2014_12
31
(Wed)11:44

マタさん厩舎2014年総括 ~その5 シルク古馬~

まいりました。最後の最後で風邪ひいちゃいました。なんとか回復してきましたけど、このタイミングで風邪をひくとはなんだか今年を象徴しているような感じですね(汗)
さて2014年総括、続いてはシルクの古馬です。


シルクエステート 1戦0勝
シルクエステート
もう8歳でしたからね。今年は中央では1回しか走れなかったけど、明らかに衰えてましたし、厩舎の仕上げも…ね。これまでよく頑張ってくれたんだけど、他の厩舎だったらもう少しやれただろう、ってのは今でもありますね。


シルクアーネスト 3戦0勝
シルクアーネスト
5月の復帰初戦、谷川岳ステークスでいきなり3着に好走し、まだまだ頑張れるぞ、って思っていたらその後2戦であっさり引退。このあたりはノーザン傘下にシルクが入った政治的な含みもあったように今でも思えてならないのですが、OP特別ならもう少しやれたと思うんですけどねえ。盛岡でまだ走っていますが、まだまだ頑張れるはずなんで、新天地で花を咲かせてほしいですね。マタさん厩舎の功労馬ですから。


スピアナート 5戦1勝
スピアナート
なかなかコンスタントに使えない中で、今年も4月の福島喜多方特別を勝ってくれましたね。500万特別を2連覇ってすごいのかどうだか微妙ではありますが、スピアナートの勲章だと思っています。再ファンドによって中央復帰し、2勝したんだからよく頑張ってくれたと思いますよ。


ロレーヌクロス 8戦0勝
ロレーヌクロス
昨年の夏からの不振からは立ち直ってきましたが、なかなか勝ちきれませんね。騎手が替わってから成績が安定してきましたので、来年も起用騎手についてはよく考えてほしいと思います。安易に○中騎手とかはもう勘弁です。


クラウディオス 5戦0勝
クラウディオス
春の2戦で勝てなかったのが痛かったですね。リズムも狂っちゃったし、骨折もして、去勢手術待ちというすごい境遇になってしまいました。タラ、レバになっちゃいますが、こういう馬は人気厩舎では難しいんでしょうね。どこかで転厩とか障害入りとかアクションが必要かもです。


ユニバーサルキング 1戦0勝
ユニバーサルキング
障害を1戦して中央を引退になりましたが、これまでほとんどいいところがなかったので、仕方ないですね。園田で頑張っているみたいなんで、1日でも長い現役生活を送れるように祈っています。


キングスクルーザー 7戦1勝
キングスクルーザー
ムラっ気のある馬でなかなか成績が安定しませんが、なかなかうまいこと使っていけない厩舎事情もあるんでしょうね。500万勝っているのに降級後に再度500万に出てきても人気になりませんし、中途半端な競争生活になっちゃってますね。クラウディオス同様に、この馬にもなにかアクションが必要では?


ローブティサージュ 7戦1勝
ローブティサージュ
阪神JFのあと低迷が続きましたが、4月に阪神牝馬ステークスで復調を見せると、キーンランドカップで見事重賞制覇となりました。まさか距離短縮がこんなにはまるとは思わなかったけど、来年もまた重賞制覇目指して頑張ってほしいです、ただ、もう少し気性がよくなればね。天栄で念願の対面が実現したときなんかすごくおとなしい女の子だったんだけどねえ。


スピアナートとキングスクルーザー、ローブティサージュしか勝てず、きつい1年になっちゃいましたね。ただ、この1年でだいぶメンバーが入れ替わりました。そういう意味では、新陳代謝の1年だったのかもしれません。来年はシルクの古馬たちにももっと頑張ってもらわないといけませんね。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2013_03
24
(Sun)15:20

うちのお馬さんの近況です(シルク古馬)

シルクの4歳以上のみなさんの近況です。


シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
坂路コースでキャンターの調整で、17日に併せて時計を出すと、20日にも追い切られています。調教師は「20日は前日の雨の影響で時計の掛かる馬場でしたが、それを考慮すると54秒台なら悪くないと思いますよ」と話しており、今週日曜日の中京・瀬戸特別に出走を予定しています。


シルクアーネスト [父グラスワンダー:母ティアドロップス]
滋賀県・グリーンウッドトレーニングで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、周回コースと坂路コースでキャンターの調教を付けられています。牧場担当者は「背腰に張りが見られたため、先週は周回コース中心で進めましたが、今週から坂路調教を再開し、18-18ぐらいの所を毎日乗り込んでいます。調教師からは『東京開催を使える様に進めてほしい』と言われていますので、スケジュールを逆算して、4月初めには15-15を始めて行こうと思います。馬体重は515kgです」と話しています。


