2016_09
24
(Sat)16:25

レッドオーラムお疲れ様でした

残念ながらレッドオーラムが脚部不安のために引退となってしまいました。


レッドオーラム
レッドオーラム
16.09.21
(引退)
右前腱の張りは治療により多少は治まっていますが、血管の張り自体は以前から症状として見られており、現在も完全に引いてはいません。これまでは張りはあっても調教の許可が下りていましたが、現在は歩様にぎこちない面も残っており、調教を進めることができない状況です。本日グリーウッドに放牧に出されましたが、ここから立て直しを図るとなると、復帰には最短でも3ヶ月掛かる見通しで、それも全てがうまく運んでとのこと。元の張り自体の原因がはっきりしない側面もあり、場合によってはさらに時間を要す見込みです。そうしたことを踏まえると年齢的にもここで引退させて繫殖生活に向けて準備を整えることが本馬のためと判断いたしました。出資会員様へは追って書面にてご報告させていただきます。長い間レッドオーラム号へのご声援ありがとうございました。

16.09.20
(橋口厩舎)
以前からあった右前腱の血管の張りが、土曜日の騎乗後にそれまで以上に腫れてしまい、歩様にも違和感が見られたので、翌日エコー検査を行いました。腱自体には異常はなかったものの、歩様の違和感は相変わらずで支持靱帯の腫れも目立っているので、腫れと痛みを和らげる治療を施しました。現在は舎飼にて安静にしています。復帰にはそれなりの時間が掛かる見込みのため、今後については関係者間で協議してまいります。


レッドオーラム
中京の未勝利戦を快勝した時のレッドオーラムですが、このレースの勝ちっぷりが非常によく、桜花賞に出れるかな、と思ったことをよく覚えています。
正直、もう少し活躍できるんじゃないかと思ってましたが、ここまでよく頑張ってくれました。血統的にも繁殖として期待できるものをもっていると思いますので、機会があれば産駒に出資を検討することもあるかもしれません。まあ、その前に東京で募集すればですけどね。
3年間の競争生活お疲れ様でした。






よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
2016_03
26
(Sat)14:28

レッドアライヴ、中京7Rで1番人気にこたえて勝利!!

レッドアライヴが中京7Rを見事に勝利し、ついにマタさん厩舎の中央競馬の連敗がストップしました!!
レッドアライヴ



まず勝てると思っていましたが、そんなレースで勝てなかったのはこの大型連敗中に1度や2度でなかったので、勝ちきるまでは不安で不安で…。しかも想定よりも位置取りが少し後ろで、レースの流れも少々乱れてましたので、最後まで気が気ではありませんでしたが、終わってみれば、横綱相撲のような勝利でした。手前味噌で恐縮ですが、他馬との力の違いをはっきり示してくれたレッドアライヴの勝利だったと思います。鮫島騎手も馬の力を信じてじっくり乗ってくれました。鮫島騎手、ありがとう!!
いやあ、それにしても長かったですね。昨年12月のレッドルーラーの境港特別の勝利を最後に中央競馬では45連敗…。本当に長かったです。
グリーンと東京に入会する前は3ヶ月以上勝てないことなんて珍しくなかったけど、クラブを掛け持ちするようになってからはここまで連敗したことはなかったので、本当に気が滅入りました。勝てない間は、ほんといいことがほとんどなくて、どん底の状態が続いましたから余計にしんどかったです。
でも、これでやっと呪縛から解放されます。ちょっと出遅れてしまったけど、ここからどんどん巻き返していきますよ。2016年の目標である20勝に向かってチャレンジあるのみ!


マタさん厩舎、恥ずかしながらようやく2016年中央競馬初勝利となり、地方競馬の2勝とあわせてマタさん厩舎3勝目となりました!!

応援ありがとうございました。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村









2015_09
13
(Sun)14:57

レッドオーラム、阪神8R優勝!!

レッドオーラムが阪神8Rを見事に差し切って優勝しました!!


