2011_07
31
(Sun)19:54

グリーンファーム申し込み状況

グリーンファームの1歳馬の申込み状況の中間発表が出ました。
やはりというか、目玉とされる母ダンスパートナーはこの時点で既に受付枠をこえていますね。現時点で受付枠をこえているのはこの馬だけです。まあこの馬が人気を集めるのは予想通り。
他に応募多数になっているのが母トレアンサンブル、母バルドウィナ、母レディトゥプリーズ、母フェイムドグレイス、母ザカラーオブラヴ、母グロリオーサ、母サイレントプレアーですが、この中の何頭かは期間中に受付枠こえるのは確実でしょう。
おいらの申し込んだ馬は、このまま確定になるのかな?


※今週はPOG関連はお休みです。

スポンサーサイト
2011_07
31
(Sun)10:22

暑い夏はカレーに限ります

暑い夏にはやはりカレー!…ということで、今日は私のお気に入りのカレー屋さんをご紹介しますね。

①下町カレー食堂KORMA
浅草にある名店デリーの流れをくむお店です。浅草でカレーと言ったら夢屋ばかりいってたのですが、こちらもいいですよ。デリーに近いですが、独自性もでてきたようで、ターリーも出してますね。名前の通り、コルマが看板メニューなんでしょうが、私はいつもカシミールです

『下町カレー食堂KORMA』


②共栄堂
スマトラカレーで知られる神保町の老舗ですが、独特の苦味を持ってて、正直好き嫌いはあるかもです。何気に強きな価格設定です。けっこう食べてますけど、いまだにタンカレーとか食べてないもんなあ。おいらはチキンかポーク専門だからね。あと、席につくとすぐに出されるサービスのポタージュがうまいんだよな。ただ、ご飯の炊き方が少しね。今までにべしゃっとしたご飯出されたことが何回かあったな。最近はないと思うけど、ご飯はちゃんと炊いてほしいね。
ご飯の炊き方が下手なお店のカレーはちょっとどうかと思うなあ。あと、まずいお水を出すお店もダメね。まあ。余談ですけどね。

『共栄堂』

共栄堂のホームページです⇒『スマトラカレー共栄堂』


③夏への扉
実はつい先週初めて食べに行ったばかりですけど、ちょっとびっくりました。青梅駅から歩いて5分くらいのところにあるんですが、夏向きのさわやかなスパイス加減を感じました。これが意外と玄米とあうんですよね。お店の雰囲気も凄くいいし、ここはオススメですね。お店の窓から青梅線眺めながらコーヒー飲んで…。鉄ちゃんや鉄子にはたまらないかもしれません。カレーのレベルはかなり高いです。

『夏への扉』

夏への扉のホームページです⇒『夏への扉』


④HI,HOW ARE YOU
日吉にあるのですが、今一番お気に入りのお店かもしれません。スパイスの使い方が好きなので、気に入っているのですが、強いて言えばチキンで辛いのがあれば言うことなしです。ビーフの激辛を一度食べましたが、私でもかなりきついものがありましたね。マスターいわく、おいらが一番早かったそうですが、お店に完食者の数だけ☆がついてますけど、そのうちの1つは私です(笑)

『HI,HOW ARE YOU』


もちろん、ここもおすすめです

マタさんが選ぶカレーベスト10


2011_07
30
(Sat)19:53

うちのお馬さんの近況です(シルク2歳、3歳、古馬)

シルクのみなさんの近況です。

シルクマタドール [父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場中心に軽いキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「まだ無理はしていませんが、入念に乗り込みを続けて、馬体もだいぶフックラ見せるようになってきました。週末辺りから、徐々にペースを上げていきたいと思います」と話しています。

できれば新潟で使ってほしいのですけど、どうでしょうか。ペースあげていけばわりと早いと思いますけど。

シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
21日に函館競馬場へ帰厩すると、23日に札幌競馬場へ移動しています。調教師は「スタッフと馬房数の関係で、函館で検疫を受けてから札幌競馬場へ移動させました。函館4週目か札幌1週目を予定しています」と話しています。

馬の状態より馬房の関係が重要な厩舎ですから、函館、札幌どっちにいきますかね。どっちでもいいけど、そのまままた放牧出さないで、ちゃんと仕事してほしいもんだ。

シルクアーネスト [父グラスワンダー:母ティアドロップス]
函館Wコースでキャンターの調整で、24日と27日に時計を出しています。調教助手は「ここの水が合うのか、今凄く具合が良いんですよ。ハンデは思っていたより見込まれたけど、正直函館記念を使ってみたかったね。馬も行く気があって、手綱を放すとオーバーワークになる可能性もあるから、日曜も抑えて馬なりで済ませました。小回りコースだし、自己条件の1,800mなら十分守備範囲なので、今週勝って賞金を上積みしたいですね。重賞で2着に来ているアヴェンチュラが52kgで出られるのはちょっと不利だけど、3歳牝馬と古馬の違いを見せて欲しいものです」と話しており、今週土曜日の函館・漁火Sに出走を予定しています。

今日はアヴェンチュラには完敗ですね。斤量差だけではなかったかもしれません。まあ仕方ないですね。

パームアイランド [父フジキセキ:母アクティビスト]
軽めの運動で様子を見ると、調教師は「ダグを乗って様子を見ていましたが、今の所特に変わりはないけど、一旦体も緩んでしまっているし、ここで一旦一息入れて立て直そうと思います。時期的に暑くなるし、ちょうど良い休養になると思います」と話し、21日に京都府・宇治田原優駿ステーブルへ放牧されています。

秋くらいまで休ませるようになりますかね。さすがに長期のお休みは勘弁してくださいね。

シルクグラサージュ[父ネオユニヴァース:母ヒカルバイオレット]
天栄ホースパークでウォーキングマシンの調整です。調教担当者は「徐々に立ち直ってきている感じですが、もう少しフックラ作ってあげたいので、無理はしていません。今週から騎乗を再開する予定ですが、暫くは軽め中心のメニューになると思います」と話しています。

1つ勝ってますからね、あわてず休ませましょうや。

ベストマテリアル [父アグネスタキオン:母サイプレス]
先週16着でした。スタートで後手を踏み、道中は最後方からの競馬になると、そのまま前との差を詰められずに4コーナーを回りました。そして直線でも最後まで伸びを欠き、順位を上げる事無くゴールしています。レース後、特に不安は無い様ですが、一旦放牧に出す事になり、26日に北海道・千代田牧場へ移動しています。

特に不安は無い?不安だらけですが…。まあ脚元が大丈夫ならいいんじゃないですか。無事に完走してればそれでいいと思います。それ以上望むのは馬に酷ですよ。

シルクアイリス  [父ディープインパクト:母タガノアイリス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場中心に軽いキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「腰の方はだいぶ良い具合になってきましたが、まだ完全な状態とは言えません。ケアをしっかり続けて、もう少し様子を見てから進めていきます」と話しています。

できれば新潟で使いたいと思いますけど、どうでしょうね。まだ腰がパンとしてこないのかもしれませんね。

ハリウッドサイン [父タニノギムレット:母オリンピアデュカキス]
レース後も順調で、軽めの運動の調整です。調教師は「元々ハミを頼って走るタイプなので、力んで走ってしまう所はあるけど、初めての競馬だったし、使いつつ良くなってくると思います。この後は小倉で使って行こうと思います。ガラリ一変とまではいかないかもしれないけど、徐々に変わってくると思います」と話しており、動きや状態次第で今週出馬投票する可能性があります。

予定通り今週は除外でしたね。勝負は来週でしょうか。どこまで変わってくるか注目したいと思います。

シルクフェリーチェ[父ネオユニヴァース:母トレイシズオブゴールド]
先週2着でした。好スタートから今回はハナに立ち、道中は単騎逃げの形に持ち込むと、3コーナーすぎには勝ち馬に詰め寄られたものの、先頭をキープして4コーナーを回りました。そして直線では完全にマッチレースの様相で、最後まで渋太く食い下がりましたが、2着に敗れています。レース後、特に不安は無い様で、次走については今のところ、来週を予定しています。

先週決めてほしかったけど、相手が悪かった。次こそはと思ったら来週ですか!ローテきついけど大丈夫かな。

シルクフュージョン[父ファルブラヴ:母アメーリア]
天栄ホースパークで乗り運動の調整です。左前脚の歩様が気になった為、軽めの調整に留めて経過を確認しており、調教担当者は「軽く乗る分には問題無さそうですが、調教師から『無理せずやる様に』と指示を受けています。今後スムーズに進めるためにも、もう少し時間を掛けて乗っていきます」と話しています。

無理は禁物ですね。よく言うことですが、天栄にいるときは慎重すぎるくらいでいいと思います。

プロスペリタ   [父スペシャルウィーク:母ラスキンウォーク]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動30分行った後、本馬場でダク1,000m、キャンター1,800mと坂路1本の調教を付けられています。牧場担当者は「予定通り坂路にも入れ始めました。ここまで変わり無く順調に来ています。これから変わってくる馬だと思いますよ」と話しています。

しばらくはしっかり地力つけましょう。しっかり乗り込んでほしいですね。

シルクハーデスト [父ダンスインザダーク:母サラトガデュー]
北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分と角馬場でウォーミングアップした後、屋内トラックと坂路コースを併用して、ダク1,600mとキャンター3,500mの調教を付けられています。調教師は「先週も見て来ました。函館に入れても良いし、又は美浦に連れて来るという線であれば、本州の育成場でワンクッション置いた方が良いかな。担当厩務員の関係もあるため、もう少し検討してみます」と話しています。

結局、天栄経由で入厩となりそうですが、なぜ天栄に移動?(笑)無理して本州こなくてもいいのにね(笑)

シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60分と屋内トラックでウォーミングアップした後、坂路コースでキャンター1本〜2本の調教をつけられています。牧場長は「まだ正式に確定してはいませんが、今のところ来週末の検疫を予定しています。体を絞るために、週2本は速い所を進めていますし、このままアクシデントが起こらないよう、慎重に進めて行きます」と話しています。

入厩間近です。いい状態で当日を迎えてほしいですね。

スピアナート   [父Bernstein:母Tadwiga]
坂路コースでキャンターの調整で、21日にゲート試験を受けて合格すると、調教助手は「練習も無難にこなしていたので、21日に試験を受けましたが、2度とも出が速かったですね。まだ弱い所があって、もう少し全体的に力を付けていく方が良いと思うので、一旦放牧に出して乗り込んでもらおうと思います」と話し、同日に京都府・宇治田原優駿ステーブルへ放牧されています。

2歳戦向けの血統だけにそのままデビューに向かってほしかった気もしますが、あわてる必要はありませんね。

2011_07
30
(Sat)16:31

うちのお馬さんの近況です(グリーンファーム)

グリーンのみなさんの近況です。

キープザブレイブ
6月25日・中山・ダート1800mに出走し、7着。連闘で、7月2日(土)中山・ダート1800mに出走し、11着。短期放牧を挟み16日に帰厩。7月27日、池上調教師は「今日の追い切りも併せ馬にて、しっかりと追いました。調教ではある程度真面目に走っており、歩様なども異常はありません。レース経験を積んでも、なかなか砂を被ることに慣れてくれないことや、想定表を見る限りダートのレースに出走できそうにないので、矛先を変えて芝のレースに出走させたいと思います。走法からはダートの方が良いと思われますが、既成概念にとらわれず、芝のレースで、新たな一面を出してくれたらと思います」とのことで、7月31日(日)新潟・未勝利・芝2200mに出走。(7月27日更新)

07/24 助手 美南W良           57.8-43.0-13.8 馬なり余力
07/27 助手 美南W稍      68.8-53.5-39.5-13.3 一杯に追う
シルキーレッド(三未勝)強目の内0.6秒追走0.4秒遅れ

明日出走ですが、初めての芝です。血統からは芝をこなしてもおかしくないのですが、どうかなあ。なにかのきっかけになってくれたらいいのですが。

ウイングドウィール
7月23日(土)新潟・1600mに木幡騎手でデビュー。馬体重は初出走で448キロ。パドック入場時から気負いが見られ、常に小脚を使い、頭を高くしながらの周回。馬体は初出走らしく、少し余裕のある体つき。後半、若干落ち着き始めるも、騎手が跨がると、また少し気負い初めて馬場へ。馬場入り後は、すぐに駆け出す勢いだったが、巧くなだめて、他馬と一緒に駆けていった。レースでは、ゲートをポンと出て好位2~3番手でバックストレッチを進む。そのままのポジションで3コーナーを進み、3~4コーナー中間地点で1頭交わし、手応え良く2番手で4コーナーを周り最後の直線へ。直線に入るとしぶとく伸び、勝ち馬に離されるも、他馬との横一線でゴールし、結果は3着。レース後、木幡騎手は「ゲートも出てくれましたし、スッと良いポジションが取れるあたり、センスの良い馬ですね。最後の直線も良く頑張ってくれました。テンションが高い馬ですが、普段の調教からこんな感じですし、レースでは素直で乗りやすい馬でした。実質、強い調教を1本しかやっていない馬ですし、今回使ったことにより変わってくると思います」とコメント。宗像調教師は「初戦の内容としては良かったと思います。直線で苦しくなってからも、良く頑張っていました。ゲートも出ましたし、すぐに好位が取れるあたりレースセンスのある馬ですね。次走については、厩舎に戻ってきて状態を確認した後に決めたいと思います」とのこと。27日、宗像調教師より連絡があり「レース後も、馬体、脚元に異常はありませんが、体が細くなってしまいました。飼い喰いが良くなく、なかなか体が戻ってくる気配がないので、ここは一旦放牧に出したいと思います。また馬体が回復次第、厩舎に戻したいと思います」とのことで、本日(27日)山元トレセンに放牧へ。(7月27日更新)

強めの調教が不足してる中でのデビューでしたので、好内容の3着デビューは十分合格店つけられると思います。2戦目の上積みは大きいと思うので、次は勝ち負けかと思ったんですが、一旦放牧になっちゃいましたね。まああせっても仕方ないですしね。

ハートオブグリーン
引き続き、22秒ペースのキャンター2400m中心に、週1回、坂路1本(18-18)の調整。五十嵐調教師は「大変順調に乗り込んでいるようです。いったん一息入れた後、秋に向けて徐々にペースを上げていると聞いています。暑さが落ち着いた頃に入厩させたいと思っています」とのこと。7月4日の馬体重495キロ。(7月21日更新)

この分なら思った以上に早い入厩になりそうですね。秋にも呼ばれるかもしれません。


2011_07
30
(Sat)14:43

うちのお馬さんの近況です(東京TC)

東京TCのみなさんの近況です。

レッドクラウディア
レッドクラウディア
11.07.29 
(ノーザンFしがらき)
マシン運動60分、軽めのキャンター2000m。馬体重471キロ。
担当スタッフ「乗りながら着実に体重を増やしています。状態を見ながらですが、周回コースを乗った後と、坂路にて、馬なりで15秒を切るぐらいのペースで乗り始めました。予定レースも決まっていますし、その日に合わせて、徐々にペースアップを図っていきます」

次は8/21の小倉の予定ですから、来週あたりに帰ってくるかもしれませんね。次は確実に勝ちたいところです。

レッドバビロン
レッドバビロン
11.07.29 
(山元トレセン→角居厩舎)
山元トレセンに移動後の状態も問題ないことから、明日、栗東トレセン・角居厩舎に入厩することになりました。

ゲート試験合格が目的の入厩のようですが、うまくいけば秋のデビューもあるかもしれません。

レッドティムール
レッドティムール
11.07.29 
(ノーザンファーム早来)
担当スタッフ「坂路中心に週2回15-15、週1回14-14のメニューは変わりません。今は移動に備えて、体調を整えながらメリハリをきかせた形で乗り進めています。体調面等、不安な点はありませんよ」

来月の移動に向けて引き続き順調ですね。このままいい状態で移動させてあげたいですね。

レッドガナドーラ
レッドガナドーラ
11.07.29 
(ファンタストクラブ)
マシン運動40分、常歩3000m、ダートコースと坂路を併用して調整中。
ファンタストクラブ石坂氏「変わりなく順調ですよ。週に一度は併走で、3F47秒-2F15-15のところを乗っています。だいぶ状態も上がってきていますが、先生の話では、暑い時期に無理する必要はないとのことなので、デビューは秋になるかもしれません。そのため、今はこの状態をキープするよう心がけています。状態に合わせて、メリハリのきいた調整をしていきたいと考えています」

どうやら秋競馬になるかもしれませんね。無理して急がせる必要はありませんでしょうし、いいんじゃないかと思います。
2011_07
24
(Sun)16:20

『第4回シルク応援隊杯POG』~7/24

みなさんの指名馬の出走こそなかったものの、いよいよ2歳戦もOP戦が始まりました。ってか、2週間後にはもう最初の重賞だもんね~。進行が早いこと早いこと。
さあ、今週の結果です。

サトノプレジデント、未勝利戦優勝!!JENさん、たける。さんおめでとうございます!!

エビセアローム、未勝利戦優勝!!ヒトシクマさんおめでとうございます!!

フランベルジェ、未勝利戦優勝!!トラジマさんおめでとうございます!!

今週は3頭が勝ちあがりました。指名者のみなさんおめでとうございます。

それでは順位です。

1 JENさん 1200 +500
2 桐生一馬さん 1160
3 愛犬マックくん 1085 +0
4 クロロさん 1020 +0
5 むーたんさん 980 +280
6 カワハギさん 940 +0
7 ヒトシクマさん 850 +570
8 たあくん 825
9 キャンターさん 810 +110
9 シルクの竜巻さん 810 +110
11 富士山さん 780
12 とおるさん 700
12 トラジマさん 700 +500
12 モハマタ殿下 700
12 焼魚定食さん 700
16 たける。さん 500 +500
17 シルクオールスターズ 420 +180
18 マタガールズ 360 +180
19 wakaifさん 330 +220
19 ひろみさん 330 +220
21 けんけんさん 280 +280
21 スピリタスくん 280 +280
23 まめごまさん 255
24 ぼんちゃんさん 240 +0
24 菊姫さん 240 +0
26 ぷ~さん 220 +110
27 zinさん 180 +180
27 かずみさん 180
27 クロクロさん 180
30 じゃっぴさん 110 +110
30 ひでさん 110 +110
30 タカさん 110 +110
30 藤太さん 110 +110
34 ごえもんさん 70 +70
35 え~さん 0 +0
35 びびっとオレンジさん 0
35 まっきーさん 0
35 ゴン太さん 0
35 ダテスイキョウさん 0
35 ホッター23さん 0
35 マタさん 0
35 ヨッシーさん 0
35 黒幕隊員 0


首位逆転!JENさんがトップに立ちました!!



