2008_04
30
(Wed)21:05

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

さてと、2歳のみなさんが賑やかになってきただけに3歳のお兄さん達にももっとがんばってもらいませんと…

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
南Wと南Pコースでキャンターの調整で、23日に併せて時計を出すと、27日にも追い切られています。調教師は「動きは良いですね。変わらず順調です」と話しており、今週土曜日の東京、ダート1,600mに出走を予定しています。

さあ今週ですよ!騎手は…ウッチー!!マタさんは今週の土曜日に5年ぶりの現場復帰を予定していますので、勝ち負けを期待します!ここを勝ってユニコーンじゃあ!

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
天栄ホースパークで療養中です。パドック放牧を続けながら、左トモの骨膜の回復を図ると、先週末にレントゲン検査を行っています。担当した獣医は「思った程の良化が見られませんでした。まだ患部には腫れも残っていますし、完治するまでには時間が掛かるかもしれません。もう暫く経過を見る必要があります」と話しています。

こりゃあ、元気出せディグ坊!!マタさんは首を長くして待ってるぞ~。

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダク1,200mと坂路でキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「先週は状態を見る意味で17秒程度のところを乗りましたが、馬体もスッキリしてきましたし、良くなりましたね。今までシッカリ乗り込んでいるので、速いところを乗るまでに、それほど時間は掛からないと思います」と話しています。

相変わらずの牛歩戦術ではありますが、もう少しのとこまでは来ましたね。5月末の入厩目指せ!ここまで来たら何とか無事にいってほしいですね。

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
Bコースでキャンターの調整です。調教助手は「まだ体が緩んでいる感じなので、しっかり乗り込んで体を作っています。毛艶や皮膚を見ると、本当に良くなるにはまだ時間が掛かりそうなので、あまり無理はさせたくないですね。でも新馬勝ちした素質の持ち主だから、弱気になれないところもあるよね。芝も試してみたいし、調教師とも相談して予定を立てていきます」と話しています。

そうそう、新馬勝ちしたんだから素質はあるはずですよ!あわてる必要はないです。けど、5月に1走くらいしてほしいなあ。もう1回ダート走ってから芝挑戦でどうですか?

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダクとキャンターを2,400mと坂路1本の調教をつけられています。牧場長は「体調面に関しては問題ありません。坂路にも入れていますので、徐々に進めていきたいと思います」と話しています。

疲れは取れたんでしょうか?坂路でびっしり乗って瞬発力つけようね!
スポンサーサイト
2008_04
30
(Wed)11:53

久しぶりに現場復帰します!そして…合掌

今週の土曜日、約五年ぶりに東京競馬場に行き、現場復帰しようと思っています。お目当ては…パナ坊です!まだ出走確定してませんけどね。あとは青葉賞。ダービーに向けて注目しているモンテクリスエスとファビラスボーイのチェックをしなきゃね!特にモンテクリスエスに期待しているんですよね。
もともと東京コースは相性は悪くないんで、久しぶりに気合入ってます!

今朝、上野動物園のジャイアントパンダのリンリンが天国に旅立ちました。子供の頃からパンダは大好きです。異国の地でリンリンは長らく大変だったと思います。彼だって日本に望んで来たわけじゃあない。日中友好の為とは言え、パンダが中国の外交政策のカードに利用されているのは事実ですからね。リンリンがはたした役割は大きいと思います。そこらの無能な政治家よりよっぽどえらいですよ。それにパンダが嫌いな人ってあんまりいないでしょ?

リンリン、長らくお疲れ様でした。ご冥福をお祈りいたします。合掌…。
2008_04
29
(Tue)22:25

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

さあさあ、大砲シルクエステートの加入でますます賑やかな2歳のみなさんの近況です!

シルクスフィーダ[父Tiznow:母イッツクリス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で20秒程度の調教を付けられています。牧場長は「ペース的にはこれからですが、だいぶ動けるようになってきました。脚元も特に問題無いので、このまま順調に進めたいですね」と話しています。26日に行われた天栄ホースパーク調教見学会では、坂路コースでキャンターの調教をご覧頂きました。

もう一つペースがあがらないもどかしさが全然ないと言ったらうそになりますけど、順調にじっくり乗り込んでいるのは確かですからね。それに尾形センセですからね、仕上がり早くてもすぐ呼んでもらえるかどうか(笑)なにせ大所帯ですからね。それならじっくりいきましょか!

シルクライジング[父スペシャルウィーク:母ダンサーズシューズ]
北海道の坂東牧場で調整中です。午前と午後のウォーキングマシンの運動60分、屋内コースと坂路コースを併用して、ダク1,500m、キャンター3,000mの調教をつけられています。牧場長は「先週末に坂路で17-17を乗りました。戸田調教師は、美浦近郊の牧場でしっかり乗ってから入厩させる傾向にあるので、こちらではある程度お釣りのある状態にしておきたいと思います」と話しています。

いいですねえ。先週あたりから具体的なプランが出始めていますし、このまま進めていってほしいと思います。うちの今年の初陣を飾るのは今のところライジングの可能性が高そうです。

シルクヴィーナス[父ティンバーカントリー:母シルクフレアー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。先週は坂路中心にキャンターの調教を付けられており、牧場長は「脚元は特に変わりませんが、ひと息入った後なので、暫く意識的に長め中心に乗っていこうと思います」と話しています。26日に行われた天栄ホースパーク調教見学会では、坂路コースでキャンターの調教をご覧頂きました。

一息入ってからまた徐々に始めたところですから、見学会では少々おとなしめ。でも、これは仕方ないですね。マタさん厩舎は脚元優先主義ですから(笑)でも、引き馬展示見て、改めていい馬だと思いましたよ。

シルクナトゥール[父ネオユニヴァース:母エンジェルインザモーニング]
北海道のヤマダステーブルで調整中です。午前と午後のウォーキングマシンの運動60分、ミニトラックでダク4,000mと坂路コースでキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「先週末から17〜18秒のキャンターも入れています。調教師からは、ダクを長めに乗って欲しいという指示を受けていますから、ダクを重点的に乗っていますが、ここへきて馬体が締まってきました」と話しています。

相変わらず順調ですし、カリキュラムどおり進んでいるんだろうな、と感じています。天栄に在厩しているわけでもないのに、先週から20口売れていますね。みなさん、わかってらっしゃる(笑)

シルクプリヴェイル[父ネオユニヴァース:母グレイトグレイス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング2,400mの調整です。先週は本馬場中心に軽めの調整を行っており、牧場長は「まだペースは軽めですが、徐々に調教量を増やしています。体調面も安定して状態は良さそうですし、このまま順調に進めたいですね」と話しています。26日に行われた天栄ホースパーク調教見学会では、午前中の引き馬展示のみご覧頂きました。

見学会では引き馬展示のみだったのは残念でしたが、この馬のよさは十分感じました。心配なのは満口だっちゅうのに景気のいいコメントが出たことかな(笑)秋競馬目標ということでしたし、府中の1800mあたりでいってみましょか!

