2008_03
29
(Sat)16:58

うちのお馬さんの近況です(古馬)

さあ交流戦目指しロック兄さんが帰ってきましたよ。

シルクマタドール[父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング2,400mの調整です。本馬場中心に軽めの調整で様子を見ており、牧場長は「先週は無理せず乗りましたが、トモの浮腫みもだいぶ治まってきたようです。状態を見ながら少しずつ戻していきます」と話しています。

今度こそ帰厩に向けて順調にすすんでほしいところです。来月中には帰ってきてね~!

シルクロックスター[父アフリート:母ロッチダンス]
滋賀県の湖南牧場でキャンターの調教を付けられると、確認した調教師の指示で、26日に栗東へ帰厩しています。到着後は坂路コースでキャンターの調整となっており、調教師は「今週末締め切りの地方交流戦に登録していこうと思います」と話しています。

交流戦に何とか使えれば、久しぶりの3勝目は目前と言ってもいいでしょう。パナ坊の未勝利脱出とあわせて、マタさん厩舎に勢いをもたらしてほしいところです。
スポンサーサイト
2008_03
29
(Sat)16:41

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

今週出走するかなと思っていたパナ坊ですが、今週は見送り来週以降になりました。来月こそ待望の初勝利!と行きましょう。
さて、3頭目の勝ち上がりが待たれる3歳のみなさんの近況です。

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
レース後も順調で、南Pコースでキャンターの調整です。調教師は「やっぱりスンナリ先行できれば、これぐらいは走れますね。乗り役も遊ばせないように、上手く乗っていました。レース後も大丈夫なので、様子を見て予定を立てていきます」と話し、今週の出走も検討していましたが、今のところ来週以降に回る予定となっています。

来週以降にしたのは正解でしょう。今週は内田騎手は阪神と中京ですからね。内田騎手に乗ってもらえるレースを優先しましょう。次は当然行きますよ~!

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
天栄ホースパークでウォーキングマシンの調整です。先週から騎乗を再開しましたが、その後左トモの歩様が気になった為、マシンの運動に切り替えて様子を見ています。牧場長は「どうも左トモの歩様が良くありません。なかなか上手く進まずに申し訳ありません。腰から来るものなのか、少し様子を見ないと判断できませんが、暫くは経過を見た方が良いでしょう」と話しています。

ありゃりゃ…。この時期にこれじゃあ…残念ながらかなり厳しい状況になってきました。ディグ坊の奮起にかけるしかありませんが、我々飼い主も諦めるわけにもいきませんからね、我慢しましょう。

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダク1,200mと坂路でキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「引き続き20秒程度のところを乗っています。今のところ変わりないですし、もう少し進められると思います」と話しています。

また入厩に向けて一歩進んだかな?まだそんなに早いとこ乗れませんが、着実に進んでいます。ただ本音を言えば…思ったよりかかっている気がしないでもない…。まああと1ヶ月あれば何とかなるでしょう。

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンターで坂路2本の調整です。先週は坂路中心に15-15の調教を付けられており、牧場長は「特に問題無く順調で、週末から15-15を乗っています。反応も良かったし、これくらいの調教では余裕の手応えですね。このままコンスタントに乗り込んでいきたいと思います」と話すと、確認した調教師は「状態は良さそうだね。今のところ4月の中頃に戻す予定にしています」と話しています。

15-15を乗っているように順調に調整できているようです。4月中旬に帰厩のようですが、うまく行けば来月末にレースに出れますかね?しっかり力つけて帰ってきてほしいと思います。

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
前走騎乗した赤木騎手は「このメンバーでも無理せず好位に付けられましたが、追ってからジリッぽいですね。それでもさほど負けていないし、もう少し力が付いてくれば走ってくると思いますよ」と話すと、調教助手は「連闘でも疲れはなかったので、上手く走ればそれなりにやれると思っていましたが、時計の比較で言うともう一つ当てに出来ないところがありますね。現状揉まれ弱いところもあるので、そのあたりを上手くクリアしていけば、もっとやれると思います。いつもそう負けてはいないですし、上でも通用するようにしっかり鍛えていきましょう」と話し、19日に京都府の宇治田原優駿ステーブルへ移動しています。

確かに着順ほど負けていないレースがいくつかありますね。宇治でもう1回しっかり鍛えて帰ってきてもらいましょう。来月末位には帰ってきてほしいですけどね。
2008_03
26
(Wed)22:51

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

若干順調さを欠く馬もいますが、まずまず元気な2歳のみなさんの近況です。

シルクスフィーダ[父Tiznow:母イッツクリス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で20秒程度の調教を付けられています。牧場長は「先週もまずまずの調教ができました。ただ、ここへきて少し歩様が硬くなってきましたね。そのあたりに注意しながら乗り込んでいきます」と話しています。

順調に乗り込んできましたけど、疲れもあるのかもしれませんね。歩様には注意してもらいながら進めてもらうとして、やはり早生まれなだけに秋を目標にしてほしいと思います。

シルクライジング[父スペシャルウィーク:母ダンサーズシューズ]
北海道の坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と、屋内ダートコースを中心にダク1,500m、キャンター3,000mの調教をつけられています。牧場長は「調教師もマメに確認に来られています。ここまでじっくり基礎体力を養ってきましたので、来月から坂路コースを併用して、速いところを進めて行きたいと思います」と話しています。

