2008_02
29
(Fri)21:38

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

今週は忙しかったです。マタさんの会社は再来週に大きな展示会があって、今その準備の追い込みで忙しいんですよ。とかいいながら、飲みにはしっかりいっていますが(笑)
さて、先週シルキーレオンが新馬勝ちして勢いにのるはずの3歳のみなさんですが…

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
南Pと坂路コースでキャンターの調整で、20日に併せて時計を出すと、24日にも追い切られています。調教師は「動きは良いですし、だいぶ前向きになってきました。今週入りそうなら、中京のダート1,700mを使う方向です」と話しており、動きや状態次第で今週の出走を検討しています。

結局、日曜の中京2Rに中舘騎手でのぞむことに。おっ、ローカルと言えば中舘騎手!逃げ馬と言えば中舘騎手!!パナ坊には頼もしい騎手ではないですか!これは期待しちゃいましょうか!

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
気性面も考慮して一旦厩舎の馬房で休養すると、調教師は「ゲートに時間が掛かりそうなので、放牧に出しましょう。腰の状態ももう一つなので、19日にササ針治療をしました」と話して、22日に天栄ホースパークへ移動しています。到着後はパドック放牧を行いながら、治療後の経過を見ており、牧場長は「ハリ明けですので、ひと息入りますが、思ったより馬はリラックスしているようです。暫くは放牧で回復を待つことになります」と話しています。

おーい、牧場で春休みとってる場合じゃないでしょ~。とは言っても仕方がないですね。きっとストレスがたまっているだろうし、リフレッシュさせてあげましょう。こんな時、マタさんなら飲み行ってすっきりするんですが(笑)

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダク1,200mと坂路でキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「長めを乗る意味で坂路の本数を増やしました。今のところ脚元は落ち着いていますので、このまま進めていきたいと思います」と話しています。

今のところではなく、これからも脚元は落ち着いていてもらわないと非常に困ります。まあ順調にきてますかね。

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
先週優勝しました。ダート変更となったレースで、スタートを決めてハナを取り切ると、道中は競り掛けられる展開ながら、先頭をキープして4コーナーを回りました。そして直線では懸命に逃げ込みを図ると、最後は後続の追撃もハナ差凌いでデビュー戦を飾っています。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。

新馬勝って、次はどこ使うのかなあと思っていたら、まさかの放牧…。しかも天栄ですよ…。栗東近郊の牧場ならともかく、天栄ってことは短期じゃないだろうなあ…。

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
先週13着でした。道中は8番手でレースを進めると、3コーナーすぎも流れに乗って追走し、まずまずの手応えで4コーナーを回りました。ところが直線では、休み明けも影響したのか、直線半ばで手応えを無くして後退しています。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。

秘かに期待した先週のレースでしたが、ちょっと太めだったのでは?次はよくなりますよ。ただ、次走は自己条件でお願いしますよ。


今週はパナ坊です。レオンに続けー!!
スポンサーサイト
2008_02
24
(Sun)21:01

うちのお馬さんの近況です(古馬)

次走は地方交流戦?牧場で英気を養いながら調整中のロック兄さんです。

シルクロックスター[父アフリート:母ロッチダンス]
13日に滋賀県の湖南牧場へ放牧となると、到着後はマシンの運動で疲れを癒した上で、今週より調教を再開しています。本馬場でダクとキャンター2,400mの調教を付けられると、牧場長は「少し馬体が減っている感じですが、レース直後ですし、こんなものだと思います。まずは馬体を戻してあげてから、ペースを上げていくことになると思います」と話しています。

トレセンと牧場の往復ももう慣れっこでしょう。数を使える馬でもないので、狙いを定めてしっかり仕上げていきたいところです。本当は中央で勝ち上がってほしいけど、交流戦でもいいでしょう。
2008_02
24
(Sun)20:51

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

先週の木曜日に一杯飲んだら飲みすぎて(笑)、いっしょに飲んだ人に遅くまでつき合わせて迷惑かけてしまい、おまけに次の日の自分にも迷惑かけてしまいました。何やってんだかねえ。でも、レオンの快走でようやく少しはすっきりしました!来週はパナ坊でやるぞ!!
さて、リーガルアミューズやシルキーレオンに続く新馬勝ちをぜひ期待したい2歳のみなさんの近況です。