シルクエステート[父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
北海道の吉澤ステーブルで調整中です。午前と午後のウォーキングマシンの運動50分、BTCのダートコースと坂路コースを併用して、ダク1,600m、キャンター3,200mの調教をつけられています。牧場長は「先週ダートコースで3ハロン15-15を乗りました。ハロン12秒台を出しているトレーニングセール上場予定馬と併せましたが、これ位のところなら楽に上がってきますね。まだ物見をしたり、気性的な若さも見られますので、今後の課題にしたいと思います」と話しています。

ようこそマタさん厩舎へ。待望のBT産駒の牡馬です。うちは結構BTとは相性悪くないし、期待が高まりますね。見学会で伝爺に聞いてみましたけど、”馬は本当にいいけど、吉澤は仕上げが早すぎるのが心配だ。あの馬はゆっくりいったほうがいい。”とのコメントが。自分もこの馬はゆっくりいったほうがいい気もしないでもないですけど、吉澤さんを信用します。何度か書きましたが、世代屈指のスケールの馬だと見ています。

シルクマニューバー[父マンハッタンカフェ:母タイキビューティー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で17-17の調教を付けられています。牧場長は「強めの調教を順調にこなしています。馬体にも張りがありますし、ここへきて素軽い動きを見せるようになってきました。これでトモにしっかり力が付けば更に良くなりますよ」と話しています。26日に行われた天栄ホースパーク調教見学会では、坂路コースで15-15の調教で、スピード感溢れる動きをご覧頂きました。

天栄で一番の収穫がこの馬の成長でした。血統からは距離延びてって感じですが、いいスピード持っていますよ。うちのエースになりうる器とみています。じっくりいこうと思いますが、2歳戦からいけるかもしれませんね。

シルキールンバ[父タニノギムレット:母シルキーグランス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング1,500mの調整です。ミニトラック中心に軽めの調整を行っており、牧場長は「ペース的にはこれからですが、まずまずの感じで乗れています。飼い葉を食わし込んでいることもあり、馬も元気一杯ですよ」と話しています。26日に行われた天栄ホースパーク調教見学会では、午前中の引き馬展示のみご覧頂きました。

飼葉を食わし込んでいるって、何度聞いても複雑な言葉だなあ。なんかお相撲の力士さんがちゃんこ食いまくっているみたいでさあ(笑)もしや、見学会で肌荒れ(吹き出物?)が目についたのは食いすぎか!(笑)見学会では引き馬展示のみでしたが、改めていい馬だと思いました。ぜひ、年内はじっくり乗って年明けを目指してほしいと思います。

天栄で見れた馬、見れない馬いましたけど、改めてみんないい馬だと思いました。←親バカ(笑
2008_04
29
(Tue)19:08

シルクの2歳のみなさんの予約状況

今日はうちの父が真鶴の親戚の家にふきをとりにいくというので朝5時30分に家を出発、近所のおばを乗せ、箱根経由で真鶴へ。8時30分頃到着してマタさんは電車で伊東へ向かい伊東の街をお散歩しつつ、海沿いを隣駅宇佐美まで干物を買いながら歩きました。そして、親戚の家に戻る途中、昨年発見した真鶴駅近くの活魚料理店でランチ。いやあ、刺身に、煮物に、干物に、握りに、さざえのつぼ焼きに…ようでるわ!でるわ!どんぶり飯おかわりしてたら、せっかくおまけしてくれた焼きおにぎり食べれませんでした。ごめんなさい。ここはおまかせのみなんで、何が出るかはお楽しみなんですが、昨年の時の内容の方が好みではあったかな?でも、満腹、満腹、大満足ですな。このあとふき取り手伝うはめになるとは思いませんでしたけど(笑)

とまあ、日帰りで短期放牧に出たマタさんでしたが、今日のテレサで募集馬の最新の予約状況がきましたね!はたしてうちのみなさん、そしてマタさんの天栄での高評価馬やいかに!!
※1週間前との比較です


【2歳馬】

・満        口/6- 8, 6- 9, 6-24, 6-43, 6-46, 6-57, 6-65, 6-72
→ 先週と変わらず

・残り  30口以下/6-49
→ 先週と変わらず

・残り  50口前後/6-50, 6-56
→ どちらも先週より20口程度売れてるもよう

・残り 100口前後/6- 2, 6-13
→ 6-2は50口程度、6-13は100口程度売れているもよう

・残り 150口前後/6- 3, 6- 6, 6-36, 6-44, 6-51
→ 6-44が50口程度売れているもよう
※あれれ、6-6は先週残口100口程度でしたが…

・残り 180口前後/6- 1, 6-16, 6-39, 6-55, 6-64
→ 先週と変わらず

・残り 200口前後/6- 7, 6-17, 6-19, 6-20, 6-21, 6-27, 6-30, 6-34,6-35, 6-37
6-40,6-45, 6-47, 6-48, 6-53, 6-54,6-58, 6-59, 6-63, 6-66, 6-67, 6-70, 6-71, 6-74,6-75
6-77

→ 新たに6-7、-17、-20、-34、ー40、ー45、-66、-67、-71、-77がランクイン

・その他の馬は250口以上の余裕がございます。

うーん、どうなんでしょう。6-50,6-56がともに20口程度売れたみたいですが、これは天栄在厩馬ではありませんからね。やはり注目は6-2の50口、近々に入厩する6-13の100口、6-44の50口になりましょう。具体的な入厩日が決まって売れるのはよくあることですから、別に置いておけば、実質的には6-2に天栄では人気が集中したと言っても過言ではありませんね。まあ妥当でしょうかね。実際、よかったと思いますし、シルクさんもこれでもかっていうくらいのリップサービスのオンパレード。でも、本音は一気に満口を狙っていたんでしょ、阿部さん!
相変わらず、うちのみなさんはあんまり人気ないようですが…。いいもん、人気なくても走るから!!
でも、マタさんの高評価馬もあんま売れたないなあ…。

ということで、実はみなさん天栄では出資を控えたんじゃないかと思ったマタさんでした。


2008_04
27
(Sun)19:42

マタさん厩舎2008年2歳馬のみなさんを改めてご紹介します!

改めて今年の2歳のみなさんをご紹介します!えっ、言われなくてもわかってるって?まあそう言わずにおつきあい下さい。昨日からマタさんは猛烈に興奮しているもんですから(笑)

6-1 シルクスフィーダ
昨日の天栄でも思いましたが、相変わらず見栄えのするグットルッキングホース。うちの貴公子です。ダート適性が高いと思いますが、父Tiznowの子は日本で適性を見せていますからね。昨日の調教ではシルクトレジャーと併せてのんびり走ってましたけど(笑)この子は本気になったらいけますよ!人気はそんなにないけど、うちのみなさんの中ではアイドルみたいな存在ですね。

6-21 シルクライジング
先月に加入した馬ですが、出資してよかったと思っていますよ。うちのみなさんの中でも仕上がりはかなり順調な方。芝の中距離適性がかなり高いと思いますし、まさに今年のうちのテーマにあった馬だと思っています。遅生まれですが、2歳戦から遠慮なくいかせていただく予定です。この馬ね、母系が結構好きなんですよ。母がリアルシャダイ×ダマスカスって結構好みなんですよ。うちの隠れたエース候補です。

6-56 シルクナトゥール
帝王→山内という、シルクでは信頼度の高いラインの馬。決して見栄えが好きなタイプではないけど、芝の中距離にはもってこいの配合ですしね、期待は大きいですよ。兄オリエンタルロックは札幌2歳のあと不振におちいっていますが、この馬がお兄さんの分も走るって!

6-57 シルクプリヴェイル
少し順調さを欠いていたので、昨日の見学会は引き馬展示のみ。しかーし!!やっぱりいい馬でしたよ~。クラシックを意識して秋競馬を目指すとか!芝の2000mはもってこいの配合ですし、いやでも期待が高まるってもんですよ。

6-59 シルクエステート
まさかこの馬がうちに加入するとは…。私が一番驚いています。しかしですね、ブライアンズタイムの牡馬に出資するのは私の夢でもあったんですよね。しかも、昨日シルクダーリングとファンキーブロンドとこの馬のどれに出資するか迷っていた時…抽選会で5000円の出資割引証が当たったんですよ!こりゃいくしかねえとこの馬に出資した次第です。兄ロスタイムを持ち出すまでもなく、この世代でもトップクラスのスケールを持っている馬だと思います。ややダート寄りですが芝もOKです。夢は大きくダービー出走ということで!!

