2008_05
31
(Sat)16:11

いよいよ明日POG〆切!お早めに~

すでに多数の方のエントリーをいただいているシルク応援隊杯POGですが、いよいよ明日〆切です。まだお馬さんを選定中でお申し込みされてない方、そしてどうしようかな~って迷っている方!チャンスは明日までですよ~。ぜひ、ご決断下され~!!
参加したらシルクのお仲間が増えること間違いなし!!今からでも遅くないですよ。


現在エントリー済みの方は…

1,え~さん
2,mikarinさん
3,キャンターさん
4,竜巻牧場さん(シルクの竜巻さん)
5,ぼんちゃんさん
6,ぷ~さん
7,けんじさん
8,ヨウイチさん
9,ふみたんさん
10,Yukiさん
11,(ぼんちゃんさんの)愛犬マックくん
12,焼魚定食さん
13,amさん
14,けんちゃんさん
15,まっきーさん(まっきー隊長)
16,京四郎さん
17,かずみさん
18,よっぱらいぐまさん
19,クロロさん
20,GONさん
21,トラジマさん
22,まめごまさん

そして
23,マタさん


です。(漏れてる方いらっしゃったらごめんなさい。もしいらっしゃったら連絡下さい。最近ボケてるんで…)
〆切は明日ですので、お急ぎ下さい。
※ご新規の方に限り、明日までにご連絡いただければ、若干の延長の相談にはのりますよ。ただし、ナイショですよ(笑)

一応、改めてルールの説明を…(前のといっしょです、手抜きでごめんなさい)


第1回シルク応援隊杯POG


①参加資格 シルクホースクラブの会員さんならどなたでも大歓迎します。
②馬の選択~その1~
 一人あたり10頭にします。牡、牝の組み合わせは自由です。ドラフト制にはしません。指名重複の場合でも、指名した皆さん全員が選択できます。
③馬の選択~その2~ シルクの馬を最低1頭は入れて下さい!別に自分の出資馬じゃなくてもいいです。また、シルク馬の選択数は何頭でも結構です。1頭だけでもいいですし、極端な話、10頭全部シルク馬でもいいですよ。そいつはさすがに苦戦しそうですが(笑)
④馬の選択~その3~ 最低でも新種牡馬を1頭は選んでください。また、新種牡馬に限らず1頭の種牡馬から選べる産駒は1頭だけです!シルクの馬については種牡馬による制限は一切なしにしました。シルク以外の馬で指名している種牡馬でも、してない種牡馬でも自由に選んで下さい。また、シルク馬に限り1頭の種牡馬から複数の産駒を選べるものとします。
新種牡馬の産駒についてはシルクの馬だろうが、シルク以外の馬だろうが最低1頭あればOKです。また、1頭の種牡馬から選べる産駒は1頭のみというのはシルク以外の馬のみに適用されます。
⑤馬の選択~その4~ JRA所属馬であれば外国産だろうが、内国産だろうがかまいません。
⑥期間 2歳戦開幕より翌年のダービー当日までです。
⑥賞品!! あるわけないでしょ(笑)
⑦獲得賞金について net keibaでの集計を予定しております。従って、その集計方法に準じる形になります。これについてはマタさんにおまかせコースでお願いします。
⑧途中経過について 基本的にはこのブログで定期的にご報告する予定ですが、みなさんのブログでも取り上げていただけると嬉しいです。そのほうが盛り上がると思いますので。みんなで盛り上げてみんなで楽しみましょう。
⑨馬の選び方 いわゆるPOG本等で選んで下さい。


馬の選び方で、補足です。

馬の選択についての補足~ 1頭の種牡馬から選べる種牡馬は1頭のみですが、シルクの馬は一切制限なしとしました。これについて下記に例をあげてみます。とりあえず、ネオユニヴァース産駒で仮定します。
①シルク以外の馬でネオユニヴァースの産駒を選択した場合→シルクの馬でネオユニヴァース産駒を何頭でも指名できます。
②シルク以外の馬でネオユニヴァースの産駒を選択しない場合→やはりシルクの馬でネオユニヴァース産駒を何頭でも指名できます。
③シルクの馬でネオユニヴァースの産駒を指名しようがしまいが、シルク以外の馬でネオユニヴァース産駒は1頭しか指名できません。
※ネオユニヴァース産駒を例にとりましたが、他の種牡馬の産駒でもいっしょですよ。



さて、申し込み方法です。この記事のコメント欄から下記の要領で書き込み下さい


①お名前(ハンドルネーム)
②選択した馬を10頭(とりあえず何頭か申し込んで残りは後でというのはナシでお願いします)
馬については必ず、馬名(まだ決まっていない場合は○○の2006)、父、母の3つを記入してください。登録時のミスを防ぐ為ですので、ご理解下さい。
③選択した馬のことで一言あればどうぞ。
④シルクの現役出資馬
⑤思い出の馬、お好きな馬をどうぞ
※みなさん同士の交流のきっかけになれば…。まあ自己紹介がわりってことで。
⑥ブログ等お持ちの方はぜひご紹介下さい。
※さしつかえなければ、私のブログにリンクさせていただきます。リンクしないで~って方はその旨お申し付け下さい。
⑦その他 なにかあったらご自由にどうぞ。



こんな流れで行きますよ!ご不明な点はご質問下さい。なお、申し込みの見本はこちらの記事のコメント欄を参考にしてみて下さい。

【『第1回シルク応援隊杯POG』受付開始します】


繰り返しになりますが、明日、6月1日が〆切です!お間違いなく!あと、お申し込み後の選択馬の変更はご容赦下さい! 


さて、ご参加される方でシルク応援隊のまっきー隊長のブログに訪問されていない方は今すぐアクセスを~!!
シルク応援隊隊長ことまっきーさんのブログです。
(まっきーさんのブログ→夢中人 ~my heart ~

そして、関西在住の方には、シルク応援隊関西支部長ぼんちゃんさんを紹介せねば!
ぼんちゃんさんのブログもご紹介します!
(ぼんちゃんさんのブログ→パカパカお馬さん日記

ご参加される方のブログ等はこのブログのリンクに入っています。参加者どうしぜひ交流なさって下さいね!


さて、昨日緊急発表しました、”シルクオールスターズ”ファン投票も大好評受付中です!

シルクオールスターズ ファン投票

コメント欄からご投票下さい。


さあ、明日はいよいよダービー!しかし、今年はわからん。どの馬も減点材料が多すぎますわ…
スポンサーサイト
2008_05
31
(Sat)12:16

うちのお馬さんの近況です(古馬)

さあお待たせしました!いよいよマタドール中央復帰です!!

シルクマタドール [父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
南Wコースでキャンターの調整で、28日に併せて時計を出しています。調教師は「当初の予定通り今週使ってみます」と話しており、今週土曜日の東京、ダート1,300mに出走を予定しています。

現状ではベストに近い条件だと思います。勝浦騎手乗ってくれないかと思いましたが、予想通り石橋騎手。別に不満はありませんが。

続いて出走情報もいっちゃいましょう!

シルクマタドール /東京7R 500万下 (D1,300m)
          16頭6枠11番 57kg 石橋脩     発走13:20

今回が中央復帰初戦となりますが、入厩後も順調に乗り込みを進めており、調教師は「もう体は出来ているので、今週は半マイルから馬なりです。感じはいいですね。以前はソエなどもあって勝ち切れませんでしたが、今ではもうパンとしていますし、500万クラスでも力は通用すると思います」と話しています。

もちろん、500万でも通用すると思いますよ!人気はないけど、いきなりから期待しちゃいます!

シルクロックスター[父アフリート:母ロッチダンス]
愛知県・イクタトレーニングファームで調整中です。本馬場中心に常歩とダクで2,400mの調教をつけられています。牧場長は「前回の調整とは比較ができませんが、勝って帰ってきたこともあるし、やはりレースを使ったという馬体ですね。脚元などは問題無さそうですが、馬体を戻す意味でも暫くは長めを乗っていきます」と話しています。

久しぶりに少し長めの休みになるかな?クラスも上がりますし、息の長い競争生活をおくって欲しいと願っていますから、いい休養にしてほしいと思っています。頑張ったらちゃんとお休みもあげないとね!
2008_05
30
(Fri)23:36

重大発表です!

本日で5日間連続飲み会…。あんたも好きねー状態のマタさんですが、『シルク応援隊杯POG』のことはこれでもいろいろ考えています。
みんなで参加して、みんなで楽しむ!が私のPOGコンセプトです。そこで、緊急重大発表します!

私の分身?黒幕隊員がみなさんに選ばれなかったシルク馬から10頭選んでシルクドリームチームで参戦するのは既報の通りです。これは、1頭でも多くのシルク馬に参戦してほしい、また1頭でも多くの馬に応援する機会を作りたい、という願いからのアイディアでした。しかし、予想以上の方の参加と、予想以上に多くのシルク馬が指名されている現状からすると、編成がかなり難しいのも事実。

そこで、新たに1チーム編成することにしました。その名は…


『シルクオールスターズ!!』


お名前から想像つくかもしれませんが、皆さんのファン投票で選んだ10頭で参戦しようというものです!
投票の仕方は簡単です。コメント欄からお好きな馬を5頭あげていただきます!そして投票の多い順から10頭選出し、晴れてシルクオールスターズとしてこのPOGに参戦します!
なお、選ぶ5頭は、牡・牝、あるいは出資・非出資は問いません。シルクの2歳馬なら組み合わせはまったくもって自由です!どしどし応募して下さい、お待ちしております。

なお、みなさんの投票馬総数が10頭に満たない場合は不足分を私が独断と偏見で選択させていただき、また、票数が同点の場合も私の独断と偏見で選択させていただくものとします。ご了承下さい。

ちなみに私の投票馬は…これから考えます。何分、今晩飲んでてひらめいたもんですから…思いつき企画で申し訳ないのですが、お付き合い下さい。


※補足しま~す
〆切書くの忘れてました!来週の土曜日までにしま~す!
2008_05
29
(Thu)07:17

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

来週リーガルが復帰予定、さらにはパナ坊も来週を予定と、500万卒業一番乗りははたして誰なのか?注目の3歳のみなさんの近況です。

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
レース後も順調で、南Aコースでキャンターの調整です。調教師は「使った後も変わりないです。来週東京のダート1,600mを予定しています」と話しています。

来週は誰が乗るんだろう。ごっちゃんか、またウッチーに戻るのか…。私的にはこの二人のどちらかに乗っていただきたい。再度の同条件になりますが、今度はチャンスでしょう。

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
天栄ホースパークで療養中です。パドック放牧を続けながら、左トモの骨膜の回復を図ると、先週末に経過確認のレントゲン検査を行っています。担当した獣医は「患部にはまだ骨膜の症状が残っており、思った程の良化が見られませんでした。現時点ではまだ時間が掛かるかもしれません」と話すと、牧場長は「見た目の歩様は悪くありませんが、ここで無理してしまうと、骨折に繋がる恐れもあるので、暫くはこのまま療養を続けることになると思います」と話しています。

馬も辛抱、出資者も辛抱。以上です。

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダク1,200mと坂路でキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「週2本は17-17を乗っていますが、馬体も絞れてだいぶ動きにもキレが出てきました。状態次第ですが、週末あたりに強めのところを乗ってみます」と話しています。