シルク6-1 父Tiznow母イッツクリス
天栄HPでダグ2400m、本馬場と坂路でキャンター3000mの調整。牧場長は『順調です。元々雰囲気のある馬ですが、筋肉も付いてきて、全体的にしっかりしてきました。動きも良いよ』と話す。

いい感じですよ。昨年の秋から見栄えのする、いい雰囲気を持っていましたが、再来月の天栄での再会が楽しみです。イメージ的には秋デビューがいいな、と思っています。ちょっと気が早いですけど。

シルク6-39 父ティンバーカントリー母シルクフレアー
天栄HPでダグ2400m、本馬場と坂路でキャンター3000mの調整。牧場長は『すでに冬毛が抜けて毛艶が素晴らしいよ。皮膚の薄さがピカイチで、馬の出来は牝馬の中でトップクラスですね』と話す。

これもいい感じできています。毛艶の良さは体調の良さの裏返し。この馬もまた極めて順調ですね。夏競馬から頑張ってほしい馬です。

シルク6-56 父ネオユニヴァース母エンジェルインザモーニング
ヤマダステーブルで調整中。ダートコースでダグ5000m~6000mのメニュー。牧場長は『正月にひと息入れた事で馬体が成長し、グッと幅も出てきた。中距離向きなのでじっくり育てたい』と話す。

この馬も変わらず順調です。中距離向きとはイメージどおり。じっくり乗り込んで、オリエンタルロックとの札幌2歳兄妹制覇が最初の目標ですかね(笑)

シルク6-57 父ネオユニヴァース母グレイトグレイス
天栄HPでダグ2400m、本馬場と坂路でキャンター3000mの調整。牧場長は『調教を進めるにしたがって、気性的に荒々しい面を出すようになりましたね。良い傾向だと思います』と話す。

気性的に荒々しい面っていうのがちょっと気にはなりますが、この馬もまた順調です。秋デビューが今のところ理想かな?

シルク6-63 父マンハッタンカフェ母タイキビューティー
天栄HPでダグ2400m、本馬場と坂路でキャンター3000mの調整。牧場長は『動きは良いし、スピードがあるね。これで力が付いて、全体的に柔らか味が出てくれば更に良いですね』と話す。

うーん、お褒めの言葉は嬉しいけど、今後の注文も多いような…(笑)ただ、この血統でスピードがあるっていうのは楽しみですね。この馬は年明けデビュー目標でいいと思っています。

シルク6-72 父タニノギムレット母シルキーグランス
天栄HPで調整を続けると、馬体の成長を促す目的で31日に近隣の天栄牧場へ移動、放牧に切り替えています。牧場長は『ここでひと息入れるのは良いと思う。しっかり体を作りたいね』と話す。

馬体重が5kgしか増えてないんですから、ここで放牧は正解だと思います。故障して放牧に出るわけではないですからそんなに悲観してはいません。実際、シルクプレシャスが新馬で圧勝した時も400kgなかったし、まだまだ間に合いますよ。


さて、再来月に天栄の見学会があるわけですが、マタさん厩舎への加入が噂される?(笑)馬も2頭取り上げてみます。

シルク6-5 父クロフネ 母トロピカルシルキー
天栄HPでダグ2400m、本馬場と坂路でキャンター2400mの調整。牧場長は『気性が前向きで坂路でも良い手応えで上がっています。これで全体的に力が付いてくると楽しみですね』と話す。

ユニバーサル、プレシャス出資していましたから、この血統はマタさん厩舎ゆかりの血統です。クロフネがあうのかどうか、体質はどうか、この2点がとりあえずの判断ポイントになります。先月から会報で絶賛していますが、やっぱりゆかりの血統なんで気にはなりますね。天栄を楽しみにしましょう。

シルク6-21 父スペシャルウィーク 母ダンサーズシューズ
坂東牧場で調整中。屋内ダートコースでダグ1500mとキャンター2500mのメニュー。『推進力があってツメが減り易い為、両前脚に蹄鉄を履かせた。前向きな気性で乗り味は仲々のもの』と牧場長。

遅生まれを少し懸念していましたが、これは年内にはデビューできるのではないでしょうか。いい馬だろうとは思いますし、出資候補であることは間違いないんですが、この馬見る機会がないんですよねえ。



2008_02
24
(Sun)15:41

待望の2008初勝利!!

