2013_04
30
(Tue)23:00

マタさん厩舎に新たな仲間が!!

まずはお詫びから。すみましぇ~ん、POGのご報告が週末に頑張りますゆえ、今週はお休みをば…。


さて本日、マタさん厩舎に新たな仲間が加わりましたので、ご報告いたします。

org_kinkyo_MachikaneHayate11_15_convert_20130430224812.jpg
レッドアライヴ 父マンハッタンカフェ 母マチカネハヤテ 牡 松永幹厩舎予定

13.04.30
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩4000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重457キロ。
担当スタッフ「週2回直線走路2本登坂のメニューでしっかり乗れています。ザ石を発症した蹄に違和感もなく、このまま進めていけそうです。肉体面の鍛錬と共に精神面での強化も図るべく工夫して乗っています」



当初の予定通り、この馬に本日アタックしました。気性は少し気になりますが、いいスピードを持っていると思います。遅生まれですので、あせらずじっくりいけばいい。まあ、年末くらいにデビューできれば、とは思いますけど。
本馬には芝の短めのところで、息の長い活躍を期待しています。きっとその期待に応えられるだけの馬だと信じています!
ご一緒の方、よろしくお願いします!!


※どうでもいいと言えばいいんですが、今年のマタさん厩舎の2歳には、マチカネっ子が本馬で3頭目です(笑)



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2013_04
29
(Mon)19:51

GW前半戦

なんか気がついたら今日で2013GWの前半戦終了なわけでして…。なんか、前半戦はちょっと物足りなかったような…。こりゃあ後半戦はしっかり巻き返したるで!

…というわけで、マタさんの2013GW前半戦のおさらいだす。

まず初日の土曜日は…。真鶴の親戚の家まで蕗をとりにいってきました。おいら蕗は食べないのだが、お友達に蕗が好きな方がいらっしゃる。したがって、親父のおともで蕗をとりに行ったわけだが…。疲れました。たかだか数時間だけど、これはほんと疲れるのよね…。まあ差し上げた方が喜んでいただけるので、やりがいはあるんですけど。

そして2日目の日曜日。行ってきましたで、一昨年も行ったあの場所です!


P1120059_convert_20130429191121.jpg
P1120063_convert_20130429191221.jpg
どーです、お客さん!秩父の羊山公園の芝桜です。一昨年がほぼ完ぺきに満開だったので、若干見劣りするような気もしますが、見事なものです。


P1120064_convert_20130429191431.jpg
P1120068_convert_20130429191533.jpg
P1120075_convert_20130429191631.jpg
P1120083_convert_20130429191705.jpg
P1120090_convert_20130429192010.jpg
とにかくこの美しいピンクのじゅうたん…。美しいと言わず、なんと表現する!!
花の香りも気持ちよく、こんなに天気がいいと本当に素晴らしい。ちーとばかり暑かったけどね。


ところで、みなさんはご存知ですか?首都圏から秩父へ行くと言えばまず浮かぶのは西武鉄道。しかし、不採算を理由に西武鉄道の秩父線を廃止しようって言ってるアホがいるらしい。そりゃあいかん!なんとかこの美しい芝桜を楽しめるように、みんなで頑張らないといかん!

ということで、

マタさんは西武鉄道を応援します!!


ただし、西武ライオンズは応援ぜんぞ!千葉ロッテマリーンズがあるでな(笑)



マタさんのGW前半戦、3日目はこんなところに行ったのですが、詳しくはマタ!



P1120110_convert_20130429194528.jpg
どこぞの港にいるどでかい船。なんでも6000人が乗るらしい。まあ仮にジョージとでも呼んでおきましょう。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





2013_04
28
(Sun)07:20

東京TC出資検討

すみません、また懲りずに追加出資ネタです(汗)
もうこの2頭に絞りました。明後日にも決断します!

マチカネハヤテの11
父マンハッタンカフェ 母マチカネハヤテ 牡 松永幹厩舎予定

厩舎で少し躊躇してますが、やはり最有力候補です。気性が少し気になりますが、短いところでやってくれると思います。





アルウェンの11
父ゼンノロブロイ 母アルウェン 牝 鹿戸厩舎予定

マニエラの11も考えてましたが、こちらに絞りました。馬体のシルエットが好みだし、アドラーブルの孫という血統もいいです。上も走ってますしね。





ご意見あれえばよろしくです。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_04
27
(Sat)16:31

レッドルーラーダービーを断念、秋へ

レッドルーラーはやはりダービーを断念して秋に備えることになりました。

レッドルーラー
2013.04.26
(ノーザンファームしがらき)
本日、松田師が来場し状態を確認しました。現在も日によって右トモの送りが悪いことがあり、今後を考え、今は無理をさせずダービーへの出走は断念し、目標を秋に切り替えていく事になりました。馬の様子を見ながら、北海道への移動を含め検討していきます。

2013.04.18
(松田博厩舎→ノーザンファームしがらき)
丸馬場でダクを踏んでみて歩様を確認したころ、右トモの踏ん張りが利かないとのことなので、大事を取って、明日ノーザンFしがらきへ移動予定となりました。しがらきでも、再度しっかり検査をしてもらい、一週間ほど様子を見ます。経過が全く問題ないと判断されれば、帰厩させダービーを目指しますが、少しでも不安があるようなら無理せず休養させる方針です。

2013.04.17
(松田博厩舎)
本日は引き運動の調整でした。レントゲンを撮って、一通り検査をしましたが異常は見られませんでした。昨日、筋肉注射の処置をしたため、今日は1時間程度厩舎周りを引き運動にて調整しました。今のところ大きな問題はありませんが、引き続き様子を見ながら慎重に経過を観察していきます」

2013.04.15
4月14日レース後談
川田騎手「道中はいつも通り後方から進める形でしたが、流れも速くペースは向いているかと思いました。馬自身の手応えも良かったのですが、徐々に上がって行こうと思った3コーナー過ぎに、右トモを滑らせるような面が見られたので、そこで無理はせずひと呼吸置きました。その後、4コーナーでもう一度追いましたが、直線に向く辺りで他馬と接触するような面もあり、その時にまたトモがついていかないような感じになってしまいました。その状態で追っても余計に走りがバラバラになってしまうので無理はさせませんでした」
松田調教師「上がりの歩様なんかは問題なかったが、レースが終わったばかりで興奮しているから、症状に見せないケースもある。今のところは問題ないが、戻って馬体チェックをしてから今後のことは考えます」



今年は私にとって節目の年なので、この年のダービーに愛馬を出走させようと大型補強に取り組んできましたので、目標達成を目前にして本当に残念ですが、皐月賞のレースを見れば休養が妥当なのは当然の判断かと思います。ここはしっかりとリフレッシュして秋に備えたいですね。神戸新聞杯でしっかり権利をとって菊花賞を狙いたいですね。それだけの馬だと思っていますので。
結果的にデビューから間隔をあけて使ってきたとはいえ、ずっと放牧に出ることなく頑張ってきましたから少し疲れもあったんでしょう。それがアクシデントにつながったのかもしれません。でも、それは結果論。皐月賞までの過程はさすがは松田博先生と思わせるもの。ぜひ、先生にはこの馬で菊花賞をとりにいっていただきたいと思います。
ルーラーにはしっかり休んで、痛いところも治してほしいです。
ダービーに出れない分、オークスに全力投球します!!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





2013_04
24
(Wed)12:52

馬欲しい病発病??