6-63 シルクマニューバー
この馬ね~、よくなっていますよ。昨日の見学会でびっくりしましたもん。血統のわりに距離適性はやや短いかもしれませんけど、それはたいした問題ではありません。昨秋から本当によくなったと思います。現時点ではエース候補筆頭かな?

6-39 シルクヴィーナス
やや順調さを欠きましたからね、少し乗り込み不足気味なのは仕方ありません。ただし、堅実な血統ですし、仕上がりに手間取るタイプとも思えません。きっといい仕事してくれるでしょう。

6-72 シルキールンバ
心配していた馬体重のなさも少し解消しました。依然として、馬体の成長が待たれますが、馬体のつくりそのものは悪くないと思いますし、ヘイルトゥーリーズンと相性のいい母系ですし、これから変わってくるでしょう。年明けまでじっくり待ってみましょう。

とまあ多種多彩なこの8頭で戦っていきますが、ほんとみなさん楽しみな方ばかり!このメンバーで2009クラシックを目指していきます!昨年の今頃もめちゃくちゃ楽しみで興奮していましたが、今年は昨年以上!2歳戦からバリバリやったるで~!
みなさん、うちの2歳のみなさんにぜひ暖かいご声援をお願いします!
2008_04
27
(Sun)14:43

よっしゃ!さすがは唐川くんですよ!!

昨日、残念ながらテレビ観戦できなかったのですが…我が千葉ロッテのドラ1唐川投手がやってくれました!強敵ソフトバンク相手に7回シャットアウト、初登板を見事初勝利で飾りました!!
高校ビック3と言われた佐藤くん、中田くんより先に結果を出しましたし、文句のつけようのない好内容だったようですね。今後はローテに定着してほしいところ。ローテに定着すれば6~7勝は十分行けるでしょう。新人王だって夢じゃないですよ。

さて、次は大嶺投手に出てきてほしいです。彼が出てきて唐川投手とともにローテに定着したら…。ロッテ投手陣はしばらくの間、少なくとも右の先発はいらないッス!唐川投手の昨日の活躍をぜひとも発奮材料にして早く1軍で頑張ってほしいと思います。

2008_04
27
(Sun)12:33

天栄調教見学会 総括

昨日の天栄で我がマタさん厩舎に新たにシルクエステートが加わりました。これで、2歳の陣容も固まりましたが、今年の2歳には相当な手応えを感じています。戦えるメンバーが集まったぞー!と一人で熱くなってますけどね(笑)

さて、昨日の見学会で目についた馬を昨春の天栄の時のように特A評価、A評価、そしてマタさん特注のM評価(笑)にわけてご紹介します。あくまで私の独断と偏見ですからね!

特A評価
6-2 シルククレヴァー 血統とは裏腹に非常に仕上がっていますね。調教師の鼻息も荒いようで、”この馬には息子は乗せない!!”と言っていたと阿部ちゃんが言っていました。シルクさんにしては珍しく空気読んでますね(笑)入厩も間近のようですし、評判馬シルクアンシエルとの併せ馬は非常に注目していましたが、現時点ではこの馬のほうが仕上がりはいいと思いました。
6-12 ファンキーブロンド 牝馬の中ではこの馬とシルクダーリングが明らかに抜けてますね。この馬はまだあまり速いところは乗っていないのかもしれませんが、相当に乗り込み量は豊富な印象です。他馬とは歩き方一つとっても全然違いますし、オーラを感じました。調教で余裕たっぷりに坂路を駆け上がってきましたよ。牝馬では文句なしにトップ評価です。
6-63 シルクマニューバー うちの馬で恐縮です(笑)昨年の秋に出資した時は、まあ時間はかかるだろうな、と思っていたんですよ。ところがどっこい、進んでますよ。調教もよかったし、昨秋からの成長を非常に感じました。出資馬ですから、ひいき目はあると思いますが、牡馬ではトップ評価です。

A評価
6-5 シルクダーリング この血統にしては珍しく、ここまで非常に順調で、乗り込みも豊富なようです。スピードもありそうですし、関東の牝馬では一番かな?スケールの大きさも感じますし。ただし、私的には馬体見ても決して仕上がり早(夏競馬とかから行くタイプ)ではないと思いますね。シルクエステートのことが頭になかったらこの馬に出資していたと思います。
6-9 シルクユニヴァース とっくに満口ですが、よかったと思います。吉澤ステーブル在厩だからでしょうか、引き馬展示のみでしたが、いい雰囲気をもった馬のように感じました。シルクのネオユニヴァース産駒の中ではこの馬が現時点では1番いいかもしれません。
6-24 シルクアンシエル さすがに評判になるだけのことはありますね。完成度はかなり高そうです。ずばり、マイル位がいいんじゃないでしょうか?完成度が高すぎるがゆえに今後の成長力には少々疑問はありますけど、そんなことはたいした問題ではありません。ぜひ夏競馬から行ってほしいと思います。

※ほんとうはシルクプリヴェイルもA評価にしたいところですが、一息入れていた関係で調教やってませんので、はずしました。ただし、陣営はかなり期待しているようですよ!

さて特注のM評価(笑)

M評価
6-16 シルクトレジャー まだ気性も馬体もお坊ちゃまかなって感じましたけど、この馬もしかしたらガラッと変わるんじゃないかと思いましたね。少し時間はかかるかもしれませんが、今後の変わり身に期待したい1頭です。
6-23 シルクタイトル なんと言っても母ノンダムールはあのダンチヒの妹ですからね。かつて、この馬の姉のドレスアップに出資してましたけど、この母にはブライアンズタイムよりもティンバーカントリーのほうがあうんじゃないでしょうか?ちょっとした穴馬になる可能性はあるます。
※念のためですが、ほぼ同じことを阿部ちゃんが言ってましたよ。今までのノンダムールの中では一番いいとか、母はあのダンチヒの妹だとか…
6-45 シルクシグナル 非常に地味ですが、グラスワンダーの子の中では一番好きな馬。昨秋からの変わり身も感じられましたし、調教でも募集と同時に満口になったシルクバラッドと併せて、手応えでは勝っていたように思います。
6-58 シルクフェイブル 個人的に好きな血統です。会報には距離に融通がきくタイプとありましたが、伝爺に直接聞いたら短距離向きと仰ってましたよ。この馬胸が大きいんだよね、とも仰ってましたね。

と、まあこんな感じです。繰り返しになりますが、あくまで私の独断と偏見ですのでご了承下さい。
あと、会報にでていた募集馬の選定を変えていく件ですが、今年の当歳募集馬から大手牧場の馬が入ってくるようです。そう、社台です。確か3頭予定しているようなこと言っていましたよ。(白老っていってなかったかな?)あとはどうもダーレーとの提携も視野に入っているようです。ダーレーも社長がかわり(確かロスケイの三嶋牧場の社長って言ってなかったかな?)本来の予定では昨日の天栄にも挨拶に来る予定だったとか。事情により結局はこれませんでしたが、提携の可能性は大いにあるかもしれませんね。

何か気になる馬がございましたら、記憶の範囲でお答えしますので、お気軽にお尋ね下さい。
2008_04
26
(Sat)15:51

あの馬に出資決定!!

