2010_08
12
(Thu)23:20

シルキーレオン…

どうしてもレオンのことだけは更新しておきたかったので…。

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
天栄ホースパークで療養中です。左前脚の歩様が気になった為、詳しく検査を行ったところ、軽度ですが屈腱炎を発症していることが判明しました。担当した獣医は「左前脚の浅屈腱に2〜3%程度と軽度の炎症が確認できました。エコーを見ると、少し時間が経っている様ですし、またこちらでの調教内容と、患部に腫れや熱感が無いという状況を考えると、レース中に潜在的に発症したものと推定されます」と話すと、牧場長は「当面は経過を見ながら治療を続けていくことになります。獣医と相談して、運動程度は可能ということなので、今週からマシンには入れていきたいと思います」と話しており、このまま回復を図って行きます。

またやられた。小松にいたときはどうだったんだ?異常なかったんじゃないのか?前回の屈腱炎の時は詳しい症状を公表されなかった(というか隠蔽だろう)けど今回は軽症ということで公表したんだろうか。シルク、とりわけ天栄の在厩馬は隠蔽行為が少なくないように思えるから、こういうときに素直に文面を信じきれんのよね。
レオンは長期休養してた馬のわりには、復帰してから短期間でまた使ったから負担もかかっちゃったのかな。馬には気の毒としかいいようがない。やっちゃったもんは仕方ないが、また長期離脱ということを考えると引退やむなしと思うけど、その気はないようですね。引っ張る気マンマンにも思える。再起をはかるなら再ファンドを組んで地方で再起させる手もあると思う。馬にはそのほうがいいと思うけどね。
今回は権利放棄もあるかもしれない。もちろん本意ではないけど、やむを得ない事情もあるからね。


※明日からブログ再開します。ご返信はもう少々お待ち下さい。




スポンサーサイト
2010_04
05
(Mon)13:45

レース結果

昨日のパナ坊のレース結果です。

04/03 シルクパナシア /中山4R 障害未勝利(混) [D2,880m・14頭]5着[5人気]
鈴木伸師「初障害としては上出来ですね。まだ、物見をするような所がありますが、レ ースをこなして行けば良くなると思います。次は東京2週目の予定です」

まあ初障害でしたし、こんなものでしょうか?ちょっと障害のペースに不慣れなのと、一部飛越がちょっと危なく見えたところもありますが、最後盛り返して掲示板を確保できましたので及第点ですかね。
次はさらに前進を期待しましょう!
2010_03
27
(Sat)21:47

うちのお馬さんの近況です(古馬)

ようやくナトゥールの引退が決まりました。障害の適性ないのはあきらかなのに、ここまで現役を続行したことになんの意味があったのでしょう。また、会員のシルク離れのきっかけの1つになったのも、今には気の毒なことだったと思います。いくら素人同然が運営しているクラブとはいえ、もうこういう愚行は絶対にしちゃいかんですね。
ナトゥールお疲れ様でした。できればゆっくりしてほしいね。
さて、古馬のみなさんの近況です。


シルクマタドール [父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
先週3着でした。煽り気味のスタートで、道中は後方からの競馬になると、3コーナーから押し上げに掛かり、7番手で4コーナーを回りました。そして直線では、外から伸び脚を見せると、最後の追い比べで及ばなかったものの、勝ち馬とは差の無いところでゴールしています。レース後も順調で、坂路コースでキャンターの調整です。調教師は「少し出遅れましたからね。もう少し前に付けていれば、差し切っていたでしょうね。でもあそこまで来ていれば、そのうちチャンスがあるでしょう。使った後も変わりないですが、今回は中一週で使ったので、次走までは少しゆっくり調整したいと思います。次は福島開催を予定しています」と話しています。

もしや天栄かな、とも思ってましたので、続戦でよかったです。レースが安定してきたし、次は待望の初勝利を期待したいですね。

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
南Pコースでキャンターの調整で、21日に時計を出しています。引き続き障害練習も進めると、24日に障害試験を受けて合格しました。五十嵐騎手は「最初の障害だけ右斜めに飛んだんですが、あとは全部まっすぐに飛んでいました。最初の頃は障害を見過ぎていたけど、練習を重ねるたびに上手くなってきました。未勝利はすぐに勝てると思います」と話し、調教師は「今週でも行ける状態ですが、障害試験でビッシリやっているので、大事を取って来週にします。来週中山の障害未勝利戦を予定しています」と話しています。