いかん、どうやら馬欲しい病が発病の気配…。

この馬にするか…。
サンタエヴィータ


いやこっちにするか…。
カイザーヴァルツァ


さらには外車2頭も追加募集になるし、どの馬にしようか非常にワクワクしています。でも、もしも残口警報がでてしまったら速攻でいってしまいそうなので、できればもう少し時間がほしいですねえ。理想は見学会でじっくり選べればいいんだけどねえ。まあ、上の馬は天栄にはいらっしゃらないわけだが…。


シルクは残口見ながらにはなりますが、もう少し様子見しますが、来週にも東京TCで追加出資に踏み切る予定です!
候補は2頭です。


今のところこの馬にする予定です。
マチカネハヤテの11


あるいはこっちにするか…??
アルウェンの11
この馬、なかなかの好馬体じゃないですか?血統も悪くないですし、できれば2頭ともほしいくらい(汗)



あと1週間、しっかり悩みます。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






2013_04
23
(Tue)07:28

外国産追加募集

シルクで外国産馬の追加募集をやるようですね。


①父Dunkirk 母Great Deep Bay 牡 手塚厩舎予定

②父Zensational 母Turtle Creek Babe 牡 音無厩舎予定


シルクの2次募集とか追加募集というとあまりいい印象はないのですが、今回の2頭は予定厩舎とかみても少しは期待してもいいのかな?もう天栄にいるみたいだし、来月の天栄トレーニングツアーでも見れるはず。もしかしたらツアーの目玉になるかもしれませんね。正直言って、2頭の血統はよくわかりませんが、パッと見た感じでは音無先生のほうの馬が少し気になります。まあ、追加出資をするうえで選択肢が広がることはいいことなので、ツアーを楽しみにしています。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_04
21
(Sun)17:23

『第5回シルク応援隊杯POG』~4/21

2週間お休みをいただきましたので、久しぶりのご報告になります。桜花賞、皐月賞が終わりましたが、みなさんの指名馬から優勝馬は出ませんでした…。こうなると勝負はおそらくはダービー終了まで多くの人に逆転優勝の可能性のある展開になるのかもしれませんね。目の離せない終盤戦になりそうです。

それでは今週の結果です。今週は優勝馬は1頭だけだったんですが、その一頭が問題です(笑)

デニムアンドルビー、フローラS優勝!!桐生一馬さん、お見事!!単独指名です!!
人気でしたけど、よくぞオークスに間に合いましたね!!



さあ、順位です。

1,桐生一馬さん 34450 +5000

2,ふじさん 32104 +75

3,たける。さん 30290

4,ヨッシーさん 27315 +240

5,プレノさん 26489 +0

6,菜の花さん 25815 +480

7,ヒトシさん 23655

8,シルクオールスターズ 23455

9,マタガールズ 23450 +0

10,タカさん 22660 +0

11,人参兄弟(キャロットオールスターズ)22082 +150

12,藤太さん 21835 +0

13,zinさん 20690

14,とおるさん 19950 +0

15,たあくん 19645 +0

16,じゃっぴさん 18515 +315

17,マタさん 18205 +200

18,ぶらんくんのパパさん 18139

19,キャンターさん 17855 +280

20,え~さん 17710 +130

21,クロロさん 17160 +0

22,タジさん 17115 +0

23,むーたんさん 16510

24,シルクの竜巻さん 15900 +0

25,ぷ~さん 15750 +180

26,黒幕隊員(レッドオールスターズ) 15405 +110

27,まめごまさん 14770 +280

28,ぼんちゃんさん 14690 +520

29,愛犬マックくん 13960 +0

30,ひろみ2号さん 13935

30,ゴン太さん 13935 +1300

32,まっきーさん 13905 +75

33,長谷川枕山堂さん 12245 +130

34,ダテスイキョウさん 12215 +280

35,菊姫さん 12089 +0

36,焼魚定食さん 11730 +280

37,カワハギさん 11275 +410

38,トラジマさん 11250

39,ごえもんさん 10535 +330

40,びびっとオレンジさん 9535 +240

41,ロード雑草軍団(ロードオールスターズ)8395 +0

42,オニオンブラザーズ(ユニオン選抜)3846 +0

43,モハマタ殿下 3565 +0



桐生一馬さん、逆転で首位浮上!一馬身のリードです!!



それではマタ来週!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村







2013_04
21
(Sun)14:35

うちのお馬さんの近況です(東京TC2歳馬)

東京TCの2歳のみなさんの近況です。


タッチフォーゴールドの11(レッドオーラム)
タッチフォーゴールドの11
13.04.19
(山元トレセン)
担当スタッフ「この中間も順調に乗り込むことができています。メニューは坂路14-14に周回という内容。まだトモが緩くて前輪駆動なところはありますが、血統馬らしく動きにはいいものを感じます。しっかり力を付けて来たら本当に楽しみですね。お兄さん同様、まだまだこれから変わってくる馬だと思いますよ。この馬も山元ではゲートの各項目を順調にクリア。こちらでの合格レベルにありますので、特に問題はないですね。一度トレセンに入れてゲート合格を目指すという話もあるようなので、移動も頭に入れつつ進めていきたいと思います」

13.04.12
(山元トレセン)
担当スタッフ「引き続き坂路と周回コースでの調整を行っています。馬体重は464キロ。まだ若干の緩さは残していますが、それでも坂路では15-15で上々の動きを見せていますし、これからの伸びしろという点では十分に期待できる馬だと思っています。ゲート練習でも嫌がる素振りは見せないですし、入り・駐立ともに問題なく進められています。このまま良いイメージで進めて行けそうですね」


非常に順調で、この分だと近いうちに栗東近郊へ移動する可能性も十分ですね。ゲート試験を早めに通そうってことは、これは夏競馬からの始動も十分。決して早熟タイプとは思えませんので、このままなら本当に楽しみ。今のところこの馬で、昨年に続く2歳女王の座を目指したいと思っています。


サセッティの11(レッドカイザー)
サセッティの11
13.04.15
(ノーザンファーム空港)
担当スタッフ「週2回900m坂路1本、週1回は同メニューで2本消化、ペースはハロン15~17秒を日によってメリハリをつけています。まだ精神的な幼さは残していますが、稽古は順調ですし、体の造りも日ごと良くなっています。当初は秋からという話でしたが、場合によってはもう少し早まる可能性もありそうです」

13.03.29
(ノーザンファーム空港)
週2回900m坂路×1、週1回900m坂路×2(ハロン16~17秒)。馬体重506キロ。
担当スタッフ「2週前にリフレッシュを兼ねて楽をさせましたが、その時でもトレッドミルでしっかり負荷は掛けていましたし、今週からは坂路を再開しています。500キロ超の大きな馬ですが、全体のバランスが良く見栄えがしますね。父の産駒に多く見られる後駆の緩さも感じさせません。精神面の幼さが課題ではありますが、ここまで順調に来ています」


この馬も極めて順調。夏競馬には全くこだわりませんが、秋予定を前倒しする可能性があるってことは、順調さの何よりの証明でもあります。クラシックののせたい一頭です。


クーデンビーチの11(レッドレイチェル)
レッドレイチェル
13.04.15
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重450キロ。
担当スタッフ「だいぶ軌道に乗ってきましたね。直線では常時ハロン17秒で乗れていますし、週2で15秒も消化できています。乗りながら馬体重が増えてきたのもこの馬としては良い傾向でしょう。ここにきて良化著しい一頭です」

13.03.29
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重444キロ。
担当スタッフ「現在は直線ダート走路でハロン17秒、週2回ハロン15秒のメニュー。体を無駄なく使えるようになってきて軌道に乗ってきましたね。しっかり食えるようになってきたのが好調の要因でしょう。さらに鍛えて上を目指します」