マタさん厩舎、最後の一頭は6-59シルクエステートに決定しました!結局、天栄に来て天栄にいない馬を選んだことになりますが、満足していますよ。
6-5,-12も思っていた以上にいい馬でしたし、少し心が動きましたが、BT産駒の牡馬を持ってみたいという気持ちが決め手になりました。
詳しくはまたあらためて書きます。
2008_04
26
(Sat)12:25

天栄レポートその3~関西牡馬引き馬展示~

ますばパイレーツから。高額にして期待に応えられていないエンスラーリング産駒ですが…私なら同じクロフネならダーリング。ユニヴァースは私的には、シルクのネオ産駒の中では一番いいと思います。うちのネオネオコンビより現時点では残念ながらいいかな?シグナルがねえ、よくなったかな~って感じです。シルクのグラスワンダーの産駒の中では一番いいかもね。ジェミニもいいですよ。成長力ありそうですね。仕上がり早そうなこと言ってますが、じっくりいってみては?ナイスガイは後ろ歩いているのがマエストロのせいもありますが、ちっちゃいなあって感じですが、乗り込み豊富な印象。マエストロはスケールは大きそう!ただ時間もかかりそう(笑)うちのプリヴェイルですが、出た~!場長からクラシックの言葉が!!フェイブルは昨秋よりよくなったんじゃないかな?血統どおりダートでいけるっしょ。ロッシュは遅生まれですけど、仕上がりは早そうですね。マニューバーはいいぞー!時間かかるだろうと思っていたけど、昨秋から凄くよくなっていますね!正直言ってかなり期待できそうな感触があります。
2008_04
26
(Sat)11:49

天栄レポートその2~関東牡馬引き馬展示~

関東の一昨年からの特別募集馬の3頭はみないい感じ。うちのスフィーダは首をうまく使った歩き方がいいですね。さすがうちの貴公子です。クレヴァーは血統に反して仕上がり早ですね。お兄ちゃんに見えます。エスポワールは早ければ来週にも入厩とか!違う厩舎ならねぇ。トレジャーは気性も馬体もまだおぼっちゃま?な感じもしますが、この馬バケるかも!成長は少し遅いかもしれませんが大きく変わる可能性を秘めていますね。おそらくほとんど人気ないでしょうが、タイトルが面白いかも。上のドレスアップよりいいかも。アンシエルは誉め言葉しか出てきませんね。成長力には少し疑問を感じますが、いい馬ですね。距離は長くなると微妙な気がしますけど、マイルあたりでかなりやるかも。
2008_04
26
(Sat)11:24

天栄レポートその1~牝馬引き馬展示~

牝馬の引き馬展示です。
関東の牝馬ではダーリングがよかったと思います。うちのヴィーナスも悪くなかったですよ。ダーリングは私的には少し時間かかるとは思いますが、無事ならいいとこいくと思います。
関西ではファンキーブロンドのオーラが凄い。一頭だけ歩き方が全然違いますね。数週間の内に入厩予定とのこと。ボヌールはいかにもカリズマティックの産駒のお転婆娘かな?ルンバちゃんは小さいけどいい感じ。ちょっと肌荒れが目立ちますが。ナデシコは気性が荒そうですが、歩き方みてるとそれがいい方にでるかもって気もします。パサージュは仕上がり早でしょう。今のところ出資予定にはありませんが、ジャスパーがおもしろいのでは?価格手頃ですが、この血統は堅実ですからね。ヴィオレットはよく言えば大人ですが、もう少し荒々しさがほしいかな?
2008_04
26
(Sat)08:38

本日のリスト

さてと、うちの厩舎の最終リストに残ったお馬さん達です。
6-3,4,5,45,53,58,12,68,69,75,77…です。ちょっと多くなりましたが、主に血統から選びました。この馬たちからビビっとこなかったら、おそらくあの馬にいくことになるでしょう!そう、59こと母ロスケイです。
果たして最後の一頭はなにになるのか…マタさんにもわかりません!
2008_04
26
(Sat)07:49

いざ天栄へ!

まじで焦りました。寝坊することもなく、普通に起きて比較的のんびり家出たんですよ。そしたら最寄り駅で目の前で電車が発車…。急いで携帯で東京駅までのベストルート検索したら、東京駅での新幹線乗り換えが4分しかない!やっちゃった…。でも何とかなると思い、途中の乗り換え駅では朝だっちゅうのに全力ダッシュ。何とか予定より一本前の電車に乗れ、心の中でガッツポーズ!と安心したら、今度は車内で急病人とのアナウンス…。勘弁してくれ~。でもまあ何とか新幹線間に合って無事、東京を出ました。
朝からいきなり5馬身出遅れたような感じのマタさんですが、これはお兄さんがデビュー戦で出遅れながら圧勝したあの馬に出資せい!というお告げかも!?
後ほど本日リストアップした馬をお知らせします。
2008_04
25
(Fri)20:21

明日は天栄ですよ~

さあ、明日はいよいよ天栄の調教見学会です。既に出資している馬達に会うこと、また新たに出資を検討している馬達をじっくり見ること、わずか6時間程度の滞在ながら非常に内容の濃いイベントと言えましょう。
明日、新たな出資を検討しているのはすでにご案内のとおりですが、最終的に方向性が見えてきました。当初は天栄在厩馬の中から出資馬を選定するはずでしたが、場合によっては在厩でない馬も出資の対象にすることにしました。すなわち、明日天栄で出資に踏み切る馬がいなければ、”あの馬”にいくかもしれないってことですよ!!えっ、”あの馬”って何者かって?スケールの大きなあの牡馬ですよ!
ここまで来たら、結果的に走ろうが走らなかろうが、つまらない後悔はやはりしたくありません。後々納得のいく出資になるよう、明日はじっくりビール飲みながら考えます。
一応、明日の朝の新幹線である程度の候補馬の順位付けまではします。一つだけ決めたのは、牝馬優先はやめます。牡馬だろうが、牝馬だろうが、いいと思った馬にいくことにします。
明日、天栄に行かれる方、よろしかったらこの記事のコメント欄に私の連絡先のせておきますんで、ご連絡下さいませ。
明日は天栄から実況生中継にてブログ更新します!(酔っ払わなければ…)

2008_04
25
(Fri)06:53

うちのお馬さんの近況です(古馬)

明日の天栄を目前にサプライズが…なんとマタドール帰厩です!でもまだ早いとこ乗ってないのに大丈夫かい?

シルクマタドール[父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター3,000mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で22秒程度の調教を付けられており、牧場長は「強いところはやっていませんが、全体的にしっかりしてきましたし、まずまずの動きを見せています。このまま進めていける状態です」と話すと、確認した調教師の指示で、24日に美浦の柴田政人厩舎へ入厩しています。

びっくりしました。早くても連休明けだろうと思っていましたので。厩舎での調整次第ですが、新潟での復帰の可能性も出てきましたね!

シルクロックスター[父アフリート:母ロッチダンス]
滋賀県・湖南牧場で調整中です。ウォーキングマシンで60分の運動と、本馬場中心にダク1,200m、キャンター2,000mの調教を付けられています。牧場長は「馬体の戻りも早くなったし、調整は以前ほど手が掛からなくなりました。もう少し全体的にパワーアップしてくれると、このクラスはいつでも勝てそうですけどね。長めを中心に乗りながら、状態を見てペースを上げていきます」と話しています。

適鞍が見つかり次第って感じでしょうか?次も交流戦になるんでしょうけど、しっかり勝ちきってほしいでので、もう少しの間しっかり鍛えてもらいましょうかね。
2008_04
25
(Fri)06:46

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

いよいよ明日は天栄の調教見学会ですが、残念ながら当日の盛り上げに一役買う予定だったパナ坊は出走回避になりました。
さて、3歳のみなさんの近況です。

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
予定通り16日に美浦へ帰厩すると、坂路コースでキャンターの調整です。調教師は「今週の福島を田中博康騎手で予定しています」と話しており、今週土曜日の福島、滝桜賞に出走を予定しています。

残念ながら今週は出走しません。ただし、来週の東京に適鞍がありますので、そっちでいいと思います。鞍上はもちろんウッチーでお願いしたいですね。上でも十分勝ち負けになります。

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
天栄ホースパークで療養中です。パドック放牧を続けながら、左トモの骨膜の回復を図っており、牧場長は「脚元がしっかり固まるまでは、このまま経過を見ていくことになりますが、あまり長引くようであれば、再度レントゲンを撮って状態を確認するつもりです」と話しています。

明日、喝をいれてきます。

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダク1,200mと坂路でキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「だいぶコンスタントに乗り込めるようになりましたし、そろそろペースアップできると思います。できるだけ早く態勢が整うように頑張っていきます」と話しています。

ようやくペースアップできそうですね。早く仕上げてほしい気持ちももちろんありますが、昨年の夏の悪夢はもう嫌なので、ぜひとも慎重にお願いします。

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
天栄ホースパークで15-15から終い13秒の調教を付けられると、確認した調教師の指示で、17日に栗東へ帰厩しています。到着後は坂路コースでキャンターの調整で、20日に時計を出しており、これから徐々に乗り込みを進めていく予定となっています。

時計も出しましたし、復帰に向けて順調です。問題は、復帰初戦です。クラブ馬にありがちなとりあえずトライアルっていうのは私的にはご勘弁願いたいです。自己条件から着実にステップアップをはかりましょう。芝でもいいけどもう一回ダートかな?どうでしょう?