昨日のリーガルはもう一つどころかもう二つくらいでしたが、今日、シルキーレオンがやってくれました!!マタさん厩舎、待望の本年初勝利です!

シルキーレオンは、雪によりダートに変更になった京都6Rに出走。実は、ダート替わりが発表された時点でチャンス!とは思っていました。好スタートからハナへ。直線向くまで変に力むこともなくスムーズに直線へ行けました。この時点で上位入線を確信しましたが、ここから抜け出して、和田騎手の懸命のムチにこたえて見事1着!!
次はどこになりますかね。もう1回ダートでもいいですが、やはり芝の走りを見てみたいところですね。ただ、クラブ馬にありがちなとりあえずトライアル挑戦というのはできたら無しにしてもらって、自己条件の芝を希望したいですね。

リーガルアミューズは残念な結果に終わりましたが、着順ほど悲観することはないと思いますよ。ただ、馬体増もこたえましたが、むしろ距離が気になるところ。次は距離を短縮してリベンジを期待します。

今日はこの時点でシルクは3勝してますよね。シルクファラオ、シルクレセプション、そしてシルキーレオン。出資者のみなさん、おめでとうございます。みなさん、今日は祝杯じゃー!!
その前に、これからドラグーンの応援します。
2008_02
22
(Fri)20:47

今週の出走情報

いよいよリーガルの重賞挑戦、そしてレオンのデビューです!今週は力が入りますよ!

02/23 リーガルアミューズ/東京11R クイーンC(牝) JpnⅢ(芝1,600m) 16頭2枠4番 54kg 柴山 発走15:40
前走後は放牧に出てリフレッシュを図ると、約4ヶ月振りに今週復帰する事にな り、調教師は「追い切りは外を回った分、最後まで併せた相手を捕まえられなか ったんですが、この馬なりには良かったし、良い感じで仕上がったと思います。 ここまで勝ち切れなかったけど、差はそれ程なかったし、上手く折り合えばチャ ンスはあると思うので、ここでも良い競馬をしてくれるでしょう」と話していま す。

人気はありませんけど、展開次第では一発もありそうです。掲示板をねらいましょうか。


02/24 シルキーレオン /京都6R 3歳新馬 (芝1,800m) 16頭 56kg 和田 発走12:40
ゲート試験合格後は入念に乗り込みを進め、検討の結果、今週デビューする事に なり、調教助手は「追い切りはテンから掛かり気味に行った分、最後はバテてし まいましたが、先週に比べると動きも良くなってきています。坂路では動いてい ますが、長目から行くとまだ動きが重いので、使っての上積みに期待したいと思います」と話しています。

ダートでデビューかな、と思っていたんですが、結局芝になりました。力関係がよくわかりませんが、まずは今後につながる走りを期待しましょう。父譲りの末脚爆発なるか!?
2008_02
19
(Tue)21:23

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

一頭だけちょっと心配な馬がいますが…まずまず元気な3歳のみなさんです。

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
千葉県の千代田牧場で変わりなく調整を進めると、確認した調教師の指示で、15日に美浦へ帰厩しています。到着後も特に変わりは無い様で、中京開催を目標に乗り込みを進めていく予定となっています。

予想通り中京に向けてもう帰厩しました。平坦な中京でガラッと変わってくれたらいいんですけどね。

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
北Cコースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めています。調教師は「ゲートはだいぶ良くなったと思ったけど、また暴れ出してしまいました。角馬場でもバカついたりして、気の悪いところがあるね。もう少し時間が掛かりそうです」と話しています。

あちゃー…。暴れ出すは、バカつくは…。ディグ坊は暴れん坊将軍ですな。このありあまった元気をレースにぶつけられる日をマタさんは待ちたいと思います。ただ…このまま天栄にカムバックは嫌だなあ。