順調ですけど、時間は少しかかると思います。2歳戦は厳しいかもしれません。ただし、もともとそのつもりで出資していますから問題ありません。この世代の東京の穴馬的存在ではないかとみています。秋にどんなふうになっているか楽しみです。


ハリウッドドリームの11(レッドアルゴ)
ハリウッドドリームの11
13.04.15
(ノーザンファーム空港)
担当スタッフ「この中間、右前脚の軽い捻挫のため、運動を休ませていました。友道先生の方では、ゴールデンウィーク明けにも移動を考えたようなのですが…。申し訳ありません。幸い症状は軽く、そろそろトレッドミルの調整を再開しようと考えています。気のいい馬で仕上がりは早そうですが、兄の活躍を見ても決して早熟というタイプでもないと思うので、改めてしっかり調整していきたいと思います」

13.03.29
(ノーザンファーム空港)
週3回900m坂路調整(うち2回は2本、1回は1本乗り。ハロン16~17秒)。馬体重560キロ。
担当スタッフ「この中間から坂路調整を再開しています。気性的にうるさい面を秘めているので、リフレッシュを挟んだことが良い方に作用していますね。坂路再開後もスムーズに稽古に励んでいますし、肉付きや筋肉の張り出しなども良化しています。馬体や稽古の走りから、いかにもパワーとスピードがありそうな馬ですよ」


残念ながらGW明けにも移動って話はなくなってしまったと思いますが、大した問題ではないと思います。夏競馬にこだわる必要は全くないと思いますし、無理せず秋以降でも問題ありません。まあこれ以上馬体重は増えてほしくありませんけどね(笑)


※様子見中のみなさん

マイノチカラの11(レッドフォース)
マイノチカラの11
13.04.15
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重456キロ。
担当スタッフ「ソエはもう影響ありません。この時期に出てしまって却って良かったかもしれません。直線走路でハロン15秒も開始しましたが、このぐらいの方が馬も気分良く走れるようで、相変わらずスピード感のある動きを見せています」

13.03.29
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重455キロ。
担当スタッフ「右前ソエの方はもう心配ありません。現在は直線走路に戻し、ハロン17秒で走らせています。すぐにハロン15秒も再開できそうですよ。まだ気性面に幼さは残しますが、逆を言うと今ぐらいの調教では余裕があるということ。しっかり鍛えていけば、心身共に成長が見られそうです」


アルウェンの11(レッドルシアン)
アルウェンの11

13.04.15
(ノーザンファーム空港)
担当スタッフ「引き続き坂路主体の調整です。週4回、900m坂路2本をハロン17秒のペースで乗っています。馬体重は446キロ。極端な増減もなく来ていますが、理想はもう少しふっくらしてきて欲しいですね。まだ速いところはやっていませんが、今のこの馬に合わせたメニューでしっかりとした体づくりを行っています。順調です」

13.03.29
(ノーザンファーム空港)
週4~5回900m坂路×2(ハロン17秒)。馬体重450キロ。
担当スタッフ「引き続き坂路主体の調整を続けています。乗りながら、微増ながらも馬体重が増えているのは良い傾向だと思います。それでもまだ全体に華奢に映るので、今しばらくは現行メニューで土台をしっかりさせたいですね。全体に伸びのある馬体ですし、首や胸のボリュームはある方なので、稽古が身になってくれば楽しみですよ」


マニエラの11(レッドクラリス)
マニエラの11
13.04.15
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重481キロ。
担当スタッフ「常時、直線ダートでハロン17秒、週2でハロン15秒も織り交ぜて進めています。もともと順調にきている馬ですが、ここにきてさらにリズム感の良い走りに変わってきています。この調子で進めていきたいですね」

13.03.29
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重477キロ。
担当スタッフ「現在は直線ダート走路でハロン17秒、週2回ハロン15秒のメニュー。硬さもなくスピード感のある動きを見せています。動きに力強さも出てきていますし、これでもう少し体に厚みが出てくれば、現状としては言うことありません」


先日書いたマチカネハヤテの11はここでは取り上げませんが、今のところ東京の候補馬の中では最上位かな?
マイノチカラの11は血統でいけば一番欲しい馬。気性が気になりますが、いいスピードを持っていそうです。ただ、距離は短めになりそうなのが少しネックです。
アルウェンの11は自分の中で最近評価があがってきた馬。馬もいいのですが、母系は祖母アドラーブルが私の競馬キャリア初期のオークス馬と思い入れがあるし、鹿戸先生ってのもいいです。
マニエラの11はまだ未出資のハーツクライ産駒で、スピードありそうなのがいいですね。気になるのは母の父がフォーティーナイナーであること。どうしてもこの血統はダートよりになってしまう印象が強いんですよね。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_04
21
(Sun)10:04

うちのお馬さんの近況です(シルク2歳馬)

シルクの2歳のみなさんの近況です。

ビューロクラート [父ディープインパクト:母キャリアコレクション]
ビュ-ロクラート
北海道・ノーザンファーム空港在厩。引き続きウォーキングマシンでの調整で様子を見ています。担当者は「この中間に左飛節にショックウェーブを行いました。すぐには良くならないでしょうし、しばらくはウォーキングマシンで様子を見ることになると思います。馬体重は479kgです」と話しています。


ちょっと時間かかりそうですね。無理をしても仕方ないし、じっくりといきましょうか。出資当初は秋競馬をイメージしていたけど、軌道修正せざるを得ないでしょうね。


ハワイアンブロー [父キングカメハメハ:母マチカネハナサソウ]
ハワイアンブロー
北海道・ノーザンファーム空港在厩。週3回は屋内坂路コースをハロン16〜17秒、内2日は2本のメニューをこなしています。担当者は「ここまで非常に順調に進められていますよ。これまでは週1回だけ行っていた坂路2本の調教を今は週2回に増やしました。それでも疲れを見せずに頑張ってくれています。馬体重は493kgです」と話しています。


特にこれといった変化はありませんが、引き続き順調に乗り込まれているようで、好感が持てます。強いて言えばもうあんまり馬体重は増えてほしくない気もしますが、このまま順調に乗り込み続けていけば、当初の想定よりも早く動きがあるかもしれません。3歳になってからのでデビューをイメージしていましたが、もしかしたら年内の競馬もあるかも。


グロリアストレイル[父ネオユニヴァース:母レジェンドトレイル]
グロリアストレイル
北海道・ノーザンファーム空港在厩。週2日は屋内坂路でハロン16〜17秒のキャンター2本、週1日は屋内坂路でハロン15秒、残り3日は屋内周回コースでスローキャンター1,500mの調教を行っています。担当者は「調教師は来るたびにこの馬の成長を感じており、早めに入厩させてまずはゲート試験まででも進めたいと考えているようです。24日にノーザンファーム天栄へ向けて移動しますが、天栄トレーニングツアーが終わったら入厩することになるでしょう。前向きさがあり非常にいい感触です。馬体重は464kgです」と話しており、24日に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動する予定になりました。


これはもう完全に夏競馬を意識していいかもしれません。馬体もだいぶしっかりしてきたように思います。おそらく天栄のトレーニングツアーでもかなり人気を集めるようになるんじゃないかと思います。