HPの動画も見ましたけど、いいと思いますよ。今のところ出資して正解だったと思っています。函館はともかく、札幌あたりを視野に入れたいですね。

シルクヴィーナス[父ティンバーカントリー:母シルクフレアー]
天栄ホースパークで乗り運動の調整です。マシンの運動を行いながら、右前脚の良化を図ると、予定通り先週から乗り込みを始めています。牧場長は「ショックウェーブの効果で、炎症は徐々に治まってきていますが、まだ無理の出来る状態ではありません。このまま治療を続けながら、ダク中心のメニューで様子を見たいと思います」と話しています。

無理する必要は全くありません。しっかり治してから再開でいいと思います。それでも比較的早めにデビューできると思っていますよ。

シルクナトゥール[父ネオユニヴァース:母エンジェルインザモーニング]
北海道のヤマダステーブルで調整中です。坂路中心に調教を進めると、先週末には、両前脚にソエ予防の目的でボーンスクレーピング治療を施しています。牧場長は「調教師の指示でボーンスクレーピング治療を行いました。これから攻め馬を進めるとソエが出るケースもありますが、この治療を施しておくと、ソエが出たとしても早く治る様です。今週は馬房で休養です」と話しています。

ボーンスクレーピング自体は前向きにとらえましょう。今週は春休みをあげましょう。

シルクプリヴェイル[父ネオユニヴァース:母グレイトグレイス]
天栄ホースパークでウォーキングマシンの調整です。熱発の影響で引き続きマシンの運動で様子を見ており、牧場長は「まだ疲れが残っている感じで、どうも体温が安定してきません。ここはもう少し我慢する必要がありますね」と話しています。

ちょっと長引いていますね。体質が弱いとも思えないのですが、もう少し様子見になりますかね。こればっかりは仕方ないですよ。

シルクマニューバー[父マンハッタンカフェ:母タイキビューティー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。先週も本馬場中心に22秒程度の調教を付けられると、牧場長は「まだじっくり乗っている段階ですが、ここへきて馬体面での成長も見られますし、徐々に体力も付いてきているようです。確実に良い方向へ変わってきています」と話しています。

馬体面に成長が見られるのはいいですね。晩成タイプでしょうし、じっくり行きたいところですが、そんな中成長が見えるのはいいことですよね。

シルキールンバ[父タニノギムレット:母シルキーグランス]
福島県の天栄牧場で放牧中です。午前中はパドック放牧を行い、午後からマシンの運動を30分行っています。牧場長は「予定通りマシンの運動を始めました。こちらに来た当初と比べると、だいぶフックラしてきましたよ」と話しています。

どのくらいふっくらしてきたんでしょうかね。数字がほしいところです。もう少し春休みが必要かな?
2008_03
23
(Sun)20:27

シルク祭りですなあ

どっひゃー、一体どうしちゃったんですかあ~とでも言いたくなる昨日からのシルクの快進撃!まさに怒涛の勢いですぜ!!
出資馬が勝たれた会員さん、おめでとうございます!そして、私に勝ち運わけて下さいな…(笑)
しかも、シルク祭りっていうのにうちのみなさんはパナ坊以外は放牧中。まったくのんびり屋さんなところまで飼い主に似なくていいっていうのにねえ。でもまあ、今の感じでいくと6月か7月かわかりませんが、その頃にマタさん厩舎祭り開催予定ですぜ!お楽しみに~!

さてと、天栄まであと約一ヶ月になりました。再会が楽しみなお馬さんもいれば、再会したくないお馬さん(入厩してなさいってことです)もいますが、やはり!どの馬に出資しようかな~、これが何と言っても楽しみ!!残念なのは、天栄にこないお馬さんの中に気になる馬が何頭かいるんですよね~、こればっかりは仕方ないけど。そのうち、最終リストアップ馬を発表します。前のリストと変わってますよ~。

※アンケートの抽選当たらないかなあ。もし!!どれでも出資証が当たったら!!あの馬に行くど~!!せめて2万円、いや1万円でも当たらないかなあ…(実は昨年も2万円だったかな、当たってディグ坊に出資したんですよね~)
2008_03
23
(Sun)19:37

球春到来!マタさんのプロ野球順位予想② セリーグ編

パリーグは開幕3戦を終え、ソフトバンクが3連勝。1戦、2戦とも完全な負け試合だったにもかかわらず、最後にうっちゃって逆転サヨナラ勝ち。こりゃあ勢いがつきかねないですぜ。しかしまあソフトバンクを止められるのはロッテしかないでしょう。
千葉ロッテも開幕こそ落としましたが、その後順当に2連勝。まずまずのスタートですが、今日の9回にシコースキーがややもたついたようにブルペンにまだ不安がありますね。まあこれからですよ。

さて、セリーグの順位予想です。

1位 中日
2位 阪神
3位 巨人
4位 ヤクルト
5位 横浜
6位 広島


と見ました!
セリーグには特別ひいきの球団はありませんよ、念のため。

6位は広島かな。エースと4番が抜けて大きな補強もなし。こりゃあ厳しいですぜ。しかしながら、先発陣が踏ん張って、ベテラン野手が奮闘したら…4位まではあるかも…。大竹がはたして12勝できるかどうか?上位を狙うなら彼がそのくらい勝たないと話になりませんがな。

5位は横浜。以前から疑問に思っているのですが、この球団はドラフトでローテーション級の好投手を毎年のように獲得しながら、ほとんどモノになっていない。高崎や那須野とかね。ここ10年位のドラフト上位指名投手はソフトバンクに次ぐレベルの高さだと思うんだけどなあ。実にもったいない。上位を狙うにはとにかく先発投手陣!