シルクグラサージュ[父ネオユニヴァース:母ヒカルバイオレット]
福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、トレッドミルの運動を行っています。調教担当者は「今週から更にスピードを上げて、ハロン22〜23秒程度のキャンターを開始しました。騎乗運動再開に向けて、このままトレッドミルで負荷を掛けていきます」と話しています。


シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
先週5着でした。出遅れ気味のスタートでしたが、押して先手を奪うと、そのままハナを切り、終始先頭をキープして4コーナーを回りました。しかし直線では懸命に粘っていたものの、外から勝ち馬に交わされてしまうと、最後は後続の追い上げも抑える事が出来ませんでした。調教師は「出遅れて前半に脚を使った所もあるし、メンバーが手薄な分、流れが変に落ち着き過ぎたのが、悪い方に出てしまったみたいだね。楽にテンに行けていれば、終いの踏ん張りも違ったと思うけど、あのメンバーならもう少し頑張ってほしかったと言うのが音ですね。ここまで使ってきていることだし、そろそろ疲れも出て来ると思うので、阪神2週目・D1,400mを使って、そのあとは一息入れてあげようと思っています」と話しています。


スピアナート   [父Bernstein:母Tadwiga]
14日に栗東・鮫島厩舎へ入厩すると、21日にゲート再審査を受けて合格しています。調教師は「先週末に坂路で時計を出しましたが、思った以上に気を出し過ぎて、少し時計が速くなってしまいました。その後も特にスクミなどの症状も見られないので、そのあたりは成長しているみたいですね。21日にゲート再審査を受けて無事合格したので、復帰に向けて仕上げに入って行きます。牧場でも緩めずに乗っていたので体は出来ているし、あまりビッシリやって使うよりは、サッとやって使って行く方が気性的にも合っていると思うので、来週の阪神・D1,400mを使う予定で進めて行こうと思います」と話しています。


エステートはこれから出走ですが、中団あたりにつけてうまく前をさばけば結構チャンスあるんじゃないかと思います。久しぶりの勝利を期待しています。
アーネストは東京狙いはわかりますが、どのレースを狙いましょうか。メイSあたりでしょうか。そのあとはエプソムCかな?
グラサージュはしばらくお休みなのは仕方ないけど、暑さが苦手な馬。秋までお休みかな。
アポロンは前走よく頑張っているんだけど、相手関係に相当恵まれていたので、やはり勝ちたかったところ。次は逃げ切りといきたいね。
スピアナートは来週待望の中央復帰ですが、名古屋の2戦が非常によかったのでいきなりから期待できそうで楽しみです。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






2013_02
16
(Sat)19:07

うちのお馬さんの近況です(シルク古馬)

シルクの古馬のみなさんの近況です。

シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
滋賀県・ワコーファームで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、本馬場でダク1,000mとキャンター3,000mの調教を付けられています。牧場長は「スクミなどの症状も見られないし、馬体もだいぶフックラして、状態は上がってきています。ペースは速い日で20秒程度ですが、動き自体は素軽さが出て来ています」と話しています。

阪神開催でもどすのか京都まで待つのかわかりませんが、牧場での調整に頼らざるを得ないので、まじはしっかりリフレッシュしてから頑張ってほしいですね。

シルクアーネスト [父グラスワンダー:母ティアドロップス]
坂路とCWコースでキャンターの調整で、10日と14日に時計を出しています。鮫島騎手は「14日の追い切りに跨りました。道中は頭が高く、追ってどうなるかと思っていましたが、追い出しにかかると、やはり頭は高いものの、なかなか良い脚を使ってくれましたね」と話しており、今週日曜日の京都・洛陽Sに出走を予定しています。

明日は勝利あるのみ。騎手を固定できない、確保できない悪循環を断ち切るには、賞金加算しかありません。転厩っていうウルトラCもあるけどね(汗)なんとしても賞金加算してほしいです。

シルクグラサージュ[父ネオユニヴァース:母ヒカルバイオレット]
8日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧となると、到着後はウォーキングマシンの運動とトレッドミルの運動を行っています。調教担当者は「蹄球付近の亀裂ですが、思った程悪い状態では無さそうです。幸い、痛みなどもありませんので、運動は行っています。このままケアもしっかりやって、徐々に良くなってくると思います。ただ、ある程度ツメが伸びてこないと、次の段階には進めないので、暫くは経過を見ます」と話しています。