デジタルフラッシュ[父アグネスデジタル:母マチカネベニツバキ]
デジタルフラッシュ
北海道・ノーザンファーム早来在厩。ウォーキングマシンの運動と、トレッドミルでキャンターの調教を行っています。担当者は「トレッドミルでキャンターを始めていますが、歩様などは変わりない様ですね。ここまで順調に立ち上げられていますが、乗り運動を再開できる時期を無理には決めず、馬に合わせた調教を行っていきます。馬体重は468㎏です」と話しています。


ビューロクラートほどではないかもしれませんが、この馬も時間かかりそう。ただ軌道に乗ってくれば仕上りは早そうな気がしますので、あせらずじっくりと良化を待てばいいと思っています。


メジャースタイル [父ダイワメジャー:母カムホームウィズミー]
メジャースタイル
北海道・ノーザンファーム空港在厩。週3日は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンターを1本〜2本、週3日は屋内周回コースで軽めの調教を行っています。担当者は「リフレッシュ明けもすぐにペースを戻せたように、良い状態をキープしながら成長も促せるという、この時期理想的な調教過程を踏んでいます。速い調教はこれからですが、どれだけ動けるか今から楽しみです。馬体重は500㎏です」と話しています。


グロリアストレイル同様にこの馬も夏競馬からいけそうです。このまま順調にいけば2歳戦はかなりやってくれそうな気がしています。


ローブデソワ   [父スペシャルウィーク:母ベルベットローブ]
ローブデソワ
北海道・ノーザンファーム早来で調整中です。週3日は屋内坂路コースでハロン15〜16秒のキャンターを1本、残りの3日は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2,400mの調教を行っています。担当者は「この中間から坂路入りの日数を増やし、ペースもハロン15秒まで進めましたが、相変わらず良い動きを見せていますね。調教師と相談した結果、この後はしがらきで調整していくことになり、来週24日にこちらを出発、天栄でワンクッション入れて、26日にしがらきへ移動する事になりました。馬体重は491㎏です」と話しています。


脚元のことが心配ではあったのですが、今のところ全く問題なし。やはり出資に踏み切って正解だったかもしれません。早くもしがらきに移動とのことで、順調なら夏競馬後半か秋にもデビューが期待できそうです。



※出資検討中のみなさん

アムールスキー  [父ゼンノロブロイ:母ビワパシフィカス]
アムールスキー
北海道・ノーザンファーム空港在厩。週3日は屋内坂路コースをハロン16秒で1本、残りの3日は周回コースで軽めのメニューを行っています。担当者は「これまでは終いのペースをジワッとあげる調教を行っていましたが、体力も徐々に備わってきたので、スタートからハロン16秒のラップを刻んで坂路を上っています。早目から始動というタイプではないかもしれませんが、非常に順調です。馬体重476kgです」と話しています。

カイザーヴァルツァ[父ゼンノロブロイ:母プンティラ]
カイザーヴァルツァ
北海道・ノーザンファーム空港在厩。週3日は屋内坂路コースでハロン15〜17秒のキャンターを1本〜2本、週3日は屋内周回コースで軽めの調教を行っています。担当者は「終いだけ15秒に伸ばす調教を開始して、その後コンスタントに変わり無く乗れています。ヘコたれるところは全然見せませんし、動きも良いですよ。これなら天栄でもしっかり動いてくれると思います。本当に良くなるのは、もっと先だと思いますが、この時期でこれだけ動ければ思っていた以上に良化が急だと思います。502㎏です」と話しており、24日に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動する予定になりました。

ともにゼンノロブロイ産駒の牡馬ですが、当初はゼンノロブロイ産駒にはこの世代ではもう出資しない方向でしたが、解禁します。やはりこの世代はゼンノロブロイにいい繁殖が集まっており、この世代で結果が出ないと一気に立場が厳しくなりそうな予感。注目度では後者のほうですが、前者も血統が素晴らしいですからね。自分の中では現状では後者がややリードしています。


サンタエヴィータ [父Smart Strike:母エヴィータアルゼンティーナ]
サンタエヴィータ
北海道・ノーザンファーム空港在厩。週2日は屋内坂路コースでハロン16〜18秒のキャンターを2本、残りの4日は屋内周回コースで軽めキャンター2,400mの調教を行っています。担当者は「継続して乗り込んでいますが、まだまだこれから成長するタイプだと思いますので、焦らずジワジワとペースを上げている段階です。脚元・体調面に不安はありませんので、暖かくなれば大幅な変わり身が期待出来るはずです。馬体重は451㎏です」と話しています。


募集開始当初から一貫して注目してきた馬ですが、ここにきてグッとよくなってきた印象があります。早生まれですが、少しゆっくりめの成長なんでしょうね。このままいけばもしかしたら一発長打の期待できる馬ンいなるかもしれません。マツパクさんの馬に出資できるチャンスももうそんなにないかもしれませんし。できれば天永の見学会で見たかったのですが、それで状態に悪い影響が出ても困りますしね。ちょっと馬体に安定感がないように感じるのが少し減点材料かな。まあおいらの見立てはあてになりませんけどね。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_04
20
(Sat)07:58

今週の出走馬

今週は3頭出走、3週連続のマタさん祭りとなりました。


4月20日

スターリーワンダー/京都5R 3歳未勝利(混) (芝2,200m)
          18頭8枠18番 56kg 幸      発走12:20
前走後はソエの状態が気になったものの、幸い大事には至らず、今週の出走を決めており、調教助手は「飽きない様に、普段はブリンカーを着けず、チークを着けて調教していますが、以前と比べてだいぶ集中して走る様になったと思いますよ。まだ全体的に緩さが残っているのは確かですが、坂路でも楽に走れる様になっているので、確実に成長していると思います。本当にしっかりするのはひと夏越してからになると思うので、今は気持ちを前に出せる様に持って行ければと思っています」と話しています。ブリンカー着用で出走します。


ウイングドウィール 東京8R 4歳上1000万下 芝1600m 田中勝春

4月20日(土)東京・芝1600m(牝)に田中勝春騎手で出走する。17日、宗像調教師は「本日、坂路で時計を出しています。併せ馬で、4ハロンから52.7-38.6-25.5-12.6の時計でした。出走が延びましたが順調にきています。前走が不完全燃焼のような競馬でしたので、今回はこの馬の力を発揮出来ればと思います。具合は悪くありませんので、楽しみにしています」とのこと。(4月17日更新)

04/14 助手 美南坂良 2カイ  56.7-41.8-27.4-13.9 馬なり余力
04/17 助手 美南坂良 2カイ  52.7-38.6-25.5-12.6 馬なり余力
エレガントタイム(古500万)強目を0.3秒追走同入



4月21日

レッドティムール 福島6R 4歳上500万下 D1700m 吉田隼人

13.04.18
(国枝厩舎)
曳き運動60分。
国枝調教師「昨日追い切った後、午後からしっかりチェックをしました。歩様にも硬さはなかったですし、骨瘤の方もレースに行っての影響はないと思います。今日は運動だけでの調整でしたが、出掛けの歩様も良かったですし、運動していても落ち着いていたので、追い切った後も問題ないですよ。気の良い馬で、稽古でもハミを取って一気に走るところがあるので、あとはレースに行って掛かる事無く上手に走ってくれれば、この馬の力は出してくれると思います。今は飼葉もしっかり食べていて、毛艶も良くなっています。久々ですが仕上がりは良いですよ。明日は軽く乗って、土曜日に福島へ向けて出発します」

