2013_11
30
(Sat)11:20

今週の出走馬

今週末も4頭出しのマタさん祭りとなりました!


11/30
ユニバーサルキング 阪神4R 障害未勝利戦 2970m 森
ユニバーサルキング
2013/11/29 <出走情報>  -----------------
森一馬騎手「先週の試験後から乗っていませんでしたが、27日の調教で久々に乗ったら、少し前の出が硬かったのが気になりました。でも、乗り出してほぐれてきたら硬さも取れていたので、心配はないと思います。練習後にCWコースで追い切りをかけたのですが、追ってからの反応も良かったですし、重い馬場でも最後までしっかり走ってくれていました。初めての障害レースなので、戸惑いはあると思いますが、覚えの早い馬なので、すぐ対応してくれると思います」

2013/11/27 <調教タイム>  -----------------
ユニバーサルキング
 森 一 27CW稍 79.5- 64.0- 50.4- 37.9- 13.2 馬なり余力

2013/11/27 <所有馬情報>  -----------------
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:障害練習、27日に障害練習からCWコースで追い切り
次走予定:阪神11月30日 障害レース2970m[森一馬]

松永昌師「障害練習をしていたことで、体も仕上がっているし、障害練習の内容も悪くなかったので、安定して飛越してくれると思います。初戦から期待していますが、競馬の慣れは必要だと思うので、使いつつ上達してくれると思いますよ。」


レッドバビロン 中京8R 3歳上500万下 芝2000m 高倉
レッドバビロン
13.11.28
(角居厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
今週30日(土)中京8R3歳以上500万以下・芝2000mに高倉騎手で出走が確定しています。
角居調教師「追い切り後も変わらず順調です。休養から帰ってから、気を抜いて走るのをやめようとする面はなく、前に向かっていく姿勢が感じられますね。レースでもそのような面が見られるといいのですが。この馬の場合は、無理に出さずに馬が行く気になるのを待ってから動いた方が良さそうですね。芝のレースで一歩でも前進することを期待しています」

13.11.27
(角居厩舎)
本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 55.0-40.7-26.7-13.4 強め
外マーメイドティアラ一杯に0.5秒先着
30日(土)中京8R・3歳以上500万以下・芝2000mに高倉騎手で出走を予定しています。想定から除外の心配はありません。
角居調教師「今日はバルザローナ騎手に乗ってもらって追い切りました。うまく併せ馬にならなかったのですが、この馬自身の気持ちは乗ってきていますし、動きも良かったですよ。良い状態でレースに臨めそうですね」



12/1
クラウディオス 中京8R 3歳上500万下 ダ1800m 菱田
クラウディオス
2013/11/29 <出走情報>  -----------------
厩務員「今週からまた担当することになりました。以前と比べてそれほど大きく成長した感じは見られませんが、しっかりリフレッシュされていますね。少し体に余裕はありますが、休み明けだからこれぐらいで使って行く方が上積みも見込めると思うし、ダートも走ることが分かったので、あとはメンバー次第で十分良い競馬をしてくれると思いますよ」

2013/11/27 <調教タイム>  -----------------
クラウディオス
 助 手 27栗坂稍 56.6- 41.3- 27.2- 14.0 叩き一杯
     オーシャンパワー(古1000万)馬なりを0.1秒追走0.3秒遅れ

2013/11/27 <所有馬情報>  -----------------
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 27日に坂路で追い切り
次走予定:中京12月1日 若手騎手1800mダート[菱田裕二]

助手「今週予定通り中京Ⅰ日の1800mダートで復帰させます。少し余裕はあると思いますが、リフレッシュしたことで、いい状態に戻りましたね。ダートならメンバーも軽くなると思うので楽しみにしています。」


シルクアポロン 中京9R 3歳上500万下 ダ1400m 伴
シルクアポロン
2013/11/29 <出走情報>  -----------------
調教助手「追い切りでは遅れたものの、馬場が重い中、終い12秒台で上がって来ているのですから、思ったより動きましたね。まだいくらか体に余裕はありますが、仕上がりは上々なので、初戦から力を出せると思います」

2013/11/28 <所有馬情報>  -----------------
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から坂路でキャンター 27日に坂路で追い切り
次走予定:中京12月1日1400mダート[伴啓太]

池添師「想定を見ても、阪神よりは中京の方がメンバーも楽だと思うので、中京1日の1400mダートを伴騎手で使うことにしました。1400mの番組ではそれなりにいい競馬をしていたので、休み明けでも頑張ってくれると思います。」

2013/11/27 <調教タイム>  -----------------
シルクアポロン
 助 手 27栗坂稍 54.3- 39.8- 25.4- 12.6 一杯に追う
     アサカファルコン(新馬)強目を0.7秒先行0.6秒遅れ



4頭の中では明日の2頭に期待でしょうか。今日の2頭は正直走ってみないとわかりません。
まずユニバーサルキングは先週の木曜日に障害試験に合格したばかりですので、まずは無事に完走してほしいところ。ドベ人気かと思ったら現在4番人気。全くチャンスないわけでもないのかな。
レッドバビロンは苦戦覚悟。芝は実績がないけど、全くダメというわけでもないと思います。とにかくきっかけがほしいです。
クラウディオスはダートなら相手関係次第ですが、勝ち負けになっても不思議ではないです。いい競馬を期待できると思います。
シルクアポロンは力量的には十分やれるのですが、一回使ってからかなあ。とにかく先手をとりたいですね。スムーズな競馬なら粘りこみもあるかも。


今週も応援よろしくお願いします!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2013_11
29
(Fri)07:13

レッドクラウディア、大井へ移籍!

レッドクラウディアの大井への電撃移籍が決定しました!