※おまけ
『第3回シルク応援隊杯POG』の現在の順位を見てみましょう。大会終了時(ダービー終了)とは少し変化があるかもしれません。

1 たぐけんさん 64110
2 焼魚定食さん 62455 +480
3 ぼんちゃんさん 57243
4 トラジマさん 54065
5 たける。さん 52390
6 ひろみ2号さん 52150 +0
7 かずみさん 41730 +0
8 クロクロさん 35160 +190
9 藤太さん 31635
10 クロロさん 31265
11 けんじさん 28188
12 かずさん 27465 +0
13 タカさん 23480 +0
14 桐生一馬さん 19315 +0
15 キャンターさん 18080 +0
16 お尻を副会長さん 16872 +72
17 スピリタスくん 15685
18 マタさん 14228
19 え~さん 13340
20 黒幕隊員 12437 +740
21 かんちさん 11750 +0
22 ひでさん 11650 +0
23 ヨッシーさん 11568
24 とおるさん 11425 +0
25 まっきーさん 11275 +0
26 ヒトシクマさん 10870 +190
27 びびっとオレンジさん 10422 +72
28 ひろんがーさん 9990
29 ごえもんさん 9910
30 ユニッペさん 9826 +480
31 ぷ~さん 8197 +0
32 ヨウイチさん 7028 +48
33 愛犬マックくん 6881 +480
34 けんけんさん 6343 +0
35 ホッター23さん 6232 +0
36 ゴン太さん 5985 +0
37 kirinさん 5940
38 まめごまさん 4995 +0
39 たあくん 4595
40 シルクの竜巻さん 4585 +0
41 シルクオールスターズ 4480 +0
42 マタガールズ 3010 +190


たぐけんさんと焼魚定食さんが相変わらず抜け出していますね。
他のみなさんんも菊花賞の頃にはけっこう順位が変わっているかもしれませんね。






2011_07
24
(Sun)14:29

グリーンファーム1歳馬出資検討

まだ会員優先期間の〆切りまで時間は十分ありますけど、グリーンの1歳馬の出資検討を進めています。
今年は過去最高レベルと言えそうですね。血統的に魅力ある馬が揃っています。ただ、価格もそれなりに上がっているのが少々頭の痛いところですが(笑)うちの場合は金額的にも出資はどうやっても1頭しかできませんね。
現時点での候補馬達です。

①オリーブクラウンの2010 父アグネスタキオン 牡 小笠厩舎予定
現在のところ最有力候補です。思い入れある血統ですし、タキオンのラストクロップからできることなら牡馬に出資してみたいですしね。脚元が気になりますが、1度は出資してみたい血統です。

②サイレントプレアーの2010 父グラスワンダー 牡 鹿戸雄厩舎予定
重賞馬が2頭でているように上がコンスタントに走っていますし、血統的に魅力がありますね。

③エメラルドアイルの2010 父ホワイトマズル 牝 和田正厩舎予定
いかにもホワイトマズルがあいそうな配合です。エメラルドアイルはハーツクライの全姉だし、オークスが楽しみな配合です。

④ダンスパートナーの2010 父キングカメハメハ 牝 松田博厩舎予定
今年の目玉になるんでしょうか。まだこの母から血統にこのふさわしい活躍馬が出ていませんが、雰囲気はもっていそうな気がします。

⑤トレアンサンブルの2010 父グラスワンダー 牡 加用厩舎予定
祖母ダイナアクトレスですが、母はPOGで指名して痛い目にあったなあ(笑)この牝系はよく走ってますね。



脚元が少しおっかないけど、やっぱりオリーブクラウンの2010かなあ。トレアンサンブルの2010もいいのですが、いかんせん価格がね…(1口15万)ダンスパートナーの2010もいい馬だなあと思いますが、価格的に無理(こちらも1口15万円)ですしね。
今週中には決めて投函しようと思います。このあとはシルクと東京が続きますけど、今年はできるだけ牡馬を増やしたいですね。

2011_07
23
(Sat)21:06

うちのお馬さんの近況です(古馬)

シルクの古馬のみなさんの近況です。

シルクマタドール [父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場中心に軽いキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「馬体的には平行線といった感じですが、まずまずの調教をこなしています。馬に活気が出て体調も上向いてきたし、このままじっくり乗り込んでいけば、良い方向に変わってくると思います」と話しています。

そろそろ帰厩時期が気になる頃です。できれば新潟で使いたいですね。

シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
北海道・三嶋牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、BTCの1,600mダートコースでキャンター3,200mの調整です。調教師は「函館の検疫が取れたので、すぐに帰厩させる予定です。今は、検疫がかなり混んでいて、このタイミングを逃すと、いつ検疫が取れるか分からないですからね」と話しており、確認した調教師の指示で、21日に函館競馬場へ帰厩する予定になりました。

今週函館に帰ってきましたね。状態がどの程度かはともかく、帰ってきたということはすぐレースというのがこの厩舎。来週にも使うのかな。

シルクアーネスト [父グラスワンダー:母ティアドロップス]
函館Wコースでキャンターの調整で、17日と20日に時計を出しています。調教師は「今のところ補欠の1番目で厳しいね。状態面はとても良いので是非使ってみたいけど、除外なら来週に自己条件があるので、そちらに回る予定でいます。斤量も軽くなるし、前走よりは確実に良い競馬をしてくれると思うので、何とか入ってくれれば良いですね」と話し、調教助手は「レース後も順調で、具合が良さそうですよ。馬に覇気がありますし、重賞でも十分やれそうな雰囲気だと思います」と話して、今週日曜日の函館・函館記念に出馬投票しましたが除外となっており、来週土曜日の函館・漁火Sに向かう予定です。

除外でよかったです。来週の自己条件でよかったのですが、騎手は誰になるのかな?


2011_07
22
(Fri)21:02

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

シルクの3歳のみなさんの近況です。

シルクグラサージュ[父ネオユニヴァース:母ヒカルバイオレット]
前走後に田辺騎手は「前に有利な流れで、この馬には不向きな展開だったと思いますし、上位3頭は力が抜けていたので、その中で勝てたというのは価値があると思います。上でもやれると思いますよ」と話すと、調教師は「もっと楽に勝てるかなと思ったけど、やはり本質的には芝向きなのかな。とにかく一つ勝ってくれたので、良かったです。夏負け気味なので、一息入れましょう」と話し、調教助手は「短期放牧は何度かありましたが、今までゆっくりと休ませることがなかったので、良い機会だと思います。体つきに比べると、まだ幅もないですし、まだまだこれからの馬だと思います。この休養で変わってきて欲しいですね」と話して、13日に天栄ホースパークへ放牧されています。到着後は、ひと息入れてレースの疲れを癒しています。調教担当者は「一生懸命走ってきた後ですし、回復を図る意味で、少し楽をさせています。状態を見ながら乗り出していきます」と話しています。

復帰は秋になりますかね。暑さにあまり強そうでもないし、ここのじっくり充電してもらいましょう。

ベストマテリアル [父アグネスタキオン:母サイプレス]
レース後も順調で、厩舎周りで引き運動の調整です。調教師は「競馬の後も変わりないです。念のため、エコー検査もしてみましたが、使う前と比べても変化はないです。軽い馬場の方が良さそうなので、次は芝を使ってみたいのですが、節でなかなか使えないでしょうね。また様子を見て使っていきます」と話しています。

まさかの今週出走となりました。正直理解できません。無事に走り終えてくれればいいのですが。

シルクアイリス  [父ディープインパクト:母タガノアイリス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場中心に軽いキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「動きを見ると、まだ腰に疲れが残っている感じですが、電気治療などでケアをしっかりやっているので、徐々に良くなってくると思います。回復の具合を見ながら進めていきます」と話しています。

しっかり疲れをとりましょう。夏休みなんだからさ(笑)

パームアイランド [父フジキセキ:母アクティビスト]
角馬場でダクの調整です。調教師は「先週から角馬場でダクを乗って状態を確認していますが、まだ少し張りはあるものの、歩様も変わりないですね。乗った後も今のところ変わりないですが、この際しっかり立て直した方が良いと思いますので、一旦放牧に出す方向で考えています」と話しています。

ここは放牧してリフレッシュしたほうがいいでしょう。あまり長くなっても困りますが(笑)

ハリウッドサイン [父タニノギムレット:母オリンピアデュカキス]
先週11着でした。積極的な競馬を見せて、道中は4番手でレースを進めましたが、3コーナーで早くも手応えが怪しくなり、8番手に後退して4コーナーを回りました。そして直線に向いても伸びを欠き、後方で流れ込んでいます。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。

使っての変わり身は大きいと思います。2戦目が大事ですね。

シルクフェリーチェ[父ネオユニヴァース:母トレイシズオブゴールド]
先週7着でした。出脚良く前を窺いますが、無理せず6番手でレースを進めると、3コーナーすぎから徐々に押し上げ、先団を射程圏に入れて4コーナーを回りました。ところが直線では、前が詰まって抜け出せず、態勢を立て直して懸命に追われたものの、上位を窺う事は出来ませんでした。レース後、特に不安は無い様で、動きや状態次第で今週出馬投票する可能性があります。

藤田騎乗で連闘になりましたね。ここで決めましょう。勝ち負けになるはずです。


2011_07
21
(Thu)21:16

今週はマタさん祭りじゃ!

今週はマタさん祭りです。
ウィングドウィール

シルクフェリーチェ

ベストマテリアル

ベストマテリアルの出走は想定してなかったなあ。脚元は大丈夫なの?
ウィングドウィールは血統から期待したいけど、相手関係がよくわかりません。
シルクフェリーチェは状態落ちなければ勝ち負けになるはず。藤田なら決めてくれるっしょ!