13.04.17
(国枝厩舎)
4/14(日) 坂路 58.4-42.5-27.6-13.4 馬なり
乗り運動後、坂路で追い切る。
内レッドティムール 51.0-37.1-24.2-12.0 馬なり
外バーディーイーグル 51.3-37.4-24.4-12.2 馬なり
北村宏騎手「併せた馬が少し早く仕掛けたのもあって、こちらは仕掛け所で少し遅れてしまいましたが、ストライドが大きい馬なので一瞬で追いつきましたね。気持ち良くスムーズに走っていましたし、逆に気持ち良く走らせすぎるとタイムが速くなると思ったので、その点は気をつけました。稽古後の息も整っていますし、レース間隔は1年空いていますが、緒戦から好走すると思いますよ」


楽しみな3頭が揃いました。
スターリーワンダーは少しずつですがよくなってきています。思ったよりも時間がかかっていますが、そろそろ掲示板くらいの結果はほしいところです。
ウイングドウィールはベストの東京のマイルで期待できそうです。田中騎手がうまく立ち回って直線で末脚をいかせる展開になれば楽しみ。やはり昨年のカーネーションCのようなレースができればまず勝ち負けになるでしょう。
レッドティムールはようやくの復帰戦。昨年の2月以来の競馬になりますが、いきなりからやれそうです。ダートは走るので、息が持てば能力的にもいきなりから勝ち負けになるでしょう。

さてと、今日はお客さんとこの応援なんでぼちぼち出陣しますかね。今日のレースはライブで見れないので、応援よろしくお願いします。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_04
19
(Fri)05:45

候補に急浮上

昨日も書きましたが、東京TCの募集馬の中で自分の中で評価急上昇中の馬がこの馬です。

マチカネハヤテの11
レッドアライヴ 父マンハッタンカフェ 母マチカネハヤテ 牡 松永幹厩舎予定

2013.04.15
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重460キロ。
担当スタッフ「ザ石も解消して直線走路でハロン15秒を再開しました。まだ幼い面があってもう少し精神面での成長が欲しいところですが、走る能力は高い馬ですよ。心身の成長に伴いどんどん変わってきそうです」

2013.03.29
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重461キロ。
担当スタッフ「ザ石後、両前蹄に装蹄したことで症状は改善。直線走路入り後も順調です。まだヤンチャな面はありますが、背中の感触は上々。スピードにも見どころがあります。遅生まれでもありますし、これからさらに良くなってきそうな一頭ですよ」

2013.03.15
(社台ファーム)
馬体重452キロ。
担当スタッフ「背腰の張りはすぐに解消しましたが、その後、乗り出し後にザ石を発症。しばらく治療期間を設けましたが、現在はこちらも解消し走路入りも再開。ハロン18秒程度を馬なりで走らせています。良く言えば反応の良い馬で、悪く言うとちょっと敏感というか、過敏に反応してしまう面が見られます。ただこれは母から受け継いだスピード能力の高さの裏返し。仕上がりも早そうなタイプなので、これから強め調教に移行していきます」

2013.02.28
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重446キロ。
担当スタッフ「乗り進めてきて背腰の筋肉に若干の張りが見られます。他馬にも言えることですが、今年は例年より2ヶ月ほど早く負荷の高いダート調教を進めてきたせいか、疲れやソエが出るのもその分だけ早い傾向にあります。どの馬もこうした苦しい期間を経てさらに成長していくものなので心配はありません。メニュー自体は変わらないので、状態を見ながら強弱をつけていきます」

2013.02.15
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重453キロ。
担当スタッフ「直線ダートで常時15-15を消化しています。引き続き順調ですね。走路ではスピードのある動きを見せてくれています。この辺りは母父の影響もあるのかもしれません。まだ幼いところも残しているので、普段の所作から勉強させています」

2013.01.30
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重450キロ。
担当スタッフ「直線ダートで15-15を乗り出しています。まだ運動中に集中を欠くような面があって気性的な幼さは残していますが、それだけ余裕があるとも言えますね。走路での走りはスピード能力を十分に感じますし、心身ともに鍛え甲斐のある馬だと思います」

2013.01.15
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重453キロ。
担当スタッフ「周回ウッドコースで準備運動後、直線ダートではハロン17から16秒のペースで乗っています。週2回は15-15も消化しています。スピード能力豊かなところを見せていますが、もう少しコントロールが利くように気を付けていきます」


少し気性が気になると言えば気になりますけど、いいスピードを持っていそうで楽しみですね。5月生まれだし、じっくり鍛えていけば面白そうな気がします。
以下も東京サラブレットクラブのHPからです。まあ調教師のインタビューは真に受けていいのかは何とも言えないけど、楽しい企画ではありますよね。配合診断もいいんじゃないでしょうか。


松永幹夫調教師へのインタビュー

Q1.見た目の印象、もしくは初めて見た時の印象はどうでしたか?
コンパクトな体つきで、いかにもスピードがありそうな馬だなと思いました。目つきに鋭さがあるので、勝負根性に優れた馬かもしれませんね。

Q2.どのような路線を想定していますか?
マンハッタンカフェの仔ですから距離の融通は利きそうですが、現時点ではお母さんのように短い距離でスピードを活かすタイプなのかなという印象を持っています。調教を積んでいく過程でいろいろと本馬のキャラクターが見えてくると思うので、距離や条件など、この馬に適したレースを考えていきたいと思います。

Q3.この馬の現状でのセールスポイント、課題などが分かれば教えて下さい。
順調に進んでいるのがなによりです。今現在、調整内容や馬体等に気になる点はありませんので、このまましっかりと成長していってもらいたいですね。

Q4.本馬への期待、抱負の程をお願いします。
マンハッタンカフェと言えばレッドディザイアですからね。今度は牡馬でディザイア級を出したいと思っているので、この仔にかける期待には当然ですが大きいものがあります。長所をしっかりと引き出して、大舞台で存分に能力を発揮できるよう大事に育てていきたいと思っています。


配合診断

本馬の3代母ヴァインゴールドはMr.Prospectorとヒッティングアウェーを持つので、そこにサンデー系種牡馬を配するとラインクラフトやソングオブウインドなどと同じく「サンデーサイレンス×Mr.Prospector×ヒッティングアウェー」の黄金配合形になるのです。そしてこの「サンデー系種牡馬×ヴァインゴールド牝系」の組み合わせには、父フジキセキでコイウタ、父ディープインパクトでベールドインパクト、父アグネスタキオンでアグネスアーク、父ハーツクライでマスクトヒーロー、父デュランダルでドリームカトラスと5頭のオープン馬が出ており、さすが黄金配合といえるだけの成果が既に出ています。本馬は母マチカネハヤテがバクシンオー産駒らしい快速スプリンターで芝1200mで5勝をあげましたが、この影響が強い体型体質をしていて、マンハッタンカフェ産駒でもジョーカプチーノやアーバニティのような快速スプリンターとして期待したい馬です。

配合解説:望田 潤 / 栗山 求



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





2013_04
18
(Thu)13:00

さて、どうする?