4位にはヤクルトを抜擢します!最下位候補にあげる人も結構いるみたいですが、高田新監督の手腕と昨年の大成功のドラフトの勢いを買いましょう。佐藤は開幕1軍逃しましたけど、加藤がいるし、2年目の増渕や3年目の村中が素晴らしい!若手主体なだけに経験豊富な石川などが逆にキーマンかも。野手陣はリグスが3割30本打てれば…。Aクラスもあるいはあるかも。

3位は巨人。正直言って、これだけの補強をしてあっさり勝たれたらプロ野球がつまらなくなる、という気はします。しかし、順当に行けば2位か3位が妥当だと思います。オープン戦が公式戦に直結するとは限らないけど、大型補強の弱点がしっかりでていました。大型補強よりも緻密な野球ですよ、今のトレンドは。大型補強の選手の中ではグライシンガーは結果を出しそうですね。

2位は阪神。新井の加入は大きいですよ。あとはなんと言っても先発陣。ブルペンは手駒も豊富ですし、しっかりしていますから、先発陣が中日と互角に近いところまで奮起すれば…。優勝も見えてきます。その為にも絶対的なエースの確立が待たれます。キーマンは投手が安藤、野手は今岡かな?

1位は中日!結構、迷った順位予想ですが、真っ先に決めたのが1位中日です。福留の穴が大きいと言われますが、和田である程度埋まります。昨年にしても1年間フルで活躍したわけではないですしね。むしろ、和田の人的補償で西武に移籍した岡本の穴のほうが大きいですが、分厚い層の投手陣、何とかなりますよ。このチームのキーマンは中村紀。昨年のような謙虚な気持ちでプレーできるかどうか。近鉄時代の傲慢な選手に戻ったらアウトですよ~。

さあ我が千葉ロッテの相手は中日か、それとも阪神か!?

2008_03
22
(Sat)19:53

やっぱりね…

普段はあまり自分の出資馬以外のお馬さんのテレサを見ないマタさんですが、今週は珍しくいくつか見たんですよ。そしたら、カサブランカリリー転厩のようですね。満口になった馬だし、出資されている方も多いでしょうけど、マタさん的にはやっぱりね、と感じました。
角居厩舎の今年の3歳世代は正直言ってありえないほどの血統馬がずらり!大いなる期待を持って出資されている方には大変申し訳ないのですが、この凄まじい3歳馬の中でお呼びがかかるのは容易なことじゃないですよ。そういう意味では転厩してチャンスを求めるのはきっと吉と出るはずですよね。
でも、クラブとしても最初から転厩が想定内だったんじゃないのかねえ。
まあ非出資の私がとやかく言うことじゃないことですよね。本馬の活躍を期待しましょう!
2008_03
22
(Sat)19:22

球春到来!マタさんのプロ野球順位予想① パリーグ編

一昨日、いよいよパリーグが開幕しました!例年以上の混戦と言われる2008シーズンですが、実際開幕2戦を終えた感じだと、それも納得という感じはします。そこで、マタさんが今シーズンのパリーグを予想してみましょう!

ズバリ!

1位 千葉ロッテ
2位 ソフトバンク
3位 西武
4位 日本ハム
5位 楽天
6位 オリックス
と見ました! 

まず、6位からいきましょうか。オリックスは昨オフ、カブレラ、浜中を獲得して重量打線を形成し、今シーズンの台風の目と見る人も多い。しかしながら、ラロッカ・ローズ・カブレラ・浜中の4人が1年間フルで機能するとは思えません。しかも、カブレラはピークを過ぎた選手です。浜中にしてもこれからピークを迎える可能性はありますが、正直言って過大評価されてきた選手だと思います。この4人がせめてあと3歳ずつ若かったら結構な打線ですけどね。オリックスの鍵を握るのはむしろピッチングスタッフですね。金子については今期はエースの期待がかかりますし、無事に行けば2桁は確実。最多勝争いに加わる可能性まであります。あとは救援陣。そこそこ力のある選手はいます。うまく機能すればおもしろい。金子に続く先発陣の奮起次第では浮上の可能性もありますが、開幕2戦目にして中山が先発じゃあ厳しいでしょうね。

5位の楽天。本音を言えば3位に入れてあげたいところです。野村監督の勇退の可能性が高いですし。ただし、大物ルーキー長谷部の離脱が痛いですね。2桁と新人王を狙えるクラスですから。あとはストッパー不在。開幕から2戦続けて逆転負けしたのもそれが原因。去年はたまたま小山がよかったけど、まだ安定して力を発揮するレベルとは思えませんし、思い切って一場クラスを持ってくるしかないと思いますけど。ストッパーが決まれば野村監督のやりくり一つでそこそこ戦えますよ。先発スタッフも揃ってきましたしね。

4位は日本ハムです。2連覇してますが、今年は上がり目がないでしょう。もともとディフェンスで勝ってきたチームにしても打撃陣は抜群の勝負強さはあるにせよ、かなりもの足りない。しかも昨年までの強さの源であったトレイヒルマンもいない。梨田監督が手腕を発揮するようなチームかと言えば疑問に感じますね。ただ、ダルビッシュという絶対的エースがいるのはやはり脅威ですよね。

3位は西武でしょう。あんまり下馬評は高くないけど、1度の失敗だけでここまで評価下げていいのかと思うし、もともと勝ち方を知っているチーム。十分3位を狙えますよ。石井一と岡本真の加入が大きい投手陣と、カブレラが去ってリニューアルした打線はまさに新生西武を印象づけますね。不安があるとすれば渡辺監督。偏見だとは思いますけど、この人は監督向きって感じがしないんです。正直言って他に人がいなかった、という印象が強いんだよなあ。

2位はソフトバンク。故障者が多いとは言え、戦力は他を圧倒するものがあります。にもかかわらず、金にモノを言わせて?パウエルも獲得。前にも書きましたが、こういうのってマタさんは大嫌いなもんですから、今年は絶対優勝させたくない!!!