レッドクラウディア
レッドクラウディア
レッドクラウディア
レッドクラウディア
13.11.27
(転厩のお知らせ)
前走後、関係者間で本馬の今後について協議した結果、レース選択の幅を広げるために、石坂厩舎から大井競馬の荒山厩舎へ転厩させることとなりました。来週末頃に大井に運び、地方登録を行う予定です。地方移籍後も出資会員様の維持会費等のご負担は変わらず、地方競馬で獲得した賞金もお支払いの対象となります。詳細に関しましては、追って書面にてご報告させていただきます。


正直残念な気持ちもありますが、現状を考えれば彼女にはプラスにはたらく可能性が高いと思います。今の賞金では交流重賞への選出は非常に厳しい。なんせ昨年優勝したクイーン賞に選出されなかったわけですから。(補欠2番手)そうなると牡馬相手の中央のレースを選択するしかないのですが、OP特別では優勝しなきゃ賞金は加算されないし、やはり楽ではありません。しかし、大井へ移籍することで交流重賞への出走のチャンスは広がるでしょうしね。おそらくはあと1年ほどの競走生活になると思いますが、彼女にはまた輝きを取り戻してほしい。マタさん厩舎に12年ぶりの重賞制覇をもたらした功労馬でもありますので、心機一転頑張ってほしいです。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_11
27
(Wed)12:46

急転直下…

シルクで一頭追加出資するかどうか検討中ですが、ここにきてこの馬が急浮上してきました。

d_02239037.jpg


やっぱ夢がありますよね




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

2013_11
24
(Sun)17:50

今週の結果

今週は4頭が出走、11月初勝利を狙っていたんですが…。

11/23
レッドオーラム 
レッドオーラム
11月23日レース後コメント
小牧騎手「体は維持していましたし、返し馬でも適度な気合乗りで良い雰囲気でした。スタートはしっかり出て、道中も馬群の中でしたが折り合いはスムーズ。ただ、4コーナーではモタモタしていたので気合をつけました。そこでシュッとした脚が使えないので、他の馬と一緒に動けず、思ったスペースに入ることができませんでした。外に出してからはグングン伸びて良い脚でしたので、もう少し早く外に出せていれば違う結果になっていたと思います」

京都2Rの2歳未勝利戦に出走して4着でした。最後はいい脚で来ているんですが、いかんせんエンジンのかかりが遅いように思います。もしかしたらもう少し距離があったほうがいいのかなあ。新馬戦同様に能力あるところは見せてくれたんですが、結果に結びつきませんね。続戦になると思いますので、次は万全の態勢で勝ち切りたいところです。


レッドアルゴ
レッドアルゴ
11月23日レース後コメント
C・ルメール騎手「体調はとても良かったと思います。向正面からスローペースになってもしっかり折り合ってくれました。乗った感じでは切れ味があるタイプではないと感じたので、もう少し早めに自ら動きたかったのですが、前にも外にも壁があって動けませんでした。直線で前が開いた時もシュッとした脚は使えませんでしたが、よく差を詰めてくれましたね。跳びも大きく、パワーもあるのでダートの方が向いているように感じます」

京都5Rの2歳未勝利戦に出走して4着でした。いい位置で競馬できたんですが、勝負どころでスッと動けなかったのが響きましたね。オーラム同様にエンジンかかるのが遅かった印象です。この条件でも十分勝てる馬ですが、ルメール騎手のコメントにあるようにダートのほうが向いているんでしょうね。ただ、ダートはいつでも使えるので、もう一戦芝でもいいように思いますね。今回中一週で競馬に使ったので、続戦させるならしっかり脚元のケアをお願いしたいところですね。オーラムともども次で決めてほしいものです。


ロレーヌクロス
ロレーヌクロス
かなり腹の立つ競馬になったので、ちょっと言いたい放題になりますが、ご勘弁を。
東京8Rの3歳上500万下に出走して13着でした。いやあ、ほんとひどい競馬でしたね。この騎手はけっこうこんな騎乗があるんですけど、せっかくの外枠だったのに馬群に入れて馬のやる気をなくしてしまったように思えました。まあロレーヌも気分屋なんでしょうけど、この騎手は本当に気分屋というか、いい加減な騎乗が多いように思えてなりません。やる気ないなら早く引退してほしいし、昔の名前でズルズル現役続けているようにしか思えないんだけど。わざと負けるように騎乗したと言われても仕方ないね。次戦はぜひやる気のある騎手の起用をお願いします。


11/24
レッドクラウディア
レッドクラウディア
11月24日レース後コメント
池添騎手「スタート部分の芝でモタモタするかもしれないと聞いていましたが、出していけばそんなに気になりましせんでした。砂をかぶらない3番手の外目につけられたのですが、内からも外からもプレッシャーが厳しかったので、息が入らず4コーナーを回るときには苦しくなってしまいました。今日は残念な結果になりましたが、変なクセもなく乗りやすい馬でした。距離に関してはこのくらい(1400m)か小回りの1700mがあっているのではないかと思います」

う~ん、この距離でこの相手ならもっと控えたほうが絶対いいと思うんですがね。内枠ならともかく、外枠でしたからねえ。池添騎手もそんなに悪い乗り方ではなかったと思いますが、牡馬相手にあれだけ前々でプレッシャーかけられたら無理です。このところ砂をかぶらないように、かぶらないように…と結果的に最初に無理をさせて肝心の直線で力を出せないレースが続いています。交流競走ならともかく、中央で走らせるなら思い切って下げて騎乗してもいいんじゃないかな。


今週も11月初勝利はなりませんでした。こうなったら30日の出走を予定しているレッドバビロンとユニバーサルキングの激走に期待しましょう。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_11
24
(Sun)17:06

『第6回シルク応援隊杯POG』~11/24

ジャパンカップはジェンティルドンナが連覇しましたが、2着3着があれましたねえ。正直、デニムアンドルビーははまれば出番もあるかも…と思いましたが、トーセンジョーダンはさすがにないかと思いました。が、アンカツさんはこの馬を評価していましたねえ。さすがと言うしかありません。
さてさて、今週のPOGの勝ち馬のご紹介です。


トーセンスターダム、京都2歳ステークス優勝!ゴン太さん、ヒトシさん、ひろみ2号さんおめでとうございます!!

レーヴデトワール、白菊賞優勝!桐生一馬さん、Buzzさん、ヨッシーさん、ちどりさん、ふじさん、プレノさん、じゃっぴさん、く~まんさん、のりみ~さん、moojinさん、でにべるさん、焼魚定食さんおめでとうございます!!


アスコルティ、メイクデビュー勝ち!桐生一馬さんおめでとうございます!!

トーセンセラヴィ、未勝利戦勝ち!ダテスイキョウさんおめでとうございます!!