しばらく時間かかるのは間違いない。夏競馬くらいまで待たなきゃダメかな?ただ、この馬暑いの苦手なのよね。この時期に競馬に使えないのは痛いなあ。

シルクアイリス  [父ディープインパクト:母タガノアイリス]
坂路と南Wコースでキャンターの調整で、10日と13日に時計を出しています。調教師は「今週も向正面から出して、テンはゆっくり入って半マイルから時計を出しました。動きはまずまずでしたよ」と話しており、今週土曜日の東京・D1,400mに出走を予定しています。

全くいいところなくまわってきただけの競馬でした。多少無理してでも昨年から差す競馬にシフトしておけばなあ。あきらめたくはないけど、もう燃え尽きちゃったような感じもします。そうでないことを願ってはいますけど。

シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
先週6着でした。出脚良く2番手で進み、勝ち馬を見るような格好で進みましたが、勝負処で順位を下げてしまい、4番手で4コーナーを回りました。そして、直線ではバテずに追われたものの、最後まで巻き返す事は出来ませんでした。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。

結構、復帰後を楽しみにしていたんですけど、いい結果とは言い難い。もう少し頑張ってほしかったですねえ。次に期待しましょう。




2013_01
20
(Sun)16:36

うちのお馬さんの近況です(シルク古馬)

シルクの古馬のみなさんの近況です。

シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
先週4着でした。中団に付けて1コーナーを通過して、4番手で向正面に出ると、勝負処で気合を付けながら流れに乗って、3番手で4コーナーを回りました。そして直線を向くと、順位こそ上げられなかったものの、最後まで懸命に食い下がり、上位に粘り込んでいます。調教師は「レース後も特に変わりありませんが、ここで一息入れて、もう少し暖かくなってから使って行こうと思います。スクミなどの影響で、順調に調整できなくても、それなりに走ってくれるんだから、もう少し体質が強ければ、もっとやれる馬なんですけどね」と話しており、18日に滋賀県・ワコーファームへ放牧に出る予定です。

春までしばらく放牧のようですね。中間に少し順調さを欠いたわりには悪くないレースだったし、7歳になってもまだまだやれそうですね。今年はできれば順調に競馬を使ってあげたいです。使って放牧の繰り返しじゃあ成績はついてきませんから。


シルクアーネスト [父グラスワンダー:母ティアドロップス]
先週7着でした。無理せず後方からレースを進めると、勝負処でも脚を溜め、13番手で4コーナーを回りました。そして直線で追われると、大外から脚を伸ばして懸命に差を詰めていますが、前も止まらない展開で、上位に食い込む事は出来ませんでした。レース後も順調で、軽めの乗り運動の調整です。調教師は「せっかくの内枠だったから、あそこまで構える必要はなかったのにね。状態はかなり良かっただけに、もう少し良い位置で競馬をしていれば、十分勝ち負けしてくれていたと思うよ。レース後も特に変わりはなさそうなので、この後は東京2週目・東京新聞杯に登録して、除外なら小倉2週目・小倉大賞典か京都4週目・洛陽Sを予定しようと思います」と話しています。

レース結果
シルクアーネスト /中山11R ニューイヤーS(国)[芝1,600m・16頭]7着[6人気]

田中勝騎手「展開が向かなかったですね。枠順もスタートも良かったので、もっと良い位置を取ろうと思い、押して行ったんだけど、先に先に入られてしまいました。もう少し器用さがあればいいのですが・・。でも、直線で外に出したら伸びてきたように、走りますね。広いコースの方が良いと思います」

おそらくアーネスト出資者の多くを敵に回したな、この勝春騎手コメント。自分のひどい騎乗をよりによって馬に器用さがないとはなんね!少なくとも関東を庭にしているベテラン騎手の騎乗ではなかったのに、こりゃあひどいな。調教師のコメントからも騎手が原因としているようですね。当たり前のことですけど。まあ勝春が普通に乗れば勝ててたとまでは言わないけど、馬券圏内は十分あったっしょ。おかげで、また予定がたたなくなってしまった。東京新聞杯、出れないよなあ…。


シルクグラサージュ[父ネオユニヴァース:母ヒカルバイオレット]
福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップした後、坂路コースでキャンターの調教を付けられています。調教担当者は「状態を確認する意味で、週末に坂路で15-15を1本乗りました。前向きなのは良いんですが、急がせると、気持ちだけが先走っている感じで、どうも折り合いを欠いてしまいますね。今後スムーズに進めるためにも、もう少し時間を掛けてやっていきます」と話しています。

なんとしてきっかけつかめないかなあ。こうなったらいろんな条件試すよりもダートのマイルあたりに絞って使ってみる方がいいんじゃないかなあ。それとスタートのうまい騎手を起用してほしい。田辺騎手固定がベストだけど、一度中舘騎手に刺激を加えてもらうのもいいんじゃないかなあ。E騎手はこの馬にはもう起用しないでほしいな(笑)