レッドオーラム
例によって位置取りが後ろになって、ちょっと不安になりましたが、そこまで後ろでもなかったからなんとかなるかな、と思っていました。ただ、この位置どりだとなかなか外には出せませんから、なんとか内を突けるように前が開くことを祈っていました。なんとか前が開いて進軍開始、そこからは小牧騎手がうまくさばいてくれましたね。ゴール前できっちり前に出てくれました!
思えば未勝利戦を強い競馬で勝ってクラシックへの希望が見えてきてから、強気なローテーションが裏目に出て不振に苦しみましたが、2勝目をあげたのも昨年の9月の阪神でした。あの時は10番人気でしたが、最内から豪快に抜け出して圧勝でした。阪神はこの馬にあうんでしょうね。このあとは一息入れるのか、続戦かわかりませんが、もう1戦くらいいけるんじゃないかな。中1週で使えれば再度同条件で牝馬限定戦がありますが、それはちょっとかわいそうかなあ。中3週で府中の牝馬限定の山中湖特別もいいかもしれませんね。もちろん疲れているようなら迷わずお休みをあげてほしいですけど。


レッドオーラムの勝利でマタさん厩舎、2015年13勝目となりました!!
応援ありがとうございました。




にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2015_08
15
(Sat)04:58

レッドレイチェル、残念ながら引退…

レッドレイチェルが残念ながら引退となってしまいました…。


レッドレイチェル
2015.08.14
(引退)
エコー検査での右前繋靭帯炎との診断結果を受け関係者間で本馬の今後について協議しましたが、獣医師の「最低でも復帰まで6ヶ月は必要と思われるが完治が保証できるものではなく、100%の状態で出走することは難しい」という見解や本馬のノドの状態等を考慮した結果、残念ではございますがここで引退の結論に至りました。出資会員様へは改めて書面にてご報告させていただきます。長い間、レッドレイチェル号へのご声援、ありがとうございました。

2015.08.13
(安田厩舎)
舎飼い。
安田調教師「昨日の午後に右前脚を獣医師に診てもらった際に腫れと熱感が認められ、エコー検査の必要があるとのことでしたので、今日午後、右前脚のエコー検査を行いました。その結果、腱自体に損傷は確認されなかったものの、中筋が炎症を起こしており、繋靭帯炎と診断されました。獣医師によると数ヶ月の静養が必要で、その後についても経過を見ながら慎重に進めていくしかないということでした。このようなことになり大変申し訳ありませんが、まずは明日、グリーンウッドトレーニングに移動する予定です。これまでの経験から復帰には最低でも半年はかかってしまうので、今後についてはクラブと協議して判断したいと思います」

2015.08.12
(安田厩舎)
本日は坂路1本の調整でした。
 坂路 69.8-51.8-34.1-17.1 馬なり
安田調教師「日曜日に時計を出したのですが、午前中のうちに右前脚の外側が腫れてしまいました。捻ったのか、ぶつけてしまったのか原因がはっきりしなかったのですが、念のためレントゲン検査を行ったところ、骨折などはありませんでした。昨日は引き運動に留めて歩様や脚元などを確認。腫れが引いたので、今朝は軽いキャンターで乗ってみたのですが、上がり運動の時の歩様があまり良くありませんでした。装蹄師に見てもらっても蹄などに問題はないということですし、夕方に改めて獣医師に診てもらうことにしています。場合によっては再度放牧ということになるかもしれません」

2015.08.06
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした
安田調教師「追い切り後も落ち着いた様子ですし、暑くても飼い食いは落ちていません。昨日の追い切り後に次走について担当助手らと話しあったのですが、仕上がり具合などから来週だと少し早いような気がするので、再来週の小倉を目標に進めていこうと考えています。小倉だとダート1000mと芝1200mのどちらかになりますが、芝のレースであまり急かさず進めた方が力を出し切ってくれそうですね」

2015.08.05
(安田厩舎)
本日は坂路にて追い切りました。
 坂路 53.3-38.3-24.8-12.7 一杯
助手「今回から担当することになったので頑張っていきます。帰厩してからも暑い日が続いていますが元気一杯の様子です。ただ、今朝も角馬場の運動だけでハアハア言っているように、太め残りで皮下脂肪が乗っていますし、息づかいもまだまだですね。今日の追い切りでは残り1Fを過ぎてからステッキを入れて促しましたが、ピッチ走方で頭も高いし、ピョンピョン上に向かって走っているような感じだったので、今後はシャドーロールを試すことになるかもしれません。競馬は来週になりそうなので、日曜日、来週としっかりやっていきます」


