2011_07
30
(Sat)14:43

うちのお馬さんの近況です(東京TC)

東京TCのみなさんの近況です。

レッドクラウディア
レッドクラウディア
11.07.29 
(ノーザンFしがらき)
マシン運動60分、軽めのキャンター2000m。馬体重471キロ。
担当スタッフ「乗りながら着実に体重を増やしています。状態を見ながらですが、周回コースを乗った後と、坂路にて、馬なりで15秒を切るぐらいのペースで乗り始めました。予定レースも決まっていますし、その日に合わせて、徐々にペースアップを図っていきます」

次は8/21の小倉の予定ですから、来週あたりに帰ってくるかもしれませんね。次は確実に勝ちたいところです。

レッドバビロン
レッドバビロン
11.07.29 
(山元トレセン→角居厩舎)
山元トレセンに移動後の状態も問題ないことから、明日、栗東トレセン・角居厩舎に入厩することになりました。

ゲート試験合格が目的の入厩のようですが、うまくいけば秋のデビューもあるかもしれません。

レッドティムール
レッドティムール
11.07.29 
(ノーザンファーム早来)
担当スタッフ「坂路中心に週2回15-15、週1回14-14のメニューは変わりません。今は移動に備えて、体調を整えながらメリハリをきかせた形で乗り進めています。体調面等、不安な点はありませんよ」

来月の移動に向けて引き続き順調ですね。このままいい状態で移動させてあげたいですね。

レッドガナドーラ
レッドガナドーラ
11.07.29 
(ファンタストクラブ)
マシン運動40分、常歩3000m、ダートコースと坂路を併用して調整中。
ファンタストクラブ石坂氏「変わりなく順調ですよ。週に一度は併走で、3F47秒-2F15-15のところを乗っています。だいぶ状態も上がってきていますが、先生の話では、暑い時期に無理する必要はないとのことなので、デビューは秋になるかもしれません。そのため、今はこの状態をキープするよう心がけています。状態に合わせて、メリハリのきいた調整をしていきたいと考えています」

どうやら秋競馬になるかもしれませんね。無理して急がせる必要はありませんでしょうし、いいんじゃないかと思います。
スポンサーサイト
2011_06
12
(Sun)15:51

うちのお馬さんの近況です(東京TC)

東京TCのみなさんの近況です。

レッドクラウディア
11.06.09 
(石坂厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下にてウォーキング調整後、坂路1本。その後、ゲート試験に合格。
 栗東坂路 助手 66.3-50.0-33.2-16.6 馬なり
石坂調教師「ゲート試験の方は、無事一発で合格。これで競走馬になりましたね。入厩当初、心配していた飼い葉の食いも安定しているし、体つきもふっくらと見せています。こちらの心配をよそに、調教を積みながら状態が良くなってきたので、このままレースに向けての調整にスライドします。案外、カーッとなるタイプでも無かったので、距離も持ちそう。京都開催なら、十分余裕を持って調整していけるので、今のところ、7月3日の京都(芝1800m)辺りでのデビューをイメージしています」
11.06.08 
(石坂厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下でウォーキング調整後、軽めに坂路1本。その後、ゲート練習。
栗東坂路 助手 66.2-48.9-32.5-16.2 馬なり
「他馬の多い時間に登坂したため、少しハミを噛んでいましたが、走り自体はなかなか力強さがありました。ゲート練習の方は、他馬と一緒にダッシュさせたら、タイミング良く出てくれて、加速の感じも良かったです。これなら、明日、試験を受けられそうですね」

ゲート試験合格まで順調にきました。デビュー予定も出ましたし、順調そのものです。2009年産駒でマタさん厩舎の先陣をつとめるのはこの馬でしょうね。


レッドバビロン 
レッドバビロン
11.05.31 
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線1000m。馬体重477キロ。
担当スタッフ「直線ダートでハロン18秒のメニューを消化しています。手先の返しが良く、体の使い方がかなり上達してきました。馬力強化を当面の目標に鍛錬の日々です」

東京の4頭の中では一番じっくりいく馬だと思いますけど、秋には予定がたてばいいですね。

レッドティムール
11.06.03 
(ノーザンファーム早来)
国枝調教師が、来週中にも本馬の状態を確認に行く予定です。状態面に問題なければ、早期入厩も検討しているため、急遽の募集締切の可能性もございます。出資をご検討の方は、お早めにお願い致します。

まもなく入厩になりそうですが、このままいけば夏競馬から期待できそうです。

レッドガナドーラ
レッドガナドーラ
11.05.31 
(ファンタストクラブ)
マシン運動40分、常歩3000m、ダク1500m、ダートコース・坂路調整(ハロン20~14秒)。馬体重528キロ。
石坂氏「だいぶ良くなってきました。稽古でもものすごい手応えで走っています。先週の金曜日、メデューサと併せ馬をしましたが、こちらが追いかける形で、最後は互いに譲らず、終い13秒台まで出ていたと思います。どちらも手応えは良かったですが、強いて言えばガナドーラの方がやや優勢だったかな。予定以上の時計が出てしまったので、その後の歩様を注意深く観察しましたが、すくんだり硬さが出るようなこともないので、飼料などを工夫してきた効果もあるのかもしれませんね」

このまま進めばこの馬も入厩はそんなに先ではないはず。ちょっと順調さを欠いたこともあったけど、夏競馬に間に合うかな。



2010_08
21
(Sat)17:48

東京サラブレットクラブ出資申込みの結果

本日東京TCから先日申し込んだ出資馬の結果が来ました。
結局、タッチフォーゴールドの09(父アグネスタキオン)とマニエラの09(父ネオユニヴァース)に出資申込みしたんですが、どちらもに抽選確実だったので、結果が気になってました。


それでは抽選結果です。



タッチフォーゴールドの09は……… 













⇒落選
ガックリ…橋口さんの馬に出資したかったなあ…





そしてもう1頭。



マニエラの09は………








なんも書いてない。


っていうか封筒にはタッチフォーゴールドの09の落選の知らせしか入ってなくて、この馬に関することはな~~んも書いてない。

これって当選かい?おいら東京は入ったばかりだからよくわからんのだが…。