2013_09
29
(Sun)17:09

シルクホースクラブ1歳馬出資検討(その3)

さて言いたい放題のレビューになってきちゃった感じですけど、もう少しだけお付き合いください。
あくまでも、私が思ったことをそのまま書いているだけですので、私の評価に責任は持てませんので悪しからず。

アーマインの12
実をいいますと、この馬への特攻も考えました。100口募集馬と並びノーザン化が進むシルクの象徴とも言える馬じゃないかと思いましたのでね。馬そのものもいいと思いますが、結局のところやはり回避する方向です。厩舎がほかならなあ…。

ベッラレイアの12
1つ上のお姉さんよりは募集時の比較ではいいと思います。小さいって言われるけど、もっとちっこい馬に既に東サラでアタックしている私にはそんなに気になりません。やっぱり競走実績のある母に父ディープインパクトの組み合わせは魅力です。悩むのは厩舎。キングスクルーザーで劇的なスーパー未勝利勝ちをしてもらったので、お礼の意味も込めていくかどうか、検討中です。

ユキチャンの12
私の周りにはこの馬をおす人が少なくないような…。確かにいい馬だと思うんですけど、母が現役時代アイドルホースだったユキチャンだってことで、若干価格が上乗せされているような気がしてならない。意外と勝ち上がりに苦労しそうな気もする。根拠っちゅう根拠はないんだけどね。

マチカネタマカズラの12
シルクのネオユニ産駒の中ではこの馬が抜けてよく見えます。実際、アタックしようかと思ったのですが、馬体重がちょっとね。既に500kgオーバーなので、自分には先行ではいきにくい。毎年のように思うんですが、そろそろシルクでもネオユニの当たりが出そうなんですけどね。これだけ募集馬で結果が出てないのに毎年産駒が募集されるってのも凄いことなんですけどね。

スペリオルパールの12
今年の1番人気?カタログ来るまでは出資申し込みにほぼ当確が出ていたんだけど、少し考えています。うまく言えないんだけど、なんかこうグッとくるものがカタログを最初に見た時に感じられなかったのが、少し気になっています。

スーパーバレリーナの12
ウインバリアシオンの全弟ってこともあり、人気を集めていますね。1つ上と違って、今度は再びハーツクライですから牧場側の産駒への期待が感じられます。出資に前向きになりかけたんですが、馬体重500kg超え…。タマちゃん同様に今年は既に500kgオーバーの馬はちと…。

シェアザストーリーの12
いかんぜよ、この馬は東サラで募集しなきゃ!(笑)上のクラウディアやロンメルとはちょっと違うタイプに出たような気がします。出資していないけど、1つ上のレッドロンメルの募集時の写真と比べるとね。でもそれが悪いとは思わないですよ。候補の1頭です。馬体重もギリギリ500kg手前なんで(笑)血統通りダート向きでしょうね。

クラウンピースの12
実はカタログ見て一番よく見えたのがこの馬。ものすごくいい雰囲気をもっている。ハービンジャーの日本適性がどうか、っていうのと、既に今年の1歳世代では東サラで石坂先生にお世話になること、それとぶっちゃけますが予算の問題。それらをクリアできればアタックあるのみ。

シーズライクリオの12
まだ出資したことのないステイゴールド産駒で、池江厩舎。魅力は確かに大きく、出資候補に入っています。ただし、馬体があんまよく見えない気がするのはそんなに自分では問題ないけど、母の父がひっかかる。バウンダリーって早熟のスプリンターだしね。馬体からは距離は長め向きに見えるけど、距離適性についてはなんとも言えない。キンカメをつけた半姉のサダムグランジュテも短距離馬だしね。まあ、なんやかんや言っても池江厩舎のステイゴールド産駒に一度はアタックしたい気持ちもあります。

スターバイオレットの12
先行でいくことはないけど、いずれチャンスがあれば出資に踏み切る可能性はけっこうあると思う。マツパクさんの実質的には最終世代、それもマツパクさんゆかりのアドマイヤオーラ産駒とくればいってみたいよね。

ワイオラの12
持ち込み大好きの私には非常に魅力的な血統です。いずれは繁殖にあがってサンデー系と配合するんでしょうね。たぶんいい子を出しますよ。日本適性についてはなんとも言えないけど、ここまでノーザンダンサー系を組み合わせた馬ってのも面白いかも。





繰り返しになりますが、私が書きたいように書いたレビューです。お気を悪くされたらすみません。それと、あくまでも出資は自己責任によるものですので、お遊び程度にお読みいただければ幸いです。
とりあえず、今日中には方向性を決めたいと思いますので、POGのご報告はお休みさせていただこうと思います。このところ休んでばっかですみませんが、ご了承ください。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村













スポンサーサイト
2013_09
29
(Sun)14:18

シルクホースクラブ1歳馬出資検討(その2)

予定では今度の土日は北海道へ牧場見学に行く予定だったんですが、事情があって今度の週末は横浜を離れるわけにはいかなくなりました。よって、牧場見学は10月下旬に変更とせざるをえなくなりました。残念ですが仕方ありません。従って、東サラのマンダララの12ももう少し様子見しようと思います。

マンダララの12
遅生まれでまだまだちっこいけど、シルクと東サラの両方を見ても、関東の牝馬では一番魅力あるのはこの馬だと思う。よって、やはりこの馬には行く方向で考えています。残口の状況を見ながら判断したいですね。


さてさて、シルクの募集馬の中から私の候補馬を含めて何頭かを勝手にレビューさせていただきます(笑)あんま参考にしちゃダメですよ(大笑)また、あくまでも私の率直な感想なので、お気を悪くなさらぬようお願いします。



シルクユニバーサルの12
この世代唯一の関東ディープ。血統的にも期待したくなるし、手塚厩舎ってのもいいと思う。まあ、少々価格は見込まれましたけどね。ただ、上のユニバーサルキングが走らなかったからってわけではないんですが、やはり母の父ブライアンズタイムってのは難しい。ブライアンズタイムはGⅠ勝ち馬も含め、優秀な牝馬の産駒をそれなりに出しているのにその牝馬の産駒は思ったほど走っていないよね。それがなんでだか、なんとなく私なりに思うところがあるにはありますし、高額馬だけにいきにくいですね。

ダイヤモンドビコーの12
ちょっと骨折でスケジュール狂いそうだけど、非常に魅力のある血統ですよね。ただし、母はかなりの良血にもかかわらず上がそれほど走っていない。まあ配合相手にも問題はあったんでしょうけど。ここまで価格が高騰するとおっかない。社台Gと提携したのに社台G以外の生産馬にここまでの大金は私には払えません。それと国枝先生のトークにはレッドガナドーラでもうこりていますので…。落差が激しすぎるのよね。

ウインドハーヘアの12
ある意味今年の最大の注目馬。ノーザンの至宝とも言えるウインドインハーヘアのラスト産駒がシルク、それもまさかの関東で、木村厩舎。ひょっとしたら…という気もしないでもないけど、父キングカメハメハだけに繁殖にあげてSS系と配合…なんて青写真もありそうな気がしないでもないのよね。

シルクプリマドンナの12
プリマドンナの出資者として言わせていただければ、ネオユニとの配合は悪くない。クラシックを狙うならダイワメジャーよりネオユニヴァースのほうがチャンスはあると思う。安定して走るのはダイワメジャーだろうけど、爆発力にかけますしね。ただ、藤沢和厩舎はノリさんと決別しちゃったからなあ。まさかと思うけど、〇位騎乗なんてなったら目も当てられないし…。

ルシルクの12
なんでにんじんさんじゃなくてシルクにきたの?(笑)母の名がルシルクだから??(笑)面白い馬だと思うし、関西だったら候補になったかもしれません。もっと言えば関東でもこの厩舎じゃなかったら少しは考えたかな。ええ、おいらこの厩舎はちょっとダメ。前に出資馬で非常に腹立つことがあったので、出資はありえません。

フェートデュヴァンの12
ステゴ×マックイーンの黄金配合キター!最も、黄金配合ってのは牡馬の場合なんでしょうけど。人気を集める可能性がありますけど、予定厩舎を見ればクラブサイドの期待が高いと言えるかどうか。正直、この配合の牝馬にいくなら、私だったら無理してでも東サラのセイランクイーンの12に先行でいってますかねえ。

チェイスザウインドの12
血統にはもの凄くひかれますねえ。来春まで残口があるようなら春の見学会でぜひ見たい一頭になりそうですが、そこまで残口残らないでしょうねえ。

マザーウェルの12
サクラバクシンオー産駒への出資はラストチャンスですね。祖母は大好きだったシンコウラブリィ。ぜひご縁があったら出資を検討したい。来春の見学会で残口あれば検討したいけど、この馬もそこまでは残口残らないでしょうねえ。

サマーハの12
ドバウィの持ち込みですね。非常に魅力ある血統で、持ち込み好きの私は非常にひかれます。この馬も木村厩舎かあ。今年のシルクの関東は話題になりそうな馬が木村厩舎にけっこういってますね。ちょっと極端な気がしますけど(汗)結果を出せないと大変かもしれませんな。




次回は関西馬について書きますね。


言いたい放題ですみましぇ~ん



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_09
28
(Sat)16:27

シルクホースクラブ1歳馬出資検討

今年は東サラの1歳募集に全力でアタックしてしまったので、なかなかシルクの出資検討に気合が入ってこなかったのですが、一昨日の日にお仲間さん達とシルクの募集馬の検討会をやってからようやくエンジンがかかってきた感じです。このところシルクと東サラの出資馬を比べると、東サラのほうが明らかに相性がいいのもなかなか気合が入らなかった原因なんでしょうけど、シルクもそれを察したんでしょうか(笑)9月はシルクで3勝の固め打ち。明日も期待のサンタちゃんがいますしね。こりゃあ、そろそろ真剣に出資検討しなきゃいかんでしょう!

