2017_03
25
(Sat)16:26

ネームユアポイズン、中山3Rを快勝!

ネームユアポイズンが中山3Rを快勝しました!!

ネームユアポイズン

5か月ぶりのレースで、しかも直前の追い切りがそんなによくなかったようなので、不安がないわけでもなかったんですが、力を出せば負けないだろうと思ってレースを見ていました。スタートはあまりよくなく、後ろからのレースになりましたが、後方から徐々に進出して先団に取り付き、楽な手ごたえで直線を迎えてくれたので、この時点で勝てると思いました。直線、うちの馬がけっこう頑張っていましたけど、坂をのぼるあたりで抜け出して勝ち切りました。
結果的には、このメンバーでは力が違ったというところでしょうけど、休み明けにしてはなかなか余裕のある勝ちっぷりでしたし、能力のあるところを見せてくれたと思います。成長力のある血統ですし、今後が楽しみになりました。

これで3歳世代7頭目の勝ち上がりになりました。ネームユアポイズンのすぐ後に走ったサルダーナも勝ってくれれば最高でしたが、次走改めて期待します。来週はレッドアーサーがいます。普通に走れば確勝級だと思いますし、来週はリゾネーターもいますので、3歳馬たちにまた勢いをもってきてほしいと思います。

マタさん厩舎、ネームユアポイズンの勝利で2017年4勝目となりました!!

なんとか3月未勝利はまぬがれてホッとしました~。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村








スポンサーサイト
2017_03
20
(Mon)20:56

レッドテオドーラに会ってきました

3連休初日、レッドテオドーラ(レッドガナドーラの15)の見学に行ってきました・。


ジョイナスファーム
菅井牧場の中の一角に目指すジョイナスファームがあります。2回目の訪問ですので、今回は非常にスムーズでした。


レッドテオドーラ
レッドテオドーラ(父ディープインパクト 母レッドガナドーラ 牝)です。


レッドテオドーラ
前回行った時も感じましたが、お母さんのイメージと違って、お利口さんでかわいい馬です。まだどんなタイプの馬かわかりませんけど、お母さんと違って短距離タイプではないんじゃないかな。
気になる状態ですが、骨膜がだいぶ良くなったようです。私の見学が終わった後に、またショックウェーブをやるそうで、その結果次第では今週にも乗り運動再開もありそうです。また、化骨が遅れていて、骨密度が低いそうです。ただ、2歳馬にはよくあることで、深刻なことではないそうです。


レッドテオドーラ
焦らずじっくりでいいと思ってますが、やはりこれまでの経緯から極力早い段階で競馬に使いたいのかな、という気はしますが、極端な話、2歳の暮れにでも入厩できればいいと思っています。また、ある程度進んで来たら見学に来ようかと思います。


ジョイナスファームさんは成田のすぐ先にありますので、横浜からゆうゆう日帰りできますが、今回はせっかくですので銚子まで足をのばすことにしました。銚子に来るとなれば、当然食事はお気に入りの魚料理みうらさんへ。

みうら
いつもはいわしづくし膳にすることが多いのですが、この日はちょっと奮発してきんめづくし膳にしました。最高にうまかったです!


銚子にて一泊し、翌日は普通ならありえないのですが、一気に栃木の益子まで北上しました。すべてはこのためです。

けらら
どうしてもこのカレーが食べたくなりまして、思い切って行っちゃいました。昨春に初めて食べてから、すっかりはまっております!

たまにはこんなハチャメチャな旅もよいもんですよ(笑)

※すみませんが、多忙につき今週もPOGの報告はお休みさせていただきます。ウインブライトを指名した藤太さんとレプティリアさんにもびっくりしましたが、ファンディーナを単独指名したえ~さんには恐れ入りました!みなさん、おめでとうございます。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村











2017_03
12
(Sun)16:02

新しい仲間が加わりました!

先週は仕事で展示会に出展してまして、かなり疲労困憊です。まあそのご褒美ってわけでもないのですが、マタさん厩舎に新しい仲間が加わりました!