最近、週末も出かけたりしてあまり時間なく、お仲間さんのブログに訪問できず申し訳ないのですが、時間あるときにまたお邪魔しますのでご容赦ください。

さてと、ようやくレッドルーラーのショックから立ち直ってきました。残念なレースになってしまったけど、幸いに馬は無事でしたので、次がどこになるのかはわかりませんが、必ずやどこかでまたビックタイトルにチャレンジする機会が来るでしょう。それだけの馬だと確信してます。
現在2歳世代には10頭に出資させてもらっていますが、あと数頭の出資をする方向で考えています。そのかわり今夏からの1歳世代の出資は抑え目にするつもりです。シルクについては来月の見学会に参加申し込みしましたので、そこで選ぶつもりですが、おいらが一番見てみたいお馬さんはこないみたいなのよね~当日まで残口があれば、ですけど、プンティラに再度注目してみようかと思っています。
そして、東京TCは近日に追加出資いくかもしれません。候補にあがっているのは、アルウェンの11、マニエラの11、マイノチカラの11、マチカネハヤテの11などです。ここにきて私の中で評価が急上昇しているのが実はマチカネハヤテの11なんです。厩舎がひっかかるって言えばひっかかるんですよねえ。調教師はいいんだけど、起用騎手に不安があるものでね。マチカネハヤテの11の次に候補になりそうなのは、アルウェンの11かなあ。この馬もシルクのプンティラの11同様にゼンノロブロイ産駒なのよね。ロブロイは再三申し上げているとおり、私的にはあまり評価しているわけではないのですが、やはり今年の2歳世代はゼンノロブロイがキーマンになってきますね。そこを踏まえて出資の判断をしないとね。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_04
17
(Wed)07:26

ローブティサージュ、岩田でオークスへ

ちょっとびっくりしました。ローブティサージュは岩田騎手にスイッチのもようですね。岩田騎手は好きな騎手だし、ここ一番で頼りになるので、オークスを狙うローブティサージュには心強いジョッキーですけど、なぜ秋山騎手降板??須貝先生とはかなりのパイプの太さを感じていたし、桜花賞も秋山騎手の騎乗ミスとも思えないけど。チューリップ賞は確かにどうかなあと思いましたけど。まあ、心強い鞍上でオークスが楽しみになったのは事実ですが。
…ん?ちょっと待てよ。そうなるとレッドオーヴァルはどうなるんだろう??オークス本線とは言いつつ、安田先生はおそらくNHKマイルCの線も捨ててないはず。馬体重の回復次第で判断することになると思いますが、オークスの場合は鞍上は誰になるんだろう?ミルコは乗れないので、岩田騎手じゃないかと思っていたんだけどなあ。仮にも桜花賞2着馬なんで、有力騎手をおさえにいくはずだし。やはり、レッドーヴァルはマイルCを狙うんだろうか??
できればオーヴァルはマイルC、ローブがオークスとなるのが一番かなあと思いますが、はたして??



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






2013_04
14
(Sun)20:09

愛馬が無事であることの大切さ、ありがたさ

いやあ冷や汗をかきました。レース後はしばらく呆然としていました。レッドルーラーのことです。さすがにやばいと思いました。馬券外したことはこの際どうでもよく、ただひたすら無事を祈るだけでした。しばらくして、東サラのスタッフブログで無事を知り、本当にホッとしました。さすがにダービー出走は難しいかもしれませんが、無事であればまたいずれチャンスもあるでしょうからね。よかった、よかった。
パドックで見た限りでは状態はかなりよかったと思うし、調教でもさらに末脚に凄みを増していたようです。それだけに皐月賞はかなりの自信を持って単勝勝負してました。展開も向いてましたしね。あとはどこでどうやって仕掛けるかだけだったんですが、残念な結果になってしまいました。でも改めて言いますが、無事だったのは不幸中の幸いです。

昨年から幸いなことに愛馬のアクシデントがなかったので、もしかしたら愛馬が無事であるのが当たり前のように思っていたのかもしれません。やっぱり、まずは無事で頑張ってもらうこと、すべてはそこからですね。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_04
14
(Sun)10:54

まさに天下一の桜!!

桜の名所数あれど、おいらが一度は見てみたいと思っている桜の名所が、北海道静内の二十間道路の桜並木と長野の高遠…。その高遠の桜を昨日見に行ってきました。

P1110947_convert_20130414105743.jpg
高遠城址公園に到着。桜も凄いが、人の数も凄い!

P1110948_convert_20130414105317.jpg
石碑にもありますが、まさに天下一の桜と呼ぶのにふさわしい!!

P1110987_convert_20130414110203.jpg
あまりの人の多さに思うように撮影できなかったのですが、高遠の桜と言うといつも出てくるポイントがここ。場内の桜雲橋と言うところです。

P1110956_convert_20130414105957.jpg
眺望も抜群です。


もっとたくさん写真撮ってきたんですけど、ぼちぼち出陣の時間なので、それはまた時間あったら追加でUPしますね。



天下一の桜の名のとおり、とにかく高遠の桜は素晴らしい。ぜひ一度お出かけください!!



詳しくはこちらをクリック
高遠さくら祭り




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_04
12
(Fri)12:47

今週の出走馬

明日は朝早く出発して、長野県の高遠まで桜を見に行く予定です。桜は見ごろだし、天気もよさそうで楽しみです。明日は朝早いし。今日は飲みすぎに注意せにゃあいかんぜよ(笑)
そして、明後日は中山に出陣です。残念ながら口取りはまたも縁がありませんでしたけどね。
今週は4頭出しです。


4/13
レッドセイリング 阪神6R 3歳500万下 武豊
クラウディオス 阪神9R はなみずき賞 C.デムーロ
キングスクルーザー 福島1R 3歳未勝利 藤岡康

4/14
レッドルーラー 中山11R 皐月賞 川田



やはり東京勢2頭に力が入りますね。レッドルーラーは人気はたぶん6番人気か7番人気くらいでしょうけど、十分勝負になります。…というか、勝ち負けを期待していますよ。ちょっと枠は内寄りになっちゃったけど、大丈夫大外から突っ込んできてくれると思います。最低でもダービーの優先出走権は確保してもらわないと困りますね。レッドセイリングはまだわからない部分があるけど、ここも通過してほしいですね。前走の勝ちっぷりから、ここも楽勝なら関東オークスが視野に入るのではないかと…。


先週最高に悔しい思いをしたので、今週こそ大外から直線一気を期待します!!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_04
07
(Sun)22:29

出資申し込みしました!

桜花賞は勝てなかったけど、愛馬達は素晴らしい競馬をしてくれました。それと、桜花賞観戦ツアーも無念のキャンセルになったので、1頭追加出資しました!



レッドレイチェル
レッドレイチェルです。
父メダグリアドーロ、母クーデンビーチの牝馬で栗東の安田厩舎を予定しています。


2013年の近況

2013.03.29
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重444キロ。
担当スタッフ「現在は直線ダート走路でハロン17秒、週2回ハロン15秒のメニュー。体を無駄なく使えるようになってきて軌道に乗ってきましたね。しっかり食えるようになってきたのが好調の要因でしょう。さらに鍛えて上を目指します」

2013.03.15
(社台ファーム)
馬体重449キロ。
担当スタッフ「直線ハロン15秒で乗り出して以降、順調に乗り込まれ、だいぶ軌道に乗ってきましたね。動きに良い意味での粘りが出てきたし、やるごとに良化しています。ただ、もっと良くなる馬だと見ています」

2013.02.28
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重445キロ。
担当スタッフ「順調にダートコースでの乗り込みを進め、徐々に負荷を強化しているところです。体は減ってきましたが、体付きは良くなってきました。特に不安もありませんので、これからハロン15秒のメニューも開始予定となっています」

2013.02.15
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重455キロ。
担当スタッフ「この中間から直線ダートで15-15を開始しています。ひと息いれたことで体もしっかりしてきて、走りのフォームも良くなってきていますね。まだ変わってきそうですよ」

2013.01.30
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重452キロ。
担当スタッフ「直線入り再開後は順調にメニューをこなしています。現在は馬なりでハロン17秒ぐらいのペース。年末にひと息入れたことで体はひと回りふっくらしました。これは良い傾向だと思います。特に不安もないので、徐々に負荷を強めて、ハロン15秒のメニューへと移行したいと思います」