思ったより時間かかっていますね。無理できないので仕方ないんですが、調教師はいつあたりの入厩を考えているんだろう。そこから逆算して調整しているなら全く問題ないけど、さすがにここまでペース上がらないと心配になりますね。先週あたり15-15までやるかと思いましたが…。

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
レース後も順調で、坂路コースでキャンターの調整です。調教助手は「ずる賢い面があって、追わないと止めようとするし、しっかり追えば頑張るみたいで、騎手泣かせですね。まだ2走目であの内容でしたから、使い込んでいけばこのクラスでもすぐ目処は立つと思うし、先々のことを考えれば芝も使ってみたいですね。使った後も変わりないので、様子を見て次走を考えたいと思います」と話しています。

そのとおり!クラス慣れすれば、500万卒業はそう遠いことはないでしょう。もう1回ダート使ってそれから芝でもいいと思います。私個人としては再来週あたりに使ってくれたら…と思います。

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
京都府・宇治田原優駿ステーブルでキャンターの調教を付けられると、確認した調教師の指示で、23日に栗東へ帰厩しています。到着後はCWコースでキャンターの調整で、25日に併せて時計を出しており、次走については今のところ、来週日曜日の中京、芝1,200mを予定しています。

さあ、早くも復帰のもようです。状態も悪くないようなので、いきなりから期待します。初勝利からまもなく1年。そろそろ2勝目といきましょうや!
2008_05
29
(Thu)07:01

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

今年の2歳は例年以上にPOGでシルクの馬が取り上げられているように思います。果たして、今年の2歳は本物か?非常に興味深いところですね。
さて、うちのみなさんの近況やいかに?

シルクスフィーダ[父Tiznow:母イッツクリス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で17-17の調教を付けられています。牧場長は「まだ手先だけで走っている面がありますが、坂路でコンスタントに乗れていますので、これから力が付いてくると思います。馬体は相変わらず見栄えがしますし、このまましっかり乗り込んで鍛えていきたいですね」と話しています。

ほんと馬体は見栄えしますよね。想定していたよりもペースはやや遅めですけど、この馬は秋にはガラッと変わってくるはず。昨年秋に出資した時には夏競馬ありと見ていましたが、秋以降か、年内ぎりぎりくらいを目標にしたいところです。

シルクライジング[父スペシャルウィーク:母ダンサーズシューズ]
北海道の坂東牧場で調整中です。午前と午後のウォーキングマシンの運動60分、屋内コースと坂路コースを併用してダク1,500m、キャンター3,000mの調教をつけられています。牧場長は「動きに重いところもありませんし、馬体の割に脚捌きが非常に軽いので、無理なく進められます。本州へ移動する前に、少し時計を出したいと思います」と話しています。

今年は例年以上にスペシャルウィークにいい子が揃っています。まさにスペシャルウィーク復権のかかった世代ですが、この馬もそれに一役買えるのではないかと思います。今のところ、6月中に入厩予定とのこと。順調すぎるくらいに順調ですね。

シルクヴィーナス[父ティンバーカントリー:母シルクフレアー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。先週も坂路中心に22秒程度の調教を付けられており、牧場長は「この馬なりに順調です。ペース的にはこれからですが、調教を進めるごとに走る気が出てきたのは、良い傾向ですね。馬体作りを優先していますが、素質的にも楽しみですし、我慢して乗っていることが将来に繋がってくれることと思います」と話しています。

ここで焦る必要はないと思います。先月一息入れるまでは夏競馬に間に合うかとも思っていましたが、ここはじっくりいくべきだと思います。年内に目処がたてばいいかと思いますね。

シルクナトゥール[父ネオユニヴァース:母エンジェルインザモーニング]
北海道のヤマダステーブルで調整中です。午前と午後のウォーキングマシンの運動60分、ミニトラックと坂路コースを併用してダク5,000mとキャンターで坂路1本の調教をつけられています。牧場長は「引き続きダクを長く乗っていますが、先週末に坂路コースで2ハロン15-15のキャンターを1本乗りました。跳びが大きいので、見た目のスピード感はありませんが、トモにグッと張りが出てきた事で、蹴り上げた時のチップが、以前より高く上がる様になってきました」と話しています。

いいねえ!蹴り上げた時のチップが以前より多角上がる様になってきた…これは間違いなくいいことです。おそらくは非凡な瞬発力を持っている可能性が高いと思います。夏の札幌後半あたりという手もありますが、秋の京都のデビュー→クラシック王道路線でもいいのではないかと思うようになってきました。期待は高まるばかりです。

シルクプリヴェイル[父ネオユニヴァース:母グレイトグレイス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング2,400mの調整です。先週も本馬場中心に軽めの調整を行っており、牧場長は「咳はまだ少しするみたいですが、当初に比べれば良くなっています。吸入治療も継続しているので、もう少し我慢すれば進めていけると思います」と話しています。

秋口目標はかなり難しくなってきたかもしれません。ただ、今焦ると絶対によくないので、じっくり待ちましょう。年明けデビューもやむなしと思いますが、この馬もこれからガラッと変わってくると思いますので、じっくり見守ります。

シルクエステート[父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
北海道の吉澤ステーブルで調整中です。午前と午後のウォーキングマシンの運動50分、BTCのダートコースと坂路コースを併用してダク1,600mとキャンター2,800mの調教をつけられています。確認した調教師は「函館競馬場に入れて、早めにゲート試験を受ける事も検討しましたが、もう少し我慢する事にしました。秋には必ず走ってくると見込んでいる馬ですし、今は右肩上がりに成長していますから」と話しています。

馬も力強いが、コメントも力強いですね(笑)血統から考えても成長力は十分あるはず。相変わらず馬っぷりのよさは目を引きますし、やはりかなりの確率で走ってくる馬だと確信しています。おそらくは札幌から始動すると思いますが、札幌2歳でシルクメビウスと同門対決もあるかもしれませんね。

シルクマニューバー[父マンハッタンカフェ:母タイキビューティー]
天栄ホースパークで乗り運動の調整です。腰に疲れが見られた為、軽めの調整に留めて経過を確認しています。牧場長は「腰の状態は徐々に良くなってきましたが、このままペースを上げるのは不安が残ります。ここはもう少し我慢して乗っていきます」と話しています。

腰は軽視するとあとあとおっかないので、じっくり様子を見るべき。年明けくらいにはガラッと変わってくるはず。期待が大きいだけに、やはり我慢したいところですね。

シルキールンバ[父タニノギムレット:母シルキーグランス]
天栄ホースパークでウォーキングマシンの調整です。帯径部分の腫れが見られた為、マシンの運動で様子を見ており、牧場長は「ひと息入れて治療に専念した効果で、帯経の腫れも引いてスッキリしてきました。今週から調教を再開したいと思います」と話しています。

腫れはたいしたことなかったようですね。またじっくりすすめていきましょう。ところで、今の体重はどのくらいなんだろう。たまには報告がほしいところですね。
2008_05
27
(Tue)20:45

シルク応援隊杯POG受付中ですよ~

すでに多数の方のエントリーをいただいているシルク応援隊杯POGですが、まだまだ受付中です。
現在エントリー済みの方は…

①え~さん
②mikarinさん
③キャンターさん
④竜巻牧場さん(シルクの竜巻さん)
⑤ぼんちゃんさん
⑥ぷ~さん
⑦けんじさん
⑧ヨウイチさん
⑨ふみたんさん
⑩Yukiさん
⑪(ぼんちゃんさんの)愛犬マックくん
⑫焼魚定食さん
⑬amさん
⑭けんちゃんさん
⑮まっきーさん(まっきー隊長)
⑯京四郎さん
⑰かずみさん
⑱よっぱらいぐまさん
そして
⑲マタさん


です。(漏れてる方いないよね!もしいらっしゃったら連絡下さい。最近ボケてるんで…)
まだまだ〆切(今度の日曜)まで時間ありますから、じっくりご検討を!

一応、初めてこの企画のことをこの記事で初めて見られる方もいらっしゃると思いますんで、改めてルールの説明を…(先週の土曜日と同じ内容です、念の為)


第1回シルク応援隊杯POG


①参加資格 シルクホースクラブの会員さんならどなたでも大歓迎します。
②馬の選択~その1~
 一人あたり10頭にします。牡、牝の組み合わせは自由です。ドラフト制にはしません。指名重複の場合でも、指名した皆さん全員が選択できます。
③馬の選択~その2~ シルクの馬を最低1頭は入れて下さい!別に自分の出資馬じゃなくてもいいです。また、シルク馬の選択数は何頭でも結構です。1頭だけでもいいですし、極端な話、10頭全部シルク馬でもいいですよ。そいつはさすがに苦戦しそうですが(笑)
④馬の選択~その3~ 最低でも新種牡馬を1頭は選んでください。また、新種牡馬に限らず1頭の種牡馬から選べる産駒は1頭だけです!シルクの馬については種牡馬による制限は一切なしにしました。シルク以外の馬で指名している種牡馬でも、してない種牡馬でも自由に選んで下さい。また、シルク馬に限り1頭の種牡馬から複数の産駒を選べるものとします。
新種牡馬の産駒についてはシルクの馬だろうが、シルク以外の馬だろうが最低1頭あればOKです。また、1頭の種牡馬から選べる産駒は1頭のみというのはシルク以外の馬のみに適用されます。
⑤馬の選択~その4~ JRA所属馬であれば外国産だろうが、内国産だろうがかまいません。
⑥期間 2歳戦開幕より翌年のダービー当日までです。
⑥賞品!! あるわけないでしょ(笑)
⑦獲得賞金について net keibaでの集計を予定しております。従って、その集計方法に準じる形になります。これについてはマタさんにおまかせコースでお願いします。
⑧途中経過について 基本的にはこのブログで定期的にご報告する予定ですが、みなさんのブログでも取り上げていただけると嬉しいです。そのほうが盛り上がると思いますので。みんなで盛り上げてみんなで楽しみましょう。
⑨馬の選び方 いわゆるPOG本等で選んで下さい。


馬の選び方で、補足です。

馬の選択についての補足~ 1頭の種牡馬から選べる種牡馬は1頭のみですが、シルクの馬は一切制限なしとしました。これについて下記に例をあげてみます。とりあえず、ネオユニヴァース産駒で仮定します。
①シルク以外の馬でネオユニヴァースの産駒を選択した場合→シルクの馬でネオユニヴァース産駒を何頭でも指名できます。
②シルク以外の馬でネオユニヴァースの産駒を選択しない場合→やはりシルクの馬でネオユニヴァース産駒を何頭でも指名できます。
③シルクの馬でネオユニヴァースの産駒を指名しようがしまいが、シルク以外の馬でネオユニヴァース産駒は1頭しか指名できません。
※ネオユニヴァース産駒を例にとりましたが、他の種牡馬の産駒でもいっしょですよ。



さて、申し込み方法です。この記事のコメント欄から下記の要領で書き込み下さい


①お名前(ハンドルネーム)
②選択した馬を10頭(とりあえず何頭か申し込んで残りは後でというのはナシでお願いします)
馬については必ず、馬名(まだ決まっていない場合は○○の2006)、父、母の3つを記入してください。登録時のミスを防ぐ為ですので、ご理解下さい。
③選択した馬のことで一言あればどうぞ。
④シルクの現役出資馬
⑤思い出の馬、お好きな馬をどうぞ
※みなさん同士の交流のきっかけになれば…。まあ自己紹介がわりってことで。
⑥ブログ等お持ちの方はぜひご紹介下さい。
※さしつかえなければ、私のブログにリンクさせていただきます。リンクしないで~って方はその旨お申し付け下さい。
⑦その他 なにかあったらご自由にどうぞ。



こんな流れで行きますよ!ご不明な点はご質問下さい。なお、申し込みの見本はこちらの記事のコメント欄を参考にしてみて下さい。

【『第1回シルク応援隊杯POG』受付開始します】


繰り返しになりますが、今度の日曜日、6月1日が〆切です!お間違いなく!あと、お申し込み後の選択馬の変更はご容赦下さい! 


