2016_02
14
(Sun)13:16

レッドオーヴァル、悲願の重賞制覇へ!!

先ほどレッドファルダがぶっ飛んでついに中央競馬での連敗が29に到達してしまいました…※よく見直してみたらこの敗戦で30連敗ではなく29でした
この2日間は6頭が出走して1頭も掲示板がなく、レーヌドブリエが7着、レッドファルダが8着でかろうじて入着という悲惨なありさま…。冗談抜きでこんなにリズムがひどいのは過去に記憶がありません。さすがの私もこのままだとちょっと考えなきゃいけなくなるかもです。
さて、来週はいよいよレッドオーヴァルが京都牝馬ステークスに出走します。おそらくここが引退レースとなるでしょう。私としてはここを勝って高松宮記念で引退、となってくれたら最高なんですけどね。レッドオーヴァルにとって芝1400mの牝馬限定というのは最高の条件です。ルメール騎乗ですし、悲願の重賞制覇をぜひなしとげてほしいです!!


レッドオーヴァル
16.02.11
(安田厩舎)
厩舎周りを引き運動。
助手「追い切った翌日なので、今日は厩舎周りを引き運動で調整しています。昨日はラスト1Fをしっかりやりましたが、機敏な動きをしてくれましたし、この中間は稽古量もいつもより多めにやっていますが、カリカリせずに落ち着いてくれていて、飼葉もこの馬なりに食べてくれています。裸馬で464キロと先週から馬体重も増えて来ていますよ。今週末と来週追い切って、来週のレースに良い状態で使える様に持っていきたいですね」

16.02.10
(安田厩舎)
坂路1本登板後、ウッドコースで追い切り
2/7(日)CW 73.3-57.4-42.0-13.1 馬なり
2/10(水) 
坂路 61.6-45.3-30.0-15.1 なり
CW 54.9-39.2-12.2 一杯
ヴェロン騎手「坂路での脚慣らしからヤル気を見せていましたし、ウッドコースに入ってからも下ろしがけから勢い良く走っていました。それでも道中は折り合って運べましたし、馬もリズム良く走れていたと思います。直線では少しプッシュした程度ですが、脚を溜められていたので反応も良く、最後まで良い脚を使えていましたよ。乗り込みを重ねて息の方もだいぶ整ってきましたし、今日は全体に良い稽古ができたと思います」


長らくマタさん厩舎のエースとして頑張ってきてくれました。桜花賞2着、スプリンターズステークス3着という実績がありながら、残念ながら重賞タイトルがありません。同期のローブティサージュは阪神JFとキーンランドカップを勝ってくれましたが、私がうちのエースと思っていた馬はレッドオーヴァルでした。なので、なんとしても彼女に重賞をとらせてあげたいです。
レッドオーヴァルが初重賞制覇でマタさん厩舎の連敗ストッパーとなってくれたら最高です






よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
2015_12
13
(Sun)15:04

ついに復活!!レッドルーラーが堺港特別を快勝!!

レッドルーラーが阪神9R堺港特別を快勝しました~!!


レッドルーラー

長かった…。本当に長かったですあの悪夢の皐月賞から2年半、ついにレッドルーラーが輝きを取り戻してくれました!!皐月賞で故障してから長期休養して昨夏に復帰してから、もう1つ内容もよくなく、まもなく定年を迎えるマツパクさんから世界の角居厩舎へと転厩し、今年こそ復活と思ったら鳴かず飛ばずで、前走にいたってはダート戦と完全に昔の面影が消えかけていましたが、ついにあのルーラーの末脚が戻ってきました!もう、感動としか言えません。やっぱりレッドルーラーは強いんです!
菱田騎手もナイス騎乗でした。(でも急激に斜行していますね。川田騎手スマン…)出走記事にも書きましたが、レッドルーラーはやはり後方で末脚をためてこそ本来の力を発揮してくれるんだと思います。これまでの3勝はすべて大外一気でしたが、今日は初めて内から抜け出してくれましたね。菱田騎手の好判断が素晴らしかったと思います。菱田騎手、ありがとう!シルクのパーティーで挨拶しておいてよかったです!
これなら来年はまた重賞戦線に浮上してきてくれるかもしれませんね。強いレッドルーラーが帰ってきてくれて、こんなに嬉しいことはありませんよ!


