2011_08
30
(Tue)22:49

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

シルクの2歳のみなさんの近況です。

シルクフュージョン[父ファルブラヴ:母アメーリア]
天栄ホースパークで療養中です。先週は立て直しを図る目的で、ササ針治療を施しており、その後はパドック放牧で経過を確認しています。調教担当者は「ハリ明けでひと息入りますが、これで完全にリフレッシュできますし、馬体もしっかり戻してあげた方が良いでしょう。馬の状態に合わせてじっくりやっていきます」と話しています。

しっかりリフレッシュすることが何よりも大事ですよね。

シルクハーデスト [父ダンスインザダーク:母サラトガデュー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場と坂路を併用してキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「コンスタントに乗り込んでいます。具体的にはまだですが、入厩が近い可能性もあるので、あまり無理せず、余裕を持った調整を行っています」と話しています。

そろそろ出番でしょうか。あまり無理をせずに余裕を持った調整でよいと思います。あくまでも入厩までのワンクッションで天栄にきているわけですから。

シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60分行った後、屋内トラックで軽めの調教をつけられています。牧場長は「骨瘤の状態が落ち着いてきましたので、今週から騎乗運動を再開しました。常歩とダク程度ですが、もう歩様も気にならないため徐々に進めて行きます」と話しています。

今度はしっかり入厩⇒デビューに進むように慎重にいきましょう。

プロスペリタ   [父スペシャルウィーク:母ラスキンウォーク]
坂路コースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めています。調教師は「まずはゲート試験に向けて、坂路で乗った後にゲート練習を行っていますが、普段はとても大人しくて扱いやすい馬ですね。ゲートは少し周りを気にしている所はありますが、スッと入っているし、今のところ問題無くこなしてくれています。左前の球節あたりが張っているので、検査をしましたが、少し化骨が遅れ気味とのことです。ただ、歩様も特に気にする所はないので、普通に乗って様子を見ていこうと思います。かなり体に余裕があって、長目に乗って絞っていかないといけないと思うので、ゲートが受かれば一旦牧場に出して、乗り込みを強化してもらおうと思っています」と話しています。

やはりゲート試験合格⇒放牧の流れのようですね。それでも当初の想定よりは順調ですから、なんら心配はしていません。暮れにでもデビューできればいいですね。

スピアナート   [父Bernstein:母Tadwiga]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行った後、本馬場でダクとキャンター1,800m、坂路1本の調教を付けられています。牧場担当者は「一時期に見えた夏負けの症状は、だいぶ立ち直ってきた印象を受けます。引き続き様子を見ながらの調整ですが、このまま進めて行けそうです」と話しています。

2歳戦向けの血統馬ですから、早く立ち直ってくれればいいですね。


スポンサーサイト
2011_08
28
(Sun)21:41

1歳馬出資

先日出資が確定したグリーンのオリーブクラウンの2010(父アグネスタキオン 牡)に続いて、グリーンの特別提供馬グランバザールの2010(父ダイワメジャー 牝)にも申し込むことにしました。応募多数の場合は抽選ですが、なんとなく大丈夫な気がします(笑)すでにかなり馬体重大きいのが気になりますが、まあいいでしょう。

グリーンの次はシルクです。もうすぐカタログが発送されるでしょうし、待ち遠しいですね。もちろん正式にはカタログ見てから決めることですが、現時点では会員優先期間に2頭いこうと思っています。マチカネタマカズラの2010(父ディープインパクト 牡)、シルクユニバーサルの2010(父スペシャルウィーク 牡)を最有力候補としてリストアップしています。代替証もあるしね(笑)カタログが来たらじっくり考えます。どちらにしてもまずは牡馬になるでしょう。
10月には見学会も予定されていますが、参加の予定です。見学会に参加したいってのもありますけど、時間があればできれば少し足をのばしてみようかとも考えてます。例えば仙台とかね。こういう時期だから、東北へ行くことも大事ではないかと思いますし、見学会をきっかけに少し足をのばし、どこかに1泊するのも悪くないと思います。見学会に参加したらどうせまた1頭くらい選んじゃうかもですね(笑)

そして、9月下旬には東京TCもカタログが来るようです。はたしてどんな募集馬が集まっているのか楽しみです。予算の兼ね合いもありますけど、東京も牡馬を優先にいきたいので、今年はここ数年と異なり牡馬中心に補強を進めるようになるでしょう。
どんな顔ぶれになるのか、自分でも楽しみですね。




2011_08
28
(Sun)16:01

『第4回シルク応援隊杯POG』~8/28

今週は残念ながらみなさんの指名馬から勝馬がでませんでしたので、順位だけさらっといきましょう。


1 たあくん 2235
2 焼魚定食さん 2080 +400
3 愛犬マックくん 1765 +180
4 カワハギさん 1680 +0
5 クロロさん 1520
6 とおるさん 1220 +280
7 JENさん 1200
8 むーたんさん 1180
9 富士山さん 1170 +110
10 桐生一馬さん 1160
11 菊姫さん 1020
12 藤太さん 1010
13 キャンターさん 995
13 シルクオールスターズ 995
15 モハマタ殿下 980
16 シルクの竜巻さん 885
17 ヒトシクマさん 850 +0
18 ぼんちゃんさん 740
19 びびっとオレンジさん 700
19 トラジマさん 700
21 wakaifさん 605
21 ひろみさん 605
23 タカさん 590
24 たける。さん 500
25 zinさん 485
26 けんけんさん 480
26 スピリタスくん 480
28 かずみさん 460
29 マタガールズ 360
30 ヨッシーさん 350
31 まめごまさん 330
32 ぷ~さん 295 +0
33 マタさん 280
34 クロクロさん 230
35 じゃっぴさん 185
35 ひでさん 185
37 ごえもんさん 70
38 え~さん 0 +0
38 まっきーさん 0
38 ゴン太さん 0
38 ダテスイキョウさん 0
38 ホッター23さん 0
38 黒幕隊員 0


たあくんが首位キープ、焼魚定食さんが単独2位に!
焼魚定食さんは毎回のように上位に顔をだされますが、さすがですねえ。


お知らせ
大したことではありませんが、黒幕隊員の指名馬が1頭だけ登録漏れていることが本日判明しました。単なる私の入力漏れだったんんですが、公平を期す為に未出走馬から選択してもらいました。ご承知いただければ幸いです。


2011_08
27
(Sat)22:30

うちのお馬さんの近況です(グリーンファーム)

キープザブレイブが明日出走します。

キープザブレイブ
7月31日(日)新潟・未勝利・芝2200mに村田騎手で出走し、14着。5日にセグチレーシングステーブル(イバラキ)に放牧に出た後、8月11日に帰厩。8月24日、池上調教師より連絡があり「今日(24日)、ウッドチップコースで併せ馬で追い切りました。追走して先行させた馬に先着しましたように、具合は良さそうです。この調子の良さがレースにつながればと思います。川崎の地方交流戦には選出されませんでしたので、今週末新潟で出走させたいと思います」とのこと。25日、再度池上調教師より連絡があり「相手関係を考慮した結果、日曜日のレースに出走させることにしました」との連絡があり、8月28日(日)新潟・3歳未勝利・ダート1800mに坂井(英)騎手で出走する。(8月25日更新)