優勝は千葉ロッテ。ファンだから当たり前ですよね(笑)YFKの抜けた穴、とりわけ藪田の穴が大きいけど、ここは前向きに考えましょう。3人の年齢考えたらもう後継者が必要だったのも事実。ならば、荻野、川崎にがんばってもらうしかないし、復帰のシコースキー、新入団のアブレイユもやってくれるでしょう。打線は、ズレータがどこまで打ってくれるか。彼が2割8分・35本位打ったら、ロッテ打線は脅威の打線になりますよ!4番のサブロー始め、つなぐ打撃はしっかりしてますから、これに決める打撃が加われば鬼に金棒でしょう。


今年は千葉ロッテ!!もちろんアジアシリーズまで突っ走りますよ!!

2008_03
22
(Sat)17:35

うちのお馬さんの近況です(古馬)

最近、2歳や3歳のことは書いても、古馬のお兄さん達のこと書き忘れることが多いんです。これじゃいかんいかん!と言うことで、古馬のお兄さん方の近況です。

シルクマタドール[父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。先週も本馬場中心にキャンターの調教を付けられており、牧場長は「まずまず順調に進めていましたが、疲れが出てきたのか、少しトモが浮腫んでいる感じです。休む程ではありませんが、今週はペースを落として様子を見ます」と話しています。

ありゃりゃ、入厩の声がぼちぼちかかってほしいなあと思った矢先にこれですか。まあ、たいしたことはないでしょうし、あわよくば福島、遅くとも新潟には…ね!

シルクロックスター[父アフリート:母ロッチダンス]
滋賀県の湖南牧場で調整中です。本馬場でダク2,000mとキャンター3,000mの調教をつけられると、牧場長は「20秒程度のところが中心のメニューですが、気合い乗りも良いですし、状態は良さそうです。しっかり体調を整えて今後に備えていきたいと思います」と話しています。

加用センセ、そろそろ目標を決めましょうよ~。目標が決まればロック兄さんはすぐに準備を整えてくれることでしょう。夏までに交流戦勝って、北海道で1000万に再挑戦!というのがマタさんの構想なんですが…。
2008_03
19
(Wed)22:49

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

ついにパナ坊がやる気になりましたよ!

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
先週2着でした。出脚良く3番手でレースを進めると、3コーナーすぎも手応え良く、先頭に並び掛ける勢いで4コーナーを回りました。そして直線では懸命に追われると、逃げ馬を捕らえる事は出来ませんでしたが、最後まで渋太く食い下がり、2着に粘り込んでいます。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。

よくがんばりました!ここまできたら次で決めちゃえ~!内田博騎手見捨てないで下さい!!

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
天栄ホースパークで休養中です。パドック放牧を続けながら、ササ針治療後の経過を見ており、牧場長は「だいぶ立ち直ってきたようですね。疲れも抜けて腰も徐々にしっかりしてきました。状態を見て調教に戻したいと思います」と話しています。

ディグ坊には有給休暇をあげてます。しっかりリフレッシュするんだよ~。

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダク1,200mと坂路でキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「変わりなく順調です。ペースアップはまだですが、今週は20秒程度のところも乗っていきます。このまま進めていければと思います」と話しています。

味気ないコメントも順調さの裏返し?でも、何とか来月中にお呼びかからないかなあ。

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンターで坂路2本の調整です。先週は坂路中心に20秒程度の調教を付けられており、牧場長は「徐々に乗り込みを進めています。馬体に緩みも無く体調も落ち着いているので、順調にこなしていけそうです」と話しています。

レオンはパワーアップに向けて修行中です。来月の上旬か中旬にでも帰厩してほしいけど、栗東からわざわざ天栄まで来てるんだからもう少しかかるのかな?

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
先週14着でした。道中は11番手でレースを進めると、3コーナーすぎから押し上げに掛かりますが、順位を上げられずに4コーナーを回りました。そして直線で追われると、一瞬伸び掛ける場面もありましたが、最後は末脚を無くして後退しています。レース後、特に不安は無い様ですが、一旦放牧に出す事になり、19日に京都府の宇治田原優駿ステーブルへ移動する予定となっています。

予想通り放牧になりました。ただし、放牧→短期間にまとめて出走→放牧のサイクルはあまり好きになれないんですよねえ。馬房の関係もあるんでしょうけど、もう少し腰をすえて競馬してほしいなあ。
2008_03
18
(Tue)21:18

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

新しい仲間がさらに加わり、また賑やかになったマタさん厩舎の2歳のみなさんですが…

シルクスフィーダ[父Tiznow:母イッツクリス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で20秒程度の調教を付けられています。牧場長は「走りが真面目な馬ですね。雰囲気もなかなか良いですよ。このまま順調に進んで欲しいですね」と話しています。