さて、今回のPOGを私とともに企画していただいております、シルク応援隊隊長ことまっきーさんのブログをご紹介します。
(まっきーさんのブログ→夢中人 ~my heart ~
まっきーさんといっしょにこのPOG盛り上げていきます!

そして、愛犬マックくんとともにこのPOGに参加されます、シルク応援隊関西支部長?ぼんちゃんさんのブログもご紹介します!
(ぼんちゃんさんのブログ→パカパカお馬さん日記

えーい、もう一つご紹介させて下さい。個人的に大好きなブログなんですよ~。週末はこの方のブログの更新が楽しみなんです!
(え~さんのブログ→サラリーマンのよもやま話

※勝手にご紹介してすみません…


よろしければ、他のみなさんのブログも今後ご紹介させていただけたら、と思っています。



さて、昨日青本を購入しました。さっとしか読んでいませんが…シルクメビウスがいい感じみたい。なんと丹下さんの選ぶBEST30に入っています!ちょいと前に赤本で同じようなコーナーにシルクプレアデスが出たことはありましたけど(結果はノーコメント!←元出資者なもんで)シルクの馬がこういうコーナーに出るのはそうはありません。いかん!マタさんの欲しい欲しい病が発病の予感…。出資者の方、こいつは期待できそうですぜ!

青本が有力8頭にあげている馬をご紹介すると…

フォゲッタブル、トゥリオンファーレ、アドマイヤコブラ、タクティス、カーナヴァル、プラチナチャリス、ゼットサンサン、ニシノホウギョク 

でしたよ。どれもいい馬ですよね、納得です。


よろしかったら読んでみて下さい。


さあ今週はいよいよダービーですね!比較的ダービーは相性は悪くないほうだと思うんだけど、今年のダービーはマタデータが通用するか微妙…。もし当たったら…配当次第だけど…

メビウス行ったるで!!

いかん、こういう邪心持って馬券買って当たったためしなかったわ…
2008_05
25
(Sun)21:05

『第1回シルク応援隊杯POG』好スタートです!

昨日から参加申し込みの受付を開始した『第1回シルク応援隊杯POG』ですが既にお申し込みいただいた方も多数!おかげさまでいいスタートをきれましたよ!!ありがとうございます。


5月25日20:00現在、申し込み完了の方は



①え~さん
②mikarinさん
③キャンターさん
④竜巻牧場さん(シルクの竜巻さん)
⑤ぼんちゃんさん
⑥ぷ~さん
⑦けんじさん
⑧ヨウイチさん
⑨ふみたんさん
⑩Yukiさん
⑪(ぼんちゃんさんの)愛犬マックくん
⑫焼魚定食さん

そして
⑬マタさん

既に13人(1匹含む)の方がお申し込みされています。ありがとうございます。〆切は来週の日曜日ですからまだまだ時間あります。選定に悩まれている方、参加検討中の方、どうぞご検討下さい。

さて、今日の朝ブログのコメント欄みたら初めて見るお名前が…。焼魚定食さんです。初めてお聞きするお名前だったので、どこでこのPOGを知ったのかな?と疑問に思いました。正直言っていろいろな方のブログにお邪魔するようになりましたから、今まで面識のなかった方でもお名前を知っている方は少なくないと思います。でも、大変失礼ながら初めてお聞きするお名前だったので、どういう経緯でこのPOGにたどりつかれたかお聞きしたところ、シルクのリンク集からいろいろ訪問していたらたどりつかれたとか。
素晴らしい!マタさんは朝から凄く嬉しかったですよ!どなたかのブログから来られる場合と違って、他の全てのみなさんにとっても新しいお仲間になるでしょう。
しかも、私がみなさんのブログにもきっと歓迎してもらえるだろうから訪問してみて下さいって言ったからかどうかはわかりませんが、私が今日みなさんのブログにお邪魔するとそこには焼魚定食さんのお名前が…。しかも複数の方のところで。な、なんて律儀な方だろう!マタさんは感心してしまったのであります。

シルク応援隊は素晴らしいお仲間を迎えましたね!(焼魚定食さん、勝手に話題にしてごめんなさい)もちろん、今回のPOGが縁で知り合った方すべてが私にとっては感激ですよ。一気にお仲間が増えて感謝感激雨あられでございます。


さてと、まだ選定中の方にとってもドリームな馬を1頭紹介します。

父ダージー 母 ん?… 忘れた……

ごめんなさい。確か母はエルコンドルパサーの妹じゃなかったかと思います。つまり…父はドバイミレニアムの全弟、母はエルコンドルパサーの半妹(たぶん)…この2歳世代屈指のスケールの夢の配合とは思いませんか?

もちろん走るか走らないかは別問題ですが(笑)


『シルク応援隊杯POG』詳細とお申し込みはこちらから

『第1回シルク応援隊杯POG』




2008_05
25
(Sun)18:07

後味悪いオークス

オークスはものの見事に大外れ。ぐうの音も出ない大完敗。『来たらごめんなさい』の馬達が揃って上位争いだもん、そりゃ分が悪すぎるよね。馬券外れて明るいも暗いもないんだろうけど、明るい材料って言えばオディールはやっぱり力のある馬だって確認できたことくらい。
オディールの話が出たところで…あの話をしなければいけない。


ある人曰く、『あれはGⅠじゃなかったら間違いなく降着だ』

その通りだ、私もそう思う。でも、ちょっと待て!裏を返せばGⅠだったら多少のラフプレーは目をつぶって…ってことかい!こりゃおかしいぜ。公正競馬が成り立たなくなるじゃない。どうも目に見えない力が働いているようですっきりしないね。特に今日は2着の蛯名が最高にうまく乗っただけにかわいそうですらあるよ。
GⅠでも未勝利戦でもダメなものはダメ!JRAは公正競馬を掲げる以上、このテーマに何としても挑んでほしいと思います。
そして、GⅠを特別視するんだったら、こういうのはどうだろう。今回みたいに降着にならない場合は実際には処分なしみたいなもん。(制裁金なんて優勝賞金考えれば…ね)だったらさ、降着になろうがならなかろうが、GⅠで他の馬に不利を与えた場合等、不適切な騎乗をした場合は別の処分手段を考えてはどうだろう。例えば競艇のフライングの処分を参考にして…最高で1年間GⅠ騎乗不可能…とかね。クリーンな公正競馬の為にはそれくらいあってもいいと思うぞ。


今日みたいにやったもん勝ちのラフ騎乗は絶対なくしましょうよ!ついでにアクション仮面こと某騎手のマジックも…(笑)



※この記事を読んで不愉快な思いをされた方、申し訳ないです。私も普段なら『はい、外れ~』とすぐに忘れてしまうところですが、今日はどうしても納得がいかなかった。池添騎手のファンの方、トールポピーに出資されてる方には、ご不快な思いをされたかもしれませんがご容赦下さい。ただどうしても馬がかわいそうな気がするんです。実力で勝てる馬ですからね。


2008_05
24
(Sat)22:28

POG指名馬をご紹介します!

さっそく、申し込みされてる方も複数いらっしゃるように、『第1回シルク応援隊杯POG』は無事スタートができたかな、と思っています。早速お申し込みをいただいているみなさん、ご参加ありがとうございます。まだまだ、受付は始まったばかり!〆切は来週の日曜日ですからどうぞごゆっくり検討なさって下さい。そして、既に参加表明されている方以外の方でも、まだまだ参加できますからね、ご検討下さいませ。


さて、栄えある第1回のメンバーに選ばれたうちの精鋭部隊、ご紹介します。


①シルクエステート 父ブライアンズタイム 母ロスケイ
未完の大器、ロスタイムの全弟。この馬はお兄さんと違って芝もいけると見ています。馬体見てもそうですが、シルクの2歳の中でもスケールの大きさという点ではトップクラスの評価をしています。岡田先生の待望の重賞制覇はこの馬で!

②トゥリオンファーレ 父スペシャルウィーク 母カーリーエンジェル
今年の2歳馬は久しぶりにスペシャルウィークにいい産駒が揃いました。実際、他にもいいと思った馬はいました。オレハマッテルゼの弟と言ってもこの馬は全く違う馬。ズバリ、クラシックに乗ってくる馬でしょう!

③プルシアンオリーブ 父マンハッタンカフェ 母オリーブクラウン
母オリーブクラウンはシルクプリマドンナが勝ったオークスで3着。その縁もあって、この馬の上のブラックオリーブ、オリーブガールはともにPOGで指名しました。本馬には上の馬に負けない活躍を期待しています。この馬にもクラシック路線での活躍を期待しています。

④ワールドプレミア 父アグネスタキオン 母ボインテッドパス
ある意味、一番迷った馬です。あまりにも、『いかにも!』って感じの馬でしょ(笑)ネオユニヴァースの半弟ということで注目されていますが、私的にはむしろ、かつてのPOG指名馬チョウカイリョウガの半弟っていう印象。写真みたらやっぱいい馬です。ここ2年に比べるとアグネスタキオンの今年の2歳世代は正直言って落ちます。(ここ2年が異常なんですが)ならば、勝負となりました。不安は母が高齢の時に出産した馬だということだけですね。意外と松田国厩舎はこの馬にあうと思います。

⑤ヒットザスポットの2006 父キングカメハメハ 母ヒットザスポット
テンペスタローザからちょいと捻りました。ミンティエアーの半弟になります。母の父がDeputy MinisterなのでダートもOK!そしてこの馬を選んだ最大の理由は…私が出資申し込みした後募集中止になったシルク6-14と同配合なんです。本馬には彼への思いも背負って走ってもらうことになります。

⑥ゴッドフェニックス 父ブライアンズタイム 母ロンドンブリッジ
私的にはPOGでロンドンブリッジの子供は何度か指名していますし、マタさんゆかりの血統と言ってもいいと思います。この血統は何と言っても母から素晴らしいスピードが伝わること。距離に不安がないわけではないが、マイルまでは全く問題ないはずです。ズバリ、桜花賞を狙っています!