それでは順位です。


1 長谷川枕山堂さん 9215
2 たける。さん 8490
3 Buzzさん 7950 +1330
4 クロロさん 7680 +140
5 ぶらんくんのパパさん 7515 +50
6 カワハギさん 7510 +140
7 人参兄弟 7400
8 レッドオールスターズ(黒幕隊員) 7380 +550
9 プレノさん 7325 +950
10 じゃっぴさん 7055 +950
11 とおるさん 7040 +350
12 ぼんちゃんさん 7035 +0
12 藤太さん 7035 +280
14 ふじさん 6840 +950
15 ヨッシーさん 6570 +1190
16 く~まんさん 6220 +1330
17 ヒトシさん 6215 +1550
18 moojinさん 6030 +950
19 マタさん 6015
20 のりみ~さん 6005 +1470
21 たあくん 5910
22 まっきーさん 5900
23 桐生一馬さん 5870 +2130
24 ダテスイキョウさん 5855 +500
25 マロンさん 5545 +290
26 ちどりさん 5385 +950
27 ひろみ2号さん 5040 +1500
28 赤い彗星さん 5020 +240
29 とうしょう。さん 4990         
30 でにべるさん 4850 +950
31 タカさん 4720 +440
32 焼魚定食さん 4710 +950
33 マタガールズ 4530 +150
34 ゴン太さん 4460 +1500
35 びびっとオレンジさん 4430 +130
36 まりも屋さん 4380 +0
37 らいむさん 4370 +215
38 らじあんすさん 4010
39 ぷ~さん 3840
40 シルクオールスターズ 3530
41 え~さん 3345 +0
42 シルクっ仔集合! 3285 +0
43 ノルマンディー電撃大作戦部隊 3220 +110
44 キャンターさん 3190
45 ラフィアンズ 2865 +0
46 G1オールスターズ 2820 +480
47 グリーンだよ! 2780 +375
48 むーたんさん 2480 +200
49 ロード雑草軍団2 2410 +0
50 タジさん 2150 +200
51 菊姫さん 1890
52 zinさん 1805 +50
53 ひろしさん 1470
54 オニオンブラザーズ 575
55 モハマタ殿下 200 +200
56 ファイトクラブ 195 +0



Buzzさん猛追も長谷川枕山堂さんが今週も首位を守りました~!


それではマタ来週!



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





2013_11
24
(Sun)09:48

1歳馬紹介③マウントコブラの12

ちょっと間隔があいてしまいましたが、マタさん厩舎の1歳馬紹介の3頭目は東サラのマウントコブラの12です。


マウントコブラの12
父ディープインパクト 母マウントコブラ 母の父Mt. Livermore 藤原英厩舎予定

※ここまでの近況情報


2013.10.31
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重426キロ。
直線ダートでハロン17秒のキャンターを順調に消化しています。まだ線の細さはありますが、順調に乗られていますし、体も減ってきません。奥の深そうな雰囲気があり、乗り手の評価も高い一頭、楽しみな素材です。

2013.09.30
(社台ファーム)
【2013.9測尺】
馬体重428 体高155 胸囲171 管囲19.2

マシン運動60分、基礎馴致→騎乗馴致。
ドライビングでの基礎馴致を経て、馴致場で騎乗訓練を開始しています。右手前、左手前でそれぞれ駆け脚を行っていますが、動きの良さは目につきます。まだ細身なので、ふっくら作っていきます。

2013.09.19
(社台ブルーグラスファーム→社台ファーム)
昨日、社台ファームに移動しました。

2013.08.22
(社台ブルーグラスファーム)
【2013.8測尺】
馬体重407 体高153 胸囲167 管囲19.1


馬体解説 ※東京サラブレッドクラブHPより
馬体が少し崩れる1歳時にあって、各パーツがバランス良く成長しています。顔は父ディープインパクト系でコンパクト。神経質な馬は直ぐに頭を上げる癖があり、背中が痛みますが、本馬は首を低くした立ち姿で賢さを感じます。肩甲骨の角度は父同様に中長距離系に出ていますが、前腕の筋群の中で最も強力な橈骨手根伸筋の量は多く、骨が細めでも前脚の回転力は十分です。臀部はまだ臀端が出っ張った感じで立体感が出てくるのはこれからです。ひ腹は細めですが、飼食いに注意しながら調教を進めていけば変身していく楽しみがあります。

(馬体解説/関西競馬エイト 鈴木由希子)


馬体のことは本当によくわかんないんですが、今のところ見栄えのする馬とは思いませんが、なんとなく将来は力強さをもった馬体に成長してくれそうな気がします。根拠を説明しろ、と言われてもわかりませんけど。本当に直感のようなものです。現状では線の細さをまだ感じますが、時間とともに解消していくものと思います。あまり焦らずにじっくりと育てていきたい馬だと思いますので、藤原先生はあうんじゃないかと思います。



配合診断 ※東京サラブレッドクラブHPより
ウッドウォードSやメトロポリタンHなど米G1を4勝したQuality Roadの甥。母系にBlushing Groomを持つディープインパクト産駒にはヴィルシーナ、フレールジャック、ベストディール、ロードアクレイムなどがいて、中央に23頭が出走して15頭が勝ち馬になっておりなかなか高確率。Halo≒Sir Ivor≒Red Godのニアリークロスになるので、機動力ある自在脚質になりやすい配合パターンでもあります。また母系にAlydarを持つディープ産駒はジェンティルドンナ・ドナウブルー姉妹をはじめ、カナロア、ハーキュリーズ、モスカートローザなど17頭中10頭が勝ち上がっています。Alydarは同じRaise a Native系のMr.Prospectorと比較してもパワーに富み、ディープにパワーを補えるという意味では比較的相性の良い血と言っていいでしょう。母父Mt.LivermoreもBlushing Groom系にしてはパワー型なので、この母から筋力を受け継ぐことができればマイル~中距離で俊敏自在なレースができそうです。



最近レッドゴット系の血を以前ほど見かけなくなってきたように思いますが、以前は母系にブラッシンググルームの入った馬がけっこう成功していたイメージがあります。今、見直してもいい血統だと思いますが、ここ最近だとバゴがちょっと注目されてきていますしね。この馬もディープ牝馬が欲しいという補強ポイントと一致したことと、Mt. Livermoreからスピードとパワーが伝われば面白いと思ったから出資に踏み切りました。イメージ的にはマイルがいいんじゃないかとみています。 
既に満口になっていますけど、フェルメールブルーの12同様にディープインパクト産駒らしいダイナミックな走りを期待しています。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_11
23
(Sat)17:08

緊急追加出資?