今年の1歳馬の補強ポイントは例年どおり芝のマイル~中距離中心なんですが、オーヴァルのリベンジをはたすためにやはりマイルで勝負できる牝馬がまずほしい。ただ、これは東サラの方で大勝負しましたので、シルクではできれば牡馬を狙いたいところです。もちろん、牝馬でもいいのがいればいきますけどね。
それでは気になる馬をあげていく前に、まずは今年の私流の候補選びのポイントを。

①優先期間での出資は関西馬で勝負する。関東馬は出資しないって言うんじゃなくて、様子見していきます。何頭かは優先でいかないときついかもしれない馬もいるけど、満口になったらなったで仕方ない。まあ、2歳世代が例年になく関東馬が多いし、1歳世代は関西優先でいいでしょう。関西の方がいい馬揃っているしね。

②今までは測尺データをあまり気にしなかったけど、馬体重がすでに500kgいっている馬は、評価を下げる。別に500kgいってるから出資しないとは言いませんが、この時期に500kgいっている馬は、はたしてどこまで大きくなるのか…。やっぱ脚部不安とかこわいよね。

③ネオユニヴァース産駒は優先期間での出資はパス。深い意味はないのですが、毎年毎年懲りずにネオユニの産駒にアタックしていますが、結果は…。今年はネオユニの産駒は焦らずじっくり見ていこうと思います。1頭興味ある馬がいるけど、満口になるならそれは仕方ない。それとこれは東サラにも言えるんだけど、ネオユニの牝馬は定石どおり当面は様子見とし、現段階ではパスする。

④言うまでもなく100口募集の馬への出資はパス。いいなあと思う馬はいるけど、そんなお金どこにあるの!

⑤厩舎には例年以上にこだわる。仮にいい馬がいたとしても厩舎がなあ…となったら様子見候補に回す。早々と満口になったら仕方ない。

⑥DVDはそれほど重視しない。はっきり言って馬体とか歩様とか、わしゃわからん!血統を重視した馬選びにるでしょうね。



…とまあこんな感じで選んでいきます。参考にならんポイントばかりですみましぇ~ん。


次回は具体的に候補馬達をあげていきます。






よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_09
28
(Sat)15:08

ローブデソワ、阪神9Rヤマボウシ賞を快勝!!

ローブデソワが阪神9Rヤマボウシ賞を快勝しました!!

ローブデソワ



全く危なげなかったし、安心して見てられました。着差はわずかでも、非常に強い競馬だったと思います。人気を集めると思っていたので5番人気ってのは意外でしたが、正直なところ順当勝ちだと思います。馬体重が増えてましたが、全く問題なかったですね。次も上積みが見込めるのではないかと思います。
これで、デビューから2連勝となりましたが、次はどこにいくのでしょう。当然、芝に挑戦と言う選択もあります。それならファンタジーSになるのかな?でも、私としては暮の全日本を狙ってほしいですね!!




マタさん厩舎、2013年14勝目となりました!!応援ありがとうございました。






よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_09
27
(Fri)15:11

今週の出走馬

今週は4頭出しのマタさん祭りとなりました!


9/28
ローブデソワ
ローブデソワ
9/28(土)阪神9R ヤマボウシ賞(混) [D1,400m・12頭8枠12番]54 浜中俊 発走14:25

今野貞一調教師「坂路ばかりで背腰に疲れが出てしまうといけないと思ったので、最終追い切りはCWコースで併せてやりました。馬場がかなり重く、併せた相手はそういう馬場もこなせても、こちらは少し不向きなので、結果的には見劣ってしまいましたが、以前と比べるとしっかり頑張っていたので、この馬なりにいい走りを見せてくれたと思いますよ。思っていたよりメンバーが揃っていないので、登録馬を見た瞬間は少し拍子抜けしましたが、こちらも1回しか使っていない身なので、相手云々ではなく自分の力をしっかり出し切ってもらいたいですね」


レッドバビロン 阪神12R 3歳上500万下 芝1600m 藤岡康
レッドバビロン
13.09.26
(角居厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりなく順調です。今週9月28日(土)の阪神12レース・芝1600に藤岡康騎手で出走が確定しています。昨日の追い切りの動きは良好で、相変わらず馬っぷりの良さが目を引きます。レースに行くと気難しい面を見せる同馬ではありますが、久々の芝のレースで前進を期待したいと思います。

13.09.25
(角居厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切りました。
9/22(日) CW       57.9-40.2-12.1 馬なり
9/25(水) 坂路 52.4-39.0-24.6-12.2 強め
外オーシャンドライブと併せで併入。
角居調教師「しっかり乗り込んできているのですが、思っているより絞れないので、まだ本気で走っていないのかなという感じがしていましたが、今日は終いまでしっかり走って、時計も出たので徐々に良くなってきていると思います。園田の中央交流に申し込みましたが、補欠の2番手なので、9月28日(土)阪神12レース・芝1600mに藤岡康騎手で向かう予定です」



9/27
サンタエヴィータ
サンタエヴィータ
9/29(日)阪神5R メイクデビュー阪神 [芝1,400m・17頭]54 川田将雅 発走12:10

厩務員「本当に手の掛からない馬だけど、ここに来て牝馬特有のピリピリした面が少しずつ出てきましたね。それでも飼葉はしっかり食べてくれるし、ここまで手が掛からない馬も珍しいですよね。先週の追い切りからピリッとしてきているし、今週の追い切りでほぼ仕上がったと思うので、いい状態でデビュー出来そうです。この馬に乗った関係者はダートの方がいいと言っていますが、決してバリバリのダート馬には見えないし、芝でも十分こなしてくれると思いますよ」

川田将雅騎手「25日の追い切りに跨りましたが、馬場が重たかったせいか、最後はそれほど切れる脚が使えませんでしたね。瞬発力勝負と言うよりは、じりじり脚を使ってくれるタイプの馬だと思うので、ある程度前目の位置で競馬をさせて、後続馬を振り切る競馬をさせようと思います。確かに少し硬さのある馬なので、ダートの方が走りそうな雰囲気はありますが、決して芝が駄目だと言う感じでもないので、あとは競馬に行って判断したいと思います。とても乗り易い馬ですし、こちらの指示に従ってくれるので、実戦に行って良いタイプだと思いますよ」


レッドヴィーヴォ 中山8R 3歳上500万下 芝1600m 三浦
レッドヴィーヴォ
13.09.26

(鹿戸厩舎)
北の角馬場で運動。
伊藤工騎手「昨日追い切ったので、今日は朝一番にいつものように隊列を組んでダクだけ乗りました。ダクはしっかり踏めていて、歩様自体は気になるところはありませんでした。ただ運動中にうるさい面がありましたし、上がって来て厩舎に戻る時にも、頭を上下に振るような仕草がありました」
鹿戸調教師「段々とうるさいヴィーヴォに戻ってきましたね。テンションがあまり高くなり過ぎるのも嫌だったので、今週のレースを選択して良かったと思います。稽古の動きは良く、体調も良さそうなので、良いレースをしてくれると期待しています」