08/21 助手 美南坂重 1カイ  52.0-38.1-25.8-13.3 一杯に追う
サウンドボス(三未勝)末強目に0.3秒先行同入
08/24 助手 美南W良      68.6-54.9-40.8-13.3 強目に追う
タケルハヤテ(古500万)一杯の内0.4秒追走0.4秒先着

状態はまずまずではないかと思います。もう時間がありません。背水の陣になるかもしれません。なんとしても掲示板以上を期待したいです。



2011_08
27
(Sat)15:27

うちのお馬さんの近況です(東京TC)

東京TCのみなさんの近況です。

レッドクラウディア
11.08.26 
(ノーザンFしがらき)
マシン運動60分、トレッドミル(常歩)10分。馬体重489キロ。
担当スタッフ「左脚球節の軽い捻挫の為、大事を取ってマシンとトレッドミルでの調整を続けています。調教を軽くしてやった分、気持ちの方は落ち着き、停滞気味だった体つきもグッと良化してきました。無理に騎乗調教を行なかったことが、却って良かったようですね。そろそろガス抜き程度に軽く乗り出そうと考えています」

大事にいたらずホッとしました。この分なら大丈夫そうですね。またじっくりと乗り込んで態勢を整えて欲しいですね。

レッドバビロン
11.08.26 
(山元トレセン)
担当スタッフ「エクスプレス同様、こちらもすぐに疲れは抜け、今週からは坂路でハロン15秒の調教を開始。変わらず良いフットワークで駆けてくれますね。現状、特に気になる点はないですよ。順調です」

このまましばらく地力強化でしょうか。ここにきて期待が高まっている馬だし、しっかり乗り込んでいい形でデビュー戦を迎えてほしいと思います。



2011_08
25
(Thu)23:11

うちのお馬さんの近況です(シルクHC)

シルクのみなさんの近況です。

シルクマタドール [父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
19日に美浦へ帰厩すると、坂路コースでキャンターの調整です。調教師は「順調です。今後の状態次第ですが、間に合えば札幌の後半に連れて行くことも考えています」と話しています。

新潟最終週に間に合わせようとしてるのかと思ったら、札幌のようですね。次は休み明けでも大事な1戦です。よい状態でのぞみたいですね。

シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
函館Wコースでキャンターの調整です。調教師は「函館に滞在させた方が飼い葉を良く食べるみたいだね。今のところ9月10日の札幌・大雪Hを目標にしています。前走を見ると、こちらが思っている以上に力を付けているんでしょうね」と話し、調教師は「左肩の出がややゴツゴツしているため、筋肉注射を打ちました。休み明けの火曜日にちょっとやったらスクんでしまいました。ただ函館の水が合うのか、落ち着きがあって飼い葉もしっかり食べていますよ。次走は少し間隔を空けて、再来週の報知杯大雪Hを目標にしたいと思います。ギリギリまで函館に滞在させて、レースに向かいます。こちらが思っている以上に力を付けていますし、次走の内容を見て4週目まで残すか、栗東へ帰すか決めたいと思います。出来れば勝って帰りたいですね」と話しています。

状態のこともあるとは言え、いつもと違ってしっかり間隔あけて調整しているのはいいですね。前からちゃんとやってればもう少しやっていたはずですけど。馬もやはり本格化の兆しがようやくでてきているんでしょう。次でこのクラスは卒業したいね。

シルクアーネスト [父グラスワンダー:母ティアドロップス]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、屋内トラックでダク1,200mとキャンター2,000mの調教をつけられています。牧場長は「自分で調教をつけているのですが、ひと息入れた割に、どうも硬さが抜けて来ないですね。函館の初戦を使う前に短期で戻って来た時の方が、状態としては良かったと思います。状態が上向いてくるまでジックリ進めて行きましょう」と話しています。

明らかにローテーションミスだと思うんですけどね。やはり安田記念のあとしっかり休ませるべきだったのかな。今回はしっかり休ませてほしいですね。

シルクグラサージュ[父ネオユニヴァース:母ヒカルバイオレット]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場中心に軽いキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「予定通り馬場にも入れて、徐々に調教を進めています。馬体も回復して状態も良くなってきたし、特に悪いところも見当たりませんので、今の感じで乗り込んでいければと思います」と話しています。

いい状態で秋初戦を迎えられるように頑張ってほしいね。

ベストマテリアル [父アグネスタキオン:母サイプレス]
北海道・千代田牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動40分×2回行った後、角馬場と坂路コースを併用して常歩とダク4,000mとキャンター5,400mの調教を付けられています。調教師は「牧場からゴーサインが出ましたので、今週帰厩させたいと思います。本当は水曜日に函館へ入れたかったのですが、検疫が取れなかった為、木曜日に入れる予定です」と話しており、25日に札幌競馬場へ帰厩する予定になりました。

短期間でどこまで変わってきているか。次は進退のかかる1戦かもしれません。

シルクアイリス  [父ディープインパクト:母タガノアイリス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場と坂路を併用してキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「引き続き長めをじっくり乗りながら、息を作っています。フットワークを見ても全身を使った柔らかい動きを見せていますから、良い具合に変わってきていると思います」と話しています。

そろそろ帰厩かと思いきや、どうなんでしょうか。

パームアイランド [父フジキセキ:母アクティビスト]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行っています。牧場担当者は「水冷治療とレーザー治療を併用して、治療を優先して進めています。しっかり治してから調教を再開したいと思います」と話しています。

しっかりなおしましょう。

シルクフェリーチェ[父ネオユニヴァース:母トレイシズオブゴールド]
18日に栗東へ移動しています。調教師は「こちらでゲート再審査を受ける予定ですが、先週は輸送の疲れを取ることに専念したので、今週から練習を開始しようと思っています。レースは阪神で使う予定で行こうと思います」と話しています。

休みなく使ってきてますし、状態が気になるところ。ゲートは大丈夫だと思いますが、なんとしても次で決めなきゃいけませんね。

シルクフュージョン[父ファルブラヴ:母アメーリア]
予定通り16日に天栄ホースパークへ移動しており、到着後はひと息入れて確認しています。調教担当者は「体調に関しては心配無さそうですが、飼い葉を控えたことと輸送の影響で、結構馬体が細くなってしまいました。まだ歩様に違和感が残っているし、一度ササ針をしてリフレッシュすることも考えています」と話しています。

焦っても仕方ない、しっかりなおしましょ。

シルクハーデスト [父ダンスインザダーク:母サラトガデュー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場と坂路を併用してキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「動き自体も上々で、変わりなく乗り込んでいます。気性面も考慮して、速いところをやった翌日は、軽めで様子を見ながら、メリハリを付けた調整を進めています」と話しています。

そろそろ入厩ですかねえ。このままの状態を維持して欲しいですね。

シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60分進めています。牧場長は「先週末に2回目の焼烙を行いました。骨瘤は徐々に落ち着いて来ましたし、歩様も良化傾向にありますが、焦らずにもう暫くはマシンの運動で様子を見ようと思います」と話しています。

しっかりなおしちゃうことが大事なので、あせらずいきましょう。

プロスペリタ   [父スペシャルウィーク:母ラスキンウォーク]
坂路コースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めています。調教助手は「入厩した翌日から早速乗り出しを開始しています。まだ牧場でもあまり速い所はやっていなかったと聞いているので、まずはゲート試験まで進めて、どれだけしっかりしてくるかですね。ゲートも今のところ素直にこなしてくれているので、このまましっかりやっていきたいと思います」と話しています。