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダク1,200mと坂路でキャンター1本の調教をつけられています。牧場長は「本馬場も併用して長く乗りたいところですが、脚元に不安のあった馬ですので、坂路中心に乗っています。今のところ問題は無いですし、坂路の本数を増やして距離をカバーしたいと思います」と話しています。

脚元のことがありますから、調教に何かと制約がつくのは仕方ありません。大事なことは少しずつでも着実に進めること。そういう意味では、順調でしょうね。

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
坂路コースでキャンターの調整で、15日に併せて時計を出しています。調教師は「先週は馬場が悪かったので、金曜日にビシッとやりました。今週の追い切りの動きを見て、京都のダート1,800mを使うか阪神まで待つか考えます」と話しており、動きや状態次第で今週の出走を検討しています。

先々週の調教が案外だったんですが、先週はなかなかよかったですね。今週の追い切り次第でデビューもありえそうですが、別に阪神まで待ってもかまいません。目指せ、新馬勝ち!

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
Bコースでキャンターの調整で、14日に併せて時計を出すと、17日にも追い切られています。調教師は「今のところ順調に乗り込んでいるので、クイーンCを柴山騎手で使うことにします。先週も馬場が悪かったのでダートで追い切りましたが、併せてしっかり先着しているし、ここまで良い仕上がりで来ていますよ」と話しおり、今週土曜日の東京、クイーンCに出走を予定しています。

さあ~抽選は20分の6です!ここまで来たら出走させてあげたいです。もしや新潟以来の小野騎手騎乗かなとも思っていたのですが、柴山騎手ならいいのかな、と思います。出走できれば状態的には期待できそうです。週末が楽しみです。

さて、シルクマタドールの再ファンドが正式に告知されました!これでロック兄さん1頭だった古馬陣に待望の仲間が加わります。中央で未勝利戦を勝ちあがれなかったマタドールですが、500万でも十分やれます。福山武者修行の成果を見るのが楽しみになりました。
2008_02
16
(Sat)16:55

うちのお馬さんの近況です(古馬)

先週のレースは秘かに期待していたんですが…

シルクロックスター[父アフリート:母ロッチダンス]
先週8着でした。道中は11番手でレースを進めると、3コーナーすぎから前を窺いますが、後方追走のまま4コーナーを回りました。そして直線ではバテずに追われたものの、上位を窺う伸び脚を無く、最後は流れ込むようにゴールしています。調教師は「いつも通り押っつけ通しだったけど、気分屋なので走るのを止めてしまったね。気分良く行ければ良い競馬が出来るし、少しでもこの馬の力を出せる番組を狙っていきます。この後はまた短期で出して、次は地方交流戦に入れていこうと思います。交流戦なら十分勝ち負け出来ると思うので、何とか良い結果を出せるようにしたいですね」と話しており、放牧に出す予定になっています。

入線は9番目でしたが、繰り上がりました。これはラッキーでした。気分屋なところが出てしまったようですが、正直鞍上との呼吸ももう一つだったんじゃないかな?次は交流戦になりそうですが、まずは選出されないとね。

さて、今週はシルキーレオンの調教に注目していました。先々週は結構いい調教でしたが(ぼく馬でB評価)、先週が良くなかった(ぼく馬でD評価)んですよ。…で、今週は併せて0秒4先着、ぼく馬評価もBに戻ってました!これなら来週行けるかな?リーガルのクイーンCとともに来週が楽しみになりますね!
2008_02
12
(Tue)21:37

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

一昨日の福山競馬で2勝目をあげて、中央復帰が見えてきたマタドールに続け~!3歳のみなさんの近況です。


シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
前走後に調教師は「だいぶ良くなりましたね。差はなかったし、こういう競馬が合っているようです。東京で良い競馬をしてくれたので、もう一度東京で使いたいですが、入りそうもないので中京1週目を目標にします。10日ぐらい放牧に出して調整します」と話し、7日に千葉県の千代田牧場へ移動しています。