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場中心にダクとキャンターで2,400mの調教をつけられています。牧場長は「脚元のなどは問題ありませんので、体力強化を目的にジックリ乗っています。だいぶ回復していますし、今週から坂路も併用していきたいと思います」と話しています。

馬体は回復したんでしょうか?坂路で乗り込んで瞬発力に磨きをかけてほしいですね。初勝利を飾った函館で1年ぶりの美酒を!
2008_04
24
(Thu)06:46

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

いよいよ明後日は天栄の見学会。新たなメンバーが天栄で加わる予定ですが、負けてられぬとばかり、2歳のみなさんはみな上向きになってきましたよ。

シルクスフィーダ[父Tiznow:母イッツクリス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で20秒程度の調教を付けられています。牧場長は「まずまずの調教をこなしています。動き自体に柔らか味があって、気合乗りも良くなってきました。良い方向に向かっていると思います」と話しています。

大きく進んだと言う感じもしませんが、相変わらず順調に進んでいます。血統からはダートの中距離かなあと思っていますが、芝でも…という気持ちもあります。中距離の番組が充実してくる秋口が目標です。

シルクライジング[父スペシャルウィーク:母ダンサーズシューズ]
北海道の坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分、屋内ダートと坂路コースを併用してダク1,500mとキャンター3,000mの調教をつけられています。牧場長は「週に3回は坂路に入れて、18〜20秒位のペースで乗っています。調教師もマメに確認に来ていますが、入厩前に美浦近郊の育成場でワンクッション置く予定だ、という具体的な話しも出ている段階ですので、今後も調教師と打ち合わせながら進めていきます」と話しています。

おっ、具体的な今後のプランが出ましたね。ただ、美浦近郊でワンクッションということは北海道開催はないのかな?何となく、札幌あたりかと思いましたけど?まあ美浦で乗り込んでからまた北に行く可能性もありますよね。うちで最も順調だと思います。

シルクヴィーナス[父ティンバーカントリー:母シルクフレアー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。坂路中心に軽いキャンターの調教を付けられており、牧場長は「先週から坂路にも入れており、まずまずの感じで進めています。久しぶりの馬場で少しバタバタしていましたが、だいぶ落ち着いて乗れるようになってきました。脚元も変りませんし、様子を見ながら進めていきたいと思います」と話しています。

一息ついていましたけど、脚元には十分注意して進めていってほしいですね。乗り出せばそんなに時間はかからないでしょう。天栄でしっかりチェックします。

シルクナトゥール[父ネオユニヴァース:母エンジェルインザモーニング]
北海道のヤマダステーブルで調整中です。午前と午後のウォーキングマシンの運動60分、ミニトラックと坂路コースを併用してダク4,000mの調教をつけられています。牧場長は「この馬は大跳びで、綺麗な走りをするんです。現時点ではまだ決められませんが、芝向きの印象が強いですね」と話しています。

やはり芝の中距離向きでしょう。お兄さんと適性が似ているんでしょうね。やはり札幌がターゲットになってくるんでしょうか?

シルクプリヴェイル[父ネオユニヴァース:母グレイトグレイス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング1,500mの調整です。ミニトラック中心に軽めの調整を行っており、牧場長は「大事を取って慎重に進めていましたが、問題無いみたいですね。そろそろ馬場にも出して距離を延ばしていきたいと思います」と話しています。

明後日はある程度速いところ乗れるとこまで回復していてほしかったけど、それはさすがに難しいかもしれませんね。ただ、無理をしても仕方ありませんから。マタさん厩舎は馬優先主義ですので(笑)

シルクマニューバー[父マンハッタンカフェ:母タイキビューティー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で17-17から終い15秒に伸ばす調教を付けられています。牧場長は「変わりなく順調です。まだ前脚の力だけで走っている面があるので、今後はトモにも力が付いてくれれば、全体的なバランスで走れて良くなると思います」と話しています。

ここにきて号外などで評価が上がっているように見受けます。私の友人も急遽この馬の出資の検討に入った模様です。トモに力がつけば、というコメントは気になりますが、良くなるのはまだ先の馬。じっくり待ちましょう。

シルキールンバ[父タニノギムレット:母シルキーグランス]
天栄ホースパークで乗り運動の調整です。マシンの運動を行いながら馬体の状態を確認すると、予定通り先週から騎乗を再開しています。牧場長は「飼い食いも良く体調も落ち着いていますが、ひと息入ったので、急に進めることはせず、時間を掛けてじっくり乗っていきたいと思います」と話しています。

またここで馬体減があっては元も子もありません。じっくりいきましょう。天栄のみなさん、たまにはヤーコンを彼女に差し入れしてあげて下さい(笑)

明後日の見学会、マタさんを悩ませているお馬さんは、5、53、58です…。
2008_04
21
(Mon)22:55

号外で~す!

待ちに待った号外が来ました。うちのみなさんをチェックしましたけど、みなさんまずまずで、一安心しました。
さて、問題は最後の一枠ですよ。実は、よほどのことがない限り6-5に決まりかけていたんですよね。しかし、号外見たら迷いが出始めました。それも牝馬優先のはずが牡馬で、です。まったく自分の気まぐれも困ったもんですが、これも一口馬主の楽しいところ。こうなりゃ直前までなやんでやるもんね~!

昨日久しぶりにビリーズブートキャンプやったらえらい筋肉痛…いかんですな、これは…。
2008_04
20
(Sun)15:57

予想的中!皐月賞!!買ってませんけど(笑)

いやいやキャプテントゥーレに勝って下さいなと言わんばかりの競馬でしたね、皐月賞は。これくらい楽に行ければ多少の距離の不安は何とかなっちゃうもんですね。ただし、この競馬は川田騎手の好騎乗のたまもの。川田騎手、GⅠ初制覇おめでとう!!
次はどこ行くのかな?さすがダービーは距離きついし、マイルカップ行くほうがいいと思いますが、この厩舎のことだから両方行くかも…。

2着はタケミカヅチ!マタさんの本命ですよ。もう少し前で競馬するかと思いましたけど、ヨシトミ先生にしてはGⅠなのにうまく乗れましたね。うまいこと前が開いたのも大きかったと思います。ただし、ダービーで再度上位争いするにはワンパンチ足りないかな?この馬もマイルカップはさむのも手かもしれません。

ダービーについては、青葉賞待ちですかね。青葉賞で強い競馬する馬が出てくれたら、その馬が本番でも主役になるかもしれませんよ。

さてさて、皐月賞は馬連万馬券ですが、馬券を買っていない私には配当は関係ない。予想当たって嬉しいですが、馬券買ってないだけに高配当だと結構むなしいなあ。
2008_04
20
(Sun)10:35

皐月賞予想

さあいよいよ牡馬クラシック第一弾、皐月賞です。先週の桜花賞同様に混戦模様ですね。一応、マイネルチャールズが主役を務める形になりますが、正直言ってGⅠの1番人気にふさわしい馬かと言われれば…ちょっと?な感じです。こういう時は思い切って消しちゃうのもアリじゃないかと思っています。
そこで…

◎ タケミカヅチ
○ ブラックシェル
× スマイルジャック
△ キャプテントゥーレ
△ ショウナンアルバ


と予想してみました!ただ、印の上では順番がつきますが、実質は横一線。5頭のボックス買いでいいんじゃないですか?