まずはゲート試験合格のことだけ考えましょう。

スピアナート   [父Bernstein:母Tadwiga]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行った後、本馬場でダクとキャンター1,800m、坂路1本の調教を付けられています。牧場担当者は「夏負けの兆候が見えたので、大事を取ってペースアップを控えています。飼い葉は食べているので、大丈夫だと思いますが、まだ暑い日もあるので、慎重に進めて行きたいと思います」と話しています。

夏負けはやっかいだし、早め早めに対応しているのはよいかと。涼しくなってからでしょうか。


2011_08
24
(Wed)19:02

北陸の旅~その3~

永平寺のあとはどこへ行くか。バスで福井駅か芦原温泉へ向かいJRで金沢方面へ向かうか、東尋坊へ行くか。後々の移動を考えれば前者の方が楽ですが、正直言って福井はそう頻繁にこれるところでもないので、この際だからやはり東尋坊は行っておきたいとも思い、東尋坊へ行くことにしました。

永平寺からバスで芦原温泉駅をへて東尋坊まで直通です。1時間半くらいかな。


東尋坊
東尋坊バス停から5分くらい歩くと…。


東尋坊
東尋坊到着です。この日はとにかく暑かったなあ。


東尋坊
東尋坊
東尋坊
東尋坊
東尋坊
東尋坊
東尋坊
見事な景色が広がります。ただ、初めて東尋坊に行ったんですが、もっと広い範囲かと思ってました。でも見事なことには変わりません。


ちなみに下をのぞくと…
東尋坊
東尋坊
正直、おっかねーっすね。少し高所恐怖症なもんで(笑)


このあとは三國駅まで行ってえちぜん鉄道で福井にもどろうと思ったのですが、ちょうどいいバスがなく、芦原温泉駅へ向かいました。
この日は青春18切符は使わずに、芦原温泉から特急サンダーバードで金沢へ、金沢で特急北越に乗り換えて今日の最終目的地直江津へ。
途中、金沢で1時間ほどお散歩しましたけど、金沢駅は奇抜ですねえ。


金沢駅
今回は金沢はほとんど何も見れなかったので、今度北陸に来る時はぜひ時間をとりたいですね。


この日の宿泊先はここです。

『ホテル センチュリー イカヤ』

夕食もこちらのレストランで食べたのですが、ここのホテルはいいですね。非常に気に入りましたよ。またこちらへ来ることがあったらぜひ使いたいと思います。


~つづく~






2011_08
24
(Wed)12:00

北陸の旅~その2~

北陸の旅の続きです。初日は福井に泊まりましたが、2日目は直江津宿泊ですからそれなりに距離はあります。途中、金沢や富山も通りますし、どこへ行こうか迷いましたが、永平寺だけは行くことにしていました。その後のことは永平寺に参拝した後、バスの時間とかの兼ね合いで決めればいいと思い、まずは福井駅より永平寺行きの直行バスで永平寺へ。永平寺へはえちぜん鉄道で永平寺口駅まで行き、そこからバスでも行けます。

えちぜん鉄道

永平寺
永平寺到着です。福井駅からの直行バスのみこの写真の地点、永平寺門前までこれます。永平寺口駅等からのバスの場合はここまで歩いて5分ほどのところで折り返しです。

永平寺
永平寺全景です。

永平寺
永平寺
永平寺
永平寺は山深いところにあることもあって、緑多き静かなところです。

永平寺
参拝途中で巨大なすりこぎ棒を発見。

永平寺
永平寺
大体永平寺参拝にはだいたい1時間はみておいたほうがいいでしょう。この日は朝ごはん食べてないので、バスの待ち時間に何か食べることにしました。

バス停でバスの時間を確認して、バス乗車券の販売もしているこちらで食事をすることに。

『永平寺そば亭 一休』

永平寺に来る時にここの割引券をバスでもらえます。

一休セット
一休セットを頼みました。おそばとソースカツ丼のセットです。おいしいんだけど、おそばもソースカツ丼の量が中途半端な感じ。もう少し量があるとよかったな。でもまあこんなもんかな。なお、生ビールはセットに含まれておりません(笑)


~つづく~





2011_08
21
(Sun)21:43

『第4回シルク応援隊杯POG』~8/21

“アグネスタキオンの最高傑作”がついにベールを脱ぐ時がやってきました。しかし、末脚に見所はあったけどレースがぜんぜん下手っぴでしたね。ただ次で変わってくる可能性は大。やはろクラシックいける馬かな。え、どの馬のことかって?グランデッツァのことですがな。
…とまあこのへんで本題へ。


シルクティソナ未勝利戦優勝!シルクオールスターズ、菊姫さん、ぼんちゃんさん、愛犬マックくん、クロロさん、カワハギさんおめでとうございます!!


さあ、今週の順位です。

1 たあくん 2235
2 カワハギさん 1680 +500
2 焼魚定食さん 1680 +0
4 愛犬マックくん 1585 +500
5 クロロさん 1520 +500
6 JENさん 1200
7 むーたんさん 1180 +200
8 桐生一馬さん 1160
9 富士山さん 1060
10 菊姫さん 1020 +780
11 藤太さん 1010 +200
12 キャンターさん 995 +110
12 シルクオールスターズ 995 +500
14 モハマタ殿下 980
15 とおるさん 940
16 シルクの竜巻さん 885
17 ヒトシクマさん 850
18 ぼんちゃんさん 740 +500
19 びびっとオレンジさん 700
19 トラジマさん 700
21 wakaifさん 605 +200
21 ひろみさん 605 +200
23 タカさん 590 +200
24 たける。さん 500
25 zinさん 485
26 けんけんさん 480 +200
26 スピリタスくん 480 +200
28 かずみさん 460
29 マタガールズ 360
30 ヨッシーさん 350 +350
31 まめごまさん 330 +75
32 ぷ~さん 295
33 マタさん 280 +280
34 クロクロさん 230 +0
35 じゃっぴさん 185
35 ひでさん 185
37 ごえもんさん 70
38 え~さん 0
38 まっきーさん 0
38 ゴン太さん 0
38 ダテスイキョウさん 0
38 ホッター23さん 0
38 黒幕隊員 0



たあくん首位安泰!カワハギさんも焼魚定食さんと並んで2位タイに浮上です!


それではまた来週

2011_08
21
(Sun)16:17

『2011年度PROG』~8/21

久しぶりに『2011年度PROG』のご報告を。


トーセンジョーダン、札幌記念優勝!桜月ネコさんおめでとうございます!!