おっ、マタさんの希望通り中京を目指すことになりそうですね。本当は厩舎で調整してほしいのですが、馬房のやりくりもあるでしょうし、短期放牧は仕方ないですね。中京ならもう少しやれると思います。

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
北Bコースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めています。調教師は「ゲートはだいぶ落ち着いてきました。後扉が触れても嫌がらなくなりましたね」と話し、調教助手は「ゲートはだいぶ良くなりましたね。ただ、キャンターをしていても急に止まろうとしたり、止めようとしても止まらなかったりして、少し気の悪いところがありますね」と話しています。

うーん、入厩してから思うようにすすみませんね。気の悪いのは本当に少しなのか…ちょっと心配ですねえ。厩務員さんたちの言うことはしっかり聞かないと駄目だよ、ディグ坊。ところでまだこの馬って馬名登録されていなかったですよね?

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダクとキャンターを2,400mの調教をつけられると、牧場長は「徐々に進めています。輸送の疲れも取れましたし、今後坂路中心に乗り込んでいきたいと思います」と話しています。

着実に前進しているようですね。このまま入厩に向けてすすめてほしいですね。

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
CWと坂路コースでキャンターの調整で、7日に併せて時計を出すと、11日にも追い切られています。調教師は「これまで本馬場でやってきましたが、先週はどれだけ動けるかを見たかったので、CWでやりました。併せて追い出すと付いていけずに遅れてしまって、馬場が悪かったことを考えても少し不満の残る内容だったね。今週の動きを見て、来週京都のダート1,800mを使うかどうか考えたいと思います」と話しています。

先週の追い切りがよくありませんでした。終いがバッタリでしたね。先々週はラストが切れていい感じだったんですけどね。今週の調教に注目しましょう。よければ来週、そうでなければ待ちましょう。

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
CWとBコースでキャンターの調整で、6日と11日に併せて時計を出しています。調教師は「先週から時計を出し始めましたが、順調に乗り込めているし、良い感じで進めていけそうだよ。これからの仕上がり具合によるけど、クイーンCかチューリップ賞あたりを目標に仕上げていこうと思っています。体も良い感じに成長しているよ」と話しています。

放牧中も乗り込み量は豊富でしたからね。体も良い感じに成長しているのなら放牧も有意義だったということでしょう。あとはどれだけトモがしっかりしてきたか。やっぱりこの馬は終いの脚をもう少し何とかしたいですからね。そこのところが好転すれば、いきなり重賞でもかっこはつけられると思います。
2008_02
10
(Sun)19:54

マタドール連勝!

今日の福山競馬9Rに出走したシルクマタドールですが、圧倒的な1番人気にこたえて、連勝を飾りました!これで、2連勝ですから再ファンドの権利ゲットです!!シルクさん、早くもどしましょうよ!
今日は前走レコード勝ちした時と同じ距離でした。恐らくは前走よりも多少は相手関係も強化されたんでしょうが、ハナ差でしのぎ無事連勝です。よかった、よかった。
昨日の京都に続き、今日の東京も雪の為に明日に延期になりました。出資しているわけではありませんけど、シルクファラオに注目しています。募集中止になった6-14のお兄さんですから、弟の分もがんばってもらいましょう。この馬は昨年の春の天栄で高評価でしたし、世代きっての良血馬。先々は走ってくる馬でしょう。
ちなみに昨日勝ち上がったオールフォーミーですが、この馬は一昨年の夏の日高ツアーで千代田牧場の飯田社長がすすめていました。私にもえらいすすめていました。んで、私はパナ坊選んだんですけどね(笑)
ともあれ、出資者の方おめでとうございます!