13.09.25
(鹿戸厩舎)
角馬場で運動後、ウッドコースで追い切り。
9/22(日) 坂路 58.0-42.5-27.8-13.3 馬なり
9/25(水) ウッド
内マイネルヴェルス 70.0-55.0-40.4-13.0 馬なり
外レッドヴィーヴォ 70.5-55.5-40.6-13.0 馬なり
助手「今日はウッドコースにて2頭併せで追い切りました。以前は運動をしている時に、尻っ跳ねをするなどうるさいところを見せていましたが、今はそういった面は見せずに稽古ではスムーズに走るようになりました。直線に向いてからは、誘導していた2歳馬を待つ余裕すらありましたし、手応えも十分で良い走りをしていましたね。出せばもっとグイグイ行きそうでしたし、仕掛けてからの反応も良いですよ」




なかなか面白い顔ぶれとなりましたが、シルクの2歳馬2頭がより面白そうです。
ローブデソワはまだ2戦目だし、まだまだよくわからない面も多いけど、初戦の勝ちっぷりからもここも楽しめそうです。もしここもすんなり通過するようなら暮の全日本も見えてくると思います。もちろん勝ち負けを期待したいです。
サンタエヴィータがダートがよさそうと言いつつも芝もこなせると見ています。勝ち負けを期待したいのは当然ですが、まずはしっかり次につながる競馬をしてほしい。内容のある競馬で掲示板以上が現実的なところでしょうか。
レッドバビロンは休み明けだし、久しぶりの芝。きっかけをつかめきれないでいますので、久しぶりの芝のレースがいいほうにでてほしいものです。
レッドヴィーヴォはどれだけパワーアップしているか楽しみ。人気はそれほどないと思いますが、ひそかに勝ち負けを期待しています。ただ、折り合いには気をつけてほしいですね。うまく末脚をいかす競馬をしてほしいです。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






2013_09
27
(Fri)07:43

楽天イーグルス、優勝おめでとうございます

楽天イーグルス、パリーグ優勝おめでとうございます!!


シーズン前にはまさか楽天が優勝するとは思わなかった。ロッテファンの自分としてはロッテの優勝を願いつつも、ソフトバンクが強いかなあと思っていましたしね。それでも優勝したのは田中一人で20以上の貯金を作ったのが最大の要因だが、新人の則本が14勝しているのも大きい。投手に限ればこの2人の存在がとてつもなく大きい。それと野手は、2人の新外国人が当たったことと、若手の躍進につきるんじゃないかな。非常にいいチームになりましたね。
日本シリーズに向けては、CSのセカンドステージでロッテとやるのかソフトバンクとやるのかわからないけど、短期決戦だけにやはり確実に計算できる田中の存在が大きく、かなり有利なのは間違いない。逆にもし田中で落とすようなことがあると、単なる1敗では済まされないことになるかもしれないけど。できれば、千葉ロッテにCSでシーズンの倍返しをはたしてほしいところですが、はたして…。


選手のみなさん、球団関係者のみなさん、東北のファンのみなさん、本当におめでとうございます!来年は負けませんよ!



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_09
23
(Mon)15:54

『第6回シルク応援隊杯POG』~9/22

すみましぇ~ん、続けて報告をお休みしちゃいました(汗)
今週はしっかりお伝えしなければ…。

…と思ったら今週は勝ち上がり馬がいませんぞ


とうことで、順位の方を。

1 たける。さん 6350 +0
2 長谷川枕山堂さん 5985
3 とおるさん 5335
4 ぼんちゃんさん 5075 +0
5 レッドオールスターズ(黒幕隊員) 4990
6 人参兄弟 4945 +180
7 カワハギさん 3970 +200
8 マタさん 3440
9 クロロさん 3350
10 藤太さん 3285
11 まっきーさん 3220
12 たあくん 3210
13 じゃっぴさん 3135
14 ラフィアンズ 2865 +0
15 プレノさん 2705
16 らじあんすさん 2610
17 まりも屋さん 2585
18 ヨッシーさん 2340
19 ふじさん 2280 +0
19 ぶらんくんのパパさん 2280
21 マタガールズ 2210
22 ノルマンディー電撃大作戦部隊 2130
23 とうしょう。さん 2110         
24 ぷ~さん 2060
25 びびっとオレンジさん 2010
26 シルクオールスターズ 1895
27 タカさん 1890
28 Buzzさん 1820 +0
29 ダテスイキョウさん 1765
30 マロンさん 1655
31 ヒトシさん 1620
32 G1オールスターズ 1580 +200
32 moojinさん 1580
34 く~まんさん 1560 +0
35 zinさん 1475 +75
36 のりみ~さん 1470
37 え~さん 1445 +280
38 焼魚定食さん 1430
39 赤い彗星さん 1290 +200
40 タジさん 1200 +0
41 ひろしさん 1195
42 ちどりさん 1175
43 グリーンだよ! 1005
44 キャンターさん 930
45 ひろみ2号さん 885
46 ロード雑草軍団2 880
47 らいむさん 830 +0
48 でにべるさん 700
48 むーたんさん 700
50 菊姫さん 385 +0
51 ゴン太さん 250 +0
52 ファイトクラブ 195
53 オニオンブラザーズ 180
53 桐生一馬さん 180
55 シルクっ仔集合! 145
56 モハマタ殿下 0




たける。さん首位を堅持!上位陣はほとんど動きなし…



それではマタ来週!





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_09
23
(Mon)12:41

2010年産3歳世代を振り返る

昨日、キングスクルーザーが見事にスーパー未勝利を突破してくれて、現3歳世代も一区切りとなりました。この世代は12頭に出資しましたが、それぞれの馬を振り返ってみようと思います。


シルクホースクラブ

ロレーヌクロス 8戦1勝
ロレーヌクロス
なかなか勝ちきれずに1勝するまで時間はかかってしまったが、勝ちあがった未勝利戦は不利があったのになかなか強い競馬だった。これなら昇級しても楽しみと思ったが、なかなか帰厩できず、しかもゴタゴタに巻き込まれたのかどうか知らないが、転厩となった。ただし距離が向かなかったにせよ、函館での2戦の内容が悪すぎる。しっかり立て直せば500万でも通用するはずで、適距離に戻るであろう東京でのレースが楽しみ。


クラウディオス 10戦1勝
クラウディオス
2戦目に勝ち上がった後、煮え切れないレースが続いたが、前走で初のダートを使ったところ2着に好走、レース内容もまずまずだったので、ようやく状況が好転しつつある。ダートなら上のクラスでもゆくゆくはやれると思う。


スターリーワンダー 5戦0勝
スターリーワンダー
いつも仕上げ途上でレースを使っていたような印象がある。使いながら少しずつ力をつけていって、夏に未勝利卒業をかけて勝負のイメージだったが、残念ながら骨折し、望みはたたれた。


ユニバーサルキング 6戦0勝
ユニバーサルキング
残念ながら未勝利戦を勝ち上がれなかった。だんだんとレース内容がよくなってきていたので、あともう1戦か2戦あれば勝ち上がれた可能性はけっこうあると思うのだが、そんなことを言っても始まらない。このあとは障害へ挑戦することとなったが、素質はあるはずなので、なんとか障害で輝いてほしいと思う。


キングスクルーザー 9戦1勝
キングスクルーザー
ほぼ勝ち上がりをあきらめかけていたところ、スーパー未勝利を11番人気ながら制し、見事に勝ち上がり。本当に見事と言うしかない。中途半端としか思えない使い方をされ続け、不満もたまっていたが、見事に勝ち上がらせてもらったからには平田先生にももちろん感謝しなければならない。ここにきてレースぶりがよくなってきているように、500万にあがっても期待できると思う。行き当たりばったりではなく、しっかりスケジュールを組んでレースを使えれば昇級後もやれるはず。


ローブティサージュ 7戦2勝
ローブティサージュ
昨年の阪神JF後、春は桜花賞では見せ場を作り5着になるも、他は見せ場すらなく完敗。しかし、夏場にしっかり休めたのかだいぶ復調してきたようで、ローズSも着順こそ6着だが、秋華賞に向けて手応え十分の好内容。この秋は期待できると思う。



東京サラブレッドクラブ

レッドオーヴァル 7戦2勝
レッドオーヴァル
桜花賞のゴール前は今でも悔しいけれど、あのレースはミルコが完璧に乗って負けたのだから仕方ない。桜花賞を狙って出資して、2着に来たのだから上々の成果だが、この馬の能力を考えればこの程度で満足するわけにはいかない。この秋からは短距離が主戦場になるので、まずは待望の重賞制覇を楽しみにしたいところ。さらなる成長が見込まれる来年は短距離路線の主役になってほしい。


レッドサーガ 3戦1勝
レッドサーガ
デビュー2戦の内容が悪く、かなり厳しいと思っていたところ3戦目で中井騎手の好エスコートもあり、強い内容で勝ち上がり。やはりいいスピードを持っている。まだスプリンターと決めつけるのは早いように思うが、気性が成長してくればこの先が楽しみな馬だと思う。なにかとここまで苦労した分、これから倍返しを期待したいところ。