おっ、いいですねえ~。決めた!スフィーダはマタさん厩舎の貴公子ですね!走りが真面目なのはマタさん譲り…なんてことはもちろんありませんが、期待通りのステップを踏んでいますね。

シルクライジング[父スペシャルウィーク:母ダンサーズシューズ]
北海道の坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と、屋内ダートコースでダク1,500m、キャンター2,500mの調教をつけられています。状態を確認した調教師は「自分が思い描いている以上に馬が良くなってきましたね。走りそうな雰囲気を持っていますよ。今後の進み具合によっては、夏競馬を目標に入厩させる事も考えています」と話しています。

ようこそマタさん厩舎へ!走りそうな雰囲気ですか?いいですねえ。えっ、夏競馬目標ですか~。そこまで仕上がり順調とは…。秋口頃にうまく行けば入厩かと思っていましたからね、うれしい誤算です。

シルクヴィーナス[父ティンバーカントリー:母シルクフレアー]
天栄ホースパークでウォーキングマシンの調整です。マシンの運動を行いながら、右前脚の良化を図っており、牧場長は「まだ脚元に炎症が残っているので、もう暫く治療は必要ですが、腫れは殆ど治まりました。歩様も特に問題無いので、今週から乗り運動程度は行うつもりです」と話しています。

今週から運動再開ですか?無理しちゃ駄目ですよ~。

シルクナトゥール[父ネオユニヴァース:母エンジェルインザモーニング]
北海道のヤマダステーブルで調整中です。ミニトラックでダク4,000mと、坂路コースでキャンター1〜2本の調教をつけられています。牧場長は「先週末に新冠のフロンティアスタッドへ遠征して、坂路で2ハロン17-17のところを乗りました。トモがしっかりしてきた事で、体を使った走りに変わってきました
よ」と話しています。

この時期に17-17乗るって、やっぱり仕上がりは早い方じゃないですか?極めて順調、コメントにも好感がもてますね。

シルクプリヴェイル[父ネオユニヴァース:母グレイトグレイス]
天栄ホースパークでウォーキングマシンの調整です。熱発の影響で引き続きマシンの運動で様子を見ており、牧場長は「熱発の症状は徐々に治まってきていますが、まだ微熱がある状態ですし、目に見えない疲れが残っている可能性もあります。もう少しこのまま様子を見たいと思います」と話しています。

ありゃりゃ?まだ熱下がりませんか?この際だ、しっかり休んで疲れもバッチリとっていい休養にしちゃいましょう!

シルクマニューバー[父マンハッタンカフェ:母タイキビューティー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。先週は本馬場中心に22秒程度の調教を付けられると、牧場長は「まだ全体的に非力な感じですが、動き自体は徐々に良くなってきています。体調も安定していますし、これからの変わり身が期待できますね」と話しています。

うちの2歳馬で一番時間かかるかな?まあ、もとよりそれは承知の上での出資ですからね、じっくりいきましょう。ただし、来年の今ごろまだ天栄で、っていうのはナシですよ(笑)

シルキールンバ[父タニノギムレット:母シルキーグランス]
福島県の天栄牧場で放牧中です。引き続き夕方まで放牧を行うと、牧場長は「馬もリラックスしていますし、良い感じだと思います。今週からマシンの運動も始めたいと思います」と話しています。

一番大事なことはしっかり馬体をつくること。リラックスして過ごせているのならばいいと思いますよ。適度に運動してしっかり食べてね~。
2008_03
16
(Sun)17:02

発表しま~す!

マタさん厩舎に新しい仲間が加わりました!!今日、ネットで申し込んじゃいましたよ。
その馬の名は…

6-21 シルクライジング(父スペシャルウィーク、母ダンサーズシューズ)です!

この馬は、遅生まれということもあって、最初はあまり気になる存在でもなかったのですが、昨年末あたりからグンとよくなってきたようですね。本当なら一回でも馬を見てから…といきたいところですが、この馬は天栄組ではないので、見る機会がないんですよね。仕方ない。
血統背景から、芝の中距離で期待したい1頭ですが、遅生まれのわりには仕上がりはそんなに遅くないかもしれませんね。年内デビューは十分可能と見ます。
母系がいかにもマタさん好みですし、リーガルアミューズでお世話になった坂東牧場で育成ですので、これは楽しみな1頭ですよ!

昨日、パナ坊の頑張りが凄くうれしかったので、今日勢いに乗ってネットで、 ”えーい”とばかり申し込みボタン押しちゃいました!
他のみなさん同様に応援よろしくお願いします。
2008_03
16
(Sun)11:29

やればできるじゃん、パナ坊!!

昨日、パナ坊がこれまでのだらしないレースぶりから一変して、根性あふれるレースを見せてくれました!直線に入って、今までならズルズル後退していくところを粘る粘る!しかも一度離されかかった勝ち馬をもう一度かわそうかという根性まで見せてくれました!言うまでもなく、これは内田博騎手の腕によるところが大きいのですが、待望の初勝利に向けて大きな一歩になりました!
リーガル、レオンに続く、世代3頭目の勝ち上がりへ視界良好になってきましたよ!!