さあ順位です。

1 たける。さん 81450
2 とおるさん 66590
3 けんじさん 50710
4 まめごまさん 44370
5 ゴン太さん 44030
6 菊姫さん 43890 +1800
7 え~さん 42820
8 ぼんちゃんさん 40920
9 桜月ネコさん 40630 +7000
10 トラジマさん 36870
11 クロロさん 28800
12 ヒトシクマさん 28040
13 マタさん 26340


たける。さんの首位安泰!マタさんの最下位も安泰かも……。



2011_08
21
(Sun)12:35

北陸の旅~その1~

旅好きの私ですが、今年の夏は早い段階から北陸、それも福井に行こうと思っていました。大河ドラマが1つのきっかけになったのもありますが、思い返せば学生の頃に行った時は電車で通過しただけ、ほとんど観光しておりません。そこで、せめて永平寺には行きたい、ってのが大きかったですね。

さ、まずは新横浜からスタートです。本当は青春18切符での旅なんですが、米原まで新幹線でワープすることにしました。米原だとひかりかこだまですが、ここはあえてこだまでのんびりと。

横濱チャーハン
新横浜で買った駅弁、横濱チャーハンです。ん?横にハイボール…。ええ、朝から飲んでました

『崎陽軒』
横濱チャーハンは崎陽軒のHPで見れます。

米原からは北陸本線に乗り換え。ここから青春18切符使用です。まずは長浜へ。

長浜城
長浜城
羽柴秀吉の築いた長浜城です。琵琶湖のほとりにあり、さぞ美しい城だったんだろうな、と思います。

琵琶湖
琵琶湖です。やっぱりでかいね~。

ここから小谷城址とか木之元とか回りたいこところもありましたが、一旦京都を経由して湖西線で敦賀へ~。
本当は敦賀でラーメン食べたかったんだけど、お目当てのお店は駅から遠いのよね。事前に調べとけばよかったよ。

『中華そば 一力』
ラーメン博物館出店している時に食べとけばよかったよ。

結局駅前に喫茶店でカレーを食べました。確かびぜんやさんだったかな。トマトを使ってしっかり作っているカレーでおいしかったけど、具にレンコンかなんか入っていたけど、チキンカレーならもう少し具はシンプルでいいんじゃないかな。

さあ北陸線で今日の最終目的地福井へ向かいます。福井駅到着後まず向かったのがここです。

柴田神社
柴田神社です。北之庄城祉にあります。

柴田勝家
柴田勝家です。今日の福井の基礎を作ったのは勝家の治世の賜物と言えるでしょう。

お市の方と三姉妹
お市の方と三姉妹です。

この日の宿はホテルフジタ福井にしました。

『ホテルフジタ福井』

夜はヨーロッパ軒に行くつもりだったんですけど、なんか疲れちゃってホテルの『日本料理 銀座』で食べました。うん、おいしかったですよ。刺身盛り合わせに鯛のあら煮でビールとハイボール飲んで稲庭うどんでしめました~。

※参考までに

『ヨーロッパ軒総本店』


~つづく~


2011_08
20
(Sat)22:03

10月の3連休

JALマイルも貯まったことだし、10月の3連休に旅に出ることにしました!ということで、特典航空券の予約じゃ~!実は、特典航空券は搭乗日の2ヶ月前から予約できますが、1週間ほど忘れてましてね。この時点で北海道はほぼ不可能なので、今年は西をターゲットに!
第1希望は九州。鹿児島か宮崎に行き、レンタカーで南九州を回るもよし、あるいは福岡や長崎へ行くのも悪くないし、帰りを広島にできれば最高。ところが空席無し…。
ならばの第2希望は広島、山口。広島や秋吉台など全く行ったことのないところが多い。なにせ鉄道で通過したことがかろうじてあるだけで、中国地方は私にとって未踏の地に等しい。しかし、空席無し。岡山は空席あったけど、ちょっと東すぎるかな
よっしゃ、それなら第3希望は四国だな!松山か高松か…。ってどっちも空席無し…。こりゃあかんわと思って高知見たら、ある、ある!空席あるやないの!
…ということで、秋の3連休は高知へ行くことに決定しました!往復の空港が高知ってこと以外はなんも決めてない。四国はまったく行ったことがないので、今回が初上陸になります。なので、オススメのところとかあればぜひ教えて下さい!

2011_08
20
(Sat)17:57

1歳馬出資第2弾?

先日、グリーンファームで1歳馬が1頭出資確定となったばかりですが、新たに特別キャンペーンとして特別提供馬の案内が来ました。そういえば今年のカタログには無料提供馬なかったもんね。
で、今回特別提供される馬はこの馬です。

『グランバザールの2010』

グランバザールの2010 牝

父   ダイワメジャー
母   グランバザール
母の父 タマモクロス
天羽禮治牧場生産
矢野英一厩舎予定

近親にホーリックスってのがしびれますね(笑)応募するかちょっと検討してみましょう。まあ無料提供馬は遊び半分で楽しむのがいいと思いますからね。

グリーンに続き今度はシルクの募集ですけど、当初は会員優先期間での出資は見送る方針でしたが、先日の募集馬説明会から俄然やる気がでてきました(笑)まあ、代替証が来たってのが大きいんですけどね(笑)
今年の1歳も大型補強いきますよ~!!(笑)



2011_08
20
(Sat)16:21

うちのお馬さんの近況です(東京TC)

東京TCのみなさんの近況です。

レッドクラウディア
11.08.19 
(ノーザンFしがらき)
マシン運動60分。馬体重483キロ。
担当スタッフ「先週末、左球節部を捻挫してしまいました。厩の中ですでに発症していたので、おそらくアブでも避けようとした時にやってしまったのだと思います。ただ、程度は軽く、もう熱感、腫れもありません。乗り出しても問題ない程度なんですが、今週一杯はマシンでの調整にとどめておきます。力のある馬だし、急ぐ必要もないでしょう。しっかりコンディションさえ整えてやれればと考えています。昨日、石坂先生も状態を確認しています」

そろそろ帰厩が近づいてきたと思ったところで、残念なことになってしまいましたが、そんなに時間かからないでしょう。

レッドバビロン
11.08.19 
(山元トレセン)
担当スタッフ「すぐにゲートにも受かってくれたようで、優秀ですね。
送り出した時と良い意味で馬は変わりませんし、すぐに乗り出しを開始しました。来週からは坂路で15-15と考えています。馬体重は470キロ。背中の感触が良くて、走りにも柔らかさがあります。これからどう変わってくるかは分からないけど、今のところ、性格もお母さんに似て良いですね。扱いやすいし、雰囲気のある馬。楽しみです」

11.08.17 
(角居厩舎→山元トレセン)
ゲート試験合格後、予定通り、山元トレセンへ放牧に出ました。

予定通りゲート試験合格し、放牧になりましたけど、なぜ山元なんでしょう。てっきり栗東近郊かと思っていたんですが…。まあ順調には違いありませんから問題ありませんけど。

レッドティムール
11.08.15 
(ノーザンファーム早来)
担当スタッフ「坂路中心に週2回15-15、週1回14-14というメニューを継続してきました。20日に札幌移動予定なので、今はそれに備えた調整を行っています。ここまで何のアクシデントもなく順調に来てくれたので、移動してからの調整もスムーズに運ぶと見ています。楽しみにしていますよ」

今日、札幌競馬場に入厩の予定になっています。デビューに向けて順調にいくといいですね。

レッドガナドーラ
(ファンタストクラブ)
マシン運動30分、常歩2400m、屋内ダートコースと坂路を併用して調整中。馬体重522キロ。ファンタストクラブ石坂氏「11日に国枝先生が視察に来られて、「府中から行くか。それに向けて調整してくれ」と言われました。直接入厩ではなく、一旦ジョイナス辺りでワンクッション置くでしょうから、そう考えるともう時間はそんなにないですね。9月には移動と考えると、うちで速いところをやれるのはあと2本。移動間近になったら輸送に備えて軽めに調整していきます。以前見られたスクミも最近はありません。順調に来ているので、このまま良い状態をキープして送り出したいですね」