シルクアイリス  [父ディープインパクト:母タガノアイリス]
福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、トレッドミルの運動を行っています。調教担当者は「徐々にピッチを上げて、速いところも始めていましたが、眼に外傷を負った影響で、2日程騎乗を控えました。ただ、外傷といっても軽度で、大したことは無さそうなので、すぐに調教に戻せると思います」と話しています。

なんとかもう1回いい競馬をさせたいけど、どうかなあ。中途半端な競馬はやめて、結果が悪くても仕方ないとわりきって抑える競馬を練習しましょうよ。先行しても正直、最後にたれるだけだと思うし。


シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
9日に栗東へ帰厩すると、坂路コースでキャンターの調整で、13日に時計を出しています。調教師は「意外に回復が早かったみたいだし、牧場でも順調に乗り込めていたので、9日に帰厩させました。これからの調教次第ですが、前回のこともあるので、あまり目一杯やって使うよりは、ある程度の仕上げで使って行く方が良いでしょうね。今のところ脚元もスッキリしているし、それほど気にしなくて良いと思うので、追い切りの動きなどを見ながら、予定を立てて行こうと思います」と話しています。

今年はひそかに期待しています。順調に使っていければもしかしたら覚醒するんじゃないかなあ。実際、昨秋に復帰直前までいった時には調教は動いていたからね。まずは復帰戦をどの条件で使うかだね。


※明日に代替え競馬がありますので、大変申し訳ないのですが、今週もPOGの報告はお休みすることになると思います。まっきー隊長のブログでご確認くだされ。すみましぇ~ん。






2012_08
05
(Sun)15:24

うちのお馬さんの近況です(3歳、古馬)

うちのお馬さんは飼い主に似て?アチー季節はおとなしくしていることが多いんですが、今年はみなさんやる気のようですぜ!
3歳、古馬のみなさんの近況を簡単に。

シルクエステート 先週帰ってきており、早ければ来週の出走も。なんとかもう1つ勝ちたいですね。
シルクアーネスト 来週の関屋記念の登録する予定。使えない場合はそのまま放牧の予定のようですが、なんとか使えないかなあ。スムーズな競馬できれば十分勝負になるんですけどね。
シルクグラサージュ あまり暑さに強くないと思うし、秋まで戻らないかと思いきや帰ってきましたね。新潟の後半でしょうか。
シルクアイリス 骨折してますからね。まずまず順調に回復しているとは思います。

シルクフュージョン この馬も帰ってきました。もしかするとチャンスはあと1回の可能性もあるでしょう。頑張れ!
プロスペリタ 帰ってきましたね。能力的には十分勝ち上がりを狙えるはず。スーパー未勝利はきついので、次で決めたいところです。いい状態で使いたいですね。
シルクハーデスト 再ファンドするかどうかはともかく、おそらくは地方転出だと思いますが…。早めに今後のことを決めてほしい気はします。
シルクアポロン 1つ勝ててて本当によかったと思います。おかげで焦らずに調整できますしね。秋のローカル開催狙いじゃないでしょうか。
スピアナート 勝ち上がりはまず大丈夫とみていたので、順調さを欠いたのが本当に残念です。なんとかまにあってほしいですね。スーパー未勝利一発勝負はさけたいんだけど…。

レッドクラウディア 昇竜S⇒ユニコーンS⇒スパーキングレディーCの3戦が少しローテ的にはきつかったのか、少し疲れがでたようですが、しっかり疲れとって秋にそなえたいところ。秋は重賞を狙いたいですからね。
レッドバビロン 北海道でまた使うのかと思っていましたが、秋の阪神ですかねえ。そろそろいい競馬しないと、この厩舎だと出番なくなりかねない。いい状態で帰ってきてほしいですね。
レッドティムール マシン運動のみですし、まだまだ復帰は先ですが、年内は難しいかな?そのくらいのつもりのほうがいいかもしれません。
レッドガナドーラ ついにデビューを迎えられそうです。来週の新潟を予定していますが、能力からすればいきなりからあっさりがあっても驚きません。いい状態でレースを迎えてほしいですね。

ウイングドウィール ようやく疲れがとれてきたようですので、中山にあわせていくのかな?紫苑Sあたりがターゲット??
ハートオブグリーン 来週の小倉の牝馬限定を予定していますが、条件はおそらくベストなので、頑張ってほしい。
クロンヌベール 2歳ですけど、この馬だけのせないのはかわいそうなので。順調に乗り込めているようですから、秋にも移動の声がかかればいいですね。



今年は例年になく8月の出走が多くなりそうです。みんなアチーのにお疲れさん!