一方で、リーガルの方は14着と敗れました。正直、家賃が高かったですね。騎手はまずまずそつなく乗ってくれたと思います。ただし、レース見た限りだと短い距離に適正があるのは間違いのないところでしょうが、行き足がもう一つで前につけられないのかな、と思います。こうなると、現時点でのベストは1400mかな?これで重賞挑戦は3回になりました。次は間隔あけるか、放牧かわかりませんが、今度こそ自己条件でお願いします。

2008_03
13
(Thu)07:17

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

2歳馬のテレサが始まり、先輩としてさらなる奮起を期待したい3歳のみなさんの近況です。

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
レース後も順調で、南Pコースでキャンターの調整です。調教師は「前へ行かせるつもりでしたが、スタート後に隣の馬にぶつけられて位置取りが悪くなったし、道中もぶつけられる不利がありました。今回はただ回って来ただけで、全く競馬をしていません。それに、凄く入れ込んでいましたね。中京の方が相手関係は楽だけど、輸送の短い方が良いかもしれません。使った後も問題ないので、今週の中山で使う方向です」と話しており、今週土曜日の中山、ダート1,800mの番組に出走を予定しています。

なんかな、方針がころころ変わるんですよね。短い方がいいと言ってきたのになぜ1800mを使うのかなあ。しかも中山の急坂…。パナ坊にはつらいなあ…と思っていたら、何と騎乗予定が内田騎手のようです。こりゃあ、期待しちゃいますぜ!!

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
天栄ホースパークで休養中です。パドック放牧を続けながら、ササ針治療後の経過を見ており、牧場長は「腰はだいぶ回復してきていますが、もう少しフックラしても良いですね。素質はあるんだし、慌ててやっても馬には良くないので、もう暫く経過を見ていきます」と話しています。

素質はあるんだし、ってそんなことはわかってますよー。ディグ坊にとっていいお休みになってほしいですね。ご機嫌直して、元気に帰ってきてね。

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダク1,200mと坂路でキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「22〜23秒程度のところを中心に時間を掛けて乗り込んでいます。このまま乗り込んで問題が出なければ、少しずつペースを上げていきたいと思います」と話しています。

順調に乗り込んでいますが、正直言って予想していたよりも時間がかかっている気がしないでもないです。でも、脚元のこと考えたら仕方ないことですからね。3月末にでも入厩できたら、とおもっていましたが4月中目標に切り替えましょう。

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンターで坂路1本の調整です。坂路中心に22秒程度の調教を付けられており、牧場長は「週末から坂路にも入れていますが、今のところ特に不安はありません。このまま乗り込みを進めていきたいと思います」と話しています。

レオンにとって栗東と天栄とどっちが好きなのかはわかりませんが、今回の放牧は新馬勝ちのご褒美と考えることにしました。しっかりリフレッシュして、そしてパワーアップして帰ってきてほしいですね。

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
先週7着でした。気合を付けて好位でレースを進めると、3コーナーでは10番手に控える格好になりましたが、まずまずの手応えで4コーナーを回りました。そして直線では懸命に追われると、最後まで渋太く伸び脚を見せましたが、思った程順位を上げる事は出来ませんでした。レース後、特に不安は無い様で、連闘で今週土曜日の中京、ファルコンSに出走を予定していますが、除外の場合は日曜日の阪神、ダート1,200mの牝馬限定戦に回る方向です。

先週の競馬については、もう何も申しますまい。ただなんで連闘なの?馬房の関係かなあ。ただ、出走が決まったら前向きにとらえることにします。できれば自己条件にまわってほしいですね。
2008_03
12
(Wed)06:05

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

いよいよ昨日から2歳馬のテレサが始まりました!記念すべき初テレサの2歳のみなさんのコメントが気になるところですが…

シルクスフィーダ[父Tiznow:母イッツクリス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で20秒程度の調教を付けられています。牧場長は「馬体面でも着実に成長を見せていますし、少しずつ体力も付いてきているようです。良い感じで進んでいますよ」と話しています。

いい感じできているようです。このまま順調に進めてほしいですね。早生まれですし、できることなら秋口頃までには入厩→デビューと行きたいですね。

シルクヴィーナス[父ティンバーカントリー:母シルクフレアー]
天栄ホースパークでウォーキングマシンの調整です。ここへきて右前脚に腫れが見られた為、マシンの運動に切り替えて様子を見ています。牧場長は「レントゲン検査を行ったところ、球節の内側に炎症を起こしていたので、ショックウェーブで良化を図っています。腫れ自体は徐々に引いてきていますが、炎症が治まるまでは、このまま治療に専念することになると思います」と話しています。

ありゃりゃ、初コメントが炎症かい!でも、焦る時期でもないですし、馬にとっていい休養になることもあるかもしれません。軽症であることを祈りましょう。きっと大丈夫!

シルクナトゥール[父ネオユニヴァース:母エンジェルインザモーニング]
北海道のヤマダステーブルで調整中です。ミニトラックでダク4000mと、坂路コースでキャンター1〜2本の調教をつけられています。牧場長は「こちらでは夏の阪神、函館を目標とする組みと、札幌以降を目標とする組みに振り分けて、調教メニューを変えています。本馬は兄のオリエンタルロック同様、中距離が向いていそうな体型と動きをしていますので、調教師と打ち合わせを行って、札幌以降を目標にする事にしました」と話しています。

中距離向きということであれば、札幌以降目標は正解だと思います。デビュー時期が早いにこしたことはないかもしれませんが、中距離の番組が充実してからでも十分でしょう。函館あたりで無理して短距離の番組使わなくてもいいと思っています。