ロードレグナント
レッドレグナント 父ロードカナロア 母エンプレスティアラ 牝 大竹厩舎
2017.03.08
第1回産地馬体検査(4月)の予備登録をおこないました。産地馬体検査を受検することとなった場合は、受検後にトレセンもしくは美浦近郊へ運び、6月の東京デビューを目標に進めていく予定です。

2017.02.28
(ノーザンファーム早来)
順調に調教が進んでおり、週2日は屋内坂路コース800mをハロン15-16のペースで登坂、週4日は屋内周回コース2400mをキャンターで乗り込んでいます。充実したトレーニングを積むことができていますので、馬体には更に筋肉がつき、余裕の感じられた体も引き締まって洗練されたメリハリのある体つきになってきました。まだ精神面には幼いところがあって周囲を気にするような場面もありますが、調教では以前よりもリラックスして走ることができるようになっており、体力アップとともに精神的な余裕も出てきている様子です。手応えも十分で力強い走りを見せていますが、より大きなフットワークで走ることができるよう、体の使い方を意識しながら乗り進めていきます。馬体重は500キロです。

2017.02.15
(ノーザンファーム早来)
引き続き順調に調教が進んでおり、週2日は屋内坂路コース800mをハロン16秒のペースで登坂、週4日は屋内周回コース2400mをキャンターで乗り込んでいます。周回コースでは少しずつペースを上げて負荷を高めていますが、へこたれたり食欲が落たりということもなく元気一杯。相変わらず馬っぷりのいい好馬体で、不安なく調教に取り組んでくれています。乗り込みを継続してきたことで馬体は引き締まってきており、動きには素軽さが出て、調教での反応も良くなってきました。動きや調教進度からも早めの始動が可能と思わせる本馬ですが、まだ少し幼さと余裕を感じさせる馬体のシルエットですので、今後もしっかりと乗り込んで鍛え込んでいき、成長を促しつつ更なるレベルアップを図っていきます。馬体重は496キロです。

2017.01.31
(ノーザンファーム早来)
順調に調教が進んでいます。引き続き、週2日は屋内坂路コース800mをハロン16秒のペースで登坂、週3日は屋内周回コース2400mをキャンターで乗り込んでいます。馬体は確実に成長しており、幅が出て体高も少しずつ伸びてきました。気性面はまだ幼いところが目立つものの、騎乗スタッフの指示には素直に従い、真面目にトレーニングに取り組んでくれているので調教もスムーズです。以前よりも力みが抜けて、リラックスして走ることができるようにもなってきている点からも成長が伝わってきます。心身ともに着実な成長が見てとれ、メニューも順調に消化することができていますので、これからの更なる成長とパワーアップがとても楽しみです。馬体重は502キロです。

2017.01.13
(ノーザンファーム早来)
この中間、年末年始のリフレッシュ期間を設け、1月5日より騎乗調教を再開しました。現在、週2日は屋内坂路コース800mをハロン16秒のペースで登坂、週3日は屋内周回コース2400mをキャンターで乗り込んでいます。良いリフレッシュとなったようで馬体はふっくらと見せており、気持ちも落ち着いていて余裕が感じられます。まだこの時期だけに全体的に緩さは残していますが、調教では柔らかく軽快なフットワークを見せており、前進気勢も旺盛で、この時期としては良好な状態といえそうです。今後も適切な負荷をかけて、さらに成長を促していきたいと思います。馬体重は498キロです。



あまりブログで触れてなかった馬ですが、わりと早い段階から様子見していた馬です。調整が順調にきていますし、血統もなかなかいいですよね。ロードカナロアがあいそうな配合のような気がします。もともと残口が少なくなったら行くつもりでしたので、先週末に出資しました。
それほど早期デビューにはこだわっていないつもりですが、それでもこの段階で6月の東京目標というのが出ているのは、それだけここまでの育成や調教が順調にきているからこそですし、決して早熟タイプとも思えないですからなかなか楽しみが持てるんじゃないかと思っています。
これでこの世代はすべて牝馬で12頭となりました。ちょっとレッドテオドーラ(レッドガナドーラの15)に脚元の不安が出ているのが心配ではありますが、全体的にはまずまずの状況ではないかと思います。
実はまだ様子見している馬がいますが、今日のアズールムーンが奮わなかったからなあ(汗)ギリギリまで様子見して判断しようと思います。
そのアズールムーンですが、現状は前に行ってこその馬だと思いますし、この負けは逃げ馬の宿命でしょう。着順はよくなかったけど、悔いはないですね。前走みたいに中途半端な競馬で負けるよりはよっぽどすっきりします。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2017_02
26
(Sun)20:06