府中デビューですか!ダートになるでしょうけど、このまま順調にスケジュールをこなしていければ楽しみです。


2011_08
20
(Sat)11:02

うちのお馬さんの近況です(古馬)

シルクの古馬のみなさんの近況です。

シルクマタドール [父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場と坂路を併用してキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「出だしの歩様に若干硬さは見られますが、この馬としては許容範囲です。それにキャンターへ行ってしまえば問題ありません。今の感じで進めていければと思います」と話しており、確認した調教師の指示で、19日に美浦へ帰厩する予定になりました。

なんとか新潟で使えそうですね。とは言え、1チャンス。ここで待望の初勝利といきたいですね。騎手についてもしっかり考えていただきたいものです。

シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
先週2着でした。今回も控える競馬で、道中は後方2番手からレースを進めると、3コーナーすぎから気合を付けて進出を開始し、5番手で4コーナーを回りました。そして直線を向くと、早めに抜け出した断然1番人気の勝ち馬には及ばなかったものの、外から末脚を伸ばして、2着に押し上げています。レース後、特に不安は無い様で、次走についてはまだ正式に決まっていませんが、18日に函館競馬場へ移動して調整を進めていく予定です。

続戦になりそうですね。ちょっと馬体が減ってたのが気になりますが、なんとか次は勝ちたいと思います。

シルクアーネスト [父グラスワンダー:母ティアドロップス]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、屋内トラックでダク1,200mとキャンター1,800mの調教をつけられています。牧場長は「今週から騎乗運動を再開しました。レースのダメージはそれ程見られませんし、ひと息入れた事で、良い意味で煩くなってきました」と話しています。

しっかり疲れはとってほしいです。疲れをしっかりとりきれずに函館へ行ってしまったような気がしますしね。秋に頑張る為にはしっかり疲れをとって帰ってきてほしいですね。

2011_08
19
(Fri)12:48

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

シルクの3歳のみなさんの近況です。

シルクグラサージュ[父ネオユニヴァース:母ヒカルバイオレット]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング1,500mの調整です。ミニトラック中心に軽めの調整を行っており、調教担当者は「引き続き様子を見ながらですが、飼い葉を工夫したことで、だいぶ食べるようになってきました。馬体もフックラしてきたし、今週は馬場にも出してみるつもりです」と話しています。

涼しくなってからになるでしょうが、秋には頑張ってほしい馬なので、無理の無いように夏を乗り切ってほしいと思います。

ベストマテリアル [父アグネスタキオン:母サイプレス]
北海道・千代田牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動40分×2回行った後、角馬場と坂路コースを併用して常歩とダク4,000mとキャンター5,400mの調教を付けられています。調教師は「だいぶ体がフックラして来ましたので、火曜日に坂路から15-15の調教を行いました。脚元の為には坂路の方が調整し易いと思いますので、こちらである程度やってから送り出したいと思います」と話しています。

おそらくはあと1チャンスだと思います。できれば掲示板目指して頑張ってほしいですね。まずは競馬に参加するところからかな。

シルクアイリス  [父ディープインパクト:母タガノアイリス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場と坂路を併用してキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「腰の不安も解消して、順調にメニューをこなしています。特に悪いところはありませんが、もう少し長め中心に乗りながら、息をしっかり作っていきたいと思います」と話しています。

そろそろ帰厩と聞いていましたが、どんなもんでしょう?

パームアイランド [父フジキセキ:母アクティビスト]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行っています。牧場担当者は「前走後に右前が少し気になった様ですが、こちらでも乗り出して若干の違和感が出てきました。調教師とも相談して『無理させない様に』と指示を受けました。暫くは水冷治療とレーザー治療を併用してケアして行きます」と話しています。

しばらくは無理できないんでしょうね。復帰は年明け以降かな。

ハリウッドサイン [父タニノギムレット:母オリンピアデュカキス]
先週は競走中止となりました。ゲートは普通に出たものの、その直後トモに故障を発症し、一周目正面スタンド前で競走を中止しています。検査の結果、寛骨複骨折を発症していることが判明し、予後不良の診断を受け、誠に残念ではございますが、安楽死の処置が取られました。14日に抹消の手続きが取られています。出資会員の皆様にはお悔やみ申し上げるとともに、本馬の冥福をお祈り致します。

合掌…。

シルクフェリーチェ[父ネオユニヴァース:母トレイシズオブゴールド]
レース後も順調で、軽めの運動の調整です。調教師は「ゲート内で落とされてから、乗り役も慎重になりすぎて、出てからも馬なりで行った分、位置取りが後ろになってしまいましたね。結果、前に行った馬に楽な競馬になってしまいました。ゲート再審査になったこともありますが、脚元のことも考えて、一旦栗東に戻して、阪神で使う予定で行こうと思います。こちらの方が環境にも慣れているし、再審査も大丈夫だと思います」と話しており、18日に栗東へ移動する予定です。

栗東に移動していますね。少し間隔あきますけど、きっちりゲート再審査を通して、なんとしても次で決めなければなりませんね。




2011_08
16
(Tue)22:23

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

シルクの2歳のみなさんの近況です。

シルクフュージョン[父ファルブラヴ:母アメーリア]
天栄ホースパークで乗り運動を続けていましたが、11日の午後に疝痛を発症した為、検査と経過確認の目的で、同日に美浦・古賀史生厩舎へ入厩、美浦トレセン診療所へ移動しました。到着後すぐに検査を行いましたが、幸い大事には至らず、一時的な疝痛と診断されています。調教師は「馬運車で移動中に、すでに疝痛は落ち着いてきていたようです。ボロは出ているし、症状は落ち着いたので、13日に入院馬房から厩舎に移動しました」と話すと、天栄ホースパーク担当獣医は「状況から、念のため詳しい検査を行った方が良いと判断しました。移動中も状態は落ち着いていましたし、快方に向かっているという感じはありましたが、これでひと安心しました」と話しています。尚、この後は16日に天栄ホースパークへ放牧される予定になりました。

大事無いとは思いますが、心配ではあります。まあこれでデビューは遅れるでしょうが、仕方ないです。

シルクハーデスト [父ダンスインザダーク:母サラトガデュー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場と坂路を併用してキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「引き続き長め中心の調整ですが、先週から少しずつ速いところも入れ始めました。少し気難しい面もあるので注意しています。あとは、もう少し背中が上手く使える様になれば良いですね」と話しています。

中山よりは府中でしょうけど、なるべく早めに移動させたいですね。

シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60分進めています。牧場長は「先週右前の骨瘤を固める目的で、焼烙治療を行いました。現在は歩様を確認しながら、マシンの運動を行っていますが、調教再開までもう少し様子を見たいと思います」と話しています。

仕方のないことなんですが、タイミングがタイミングなんで、ちょっとがっくりきましたが…。秋目標に切り替えてがんばろう!