レッドサーガがアクシデントで急遽引退となり、そのかわりというわけでもないんですが、1頭追加出資するかもしれません。今年の1歳世代については補強プランがだいぶ固まってきていまして、新年の到来とともに東京で1頭追加を予定、そして来春の天栄見学会でシルクで1頭追加という方向で考えています。この1歳世代まではマタさん厩舎の管理頭数は上限を40と決めていますので、それで終了かなあと思っていましたが、レッドサーガが残念ながら引退となってしまったので、その穴埋めをしようかなあと思います。…
と言っても今年は本当に予算がありませんので、お手頃価格の馬からさがすことになりますが、今回はシルクで出資を考えています。


①スターバイオレットの12
スターバイオレットの12
2013/11/04 <所有馬情報>
北海道・ノーザンファームYearlingで昼間放牧とWM60分、鞍付けなどの馴致を行うと、担当者は「血統的には素軽さがセールスポイントだと思いますが、その通り放牧地での動きも軽快で、牝馬特有のキレの良さを感じさせますね。馴致もスムーズに進んでいて、特に戸惑うようなところも見せず、体は小さいですが肝っ玉は大きいところが、他の馬とはワンランク違うところだと思います」と話し、10月25日に北海道・ノーザンファーム早来へ移動。馬体重410㎏


②ラブカーナの12
ラブカーナの12

2013/11/04 <所有馬情報>
北海道・ノーザンファームYearling在厩。昼間放牧とWM90分、鞍付けなどの馴致を行っています。担当者は「牝馬とは思えないほど筋肉の張りが目立っており、馬体が成長するにつれて、さらに良くみせるようになってきました。馴致も従順に行えていますし、そういう意味でも牝馬らしい繊細さはあまり見せず、男勝りといった感じで頼もしいですね。牝馬に活躍馬が多い父の特徴が良く出ていると思います」とコメント。馬体重425㎏
11月5日(火)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動しています。


奇しくも新冠橋本牧場の2頭が有力候補となりました。他にもアーデルハイトの12やチェイスザウインドの12も候補ですが、今回出資することになれば前述の2頭のどちらかになると思います。

スターバイオレットの12はなんと言ってもマツパクさんにお世話になるラストチャンスの可能性が高いと言うことですね。これが出資候補にあげた最大の理由。アドマイヤオーラとの配合だから芝向きでしょうか。
ラブカーナの12はけっこう配合的に面白いかなあと思っています。少々地味ながら母ラブカーナはオークス3着の活躍馬ですが、血統がカーリアンの肌にオースと少し重めの配合。そこにアンブライドルド系のエンパイアメーカーの配合ってのが面白さを感じました。基本、ダート寄りだの配合だと思いますが、母の競走実績を考えたら芝をこなせても不思議ではありませんね。ラブカーナの12はちょっと募集までの経緯に気になるところがないわけでもないけど、まあそんなに気にしなくてもいいんじゃないかと思っています。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村







2013_11
23
(Sat)10:11

レッドサーガ引退…

レッドサーガが残念ながら引退することとなりました


レッドサーガ
レッドサーガ
13.11.22
(引退)
本馬は11月9日の福島競馬で15着入線後、放牧先のグリーンウッドトレーニングにて両前球節の内側に熱感を発症。冷却等でケアしても改善が見られなかったため、エコー検査を行ったところ、種子骨靭帯炎と診断されました。両前ともに損傷度合いが6~7%とのことで、最低でも全治半年、通常のケースでは一年を要するとの診断でした。本馬の場合、過去に球節に浮腫みを生じるなど元々弱い面も見せていたため、半年での治癒は難しいとの見解もあり、残念ではございますが、引退を決断いたしました。出資者の皆様には追って書面にてご報告申し上げます。長い間、レッドサーガ号にご声援いただき、ありがとうございました。


アグネスタキオンの産駒ということもあって脚元のことは常に心配ではありましたが、スピードはいいものをもっていたと思います。デインヒル産駒の母プラウドビューティーにアグネスタキオンという配合に魅力を感じ出資しましたが、私自身好きだったアグネスタキオンの産駒への最後の出資ということもあって期待していたのですが、昨秋に入厩直前でアクシデントがあり、デビューは3歳5月とだいぶ遅くなりました。デビュー2戦の内容がよくなく、これはかなり厳しいかなあと思っていた矢先の3戦目で一変します。

レッドサーガ
中井騎手を背に思い切って逃げて快勝し、見事に勝ち上がってくれました。今年のうちの勝ち星の中でも非常に印象に残る勝利で、ローカルの芝短距離でけっこうやれるだろうという手ごたえを感じました。レース後、一息入れてリフレッシュ、先日の福島で待望の復帰をしたんですが、行き脚がつかず、先団に取りつくまでに脚を使ってしまい、直線では早々と失速してしまいました。もしかしたら、この時点で既に脚元に異常が発生していたのかもしれませんね。サーガにはかわいそうなことをしてしまいましたが、これも競馬ですから誰も責められません。
今後についてはまだわかりませんが、血統背景からぜひ繁殖にあがってほしいですね。スピードはいいものをもっているし、産駒にもいいスピードを伝えてくれると思います。

レッドサーガ、お疲れさま。4戦しかできなかったので、もう少し競馬場で走らせてあげたかったです。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





2013_11
23
(Sat)06:59

今週の出走馬

レッドクラウディアはクイーン賞の補欠2番手ですが、昨年の覇者が出走できないって言うのは納得がいきませんね。今年は確かに賞金の話になると厳しいけど、せめて選出基準として前年の覇者は出走可能にしてほしいものです。
さてさて、そのクラウディアも含め今週は4頭が出走するマタさん祭りです!