今週の競馬

昨日は中山競馬場へ愛馬レッドジェノヴァの応援に行ってきました。口取り当たってましたからね。オークス出走を期待していることもあって、前々から楽しみにしていた復帰戦ですし、まさかここで口取りに当たるとは思っていなかったので、気合入りまくりでした。


レッドジェノヴァ
レッドジェノヴァ
出資者ゆえのひいき目もあるとは思いますが、パドックでは一番よく見えましたよ。新馬戦のときもでしたが、雰囲気のある馬ですよ。


レッドジェノヴァ
レッドジェノヴァ
レース間際になって投票が集中したんでしょう、最終的には1番人気になりました。しかし、レースではどうも反応がもう1つで、エンジンがかかるのが遅かったですね。昨日のレースの感じでは1800mは少し短いかもしれませんね。
正直、オークスを考えると昨日のレースを落としたのはちょっと痛かったですね。まあ、それでも昨日の敗戦でこの馬の評価が下がることはありません。ゆくゆくは必ず走ってくる馬だと思いますよ。本馬での口取りはまたの機会にとっておきます。

今週は、レッドジェノヴァを含め6頭が出走しましたが、残念ながら勝ち星をあげることはできませんでした。レッドジェノヴァとレッドカルディアがそれぞれ1番人気だっただけに、せめてどちらかは勝ちたかったところですが…。ただし、レーヌドブリエとサンタエヴィータがそれぞれ2着にきてくれたのは大きかったですね。特に、サンタエヴィータは素晴らしいレースでした。おそらくはここが引退レースだと思いますが、勝利まであともう少しでしたね。

2月はサンタエヴィータの1勝だけに終わりましたが、賞金的にはまずまずでした。3月も楽しみな馬の出走がありますし、3月も引き続きうちのみなさんには頑張ってほしいです。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村











2017_02
19
(Sun)14:56

2歳馬の馬名が決まりました!

シルクホースクラブに続いて東京サラブレッドクラブでも2歳馬の馬名が発表され、出資全11頭の馬名が決まりました!!
今年もいい名前をいただけたと思います。命名者の方々、ありがとうございます。

プリティカリーナの15
グラマラスライフ 父ハーツクライ 母プリティカリーナ 牝 田村厩舎


シルクプリマドンナの15
ラストプリマドンナ 父ダイワメジャー 母シルクプリマドンナ 牝 和田正厩舎


サマーハの15
サラーブ 父ルーラーシップ 母サマーハ  牝 木村厩舎


ヒカルアマランサスの15
テネイシャス 父キングカメハメハ 母ヒカルアマランサス 牝 池江厩舎


サダムグランジュテの15
オルボンディール 父ステイゴールド 母サダムグランジュテ 牝 西園厩舎


ベッラレイアの15
カラレイア 父エンパイヤメーカー 母ベッラレイア 牝 平田厩舎


フラーテイシャスミスの15
スーブレット  父ゴールドアリュール 母フラーテイシャスミス 牝 石坂厩舎


レッドガナドーラの15
レッドテオドーラ 父ディープインパクト 母レッドガナドーラ 牝 国枝厩舎


レッドヴァージンの15
レッドヴァール 父ディープインパクト 母レッドヴァージン 牝 松田厩舎


レッドメデューサの15
レッドランディーニ 父ディープインパクト 母レッドメデューサ 牝 石坂厩舎


ショウダウンの15
レッドアルジーヌ 父ハーツクライ 母ショウダウン 牝 笹田厩舎


すべて牝馬の総勢11頭となりましたが、本当に楽しみな馬ばかりです。引き続き順調に育成が進んでいけば、2歳戦からやれる馬も結構いそうだと思います。5月にも北海道に行こうと思っていますので、元気な姿を見るのが今から楽しみでもあります。
ご一緒の方々、改めてよろしくお願いいたします。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村