タケミカヅチですが、勝ちきれない反面、安定してそこそこのところにはきています。最内ですし、思い切った競馬であるいは…ヨシトミ騎手が腹くくった競馬をしたらおもしろい。そしてブラックシェル。能力的には上位だと思いますが、いかんせん脚の使いどころが難しいのがひっかかる。ただ、マイネルチャールズとの逆転は十分あるでしょう。スマイルジャックは騎手の勢いが魅力です。キャプテントゥーレについてはもっと思い切って前々で競馬できれば残り目はあるでしょう。案外、ペースが落ち着くんじゃないかという気もしますので。距離に不安はあるけど、一か八かの捨て身の競馬で活路が開けるのでは?ショウナンアルバは気性がちょっとね。能力は認めますが、大外枠引いちゃいましたしね、半信半疑ではあります。思い切って逃げちゃったほうがいいかもしれませんね。蛯名騎手に度胸があれば、ですけど。この馬がペースの鍵を握りそうですね。

2008_04
19
(Sat)22:18

来週は天栄の調教見学会

今日、ジャコムから天栄の調教見学会の案内が届きました。午前中は引き馬展示、午後は調教見学のようですね。今回はうちのみなさんも幸か不幸か何頭かいらっしゃるようですので、彼らに会うのも楽しみですけど、やっぱり新たな仲間の選考に力が入ります。先日、候補馬は一部書きましたけど、出資証のプレゼントが何も当たりませんでしたので、かなり絞れてきました。でも、例年通り号外がきたらまた候補馬がガラッと変わったりして(笑)
とりあえず、有力候補は…

①6-5 シルクダーリング うちのゆかりの血統ですし最有力候補かな?
②6-75  シルクナデシコ フジキセキ産駒がほしいんです
③6-58 シルクフェイブル マタさん好みの血統ですし、誕生日が一緒(笑)
④6-3 シルクホウオー フェニックスの子に出資したことないし、ゴールドアリュールならば…
⑤6-12 ファンキーブロンド 何と言ってもタキオン産駒


といったところ。当日気が変わる可能性は大いにありますけどね(笑)特に6-5は実際見てみないと半信半疑なところもあるし、できれば天栄のスタッフに直接聞こうと思います。3年前、ロックスターに出資した時も天栄のスタッフのすすめで決めましたしね。今のところは6-5の可能性が高いのですが、やはり牝馬優先で見るようになるかな?牡馬はそこそこ充実してると思っていますので。

さて、天栄当日はもう一つ楽しみができるかもしれません。福島10Rの滝桜賞にパナ坊が出走の可能性があるんです。こりゃあ天栄のテレビ前で絶叫するしかありませんぜ。当日、テレビの前で『そのまま~!!』と叫んでいるおっさんがいたら私かも(笑)
今回はお仲間の方も数多く見学会にいらっしゃるようですので、みなさんにお会いできることを楽しみにしています。よろしかったらコメントからご連絡下さい。

来週は天栄以外にも大事なことがありますし、仕事では展示会が2日間、お客さんとこの催事が1日あるしで結構盛りだくさんの1週間。体調に気をつけねば!

ではみなさん、4月26日天栄でお会いしましょう!



2008_04
19
(Sat)16:43

千葉ロッテの調子があがらない…

パリーグ開幕から約1ヶ月たちましたが、千葉ロッテの調子があがってきません。今日もオリックスにエース小林がめった打ちにあうありさま。オリックスにめった打ちにあうようでは、エースとは呼べません。今日の試合を別にしても、今期の小林はどうも去年に比べるとよくありません。いっそ、二軍に短期放牧に出て投げ込みでもしたほうがいいんじゃないかな。

ロッテがイマイチなのはいろんな理由が考えられます。まず投手陣。先発の6人は予定通りですが、正直言って期待通りというほどでもない。とりわけ前述の小林と久保。特に久保がひどい。そろそろ他の先発試したほうがいい気もする。大嶺、新人の服部、唐川。他にも候補はいるわけですしね。成瀬も一見安定しているようで、昨年に比べると絶対的とは言えなくなった。凄すぎた昨年と比べるのもどうかと思うが、まだ本調子ではない。渡辺俊介はまあ及第点。小野もややピーク過ぎたこと考えたらこんなものだし、及第点。清水はエースの称号が取れ、奥さんの不幸から立ち直ってきたことでよくなってきたし、期待以上。この6人でまわすのがベストだろうが、もう少し柔軟にいってもいいだろうと思うなあ。中継ぎ、抑えについては数は豊富だが、良くも悪くも実力差がそんなになく、絶対的な信用のおける投手がいない。やはり藪田の穴は改めて大きいと思う。荻野、川崎とシコースキーの3人の頑張りでまわしていこう。

打線がちょっと深刻。本来のスタメン選手の多くがトラブル続き。特に福浦、ズレータの2軍落ちには困った。早くクリーンアップに帰ってきてもらわないと非常に困る。他にもサブロー、早川の不振、西岡の故障など。里崎にしてもやはりDHじゃなく捕手で出ないとね。私の考えるベストオーダーは…

1、遊 西岡
2、中 早川
3、一 福浦
4、右 サブロー
5、指 ズレータ
6、左 大松
7、二 オーティズ
8、捕 里崎
9、三 今江


これが基本。早くこの打線組めるようになってくれ~!

明日は今日みっともない試合した分、きっちり勝とう!勝つべき試合をきっちり勝たないと上位にはのこれませんからね。
2008_04
19
(Sat)14:53

うちのお馬さんの近況です(古馬)

東京ドームのオリックスvs千葉ロッテ戦をテレビ観戦しながらこのブログを書いていますが、小林はなにやってんねん!ローズに2打席連発くらうような投手は2軍に短期放牧ですよ!!しかもオリックスにめった打ちされるようじゃ1軍じゃ使えないよ!しっかりせい!!

とまあ、エースのふがいなさにご立腹のマタさんですが、古馬のみなさんは思い思いに調整されているようですよ。

シルクマタドール[父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター3,000mの調整です。先週も本馬場中心に軽いキャンターの調教を付けられており、牧場長は「まだ無理はしていませんが、馬は良くなっているし、体調も上がっている感じです。着実に良い方向に向かっていると思いますよ」と話しています。

正直言って、ここまで時間かかるとは思いませんでしたね。故障しているわけではないので、特に心配はしてませんけど、早く競馬場に帰ってきてほしいですからね。新潟あたりで、と思っていましたがもう少しかかりますかね?

シルクロックスター[父アフリート:母ロッチダンス]
10日に滋賀県・湖南牧場へ放牧となると、到着後はマシンの運動で疲れを癒した後、今週より調教を再開しています。牧場長は「いつもの通り、減った馬体をまずは戻してあげたいと思います。脚元などは特に問題ないようなので、様子を見ながら進めていきます」と話しています。

次のターゲットはどこになるのでしょうか?そんなに疲れているわけでもないので、出走できそうな交流戦さえあればそう時間かからずに帰ってくるんじゃないでしょうか。3年前、初めて行った天栄で出資した馬ですが、天栄の見学会の楽しみを教えてくれた馬ですし、まだまだ頑張ってもらわないといけませんね。交流戦なら次も勝ち負けになります。
2008_04
17
(Thu)20:36

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

2勝目をめざすパナ坊、レオンが帰ってきましたよ~!