レッドルーラー 6戦3勝
レッドルーラー
本当に皐月賞でのアクシデントが残念でならない。無事ならば空家同然の今年の菊花賞はかなり期待できたと思う。若葉Sのあと私の希望通り青葉賞→ダービーのローテーションだったら全く違う展開だったかもしれないが、それは結果論。若葉S勝ったらやはり皐月賞に色気は出てくるのは仕方ない。思いのほか休養が長引いているが、確実に良化しているようなので、来年の活躍を期待したい。復調すれば重賞は取れると思う。まじはしっかり立て直したい。


レッドセイリング 3戦1勝
レッドセイリング
カレンブラックヒルの下という良血を持ち出すまでもなく、いいものをもっているのは確か。ただ気性の問題なのか、前走のようなこともあるのが難点。現状では逃げる競馬があっているのではないかと思う。砂を被るときついようなので、芝もいいかもしれない。器は大きいと思うので、気性の成長が楽しみ。うまくいけば来年にはけっこう強くなっているかも。


レッドヴィーヴォ 8戦1勝
レッドヴィーヴォ
少しずつ力をつけていっているところで、このクラスはなるべく早く卒業したいところ。2戦目の未勝利戦を勝った時はわりと早く500万でもチャンスが来るかと思ったが、時間がかかってしまっている。思うに、未勝利勝ちの後、2戦続けて格上挑戦したのもよくなかったのかも。やはり自己条件を使った方がよかったのかもしれない。夏場に力をつけて帰ってきてくれたと思うので、今週末の復帰戦が楽しみ。



グリーンファーム愛馬会

クロンヌヴェール 3戦0勝
復帰を目前に控えたところで無念の故障、引退となった。2戦目の内容から順調ならまず勝ち上がれると思っていたし、私自身、非常に思い入れのある血統だっただけに余計に残念なところ。この馬が故障なく復帰していればこの世代の勝ち上がりがもう1頭増えていた可能性はかなり高いと思う。本当に残念なことになってしまった。




1つ上の4歳世代から、だいぶ勝ち上がり率が向上してきたが、言うまでもなくこれは東サラの影響が大きい。これまでに地方で2勝して中央に帰ってきたレッドガナドーラも勝ち上がり組に含めれば、これまでに未勝利で引退したのは東サラ初出資馬のレッドシルフィアのみの好相性。10年産の現3歳世代からは東サラでの出資馬のレベルもあがっているはずなので、今後も期待できると思う。
09年産から古馬の層を厚くしようと大型補強を続けてきたが、9頭が勝ち上がった10年産3歳世代は補強成功と言えると思う。みな来年が楽しみな馬ばかりなので、11年産、12年産と続けて結果が出てほしいところ。ただ、来年は維持費が本当に恐ろしいことになりそうだ…。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村







2013_09
22
(Sun)22:26

キングスクルーザー、背水の陣のスーパー未勝利を優勝!!

キングスクルーザーがラストチャンスをものにしました!!藤懸騎手ありがとう!!



今日は仕事だったのでレースは見れなかったのですが、みなさんの応援のおかげで見事にラストチャンスの難関を突破してくれました!11番人気という低評価もなんのその、見事としか言いようがありません。正直、厳しいと思っていました。でも、やってみないとわからないものですね。愛馬の勝利は素晴らしいものですが、今日の勝利は格別です。今までも何頭もの愛馬がスーパー未勝利にラストチャンスをかけて挑みながらも、チャンスをものにすることはできなかった。昨年のレッドガラドーナの2着が最高でした。しかし、キングスクルーザーがついにその壁を乗り越えてくれました。そりゃあスーパー未勝利の前に出資全馬が勝ち上がってくれれば一番いいけど、なかなかそうもいきませんからね。
今日はキングスクルーザーと藤懸騎手の頑張りにただただ感謝です。



マタさん厩舎、2013年13勝目となりました。そして、現3歳世代は9頭目の勝ち上がりとなりました!!


※お祝いのコメントを多数いただき誠にありがとうございます。今日はちょっと疲れていますので、明日にでもご返事させていただきます。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村







2013_09
21
(Sat)22:53

今週の出走馬

キングスクルーザーがいよいよラストチャンスにかける時が来ました。

キングスクルーザー
キングスクルーザー
2013/09/20 <出走情報>  -----------------
キングスクルーザー
 9/22(日)阪神3R 3歳未勝利 [D1,800m・16頭]53 藤懸貴志 発走10:55

平田修調教師「前走は勝ちに行く競馬をして、あれだけ踏ん張れたし、時計の掛かる馬場ならもう少し際どいレースになっていたと思います。ここに来て追い切りの動きも良くなっていますし、状態に関しても文句ないと思います。広いコースの方が競馬しやすくなる筈なので、なんとか結果を出してもらいたいですね」

2013/09/19 <最新情報>  -----------------
キングスクルーザー
 日曜日の阪神・D1,800m[53 藤懸貴志]に出馬投票する予定です。

2013/09/18 <調教タイム>  -----------------
キングスクルーザー
 藤 懸 18栗坂良 53.6- 39.0- 25.0- 12.6 一杯に追う


これまでの使い方にはかなり不満があるし、平田調教師には大きな疑問を持っているのは事実ですが、泣いても笑ってもここがラストチャンス。馬がよくなってきているのは確かなので、明日はなんとかラストチャンスをものにしてほしいです。勝利あるのみ、です!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_09
21
(Sat)11:45

レッドオーヴァル、スワンSへ!

ローズSで残念ながら大敗してしまったレッドオーヴァルですが、秋華賞を回避してスワンSへ向かうことになりました。


レッドオーヴァル
レッドオーヴァル
13.09.19
(安田厩舎)
昨日に引き続いて、引き運動の調整でした。
次走はスワンSに向けて進めていくことになりました。レースのダメージはそこまでなさそうですが、このまま厩舎において進めていくかは、もう少し様子を見てから決めていく方針です。

13.09.18
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。レース後変わりありません。
安田師「レース後も思ったほど疲れている様子はなく参っている感じはしませんが、レース後、上がってきてからの息の戻りがいつもより遅く、やはり距離が長いのかなという気はします。オークス、ローズSの内容からも短い距離で集中して走らせた方が良さそうですが、短距離戦になると古馬相手になりますし、次走についてはもう少し検討したいと思います」


正直、秋華賞で雪辱したい気持ちもありました。秋華賞は京都の内回りですので、ローズSの結果が直結するとはとても思えませんし。ただ、この馬はやはり外差しがいいと思うけど、距離の不安があってはなかなか外差しは決まらないと思うし、ベストの距離でレースしたほうがいいと思います。早くこの馬のいいリズムを取り返させてあげたいですしね。写真は今年の1月の紅梅Sを圧勝した時のものですが、スワンSも同舞台です。古馬相手でも十分勝負になるだけのものは持っていると思います。気になるのは鞍上ですが、同日からミルコが短期免許で乗れますので、ぜひ彼に乗ってほしい。重賞初制覇を期待したいと思います。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_09
21
(Sat)11:29

レッドクラウディア、レディスプレリュードへ!!

レッドクラウディアが統一GⅡレディプレリュードに出走できることになりました!!

レッドクラウディア
レッドクラウディア
13.09.19
(石坂厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切りました。
 52.8-38.1-24.8-12.8 馬なり
内エピセアローム一杯と併入
石坂調教師「終始併せ馬に合わせたままで、いつも通り良い動きでした。地方競馬では前々で競馬をするのがセオリーだと思いますが、出たなりで差す競馬でどこまでやれるのか試してみたいですね」
馬体重498キロ

13.09.18
(石坂厩舎)
本日は坂路2本の調整でした。
 66.1-49.2-32.5-16.0 馬なり
 64.9-47.2-30.7-15.2 馬なり
石坂師「この中間も順調に調整しています。10/3の大井・レディスプレリュードの最後の一枠に何とか入ったので、福永騎手で向かう予定です。今日も坂路を2本上がって、馬は変わらず元気いっぱいですよ」


なんとか選出され、レディスプレリュードへ出走できることになったのは大きいです。どうしても賞金の問題で思うようにレースを使えないので、このレースも選出は難しいかと思っていました。メーデイアは強いけど、最低でも2着に入って賞金を加算してほしいです。前々走のスパーキングレディーカップは正直、メーデイアと勝負できると思っていましたが、サマリーズにも負けるまさかの3着。メーデイアには3連敗中だけど、今度こその思いで応援したいですね。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_09
16
(Mon)08:35

来月まで残口あるかな?