⑦エイシンサイクロン 父コロナドズクエスト 母タイフウジョオー
夏競馬を任せられる馬その1がこの馬です。とにかく仕上がりがいいようです。血統的にもPOGできっちり稼いでいくにはうってつけ。昨年のエイシンパンサー以上の活躍が最低ノルマになってきます。

⑧ローズバンク 父トウカイテイオー 母バンクシアローズ
この馬も仕上がりがいいらしい。しかもいいスピードを持っているとか。トウカイテイオーには私的にはそれほど強い思い入れはないが、そうはあっても夢のあった馬。その夢をつげる可能性の馬が久しぶりにでてきましたよ!結構いいとこいける馬かもしれませんよ。

⑨ジャズロック 父タイキシャトル 母ラティール
母ラティール。それが全てと言ってもいい。母はエリモエクセルが勝ったオークスの4着馬。エリモエクセルとは同じ加藤敬厩舎。親子丼狙いの私は一瞬やった!と思ったものです。考えてみれば最近、元気がない加藤敬厩舎。ならばこの馬で久しぶりに…。

⑩ディアロックオン 父スウェプトオーヴァーボード 母アドマイヤパール
夏競馬を任せられる馬その2がこの馬です。絶好調のディアレストクラブで評判になっている馬。この馬もこつこつ稼いでくれそうです。


以上のメンバーで2009クラシックを戦っていきます!



詳しいことはなんも考えていませんが、POGがスタートしたら『マタさんの厩舎探訪紀』見たいな感じでみなさんのお馬さんを紹介できたら…なんて思っています。単なる思い付きで終わる可能性も否定できませんけどね(笑)


2008_05
24
(Sat)15:00

『第1回シルク応援隊杯POG』受付開始します

たいへんお待たせしました。ただいまから『シルク応援隊杯POG』の参加受付を開始いたします!!
もう一度ルールの確認です。


第1回シルク応援隊杯POG


①参加資格 シルクホースクラブの会員さんならどなたでも大歓迎します。
②馬の選択~その1~
 一人あたり10頭にします。牡、牝の組み合わせは自由です。ドラフト制にはしません。指名重複の場合でも、指名した皆さん全員が選択できます。
③馬の選択~その2~ シルクの馬を最低1頭は入れて下さい!別に自分の出資馬じゃなくてもいいです。また、シルク馬の選択数は何頭でも結構です。1頭だけでもいいですし、極端な話、10頭全部シルク馬でもいいですよ。そいつはさすがに苦戦しそうですが(笑)
④馬の選択~その3~ 最低でも新種牡馬を1頭は選んでください。また、新種牡馬に限らず1頭の種牡馬から選べる産駒は1頭だけです!シルクの馬については種牡馬による制限は一切なしにしました。シルク以外の馬で指名している種牡馬でも、してない種牡馬でも自由に選んで下さい。また、シルク馬に限り1頭の種牡馬から複数の産駒を選べるものとします。
新種牡馬の産駒についてはシルクの馬だろうが、シルク以外の馬だろうが最低1頭あればOKです。また、1頭の種牡馬から選べる産駒は1頭のみというのはシルク以外の馬のみに適用されます。
⑤馬の選択~その4~ JRA所属馬であれば外国産だろうが、内国産だろうがかまいません。
⑥期間 2歳戦開幕より翌年のダービー当日までです。
⑥賞品!! あるわけないでしょ(笑)
⑦獲得賞金について net keibaでの集計を予定しております。従って、その集計方法に準じる形になります。これについてはマタさんにおまかせコースでお願いします。
⑧途中経過について 基本的にはこのブログで定期的にご報告する予定ですが、みなさんのブログでも取り上げていただけると嬉しいです。そのほうが盛り上がると思いますので。みんなで盛り上げてみんなで楽しみましょう。
⑨馬の選び方 いわゆるPOG本等で選んで下さい。


馬の選び方で、補足です。

馬の選択についての補足~ 1頭の種牡馬から選べる種牡馬は1頭のみですが、シルクの馬は一切制限なしとしました。これについて下記に例をあげてみます。とりあえず、ネオユニヴァース産駒で仮定します。
①シルク以外の馬でネオユニヴァースの産駒を選択した場合→シルクの馬でネオユニヴァース産駒を何頭でも指名できます。
②シルク以外の馬でネオユニヴァースの産駒を選択しない場合→やはりシルクの馬でネオユニヴァース産駒を何頭でも指名できます。
③シルクの馬でネオユニヴァースの産駒を指名しようがしまいが、シルク以外の馬でネオユニヴァース産駒は1頭しか指名できません。
※ネオユニヴァース産駒を例にとりましたが、他の種牡馬の産駒でもいっしょですよ。



さて、申し込み方法です。この記事のコメント欄から下記の要領で書き込み下さい


①お名前(ハンドルネーム)
②選択した馬を10頭(とりあえず何頭か申し込んで残りは後でというのはナシでお願いします)
馬については必ず、馬名(まだ決まっていない場合は○○の2006)、父、母の3つを記入してください。登録時のミスを防ぐ為ですので、ご理解下さい。
③選択した馬のことで一言あればどうぞ。
④シルクの現役出資馬
⑤思い出の馬、お好きな馬をどうぞ
※みなさん同士の交流のきっかけになれば…。まあ自己紹介がわりってことで。
⑥ブログ等お持ちの方はぜひご紹介下さい。
※さしつかえなければ、私のブログにリンクさせていただきます。リンクしないで~って方はその旨お申し付け下さい。
⑦その他 なにかあったらご自由にどうぞ。



とまあ、こんな感じでいきましょうコメント欄に私の見本を乗せますので参照してください。


そして〆切は6月1日日曜日までといたします。



多数のお申し込みお待ちしています!
なお、まだ参加表明されていない方で、参加をご希望される方がいらっしゃいましたらご遠慮なくお申し込み下さい。参加歓迎いたしますよ。


現在参加を表明いただいている方は…

マタさんブログより
けんじさん、ふみたんさん、え~さん、ぷ~さん、クロロさん、ぼんちゃんさん、京四郎さん、まめごまさん、Yukiさん、ミカリンさん、シルクの竜巻さん、ヨウイチさん、そしてマタさん(マタ隊員)

なお、マタさんの分身?黒幕隊員がシルクドリームチームで参戦という噂が…
まっきーさんブログより
よっぱらいぐまさん、けんちゃんさん、キャンターさん、GONさん、フジノマッケンオーさん、かずみさん、びびっとオレンジさん、GONさん、そしてまっきー隊長。

なお、ぼんちゃんの愛犬マックがぼんちゃん'sドリームチームで参戦との噂も…



なお、私の名前がない~!と言う方、至急連絡して下さい。


あらためて、今回のこのブログを私と企画していただいている、シルク応援隊隊長ことまっきーさんのブログをご紹介します。
(まっきーさんのブログ→夢中人 ~my heart ~
まっきーさんといっしょにこのPOG盛り上げていきますので、よろしくお願いします。えっ、まだ隊長をご存知ない?それはいけません、早く隊長のブログへ行きなされ~。


みんなで参加してみんなで楽しむ!これが私の目指すPOGです。
みなさんもブログ等でどんどん取り上げて下さいね!


1年間おおいにもりあがりましょう!
2008_05
24
(Sat)13:17

うちのお馬さんの近況です(古馬)

さあいよいよマタドールの復帰戦が近づいてきましたよ!

シルクマタドール [父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
南Wコースでキャンターの調整で、21日に併せて時計を出しています。調教師は「今週はビシッとやってみました。格上の馬と併せて、楽に先着しましたよ。動きますね。来週東京のダート1,300mを予定しています」と話しています。

さあいよいよ来週です。レベルが落ちるとは言え、福山初戦でレコード勝ちしたスピードを存分に見せてもらいましょう。東京にD1300mも条件的にいいと思います。

シルクロックスター[父アフリート:母ロッチダンス]
調教師は「レース後も変わりないけど、体が減っていたし、このまま使うよりいつものパターンで競馬をさせる方が良いと思うので、イクタに出してリフレッシュさせます」と話し、21日に愛知県のイクタトレーニングファームへ移動しています。

勝つべきレースをきっちり勝ったんですからご褒美は必要です。宇治田原ではなくイクタトレーニングファームだし、気分転換にもなるんじゃないかな。



さあ、それではこれよりPOGの仕度を始めます。

2008_05
24
(Sat)09:09

POGの前にまずはオークス予想

今年のオークスは難しい。抜けた馬がいないだけでなく、それなりに印のついた馬は見ていってもそれぞれに不安材料が少なくない。そうは言っても中心馬は決めていました。

本命はリトルアマポーラ、このうまから入ります。出遅れが痛かった桜花賞、オークスを見据えて牡馬にぶつけた京成杯以外はすべて勝っています。騎手が若干不安ですが(人気馬騎乗のの幸四郎騎手はややこわい)今年の3歳牝馬の頂点に立つのにふさわしいのはこの馬でしょう。オークスを狙ったローテーションがここで生きてきます。

問題はここから。田村勢2頭が人気を集めますが、両馬とも12月のデビューから毎月レースに出ているようにやや使いすぎの感があります。リトルアマポーラはクイーンCから桜花賞に直行している分多少余裕がありますが、この2頭はどうか。メンバー的にさすがに両方消しは無謀です。距離経験でレッドアゲートがやや上かな。ただ、母の父スキャンの馬がオークスでホントに勝負になるのかという気は大いにします…。難しい。
桜花賞馬レジネッタはどうか。この馬の場合は父フレンチデリュティという時点で距離に不安がある。確かにこの父から天皇賞馬が出たのは確かだが、少なくとも本馬の適距離はやはりマイルあたりだと思える。ただし、上のアエローザって距離持たなかったかな?ますます難しい。距離に不安のある桜花賞馬でも意外と好走例は多いので、切るに切れないのがほんとのところ。
2歳女王トールポピーはどうだろうか。当初、オークスで巻き返しの可能性は高いと思っていたが、よくよく考えたら、私の偏見かもしれないが、トニービンの系統は1回調子を崩すと立ち直りに時間がかかるイメージがある。全兄フサイチホウオーは結局輝きを取り戻せなかったのもそう。となると、マタさん得意の来たらごめんなさい!になるか…。
桜花賞は残念だったが、ブラックエンブレムがローテーションを見ると、実はオークス向きの使い方と言っていいと思う。脚質にそこそこ融通がききそうなのもいいだろう。ただ、桜花賞がせめて8着程度なら…。しかし、穴に一考の余地は大いにあるだろう。
人気はそれほどないが、ムードインディゴに注目したい。チューリップ賞はともかく、フラワーCがちょっと案外な気はするが、忘れな草賞から直行というのが非常に好感がもてる。エリモエクセルから10年。そろそろ忘れな草賞からの直行組が久しぶりにやってくれそうな気もする。ただし、前走の時計が物足りないんだよな。
将来性を感じるライムキャンディがよくなっているようだ。前々走でリトルアマポーラの2着があるように能力はある。ただ、順調さを欠いたとは言え、前走が負けすぎ。叩いた上積みは当然大きいが、大敗後の中2週。常識的にはやはり厳しいでしょうね。
オディールはどうか。短距離向きの体型、桜花賞の不可解な大敗と強調材料があまりないが、ちょいと待っておくれやす。チューリップ賞、敗れはしたが一番強い競馬したのはこの馬ではなかったか?あの時のように死んだふりして直線一気がこわいぞ!現にアンカツはいまだに脈ありのコメント。この人はホラはふかない。穴で狙って妙味あり、だろう。
最後にもう1頭。田村勢の親子丼なるかが注目されているようだが、ちょっと待て!もう一組親子丼になりそうなの忘れていない?そうスペルバインドだ。この馬はフラワーCこそ大敗しているが、他はそこそこ来ている。やや使い過ぎだが、オークスを早くから意識したローテも悪くない。長浜勢の親子丼だって大いにありえるよ。しかも高配当間違いなしでしょう。

さて、結論。

ウインズ行く電車の中で考えます(笑)
2008_05
24
(Sat)00:05

明日から申し込み開始します!