来週の復帰を予定していたところ、まさかのアクシデントとなりました。予定通り来週復帰となっていれば、来週はレッド軍団の有力馬もいるので、レッド軍団で大暴れできるかと思っていたんですが…。実に残念です。
本馬は2歳夏で骨折し、デビューが遅れたにも関わらず、見事に勝ち上がってくれました。デビュー前の調教では好時計を連発し、某専門紙には短距離戦線で先々が楽しみな馬と評され、これはいい馬と縁があったと喜んだものです。あまり価格の話をするのもどうかと思いますが、私が東京で出資した馬の中で一番安かった馬ということもありましてね。
ただ、喉が悪かったことや気性的なこともあったんでしょう、いつも人気になるんですがなかなか勝てなかったのが残念です。今回は久しぶりに芝の1200mの可能性があったので、いいきっかけになればと思っていただけに復帰をはたせず残念です。
今後はおそらく繁殖にあがるでしょうから、ぜひいい子を出してほしいと思っています。いいスピードをもっていますから、繁殖牝馬としては十分成功する可能性を秘めていると思います。SS系のスピードタイプがあうんじゃないでしょうか。いずれ産駒が東京でもし募集されたら出資を検討したいと思います。
レッドレイチェル、お疲れさん。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2015_02
22
(Sun)16:30

今週の結果

昨日から風邪と胃腸炎のダブル攻撃に苦しんでおります。今日になって寒気とかの風邪の症状ははおさまったけど、胃腸のほうが…。昨年の○○にくらべればどうってことないけど、やっぱり嫌ですねえ。特に今年は同じような症状で正月がパーになりましたから余計にね。こんな時こそマタさん厩舎のみなさんの奮起が期待されるところですが…・。愛馬がたくさん走ってくれたら少しは元気になるのかもしれませんが、レッドヴィーヴォがまたも除外になり、今週も出走馬は1頭のみです。ちょっとさびしいですね。

レッドカイザー 2/21 東京9R 調布特別 芝2000m 9着 三浦
レッドカイザー
2015.02.21
2月21日レース後コメント(9着)
三浦騎手「休み明けですし、外枠からあんまり出していっても甘くなりそうだったのでじっくり進めました。道中はいい感じでいけましたし、追い出したら一瞬いい脚を使ってくれたのですが、最後は同じ脚になってしまいましたね。重くは感じなかったですが、休み明けもあったかと思います。もう少し流れる展開ならもっとやれたと思いますよ」

2015.02.19
(角居厩舎)
乗り運動の調整。
※今週21日(土)東京9R調布特別・4歳以上1000万下・芝2000mに三浦騎手で出走が確定しています。
助手「追い切り後も変わりなく順調です。見た目には太め感はありませんが、輸送を挟んでも前走から20キロほど増えての出走になりそうです。その辺はやってみないとわからないのですが、体調は申し分なく休養前にクラスの目途も立っていることから、良い競馬を期待したいところです」

2015.02.18
(角居厩舎)
Cウッドコースにて3頭併せで追い切り。
2/15(日) CW 助手 71.2-54.7-40.0-12.2 一杯
2/18(水) CW 助手 68.6-53.0-38.2-11.9 追走併入
助手「併せた2頭は動く馬でしたが、3頭併せの真ん中で良く我慢して頑張ってくれたと思います。ゴール板を過ぎてからもまだまだ伸びていましたし、先週の日曜日の追い切り時より更に良い状態になっていると実感できました。休養前は緩慢な動きというイメージでしたが、今はそういう面も解消されてきていますね」


府中の2000mは昔ほどではないけど、やはり外枠はマイナスだと思います。レッドカイザーももう少し前で競馬してほしかったんですけど、位置どりはやや後ろになってしまったのは枠の影響もあったと思いますね。仕方のないことですけど。それでも直線でのびるかな~って感じはあったんですけど、残念ながら末脚不発に終わりました。まあこの着順もやむなし、でしょう。
それでも、なんかいかにも休み明けって感じの負け方でしたね。これで次はよくなりそうな気はします。パドックみても多少なりとも余裕のありそうな感じでしたしね。でも馬体はよくなったように感じました。今年は飛躍の1年にしてほしいです。
応援ありがとうございました。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村