2013.01.15
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重444キロ。
担当スタッフ「年末にひと息入れ、年明けから直線走路にも戻して乗り込んでいます。少し頑張って走ってしまうところがあるので、合間に軽いメニューを挟むなどして追いこみ過ぎないようケアしています。現在、直線走路ではハロン18秒のペース。状態を見ながらそろそろペースアップも検討しています」


正直、時間は少しかかるかもしれませんが、血統が凄いんです。欧州をはじめとした名血がこれでもかって結集しています。父はサドラールズウェルズ系、母の父がヌレイエフの子で凱旋門賞圧勝のパントレセレブルですが、母系を見ると母の母の父はダンジヒ系のグリーンデザートというノーザンダンサー系の名血を集めた血統です。。それだけに日本の馬場の適性が気にならなくもないけど、サドラールズウェルズは代をへだてると日本の馬場もこなせるようになっているし、なんとかなるかと。それにそれなりの手ごたえがないとやっぱりこの厩舎には回さないと思いましてね。ダートかもしれないけど、じっくり力をつけながら頑張ってくれると思います。名前もけっこう気にいっていますので、期待しています。
ご一緒の方、よろしくお願いします。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_04
07
(Sun)17:10

第73回桜花賞

いやあ悔しいなあ。完全にレッドオーヴァルの勝ちパターンだと思いました。ミルコの騎乗は完璧だったと思うし、この馬の末脚を知っているからこそ追い出しを我慢できたんじゃないかな。それでもアユサンに負けたんだからこれは仕方ないのかなあ。クリスチャンが神がかり的な騎乗だったような気がします。それともしかしたらレッドオーヴァルにもしかしたら距離の壁があったのかなあ…。そんなことないとは思うけど。いずれにしても悔しいことは悔しいけど、素晴らしいレースだったので、仕方ない敗戦だと思います。
ローブティサージュも巻き返してくれました。今回は少し前につけすぎたような気もしますが、掲示板をしっかり確保し、大目標のオークスにつながったと思います。できればクロフネサプライズには先着してほしかったけどね。やっぱりチューリップ賞の敗戦が面白くないんで(笑)
このあとはどうするのかな?ローブティサージュは何もなければオークスへ向かうでしょう。須貝先生もオークス向きだとおっしゃってましたしね。問題はレッドオーヴァル。さすがに2400mは長いと思うので、NHKマイルでもいいかと思いますが。陣営の判断を待ちたいと思います。

13年ぶりのクラシック制覇の大チャンスを逃して残念だけど、来週の皐月賞もあります!正直、川田騎手が一発やってくれそうな気がしますんで、来週はレッドルーラーを応援に現場に出陣します。今週、桜花賞参戦を直前にキャンセルした無念を中山で必ず晴らしてやります!!!


さて関西遠征は中止したけど、予定通り(??)シルク応援隊杯POGのご報告はお休みさせていただきます。なぜかって??負けたのは悔しいけど、愛馬が頑張ったんですから、アレしかないでしょう!!もし今日決まったら発表しますので。



来週はレッドルーラーへの応援よろしくお願いいたします!!!



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






2013_04
07
(Sun)16:30

スピアナート快勝!!

福島12R喜多方特別でスピアナートが快勝しました!!!


人気はなかったけど、かなり自信はありました。なんせ名古屋での2戦が強い競馬だったし、体質がしっかりしてきて昨秋とは別馬のようになってきたようですから。それに福島の1200mは昨秋に苦し紛れに使ったら差のない競馬をしてましたからね。全く危なげなかったし、1番人気の馬が勝つような競馬でしたね。芝でもダートでもいける馬だと思うので、短い距離なら今後も楽しめると思います。お仲間さんで出資されている方がいらっしゃらないし、正直シルクでも影の薄い馬だけど、今後も活躍が期待できる馬なんで、この機会に覚えて下さいね~。


マタさん厩舎、2013年6勝目となりました!!スピアナート、お疲れさん!!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_04
07
(Sun)09:12

さらば名種牡馬

ついにこの日が来てしまったという感じです。4月4日、ブライアンズタイムが天に召されました。数多くの素晴らしい産駒を出したことも素晴らしいですが、28歳で亡くなるまで種牡馬として現役だったことには本当に驚かされます。彼自身がタフだったことももとちろんあるだろうけど、そこまで需要があったことはもっと凄いことだと思います。私自身も彼のおかげでシルクホースクラブに入会し、そしてシルクプリマドンナに出会い、夢をかなえることができした。シルクプリマドンナのように大成はできなかった馬もふくめればけっこう彼の産駒には出資しましたから、私の一口史を語るうえでかかせない存在でした。まだシルクエステートが頑張っていますので、彼には何としてももう1度ウイナーズサークルにたってほしいものです。
ブライアンズタイムの最高傑作と言えば、誰もがナリタブライアンと言うでしょう。私もそれに異論をはさむつもりはありません。ただし、ブライアンズタイム産駒のベストレースがどのレースかと言えば、ナリタブライアンが生涯最高のパフォーマンスを発揮した日本ダービーだろうかと言うと、私の意見は違います。このレースこそブライアンズタイム産駒のベストレースでしょう。





ブライアンズタイムの産駒は皐月賞馬サニーブライアンを筆頭に、皐月賞2着馬シルクライトにング(競争除外)、シルクジャスティス、エリモダンディーと有力馬目白押しだった1997年の日本ダービーです。これほどドラマに満ちた日本ダービーはなかったと今でも思いますよ。



さらば名種牡馬ブライアンズタイムよ!
あらためてブライアンズタイムの偉大なる功績をたたえ、謹んでご冥福を祈りたいと思います。合掌…。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村







2013_04
06
(Sat)14:56

今週の出走馬

本来なら今頃関西にいるはずだったんですが、あいにくの天気で関西遠征は断念。お仲間さんにお会いすることも楽しみにしていたんで、本当に残念ですが、また必ずチャンスはくるはずです。京都には秋に愛馬達が呼んでくれることでしょう。夢にまで見た桜花賞2頭出しが実現したのに観戦できないのは痛恨の極みですが、こうなったら秋華賞3頭出しを目指したいと思います!
さて、明日は有力馬が揃いました。ウイングドウィールは除外になり、レッドセイリングは来週にまわったけど、どのレースも力が入ります。



シルクアポロン  /福島8R 500万下 (D1,700m)
          15頭 57kg 松山         発走13:30
先週の出走も検討されましたが、無理せず今週に回っており、厩務員は「間隔は詰まっていますが、全く疲れも見られないし、状態は引き続き良さそうなので、あとはこのクラスの1,700mにどれだけ対応出来るかですね。結構相手なりに走るタイプだし、そこそこの位置で競馬は出来ると思いますが、前走あれだけ楽に走っていた割には、終いがだらしなかったですからね。そのあたりが平坦コースに替わって、少しでも良い方に向いてくれればと思います」と話し、調教師は「息遣いがもう一つみたいだけど、調教には影響ないようなので、気にする程ではないと思います。ただ、ここ2戦を見ると、追い出してからの反応がもう一つだし、多少は影響があるのかも知れませんね。追ってからが甘いだけなのかも知れないし、小回り平坦コースでどれだけ辛抱してくれるかで、そのあたりも見極められると思います」と話しています。