三頭とも暑い中お疲れさま!
2011_07
20
(Wed)21:32

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

シルクの2歳のみなさんの近況です。

シルクフュージョン[父ファルブラヴ:母アメーリア]
天栄ホースパークで乗り運動の調整です。左前脚の歩様が気になった為、軽めの調整に留めて経過を確認しており、調教担当者は「楽をさせているので、歩様は徐々に落ち着いてきていますが、まだ深管部分に痛みが残っているし、ここで無理して悪くしても意味がありません。もう暫く様子を見ながら治療を続けていきたいと思います」と話しています。

しばらくはこんなコメントが続くんでしょうか。長引かなきゃいいですね。

シルクハーデスト [父ダンスインザダーク:母サラトガデュー]
北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分と角馬場でウォーミングアップした後、屋内トラックと坂路コースを併用して、ダク1,600mとキャンター3,500mの調教を付けられています。牧場長は「そろそろ入厩の声が掛かりそうなので、先週に坂路で半マイル52〜53秒の調教を行いました。気合いの乗った良い動きをしていましたし、あとは先生の指示を待ちながら調整して行きます」と話しています。

いい状態で入厩を待つばかりとなりましたね。このまま次のステップにいけますように。

シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60分と屋内トラックでウォーミングアップした後、坂路コースでキャンター1本〜2本の調教をつけられています。牧場長は「先週は、水曜日に半マイル15-15、土曜日に3ハロン15-15の調教を行いました。肉付きが良くなってタイキシャトル産駒らしい体つきになりましたが、立派過ぎる印象も受けますので、入厩までにもう少し体を絞って行きます」と話しています。

入厩までにはまだ一絞り必要ってことでしょう。

プロスペリタ   [父スペシャルウィーク:母ラスキンウォーク]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動30分行った後、本馬場でダク1,000m、キャンター2,400mの調教を付けられています。牧場担当者は「順調です。様子を見ながら坂路にも入れて行きたいと思います。これでパワーアップすれば良いですね」と話しています。

早い段階で天栄から宇治田原へ移動できたメリットがこれからでてくるんじゃないでしょうか。ここでじっくり鍛えられたらいいですね。

スピアナート   [父Bernstein:母Tadwiga]
坂路コースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めています。調教助手は「ゲート練習中心で進めていますが、出が少し遅いぐらいで、今の感じなら今週あたり試験を受けられるレベルにあると思います。素直な馬だし、ここまで特に問題もなく、とても乗りやすい馬だね。ゲート試験さえ受かれば、仕上がりやすいタイプだと思うので、しっかりゲートを出るようにやっていきます」と話しています。

まずまず順調にきているとみていいのでしょうかね。

2011_07
19
(Tue)22:47

うちのお馬さんの近況です(グリーンファーム)

グリーンのみなさんの近況です。

※3歳馬

キープザブレイヴ
6月25日・中山・ダート1800mに出走し、7着。連闘で、7月2日(土)中山・ダート1800mに出走し、11着。7月6日、池上調教師より連絡があり「使った疲れが少しあるていどで、レース後も問題ありません。ただ、気分転換の意味も含めて、今日(6日)、セグチレーシングステーブル(イバラキ)に短期間の間、放牧に出したいと思います」とのこと。15日、池上調教師より連絡があり「放牧先では順調に調整ができています。この感じなら、近々入厩させることも考えたいと思います」とのこと。(7月15日更新)

次こそは前進がないと厳しい状況。残り時間もないし、頑張ってほしいですね。

※2歳馬

ウイングドウィール
6月29日、山元TCから美浦トレセンに入厩。7月14日、宗像調教師より連絡があり「昨日(14日)坂路で強めの調教を行いました。動きもまずまずでした。今週末と来週の追い切りの内容次第で、来週末の芝1600mでデビューさせたいと思います」とのこと。(7月14日更新)

今週にもデビューの予定になりましたね。うちの2歳では一番の良血になるのかな。初戦から期待したいので、良い仕上がりでいってほしいので、状態次第では来週以降でも。

2011_07
18
(Mon)17:48

下町をちょいとお散歩

ああ、もうすぐ3連休が終わっちゃいますねえ。みなさんはいい連休になりましたか?おいらもどっか旅に出ようかとも思っていたのですが、ボー〇〇のこととか愛馬の敗退とか、いろいろありまして、旅は中止…。となれば近場のお散歩しかないよね。〇〇ナスが厳しい以上、お金はかけたくないし。よっしゃ、まだ行ったことのないカレー店をからめてお散歩と行けばよろしいやないの。
真っ先に浮かんだのが『カフェ ラ カンパネラ』というお店だったんですが、このお店なんと3年前?に閉店してるみたい。ああ、おいら結局いけず…。で、候補になったお店がこの2軒。
※店名をクリックすると食べログにとびます。


『ダージリン千駄木店』

『スパイスカフェ』

どっちもいいんだけど、カフェラカンパネラ同様に千駄木にあるダージリンにしました。ちなみにダージリンは日暮里にもお店がありますね。谷中銀座を日暮里駅に向かって歩いていくと左手にあります。
地下鉄でズバリ千駄木駅まで行ってもいいんだけど、東大前駅から歩くことにしました。おっ、東大前にもおいらの好きなカレーのお店あるな。ちょっと前なら確実にランチでカレー屋2軒はしごしているところですが、今回は自粛しました(笑)
ちなみにそのお店はここです。 ⇒『喫茶 ルオー』
ここのセイロン風カレーライス、ホッとする味で結構好きなんですよね。

千駄木に向かってしばらく歩いていくと根津神社発見!

根津神社
根津神社
ここって縁結びにご利益があるんですか?女性が良縁を祈願しているのが目につきましたね。せっかくここに独身の男がおるのにね~

さあ、千駄木駅のあたりまで歩いてきて、駅のすぐ近くのダージリンへ。
お店の扉を開き中へ入ると店内はインドムード一色、ちょっとびっくりしました。日本語の上手なインドの方?がオーダーを聞きにきたので、カレーセット850円をチョイス。カレーは好きなものを選べるので、チキンを選択し、飲み物はくそ暑いのにあえてホットチャイをオーダー。うん、間違いなくホットチャイを頼んだんだけどなあ。カレーの前にまずなぜかラッシーがでました。その時はラッシーをサービスしてくれたのかと思ってましたで、カレーにサフランライスがでてきました~。サフランライスは硬めに炊けてるし、カレーも美味しいし、いいお店に出会えましたね。予想通りおいら好みのお店でした。…が、いっこうにホットチャイが出てこないので、どうもラッシーと間違ってたみたいだね。まあカレーがおいしいから許すか

さて、お散歩再開。今日は十間橋で東京スカイツリーを撮影するのも目的なので、谷中銀座から日暮里駅へ。

谷中銀座
谷中銀座
谷中銀座をぶらぶら歩きました。しかし、暑かったなあ。もう汗だくですが、汗だらだらになってお散歩するのは実は結構好きなんですよね
しばらく歩くと…

谷中銀座
有名な谷中銀座の夕焼けだんだんでございます。
で、上りきって振り返るとこんな感じです。

谷中銀座

夕暮れ時に来たら美しいんでしょうねえ。
さて、日暮里駅へ向かい、京成線で押上駅へ。そしてスカイツリー撮影ポイントとして一躍有名になった十間橋へ。

さあ十間橋からのスカイツリーです。
東京スカイツリー

そして十間橋の後ろにちょっと歩いたところにある歩道橋からです。
東京スカイツリー

やっぱでかいよねえ。それにこの暑さなのにスカイツリーの撮影に来てた人結構いましたよ。
暑かったけど、なかなか楽しいお散歩でしたよ。またうまいカレー屋を軸にお散歩ルート考えなきゃね


※オマケ
東京スカイツリー
実はお気に入りのポイントからのスカイツリーです。


~終わり~











2011_07
18
(Mon)07:46

『第7回カレー探訪講座』終了~

5月14日から約2ヶ月続いた『第7回カレー探訪講座』も一昨日で終了しました。仕事のトラブルや体調不良などで3回欠席しましたけど、思っていた以上に楽しい講座でしたね。来年もぜひ参加したいと思っています。
今回の『第7回カレー探訪講座』の全10回の講座を振り返ると…

1、インド・カレー文化論

2、カレーを構成するスパイス&ハーブ

3、香辛料から見たワールド・ヒストリー

4、カレーとは何か?カレーの不思議に迫ります。

5、タイ料理文化の魅力とその普及

6、高校教育にスパイスを!カレーが生徒を伸ばす秘密!?

7、カレーライス百花繚乱

8、フィールドワーク・調理実習 総料理長に教わる中村屋伝統の“インドカリー”と明治の初めに日本に伝わった「欧風カレー」

9、外食カレー分野を切り開く経営戦略

10、チャロー・インディア(インドへ行こう)


これで全10回になります。講師陣も多種多彩な方々が揃いました。これだけの講師の方々が揃うのは凄いと思いますよ。
第1回は東京大学の辛島教授のインドのお話。美味しんぼにも登場された辛島教授のお話を聞けるとは思いませんでした。
第2回はヱスビー食品の方が講師。香辛料についての講義でしたが、ガラムマサラを配合する実習もありおもしろかったですね。その時作ったガラムマサラは大事に使ってますよ。
第3回はこの講座のコーディネーターの明治大学鳥居教授の世界史におけるスパイスの動きについてのお話。
第4回は再びヱスビー食品の方が講師。商品開発を担当されていた方なので、お話がとてもおもしろかったですね。『カレーとはなにか?』これは非常に魅力的な課題でもありますね。
第5回はアライドコーポレーションの氏家社長がタイ料理の魅力を語られました。お話はおもしろかったのですが、おいら、残念ながらタイ料理は苦手なので、あまり興味はわかず。ただ、なぜタイ料理というかタイカレーが好きでないのか少しわかった気はします。
第6回は仕事のトラブルでお休み。
第7回は多彩な講師陣の中で、今回一番お話をお聞きしたかったカレー評論家の小野さんのお話。この人のカレー店の批評は非常に信用できます。おいしくないお店はちゃんとおいしくないと書きますからね。芸能人や有名人が絶賛するあるお店のカレー、全くもってうまくないと思うのですが、小野さんも同様のことを本で書かれてましたし。変にこびることなく正しく批評をされる方ですので、非常に参考になります。小野さんのカレー本はいまだに私のカレー聖書です。私のカレーの心の師匠です。
第8回と第9回は体調不良で欠席。第8回は新宿中村屋のニ宮総料理長に中村屋のインドカリーのレシピを学ぶチャンスでしたし、第9回のゴーゴーカレーの宮森社長のお話にも興味はあったんですけどね。
第10回は東京カリー番長の水野さんのインドのお話。カレー好きが高じてインドへ行きたくなる人の気持ちがわかった気がします。

来年も第8回を開催予定とのことです。ぜひまた参加させていただきたいと思っています。その時は今年のように欠席することなく、全部出席できるようにしたいですね。


最後にクイズです。カレー粉とガラムマサラ…。両者の違いってわかりますか?