いよいよ明日土曜日から申し込み開始します。夕方までくらいに、申し込み要項をUPしますので、それをもって受け付け開始とご理解下さい。その時に申し込みの仕方や注意事項、私からのお願いについてもご説明します。

我がチームの陣容もほぼ決まりました。前回暫定発表から少し変えます。だいぶ、私らしい顔ぶれになると思います。テーマは夢ですね。大きいところを狙える夢、血統への思い入れのある夢、いくつかの夢が集まった陣容になります!

明日をお楽しみに!
2008_05
22
(Thu)23:40

多数の参加、本当にありがとうございます

まさか、POGにこんなに多くの人に参加いただけるとは思いませんでした。ただただ感謝です。本当にありがとうございます。
みなさんがブログでこのPOGのことを取り上げていただいているのを見ると、何とも嬉しくなります。あ~企画してよかったなって。おかげさまで、今回のPOGをきっかけにお知り合いになった方も何人もいらっしゃいます。これも嬉しいことですよね。
現在、参加を表明いただいている方は20名を既に超えていると思います。スタートの時点では、何とか10人、でもあわよくば20人!っていう気持ちでしたが…ここまで来たら目指せ30人!!みなさん、ご紹介のほうもラストスパート、よろしくお願いします。

さて、明後日にも正式申し込み受付開始予定ですが、現在参加しようか迷っている方…。別に参加表明されなくても明後日以降に受付期間内に所定の申し込みをいただければ参加受付させていただきますよ。どうぞご検討下さい。ご参加をお待ちしておりますよ。

みなさんがブログ等でPOGを取り上げていただいているので、予想を大きく上回る盛り上がりとなってきました。このところ、みなさんのブログにお邪魔するのがますます楽しみになりました。ただ、マタさんは夜が苦手なもんですからなかなかお邪魔しきれず申し訳ない気持ちもあります。

こんな私ですが、POGお付き合いのほどよろしくお願いします。まっきー隊長といっしょに頑張っていきますね!
2008_05
22
(Thu)12:46

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

先週はパナ坊が3着、レオンが5着とともに500万でもそこそこやれるところを見せてくれました。特にパナ坊は勝ったか!と一瞬思わせる好内容でしたよ!

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
先週3着でした。道中は4番手でレースを進めると、3コーナーすぎも好位の内で流れに乗り、先団直後で4コーナーを回りました。そして直線では、馬群の間から懸命に追われ、一旦先頭に立つ場面を見せると、最後まで渋太く粘り込んでいます。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。

前走があまりにもふがいなかったので、同条件でどうかなっていう思いもあったのですが、見せ場十分の好内容!こりゃあ次は当然勝ち負けですよ!!気分よく走ればですが(笑)

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
天栄ホースパークで療養中です。パドック放牧を続けながら、左トモの骨膜の回復を図っており、牧場長は「一時期に比べると歩様は良くなっている感じです。今月中には経過確認のレントゲンを撮る予定なので、結果次第では運動を始められるかもしれません」と話しています。

はい、辛抱です。

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダク1,200mと坂路でキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「引き続き17-17を中心に乗り込んでいますが、今週は2本乗ってみます。今の感じで乗り込めれば、速い調教を始める目処も立ってくると思います」と話しています。

もう少し、もう少し。先週あたり15-15いくかなあと思ったんですけどね。まあ、よしとしましょう。あともう少しで待望の入厩でしょう!

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
先週5着でした。道中は3番手でレースを進めると、3コーナーすぎから差を詰めに掛かり、前を射程圏に入れて4コーナーを回りました。しかし直線では思った程の粘りは無く、上位に残る事は出来ませんでした。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。

直線でもう少し根性を見せてほしかったんですけど、休み明けだしまあよしとしましょう。クラス慣れしてくればこのクラスの卒業は可能でしょう。

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダクとキャンターを2,400mと坂路1本の調教をつけられています。牧場長は「先週末に終いだけ15秒程度に伸ばしてみましたが、このままコンスタントに速いところが乗れる状態にあると思います。牝馬で、やり始めれば早いと思いますので、あとは厩舎で仕上げても良いと思います」と話しています。

では厩舎で仕上げて下さい!(笑)しかし、よくも悪くもリーガルが毎週のコメントの内容に浮き沈みがありますね。


実は、シルクにPOGに賞品協賛して~!!となんともむしのいいメールをしたんですが、当然却下されました(笑)当たり前だっつーの!シルクさんわがまま言ってごめんなさい。
2008_05
20
(Tue)21:31

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

ほぼ順調に進んでいる2歳のみなさんですが、肝心のマタさんの調子があがってきません。飲みすぎですかねえ。

シルクスフィーダ[父Tiznow:母イッツクリス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で17-17の調教を付けられています。牧場長は「徐々に乗り込みを進めています。調教は前向きにこなしていますが、馬体の成長とともに少し腰のあたりが寂しく映るので、このあたりが課題でしょうか。馬も良く、期待が大きい馬だけに、辛口になってしまいます」と話しています。

期待が大きいから辛口なんなら許す!ただね、腰のあたりが寂しいとか弱いとか…そういうのは結構心配なんですよね。うちの貴公子ですからね、当然私の期待も大きいわけですよ。

シルクライジング[父スペシャルウィーク:母ダンサーズシューズ]
北海道の坂東牧場で調整中です。午前と午後のウォーキングマシンの運動60分、屋内コースと坂路コースを併用してダク1,500m、キャンター3,000mの調教をつけられています。牧場長は「引き続き、週3回のペースで坂路に入れています。先月末に比べて、馬体重は3kg減りましたが、ここに来てまた体高が伸びている様です。スペシャルウィークの産駒らしい成長力がありますね」と話しています。

うんうん、一番順調ですよ。POGの指名も考えた馬ですからね、期待が大きいのは言うまでもないですよ。成長力ありそうなのもグーです。

シルクヴィーナス[父ティンバーカントリー:母シルクフレアー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。先週も坂路中心に22秒程度の調教を付けられており、牧場長は「気持ちに前向きな面が出てきて、動きもピリッとしてきました。それに馬が良くなりましたね。まだ緩く映りますが、速いところ乗っていないので、この時期はこれで良いと思います。ここまではほぼ予定通りの進み具合で、これからが楽しみです」と話しています。

速いところはまだまだですが、うん、完全にベクトルが上向きになってきましたよ。先月に順調さを欠いたのに予定通りってのもよくわからないですけど(笑)まあいい方向に向かっているのは確かです。

シルクナトゥール[父ネオユニヴァース:母エンジェルインザモーニング]
北海道のヤマダステーブルで調整中です。午前と午後のウォーキングマシンの運動60分、ミニトラックでダク5,000mの調教をつけられています。牧場長は「先週は調教師が確認して、また一段と馬っぷりが良くなったと、喜んでいました。引き続きダク中心のメニューで進めるよう指示を受けましたので、キャンターを入れながら緩急をつけて乗り込んでいく予定です」と話しています。

いっすねえ!山内センセ、くれぐれも騎手はよろしくお願いしますよ~!秘かに心配になってきたもんですから(笑)

シルクプリヴェイル[父ネオユニヴァース:母グレイトグレイス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング2,400mの調整です。先週も本馬場中心に軽めの調整を行っており、牧場長は「咳の症状は治まってきていますが、引き続き吸入治療と併行していますので、急にペースを上げるのは不安があります。状態を確認しながら慎重に進めていきます」と話しています。

咳…咳…(涙)早く元気になーれ!うん、マタさんの風邪が全快しないのはもしやプリヴェイルのせいすか?

シルクエステート[父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
北海道の吉澤ステーブルで調整中です。午前と午後のウォーキングマシンの運動50分、BTCのダートコースと坂路コースを併用してダク1,600m、キャンター2,800mの調教をつけられています。牧場長は「先週も調教師が確認しながら、ゲートから実践形式で出しましたが、前回に比べて、ゲートの出が進歩しました。頭の良い馬ですから、次回は更に良くなると思います」と話しています。

頭いいんすか!さすがうちのエース候補!!今のところPOGは彼にまかせる予定です。期待はかなり大きいですよ。

シルクマニューバー[父マンハッタンカフェ:母タイキビューティー]
天栄ホースパークで乗り運動の調整です。腰に疲れが見られた為、軽めの調整に留めて経過を確認しています。牧場長は「どうも腰がしっくりきませんね。結構疲れも溜まっているようだし、現時点ではあまり無理はしたくないので、ひと息入れて回復に専念した方が良いかもしれません」と話しています。

腰に疲れがあるのは私もいっしょ…。なんせ持病みたいなもんすから。いつも言っているとおり、じっくりいくほうが絶対いい馬です。慌てずいきましょうや。

シルキールンバ[父タニノギムレット:母シルキーグランス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。先週も本馬場中心に軽いキャンターの調教を付けられており、牧場長は「徐々に乗り込みを進めていましたが、ここへきて帯径部分に腫れが見られます。腹帯があたって擦れてしまったようですね。少し痛みもあるようなので、ひと息入れて治療に専念したいと思います」と話しています。

おいおい、初歩的なミスじゃないッスか?天栄さん!馬優先主義でお願いしますよ。となると岡部場長招聘しなきゃいけませんか(笑)
冗談はともかく、もう少し馬を大事にして下さい。馬は会員の宝物でっせ!
2008_05
19
(Mon)21:50

シルク応援隊杯POGの参加者の募集について

昨日、我がPOG選択馬の第1回発表をしたんですが、改めてこのメンバーを見ると…
『セ、センスねえ~』
と思ってしまったマタさんです。だってさ、確かに良血馬のオンパレードで、いつかこんな馬に出資したいッス!!って馬ばかりですよ。そりゃもちろんいい馬ばかりだけど、なんかねえ。
でも、選んだ馬の中には私と何らかの縁がある馬も数頭。我が出資馬シルクエステートはともかくとして、プルシアンオリーブは上2頭(ブラックオリーブ、オリーブガール)はPOGで指名しているし、母はプリマドンナが勝ったオークスの3着馬。(実は相手本線で狙ってたッス!)ワールドプレミアは兄チョウカイリョウガがPOG指名馬だし、ゴッドフェニックスもそう。ビックプラネット、ビックカポネでしたっけ?(なぜかダイワエルシエーロは指名していない…)
しかし、とりあえず高額馬そろえました!みたいだもんな。
ということで、少しいじります!現にこの馬は指名しようって思っていた馬(トウカイテイオー産駒)をさっそく忘れてるし…。全部変えることはないですけど、もしかしたら半分変えるかも…。本来は反則かもしれないけど、ご容赦を~!