えらい強気なコメントで少しビックリしたけど、来週のレースが楽しみですね。

シルクナトゥール [父ネオユニヴァース:母エンジェルインザモーニング]
引き続き障害練習を進めると、24日に障害試験を受けたものの、不合格となりました。調教師は「練習も兼ねて試験を受けてみましたが、不合格でした。飛越自体は良くても踏み切りが不安定ですね。自分のペースで走れる内は良いんですが、少し出していったり、他馬と併せたりすると、小脚が使えないので躓きそうになります」と話しています。尚、試験後にトモに反動が出て歩様が悪くなり、経過を観察しておりますが、立て直しが必要な状態である為、一旦25日に茨城県・サーストン牧場へ移動する予定になりました。これを受けて今後について検討を行っておりますが、現状では、再度長期の休養が必要となる可能性が高く、またここまでの調教過程を考慮しても、障害戦への出走が難しくなる可能性が高く、このまま現役を続けても出資会員の皆様にはご心配とご負担だけが増すばかりであるため、誠に残念ではございますが、このまま引退させる方向で検討に入っています。

ご心配とご不安が増すだけって、なにを今さら…。まあようやく引退決まりましたね。いかにこういう引っ張り行為が愚行なのか、シルクも学んでくれればいいのですけど。

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
坂路コースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めています。調教師は「ゲート再審査を受けないといけないので、この中間は坂路を上ってからゲート練習のメニューでやっています。少し中でバタバタする所はあるけど、使っている馬だし問題はないと思います。脚元の不安があった馬だから、受かればサッと速いところをやって、早めに使っていきたいね。26日に試験を受けます」と話しています。

早めに使って、できれば続戦してもらわないとね。1戦して天栄にもどるんじゃ意味ないからね。

シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行った後、本馬場でダクとキャンター1,800m、坂路1本の調教をつけられています。牧場長は「どこが悪いというところはありませんので、まずは馬体を戻してあげてから、しっかりパワーアップを図っていきたいと思います」と話しています。

この馬こそ転厩にならないかな?どこも悪くないといいますけど、厩舎は悪いね。

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
Pコースでキャンターの調整で、24日に併せて時計を出しています。調教師は「追い切りは終い重点でサッとやった程度だけど、最後の伸びも良かったし、中一週でも出来落ちはないよ」と話しており、今週土曜日の阪神・芝2,000m(牝)に出走を予定しています。

4着でした。少頭数だし、先行するとは思いましたが、早めに先頭にたちすぎましたね。目標にされる競馬だとこの馬にはつらいね。



2010_03
24
(Wed)22:09

最新情報

シルクパナシア /24日に障害試験を受けて合格しました。

シルクナトゥール /24日に障害試験を受けましたが、不合格でした。調教後、トモに反動が出たことから歩様が悪くなり、現在経過を観察しております。現状では、一旦放牧に出して立て直しが必要な状態であり、今後についても検討を行っています。

パナ坊はいい。ナトゥールの今後についての検討って常識的に引退しかないよね?しかし、常識って通じない人もいるからなあ。
どうなのよ、シルクさん。
2010_03
14
(Sun)08:15

応援ありがとうございました

昨日はリーガルアミューズへの応援、そして優勝へのお祝いをいただきありがとうございました。まだ、ご返事させていただいてない方もいらっしゃいますけど、ご容赦下さい。
先日、シルクフィーリングが不慮の事故でこの世を去り、先週はエステートが大敗し、しかもそのまま放牧されるなどちょっと流れが悪くなりかけたのですが、昨日の勝利でまたリセットできると期待しています。
来週はアーネストがスタンバイしていますから、2週連続優勝といきたいですね。

さて、昨日のリーガルアミューズの優勝でほぼ気持ちが固まってきました。非常に不謹慎ではありますけど、おそらくフィーリングの保険のほうもおりると思いますし、その資金を使って第3のクラブにいこうと思います。何度かブログでも取り上げましたけど、東京かロードに入会しようと思います。2歳馬に1頭出資して、1歳馬から本格的に参戦したいと思っています。現状の募集馬の残口にもよるけど、4月か5月に入会したいと思います。決まりましたらご報告いたします。

今日はちょいと温泉にでもいってきます。そして、今週末は箱根に遊びに行こうと思っています。題して『神奈川再発見の旅』みたいな。いいリフレッシュにしたいと思っています。