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
前走後に調教師は「だんだん競馬が上手になってきたね。ハナに行く気はなかったんだけど、スピードの違いで行ってしまったみたいです。この後は短期で放牧に出して、次走は福島3週目の滝桜賞を予定しています」と話し、8日に千葉県の千代田牧場へ移動すると、到着後も変わりなく調整を進め、16日に美浦へ帰厩する予定となっています。

東京開催を目指すって話じゃなかったっけ?まあ、どっちでもいいのですが、肝心なのは騎手。福島だと誰が乗ってくれるのか。内田騎手なら言うことないけど、中舘騎手あたりならいいんですが。

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
天栄ホースパークで療養中です。引き続きパドック放牧を続けながら、左トモの骨膜の回復を図っており、牧場長は「なかなか良化が見えてこないですが、今後のためにも、現時点ではしっかり療養させた方が良いでしょう」と話しています。

うーん…。厳しいなあ。それ以外にありますまい。

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダク1,200mと坂路でキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「ペース的にはこれからですが、調教内容としては充実していると思います。脚元も不安は出ませんし、このまま乗り込んでいきたいと思います」と話しています。

うーん、順調ですがなかなか大きくすすむこともありませんが、仕方ないです。毎週、コメントにこまっているんじゃないですか?ネタ不足でしょう(笑)

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンターで坂路2本の調整です。先週は坂路で15-15から終い13秒に伸ばす調教を付けられており、牧場長は「先週も順調に乗ることができました。ほぼ態勢は整っていますので、今の状態を維持しながら、調教師からの指示を待ちたいと思います」と話しており、17日に栗東へ帰厩する予定になりました。

いい調教ができたようですし、これなら復帰戦から楽しみにしてもいいんじゃないかと思っています。末脚に磨きがかかっていたら楽しみですね。次は芝かな、それともダートかな?

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場中心にダクとキャンターで2,400mの調教をつけられています。牧場長は「引き続き馬体の回復を目的に乗っています。大きな変化はありませんが、回復の具合を見ながら坂路にも入れていくことになると思います」と話しています。

今回も前回みたいに休養が長くなるのは勘弁してほしいのですが、馬体回復に手間取るようだと心配になってきます。遅くとも夏の函館開幕には間に合ってほしいのですが…。
2008_04
17
(Thu)08:42

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

最近飲み過ぎかな、なんか体調がもう一つのマタさんですが、2歳のみなさんはいい感じになってきました!

シルクスフィーダ[父Tiznow:母イッツクリス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で20秒程度の調教を付けられています。牧場長は「まだ無理はしていませんが、良い感じですよ。馬も良くなっていますし、このまましっかり乗り込んでいきたいと思います」と話しています。

早生まれだし、夏競馬もあるかと思って昨年の秋に出資しましたが、さすがに夏は難しそうですね。ただ、別に悪いわけではありません。年内には十分いけるでしょう!彼にはダート路線をまかせようと思っています。

シルクライジング[父スペシャルウィーク:母ダンサーズシューズ]
北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分、屋内ダートコースでダク1,500mとキャンター2,500mを乗った後、坂路コースでキャンター1本の調教をつけられています。牧場長は「今のところ、不安らしい不安は見当たりません。段階を踏んで基礎体力を養ってきましたから、これから負荷をかけても体調を崩す事はないと思います」と話しています。

順調にきていますね。このまま順調にすすめていってほしいです。遅生まれですが、仕上がりは早いようですね。夏から初秋に初陣を!

シルクヴィーナス[父ティンバーカントリー:母シルクフレアー]
天栄ホースパークで乗り運動の調整です。軽めの調整を続けながら、右前脚の状態を確認しており、牧場長は「炎症は落ち着いていますが、若干疲れが見られたので、ペースを上げるのは見合わせました。今週はほぼ回復していますし、様子を見ながら戻していきたいと思います」と話しています。

何事も治りかけが大事ですね。あせる必要はありません。ペースが戻れば仕上がりそのものは早いと思いますよ。

シルクナトゥール[父ネオユニヴァース:母エンジェルインザモーニング]
北海道・ヤマダステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分、ミニトラックでダク3,000mの調教をつけられています。牧場長は「今週から調教を再開しました。ソエ予防のボーンスクレーピング治療を施しましたし、秋を目標に徐々に負荷をかけていきます。皐月賞に兄のオリエンタルロックが出走しますが、良い競馬をすると、この馬にも注目が集まりそうですね」と話しています。

オリエンタルロックには皐月賞で頑張ってほしいですね。この馬も距離適性は近いんじゃないでしょうか。秋に向けて今のところスケジュールどおりきています。

シルクプリヴェイル[父ネオユニヴァース:母グレイトグレイス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング1,500mの調整です。ミニトラック中心に軽めの調整を行っており、牧場長は「様子を見ながら徐々にペースを戻しています。その後の状態も変わりませんし、脚元もしっかりしているので、このまま進められそうです」と話しています。

この分だと来週の見学会では元気な調教を見れますかね。秋口あたりに目処がたつといいなあとは思います。

シルクマニューバー[父マンハッタンカフェ:母タイキビューティー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で17-17から終い15秒に伸ばす調教を付けられています。確認した調教師は「だいぶしっかり乗れるようになりましたね。特に悪いところも無いようなので、このまま進めていくように指示しました」と話しています。

調教を見ると、仕上がりは早目かなって感じもしますが、馬体とか血統からは年明け目標って感じですよね。一体この馬は仕上がり早のタイプなのか、じっくりいくタイプなのか…。うちのみなさんの中で一番つかみにくいタイプなんですよ。でも、馬そのものはいい感じできていますね。

シルキールンバ[父タニノギムレット:母シルキーグランス]
10日に天栄ホースパークへ移動すると、到着後はマシンの運動を行いながら馬体の状態を確認しています。牧場長は「馬体はフックラして良い感じですよ。週末に行った計量で415kgと、放牧に出して45kg増えて帰ってきました。太いという感じではありませんし、良い意味でひと息入れることができたと思います。今週から調教を再開する予定です」と話しています。

おお!ヤーコンマジックか??これだけ体重増えるとは思っていませんでした。まだまだ馬体は成長途上ですが、だいぶ見通しがよくなってきました。あとは、調教再開したら馬体が大幅減…とかないようにしっかりケアしながらすすめていければ大丈夫!この馬はじっくり年明けでもオーケーです。

さあいよいよ来週末に見学会ですが、自分の中ではかなり絞れてきましたよ。楽しみですね!
2008_04
13
(Sun)16:06

大荒れ!桜花賞

一体どうしちゃったのよ、この結果は…。トールポピーが飛ぶのは想定内。エイムアットビップの先行策も想定内。しかし、オディールが…。さらに言えば、リトルアマポーラも届かない!勝った馬もあれれだけど、2着はいかに実績馬とはいえもう終わった馬でしょう。こんなこともあるんですねえ。

オディールはもしやアンカツさんペース読み違い?直線に入ってこれからってところで、早々と手応えなくして脱落…。馬に気負いがあったんだろうか。
リトルアマポーラは騎手の騎乗ミスと言いたい気もする。ここ一番でやらかす幸四郎マジックと言ったら言いすぎかな。馬の力を信じ切れてなかったんでしょうか。