2008_02
09
(Sat)20:16

本当にいいの?パウエル問題

一体どうなっているのだろう。
パウエルの問題です。オリックス入りが発表されながら、突如ソフトバンク入団発表…。そして当然のように二重契約。あげくのはてにはソフトバンクとの契約を暗に認めるパリーグのアホ会長の自分勝手な”強い勧告”!小池会長、ソフトバンクから袖の下でももらいましたか?と言いたくなる。
今回の一件は、根来コミッショナー代行が、私見として話した事実上の日本球界追放が妥当。でないと、またこういう問題が起きてしまう。3ヶ月の出場停止が不服とソフトバンクは言うが、とんでもない。どう考えても甘い。オリックスにとっては気の毒以外の何者でもない。ソフトバンクは何を考えているのか。
そもそも…。パウエルがオリックスと契約していないからソフトバンクは契約したと言うが、仮にもオリックスは契約を発表している。ならば、オリックスに確認の上でパウエルと交渉するのが筋と言うもの。そうすればこんな茶番劇にはならない。違いますか?どうみても話をややこしくして金で強奪したとしか思えませんね。

金さえつめばなんとでもなる…、こんなことが許されるなら、ルールなどあるだけ無駄。

しかも…!!なんで、この状況でパウエルがソフトバンクのキャンプ地訪問するんだ?ソフトバンクもなぜそれを受け入れるんだ?あの世界の王監督がなぜ会うんだ?世界の王の名に傷がつきますよ!
パリーグ党の私には残念だ。球界を悪くしているのは某新聞社の爺さんだと思っていたが、パリーグでこんなことが起こるとは…。

もう一度最後に言いますよ。

パウエルがソフトバンクと契約なんてとんでもない。もしソフトバンクが契約するなら、パウエルとオリックスで話がついてからでしょう。

今回の一件で、オリックスが激怒するのは当然ですが、他のパリーグ4球団もソフトバンクの自分勝手ぶりに怒っているとか。各球団が連合してソフトバンク潰しに動くって声もあるようです。それもいいでしょう。

こんな不条理なこと許さない為にも、絶対に今期はソフトバンクに優勝させるな、パリーグの5球団!そしてパウエルは永久追放だ!!
2008_02
08
(Fri)19:31

うちのお馬さんの近況です(古馬)

帰厩したばかりでもスタンバイOK!ロック兄さんの近況です。

シルクロックスター[父アフリート:母ロッチダンス]
CWとBコースでキャンターの調整で、2日と6日に時計を出しています。調教師は「交流戦は補欠だし、おそらく繰り上がらないと思うので、今週の小倉から使っていこうと思っています」と話しており、今週土曜日の小倉、ダート1,700mの番組に出走を予定しています。

交流戦は補欠2番手でしたので、今週の小倉に出走することになりました。

シルクロックスター/小倉6R 500万下 (D1,700m)
          16頭8枠15番 57kg 和田      発走12:40

中間は短期放牧に出て調整されると、来週の交流戦は補欠となった為、ここへの出走を決めており、調教師は「短期放牧明けだけど状態も変わらないし、この馬にはこのパターンが合っているので、初戦からやれると思います。最後までしっかり追えば良い脚を使ってくれるので、そういう競馬が出来れば良いですね」と話しています。

今回は和田騎手とのコンビです。コメントにあるとおり、最後はいい脚使ってくれます。いい感じで直線にいけるかどうか…。ポイントはそこですね。もちろん、上位争いを期待しています!
2008_02
06
(Wed)22:23

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

5頭中4頭が入厩している賑やかな3歳のみなさんの近況です。

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
先週7着でした。スタートを決めて道中は逃げ馬の直後でレースを進めると、3コーナーすぎも流れに乗り、2番手で4コーナーを回りました。そして直線では懸命に追われると、上位に残る事は出来ませんでしたが、まずまずの粘りを見せています。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。

7着のわりにはそれほど負けていません。直線でそこそこ粘ったと見ることもできますが、直線向いたところではなかなかの手応えに見えましたがねえ。まあ一歩前進と前向きにとらえますか。

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
北Bコースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めています。調教師は「扉が後ろに触れると嫌がったりしていましたが、金曜日の練習ではだいぶ良くなりました」と話し、調教助手は「だいぶ余分な力が抜けてきましたね」と話しています。

相変わらず集中力に欠けるのかどうかはわかりませんが、ややゲートにてこずっている印象ですが、慣れれば大丈夫でしょう。ディグ坊には勉強の時間をあげようと思います。

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。変わりなく本馬場で常足とダクで3,000mの調教をつけられると、牧場長は「北海道からの輸送も考慮して、様子見ながらの調教ですが、そろそろ軽いキャンターも乗っていこうと思っています」と話しています。