レッドルーラーの復活勝利でマタさん厩舎、2015年17勝目となりました!!
※恥ずかしながらこの勝利が2015年初の特別勝ちでございます

応援ありがとうございました!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村







続きを読む »

2015_11
15
(Sun)10:58

レッドセイリング、引退…お疲れ様でした

レッドセイリングが引退することになりました。


レッドセイリング
レッドセイリング
2015.11.12
(引退)
前走後、今後について協議しましたが、近走は具合の良さが実戦に反映されず、厳しい競馬が続いていたこともあり、ここで引退の運びとなりました。出資会員様へは追って書面にてご報告いたします。長い間、レッドセイリング号へのご声援、ありがとうございました。

2015.11.11
(藤原英厩舎→ノーザンファームしがらき)
本日は引き運動の調整でした。
藤原英調教師「火曜日にノーザンファームしがらきに移動しました。今回は厩舎できっちり調整して体調も良く、体も気持ちもちょうどいい、これまでで1番とも言える状態で出走できましたが、残念な結果に終わってしまいました。確かにメンバーが強くて速い馬も何頭かいたので自分の競馬をさせてもらえませんでしたが、走れないというよりは走らないというように映りました。年齢的なこともあり、すでに気持ちが切れてしまっているのかもしれません。来年は6歳、時期も時期ですので、今後についてはオーナーサイドと協議して決めたいと思います」

2015.11.07
11月7日レース後コメント(16着)
岡田騎手「調教師からは、逃げられなくても砂を被らない位置でキープするよう指示がありました。スタートは出てくれたので、行けるようならと出していったのですが、内の馬が速かったので無理せず番手に控えて追走しようと切り替えました。でも、砂を被った訳でもないのに、その位置をキープするどころか追走するので精一杯に・・・。調教ではおいでおいでという感じで走れるのに、今日は自分からハミを取っていくようなところが全くありませんでした。道中も肩ムチを入れて気を抜かないよう促していったんですけどね。すみませんでした」
※10日(火)にノーザンファームしがらきに移動する予定です。


2年前にラストギリギリの新馬戦でデビューし、武豊を背に5馬身差で快勝した時は、大きな期待をしたものです。秋にはレッドオーヴァル、ローブティサージュと秋華賞3頭出し!と意気込みましたね。しかし、その後は気性の問題と、なかなか使ってもらえない厩舎事情もあって低迷します。正直、もう勝てないかなと思っていましたが、今年の3月に浜中騎手を背に劇的な復活勝利をあげてくれました。

レッドセイリング
この時は馬が走るのをやめないように浜中騎手がうまく気合を注入してくれました。調教を見ても能力はそれなりにいいものをもっているはずなんですよね。先日のシルクのパーティーでも藤原先生が力は認めてくれていましたし。ただ、やっぱりコンスタントに使ってもらえなかったのが痛かったかな。デビュー前から走る気にかけているって話は聞いてましたが、もう少しレースに使ってやる気を引き出してあげてれば、っていう気持ちはあります。ただ、藤原先生のところだからコンスタントに使ってもらえないかな、という覚悟で出資したわけですからこれは仕方ないです。むしろ、今年の3月の2勝目のことでは先生に感謝していますよ。ま、もう少し使ってあげてよ、とはやはり思いますけど(笑)
最後は起用騎手を見ればわかるように計画的引退になってしまった感じは否めませんが、良く頑張ってくれました。カレンブラックヒルの妹ですし、繁殖として期待できるはずです。
レッドセイリング、お疲れ様でした。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2015_11
08
(Sun)14:09

レッドヴィーヴォが福島4Rを圧勝!3年ぶりの勝利!!

レッドヴィーヴォが福島4R障害未勝利を人気にこたえて圧勝しました!!