さて、ここからが大事ですよ。

ぼちぼち10頭決まったよ~という方もいらっしゃるようですので、ご案内します。
今週の土曜日の予定で、正式な募集をUPいたします。そうしましたら、10頭決まった方はその記事のコメントにどんどん書き込んで言って下さい。
その際には、以前も書いたかもしれませんが、登録の間違いを防ぐ為に
①馬名(馬名未決定の場合は……の2006)
②父
③母

の3つをそれぞれ必ず記入をお願いします。
そして、そうですね思い出の馬(現役の好きな馬でもいいんじゃないですか)を数頭書いていただこうと思います。もしかしたら、それでまた交流の場が広がるかもしれませんし。その辺はいろいろ考えてみますね。
そして、期間ですが、今度の土曜日に私が募集記事をUPしてから、ダービー当日までにしようと思います。それをもって、6月2日からnet keibaの方で新年度のPOGの登録が可能になるようですので、私のほうで登録作業開始します。ですから後10日くらいは悩んでいただいてオッケーです!
私としては主催者である手前、みなさんに正式募集かけるときにはメンバーを確定させ、発表します。

まだ参加表明されてない方で、興味ある方、どうぞお気軽にご参加下さいませ~!

※昨日から新たにびびっとオレンジさんが参加を表明されました!ありがとうございます!
2008_05
18
(Sun)21:15

いよいよ発表!マタさんのPOG候補第一弾!

さあ、いよいよマタ軍団の陣容が明らかになる時がやってきましたぜ!一応、最終決定ではないので、何頭かいじるかもしれませんけどね。
さあ、発表します!!


①シルクエステート 父ブライアンズタイム 母ロスケイ

②テンペスタローザ 父キングカメハメハ 母ロゼカラー

③プルシアンオリーブ 父マンハッタンカフェ 母オリーブクラウン

④トゥリオンファーレ 父スペシャルウィーク 母カーリーエンジェル

⑤ワールドプレミア 父アグネスタキオン 母ボインテッドパス

⑥ゴッドフェニックス 父ブライアンズタイム 母ロンドンブリッジ

⑦メイショウアツヒメ 父タイキシャトル 母ナイスレイズ

⑧エリザベスムーン 父ダンスインザダーク 母エリザベスローズ

⑨エイシンサイクロン 父コロナドズクエスト 母タイフウジョオー

⑩スリーチャーム 父シルバーチャーム 母スリーサンナイナー


…とりあえずこんな感じ。え~、言われなくてもわかっています。コッテコテやっていう批判が飛んできそうですね(笑)ただし、全部が全部決まりじゃないです。特に②、⑤、⑩は流動的です。やっぱり母シルクプリマドンナも検討しなきゃいかんでしょうし。⑤についてもタキオンの子は今年はよくわからんのでとりあえず入れた感じですし。まあガラッと変わることはないと思いますが。


今年のチームのテーマは…マタさん'sセレクト ドリームチーム!
2008_05
18
(Sun)16:10

まだまだまにあいます!シルク応援隊POG参加者募集中!!

シルキーレオンは5着でした。休み明けだし、上々です。昨日のパナ坊みたいなスムーズなレースでしたが、直線でもう少し根性見せてほしかったな。まあ、500万卒業に目処がたつ内容でしたね。

さあさあまだまだまにあいますよ!まだ参加表明していないそこのあなた!シルク応援隊杯POGのご案内です。参加お待ちしていますよ~!
すでに参加表明されている方も、確認の意味で読んでみて下さいね。


第1回シルク応援隊杯POG

①参加資格 シルクホースクラブの会員さんならどなたでも大歓迎します。
②馬の選択~その1~
 一人あたり10頭にします。牡、牝の組み合わせは自由です。ドラフト制にはしませんので、ある馬に指名が重なっても指名した皆さん全員が選択できます。
③馬の選択~その2~ シルクの会員さんで争う以上…シルクの馬を最低1頭は入れて下さい!別に自分の出資馬じゃなくてもいいです。また、シルク馬の選択数は何頭でも結構です。1頭だけでもいいですし、極端な話、10頭全部シルク馬でもいいですよ。そいつはさすがに苦戦しそうですが(笑)
④馬の選択~その3~ 最低でも新種牡馬を1頭は選んでください。また、新種牡馬に限らず1頭の種牡馬から選べる産駒は1頭だけです!シルクの馬については種牡馬による制限は一切なしにしました。シルク以外の馬で指名している種牡馬でも、してない種牡馬でも自由に選んで下さい。また、シルク馬に限り1頭の種牡馬から複数の産駒を選べるものとします。
新種牡馬の産駒についてはシルクの馬だろうが、シルク以外の馬だろうが最低1頭あればOKです。また、1頭の種牡馬から選べる産駒は1頭のみというのはシルク以外の馬のみに適用されます。
⑤馬の選択~その4~ JRA所属馬であれば外国産だろうが、内国産だろうがかまいません。
⑥期間 2歳戦開幕より翌年のダービーまでです。
⑥賞品!! あるわけないでしょ(笑)
⑦獲得賞金について net keibaでの集計を予定しております。従って、その集計方法に準じる形になります。これについてはマタさんにおまかせコースでお願いします。
⑧途中経過について 基本的にはこのブログで定期的にご報告する予定ですが、みなさんのブログでも取り上げていただけると嬉しいです。そのほうが盛り上がると思いますので。みんなで盛り上げてみんなで楽しみましょう。
⑨参加方法 まもなく正式に募集します。一応、ダービーのあたりに締め切らせていただこうと思います。
⑩馬の選び方 いわゆるPOG本等で選んでいただくようになりますが、私のブログでも注目馬はご紹介します。おすすめはギャロ本、赤本ですね。

馬の選び方で、わかりにくいかな?ってところを補足します。

馬の選択についての補足~ 1頭の種牡馬から選べる種牡馬は1頭のみですが、シルクの馬は一切制限なしとしました。これについて下記に例をあげてみます。とりあえず、ネオユニヴァース産駒で仮定します。
①シルク以外の馬でネオユニヴァースの産駒を選択した場合→シルクの馬でネオユニヴァース産駒を何頭でも指名できます。
②シルク以外の馬でネオユニヴァースの産駒を選択しない場合→やはりシルクの馬でネオユニヴァース産駒を何頭でも指名できます。
③シルクの馬でネオユニヴァースの産駒を指名しようがしまいが、シルク以外の馬でネオユニヴァース産駒は1頭しか指名できません。
※ネオユニヴァース産駒を例にとりましたが、他の種牡馬の産駒でもいっしょですよ。



さてと、シルク応援隊隊長ことまっきーさんのブログでも参加者募集中です。
(まっきーさんのブログ→夢中人 ~my heart ~
まっきーさんといっしょにこのPOG盛り上げていきますので、よろしくお願いします。みんなで参加してみんなで楽しむ!これが私の目指すPOGです。ご意見やご要望は遠慮なくお寄せ下さい。

現在参加を表明いただいている方は…

マタさんブログより
けんじさん、ふみたんさん、え~さん、ぷ~さん、クロロさん、ぼんちゃんさん、京四郎さん、そしてマタさん(マタ隊員)

なお、マタさんの分身?黒幕隊員がシルクドリームチームで参戦という噂が…
まっきーさんブログより
よっぱらいぐまさん、けんちゃんさん、キャンターさん、GONさん、フジノマッケンオーさん、かずみさんそしてまっきー隊長。
なお、ぼんちゃんの愛犬マックがぼんちゃん'sドリームチームで参戦との噂も…

既に参加を表明されている方も、ぜひお仲間を誘ってみて下さい。なお、私の名前がない~!と言う方、至急連絡して下さい。
私個人的には、20名くらい集まったら…と考えています。
皆さんのご参加お待ちしております。

そして…本日マタさんの選択予定馬の第一次発表を行います!!まだ予定だから変更するかもしれないけどね~。

緊急のお知らせ

※申し込みに関するお問い合わせがありましたので、補足します。
今週末までに(たぶん土曜日)、正式に申し込み開始します!その際に所定の事項をコメント欄に記入してもらえたら、と思います。なお、〆切はダービー前日の土曜日にしようと思います!!
2008_05
18
(Sun)09:30

ヴィクトリアマイル

昨日、京王杯を予想だけしたら一点でストライ~ク!馬券買わなきゃ配当がいくらだろうが関係ないんですが、予想のリズムは悪くないとみて、ヴィクトリアマイル参戦します!と言っても現場には行きません。今、ウインズ渋谷に向かっているところです。

さてと、予想する前に…本命はもう前から決まってます。ベッラレイアです。仕上がっているという人も、もう一息と言う人もいる。しかし、気持ちで走るタイプの馬ですから大丈夫でしょう!ダイワスカーレット不在のここはチャンス!主戦秋山に戻るのも心強い!
となると対抗はウォッカ…ではありません。ウォッカは消しです。ドバイ帰りですし、このところの迷走。こういう時は人気だし、来たらごめんなさいのつもりで消し!少なくとも人気ほど抜けてはいない。
対抗はニシノマナムスメ。マイル適性があり、中距離も対応可能なだけにここも勝ち負けになります。
後は久しぶりに条件が好転するローブデコルテ、そろそろガラっと一変しそうなレインダンスとからめて、馬連ボックスで勝負!
ブルーメンブラットは距離が1F長いし、マイネカンナやピンクカメオも気にはなりましたが…果たして
2008_05
17
(Sat)19:49

2008POG注目馬~その2~

さあ注目馬その2ですよ。

注目馬その⑥サイオン 父クロフネ 母フサイチエアデール
フサイチリシャールの全弟です。この馬の兄妹は松田国厩舎に行ってましたが、なぜに美浦の堀厩舎。なんかにおいますなあ。あっ、POGでは定番の血統ですよね。毎回人気になることが多いですね。

注目馬その⑦トゥリオンファーレ 父スペシャルウィーク 母カーリーエンジェル
エガオヲミセテ、オレハマッテルゼの下です。この馬は中距離向きでしょうか?今年のスペシャルウィークはいいのが揃っていますが、この馬もしかり、ですね。音無先生期待の一頭ではないかと思いますよ。

注目馬その⑧テンペスタローザ 父キングカメハメハ 母ロセカラー
華麗なる薔薇一族。POGには欠かすことのできない名門中の名門の一頭です。2000~2400mに適性が高そうですね。橋口先生もこの血統のことはよくご存知ですし、有力な一頭になるでしょうね。秋口にデビューできるようならなお面白くなってきます。

注目馬その⑨ニシノホウギョク 父ブライアンズタイム 母デュプリシト
桜花賞馬ニシノフラワーの下にして、堅実な産駒をだしてきた母の最後の産駒です。マイルから2000mに適性を感じます。河内先生も力が入るでしょう。いいスピードもってそうですね。デュプリストが送る久しぶりの大物となるか?

注目馬その⑩ワールドプレミア 父アグネスタキオン 母ボインテッドパス
ネオユニヴァースの下ですが、この馬の兄弟には他にも関東の未完の大器と言われたチョウカイリョウガもいました。SSとの相性がいい母ですが、むしろアグネスタキオンのほうがさらにあいそうな感じもしますね。母が高齢時の産駒って言うのが少々気になりますが…。


明日はうちの指名馬候補でもご紹介しましょうかね。
2008_05
17
(Sat)13:04

パナ坊惜しい!