おいらもなんとなくはわかったつもりですが…。




2011_07
17
(Sun)21:45

『第4回シルク応援隊杯POG』~7/17

あぢーっすねー
今日は暑さに負けずに下町をお散歩してきました。そのことはまたアップしますね。しかし、仕事で暑い中営業行くのはほんとしんどいけど、暑い中汗かきながら散歩すんのはあんま苦になりませんな。散歩途中でうまいカレーでも食べればそれはもう…
…とまあその辺にして、今週の結果にいきましょう。

クラレント、メイクデビュー勝ち~!!焼魚定食さんおめでとうございます!!
狙い通りの1着さすがやね~

さあ順位です。

1 桐生一馬さん 1160
2 愛犬マックくん 1085
3 クロロさん 1020
4 カワハギさん 940
5 たあくん 825
6 富士山さん 780
7 JENさん 700
7 とおるさん 700
7 むーたんさん 700
7 キャンターさん 700
7 シルクの竜巻さん 700
7 モハマタ殿下 700
7 焼魚定食さん 700 +700
14 ヒトシクマさん 280
15 まめごまさん 255
16 ぼんちゃんさん 240
16 シルクオールスターズ 240
16 菊姫さん 240
19 トラジマさん 200
20 かずみさん 180 +180
20 クロクロさん 180 +180
20 マタガールズ 180
23 wakaifさん 110
23 ひろみさん 110
23 ぷ~さん 110
26 zinさん 0
26 え~さん 0
26 けんけんさん 0
26 ごえもんさん 0 +0
26 じゃっぴさん 0
26 たける。さん 0
26 ひでさん 0
26 びびっとオレンジさん 0
26 まっきーさん 0
26 ゴン太さん 0
26 スピリタスくん 0
26 タカさん 0
26 ダテスイキョウさん 0
26 ホッター23さん 0
26 マタさん 0
26 ヨッシーさん 0
26 黒幕隊員 0
26 藤太さん 0


桐生一馬さん、首位安泰です!
ポイント0の方々が気がついたら半分わっちまっただよ…


それではまた来週


2011_07
16
(Sat)18:12

グリーンファームカタログきました~

本日は小林徹騎手のファンの方は読まないで下さいね(笑)
今日は3週連続優勝がかかってましたし、函館に出走したシルクフェリーチェはパドックでの状態もよさそうだったし、こりゃ勝てるなと思って見てたんですけど…。小林騎手が最高に下手くそに乗ってくれましたね。
そりゃ騎手の騎乗に文句言いたくなることはちょくちょくあるけど、ほんとに腹立つのは実はそんなにないんだよね。勝敗は兵家の常ってのもあるし、腹立てても結果は変わらんしね。ブログで嫌味っぽいこと書くことはあっても、実はそんなに怒ってなかったりするもんですよ(笑)
…で、そのレースだけど、小林騎手がそんなに凄い騎乗しなくても普通に勝てた可能性は低くなかったと思うけど、乗り方があまりにもひどい。八百長でもしてんじゃないかと言う位ひどい乗り方で自滅してくれましたよ。もし、おいらがクラブ関係者だったら二度と乗せないね。失敗は仕方ないけど、はたして失敗の一言ですむような乗り方だったか?あんな競馬するなら、騎手免許は返上せい!そのくらいの心持ちでやるのがプロってもんよ。


さて、極めて腹立たしいレースを見せられた後、気を取り直して最後のカレー探訪講座に出かけようと思ったらグリーンファームのカタログがきてた!!
さっそく電車の中で見ましたけど、いい馬が揃ってますよ。ダンスパートナーの仔とかね。まさにグリーンファーム史上最高のラインナップですね。ただ反面、価格は去年までに比べて全体的にだいぶ高めではありますがね。
まだまだ時間ありますし、じっくり吟味しますけど、8割方初志貫徹でいこうかと思っています。

父アグネスタキオン 母オリーブクラウン 牡 小笠厩舎

今のところこの馬が最有力。オリーブクラウンはシルクプリマドンナの勝ったオークスで3着。おいらもオークスで相手に狙ってた馬なのよね(笑)2着にきてたら高配当だったんだよなあ。
8月10日までが会員優先みたいだから、よく考えて出資すっど!

オリーブクラウンの2010



2011_07
16
(Sat)09:14

今週の出走馬

パームアイランド、シルクフェリーチェと2週連続で3歳未勝利馬が勝ちあがってますが、今週も2頭が出走します。はたして3週連続なるか!!

シルクフェリーチェ/函館3R 3歳未勝利 (D1,700m)
          13頭4枠5番 54kg 小林徹     発走10:50

連闘で登録した先週は除外となると、今週に目標を切り替えており、調教師は「状態も変わりなさそうだし、食いもしっかりしているみたいで、体が増えているのは良いことだね。ゲート再審査で結構ストレスも溜まっていたようだけど、もうその心配も無いと思うので、早く勝ち負けしてくれると良いですね。今回はダートを使うことにしましたが、ダートの方が詰めの甘さもカバーできると思うので、何とか決めてほしいですね」と話しています。

デビュー以来休まず来ているので、このまま休まず何度か走らせられるかを考えたら、そろそろ勝ってもらわないとやばいっす。ダートは問題ないので、ここでなんとかしたいですね。思ったより人気になってますね。(これを書いている時点では1番人気)

ハリウッドサイン /京都1R 3歳未勝利(牝) (D1,800m)
          16頭 54kg 浜中          発走10:00

ゲート試験合格後も順調に調整を進め、今週のデビューを決めており、調教助手は「追い切りは浜中騎手に乗ってもらい併せてやりましたが、最後の追い出しであっさり併走馬を交わして、楽に先着してくれました。時計的にも優秀だし、良い仕上がりで使えそうですが、本音を言うともう一追いすれば万全の態勢になると思います。瞬発力勝負だと少し分が悪い所があるので、この距離である程度の位置で競馬ができれば、良い勝負になると思います。あとは初めての競馬で、どれだけ集中して走ってくれるかですね」と話しています。

ようやくデビュー戦を迎えます。いいものはもっていそうなので、いきなりから期待したい気もしますが、まずは次につながる競馬ができればいいんじゃないかな。掲示板が目標になりますかね。


来年の夏は3歳未勝利戦出走ラッシュは避けたいものです。幸い、今年の2歳は順調な仕上がりですが、既にデビューしたレッドクラウディアのほか、ウイングドウィール、スピアナータも入厩しましたし、レッドティムールとレッドガナドーラ、シルクハーデスト、シルクアポロンも夏競馬使えるかもしれませんし、レッドバビロンもゲート試験合格を目標に入厩するとか。来年は夏場の未勝利戦ラッシュを経験しなくてすみますように…。




2011_07
15
(Fri)22:28

うちのお馬さん近況です(東京TC)

東京TCのみなさんの近況です。

レッドクラウディア
11.07.15 
(ノーザンFしがらき)
マシン運動60分、軽めのキャンター2000m。馬体重454キロ。
担当スタッフ「入厩当初の馬体重は447キロで、少し覇気に欠ける印象でした。今は、だいぶ疲れも抜けてきたようで、元気が戻ってきています。気持ちの余裕も出てきたようで、物見する面も見せています。キャンター時、自分からハミを取るようになって、なだめるのが大変になってきています」

もうそろそろ戻すんでしょうか。次走予定の小倉で早いとこ勝って、じっくりいきたいですね。デビュー戦は最後伸び切れなかったけど、内容は悪くない。次で決めたいよね。

レッドバビロン
11.07.15 
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩4000m、ダク1200m、周回1200m、直線1000m×2。馬体重485キロ。
担当スタッフ「右前フレグモーネも治まり、直線入りを再開しています。休んでいた割に良い動きを見せていますよ。本州の暑さと相談しながら、今後の移動プランなどを練っていくことになりそうです」

【追記】(7/15)
ゲート試験合格を目標に、栗東トレセンに入厩することになりました。馬運車の手配が付き次第、山元トレセン経由で栗東トレセンに移動します。

ゲート試験合格が目標とは言え、この時期に入厩ってのは想定していませんでした。フレグモーネも大丈夫そうですし、楽しみですね。

レッドティムール
11.07.15 
(ノーザンファーム早来)
担当スタッフ「引き続き坂路中心に乗り込んで、週2回は15-15で週1回は14-14。周回の日には2400mをハロン20秒という内容ですが、順調そのものですね。函館入りは抽選漏れになってしまったので、札幌をイメージしての移動となりそうですね」

函館入りこそ流れましたが、順調そのもの。札幌デビュー目指して頑張りましょう。

レッドガナドーラ
11.07.15 
(ファンタストクラブ)
マシン運動40分、常歩3000m、ダートコースと坂路を併用して調整中。
ファンタストクラブ石坂氏「順調、順調。先日、先生が来場された時も、『この感じなら札幌からいけそうだな』とおっしゃっていましたよ。週に1度速いところをやっていますが、一昨日は終いの2Fを15-14。これでも抑えきれないくらいの勢いだったね。牡馬と併せ馬をして闘志に火が付いたのか、行きたがって気負う面を見せていたけど、走り自体は上々。追い切った直後は多少硬さを見せたけど、午後には解消していたので問題ないと思うよ。そういう気性でも、トレセンでもっと厳しい稽古をすれば違った形になってくると思うので、今はこのくらい元気で問題ない。距離も持ちそうな印象を持っています」