レッドヴィーヴォ

今年の3月に初めて障害戦を走ってから半年ちょっとでグングン力をつけてきました。障害入りして3戦目からはすべて掲示板にのっています。飛越が上達し、レースぶりも非常に安定してきました。しかしここ2戦は1番人気でしたが、勝ちきれませんでした。ずっと左回りばかり使ってきましたが、今日は2度目の福島、コースにたいおうできるかどうかがカギでしたが、全く危なげい競馬でした。今日は上野騎手も強気に乗ってくれて、4コーナー手前ではもう勝利を確信していました。直線では後続を突き放しての圧勝でしたね。
先日、クラウディオスが2歳未勝利以来の3年ぶりとなる勝利を飾りましたが、奇しくもレッドヴィーヴォも同じく2歳未勝利以来3年ぶりの勝利となりました!上でも十分通用すると思いますので、まだまだ頑張ってほしいと思います。


マタさん厩舎、レッドヴィーヴォの勝利で2015年15勝となりました!!


応援ありがとうございました。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





2015_10
04
(Sun)20:16

レッドオーヴァル、悔いなし!!

レッドオーヴァルは中山11Rスプリンターズステークスで7着でした。

レッドオーヴァル

15.10.04
10月4日レース後コメント(7着)
蛯名騎手「返し馬は気合いが入っていましたが、先出しでしたので、自分のリズムで良い流れで走れていましたよ。スタートが思ってたよりも速く出たので、ひとつ前の10Rが前半の3ハロンの入りが33.9で前残りの決着でしたし、道中はそれと同じくらいのペースだったことも考えて、ある程度前目の位置で競馬をしました。ゆったりとした流れでも、折り合い面に関しては問題なかったと思います。終いの脚はありますが、自分のイメージではキレキレの脚を使うタイプではないと思っていたので、道中の位置取りはちょうど良かったですね。4コーナーを楽に回って来られて、追い出してからは勝てると思いましたが、最後は決め手の差でやられてしまいました。それでもこの馬の力は出し切ることができましたし、後ろから行けば良かったという後悔もありません。初めて乗せていただきましたが、やはり力のある馬ですよ。残念な結果になりましたが、今回乗せてもらうことが決まり、絶好調に仕上げてくれた厩舎サイドに感謝しています。ありがとうございました」

安田調教師「今年も直線で夢を見ました。展開も嵌って勝ったと思ったのですが・・・うーん悔しいですね。それでも蛯名騎手は完璧に乗ってくれて、いつもと違って前目でも競馬ができると分かったのは収穫です。一緒懸命に頑張ってくれたオーヴァルにも感謝の気持ちでいっぱいですし、褒めてあげたいと思います。ここを目標にしてきたので今後のプランなどは決まっていませんが、まずは馬体のケアを優先に進めさせてもらいます」


昨年同様にこの大一番で勝ちに行っての結果ですから残念ではありますが、悔いはありません。もう1列後ろで競馬していたら、という気持ちも少しありましたが、蛯名騎手のコメントを見たら納得しました。昨年の田辺騎手もすだったけど、非常にすがすがしいコメントです。失礼ながら関西の騎手にはあまりないですね、こういうの。エージェントのおかげでリーディングトップの某騎手なんか見習うべきやないですか(笑)
今日はパドックでオーヴァルが非常にいい出来に見えたし、蛯名騎手の積極的な騎乗で4コーナーではまじで夢を見ました。最後は後ろの馬にも差されたけど、まったく悔いはないです。オーヴァル、蛯名騎手、安田厩舎のスタッフのみなさん、ありがとうございました。やっぱりレッドオーヴァルは素晴らしい馬です。できれば、もう1回高松宮記念でリベンジのチャンスがほしいんですが…(笑)それから引退でもええやないですか。


レッドラミア
今日はレッドラミアも頑張ってくれました。少しでもチャンスを、とのことで中山に急遽やってきましたが、やっぱり先々週の熱発の影響はあったのかな。今後は未定ですが、できれば地方で2つ勝ってまた戻ってきてほしいです。藤原先生、よろしくお願いします。

そうだ、クラウディオスのことも触れておかにゃいかんですね。今日は久しぶりにいいレースでした。欲を言えば2着にきてほしかったけど、良く頑張ってくれました。加藤くんもナイス騎乗でした。これで、もう少し石坂先生に面倒見てもらえるかな。よかったね!
今日は愛馬が勝てなかったし、馬券もそこそこあてたわりにはマイナスでまいっちんぐやったけど、楽しい1日でしたよ。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村