せっかくの三連休の最終日だと言うのに台風がどんどん関東に接近していますね。しかもかなりスペシャルな台風のようで…。関東にはお昼前後に来るみたいですが、よりによってなんで今日がお仕事なのよ~(涙)三連休のどこかでお取引先の応援に入らなきゃいけなくなって、土曜日はキープアットベイのデビュー戦があるし、日曜日は2頭出しのローズステークスがあるので、月曜日にしてもらったんだけど、まさかまさかの台風がストライク。まあ仕方ないね。…ということで渋谷の某所にこれから助っ人にいかなければばらんとです。


さてさて、賞金加算(…といっても私の財布に入る賞金ですよ)をもくろんだローズSは完敗だったので、ちょっとがっくりきましたが、やはりできることならこの馬がほしいです。10月まで残口があったら1日の日にも出資申し込みしたいくらいです。

マンダララの12
東京TCの1歳馬、マンダララの12(父ディープインパクト 牝 手塚厩舎予定)です。遅生まれだし、測尺データはちっこいし、けっこうな腰高ですけど、なにか感じるものがあるんだよなあ。すでに東京TCのディープ牝馬は2頭出資が確定していますが、ぜひこの馬も仲間に加えたいところです。
まもなくシルクのカタログがきます。でも少なくとも今の時点ではシルクのディープ牝馬よりこっちのほうが血統的に自分には魅力を感じます。(先日そのように天の声が聞こえたような…)せっかくだから今年はディープ牝馬トリオを結成してみたいしね。実にミーハー的な発想ですみません。
ちなみに、10月まで出資を待つのは単に支払いのタイミングの問題だけど、10月になったらすぐに申し込もうって言うのは10月に北海道へ牧場見学に行くからです。どうせなら1頭でも多くの愛馬に会いたいですから。社台グループのほか、今回はフェルメールブルーの12のいる吉澤ステーブルにも行くつもりなので、かなり楽しみにしています。そのかわり移動時間がけっこう長いので、スタリオン見学はほとんどできないかもしれませんけど。


シルクのほうの検討もカタログがきたら本格的にスタートです。2頭か3頭を予定していますが、全部関西馬になるかもしれません。厩舎で選んでというよりも、興味ある馬が関西に集中しているんでね。みなさんのブログとかでもよく取り上げられている馬達も候補になるだろうし、ほとんど名前を見かけない馬も候補にいます。自分の場合、まわりの方の意見ももちろん参考にしますけど、都合の悪い意見はあまり気にしないので、今年も欲しい馬にいくというシンプルな形でいきたいと思います。


さてと、既に大雨ですがぼちぼち出陣しなきゃ。渋谷行くまでにずぶ濡れだろうなあ…(涙)




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_09
15
(Sun)16:33

鹿島臨海鉄道 水戸から鹿島への旅

ちょっと前の話ですが、8月に大洗へ行ってきました。青春18切符を使って水戸まで行き、そこから鹿島臨海鉄道を使って大洗、鹿島神宮へと行く、ちょっとした旅です。

鹿島臨海鉄道
水戸駅から鹿島臨海鉄道の大洗行に乗車です。水戸から大洗までずっと高架線を走るのですが、のどかな田園風景を想像していので、ちょっと違和感ありましたけど独特の雰囲気を楽しめると思います。


大洗駅
大洗駅到着。大洗と言えば、魚。この日のランチは事前に気になるお店を見つけていたので、そこにしました。


大森
いわし料理が名物の味処大森さんです。大洗駅から徒歩15分弱なんですが、道を間違えまして倍くらいかかってしまいました。

で、大森さんへ向かう途中に町のいろんなところで目についたのが“戦車道”と言う言葉と女子高生のアニメが書かれたのぼり。なんだろうなあと思いながら大森さんに着いたらまたあった。


戦車道
一体、なんなんでしょうねこれは???

さすがになんだろうと思って調べたら、『ガールズ&パンツァー』という大洗町を舞台にしたアニメがあって、それのことだったようですね。

ガールズ&パンツァー

これって有名なんですか?アニメはさっぱりわからんので(汗)



…で、大森さんではいわし御膳をいただきました。お店も居心地よかったしね。
いわし御膳


味処 大森(食べログ)

味処 大森


食事後は大洗駅へ戻って再度鹿島臨海鉄道に乗車して鹿島神宮を目指します。

鹿島臨海鉄道
ド派手なラッピングの電車ですねえ。


水戸から大洗までとは打って変わって、大洗から鹿島神宮への区間は山の中を走ったり車窓を楽しめない区間が結構長かったですね。鹿島スタジアムが見えてくると終点鹿島神宮は近いです。
鹿島神宮駅に来たらすぐにJR鹿島線に乗り継ぐのも手ですが、せっかくですから鹿島神宮へ行かなきゃ、ですよね。

鹿島神宮
鹿島神宮
建物もそうですが、ここは参道も含め非常に引き締まった雰囲気です。参拝するのは3度目になりますが、非常に気が引き締まる空間ですね。


御手洗池
鹿島神宮の中でも神秘的なスポット、御手洗池です。何とも言えない不思議なパワーを感じる場所です。


鹿島神宮のあとは鹿島線、成田線、総武線と乗り継いで途中稲毛のシバでカレーを食べて終了となりました。なかなか楽しめる旅でしたよ。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_09
14
(Sat)18:43

キープアットベイ、メイクデビュー勝ち!

中山6Rでキープアットベイが見事にメイクデビュー勝ちしました!!



スタートは普通でしたが、そこからスピードの違いでハナに立って、4コーナーではもう勝てると思いました。このまま持ったままで楽勝かと思っていたら最後の最後で2着馬に一気に詰められましたが、なんとかしのぎきりました。
レース後、ノリさんの話も聞けました。今日のところは能力とセンスだけで勝ったとのこと。これから背中がしっかりしてくれば期待できそう、ともおっしゃってもました。さらには今後こういうふうに強くなっていくとのイメージがあるそうです。
…ということは今後もノリさんが乗ってくれるのかな?(笑)
また、スタッフの方の話ではこの後は天栄に放牧することに決まっているそうです。次はどこを目指すとかは何も決まっていなくて、できれば天栄で腰を強化したいみたいですね。ただ、ダートで勝ち上がったけど芝もこなせると考えているみたいで、手塚先生は福島2歳Sなんかも考えているらしいです。ただ、そうなると2戦続けて1200mなので1200の馬になっちゃわないかなあとスタッフ氏。おいら的には馬の状態に合わせて決めるのであれば別にどこでもいいかなあと思います。
ちょっと気になるのは、最後の最後で2着馬に差を詰められたこと。ノリさんが油断したのかなあとも思ったけど(ノリさんすみません(汗))、どうやら坂ではないのかなあと。スタッフ氏もそんなことおっしゃってましたね。まあ、それでもノリさんが最後に気合入れたらしのげたのでそんなに大きな問題ではないと思いますが。
今日は口取りできたので、すべてよしとしましょう。



マタさん厩舎、2013年12勝目となりました!!応援ありがとうございました!!

さあ、明日はローズステークスです。でも天気はちょっと気になりますけど、応援よろしくお願いします。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_09
14
(Sat)05:53

今週の出走馬

ー今週は3頭出しのマタさん祭りですが、実に楽しみな週末となりました。

9/14
キープアットベイ
キープアットベイ
2013/09/13 <出走情報>  -----------------
キープアットベイ
 9/14(土)中山6R メイクデビュー中山(混) [D1,200m・16頭2枠3番]54 横山典弘 発走13:00

手塚貴久調教師「先週の追い切りが思っていたよりも軽くなってしまったため、今回はうちの助手が乗った馬を先導馬にして坂路で追い切りをやりましたが、ほぼ思い通りの稽古ができたと思います。ダートの短距離があまり組まれていないので、除外を心配していたんだけど、出走できてよかったです。まだトモが緩かったりするし、初めての競馬ですから砂を被った時の心配はありますが、普通に走ってくれれば間違いなく勝ち負けできると思います。アメリカのG3でダンカークの産駒が勝ったようだし、こちらもいい結果を出したいと思います」


新聞を見ると予想通り圧倒的な1番人気になりそうですね。スタートで極端に後手を踏んだりしなければまず大丈夫だと思いますが、しっかり自分の競馬をしてくれればと思います。正直言って、新馬戦レベルではスピードが突出していると思います。豪快な新馬勝ちを期待しています。期待馬でもあるし、ここ数年9月の中山デビュー馬は現地で応援していることもあり、本日は中山出陣を予定しています。