パナ坊はよく頑張りました!胸をはれる3着でしたよ~!

全くもう10番人気だなんて失礼しちゃうよね。パナ坊怒りの快走だったんですが、惜しくも3着でした。
ウッチーにふられてもさすがはごっちゃん。うちのお馬さんとはホント相性がよろしい!
レースを振り返ると、スタートは普通でした。ただ、スタートから力んでしまった前走と違ってリラックスして走れてました。自然な感じで少しずつ前に上がっていけましたね。内枠もよかったかもしれません。残り200mあたりで先頭にたった時はテレビの前で、いけー!と叫びましたが、ウッチーの馬に差され、最後はもう一頭にもゴール寸前かわされ3着でした。
今日のレースの感じでは500万でも十分やれるのがわかりました。次も勝ち負けになりますね。
そして、ロック兄さん勝利!、パナ坊好走、といい流れできてますから明日のレオンにもやってもらわにゃ~いけませんね!

POG情報、今日、明日で更新しますのでお楽しみに~!まだまだ参加者募集中ですよ~!お気軽にどうぞ!!
2008_05
17
(Sat)09:26

今週の出走情報

今週は水曜日に笠松で走ったロック兄さんも含めれば久しぶりの3頭出し。せっかくだからもう一つ勝っときましょか! 

シルクパナシア  /東京6R 3歳500万下(混) (D1,600m)
          16頭1枠1番 56kg 後藤      発走12:50

連闘で登録した先週は除外となると、今週に目標を切り替えており、調教師は「距離的に京都のD1,800mも考えましたが、相手関係を考えて東京にしました。状態は引き続き良いですよ。今回は控える作戦で、自分のペースで走れるところで競馬してみようと思います」と話しています。ブリンカー着用で出走します。

ウッチーに浮気?されましたが、ごっちゃんを確保できました。案外、パナ坊にあいそうな気がします。スタート決めれば勝負になりますよ。前走はマタさんが現場にいったので、緊張しちゃったんでしょうか、走りが力みすぎだったんですよね。今日は、二日酔いで競馬どころじゃないので、テレビ観戦の予定なので、きっとパナ坊はリラックスして走ってくれますよ!

シルキーレオン  /京都6R 3歳500万下 (D1,800m)
          10頭 56kg 藤岡佑         発走12:40

帰厩後は入念に調整を進めると、当初の予定通り今週出走する事になり、調教師は「正直もうひと追い必要かもしれないけど、余裕をもって使っていった方が良いでしょう。想定を見て京都で使うことにしましたが、初戦の内容はあまり参考にならないと思うので、今回どんな競馬が出来るかだね。スタートがあまり上手い方ではないので、揉まれて嫌がるような形は避けたいけど、頭数も少ないことだし、それなりの競馬をしてくれると思うよ」と話し、調教を付けた大江原騎手は「追い切りでも先着しているように、動きもしっかりしていましたし、まずまず仕上がっていると思います。多少まだ余裕があるので、使いつつ上向いてくると思いますよ」と話しています。

もうひと追い必要なら今週使わなくてもよかったにねえ。でもまずまず動ける状態みたいですね。掲示板以上を期待してますんで、藤岡騎手しっかりお願いしますよ!
2008_05
17
(Sat)09:17

うちのお馬さんの近況です(古馬)

やっちゃいました…。本日、久しぶりに二日酔いを満喫?しております。ウコンの力飲めば平気だったんだけどなあ。まあ、飲んだ量も凄かったんですが(笑)
さてと、ロック兄さんの応援ありがとうございました。次はもちろんマタドール!…の予定です。

シルクマタドール [父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
南Wと南Dコースでキャンターの調整で、8日に時計を出すと、15日には併せて追い切られています。調教師は「今週は併せてやりましたが、だいぶ動きがしっかりして良くなってきましたね。このまま行けば、近いうちに使えると思います」と話しています。

近いうちっていつですか~?まあ6月にはレースに戻ってくるでしょう。次回の東京でしょうかね?ロック兄さんより距離適性は短めだと思いますんで、まず夢の対決はないと思いますが、まずは500万卒業して追いついてほしいですね。

シルクロックスター[父アフリート:母ロッチダンス]
14日の笠松で出走して、優勝しました。道中は4番手でレースを進めると、3コーナーから気合を付けて押し上げに掛かり、2番手に進出して4コーナーを回りました。そして迎えた直線では、渋太い伸び脚を繰り出してハナ差前を捕らえ、人気に応えて久々に勝利を飾っています。調教師は「前が引っ張ってくれたのもあって、上手く終いを生かす競馬が出来ました。体は輸送でギリギリだったけど、何とか勝ててホッとしたよ。これで上のクラスに上がりますが、この馬も力を付けてきているから、頑張ってもらいたいね」と話しています。

1000万は楽ではありませんが、この馬なりに今後もがんばってほしいです。輸送でギリギリだったということは、また短期放牧かな?続戦希望だけど、ご褒美にお休みあげてもいいかなって思っています。
2008_05
15
(Thu)22:32

シルク応援隊杯POG

最初は参加してくれる方がいらっしゃるか不安だった、シルク応援隊杯POGも、まっきー隊長のご協力もあり、おかげさまで10名を超える方が参加していただける見込みです。参加を表明していただいている方、改めてありがとうござます。みなさんで2009クラシック戦線を楽しみましょう!

さてと、マタさんも現在、指名馬を選定中です。シルク枠では今のところエステートを本線で考えています。ライジングも候補です。
一般馬の方でも、候補は何頭かでています。その中でも、一頭だけはほぼ決めている馬がいます…。
えーい、言っちゃいますか!ゴッドフェニックス(父ブライアンズタイム母ロンドンブリッジ)です。この馬で桜花賞を狙います!
他にもアグネスタキオン、マンハッタンカフェ、スペシャルウィークの産駒の指名を予定しています。特にスペシャルウィークで悩んでいます。今年はスペシャルウィークが久しぶりに結果出しそうな気もしますよ。
これだとSS系産駒ばかりになっちゃいかねないので、コロナドズクエスト、トウカイテイオー産駒も検討しています。
問題は新種牡馬です。キングカメハメハとネオユニヴァースの一騎打ちの様相ですが、ネオユニヴァースの前評判が非常に高いですよね。おそらくはキングカメハメハから選ぶと思いますが、ネオユニヴァースもいくかもしれません。
ネオユニヴァースの子はおそらく母系が鍵を握ると思うんですよ。この馬自身、結構重厚な配合ですからPOGで勝負する場合はある程度母系はスピードタイプの軽めの配合の馬があうと思います。
キングカメハメハの場合はSS系牝馬と配合できる強みがありますよね。

さてと、来週末からでも参加申し込みの受付を始めようかと思っていますけど、その際にお願いがあります。馬名だけではなく、父と母もいっしょに明記していただきたいんですね。ですから、POG本とかで出資候補馬が見つかったら馬名だけじゃなく、父と母も控えておいて下さい。よろしくお願いします。
2008_05
15
(Thu)12:35

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

さあ笠松の交流戦で3勝目をあげたロック兄さんに続けとばかり、パナ坊とレオンがスタンバイしていますよ。

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
レース後も順調で、南Dコースでキャンターの調整です。調教師は「スピードが足りないですね。テンにあれだけ無理しては、厳しいと思います。もう少し距離があっても良いと思います。使った後も問題ありません」と話しており、今週土曜日の東京、ダート1,600mに出走を予定しています。

もう少し距離があったほうが…といいつつ再度同条件です(笑)騎手は後藤騎手のようです。ほんと、この厩舎はいい騎手をおさえてくれますね。パナ坊はそういう意味じゃ幸せものかもしれませんね。

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
天栄ホースパークで療養中です。パドック放牧を続けながら、左トモの骨膜の回復を図っており、牧場長は「欠かさずケアは続けていますが、状態に大きな変化は見られません。現時点ではまだ時間が掛かりそうですが、何とか立て直したいと思います」と話しています。

特に変化なし。引き続き辛抱、辛抱です。

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダク1,200mと坂路でキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「先週末に17-17のところを乗りました。脚元も心配ないですし、乗り込み量もだいぶ足りてきた感じです。このまま進めて、できるだけ早く厩舎に入れてやりたいですね」と話しています。

できるだけ早く厩舎に入れて~!!でも焦って何かあったらこまります。もう少しの辛抱かな?

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
坂路コースでキャンターの調整で、8日に併せて時計を出しています。調教師は「トータルの時計はエラーだったけど、自分で取った時計では53秒台で上がってきていたので、まずまずだね。まだ仕上がり途上ですが、使える態勢になってきたので、今週の追い切りを見て予定を立てていきたいと思います」と話しており、動きや状態次第で今週の出走を検討しています。

藤岡佑騎手で日曜の京都D1800m予定のようですね。もう一週まったほうがいいような気もしますけど、状態はそこそこいいようですし、使うようならいい競馬できるんじゃないですか?

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。本馬場でダクとキャンターを2,400mと坂路1本の調教をつけられています。牧場長は「先週末に17秒程度のところを乗りましたが、まずまず良い動きでした。やり始めれば仕上がりは早そうなタイプなので、週に1本程度速いところを乗りながら、いつ戻ることになっても良いように進めていきます」と話しています。

先週はやや悲観的なコメントに感じましたが、このコメント見る限りは無難な状態に思えますね。うーん、どうなんだろうかねえ。函館目標でいってほしいなあ。


引き続きPOG募集中です!詳細はこちらからどうぞ!

シルク応援隊杯POG
2008_05
14
(Wed)12:28

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

ギャロップのPOG本が発売されましたが、うちのみなさんを代表して?プリヴェイルとエステートが紹介されていました。残念ながら紹介されていなかったみなさんともども期待が高まりますね。

シルクスフィーダ[父Tiznow:母イッツクリス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で20秒程度の調教を付けられています。牧場長は「少し体調が安定しない感じでしたので、先週は無理をしませんでした。現在は落ち着いていますし、脚元も特に変わりないので、様子を見ながら進めてみたいと思います」と話しています。

体調が安定しないのは気がかりですが、大きな問題はないと思います。しっかり乗り込みましょう。

シルクライジング[父スペシャルウィーク:母ダンサーズシューズ]
北海道の坂東牧場で調整中です。午前と午後のウォーキングマシンの運動60分、屋内コースと坂路コースを併用して、ダク1,500m、キャンター3,000mの調教をつけられています。牧場長は「ビッシリ攻めてはいませんが、長目を乗って、体力を作ることを重点に調教を進めてきましたから、馬も日増しにパワーアップしています。今後は、美浦近郊の水野馬事センターで調教師が確認しながら最後の仕上げに入る事になると思いますので、良い状態でバトンタッチしてあげたいと思います」と話しています。

坂東牧場さんでの調整ももうすぐ終わりになりそうですね。遅生まれなのに本当に順調にきていますし、今後の成長も期待できると思います。夏競馬が完全に視界に入ってきましたよ!