11/23
レッドオーラム 京都2R 2歳未勝利 芝1400m 小牧太
13.11.21
(橋口厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
橋口調教師「追い切り後も変わりありません。牝馬なのでそんなにやらないで大丈夫だとは思いますが、昨日の追い切りは、欲を言うと終いの時計をもう少し詰めてくれると良かったですね。今度はスムーズな競馬で良い結果を期待したいところです」
※今週23日(土)京都2R・2歳未勝利(芝1400)に小牧騎手で出走が確定しています。

13.11.20
(橋口厩舎)
本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
 11/17(日)坂路 58.5-42.7-28.4-14.3 馬なり
 11/20(水)坂路 54.5-40.5-27.4-14.3 馬なり
 外クールオープニング馬なりに0.2秒遅れ
今週23日(土)京都2R・2歳未勝利・芝1400mに小牧騎手に出走を予定しています。
小牧騎手「今日は馬場が悪く、2度ほどのめって走りづらそうにしていたので無理はさせませんでした。この馬の場合、坂路で動かなくても芝で走れば変わってくれますし、体調も問題なさそうだったので大丈夫でしょう。初戦から能力を感じさせてくれる内容だったので、今回も好勝負できると思います」


レッドアルゴ 京都5R 2歳未勝利 芝2000m C.ルメール
13.11.21
(友道厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
友道調教師「追い切り後も変わりありません。前回のように前々で粘り込む競馬があっていますね。馬場も少し荒れてきているようですし、今度もチャンス十分だと思います」
※今週23日(土)京都5R・2歳未勝利(芝2000)にルメール騎手で出走が確定しています。

13.11.20
(友道厩舎)
本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 56.1-40.8-26.6-13.5 馬なり
 外ポイントブランク一杯と併入
今週23日(土)京都5R2歳未勝利・芝2000mにルメール騎手で出走を予定しています。
友道調教師「この中間も順調です。中1週でのレースになるので、併せ馬でも無理はさせずにあくまで気合を乗せることを重点に追い切りました。体も減った感じはしていませんし、力強さは増して反応はさらに良くなっています」


ロレーヌクロス 東京8R 3歳上500万下 ダ1400m 田中勝

加藤征弘調教師「前走後も順調に来ました。久々を叩いた上積みはあると思います。前走で力のあるところは見せてくれましたが、あとはいかに集中力を持続させるかでしょう。外目からスムーズな競馬が理想ですね」

2013/11/21 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで20日に時計
次走予定:今週土曜の東京・1400ダート〔田中勝春〕

調教師「調教の動きは良かったですよ。息遣いも悪くないですし、これで態勢は整ったと思います」

2013/11/20 <調教タイム>
ロレーヌクロス
 助 手 20南坂良 52.9- 39.0- 26.2- 13.2 馬なり余力
     トーセンセラヴィ(二未勝)馬なりを0.1秒追走同入


11/24
レッドクラウディア 京都12R オータムリーフプレミアム ダ1400m 池添
13.11.21
(石坂厩舎)
本日は乗り運動の調整でした。
石坂調教師「追い切り後も順調です。前走を見ると距離は1800mより1400mの方が向いていそうですね。他に速い馬はいると思いますが、砂をかぶらない位置で競馬を進めることができればチャンスはあると思います」
※今週24日(日)京都12R・オータムリーフP(D1400)に池添騎手で出走が確定しています。

13.11.20
(石坂厩舎)
本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 52.5-38.1-25.6-13.3 強め
 内エピセアローム強めと併入
12月4日(水)船橋・クイーン賞(JpnⅢ)D1800mに登録をしましたが、現在補欠2番手で出走が難しい状況ですので、今週24日(日)京都12R・京都オータムリーフプレミアムD1400mに池添騎手で出走を予定しています。

石坂調教師「この中間も元気いっぱいです。この馬はいつも良い動きをしてくれますが、今日の追い切りの動きにはいつにも増して素軽さが見られました。前走は、馬にかわいそうなレースになってしまったので、この馬らしい走りを見せて欲しいです」



今週はレッド軍団3頭とロレーヌクロスの4頭です。
レッドオーラムとレッドアルゴは初戦の内容からここは勝ち負けになります。早く勝たせて一息入れられるようにしてあげたいです。オーラムはスムーズな競馬ができれば、末脚がいかせると思いますし、アルゴはレースセンスがいいので前々で競馬が出来ればルメールが勝たせてくれるでしょう。
ロレーヌクロスはカッチーなので、また後ろから行き過ぎないか気になりますが、ダートの短距離は安定しているので、上位争いを期待します。
大将格のレッドクラウディアは初騎乗の池添と手が合うかわかりませんが、この距離なら牡馬相手に通用しても不思議ではありません。できることならここを勝ってまた交流重賞戦線で勝負させてあげたいものです。


11月はまだ未勝利ですが、楽しみな馬が揃いました。応援よろしくお願いします!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_11
21
(Thu)21:12

レッドオーヴァル、高松宮記念目標に!

マイルチャンピオンシップで古馬相手に奮戦したレッドオーヴァルですが、来春は高松宮記念を目標にするようです!!


レッドオーヴァル
13.11.20
(安田厩舎→グリーンウッドトレーニング)
本日、グリーンウッドトレーニングに移動しました。まずは馬体を回復させることを重点に置いて調整していきます。年内は休養にあて、来年は阪急杯から始動して高松宮記念を目標に進めていく予定です。

13.11.17
11月17日レース後コメント
M・デムーロ騎手「レースは理想的に進められました。直線に向くまでも手応えには余裕がありましたし良いポディションにつけることができました。最後も止まってはいないのですが、直線で前が壁になった時に脚色が一緒になってしまったし、距離が少し長いように思います。この相手に良く頑張ってくれました」
助手「ここに向かうまでの調整もうまくいきましたし、馬体重はマイナス4キロで仕上がりは万全でした。スタートはこれまでと比べてもスムーズに出てくれましたね。内で折り合いもついて脚を貯められましたし、3番枠を生かして完璧なレース運びだったように思います。現時点でこの馬の持つ能力は出し切ってくれました」


あるいは続戦して阪神カップの可能性もあるかと思いましたが、阪急杯→高松宮記念という選択は陣営の期待の大きさを感じます。世界のロードカナロアの後を継げるようにオーヴァルには頑張ってほしい。チャンスがあれば彼女を激励に牧場訪問も検討します!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

2013_11
17
(Sun)19:40

『第6回シルク応援隊杯POG』~11/17

先週は叔父が亡くなりドタバタして報告をお休みさせていただきました。また今週から頑張りますのでよろしくお願いします。
なんかそろそろ来春を意識するような時期になってきましたね。東スポ杯があるとほんとそう思いますよ。
それでは今週の結果です。

カノーロ、メイクデビュー勝ち!くーまんさんおめでとうございます!!

ベルキャニオン、未勝利戦勝ち!赤い彗星さん、プレノさん、でにべるさん、焼魚定食さんおめでとうございます!!

ティックルゴールド、未勝利戦勝ち!タジさんおめでとうございます!!

ルファシオン、未勝利勝ち!グリーンだよ!おめでとうございます!!