プロスペリタ   [父スペシャルウィーク:母ラスキンウォーク]
京都府・宇治田原優駿ステーブルでキャンターの調教を付けられると、確認した調教師の指示で、13日に栗東・松田博資厩舎へ入厩しています。到着後も特に変わりは無い様で、まずはゲート練習中心に調整を進めていく予定となっています。

この時期に入厩とは想定してなかったですよね。ゲート合格が目的でしょうけど、このままデビューもありかも。頑張ってほしいものです。

スピアナート   [父Bernstein:母Tadwiga]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行った後、本馬場でダクとキャンター1,800m、坂路1本の調教を付けられています。調教師は「ここへきて少し夏負けの症状が見えていますので、意識的にペースを上げずに乗り込んでいます」と話しています。

夏競馬から行きたかったけど、秋でも問題ありません。なるべく早めに競馬を使いたいと思いますが、だからこそこういう時はあわてちゃいかんのよ。


2011_08
16
(Tue)07:27

2010年産出資第1号決定

別れがあれば出会いあり。ハリウッドサインとは残念なことになってしまいましたが、新たな仲間が加わることが決定しました!


父アグネスタキオン 母オリーブクラウン 牡 小笠厩舎予定

詳細はこちら⇒『オリーブクラウンの2010』



タキオンの牡馬だし、牝系も思い入れのある血統です。非常に期待していますよ。
応援よろしくお願いしますね。






2011_08
15
(Mon)12:53

合掌

愛馬ハリウッドサインが昨日、レース中の故障により天国へ旅立ちました。残念ながらファインステラに続く訃報となってしまいました。今頃、ファインステラと仲良くのんびりしていることでしょう。
何回経験しても愛馬の死は嫌なものです。昨日は旅行中なので、レースを見れず、彼女を見送ってあげることもできなかったのが心残りですが、こればかりは仕方ない。
残念ながら未勝利に終わってしまいましたが、まずは彼女の労をねぎらってあげたい。お疲れ様でした。ご冥福をお祈りします。

合掌…。

ハリウッドサイン
写真は一昨年の天栄見学会で見たハリウッドサインです。かわいい馬でしたね。




2011_08
13
(Sat)22:12

明日の出走情報

昨日から北陸を旅しています。昨日は新幹線で米原までワープ、その後は長浜⇒京都⇒敦賀⇒福井へ。今日は永平寺⇒東尋坊と回った後、特急サンダーバード、北越で直江津へ。ぶっちゃけ青春18切符をフル活用するはずが特急使いまくってます(笑)明日のことを考えて直江津泊にしましたが、ホテルが大当たりだった。非常にくつろいでますよ。
さて、明日のお二方の出走情報です。

シルクエステート /札幌10R 羊蹄山特別(混) (D1,700m)
          11頭 57kg 池添          発走14:50

先週の登録も検討していましたが、追い切りの動きなども考慮して、今週に目標を切り替えており、調教助手は「トモの感じも良くなりましたし、滞在で体も増えて来ました。1週待って正解でしたね。1000万クラスに上がってから、前半置かれる点が気になりますが、具合は良くなっていますし、展開さえ向けば前走以上を期待できそうです」と話しています。

帰厩したら即出走の厩舎が2週も続けて出走を見合わせたので、どしたの?って感じもありましたが、馬はよくなってきました。これならこのクラスでも期待がもてます。うまいこと4コーナーで外に持ち出せれば勝機はあるでしょう。期待しています。

ハリウッドサイン /小倉4R 3歳未勝利(牝) (D1,700m)
          16頭 51kg 森           発走11:30

先々週は除外となると、先週の登録は見送り、今週に目標を切り替えており、調教師は「想定を見る限り入りそうだったので、予定通り牝馬限定戦を使うことにしました。乗り役は森騎手に変更になりましたが、減量騎手起用が良い方に出るだろうし、使った上積みも見込めるので、変わり身に期待したいですね。5着までに来て優先出走権が取れれば、使った後はそのまま小倉に滞在させることも考えています」と話し、調教助手は「追い切りは坂路で併せてやりました。動きだけ見ればもっとやれると思いますが、どうしてもハミに頼って走るところがあるので、その分余計な力が入っているんでしょう。今回は距離も少し短くなるし、流れも少し速くなって、競馬はしやすくなると思うので、変わり身が出れば良いですね」と話しています。

減量騎手起用でしかも最内枠ですし、こりゃあ行っちゃうのも手でしょう。スタート決まればおもしろいかも。なんとかして掲示板確保してほしいですね。


旅行中なので、結果見たわけじゃないけど、どうやらグリーンは出資申込みどおり確定ではないかと思います。HP見たら満口ではないようなので。アグネスタキオンのラストクロップで牡馬だし、母はプリちゃんのオークス3着馬。脚元さえ大丈夫なら非常に期待しています。



2011_08
11
(Thu)21:47

募集馬説明会のおまけ

多くのコメントをいただいているのにご返事が滞っていて申し訳ないです。今週はお盆前の注文が増えて工場へ出荷の応援行ったりなかなかの忙しさ。今日からまたお休みなんですけど、明日から3日ほど旅に出てきます。ということで、引き続きのんびりとお付き合い下さい(笑)
さて、シルクの募集馬説明会でのことを少し書きたいと思います。

①気になった馬
これはもうマチカネタマカヅラが抜きん出てよかったと思います。不安と言うほどではないけど、1月生まれというのが少し気になる程度。まあ、これは好みの問題でもあるんでしょうが。次はシルクユニバーサルも素晴らしかったですね。正直、強気ともいえる価格設定ですけど、それもデキのよさからでしょうか。
関東ではカデンツァがよかったですね。厩舎もいいし、人気を集めそうです。シルクプリマドンナはどうかなあ。動きはわりとキビキビしているようにも見えましたが、仕上げに苦労しそうにも思えます。むしろ活躍するならばダートのような気もしました。藤沢厩舎ですし、なかなか入厩できないかもしれません。
今回はプリマドンナ、ユニバーサルと元出資馬の子が2頭いましたが、私はユニバーサルの方をオススメします。

②直撃取材?(笑)
天栄の杉森厩舎長にいろいろお話をお伺いできましたよ。シルクアイリスのことも聞いたのですが。新潟4週か中山の早い段階で使う予定だそうです。ということは、まもなく帰ってくるってこっちゃ!これは楽しみです。その他、いろいろ厩舎長にはお話をお伺いできましたが、けっこう聞きにくいようなこともズバズバ聞いたのに丁寧に説明していただきました。ぶっちゃけ、ここで書きにくいようなこともね(笑)杉森さん、ありがとうございます。
大竹先生にもお話をお聞きできました。シルキールンバのこと、ベストマテリアルのことなどこちらも丁寧にお応えしていただきました。非常に素晴らしい人柄の先生で、これからもシルクとの関係を大事にしてほしいと思いましたよ。
あともうお一方直撃しようと思いましたが、残念ながら既に会場を出られていましたね。どなたなのかはご想像におまかせします(笑)
そういえば細江さんも来てましたね。非常に気さくで感じのいい女性でした。記念撮影にもこころよく応じてらっしゃいましたしね。
会場にいて思いましたけど、参加されたらどんどん関係者の方にお話をうかがった方がいいですよ。別にそんな並んで食べるほどのものがでているわけじゃないし(笑)あっ、言っちゃったよ(笑)
昔は特定の会員が関係者を囲んでいることが多かったと思いますけど、最近はだいぶお話しやすくなったと思いますしね。自分で話しかけにくかったら、近くにいてお話聞いてるだけでも自然に会話に加われたりしちゃいますからね。