あせらず着実にというのはいいと思います。一歩ずつ着実にということが何よりも大事ですからね。あくまでも目標は春競馬。まだ時間はありますよ。

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
芝コースでキャンターの調整で、31日に時計を出しています。調教師は「先週も本馬場でやりましたが、相手を見て合わせているぐらいで、まだ余裕がある動きですね。ただ、使うにはもう少し本数をこなしたいので、順調に行けば来週あたりになるかな。体と動きを見ると、現状ではダートの方が良いかもしれないね」と話しています。

デビューが確実に近づいているのはいいですね。何となくダートかなって気もしないでもなかったのですが、血統からも芝をまず試すかと思っていたんですけどね。ただ、末脚は悪くないんじゃないかと思います。来週か再来週かな?

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
京都府の宇治田原優駿ステーブルで15-15の調教を付けられると、確認した調教師の指示で、30日に栗東へ帰厩しています。調教師は「もう少し早めに戻したかったけど、少し体が寂しかったのでここまで待ちました。状態そのものは変わりなく乗り込んでいたので、これからレースに向けて仕上げていきます」と話しています。

ようやく帰ってきました。少し体が寂しかったとありますが、初耳です。毎度のことで申し訳ありませんが、事実ならシルクの栗東の担当の方は仕事をしてないのか、厩舎に相手にされてないのかは知りませんが、はっきり言って失格です。新入社員なら仕方ないですけどね。一般の会社では報告、連絡、相談…通称報・連・相って言葉がありますよね。シルクも会員への報告、連絡は大事にしましょうね。社会人なら新人研修でまず習うことですよ。
出資会員の人達はなぜまだ戻らないのかな…と思っていた方も多いはず。こういうところに会員を大事にする姿勢が足りないんだよな。しっかりして下さいよ。ちょっと言い過ぎましたけど、それだけ頭に来たということでお許しを。
さて、今日こんな最新情報が…

リーガルアミューズ/今のところ、23日の東京・クイーンCか3月8日の阪神・チューリップ賞を目標にしています。

なぬ?自己条件じゃないんすか?自己条件からでいいと思いますけど、これも調教師の期待のあらわれと受け取りましょう。個人的にはクイーンCを希望しますけど。
2008_02
03
(Sun)21:57

シルクパナシア7着…

昨日の東京で出走したシルクパナシアは7着でした。
前走に続いて鞍上は福永騎手。好スタートから無理なく前につけ、いい感じで4コーナーへ。しかし、そこから伸びません。でも前走と違って、ズルズル下がりはしなかったですよ。7着でしたけど、そんなに差はありませんでした。前走よりはよかったですね。ただし、かなりいい感じで直線に向いた割にはもどかしいくらい伸びない…。しばらく坂路で鍛えるしかないでしょう。個人的には来月の中京で適鞍を狙ったらどうかと思うんですけどね。

昨日は京都で注目の新馬戦がありました。もちろん、注目はフサイチフェイマス。かつての愛馬シルクプリマドンナの仔ですし、POGでも指名しています。鞍上は川田騎手。しかし、スタートでやっちゃいました…。しかもあれだけ時計かかってるレースで後ろからじゃ負けて当たり前。勝ったら化け物でしょう。次走の巻き返しは必至ですが、クラシックが微妙になりましたね。ただ、この馬は先々間違いなく走ってきますよ。

さて、今日のシルクビックタイム。今日は抑えていきましたが、先のことを考えたらいいことでしょうね。全く危なげなく快勝。やっぱりこの馬モノが違いますよ。ぜひ無事に行ってほしいと思います。次走はどこになるのかはわかりませんが、個人的には芝を試すのもいいですがこのままダートを突っ走ってほしいと思います。距離ももう少し長くてもいけそうですよ。

さて、レオンのデビューやリーガルの復帰がもうすぐのマタさん厩舎ですが、うちのみなさんがそろそろ2008初勝利をマタさんに届けてくれるような気がしますよ、根拠はありませんが(笑)