さあ、今週の順位です。


1 長谷川枕山堂さん 9215 +760
2 たける。さん 8490 +410
3 クロロさん 7540 +310
4 ぶらんくんのパパさん 7465 +920
5 人参兄弟 7400 +50
6 カワハギさん 7370 +0
7 ぼんちゃんさん 7035 +760
8 レッドオールスターズ(黒幕隊員) 6830 +550
9 藤太さん 6755 +410
10 とおるさん 6690 +560
11 Buzzさん 6620 +330
12 プレノさん 6375 +910
13 じゃっぴさん 6105 +280
14 マタさん 6015 +130
15 たあくん 5910 +130
16 まっきーさん 5900 +760
17 ふじさん 5890 +760
18 ヨッシーさん 5380 +480
19 ダテスイキョウさん 5355 +675
20 マロンさん 5255 +0
21 moojinさん 5080 +600
22 とうしょう。さん 4990 +0         
23 く~まんさん 4890 +980
24 赤い彗星さん 4780 +500
25 ヒトシさん 4665 +410
26 のりみ~さん 4535 +610
27 ちどりさん 4435 +760
28 まりも屋さん 4380 +130
28 マタガールズ 4380 +130
30 びびっとオレンジさん 4300 +590
31 タカさん 4280 +730
32 らいむさん 4155
33 らじあんすさん 4010
34 でにべるさん 3900 +780
35 ぷ~さん 3840 +720
36 焼魚定食さん 3760 +850
37 桐生一馬さん 3740 +480
38 ひろみ2号さん 3540 +280
39 シルクオールスターズ 3530 +410
40 え~さん 3345 +480
41 シルクっ仔集合! 3285 +1300
42 キャンターさん 3190 +480
43 ノルマンディー電撃大作戦部隊 3110 +180
44 ゴン太さん 2960 +310
45 ラフィアンズ 2865 +0
46 ロード雑草軍団2 2410 +70
47 グリーンだよ! 2405 +500
48 G1オールスターズ 2340
49 むーたんさん 2280 +630
50 タジさん 1950 +570
51 菊姫さん 1890 +0
52 zinさん 1755
53 ひろしさん 1470
54 オニオンブラザーズ 575 +75
55 ファイトクラブ 195
56 モハマタ殿下 0 +0



長谷川枕山堂さんがさらにリードを広げました!!



それではマタ来週!





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_11
17
(Sun)17:31

レッドオーヴァル8着

マイルチャンピオンシップに出走したレッドオーヴァルですが、よく頑張ったものの8着でした。

レッドオーヴァル
直線では内から来るかな~と思ったのですが、最後は脚色が鈍ったようにも思えます。認めたくはないのですが、マイルは少し長いのかもしれませんし、距離の問題ではないのかもしれません。ただ、京都のマイルは内が有利とは言え、本馬は結果を出したレースはすべて外差しですし、直線では外に出した方がいいのかもしれません。
ただ、そう悲観する内容ではなかったとも思います。見せ場もありましたしね。来年はさらにパワーアップするだろうし、もう少しスタミナもついてくれば春のヴィクトリアマイルは十分に狙えると思いますし、マイル戦線でも戦えると思います。これで来年に備えてお休みするのか、年内にもう1戦するのかどうかわかりませんが、阪神Cに行ってもいいんじゃないかと思います。あくまでも状態次第ですけどね。
とりあえず今日はミルコと精一杯頑張ってくれたと思います。オーヴァル、お疲れさま。


レッドオーヴァルのマイルチャンピオンシップの1つ前の衣笠特別に出走したウイングドウィールは2着でした。

ウイングドウィール
c.ルメール騎乗ということもあって、結構期待していました。レースでは中団でじっくり待機し、直線では持ち味の末脚を発揮してくれました。ルメールのエスコートも素晴らしかったし、やはり今夏あたりからようやく本来の力を出せるようになってきたんだと思います。昨秋はこのクラスではいいところがなかったけど、今回は昇級初戦でいきなり結果を出してくれました。これでこのクラスでも十分やっていけるメドがつきました。12/8の中山で牝馬限定のマイル戦があるので、そこ狙いになるのかな?
今日は期待以上に頑張ってくれましたし、ルメールの腕もさすが。初の関西遠征も苦にしなかったのはえらい。ウイング、お疲れさま。


東京の未勝利戦に出走したグロリアストレイルは3着でした。

グロリアストレイル
正直言ってデビュー戦の内容が非常に悪かったので、けっこう心配していたところもあったのですが、直線で外に出してからはなかなかの末脚で3着までよくあがってきてくれましたね。スタートがちょっと課題になりそうですけど、これからもコツコツパワーアップしていければ楽しみももてるでしょう。未勝利戦卒業のメドはたちそうになってきましたね。一息入れるのか続戦かはわかりませんが、続戦なら12/8の中山芝1800mか12/14の中山芝1600mあたりかな。次回は着順もさることながらさらに内容で進歩が見られればいいですね。
三浦騎手には申し訳ないのだが、今日は田辺騎手に乗り替わったのもよかったと思います。今後もぜひ田辺騎手に乗っていただきたいですね。夏のデビュー戦が芳しくなかったけど、よくここまで立ち直ってきました。グロリアス、お疲れさん!



来週はレッドアルゴとレッドオーラムがともに初勝利を目指して出走予定なので、人気になると思うけどあわよくば2つ勝ちたいですね!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_11
17
(Sun)10:37

上海に行ってきました~その3~

先月行ってきた上海旅行の続きです。


金茂大厦の後はホテルのある静安寺に戻りました。ホテルのすぐ近くにある静安寺はなかなか大きなお寺で、三国志の孫権に関係のあるお寺だとか。夜は派手にライトアップしています。

静安寺
お寺をここまで派手にライトアップするのもどうかとは思いますが…。

私が宿泊したホテルはスイスグランドホテル上海というホテルなんですが、この日の夕食は10分くらい歩いたところにあるヒルトンの39階になる四川料理の天府楼にしました。

ヒルトンからの夜景
あまりうまく撮れていないのでわかりにくいのですが、かなり夜景は綺麗で、東方明珠塔もよく見えます。

四川料理
あまり料理の写真は撮っていなかったのですが、ここの料理は素晴らしかったです。麻婆豆腐をはじめ、どれも美味しく、締めには坦々麺などの麺類も小さいサイズで食べられるので凄くよかったです。また、ここのお店はヒルトンに入っているだけのことはあって接客も非常にレベルが高く、居心地も抜群でした。今回の上海旅行で食べたものの中ではダントツで美味かったです。