9/15
ローブティサージュ
ローブティサージュ
2013/09/13 <出走情報>  -----------------
ローブティサージュ
 9/15(日)阪神11R ローズS GⅡ [芝1,800m・18頭4枠8番]54 岩田康誠 発走15:35

厩務員「本当に状態が良いようで、追い切りをこなした後でも馬体の変動が少なく、12日の計測で454㎏と帰厩後からそれほど減っていませんからね。今回はとても落ち着きがあって、最近の中では一番いい状態で競馬に向かえるのではないかと思っています。追い切りは全体の時計が少し遅かったものの、最後まで持ったままでしたし、終いしっかりやっていれば12秒を切っていたかもしれませんね。あくまで本番が最大目標ですが、初戦から動ける態勢にあると思うので、いい競馬を期待しています」


レッドオーヴァル
レッドオーヴァル
13.09.12
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりなく順調です。
安田師「オークスの時は輸送でイレ込んでしまい、汗をかいてマイナス体重での出走となってしまいましたが、今回はゆったりしてとても良い雰囲気で来ています。昨日の追い切りも楽な感じで上がってきましたし、相手は揃いましたが、この馬ならやってくれるのではないかと期待しています」

13.09.11
(安田厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切りました。
9/8(日) 坂路 55.9-40.3-26.2-12.8 馬なり
9/11(水)坂路 51.6-37.9-24.5-12.5 馬なり
安田調教師「川田騎手が跨ってもテンションも上がっていなかったし、落ち着いてリラックスしながら走れていました。変わらずこの馬の良い動きを見せてくれましたね。ここにきてグンと調子が上がってきた感じがします」


ローブティサージュとレッドオーヴァルが楽しみな秋初戦を迎えます。オークス上位馬が揃って出走してきますし、アユサンを除く3歳牝馬のトップクラスが勢揃いします。本番とほぼ変わらない顔ぶれとなりました。うちの2頭はオークスの敗戦で評価をさげていますが、どちらも狙える状態にあると思います。ともに調教も動いていますし、能力は世代トップクラス。ローブは春と違って非常に出来がいいようですし、秋は好発進できると思います。オーヴァルは距離の不安はありますが、この条件はこなせると見ています。もう少し馬体重が増えてほしかったのですが、オークスで減った馬体重は回復していますし、いい状態なのは間違いないと思います。あいにくの天気になりそうですが、両馬ともここでしっかり結果を出して春の雪辱を晴らしたいと思います。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_09
12
(Thu)07:04

キープアットベイ、いよいよデビュー!

期待のキープアットベイのデビューがいよいよ迫ってきました。


キープアットベイ
キープアットベイ

2013/09/11 <所有馬情報>  -----------------
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで11日に時計
次走予定:9月14日の中山・1200ダート〔横山典弘〕

横山典弘騎手「先週はコース、今週は坂路での追い切りに跨りましたが、先週のほうがうまく体を使って走れていたかな。外国のトレーニングセール出身馬に多く見られることなのですが、やや力んで前だけで走っていました。レースでも今日のような走りになってしまうと距離が保たないでしょうし、もう少し人間側が手綱を譲ってあげてもうまく走れるようになれば言うことなしだと思います。普段の素振りなどは非常に落ち着いている馬ですし、ゲートも悪さをしなさそうな馬だから、デビュー前としてはちょうどいいくらいに仕上がっていると思います」

2013/09/11 <調教タイム>  -----------------
キープアットベイ
 横山典 11南坂良 51.1- 37.9- 25.3- 12.7 馬なり余力
     パッシオーネラヴィ(二未勝)強目を0.1秒先行同入

2013/09/11 <出走予定>  -----------------
キープアットベイ /土曜日の中山・D1,200m[54 横山典弘]



ノリさんのコメントも本馬への期待のあらわれとみますがどうでしょうか。相手関係はわかりませんけど、確勝級ではないかと思っています。正直、ここはあっさり通過してほしいです。それだけの馬だと思っていますので。今のところ現地応援を予定しています。
昨日、親不知の抜歯の手術を受けました。痛みはほとんどないけど、正直気持ち悪い。手術の際もいや~な音が続きましたしね。早く口の中がすっきりしてほしいところですが、私にとってとっていや~なイベントが終了しましたし、今週末はキープアットベイのデビュー、そしてローズステークスが待っています。あと2日頑張れば楽しい週末だ~!



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_09
12
(Thu)06:56

サンタエヴィータ、まずは芝で!

期待のサンタエヴィータですが、まずは芝でデビューになりそうですね。

サンタエヴィータ
サンタエヴィータ

2013/09/11 <調教タイム>  -----------------
サンタエヴィータ
 助 手 11CW良 89.6- 72.9- 57.0- 41.7- 12.8 追って一杯
     トウキョウタフガイ(新馬)一杯の内を0.5秒先行3F付0.4秒遅れ

2013/09/11 <所有馬情報>  -----------------
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から坂路か馬場でキャンター 11日にCWコースで追い切り
次走予定:阪神9月28日1800m芝[川田将雅]

松田博師「仕上げに入っている段階ですが、本当に大人し過ぎて、もう少し気が前に出てきても良い位なんだけどね。でも調教に関しては図太い所もなく、自分から走っている感じも見られるので、徐々に前向きになって来てくれていると思います。今の感じなら早くて阪神4週目の1800m芝か、動き次第では京都開催からでもいいと思っています。来週の追い切りで大体の感触がわかると思うので、その動きを見て具体的な予定を立てて行こうと思っています。」



ダートがよさそうとのコメントがでましたけど、別に芝がダメと言われたわけではないので(笑)まずは芝をためしてほしかったので、よかったです。ただ、1800mでデビューかあ。最初はマイル以下のほうがいいのかなあと思っていましたが、血統的には問題ないと思いますので、大丈夫かな。初戦から好走するようだと今後の楽しみが一気に広がります。いい状態でデビューを迎えてほしいです・





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_09
08
(Sun)16:28

秋初戦はしっかりと!~レッドオーヴァル、ローブティサージュ始動~

思えば春はチューリップ賞がけちのつきはじめ。中間の調整でやや順調さを欠いたとは言え、しっかりと始動する必要があったレースで揃ってまさかの惨敗。本番の桜花賞で巻き返したものの、2頭とも春は不本意な結果に終わってしまいました。
春の雪辱を期す為にも、秋は初戦からしっかりと結果を出したいところです。幸い、春よりもいい形で初戦を迎えられると思います。


レッドオーヴァル
レッドオーヴァル
2013.09.05
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりなく順調に調整されています。
助手「帰厩当時は少し痩せているなという印象でしたが、順調に体も増えてきて、今はそういう感じはしません。一度叩いたほうが更に良くなりそうですが、今でも良い動きを見せているし、来週しっかり追い切りができるように調整していきます」

2013.09.04
(安田厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切りました。
9/1(日)坂路 58.2-42.6-27.7-13.7 馬なり
9/4(水)坂路 52.9-38.5-24.5-12.3 馬なり
安田師「今日は前に馬を置いて後ろから追いかけさせましたが、楽に併入できましたし、変わらずこの馬らしい良い動きでした。昨日の計量では鞍をつけて442キロ。飼葉も食べていて乗りながら順調に増えています」


ローブティサージュ
ローブティサージュ
2013/09/04 <所有馬情報>
ローブティサージュ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 4日に坂路で追い切り
次走予定:阪神9月15日 ローズS1800m芝[岩田康誠]

須貝師「1週前の追い切りでしたが、本当に状態がいいのか、とても落ち着いてくれているのには好感持てますね。終始馬なりでしたが、最後まで余力もあったし、動きに関しては文句ない走りをしてくれていたので、ここまで順調そのものですね。あくまで前哨戦なので、目一杯には仕上げるつもりはないですが、今の感じなら初戦からいい競馬をしてくれると思いますよ。」

2013/09/04 <調教タイム>
ローブティサージュ
 助 手 4栗坂重 53.4- 38.9- 25.3- 12.5 馬なり余力
     コレクターアイテム(古オープン)一杯を0.3秒追走0.2秒先着



両馬ともここまで順調に来ており、よい状態でローズSにのぞめそうです。アユサンは不在ですし、ここはしっかりと結果を出したいところです。レッドオーヴァルは距離の不安がありますが、1800mは十分こなせると思いますし、ローブはこのくらいの距離がちょうどよいと思います。どちらも次につながるようによい競馬を期待しています。



今見ても悔しくなる桜花賞↓








よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





2013_09
08
(Sun)11:13

ユニバーサルキング勝ち上がりならず…

阪神3R3歳未勝利戦に出走したユニバーサルキングですが、残念ながら3着となり、勝ち上がりとはなりませんでした。
今日は幸騎手を起用し、先行策に一縷の望みを託していましたが、ほぼ希望通りの騎乗をしてくれました。ハナを切ってほしかったのですが、2着馬のほうが好スタートですんなりいってしまったので、仕方ありません。仮にハナを切れていたとしても、勝ち馬のあの末脚を見せられてしまっては、タラレバ話をする気にもなりませんね。なんで、この時期の未勝利戦にあんな馬が残っているんだよ~
いずれにしても幸騎手はきっちり乗ってくれたと思うし、ユニバーサルキングもよく頑張ってくれましたので、悔いはありません。このあとはどうなるのかはわかりませんけど、格上挑戦で続戦になっても地方移籍になってもかまいません。彼に走る機会を与えてあげたいと思います。


ユニバーサルキング、お疲れさん!