シルクとしては初めての試みでしたけど、なかなかよかったのではないかと思います。今回は見学会の替わりみたいなところもあったけど、また機会があれば参加しようと思います。
秋には見学会が再開するといいですよね。


※まだご返事遅れてますけど、少しずつご返事しますので、もう少々お待ち下さいね。










2011_08
08
(Mon)23:10

1歳馬ラインナップ

昨日、シルク募集馬説明会に参加してきましたが、ご参加できなかった方の参考になればとリストをのせますね。どこぞでもうご覧になられた方もいらっしゃると思いますが(笑)ご覧になられたい方もいらっしゃるようなので、のせちゃいます!簡単なリストだけどご勘弁を。
そのかわり、いただいているコメントへのご返事がおくれちゃうのはお許し下さい。
※先月の会報からラインナップがちょっと変わっているようだね。

関東牡馬
10-1 フジキセキ     ウイングオブラック 斉藤誠 34000
10-2 ウォーエンブレム  カデンツァ     堀   40000
10-3 ダイワメジャー   シルクプリマドンナ 藤沢和 80000
10-4 チチカステナンゴ  ダンツクレバー   伊藤圭 20000
10-5 デュランダル    デローベ      栗田  30000
10-6 ゼンノロブロイ   バラファミー    加藤征 30000
10-7 メイショウサムソン フェザーレイ    杉浦  36000
10-8 ゼンノロブロイ   メジロヴィーナス  牧   36000
10-9 ダンスインザダーク ラストリゾート   高柳  26000
10-10 キングカメハメハ  レストレスハート  武市  36000

関東牝馬
10-11 キングカメハメハ アドマイヤマジック  大竹  32000
10-12 フジキセキ    アネモティス     松山将 24000
10-13 ネオユニヴァース クルナコーヴァ    木村  30000
10-14 ダイワメジャー  シルクラジアンス   大久保洋26000
10-15 キングカメハメハ ショウナンタレント  ニノ宮 32000
10-16 ゼンノロブロイ  ヒカルバイオレット  高木  24000
10-17 ウォーエンブレム フーラクサ      田中剛 20000
10-18 サムライハート  ミスヒテン      畠山重 10000
10-19 ダイワメジャー  ムーンフェイズ    尾関  24000
10-20 アドマイヤムーン リリウム       鈴木伸 20000

関西牡馬
10-21 ジャングルポケット アーモンドパサー  山内  24000
10-22 マンハッタンカフェ ウィストラム    浅見  44000
10-23 ネオユニヴァース  オーバーザウォール 石坂  44000
10-24 ブラックタイド   カメリアローズ   佐々木晶32000
10-25 ホワイトマズル   キャトルゼゾン   佐々木晶24000
10-26 シンボリクリスエス クロースシークレット小崎  36000
10-27 グラスワンダー   サンデーキッス   池添  24000
10-28 グラスワンダー   シルキーヒロイン  藤沢則 20000
10-29 スペシャルウィーク シルクユニバーサル 松永昌 60000
10-30 ステイゴールド   スターバイオレット 西浦  36000
10-31 ディープインパクト スペリオルパ-ル  松田博 70000
10-32 ダイワメジャー   タイムトラベリング 木原  32000
10-33 メイショウボーラー バルチックチル   河内  16000
10-34 クロフネ      フィールドサンデー 平田  30000
10-35 シンボリクリスエス プリンセスゴールド 北出  36000
10-36 チアズブライトリー マイディアガビー  山内  16000
10-37 ディープインパクト マチカネタマカズラ 池江  100000
10-38 ウォーエンブレム  マミーズジュエリー 松田博 36000
10-39 メイショウサムソン ライクリーティナ  西園  28000

関西牝馬
10-40 アドマイヤメイン  エクリチュール   荒川  16000
10-41 ゼンノロブロイ   コープランズナニー 領家  32000
10-42 アドマイヤムーン  コーレイ      村山  24000
10-43 ゼンノロブロイ   シンメイジョイ   吉村  20000
10-44 ダンスインザダーク スカーレットローズ 高野  24000
10-45 プリサイスエンド  トウカイパートナー 中村均 18000
10-46 アグネスタキオン  トラヴェルチーム  長浜  32000
10-47 ネオユニヴァース  ドリームモーメント 牧田  20000
10-48 ウォーエンブレム  プチノワール    須貝  30000
10-49 キングヘイロー   ブランシェリー   清水出 20000
10-50 キングカメハメハ  プリンセスカメリア 野中  32000
10-51 ディープインパクト リードストーリー  藤原英 56000
10-52 Dansili   レトⅡ       大久保龍50000

間違ってたらごめんちゃ!

なんと、関東のあの厩舎と関西のあの厩舎の馬がおらんちゃ!そのかわり関西の有力厩舎が増えましたな。





2011_08
07
(Sun)23:03

募集馬説明会行ってきました

誰ですか、会場で携帯落としたアホは…。オレやって(笑)

いろいろ聞いてきました。こういう時はいろいろ直接聞かなきゃいかん!
こういうイベントはいんでないかい?来年もぜひやったほうがいいね。
天栄の厩舎長や○○調教師にもお話を聞けました。おいらのこと厩舎長が覚えてたのはびっくしたが。
なにか聞きたいことあればどうぞ。ただし、いつもうちのブログに遊びにきていただいているお仲間さん限定でお願いします。
2011_08
07
(Sun)18:48

速報

プリっ子は藤沢和雄厩舎です。ガーン…。ちなみに8万です。
マチカネタマカズラのディープは最高値の10万で池江泰寿厩舎です。
リクエストあれば、どうぞ。可能な限りお答えします。
2011_08
07
(Sun)17:33

お知らせ

これからシルクの募集馬説明会へ行ってきます。
今週はPOG関連はお休みします。
2011_08
07
(Sun)15:53

箱根ぶらり旅 その2

久しぶりにロープーウェイで大涌谷にきました。


大涌谷
大涌谷
大涌谷
大涌谷
この日はかなり雲が多かったですね。


大涌谷
このあたりで有名な黒玉子を作ってますよ。おいらとても美味いとは思わないし、5個で500円は高いよね。


大涌谷
大涌谷
遊歩道を歩いていると北海道の登別温泉の地獄谷を思い出します。


大涌谷
大涌谷から早雲山への途中の景観は圧巻です。


大涌谷
翌日もちょこっとだけ大涌谷へきました。


ここで新たな大涌谷名物を…。

大涌谷カレー
大涌谷カレーです。食べログとか見ると意外とよさそうなことを書いていましたので、少し気になってました。おいらカレーに関しては食べ歩いてますけど、普通はこういうところでは食べないんですね。いわゆる観光地の味と言うんですかね、がっかりするだけだし。
なので、少し期待するところがあったんですけど、いわゆる観光地のカレーとしては多少はマシですが、期待しすぎだったんでしょうね。カレーを前面に出すレストランのわりにははっきり言ってたいしたことないし、値段もちょっと割高の観光地価格のような…。厳しいこと言うようですが、カレーの能書きに味が完全に負けてますね。
せめて適正な価格ならまあいいんでしょうが、これで950円は少し高い。観光地価格ですね。特別なもの使ってるわけじゃないし、量だってやや少なめだしね。どうせならもう少し焙煎したたまねぎを増やした方がいいんじゃないだろうか。
ちなみに私は大涌谷カレーを食べましたが、このカレーはご飯より麺のほうがあうかもしれませんねえ。美味いカレーというのはご飯がすすむものですが、そんな感じは残念ながらなかったですが、麺類、特にスパゲティは相性がそこそこいいかもです。
ガッカリ感が強かったので、ちょっと辛口に書いちゃいましたよ。


『大涌谷スカイレストラン』


大涌谷スカイレストラン
※こちらは箱根ロープーウェイのHPです。


~つづく~
2011_08
07
(Sun)10:19

箱根ぶらり旅

先週2日間夏休みをとれたので、箱根に行ってきました。車ではよく行くけど、今回は箱根フリーパスを使って電車とバスでまわってみました。

小田原城
小田原城
小田原城
小田原城

城門から中に入って進んでいくと…。




小田原城
小田原城

天守閣があらわれました!