翌日はせっかく上海に来たわけですから噂のアレに乗ってみることに…。


リニアモーターカー
そうです、リニアモータカーです。最高速度432kmをぜひ体験したいじゃないですか。

リニアモーターカー
列車の中にも速度が表示され、どんどんスピードがあがっていきます。……が、この日は300kmちょいまであとでわかったんですが、天気が悪い時は300km位までしかあがらないとのこと。私が乗車した列車の2つ前位のやつは432kmまでいったらしいので、余計に残念でした。300kmだと別に驚かないですよね。
ただ余談ですが、リニアモーターカーの沿線の風景はこれまで見てきた上海の景色とはもの凄いギャップを感じます。同じ上海とはとても思えないくらいで、かなりの貧富の差を感じました。


続いては前日に行けなかった上海環金融中心へ。そうです、ひげそりビルです。

上海環金融中心
一気に最上階の方まで行くと東方明珠塔がだいぶ低く見えます。すぐ先に見えるのが前日に行った金茂大厦ですね。
で、最上階には恐ろしい仕掛けが…


上海環金融中心
上海環金融中心
上海環金融中心
床の一部が透明ですやん!!!ちょっとこの写真では伝わりにくいのですが、高所恐怖症のおいらにはめちゃめちゃおっかねーー
あまりにおいらがびびっているもんだから、欧米の観光客がおいらのマネしてた

さてさて、気を取り直してランチとまいりましょう。そろそろ中華料理以外のものも食べたくなるものです。

ギネス
まずはこちらで一息。かなりおっかない思いをしたので、おビールでようやく落ち着きました(笑)
で、スパゲッティをオーダーしました。

パスタ
なんと言いますか、まあまずくはないんですけど、日本ではお目にかかれない味かな。ちょっと重いかな。


この日の夜は宴会だったんですが、まだ時間があるのでホテルに戻り、ちかくでお茶することに。添乗員さんにホテル近くのオススメのお店を教えてもらい行ってみました。オーダーしたのはキャラメルマキアートのLサイズ。

キャラメルマキアート
なんですねん、これ??ジョッキに入ってるよ!けっこうおいしいんだけど、さすがにこの量ですので、わりとあっさりとあきます…

さあ、宴会です。なんでも上海蟹が出るとのこと!

上海蟹
蟹は大好きなので、気合が入りましたが、上海蟹って美味しいことは美味しいんだけど、身がすごーーーく少ない。ほとんど食べた気がしません

上海料理
けっこういろいろ出てきて、まあそこそこ美味しかったかな。でも上海料理ってなんか物足りないな。さっぱりしているものが多いんだけど、正直四川料理の方がたぶんおいら向き。辛い物好きってこともあるんだろうけど、なんと言うかしっかり料理されている気がする…。


こうして3日間が過ぎ、あとは翌日の帰国を待つだけだったのですが、最後の夜にマッサージに行くことに。(マジメマッサージですよ、念の為(笑))ホテルの近くと聞いていたんですが、タクシーはどんどん高速道路で遠くへ行き、ついには東方明珠塔のあたりまで来ました。もう地下鉄も終電になるし、歩いたら1時間はかかるし、だいいち真っ暗だしね。けっこうやばいかも、と心配になったけど、マッサージ店の人は日本語も通じたし、帰りはタクシーを呼んで我々のホテルまで手配してくれましたので、ホッとしました。肝心のマッサージはなかなかよかったですよ。
翌朝、帰国前に静安寺に行きました。

静安寺
なかなかに立派なお寺でした。信仰に熱心な方も多いようですね。


これで4日間のスケジュールも終了しました。正直、上海は思っていたよりもぜんぜん普通でしたが、やっぱり中国は苦手かなあただ、ヒルトンで食べた四川料理はまじで美味かったし、サービスも凄くよかった。あの四川料理はまた食べたいと思いますね。機会があれば、ですけど。


~おわり~





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






2013_11
16
(Sat)08:25

ちょっと気になる馬

今年は昨年までのような大型補強とはいかず、マタさん厩舎の馬房の余裕もせいぜいあと2頭ですが、追加出資できたら…という望みを捨てているわけでもないんです(笑)確率は微妙なところですが…。ここ数年の流れだと、年末に1,2頭出資することが多かったのですが、今年はどうかな…。明日のオーヴァル次第ですかねえ。ただ、前回に続き正月に1頭追加出来たらなあと思って、候補を何頭か考えています。


マンダララの12 父ディープインパクト 牝 手塚厩舎予定

マンダララの12
13.10.31
(ノーザンファーム早来)
馬体重412キロ。岡厩舎。
現在は屋内周回コースで、ゆっくりなキャンターを1800m乗っています。入場直後は小柄な印象でしたが、馬体重も412㎏と成長し、日に日に良くなってきています。時折、気の強い面も感じさせますが、跨ってみると素直です。背中の感じも良く、バネを感じさせる乗り味からは、ディープインパクト産駒らしい切れ味を秘めていそうです。まだ華奢ですが、力が付くように成長を促していきます。


レックスレイノスの12 父ゼンノロブロイ 牡 友道厩舎予定

レックスレイノスの12
13.10.31
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重471キロ。
直線ダート調教を開始しています。繊細な面があり慎重に対処してきましたが、乗り込みを進めても細化もないですし、徐々に内面からしっかりしてきた印象です。ここにきて男馬らしい逞しさが出てきています。


アルウェンの12 父ゼンノロブロイ 牝 音無厩舎予定

アルウェンの12
13.10.31
(ノーザンファーム早来)
馬体重428キロ。野崎厩舎。
現在は、屋内周回コース1800mを週4日、坂路コースを週2回、F20より遅めのタイムでの運動を行っています。全体的にひ弱さがなくなり、しっかりとした体つきになってきました。運動中に時折気の強いところを出しますが、走ることへの前向きさにつながっていくものと思っています。体の全体の柔らかさは兄姉にも負けないものを感じさせます。


ショウダウンの12 父ファルブラヴ 牡 笹田厩舎予定

ショウダウンの12
13.10.31
(ノーザンファーム早来)
馬体重493キロ。森下厩舎。
術後の経過も問題なく、現在は舎飼中ですが、曳き運動をじっくりと行っています。馬体はふっくらと見せており、状態はとても良いです。元気一杯でヤンチャなところを見せますが、騎乗運動を再開すれば落ち着きも出てくると思います。