シルクプリヴェイル[父ネオユニヴァース:母グレイトグレイス]
天栄ホースパークで坂路と本馬場を併用して乗り込んでいましたが、先週は熱発を起こした為、マシンの運動に切り替えて様子を見ています。牧場長は「ここまで休み無く続けてきたので、疲れが出てきましたかね。今は抗菌剤を投与して治療を行っていますが、ここは無理せず様子を見ることになるかもしれません」と話しています。

ありゃりゃ、ヴィーナスの炎症に続いて初コメントが今度は熱発ですか…。ただ、人間も疲れがたまれば風邪もひきますし、熱も出ます。実は今自分がそうかも(笑)一息入れて、またがんばりましょう。

シルクマニューバー[父マンハッタンカフェ:母タイキビューティー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場中心に軽いキャンターの調教を付けられると、牧場長は「まだ成長の余地が大きいですし、これから変わってくる馬だと思います。現時点では状態に合わせてじっくり進めていきます」と話しています。

血統から言っても、決して仕上がりの早いタイプとも思えませんし、成長の余地が大きくないと逆にこまります。まだ、先々どうこうと言う時期でもないですし、じっくり進めてほしいです。

シルキールンバ[父タニノギムレット:母シルキーグランス]
福島県の天栄牧場で放牧中です。本馬場中心にハッキングの調教をつけられると、馬体の成長を促す目的で一旦放牧に切り替えています。牧場長は「まだ馬体も小さいですし、ここで無理しても辛いでしょうから、この時期にしっかり青草を食べさせて体力をつけてやりたいと思います。一時期萎んだ体も、だいぶ戻っていますし、そろそろマシンの運動も始めていきたいと思います」と話しています。

いくら能力があったとしても、いかんせん馬体が小さすぎます。放牧してじっくり馬体づくりは仕方ありませんね。来月の天栄の頃、天栄HPで調教再開できてればいいんじゃないですか。

さて、順調な方ありゃりゃな方もいらっしゃるようですが、マタさんが今、前向きに出資を検討している、”あの”馬の近況もどうぞ。

シルクライジング[父スペシャルウィーク:母ダンサーズシューズ]
北海道の坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分、屋内ダートコースでダク1,500m、キャンター2,500mの調教をつけられています。牧場長は「入厩時と比べると40㎏も馬体が増えています。太いという感じは全くしませんので、これは成長分と見て良いでしょう。今月中には坂路にも入れて、進めていきたいと思います」も話しています。

うーん、いい感じですね。遅生まれですし、そんなに仕上がりは早くないと思っていましたが、思いのほか順調ですね。これはいよいよ出資の可能性が高くなってきました!
2008_03
09
(Sun)21:07

リーガルアミューズ7着、そして…

昨日の中京10Rに出走したリーガルアミューズですが、残念ながら7着と結果を出すことは出来ませんでした。私は北村友騎手の騎乗ミスだと思っていますが、非常にチグハグというか、中途半端というか…消化不良のレースでした。ただし、やはり短い距離に適正があるのは確かなようですね。次は巻き返し必至ですよ!…と思っていたら、まさかのファルコンS登録!!えー、登録だけですよね。もう連闘はやめまひょ。

さて、昨日のレースでそこそこ上位に来たら、あの馬にえーい!と出資しようかと思っていたんですが、7着でしたので、もうちょい様子見ようかな、という気になっています。どうせまだ半分以上売れ残っている馬ですから、あわてる必要もないし。まあそのうち決めましょう。
2008_03
07
(Fri)21:00

うちのお馬さんの近況です(3歳馬、古馬)

マタさんの会社は来週から千葉の幕張で展示会に出るので、今週も大変でした。やっと更新できましたよ。飼い主が疲れているせいか?お馬さん達も牧場組が多いですね(笑)

まずは3歳のみなさんから。

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
先週10着でした。道中は8番手辺りでレースを進めましたが、勝負処で順位を下げ、12番手で4コーナーを回りました。そして直線ではバテずに追われたものの、上位を窺う伸び脚を無く、最後は流れ込むようにゴールしています。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。

スタートでやや後手を踏んだのが全てです。改めて、ハナを切らないとこの馬は競馬にならないのがよくわかりました。次走、しっかりスタート決めて仕切り直しといきましょう!

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
天栄ホースパークで休養中です。パドック放牧を続けながら、ササ針治療後の経過を見ており、牧場長は「ササ針の効果があったようですね。腰の方も徐々に回復してきていますので、今後は回復の具合を見ながら進めていくことになると思います」と話しています。

うーん、未出走馬のこの時期のコメントとしては何とも悲しい限り。早くリフレッシュして帰ってきてほしいのですが、気になるのは気性の問題です。牧場でいい仔にしてるのかな?

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダク1,200mと坂路でキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「脚元落ち着いていますし、今のところ順調です。速いところを乗るにはまだ早いですが、このまましっかり乗り込んでいきたいと思います」と話しています。

こつこつ順調に進めているようですが、一方で、速いところはいつごろから始められるのかな?