しかし、上位入線は揃って下位人気。こんなGⅠもあるから競馬はおもしろいんでしょうね。そしておそろしくも。何回レースをやり直しても同じ結果は出ないでしょう。
また、このレースはオークスにはあまり直結しないでしょうね。ここまで有力馬が揃ってぶっ飛ぶとレースのレベルにも疑問を感じずにはいられません。強い馬が勝つのではなく、はまった馬が勝ったレースってことでしょうか。

今日は馬券買ってるわけじゃないから当たろうがはずれようが関係ないって言えば関係ないんですが、あんまりすっきりしないクラシック第一弾でした。
2008_04
12
(Sat)18:07

明日は桜花賞

いよいよ明日は桜花賞、今年もクラシックの時期がやってきました!例年と違い抜けた馬が牡、牝ともいませんので、馬券的には非常におもしろそうですね。実際、今日のニュージーランドでも2歳チャンプがあっさりぶっ飛びましたから。(本番は逆にこわいかもしれませんが…)

さて、桜花賞ですが、本命はオディールだろうと思います。マイル戦で連対経験がないのはひっかかりますが、前走の3着は連対したも同然でしょう。マイルまでなら距離に不安はありません。前走で見せた一級品の末脚をいかして後ろからいくのか、以前のようにある程度前にいくのか…私は中団よりは前で競馬するんじゃないかと思います。アンカツさんもチューリップ賞では本番での逆転を想定して乗ったはずですし、桜花賞3連覇へのシナリオは完成していることでしょう!
対抗はりトルアマポーラです。クイーンカップからの直行は引っかかりますが、潜在能力はこの馬が一番かもしれないと思います。心配なのはとにかくローテーションだけ!阪神のマイルも相性いいですし、当然、勝ち負けになります。もし、仮に今年牝馬三冠取る馬がいるとしたらこの馬でしょう。
トールポピーは強さは認めますが、桜花賞より本来は血統からもオークス向き。そして、全兄がそうだったように大一番でツメがあまい血統にも思えますねえ。ここは私的には思い切って評価を下げます。
そして穴馬ではないですが、ポルトフィーノの回避で前残りのありえるエアパスカルが単穴、大逃げを打ったら意外とはまりそうなエイムアットビップ、勢いが魅力のソーマジックの2頭が連穴ですかね。

結論

◎オディール
○リトルアマポーラ
×エアパスカル
△エイムアットビップ
△ソーマジック



2008_04
12
(Sat)13:19

うちのお馬さんの近況です(古馬)

水、木、金と続いた展示会も終わり、一息ついてるマタさんですが、気がついたらうちのみなさんも全員(馬?)牧場に帰って入厩馬ゼロになってしまいました…。まあレオンがぼちぼち帰ってくるでしょうし、よしとしましょうか。
さて、古馬のお二人の近況です。

シルクマタドール[父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター3,000mの調整です。先週も本馬場中心に軽いキャンターの調教を付けられており、牧場長は「まだペースは軽めですが、馬がしっかりしてきましたね。脚元も特に問題無いので、このまま進めていければと思います」と話しています。

ようやく上向きかな?このまま進めて早く目処をたててほしいですね。ただ、脚元には注意しながらすすめてほしいと思います。

シルクロックスター[父アフリート:母ロッチダンス]
9日の園田で出走して、3着でした。道中は7番手でレースを進めると、向正面から捲り気味に押し上げ、4番手で4コーナーを回りました。そして直線で追われると、最後まで渋太く食い下がっていますが、勝ち負けの争いに加わる事は出来ませんでした。調教師は「もう少し時計が掛かる馬場の方が、この馬には合っていると思います。また短期で出して、地方交流戦に登録する予定です」と話しており、10日に滋賀県の湖南牧場へ移動する予定となっています。

園田の交流戦で岩田騎乗と、これ以上ないくらい条件が揃いましたが惜しくも3着でした。しかし…この1戦だけですぐ放牧ですか~。もう1戦すると思っていましたが、交流戦狙いなら仕方ないのかな。ターゲットが決まれば帰厩は早いでしょう。

ところで…。シルクの会員のみなさんでPOGやったら面白いんじゃないかと思っています。もちろん、シルク以外の馬も対象ですよ。もし開催できるようならぜひご参加下さい。なお、賞品はございません(笑)
2008_04
11
(Fri)06:13

百年の孤独…

焼酎の本場宮崎にはたくさんの焼酎があります。芋あり、麦あり、米あり…。中には焼芋焼酎なんてのもありました。何を隠そう焼酎が飲めなかった私を焼酎好きにしたのは宮崎に行った時に、黒霧島飲んだのがきっかけです。また宮崎には焼酎にあうおいしい食べ物もたくさんありますしね。

さて、一昨日展示会帰りに飲みに行ったのですが、そこで初めて麦焼酎『百年の孤独』を飲みました。なんじゃこりゃ~!今まで飲んだことのないインパクトにすっかりはまってしまい、昨日また宮崎料理の店に行って飲んじゃいました(笑)

おいしいお酒を飲むと気持ちよく酔うって本当だな、と実感しました。さらに言えば男同士で飲むのも楽しいし、酒もうまいけど、やっぱり女の子と二人で飲んだらもっとおいしいですよねぇ(笑)

ウコンの力を飲みながら二日酔いと戦うマタさんでした~。
2008_04
10
(Thu)07:50

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

昨日、岩田騎手騎乗で期待していたロック兄さんは残念ながら3着でした。正直言って、何とかなるかと思っていましたが、勝敗は兵家の常、仕方ありませんな。
さて、3歳の皆さんの近況です。

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
先週優勝しました。スピードの違いで先手を取ると、そのまま終始レースを引っ張り、持ったまま先頭をキープして4コーナーを回りました。そして直線でも余裕の手応えで後続との差を広げると、最後は5馬身の差を付け、人気に応えて勝利を飾っています。レース後、特に不安は無い様ですが、一旦放牧に出すことになり、8日に千葉県・千代田牧場へ放牧されています。

先週は本当によく頑張ってくれました。次走は東京になりそうですが、ダートのマイルあたりになるんでしょうか。もし、次も勝てば…ユニコーンSなんてこともあり得ますね。

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
天栄ホースパークで療養中です。パドック放牧を続けながら、左トモの骨膜の回復を図っており、牧場長は「ひと息入れて治療に専念していますが、まだ腫れも残っており、脚元がしっかり固まるまでは、このまま経過を見ます」と話しています。

この時期の脚元のトラブルはほんとつらいですね。と言っても回復を待つしかないんですけど。しかしね、改めて思いますが気性難→腰→脚という負の連鎖反応はこたえますよね、ほんと。

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダク1,200mと坂路でキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「先週は18秒程度のところを1本乗りました。速いところを乗るには、もう少し乗り込んでからだと思いますが、このまま進めていければ良くなってくると思います」と話しています。

思うようにすすみませんが、仕方ないですよね。はよ15-15位までいきなはれ~。

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンターで坂路2本の調整です。先週は坂路中心に13-13の調教を付けられており、牧場長は「調教は変わらず順調です。週末に強いところをやりましたが、手応えも十分でしたし、終いもしっかり動いていましたよ。態勢は整ってきていると思います」と話しています。

もう帰厩目前でしょう。今ではレオンはうちの希望の星!復帰戦からビシッとしたレースを期待せずにはいられません。ディグ坊と2本柱の予定で昨春の天栄で出資した馬なので、ディグ坊が帰ってくるまで彼に奮闘してもらうしかありません。

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場中心にダクとキャンターで2,400mの調教をつけられています。牧場長は「馬体が減っているので、馬体が戻るまでは軽めのところで様子を見ます。飼い葉も普通に食べていまし、体調面などは問題ないと思います」と話しています。

そりゃこれだけまとめて短期間に走れば馬体も減りますわな。早い段階での帰厩を期待していましたが、この分だと夏の函館あたりを狙ってくるかもしれませんね。まあそれも一興でしょう。