flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

No image

『第94回東京箱根間往復大学駅伝競走』

私が年間で最も好きなスポーツ競技、それが箱根駅伝です。毎年、箱根駅伝が近づくとワクワク感が半端ないです。しかも、今年は久しぶりにわが母校法政大学がなかなか楽しみなメンバーで出場できるとあって、非常に楽しみです。今年は、箱根3連覇中の青山学院大学、出雲駅伝優勝の東海大学、全日本大学駅伝優勝の神奈川大学の3強による優勝争いがみものですが、そのほかにも順天堂大学や中央学院大学も楽しみです。まずは3強から予...

No image

『第93回東京箱根間往復大学駅伝競走』復路

箱根駅伝も終盤戦に入ってきました。昨日の往路でも感じましたが、今年はアクシデントが多い大会のように感じます。有力校と見られていた山梨学院大学はどうも戦前にアクシデントがあったようですし、駒澤大学のエース中谷も故障上がりで旧仕上げだったのかどうかはわかりませんが、まさかの大ブレーキ。今日の復路でも青山学院大学の駅伝男田村も7区で苦しみましたしね。復路もあと残り半分をきりましたけど、ブレーキの多い9区10...

No image

『第93回東京箱根間往復大学駅伝競走』往路

第93回箱根駅伝、神奈川大学の大健闘でなかなか面白いレース展開になっていますね。1区)予想よりもスローペースになりました。往路優勝の有力候補だった山梨学院が出遅れる波乱の展開になりました。山梨は1区に佐藤を投入してくるのかと思いましたが、やはりそうすべきだったのではないでしょうか。痛恨の出遅れとなり、早くも往路優勝の目がなくなりました。レースは終始東洋の服部弾馬を中心に展開し、最後はさすがのスパートで...

No image

『第93回東京箱根間往復大学駅伝競走』

今年の箱根駅伝、3冠のかかる青山学院断然とも言われてますが、どうもちょっと引っかかりますね。あの原監督が急に慎重になってきていて、しかも復路勝負と言っています。三味線の可能性もありますが、予定していた選手が使えなくなったのか、あるいは調子がよくないのか、どちらにせよ万全のオーダーが組めないのではないでしょうか。区間エントリーも正直言って違和感があります。ここまで主力選手を補欠に回したのは、もしかし...

No image

『第92回東京箱根間往復大学駅伝競走』往路

昨日のニューイヤー駅伝、トヨタ自動車は強かったですね。来年、トヨタ自動車に勝つには6区の田中選手を攻略しないと厳しいと思います。昨年に続いて優勝を決定づける走りでした。しかも来年は服部勇馬も加わります。3連覇へ視界良好でしょう。残念だったのがコニカミノルタ。ネットなどの報道でご覧になった方も多いと思いますが、2区のクイラ選手の転倒がなければ、と悔やまれます。それも突然犬がコースに飛び出てくるというあ...