さあ、残すは2週後のキングスクルーザーのみ。勝っても負けても悔いのないレースをしてほしいと思う。減量騎手を起用するよりしっかり追える騎手を乗せてもらったほうがいいかもです。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_09
08
(Sun)08:19

今週の出走馬

いよいよユニバーサルキングがラストチャンスを迎えます。今週の出走は彼のみですので、一走入魂です!



ユニバーサルキング
2013/09/06 <出走情報>  -----------------
ユニバーサルキング
 9/8(日)阪神3R 3歳未勝利 [D1,800m・11頭]56 幸英明 発走10:55

調教助手「相手を最後まで見る余裕があったぐらいで、本当に攻めの動きが抜群にいいのですが、競馬に行ってさっぱりだから難しい馬ですよね。前走は明らかに気持ちがフワフワして上に飛んでいる様な走りでしたし、まだ気持ちの面に左右されやすいみたいですね。これが最後のチャンスになるので、最後まで諦めない気持ちで走ってもらいたいですね」



調教では動くように素質はあるはずなんです。後はきっかけと気持ち1つ。幸騎手には悔いのないように思い切って乗ってもらえればと思います。相手関係を見据えて今週の出走となったのですが、面白いのは同じような条件で勝ち上がりを目指すキングスクルーザーの調教師と言っていることが正反対なこと。来週以降は相手が揃いそうだから今週使うことにしたというユニバーサルキングと、3週目くらいのほうが相手関係が楽というキングスクルーザー。果たして判断が正しかったのはどちらでしょうか。もちろん両馬とも勝ち上がってくれれば最高ですが。




頑張れユニバーサルキング!幸騎手、頼みます!!!






よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_09
08
(Sun)05:41

ストロングリターン種牡馬入り

祝2020東京五輪決定!!
やりました!!関係者のみなさんお疲れ様でした



レッドオーヴァルの半兄で昨年の安田記念を勝ったストロングリターンがブリーダーズスタリオンステーションにて種牡馬入りしました。出走馬のレベルは決して高くなかった昨年の安田記念ですが、非常に強い競馬でしたし、マイラーとしての資質はなかなかのものがあったと思います。母系も非常に優秀だし、いい産駒を出すんじゃないかと思います。シルクや東京で産駒が募集されたらぜひ検討したいと思います。















よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_09
07
(Sat)17:50

ハワイアンブロー、まずはゲートから

先日入厩したハワイアンブローの近況です。締め切り間際にお仲間さんが結構出資されたので、楽しみが増しましたね。焦る血統でもないので、じっくりやっていきたい一頭です。


ハワイアンブロー
ハワイアンブロー
2013/09/05 <所有馬情報>  -----------------
在厩場所:31日に美浦トレセンに入厩
調教内容:南Dコースでキャンター・ゲート練習
次走予定:未定

調教師「入厩後も順調に来ています。昨日のゲート練習では駐立で立ち上がる素振りを見せたので、慎重に進めていきたいと思います。脚元等は特に問題ありません」

助手「昨日4日(水)よりゲート練習を開始しました。ゲート入りは良好でしたが駐立で少し待たせると落ち着きのない様子を見せていました。今後もゲート練習を中心に調教を進めていきたいと思います」


まずはゲート試験通らないといけないわけですが、ゲートがトラウマになると後々が大変です。しばらくゲート練習を中心に行って、馬に納得してもらうことが大事ではないかと思います。ゲート試験合格⇒そのままデビューへ向けて調整…というのにはこだわっていません。むしろゲート試験合格⇒放牧でもいいかなあと思っています。あせらずいきましょう。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_09
07
(Sat)12:29

東京TC1歳馬、もう1頭いく??

フェルメールブルーの12、マウントコブラの12、アルレシャの12の3頭の牝馬とご縁がありましたが、近々にもう1頭追加するかしないか検討し始めました。
現時点で満口は、サセッティの12、エリモピクシーの12、ヒカルラフィーネの12、スタイルリスティックの12の4頭ですが、私の予想では満口になるだろうと思っていたこの馬にまだ残口があります。


セイランクイーンの12
セイランクイーンの12です。父ステイゴールド、母の父メジロマックイーンの黄金配合ですが、正直言って黄金配合ってのはそんなに重視しませんが、なによりも須貝厩舎ってところに魅力を感じます。おそらくはそんなに様子見できないし、一般受付開始したら早い段階で満口になるでしょうね。慎重に検討します。


そして、セイランクイーンの12にいかなかった場合、先日もふれたようにもしも10月になっても満口でなかったらこの馬にいこうかと。

マンダララの12
マンダララの12です。もし本馬への出資が実現すると、ディープ牝馬が3頭になる。これは凄い魅力ですね。手塚厩舎ってもの魅力ですしね。ただ、今月はこの馬へは動けませんので、10月になっても残口があれば…というのが条件です。


そのほかにも気になる馬は数頭いるんですけど、厩舎がちょっとひっかかたり、しばらく様子見できそうな馬ばかりなので、当面は上記の2頭に注目したいと思います。もしどちらかに出資したらシルクは1頭減らすかもしれません。できればシルクのカタログが来るまで残口が残っているとありがたい。シルクの気になる馬と比較してから出資の可否を検討したいですからね。



さてどうなりますか??






よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_09
06
(Fri)07:22

ユニバーサルキング、乾坤一擲の勝負!

ユニバーサルキングが初勝利に向けてラストチャンスとなるスーパー未勝利に今週参戦します。


ユニバーサルキング
ユニバーサルキング


2013/09/05 <出走情報>  -----------------
ユニバーサルキング
 9/8(日)阪神3R 3歳未勝利 [D1,800m・11頭]56 幸英明 発走10:55

2013/09/05 <所有馬情報>  -----------------
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から坂路か馬場でキャンター 4日にCWコースで追い切り
次走予定:阪神9月8日 1800mダート[幸英明]

松永昌師「想定を見ても今週は頭数が少なくて手薄ですね。登録ぎりぎりにまわってくる馬もいるかと思いますが、権利持ちの馬があまりにも少ないし、おそらく小倉で使っていた馬は、2,3週目あたりにどっと出て来る可能性が高いので、今週使って行く方がチャンスは高いと思います。前走は前向きさと、減量騎手の悪い方が出てしまった内容を考えると、今回はトップジョッキーで、最後まで諦めずに乗って貰える川田騎手か幸騎手に打診をした結果、幸騎手なら乗れるとのことなので依頼しました。彼なら最後までしっかり追っ付けて乗ってくれるので、馬の気持ちも前向きになってくれると思います。」

2013/09/04 <調教タイム>  -----------------
ユニバーサルキング
 助 手 4CW重 85.0- 69.3- 55.0- 41.4- 13.7 追って一杯
     エーシンリボルバー(古1600万)バテるの内0.4秒先着



できれば川田騎手に乗ってほしかったけど、幸騎手でも不満はありません。泣いても笑っても最後のチャンス。これまでの着順を見れば強気になれる材料は全くないけど、能力はあると思うので、なんとか難関を突破してほしいと思います。
幸騎手、よろしくお願いします!!







よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_09
05
(Thu)23:07

東サラ先行募集の結果と今年の出資戦略…

今日は東京サラブレッドクラブの1歳馬先行募集の結果が判明する日。人気確実のスタイルリスティックの12に第一希望でいっているおいらには抽選結果が気になるところ。夕方からメールが来ているか気になって仕方なかったが、20:00頃メールキター!!