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
前走後に厩務員は「追い切りでもそれなりには動いていたけど、まだ幼くてアテに出来ないところがあったので、使いつつかなと思っていたんです。ダートに変わったのも良かったけど、前で砂を被らず気分良く競馬が出来たのが、勝利につながったと思います。レース後も特に変わりないですが、調教師も大事にしている馬なので、一旦放牧に出す事になりました。これからもっと良くなってくると思うので、牧場でもしっかり乗り込んでもらいます」と話し、27日に天栄ホースパークへ移動しています。到着後は、翌日から早速乗り込みを始めており、牧場長は「使った後ですが、疲れも見られませんし、問題は無さそうです。しっかり乗り込んでいきたいと思います」と話しています。

正直、残念な放牧でしたが、前向きにとらえましょう。ただし、なぜ天栄なのかな?栗東近郊でいいと思うんですが。天栄の18番?の放置放牧だけは勘弁ですよ(笑)

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
レース後も順調で、角馬場でキャンターの調整です。調教師は「前走を見る限り、現時点では短い距離の方が良いかもしれないね。体は増えていたけど、成長分もあって見た目はそう太くなかったからね。今週中京のはなのき賞を北村友一騎手で登録する予定です」と話しており、今週土曜日の中京、はなのき賞に出走を予定しています。

本音を言えば、中1週での出走は、私的にはあまり好きではないのですが、出走が決まった以上はばっちり応援します。さあ、出走情報です!

リーガルアミューズ/中京10R はなのき賞(混) (芝1,200m)
          17頭8枠15番 54kg 北村友     発走14:55

休み明けの前走を使われた後も変わりなく、中1週で出走する事になり、北村友一騎手は「乗ったのは北海道以来でしたが、動きも以前より良くなっているし、成長が見られますね。トモを流す部分も少しずつ解消されているので、何とか良い競馬が出来ればと思います」と話し、調教助手は「中間から蹄鉄を工夫して、少しでも良い方に出るようにしています。前走を見る限り距離は短い方が良いかもしれないし、平坦コースも合いそうなので、どれだけ変われるかですね」と話しています。

馬三郎では本命でした!中京コースが向くのかどうか、正直半信半疑ですが、外枠でうまく流れに乗って、直線で差しきりじゃあ~!!

続いて古馬のお兄さん方です。

シルクマタドール[父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。先週は本馬場中心にキャンターの調教を付けられており、牧場長は「疲れも抜けて立ち直ってきましたので、徐々に乗り込みを進めています。気配もなかなか良いですよ。このままスムーズに進められそうです」と話しています。

待望の中央復帰となったわけですが、この分だと今月末か来月早々にでも入厩できるんじゃないですか?早くパワーアップしたマタドールを見たいですね!

シルクロックスター[父アフリート:母ロッチダンス]
滋賀県の湖南牧場で調整中です。本馬場でダク2,000mとキャンター3,000mの調教をつけられると、牧場長は「間隔を取る意味の放牧でしょうから、ひと息入れれば進めていこうと思います。速いところもコンスタントに乗っていきたいと思います」と話しています。

短期放牧→1走か2走→短期放牧のサイクルはロック兄さんにあっているんですかね。今回もそうは長くならないでしょう。ターゲットの交流戦が決まればそうは時間はかからないと思いますよ。

明日のリーガルは何としても結果がほしいところです。北村騎手、責任重大ですぞ!
2008_03
02
(Sun)16:53

ガックリ…パナ坊10着…。

今日の中京2Rに出走したシルクパナシアですが、競馬にならず、10着でした。
あのパナ坊が2番人気に支持されるという、そうそうお目にかかれないレベルの低さだったので、ここは勝ち負けだあー!とレース前からマタさんは相当に入れ込んでおりましたが、レースは一瞬で終わりました。
中舘騎手だし、スタートは心配していなかったのですが…やっちゃった。出遅れってほどでもないので、普通の馬なら特に問題ないんでしょうけど、この馬には致命傷でした。ハナを切るのが絶対条件だったし、その為の中舘騎手だったんだけどねえ。わずか5秒ほどでジ・エンドでした。

今日はそうそうないチャンスだっただけに、この結果は残念。ただ、自分の競馬して負けたわけではないのが唯一の救い。すんなりスタート切ってれば少なくとも10着ってことはないでしょう。
まあ、またチャンスがあるでしょう。
2008_03
02
(Sun)16:39

2008世界卓球

今週、マタさんはあるスポーツのテレビ観戦にはまっていました。それは…卓球です。テレビで卓球見る機会なんてほとんどないじゃないですか。それに、今回は男女ともメダルが狙えそうでしたので、応援にも熱が入りました。
ただし…どっかのテレビ局のバレーボールに比べればはるかにましですが、もう少し何とかならないのかな。なんかテレビ局はスポーツをエンターテイメント化しようとしているというか、本来と違うものに変えてる気がするんですよね。卓球とは関係ないけど、バレーボールなんかスポーツなのかどこぞのガキのコンサートなのかよくわからんし。参加国の人達にも失礼だと思います。

さて、今回マタさんが特に期待していたのは女子の方です。もちろん、男子も応援しましたけど、平野選手の気迫あふれるプレーと、福岡選手の芸術とも言える王子サーブを見たかったからです。福岡選手の王子サーブは本当に凄い魔球だと思いましたよ。個人的には福原選手より福岡選手をもっと起用してほしかったですね。
男子は何と言っても昨日の準決勝の韓国戦。特に第2戦、3戦、4戦はどれもどちらが勝ってもおかしくなかったですね。エース水谷選手は連敗してしまったけど、韓陽選手は素晴らしい勝利でした。あともう一歩で決勝進出でしたね。
男子、女子とも銅メダル。選手のみなさん、お疲れ様でした!

※それにしても中国から各国に帰化した選手の多いこと!マタさん的には国籍を変えるっていうのはちょっとスポーツ精神から離れている気がするんですけどねえ。日本もけっこうやっているからなあ。複雑ですねえ。