先日の東京スポーツで国枝先生が“オンナクロフネ”とほめてましたが、期待が高まってきましたね。この馬も札幌かな。

2011_07
14
(Thu)23:02

辛口カレーの元祖

20年以上前に流行したボルツというカレーチェーンをご存知ですか?おいらは流行した頃のボルツは残念ながら知りませんけど、当時は東京一帯にけっこうな店舗展開していたそうな。おいらがカレー好きになった頃にはどこにお店があるのかわからないくらい、お店は減っちゃったけど、実は今でも神田のあたりにお店があるんです。10年前位前にそれを知ってから何度か行ってますよ。このボルツは今ではココイチとかでよくある、辛さ〇倍ってやつの元祖と言えるお店だそうな。つまり激辛ブームのルーツと言えるお店。お店にも辛さの元祖とあります。
で、そのお店がこれです。

辛さの元祖『カレーハウスボルツ』


そんなに高い凄い辛さのものはこのお店では食べてないけど、正直言ってそんなに辛くはないんじゃないかと思います。ただ、当時には画期的だったんでしょうね。でも、ここのよさは日本人向きにアレンジしたインドカレーを当時から出していることじゃないかな。そういう意味ではこのカレーはおいら好きだな。高田馬場の超人気店の夢民もここの流れをくむお店のようですし。
あえて1つだけ言わせていただければ、ご飯はもう少しかたく炊いたほうがいいと思いますね。少しべしゃっとしててもったいない。でも、好きなお店には違いない。オヤジさんが続ける限りまたこのお店には食べに行きますよ。カレー好きな方なら1度はトライすべきでしょう。


2011_07
14
(Thu)22:20

うちのお馬さんの近況です(古馬)

シルクの古馬のみなさんの近況です。

シルクマタドール [父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング2,400mの調整です。本馬場中心に軽めの調整を行っており、調教担当者は「歩様の硬さは解消されつつありますが、ペースを上げていくには、ここで馬体をしっかり戻してあげた方が良いでしょう。もう少し軽めで辛抱したいと思います」と話しています。

新潟で使えるといいんだけど、微妙かな?乗り替わりと新潟の適鞍と条件揃えば初勝利のチャンスだと思うのだが…。

シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
先週5着でした。離れた最後方からの競馬になると、3コーナーすぎに馬群に取り付き、10番手で4コーナーを回りました。そして直線では、メンバー中最速の上がりを繰り出すと、最後まで懸命に差を詰めて入着を果たしています。レース後、特に不安は無い様ですが、一旦放牧に出す事になり、10日に北海道・三嶋牧場へ放牧されています。到着後は、ウォーキングマシンの運動を60分進めています。牧場担当者は「レースのダメージも無く、元気一杯です。岡田先生の指示で2〜3日はマシンの運動にして、今週から騎乗運動を再開する予定です」と話しています。

普通ここで放牧になりますか?岡部さんの馬優先主義は素晴らしいことだと思うけど、岡田大先生の馬房回転優先主義はまったく賛同できませんな。単なる調教放棄としか思えんが。

シルクアーネスト [父グラスワンダー:母ティアドロップス]
先週6着でした。道中は5番手でレースを進めると、3コーナーすぎから外めを徐々に押し上げ、4番手で4コーナーを回りました。ところが直線では懸命に追われても、バテず伸びずといった感じで、最後まで順位を上げる事は出来ませんでした。調教師は「トップハンデも影響したと思うけど、もう少し頑張ってほしかったね。状態も追い切りの動きも文句ない出来だったので、期待していましたが、追い出してさっぱりだったね。使った後も変わりないので、来週の函館記念に登録して、入りそうなら使っていこうと思います」と話しています。

敗因は距離と騎乗ミスだと思うけどな。しかし、函館記念ですか。自己条件でいいんじゃないの?




2011_07
13
(Wed)22:10

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

シルクの3歳のみなさんの近況です。

シルクグラサージュ[父ネオユニヴァース:母ヒカルバイオレット]
先週優勝しました。出脚良く先行態勢に加わり、道中は3番手でレースを進めると、3コーナーすぎから徐々に動き、逃げ馬を見るように4コーナーを回りました。そして迎えた直線では、激しい追い比べの中、前を捕えて先頭に立つと、後続の追い上げも抑えて見事勝利を飾っています。レース後、特に不安は無い様ですが、一旦放牧に出す事になり、13日に天栄ホースパークへ移動する予定です。

未勝利を勝ててホッとしましたね。これで無理させなくてすみますし。ゆっくり休ませてパワーアップして帰ってきてほしいですね。秋に頑張ってほしいと思います。

シルキーミューズ [父ファンタスティックライト:母シルキーラグーン]
誠に残念ではございますが、このまま引退させることと致します。6日に抹消の手続きが取られています。今後は天栄ホースパークで乗馬として繋養される予定となっています。

引退は仕方ありません。むしろ遅すぎるくらいです。ただ、繁殖にあがれると思ってたら乗馬ですか…。

ベストマテリアル [父アグネスタキオン:母サイプレス]
先週14着でした。スタートで行き脚が付かず、最後方からの競馬になると、道中も押っ付けながらの追走で、シンガリのまま4コーナーを回りました。そして直線でも伸び脚は無く、バテた馬を交わしただけに終わっています。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。

無事に完走して、タイムオーバーにもならなかったんです。これ以上何を望みましょうや。

シルクアイリス  [父ディープインパクト:母タガノアイリス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場中心に軽いキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「馬体は戻りつつあるんですが、どうも腰の辺りがもう一つですね。多少疲れがあるようにも見えるので、ここは無理せずジックリやっていきます」と話しています。

無理する理由はありません。天栄で無理をさせるとろくなことがない。いつも言いますが、慎重すぎるくらいでいいと思います。

パームアイランド [父フジキセキ:母アクティビスト]
レース後、右前脚に疲れが見られた為、軽めの運動での調整です。調教師は「歩様はレース後も変わりないものの、右前が少しモヤッとしていたので、レントゲンを撮って確認しました。幸い骨などには異常なく、獣医は『軽い捻挫ではないか』と言っていました。歩様は気にならないので、もう1週間ぐらい状態を見て今後のスケジュールを考えます」と話しています。

大事ないようですね。放牧に出さず、引き続き厩舎においてもらっているのはありがたいですね。

ハリウッドサイン [父タニノギムレット:母オリンピアデュカキス]
坂路コースでキャンターの調整で、6日に時計を出しています。調教助手は「6日に坂路で初めてビッシリやったので、どれだけ動けるか心配でしたが、こちらが思っていた以上に最後までしっかり走ってくれたのは収穫ですね。最後も余力があったし、ここまで順調に追い切りを消化しています。少しハミを頼って走る所があるので、そのあたりは課題ですが、まずは使いつつ、競馬も経験させていかないとね」と話し、調教師は「先々週の追い切り後から少し飼い食いが落ちたので、速い所を控えて普通に乗り、6日に坂路で併せてやってみましたが、最後までしっかり走れていたし、まずまずの動きでしたね。トモの甘い所はある馬ですが、こればかりは使いつつ良くしていくしかないと思うので、今週の京都でデビューさせる予定でいます」と話しており、今週日曜日の京都・D1,800m(牝)に出走を予定しています。

今週デビュー予定ですね。まずは無事に走って、なおかつ次につながる内容ならいいと思います。不安もありますが、よいデビュー戦になるといいですね。

シルクフェリーチェ[父ネオユニヴァース:母トレイシズオブゴールド]
レース後も順調で、函館Wコースでキャンターの調整です。調教師は「前走は少し体も余裕があったし、滞在競馬で疲れもないと思うので、連闘で先週登録しましたが除外でした。前走を見ると1,800mは少し長い感じもあるので、今回はD1,700mを考えています」と話し、調教助手は「栗東ではカリカリして飼い食いが細かったけど、こちらに来てからはしっかり食べるし、落ち着きがあります。前走はハミを噛んだ影響もあるのでしょうが、1,800mだと微妙に長いのかもしれませんね。武豊騎手に聞いたら、『ダートでも走れるし、1,700mが良いかもしれない』と言っていたので、調教師と相談してD1,700mを目標にしようと思います」と話しており、今週の函館でD1,700mの番組に出走を予定しています。

今度こそ勝たせて休ませたいものです。小林騎手には思い切って乗ってほしいと思います。


2011_07
12
(Tue)22:10

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

シルクの2歳のみなさんの近況です。

シルクフュージョン[父ファルブラヴ:母アメーリア]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場中心にキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「変わりなく乗り込んでいましたが、ここへきてまた左前脚の歩様が気になります。深管の辺りを触ると多少痛がっていますので、暫くはショックウェーブでケアしながら、調教も少し抑えることになると思います。もう少し時間が掛りそうです」と話しています。

まだそんなに心配する時期ではないけど、過去の経験からいくとちょっと心配だね。もう少しがけっこう長くなるのが当たり前の牧場なもんで(笑)

シルクハーデスト [父ダンスインザダーク:母サラトガデュー]
北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分と角馬場でウォーミングアップした後、屋内トラックと坂路コースを併用して、ダク1,600mとキャンター3,500mの調教を付けられています。牧場長は「先週末は3ハロン15-15の調教を行いました。一時期程は煩くなっていませんし、汗の掻き具合が良くなって、馬体も引き締まって来ました」と話しています。

ほんと順調にきていると思います。このままいけば楽しみなのは間違いないでしょう。


シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60分と屋内トラックでウォーミングアップした後、坂路コースでキャンター1本〜2本の調教をつけられています。牧場長は「今週は近々退厩予定の馬と併せて、15-15を2本やってみようと思います。馬体もだいぶ立派になりましたから、徐々に絞って行きたいですね」と話しています。

馬体が立派になってる場合やないで~(笑)そろそろ夏競馬に向けて追い込みに入りたいね。

プロスペリタ   [父スペシャルウィーク:母ラスキンウォーク]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動30分行った後、本馬場でダク1,000m、キャンター1,800mの調教を付けられています。牧場担当者は「馬場中心ですが、徐々に本格的な調教へ進めています。今のところ特に心配は無さそうですし、このまま進めて行きます」と話しています。