小田原城

この方向に有名な石垣山一夜城があったようです。突然、城ができて北条氏政、氏直親子は動揺したことでしょうね。



3種の魚介のジェノベーゼ

この日のランチはお目当ての洋食のスコットがお休みだったので、箱根湯本駅前のイタリアン『オルテンシア』でパスタにしました。3種の魚介のジェノベーゼにしたのですが、おいしかったですよ。


『イタリア食堂オルテンシア』

ランチの後は一路芦ノ湖へと向かいます。

箱根登山鉄道
まずは箱根登山電車で強羅へ。

箱根登山ケーブルカー
続いてケーブルカーで早雲山へ。

早雲山駅からこの山が見えます。

早雲山
明星ヶ岳という山なのですが、ここは大文字焼きの行われる山。お祭り当日はここは絶景ポイントになりますね。かなり混雑するんだろうなあ。
※うっすらと“大”の字が見えますか?

箱根登山ロープーウェイ
早雲山からはロープーウェイで大涌谷へ。ロープーウェイに乗ること自体かなり久しぶりなんですが、昔と違って、今は大涌谷で桃源台方面に乗り換えなのね。以前は早雲山から桃源台まで通しでしたが、ぜんぜん知りませんでした。


~つづく~




2011_08
06
(Sat)21:44

シルクフェリーチェ、今度こそ!

シルクフェリーチェの出走情報です。

シルクフェリーチェ/函館2R 3歳未勝利(牝) (D1,700m)
          13頭 54kg 藤田      発走10:20

前走は惜しい競馬になりましたが、連闘で使われた反動もない事から、今週の出走を決めており、調教師は「最終的にどの番組にするは現地の担当者に任せたので、あとは前走のような競馬をしてくれれば勝ち負けしてくれると思います。ここまで使い詰めで来ているので、疲れはあると思うけど、他の馬も同じだと思うので、なんとか決めてくれると良いね」と話しています。

前走が強い競馬でしたので、他の馬は逃げると陣営は豪語してましたが(笑)1頭やっかいなのがいますね。ただ、この馬が自分の競馬をできればまず勝てると思っています。こういう馬には藤田騎乗は心強い。スタートさえ決まれば大丈夫でしょう。


夜はシルクの募集馬説明会に行ってきます。今日、オフィサーとウェッジが勝ってますからフェリーチェも勝って説明会を盛り上げねばならんね。
プロスペリタ、早くも入厩ですね。ほんと今年の2歳馬はここまで順調だなあ。


2011_08
06
(Sat)10:02

うちのお馬さんの近況です(古馬)

シルクの古馬のみなさんの近況です。

シルクマタドール [父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場と坂路を併用してキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「坂路も使いながら、20秒程度のキャンターを中心に乗り込んでいます。馬体も戻ってきましたし、適度に気合も乗っていて、良い雰囲気ですよ。今の感じでしたら、問題無くこなしていけそうです」と話しています。

復帰はどのあたりを想定しているのか気になるところです。秋の新潟になるんでしょうか。

シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
札幌ダートコースでキャンターの調整で、3日に時計を出しています。調教師は「今週の追い切りの動き次第で使うかどうか決めるつもりでしたが、元々攻め駆けする方ではないけど、もう一つ動きが重いので、今週は使わずに来週の札幌で使う予定に変更しました。輸送もあまり得意な方ではないし、札幌開催の方が負担も軽くなるので、丁度良いと思います。来週しっかり追い切りをこなせば、良い仕上がりになると思います」と話しています。

入厩したら状態関係なくさっさと使うとしか思えない厩舎が珍しく2週も出走を見送りました。状態がよほど悪いんじゃないかと心配になりますね。

シルクアーネスト [父グラスワンダー:母ティアドロップス]
先週2着でした。道中は6番手でレースを進めると、勝負処で気合を付けて押し上げ、先団を射程圏に入れて4コーナーを回りました。そして直線では、勝ち馬に追い比べで及ばなかったものの、外から末脚を伸ばして、2着を確保しています。調教師は「今週一杯様子を見て、硬さが解消すれば札幌2週目・ポプラSに向かいたいと思うけど、ハンデ戦だし、あまり無理はさせたくないので、放牧に出して秋に備えることも考えています」と話しています。

この厩舎だと多少無理してでもポプラSにいきそうな気もしますけど、もちろん希望は放牧です。これだけ無理して数を使っている馬ですから休ませる時はしっかり休ませることも大切ですよね。




2011_08
06
(Sat)09:46

うちのお馬さんの近況です(グリーンファーム)

グリーンのみなさんの近況です。

・3歳馬

キープザブレイヴ
7月31日(日)新潟・未勝利・芝2200mに村田騎手で出走し、14着。8月3日、池上調教師より連絡があり「レース後も問題はありません。ただレースを使ったなりの疲労はある様子ですので、短期放牧に出すかもしれません」とのこと。5日、再度池上調教師から連絡があり「少し回復が遅いので短期間の間放牧に出したいと思います」とのことで、今日(5日)、セグチレーシングステーブル(イバラキ)に放牧へ。(8月5日更新)

芝でも全くいいところなかったですね。ほとんど進境らしい進境も見えず厳しくなってきましたね。しかもここで短期放牧。場合によっては次がラストチャンスかな?


・2歳馬
ウィングドウィール
7月23日(土)新潟・芝1600mに木幡騎手でデビューし、3着。レース後、馬体回復のために、7月27日山元トレーニングセンターに放牧へ。8月3日、牧場担当者から連絡があり「現在はレースの疲れを取るのと、馬体回復のために、ウォーキングマシーンによる調整を行っています。レースでの疲労が取れ、馬体が回復次第、乗り運動での調整を始めたいと思います」とのこと。(8月3日更新)

強めの調教ほとんどなしでデビューしましたから、上積みはそれなりにあるはず。なるべく早めに帰ってきてほしいですね。

ハートオブグリーン
徐々にペースアップ中。現在はダク3000m、キャンター3200m(20-20)中心に、週1回、坂路1本(14秒)の調整。場長の話では「しっかりと負荷のかかるメニューをこなしながら、馬体重が増加傾向にあるように、体調面に不安な点はなく元気一杯です。騎乗スタッフの指示にしっかりと従って運動できており、速めのキャンターでは気持ちの入った動きが出来ています」とのこと。五十嵐調教師は「暑さが落ち着いた頃に入厩させたい」という考え。7月20日の馬体重505キロ。(8月3日更新)

うまくいけば秋の早い段階で入厩できるかもしれませんね。暑さに負けずに元気に夏をこえてほしいですね。