シルクヴィーナス[父ティンバーカントリー:母シルクフレアー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。先週も坂路中心に22秒程度の調教を付けられており、牧場長は「先週も無理せず乗りましたが、緩んでいた馬体も徐々に締まってきたようです。今は脚元も心配も無いですし、もう少し我慢すれば進めていけると思います」と話しています。

順調に進んでいますね。先月に一息はいりましたし、まずはもとにもどしていくことが大事。焦ってもしかたないですし、焦る必要もありません。このまますすめましょう。

シルクナトゥール[父ネオユニヴァース:母エンジェルインザモーニング]
北海道のヤマダステーブルで調整中です。午前と午後のウォーキングマシンの運動60分、ミニトラックでダク5,000mの調教をつけられています。牧場長は「先週末に速いところをビシッとやりましたが、迫力のある動きをしていましたよ。今週から一旦ペースを落として、ダクを長めに乗っていますが、やり出せばすぐ仕上がりそうなタイプですから、緩急をつけた調教を進めて行きます」と話しています。

メリハリのついた調整が続きますね。この馬については全く心配していません。期待は日増しに高まっていますよ。

シルクプリヴェイル[父ネオユニヴァース:母グレイトグレイス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング2,400mの調整です。先週も本馬場中心に軽めの調整を行っており、牧場長は「徐々に進める予定でしたが、ここへきて少し咳をするようになってきました。症状は軽いものなので、治療する程のものではありませんが、もう少しこのまま様子を見たいと思います」と話しています。

咳ですか~?別に私が風邪ひいたからってマネしなくてもいいんですが(笑)去年のパナ坊もそういえば咳してたんですよねえ。まあ、それほど心配いらないと思いますが、大事にいきましょう。

シルクエステート[父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
北海道の吉澤ステーブルで調整中です。午前と午後のウォーキングマシンの運動50分、BTCのダートコースと坂路コースを併用して、ダク1,600m、キャンター3,200mの調教をつけられています。牧場長は「先週末に坂路コースで3ハロン43秒台の時計で、特に終いの2ハロンは強めを乗りました。ペースに緩急をつけながら調教を強化していますが、大きな反動もなく、ブライアンズタイム産駒らしいドッシリとした雰囲気に変わってきました」と話すと、確認した調教師は「今のところ順調だし、良い具合に来ていると思います。これからの馬だし、慌てて使うつもりは無いけど、早ければ札幌の後半でデビューさせることも考えています」

今のところ、うちのブログで募集させていただいているPOGではこの馬を予定しています。札幌後半なら暑さも大分ましになっているはずです。なにしろ、青鹿毛の最大の敵は暑さですからね。

シルクマニューバー[父マンハッタンカフェ:母タイキビューティー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で17-17の調教を付けられています。牧場長は「コンスタントに乗り込んでいましたが、ここへきて腰に疲れが出てきたようです。まだトモの力が足らないので、どうしても負担が掛かってしまいますね。休ませる程ではありませんが、一旦ペースを落として様子を見ます」と話しています。

人間だって疲れりゃ休みたくなりますよね。彼は今そんな状況では?先を急ぐ血統ではないし、年内はじっくり乗り込む感じでいいと思います。先々走ってくる馬だと思いますけど、POG向きではないと思います。シルクさんは仕上がり早いって募集してるみたいだけど、じっくりいったほうがいいでしょうね。

シルキールンバ[父タニノギムレット:母シルキーグランス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。先週は本馬場中心に軽いキャンターの調教を付けられており、牧場長は「徐々に乗り込みを進めていますが、今はしっかり体力を付ける段階なので、あまりやり過ぎないように気をつけています。馬の状態に合わせてじっくりやっていきます」と話しています。

馬体の成長も待たれますし、焦りは禁物。何度も言いますが、年内は馬体つくりながら、しっかり乗り込みましょう。年明けの頃にはガラッと変わってくる可能性は十分あります。
2008_05
14
(Wed)08:35

ロック兄さん3勝目にスタンバイOK!

さあ、満を持してロック兄さん、笠松に出陣です!

シルクロックスター/笠松11R 初夏特別 (D1,400m)
          10頭7枠7番 57kg 岩田      発走16:15

前走後は短期放牧に出て調整されると、予定通り交流戦を使う事になり、調教助手は「追い切りもこの馬なりに動いているので、良い状態で使えるでしょう。前走はかなり速い時計での決着だったので、少しでも時計が掛かる馬場になれば、十分勝ち負けになってくれると思います」と話しています。

笠松の交流戦は昨年既に勝っています。前走3着の後、じっくり調整してきました。追いきりも悪くありませんし、引き続き岩田騎手騎乗も心強い。当然、マタさんもここは勝ち負けを意識しています。勝って岩田騎手には名古屋で祝杯をあげてもらわにゃあ!

2008_05
11
(Sun)20:00

2008POG注目馬~その1~

今日、ギャロップのPOG本を購入してきました。早速目を通しましたが、今年は例年以上に難しいかも。ここ数年、POGで不動の地位を築きつつあったアグネスタキオンに例年ほど有力な産駒がいないように思われます。今年の2歳世代は有力な繁殖がキングカメハメハに流れていますし、意外とダンスインザダークにも集まっていますね。

注目馬①アドマイヤコブラ 父フレンチデピュティ 母マイケイティーズ
アドマイヤムーンの半弟です。昨年のセレクトセールで2億5000万の値がつきました!来月の阪神でデビュー予定とか!偉大な兄と比べるのはどうかと思うけど、さすが高額馬。牧場サイドの期待も半端じゃないようです。

注目馬②フォゲッタブル 父ダンスインザダーク 母エアグルーヴ
アドマイヤグルーヴ以降、やや精彩を欠く母エアグルーヴですが、相変わらず馬はいいですね。父ダンスインザダークもこのところSS後継争いでやや遅れを取っています。POG向きの配合かと言えば少々疑問ですけど、やはり今年の目玉の1頭でしょう。

注目馬③ブエナビスタ 父スペシャルウィーク 母ビワハイジ
母ビワハイジは今やPOGの定番中の定番。昨年のアドマイヤテンカ(事故死)は残念でしたが、その上はアドマイヤジャパン、アドマイヤオーラと結果を出しています。無事なら有力な牝馬として注目を集めるのでは?

注目馬④シルクプリマドンナの2006 父キングカメハメハ 母シルクプリマドンナ
ダービー馬とオークス馬の夢の配合です。POG向きと言えるかは微妙ですけど、スケールの大きな配合。年内にデビューできるようならおもしろいと思いますよ。

注目馬⑤ゴッドフェニックス 父ブライアンズタイム 母ロンドンブリッジ
快速でならしたロンドンブリッジですが、繁殖にあがってからもオークス馬ダイワエルシエーロを筆頭にコンスタントに産駒は走っています。問題があるとすれば距離適性でしょうか。

とりあえず目についた良血馬を5頭あげてみました。また今度注目馬をご紹介します。
2008_05
11
(Sun)17:09

シルク応援隊杯POG

さてさて、昨日発表したルールを一部変更しますので、改訂版ルールを改めてご紹介します。

①参加資格 シルクホースクラブの会員さんならどなたでも大歓迎します。
②馬の選択~その1~ 一人あたり10頭にします。牡、牝の組み合わせは自由です。ドラフト制にはしませんので、ある馬に指名が重なっても指名した皆さん全員が選択できます。
③馬の選択~その2~ シルクの会員さんで争う以上…シルクの馬を最低1頭は入れて下さい!別に自分の出資馬じゃなくてもいいです。

変更点→シルクの馬については種牡馬による制限は一切なしにしました。シルク以外の馬で指名している種牡馬でも、してない種牡馬でも自由に選んで下さい。また、シルク馬に限り1頭の種牡馬から複数の産駒を選べるものとします。
また、シルク馬の選択数は何頭でも結構です。1頭だけでもいいですし、極端な話、10頭全部シルク馬でもいいですよ。そいつはさすがに苦戦しそうですが(笑)

④馬の選択~その3~ 最低でも新種牡馬を1頭は選んでください。また、新種牡馬に限らず1頭の種牡馬から選べる産駒は1頭だけです!

補足→新種牡馬の産駒についてはシルクの馬だろうが、シルク以外の馬だろうが最低1頭あればOKです。また、1頭の種牡馬から選べる産駒は1頭のみというのはシルク以外の馬のみに適用されます。

⑤馬の選択~その4~ JRA所属馬であれば外国産だろうが、内国産だろうがかまいません。
⑥期間 2歳戦開幕より翌年のダービーまでです。
⑥賞品!! あるわけないでしょ(笑)
⑦獲得賞金について net keibaでの集計を予定しております。従って、その集計方法に準じる形になります。

補足→集計については各馬の総賞金を集計します。net keibaの集計方法をまだ確認していませんが、地方交流戦についても対象にしようと思います。ただし、最終的な集計方法についてはマタさんに一任下さいませ。

⑧途中経過について 基本的にはこのブログで定期的にご報告する予定ですが、みなさんのブログでも取り上げていただけると嬉しいです。そのほうが盛り上がると思いますので。
⑨参加方法 今月末にでも正式に募集します。一応、ダービーのあたりに締め切らせていただこうと思います。
⑩馬の選び方 いわゆるPOG本等で選んでいただくようになりますが、私のブログでも注目馬はご紹介します。

POG本情報→明日のギャロップの別冊に始まり、今週以降続々とPOG本が発売されますよ。ギャロップのPOG本は、今日都内で先行発売していましたので、購入しましたけど、わかりやすくておすすめです。シルク馬も例年以上に出ていますよ!天栄が取材されているの初めてじゃないかな。


えーと、少々変更がありましたが、わかりにくいかな?ってところを補足します。

馬の選択についての補足~ 1頭の種牡馬から選べる種牡馬は1頭のみですが、シルクの馬は一切制限なしとしました。これについて下記に例をあげてみます。とりあえず、ネオユニヴァース産駒で仮定します。
①シルク以外の馬でネオユニヴァースの産駒を選択した場合→シルクの馬でネオユニヴァース産駒を何頭でも指名できます。
②シルク以外の馬でネオユニヴァースの産駒を選択しない場合→やはりシルクの馬でネオユニヴァース産駒を何頭でも指名できます。
③シルクの馬でネオユニヴァースの産駒を指名しようがしまいが、シルク以外の馬でネオユニヴァース産駒は1頭しか指名できません。
※ネオユニヴァース産駒を例にとりましたが、他の種牡馬の産駒でもいっしょですよ。




さてと、大事なことをお話しませんと。このPOGは私、マタさんの他にも企画に携わっている方がいらっしゃいます。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、シルク応援隊隊長ことまっきーさんです。
(まっきーさんのブログ→夢中人 ~my heart ~
※まっきーさんのブログでも参加者募集中です。
まっきーさんといっしょにこのPOG盛り上げていきますので、よろしくお願いします。みんなで参加してみんなで楽しむ!これが私の目指すPOGです。ご意見やご要望は遠慮なくお寄せ下さい。ただし、賞品出せ~!は即却下になりますので(笑)

現在参加を表明いただいている方は11名の方です。(私とまっきーさん含む)ありがとうございます。
既に参加を表明されている方も、ぜひお仲間を誘ってみて下さい。
私個人的には、20名くらい集まったら…と考えています。
皆さんのご参加お待ちしております。