まずは新しい環境に慣れることだと思いますが、徐々にペースアップしていければいいですね。

スピアナート   [父Bernstein:母Tadwiga]
6日に栗東・鮫島厩舎へ入厩すると、坂路コースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めています。調教助手は「翌日から早速坂路で乗った後に、ゲート練習も始めました。とても大人しい馬で乗りやすいとのことだし、このままどんどん進めていけると思います。今の感じならすぐ試験の目処もつきそうなので、このまま順調に行ってほしいですね」と話しています。

まずはゲート試験合格ですね。2歳戦からやってもらわないと困る血統ですし、来月にはデビューさせたいですよね。


2011_07
10
(Sun)17:02

うちのお馬さんの近況です(グリーンファーム)

グリーンファームのみなさんの近況です。

※3歳馬

キープザブレイヴ
6月25日・中山・ダート1800mに出走し、7着。連闘で、7月2日(土)中山・ダート1800mに西田騎手で出走。馬体重は増減無しの482キロ。シャドーロールにブリンカーを着用。連闘も体をフックラ見せて、落ち着いた様子でパドックを周回。連闘の疲れもなく、引き続き状態は悪くなさそう。ジョッキーが跨ってからも入れ込むことはなく馬場へ向かい、スムーズに返し馬に入った。レースではまずまずのスタートを切るも、行き脚がつかず、ムチを入れられながら進み、後方4番手で最初のコーナーへ。向こう正面でもポジションは変わらず進んでいたが、3コーナー手前で後退。最後の直線では少し盛り返すも、11着。レース後、西田騎手は「スタートは出てくれたのですが、下がってしまいそうな雰囲気があったので気合いを付けながら走らせました。道中は良い感じで行けていたのですが、3コーナーではハミを自分から抜いてしまい、競馬になりませんでした。直線では再度ハミを取ってくれましたが、砂を被ると同じような走りになってしまいました。外に出せていれば、もう少し伸びていてもおかしくなかったと思います。気の悪い面が解消されれば、もっと走れておかしくない馬なのですが」とのコメント。また池上調教師は「連闘でもう少し馬に変わり身が見られるかと思っていただけに残念です。今日は気の悪い面を見せてしまい力を出し切れなかった感じです」とのこと。7月6日、池上調教師より連絡があり「使った疲れが少しあるていどで、レース後も問題ありません。ただ、気分転換の意味も含めて、今日(6日)、セグチレーシングステーブル(イバラキ)に短期間の間、放牧に出したいと思います」とのこと。(7月6日更新)

連闘がいいほうに出ればという期待はあったのですが、競馬にならなかった感じですね。未勝利勝つくらいの潜在能力はあるんでしょうけど、気性がちょっとね…。激変に期待するしかないか…。


※2歳馬

ウイングドウィール
6月29日、山元TCから美浦トレセンに入厩。7月6日、宗像調教師より連絡があり「今日は坂路で少し強めの調教を行いました。56秒前後の時計でしたが、楽な手応えで駆け上がっていました。ただ、ゲートは出るのですが、駐立ではおとなしくしていません。明日(7日)、練習させたうえで、金曜日(8日)に、ゲート試験を受けるか、来週にするか決めたいと思います」とのこと。8日、宗像調教師から「本日(8日)、ゲート試験に合格しました。ただ、やはり駐立がそわそわして落ち着きがありませんので、このままゲート練習を続けていきたいです。今後のことは1~2本強めの調教をおこなってから決めたいと思いますが、このままレースに向けて調整していけそうです」との連絡が入っている。

無事ゲート試験合格まで来てよかったですが、ゲートにやや不安がありそうですね。この後は放牧かと思いましたが、デビューに向けて調整していくということは新潟開催でデビューの可能性が高そうですね。

ハートオブグリーン
リフレッシュ休暇の後、6月6日から2週間、角馬場での調整を行った。現在は22秒ペースのキャンター2400mと坂路1本(18-18)中心の調整。場長の話では「一息入れたことでリフレッシュして、休養前より馬体が増え柔らかみも出て、ワンランク上の動きができるようになってきた感じです。今回の休養がプラスに働いていることは間違いありません。騎乗者も『坂路では元気一杯で、常に前向き』と話しており、相変わらず行きっぷりよく駆け上がっています」とのこと。7月4日の馬体重495キロ。

無料提供馬ですけど、けっこう楽しみにしています。しかし、馬体重大きいなあ。東京のレッドガナドーラほどじゃないけど、500kgに達しそうですね。






2011_07
10
(Sun)16:46

『第4回シルク応援隊杯POG』~7/10

どげんしたと~、シルクさん。シルクグラサージュの3歳未勝利勝ちに始まり、プレノタートのメイクデビュー勝ち、シルクオフィサーの3歳未勝利勝ちときて、とどめの一撃はシルクフォーチュンのプロキオンS勝ち!!こんな固め打ちは久しぶりやないの。
ということで今日は特別バージョンでお届けします

シルクグラサージュ3歳未勝利戦優勝おめでとうございます
ごえもんさん、マタさんおめでとうございます!!


プレノタート、メイクデビュー勝ちおめでとうございます
とおるさん、けんじさんおめでとうございます!!


シルクオフィサー3歳未勝利戦優勝おめでとうございます
とおるさん、焼魚定食さんおめでとうございます


シルクフォーチュンプロキオンS制覇おめでとうございます
焼魚定食さん、ぷ~さんおめでとうございます


※把握している出資者の方しか書いてまへんのでお許しを~


さて、本題です。POGのほうもぼちぼちいきましょか(笑)


ゴールドシップ、メイクデビュー勝ち!桐生一馬さん、JENさんおめでとうございます!!

プレノタート、メイクデビュー勝ち!とおるさん、カワハギさんおめでとうございます!!

アイムユアーズ、未勝利戦優勝!たあくんおめでとうございます!!

ストリートハンター、未勝利戦優勝!クロロさん、富士山さんおめでとうございます!!


それでは順位です。

1 桐生一馬さん 1160 +700
2 愛犬マックくん 1085 +205
3 クロロさん 1020 +630
4 カワハギさん 940 +830
5 たあくん 825 +575
6 富士山さん 780 +500
7 JENさん 700 +700
7 とおるさん 700 +700
7 むーたんさん 700
7 キャンターさん 700
7 シルクの竜巻さん 700
7 モハマタ殿下 700
13 ヒトシクマさん 280
14 まめごまさん 255
15 ぼんちゃんさん 240 +130
15 シルクオールスターズ 240 +130
15 菊姫さん 240 +130
18 トラジマさん 200
19 マタガールズ 180
20 wakaifさん 110
20 ひろみさん 110
20 ぷ~さん 110
23 zinさん 0
23 え~さん 0
23 かずみさん 0
23 けんけんさん 0
23 ごえもんさん 0 +0
23 じゃっぴさん 0
23 たける。さん 0 +0
23 ひでさん 0
23 びびっとオレンジさん 0
23 まっきーさん 0 +0
23 クロクロさん 0
23 ゴン太さん 0
23 スピリタスくん 0
23 タカさん 0
23 ダテスイキョウさん 0
23 ホッター23さん 0
23 マタさん 0
23 ヨッシーさん 0
23 黒幕隊員 0
23 焼魚定食さん 0
23 藤太さん 0



桐生一馬さんが首位逆転です!マックくんもしっかり追走です!



2011_07
10
(Sun)07:56

うちのお馬さんの近況です(古馬)

シルクの古馬のみなさんの近況です。

シルクマタドール [父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング2,400mの調整です。本馬場中心に軽めの調整を行っており、調教担当者は「徐々に立ち直ってきた感じですが、まだ歩様に硬さが残っているし、馬体を戻す意味でも、あまり無理はしていません。もう暫くは、軽めのところを長く乗るような調整になると思います」と話しています。

年齢的に回復に時間がかかるというのもあるでしょう。新潟で使ってほしかったけど微妙かもしれませんね。

シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
函館Wコースでキャンターの調整で、6日に併せて時計を出しています。調教師は「函館に到着後も順調です。輸送で熱発や体が大きく減る事もなかったですしね。ただ、いつも言う様に、もう少しドッシリして来れば理想的なのですが。予定通り今週使います」と話しており、今週土曜日の函館・津軽海峡特別に出走を予定しています。

昨日出走して5着でしたが、最後の末脚は際立っていました。続戦になれば次は楽しみですね。

シルクアーネスト [父グラスワンダー:母ティアドロップス]
函館Wコースでキャンターの調整で、3日と6日に時計を出しています。3日の追い切りに騎乗した荻野琢真騎手は「昨年も調教に跨らせてもらいましたので、どれだけ変わっているか楽しみにしていました。頭がやや高いのは相変わらずですが、昨年よりも確実にパワーアップしていますね。コーナーで手前を替える時に、ややモタモタしていましたが、1週前としてはマズマズの動きだったと思います」と話しており、今週土曜日の函館・青函Sに出走を予定しています。

昨日出走して6着でした。掲示板外すとは予想外の大敗です。昨日は池添騎手の騎乗にも疑問を感じましたが、やはり2000mは少し長い気もしますね。次で準オープンは卒業しましょう。


2011_07
09
(Sat)22:10

暑い時は激辛カレーですよ!