結果は………。ご縁がなかったようですな


でもね、正直言ってこれは想定内なのです。スタイルリスティックはかなり人気を集めると思っていたし、そうなれば当然落選のリスクは高い。実際のところ1番人気がどの馬かはわかんないけど、スタイルじゃないかなあ。もしかしたらサセッティかもしんないけど。まあどの馬でもいいんですけど。
ともかくスタイルが人気を集めるのは予想通りとなれば、ご縁がなかった場合のケースも当然シュミレーションしています。スタイルとご縁がなければ、それに負けない魅力のある馬とご縁があればいいんです。なので、出資確定となったメンバーには満足していますし、大きな期待をしています。


今回、新たにうちのメンバーに加わることが確定したみなさんをご紹介します。



フェルメールブルーの12
フェルメールブルーの12です。名牝ノースフライトにノーザンテーストを配合した母とディープインパクトとの間に誕生した牝馬で、石坂厩舎予定の牝馬。血統的には大きな期待がもてます。


マウントコブラの12
同じくディープインパクト産駒の牝馬、マウントコブラの12です。藤原英厩舎予定です。社台ファーム生産ですが、ぜひ先輩のオーヴァルに続いてほしいと願っています。


アルレシャの12
アルレシャの12です。キングズベストの持ち込み牝馬で、血統的には今年の募集馬の中でも上位のレベルなのは間違いない。ただ、測尺データ見るとちっこいのよね。それで人気になっていないんだろうけど、大丈夫と判断しました。いいと思ったら様子見せずに勝負するのが私のやり方なので。安田厩舎予定なのも期待の大きさと判断しました。オーヴァルの忘れ物は後輩の彼女がとりにいくのかも!!



さて、次はシルクなのですが……その前に!!


こうなったらディープ牝馬を集めましょうか!もし、来月の段階でこの馬に残口があるなら出資を検討します!!
マンダララの12
マンダララの12です。遅生まれですが、大丈夫そうな気がします。桜花賞よりもオークスって感じかな。手塚先生ってのもいいかも。



そして……!!



シルクでもディープ牝馬で気になる馬がいますよね??そうです、あの馬です!!いっそ、こうなったらディープ牝馬カルテットとでもいきますか、このさい(笑)今年のうちの最優先補強ポイントはマイル向きの牝馬ですからそれもありでしょう。予算的には相当にきついんですが、うちのみなさんの頑張りでそこは何とかカバーを…、と思っています。







よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村








2013_09
05
(Thu)07:17

サンタエヴィータ、芝ORダート?

ここまで順調にきているサンタエヴィータですが、デビュー戦は芝?それともダート??


サンタエヴィータ
サンタエヴィータ

2013/09/04 <調教タイム>  -----------------
サンタエヴィータ
 助 手 4CW重 90.1- 73.5- 58.0- 42.2- 12.8 稍一杯追う
     トウキョウタフガイ(新馬)一杯の内を0.7秒先行3F付0.4秒遅れ

2013/08/29 <所有馬情報>  -----------------
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から坂路か馬場でキャンター 28日にゲート試験合格
次走予定:未定

助手「昨日のゲート試験でも、出てからの動きがとても軽快に走っていたので、ダート適性の高い馬だと思いますよ。今日は芝コースに行って感触を確かめてきましたが、芝でも走れるとは思いますが、やはりダートの方が実戦に行っても良さそうなタイプだと思います。気がとても素直なので距離の融通性も利くタイプですね。」

松田博師「昨日の試験後に、助手がダートの方がいいと言っていたので、明日から担当が替わることもあるので、今日の調教で芝の感触を確かめて貰いましたが、芝でも問題はないみたいだけど、ダートの方がいいと言っていましたね。違う助手ならまともには聞かないのですが、元騎手だけあって、どうしても説得力のあるコメントを言うから、そこは意見を取り入れないといけませんからね。ダートはいつでも使えることだし、デビュー戦は芝をまずは試そうと思っていますが、最終決定はこれからの追い切りの動きを見て予定など考えて行こうと思います。」


今日の更新でもしかしたらはっきりするのかもしれませんが、デビュー戦は芝になるのかダートになるのか…。できれば芝でいってほしいところですが、どうでしょうか。血統からダート適性も十分あるとは思っていましたが、まずは芝を試してみてから、いずれはダートも…ってほうが選択肢も増えるような気がしますが…。マツパクさんだし、デビュー予定はもうまもなくではないかと思います。まずは今日の更新が楽しみです。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_09
05
(Thu)07:15

来週のデビューへキープアットベイ順調!

来週のデビューを予定しているキープアットベイですが、ここまで順調にきているようです。


キープアットベイ
キープアットベイ


2013/09/04 <所有馬情報>  -----------------
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで4日に時計
次走予定:9月14日の中山・1200ダート〔横山典弘〕

横山典弘騎手「良い馬ですね。まだ全体的に緩いけど、現時点でも高いレベルにありますよ。柔らか過ぎるぐらいですし、軽い走りをするから、芝でもやれそうですけどね。オンオフの切り替えも出来ているから距離の融通も効きそうです。ただまだ目覚めてないだけで、これから燃えてきたら短距離馬になるのかな。後先考えずスピードに任せて行ってしまえば、いきなり勝ち負けできるかもしれないけど、先々を考えると中団でフワッと行って、終いを伸ばすというイメージで乗りたいですね」

2013/09/04 <調教タイム>  -----------------
キープアットベイ
 横山典 4南W稍 70.5- 55.4- 40.8- 13.4 馬なり余力
     ロックシンガー(古500万)末強目の内を0.6秒追走同入


ノリさんのコメントからも期待が感じられますね。新馬で勝てるレベルにはあるのだろうけど、先を見据えて競馬しようということでしょう。それでも勝てると見てもらっているんじゃないでしょうか。来週のデビューが非常に楽しみになってきました。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_09
03
(Tue)22:39

年間100走達成!

9月1日にウイングドウィールとシルクエステートが出走し、今年の愛馬の出走数が101となりました。私の一口馬主歴の中で、年間100走を達成したのは今年が初めてです。改めて、出資馬のみなさんの頑張りに頭が下がる思いです。みなさんが元気に走っているからこその数字だと思います。
昨年の出走数が98でしたから、今年は100はいきたいと思っていましたが、当初の予想よりも大幅に早く達成できました。本当に感謝、感謝です。
ただし、勝率、連対率、掲示板率とも昨年より下回っています。昨年より、上のクラスでのレースが増えたのは事実ですが、もう少し頑張れるかな、と思っています。
愛馬の頑張りは、自分にとってもなによりの力にもなりますし、残り約4ヶ月、元気に走りぬいてほしいと思います。そうですね、年間140走あたりを目標にすえてみましょうか。

頑張れ、マタさん厩舎の愛馬達!!





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_09
03
(Tue)07:35

東サラ先行募集終了

ヤクルトのバレンティンのシーズン本塁打の日本記録が迫ってくるとともに、四球が増えてきましたね。野村さんが王さんの日本記録が外国の選手に破られるのは日本の恥みたいなことを言っていますが、違うと思います。バレンティンに対して不必要な四球で逃げる方が日本の恥じゃないですか。このさい、バレンティンに日本記録を新たに作ってもらった方がいいと思う。そうすれば、また日本人の中からその記録を更新しようって選手がきっとでてくる。そのほうが球界の為にいい。王さんを日本記録保持者で居続けてもらうために四球攻めなんてそれこそ恥ずべき行為じゃないかと思いますけどね。

さてさて、昨日で東京サラブレッドクラブの先行募集が締め切られました。うちは第一希望でスタイルリスティック、そしてマウントコブラ、アルレシャの3頭に申し込みました。後者の2頭はまず確定だと思いますので、問題はスタイルの抽選です。こればかりはなんとも…。スタイルと縁がなかった場合は、外れ1位としてフェルメールブルーにいっていますが、それならそれもよしとします。
次は、シルクですが、どうしても東京で勝負に出たので少し抑えますが、やはり今年は牝馬を優先したいし、桜花賞を狙えるような馬がいれば、それに勝負したいところ。幸い、実績はそこそこあると思うので、今年はいきたい馬にいくチャンスではあります。…となるとやはりあの馬しかいないか…。スペリオルパールは今のところ当確ランプですが、急浮上してきたのが、ベッラレイア。カタログ見て、気になるところがなければ勝負してみようかと思います。そうなると、今年の1歳はディープ牝馬祭りになりますね。
話は東京に戻りますが、スタイルの抽選次第にもなるし、先行期間での売れ行きにもよりますが、10月になったら東京でもう1頭追加の可能性があります。もしそれが実現したら、今年の1歳馬の補強はほぞ終了かもしれませんが、凄いメンバーになると思います。まずは明後日にわかる抽選結果ですが、今年の1歳馬の補強戦略を考えるのは例年以上に楽しいです。






よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村