距離はベストより気持ち長いけど、同じ舞台で未勝利戦を勝っていますからね。先手をとってどれだけ粘れるかですが、ここは当然勝ち負けを期待しています。前走は楽に走っていたとありますが、どう見てもスタートで少し出負けして脚を使っちゃったぶん粘り切れなかったんじゃないかと思います。状態が少し気になりますが、普通に走れば勝ち負けになるでしょう。



ローブティサージュ/阪神11R 桜花賞 G1 (芝1,600m)
          18頭3枠6番 55kg 秋山     発走15:40
休み明けの前走は案外な結果となりましたが、G1の舞台で巻き返しを目指して、中間は精力的に乗り込みを進めており、秋山騎手は「先週しっかりやったことが良かったみたいで、大分と覇気が出てきましたね。前走時も状態は良かったけど、いつもより素直過ぎた所があったし、調教も馬なりでしかやっていなかったので、そのあたりが競馬に影響したのだと思います。今回はしっかり緩めずやってきた甲斐あって、阪神JFの時と変わらない位の状態にあると思うので、ひと叩きした上積みは十分見込めると思います。何とか2歳女王の名を汚さない様に巻き返したいですね」と話し、厩務員は「今回はしっかり攻めてきた分、体は減ると思います。4日の計測では442kgなので、競馬までにはもう少し戻ってくれると思いますが、輸送もあるのでどれだけ持ちこたえてくれるかですね。気持ちの面は、カリカリしていると言うよりは、気合いが表に出ている感じなので、前回より良くなっていると思いますよ。内側の枠を引いたことだし、馬込みの中に入れて闘争心を引き出すような展開になれば、十分力を出し切ってくれると思うので、巻き返しに期待したいですね」と話しています。

レッドオーヴァル 阪神11R 桜花賞 M.デムーロ
13.04.04
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりありません。
安田調教師「運動時も落ち着いていましたし、追い切り後も飼い葉をしっかり食べてくれているのは何よりです。枠も真ん中より外目の良い枠がひけましたし期待しています」

13.04.03
(安田厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切りました。
3/31(日)坂路 60.8-44.2-28.8-14.2 馬なり
4/3(水) 坂路 53.7-38.9-25.0-12.5 仕掛け
外プリーズドスマイル一杯と併せて0.9秒先着
安田調教師「前走の追い切りでは、抜け出した時にフワフワしたところがありましたが、今回は最後までグッとハミを取って手応え十分でした。馬体重も432キロと430キロ台をキープできていますし、今日の動きを見る限りでは何の不安もないですね。良い最終追い切りが出来たと思います」

ローブもオーヴァルも絶好の枠をひけました。両馬とも悪夢のチューリップ賞から立ち直れたと思いますし、今度は前走のようなことはない。ここはワンツーを期待したいですし、十分可能だと思っています。オーヴァルには大外一気を、ローブには内から抜け出す競馬をイメージしています。



スピアナート   /福島12R 喜多方特別(混) (芝1,200m)
          16頭 55kg 松山         発走16:00
再入厩後も変わりなく調整され、中央再登録緒戦を迎える事になり、調教助手は「輸送もあるので、追い切りは少し気合いを付ける程度でしたが、反応も良かったし、楽に動けていましたね。やればやるほど時計の出るタイプなので、そのあたりは普段から気を付けて乗っていますが、休み明けの火曜日はさすがに持っていかれる時がありますからね。以前はかなり体質が弱くて、攻めもビッシリ出来ませんでしたが、それでいて格上の500万で良い勝負をしていたぐらいなので、能力は持っていると思うし、状態の良い今回は期待できると思いますよ」と話しています。

待望の中央復帰戦です。昨秋にこの条件に格上挑戦した時にかなりいい競馬していますし、パワーアップした今ならいきなりから狙えると思います。人気はないでしょうけど、勝ち負けを期待しています。




明日の大一番に向けてこの曲を。T-SQUAREの明日への扉です。アランプロストのウイニングテーマだったんですが、アランプロストかあ。懐かしいなあ。








よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

2013_04
06
(Sat)09:43

レッドサーガ、ついに入厩しました!

マタさん厩舎の3歳馬の中で唯一まだ入厩していなかったレッドサーガがようやく入厩の日を迎えました!

レッドサーガ
レッドサーガ 父アグネスタキオン 母プラウドビューティ


13.04.05
(山元トレセン→石坂厩舎)
本日の検疫で栗東トレセン・石坂厩舎に入厩しました。
山元トレセン・担当スタッフ「金曜日の検疫でいよいよ入厩ですね。こちらでは坂路と周回できっちりとペースアップしていくことができました。乗り込みが進んだことで、この血統らしい煩さも出てきましたので、トレセンであまりテンションが上がらなければいいなと思っています。特に不安らしい不安もなく送り出せたので、頑張ってくれることを願っています」

13.03.29
(山元トレセン)
担当スタッフ「この中間も順調に乗り込めていますよ。坂路で2ハロン25.9を馬なりできっちり。動きにも余裕がありますし、稽古後も全く問題ありませんね。アゴが上がらないように稽古ではネックストレッチを着けていますが、フォームも入場時と比べると随分と良くなっています。近々の移動もあるようなので、いつでも動かせるように意識しながら進めていきたいと思います」



昨秋に入厩寸前までいったものの、そこからの立て直しに当初思っていたよりも時間がかかりましたね。新馬戦に間に合わなかったのは残念ですが、まだまだ時間は十分あります。スピードのある好配合だし、プラウデビューティーの産駒の中ではタキオンが一番あうだろうとみて出資した馬です。石坂先生でもあるし、順調ならきっと勝てると思います。先日、圧巻のデビュー勝ちをしてくれたレッドセイリングに続いてほしいですね。本馬ならきっとやってくれると思います。芝のマイル前後で期待しています。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_04
05
(Fri)21:50

無念のキャンセル

ずーーっと楽しみにしていた桜花賞…。しかも、狙い通りに愛馬2頭が出走する桜花賞…。
本当に楽しみにしていたんですが、この週末の天気予報では断念せざるを得ない、との結論に達しました。
おいらも一応社会人、おそらく大丈夫だとは思うけど万一、日曜日に帰れなかったらシャレになりません。帰れなかったら月曜日休めばいいとはいきません。

本当に残念ですが、こうなったらおいらにツキがなかったぶん、愛馬にはツキがあると信じます。


ローブティサージュとレッドオーヴァル、頑張っておいらの無念を晴らしてちょうだい!!


しかし、なにもこんなタイミングでこんな天気にならんでもええやん!!

低気圧のバカヤローーー!



2013_04
04
(Thu)12:30

緊急発表!!

残口が残り少なくなったので、1頭緊急で出資いたしました!!



ローブデソワ 父スペシャルウィーク 母ベルベットローブ 牝 今野厩舎予定

ご一緒の皆さんよろしくお願いします!



出資代金は桜花賞で稼ぐで~!!!



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_04
04
(Thu)07:22

レッドクラウディアは2着!

昨日の船橋の交流重賞、マリーンCに出走したレッドクラウディアは2着でした。

前走に続いてメーデイアには完敗ですが、競馬内容は悪くなかったです。内田騎手もうまく乗ってくれました。
ただ、夏以降のクラス再編では賞金がオープンギリギリになり、レース選択も難しくなってくるかもしれません。川崎のスパーキングレディーカップに使うと思うけど、それまでにどこのレースを使うかも難しいところ。なんとかもう1つ重賞を勝ってJBCに出したいんだけどなあ。

まあ不良馬場のなかよくがんばった。クラウディア、おつかれさん!





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村