今週も疲れましたね~。それでも一時よりはだいぶマシになってきたかな。昨日は久しぶりにゆっくり飲みにいけたんですが、完璧に飲みすぎました。疲れがたまっているうえに二日酔い…。非常に情けないのですが、今週もカレー講座をお休みしました。まあそのおかげで、愛馬4頭のレースをじっくり見れましたからよしとしましょう。

今日はお昼にカレーが食べたくなり、最近お気に入りの日吉の『HI,HOW ARE YOU』へ行ってきました。
ここは本当にスパイスの使い方が上手なカレーです。お店も落ち着いた感じで好きですし。今日はチキンカレーでも食べようかと思ってたんですが、壁にビーフ・キーマは激辛できますとあります。しかも、完食した人は数人みたい。こりゃチャレンジせにゃいかんと“ビーフの激辛”にアタックしました。
最初の数口は、そんなに凄い辛さとは思いませんでしたが、いきなりむせそうになり、そこからは急に辛さが増してきました。思わず水飲んじゃいましたしね。こういう場合、水を飲むのはかえって辛さを増すことになるので、飲まない方がいいのですが、つい飲んじゃいましたね。私には珍しいことです。
さすがにラストは少しきつくなりましたが、完食しました。店主曰く、今まで食べた人の中で一番早かったとのこと。まあ、時間たてばたつほど辛さでしんどくなりますからね。
この激辛カレーは辛さはかなりのレベルです。二日酔いが完全にどっかいっちゃいましたもん(笑)祐天寺のカーナピーナのスペシャルホットに辛さの感じが似ていますが、確実にこちらの辛さのほうが上です。ただ、カレーの味を楽しめるものではないので、次からは普通のチキンカレーを頼もうかと思います(笑)




2011_07
09
(Sat)16:06

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

シルクの3歳のみなさんの近況です。

シルクグラサージュ[父ネオユニヴァース:母ヒカルバイオレット]
南Dコースでキャンターの調整で、29日に併せて時計を出すと、3日には併せて追い切られています。調教師は「先週はダートコースでやりましたが、ダートでの動きも良いですね。500万クラスの馬に楽に先着しました。今週の中山を予定しています。鞍上は田辺騎手の予定です」と話しており、今週土曜日の中山・D1,800mに出走を予定しています。

今日の中山2Rに出走し、見事に優勝しました。暑さにあまり強そうではないので、これで夏場に無理しなくてすみますね。順当勝ちだと思いますけど、ホッとしましたよ。

シルキーミューズ [父ファンタスティックライト:母シルキーラグーン]
天栄ホースパークで右前脚の状態を確認しながら、ウォーキングマシンの運動を行っておりますが、調教担当者は「マシンの運動を再開してから約1ヶ月ですが、また少し歩様が硬くなって来ました。そろそろ乗り出す時期を考えようと思いましたが、ちょっと難しそうですね」と話しています。これを受けて調教師と協議を行った結果、現状では未勝利戦への出走は困難であると判断し、誠に残念ではございますが、このまま引退させる方向で検討に入っています。

引退になりました。状態を考えれば当然のことだと思います。むしろ判断が遅かったくらいです。無理やりデビューさせられなくてよかったです。何もいいことないですからね。ミューズ、お疲れ様。

ベストマテリアル [父アグネスタキオン:母サイプレス]
坂路コースでキャンターの調整で、30日に併せて時計を出すと、3日にも追い切られています。調教師は「動きはだいぶ良くなってきました。脚元も変わりなく来ているので、今週使えると思います」と話しており、今週土曜日の中山・D1,200m(牝)に出走を予定しています。

今日の中山1Rでデビューしました。多くを望むのは酷な状況で、TOも覚悟しましたが、無事に走りきりました。あと何戦できるかわかりませんが、無事に走ってくれればいいと思っています。

シルクアイリス  [父ディープインパクト:母タガノアイリス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場中心に軽いキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「ペースを抑えているので、馬はだいぶ落ち着いてきましたが、ここで慌てる必要も無いでしょう。体をしっかり戻す意味でも、もう少し時間を掛けて乗っていきます」と話しています。

厩舎も時期的に3歳未勝利馬を優先するでしょうし、ここはじっくり調整したほうがいいんでしょうね。

パームアイランド [父フジキセキ:母アクティビスト]
先週優勝しました。すぐに先行態勢に加わり、道中は3番手でレースを進めると、3コーナーすぎから徐々に動き、先頭に並び掛ける勢いで4コーナーを回りました。そして迎えた直線では、抜け出した3頭の競馬になると、最後は激しい追い比べを制して、見事勝利を飾っています。レース後、歩様は問題ないものの、左前脚に疲れが見られる為、念のため検査を行う予定です。

先週見事に勝ちあがってくれました。ただ左前脚の状態が気になりますね。大したことなければいいのですが。

ハリウッドサイン [父タニノギムレット:母オリンピアデュカキス]
CWコースでキャンターの調整で、29日に併せて時計を出しています。調教師は「29日にCWで併せてやってみましたが、遅れはしたものの、相手は走っている馬だし、こちらは初めてビッシリやったことを考えると、まずまずの内容だったと思います。今週と来週追い切れば仕上がると思うので、3週目の京都でデビューさせようと思っています。初戦は牝馬限定戦が良いと思うので、D1,800m(牝)を予定しています」と話しています。

ようやくデビュー予定でましたね。このまま無事にデビューをむかえてほしいですね。

シルクフェリーチェ[父ネオユニヴァース:母トレイシズオブゴールド]
先週6着でした。道中は10番手でレースを進めると、3コーナーから外めを徐々に押し上げ、4番手で4コーナーを回りました。ところが直線を向くと、追ってからがひと息で、上位に粘る事は出来ませんでした。レース後、特に不安は無い様で、動きや状態次第で今週出馬投票する可能性があります。

先週、掲示板を外したのは本当に痛かったですね。今週連闘の予定でしたが、除外になりました。デビュー以来一度も休んでませんから、なんとか次で決めて休ませたいですね。


2011_07
09
(Sat)11:04

シルクグラサージュ、勝ったどーーー!!

中山2R3歳未勝利戦に出走したシルクグラサージュが優勝しました!!待望の初勝利です!
夏負け気味らしいので、ここで勝ててよかったです。これで無理させなくてすみますからね。田辺騎手も好騎乗でしたね。4コーナーでなんとかなるな、と思いましたが、きっちり最後は競り勝ってくれました。
これで、シルクアイリス、パームアイランドに続いて3歳は3頭目の勝ち上がりです。できればあと2頭は勝たせたいですねえ。
ベストマテリアルも中山1Rでデビューしましたが、14着でした。でも、思ったよりはましだったかな。まず勝ち上がりは厳しいと思いますけど、もっと大敗すると思ってましたからね。あと1戦か2戦はできるでしょうけど、脚元に気をつけて頑張ってほしいですね。

さあ、午後は函館11Rにシルクアーネスト、函館12Rにシルクエステートが出走します。応援よろしくお願いします。
2011_07
08
(Fri)06:18

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

シルクの2歳のみなさんの近況です。

シルクフュージョン[父ファルブラヴ:母アメーリア]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場中心にキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「まずまずの調教をこなしています。脚元は特に変わりありませんが、まだ完全に固まった訳では無いので、念のため調教が終わった後は入念にケアしています」と話しています。

うちのシルクの2歳の中では一番ゆっくりめですが、特に遅れているわけではありませんし、脚元さえ大丈夫なら心配ないでしょう。

シルクハーデスト [父ダンスインザダーク:母サラトガデュー]
北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分と角馬場でウォーミングアップした後、屋内トラックと坂路コースを併用して、ダク1,600mとキャンター3,500mの調教を付けられています。調教師は「調整のピッチを上げ、先週末に坂路コースで半マイル15-15の調教を行いました。一時期は立派に映った馬体も、だいぶシェイプアップされて、競走馬らしい格好になって来ました」と話しています。

引き続き順調ですね。いい感じできてるんじゃないですか。

シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60分と屋内トラックでウォーミングアップした後、坂路コースでキャンター1本〜2本の調教をつけられています。牧場長は「先週は、併走で半マイル15-15の調教を行いました。坂を駆け上がってからの反応も良化していますし、徐々にですが体に芯が入って来た印象を受けますね」と話しています。

入厩も近づいていますし、体に芯が入ってきたってのはいいですね。

プロスペリタ   [父スペシャルウィーク:母ラスキンウォーク]
1日に京都府・宇治田原優駿ステーブルへ移動となると、到着後は運動程度で様子を見ており、牧場担当者は「こちらに来たばかりですが、輸送は上手くこなしてくれた様です。長距離輸送の後なので、少しゆっくりさせてから、調教を再開します」と話しています。

早々と天栄から宇治田原へ移動できたのはいいですね。まずは環境に慣れてからじっくりいければいいと思います。

スピアナート   [父Bernstein:母Tadwiga]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場中心にキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「先週は仕上げの意味で、終いを伸ばす形でビシッとやりました。乗り役の指示にも反応が良かったですし、最後までしっかり動いていました。良い状態で送り出せると思います」と話すと、確認した調教師の指示で、6日に栗東・鮫島厩舎へ入厩する予定になりました。

予定通り入厩しました。まずはゲート試験からですね。順調にデビューまでもっていて、2歳戦であばれてほしいですね。


2011_07
05
(Tue)12:52

お知らせとお願い

今日も暑いっすね~。夜は夜でなかなか熟睡できませんしねえ。でも、震災で苦しんでる方のご苦労に比べれば大したことはありません。このくらいで負けてられませんよね。でも、アチー……(笑)

何度かブログに書かせていただきましたが、今、いろいろとありまして非常に忙しい日々を送っています。平日は午前さまが多いですし。別に飲み歩いてるからじゃないですよ(笑)週末の楽しみのカレー講座すら休んだりしてますしね。よく体調崩さないもんだと自分でも感心するくらいです。
そんな状況ですので、ブログの更新はもちろんのこと、せっかくいただいたコメントへのご返事がままならなかったり、お仲間さんのブログにも訪問しきれない日々が続いています。たまにはブログに訪問してくれ~との声もいただいていますが、決して忘れているわけでも無視しているわけでもありません。

あまりこんなことは書きたくなかったのですが、ご理解いただければ幸いです。


※トラジマさんごめんちゃ!せっかくいただいたコメントの承認作業がもれてたので、再度コメントいただいて申し訳ないです。