13.10.21
(ノーザンファーム早来)
定期的な馬体検査により、右飛節にOCDが見つかったため、17日(木)に剥離した骨軟骨片を除去するオペを行いました。術後の経過は順調で、馬もすこぶる元気にしています。



そりゃあ一番欲しいのはやっぱりマンダララの12ですけど、予算も厳しいし、だいいち正月まで残口残るとは思えませんしねえ。今年は東京もシルクも欲しい馬に出資していたら全部関西馬になっちゃったし、少しは関東馬もって気もないわけではないので、この馬は欲しいんだけど、可能性はかなり低くなっちゃったかな。
ちょっと自分の中で少し気になっているのはレックスレイノスの12。出資した1歳馬6頭の中で牡馬が1頭だけってこともあるしね。まだまだ様子見できるだろうし、ちょっと成長が楽しみです。
今のところお正月出資の本命がアルウェンかな。手頃な価格のわりに楽しめそうな気がします。出資を検討した全姉は新馬勝ちしましたし、同じく全姉に活躍馬ギンザボナンザもいる血統は魅力です。
最後にショウダウンの12。これはもしかしたら面白いかなあと思っていましたが、中間ちょっとアクシデントがありましたね。おそらくそんなに心配ないとは思いますけど、すぐに出資を検討ってのは難しいかも。笹田先生は大好きな伊藤雄二先生のお弟子さんなので一度はお世話になりたいものです。
2013年の元旦にレッドアルゴに出資申し込みしましたが、2014年の元旦もどの馬かにいきたいなあと思っています。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_11
15
(Fri)18:14

今週の出走馬

ちょっとわけあってバタバタしておりましたが、ようやく少しは落ち着きを取り戻せそうです。
今週は3頭が出走、またもマタさん祭りとなりました!3頭とも日曜日に出走しますので、楽しみな日曜日になりそうです。


11/17
グロリアストレイル 東京2R 2歳未勝利 芝1600m 田辺
グロリアストレイル
2013/11/15 <出走情報>
小島茂之調教師「調教の動きが良くなっていますし、馬の形も変わってきましたよ。以前はボテッとした感じでしたが、体つきがシャープになって垢抜けてきました。帰厩当初は細いかなと思うぐらいでしたが、今の調教の良さを考えると、無駄な肉が取れてこれぐらいが本来の体なのかもしれません。でも飼い葉は食べているし、体重はそれほど変わっていないと思います。初戦は外に膨れていたけど、今回は1600で左回りということで、ハミを譲って気分良く走らせることができると思いますから、あとは最後どれだけ粘れるかは、この馬の地力が問われるところだと思います」

2013/11/13 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで13日に時計
次走予定:今週日曜の東京・1600芝〔田辺〕

調教師「追い切りは一番後ろから追いかけましたが、道中は手応えが良く、ゴール過ぎて向こう正面を流している時まで手応えは変わらなかったです。ここ1,2週間は気性的にも楽になっていて、馬場入りなどでも我慢が出来ています。右の口をロックして左に張る癖があったのですが、それも影を潜めています」

2013/11/13 <調教タイム>
グロリアストレイル
 調教師 13南W良 68.3- 52.8- 39.1- 13.6 馬なり余力
     オーベルジュリリー(二未勝)馬なりの内を1.8秒追走0.1秒遅れ


ウイングドウィール 京都10R 衣笠特別 芝1800m C.ルメール
ウイングドウィール

11月17日(日)京都・衣笠特別(牝・芝1800m)にC.ルメール騎手で出走する。13日、宗像調教師は「本日坂路で、4ハロンから54.6-40.2-26.0-12.8秒の時計を出しています。今日の追い切りで今週でも来週でもどちらでも出走出来る態勢に整いました。今週の京都・衣笠特別の想定メンバーを見てみると決して楽な相手関係ではありませんが、来週の東京・アプローズ賞も2場開催ということからある程度のメンバーは揃っていると思いますので、今回は牝馬同士の京都・衣笠特別に向かいたいと思います」とのこと。(11月13日更新)

11/13 助手 美南坂良 2カイ  54.6-40.2-26.0-12.8 馬なり余力
グレイスフラワー(古500万)馬なりに0.6秒先行同入


レッドオーヴァル 京都11R マイルチャンピオンシップ 芝1600m M.デムーロ
レッドオーヴァル

13.11.14
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後変わりありません。
今週17日(日)京都11Rマイルチャンピオンシップ(GⅠ)芝1600mにM.デムーロ騎手で出走が確定しています。
安田調教師「昨日の午後の計測で馬体重は444キロでした。輸送をして440キロを切るくらいで出走できるのではないかと考えています。明日は多少雨が降る予報で、この馬にとってプラスになるとみていますし、後は古馬との相手関係だけだと思います」

13.11.13
(安田厩舎)
本日はD(芝)コースにて併せ馬で追い切りました。
11/ 8(金) 坂路 54.5-40.2-26.0-12.9 馬なり
11/13(水)芝 M.デムーロ 83.6-66.9-52.1-38.4-12.8 仕掛け
内ゲットアテープ馬なりを6F0.8秒追走2F併せで0.2秒先着
今週17日(日)京都11Rマイルチャンピオンシップ(GⅠ)芝1600mにM.デムーロ騎手
安田調教師「今日は折り合いを重視して追い切りましたが、道中かかることもなく折り合いもしっかりついて、騎乗したデムーロ騎手も状態は前走以上と話し、手応えを掴んでくれた様子でした。昨日の計測で446キロでしたので、この一追いでちょうど良い具合に絞れるのではないかとみています」



グロリアストレイルは夏競馬以来の復帰になります。田辺騎手への乗り替わりは大歓迎ですし、調教師のコメントからは期待したいところですが、デビュー戦がかなり厳しい結果でしたので、まずはしっかり前進を望みたいですね。とは言え、掲示板は確保したいところです。
ウイングドウィールは来週の東京だろうと思っていたら、今週の京都に矛先を変えてきました。久しぶりのルメール騎乗は非常に魅力ありますし、輸送がどうなのかわかりませんけどようやく長いスランプから立ち直ってきたし、上位争いを期待します。
レッドオーヴァルは人気は全然ないけど、期待は大きいです。ミルコならやってくれるだろうと思いますし、今年は傑出したメンバーがいません。ペースが速くなってくれれば出番はありそうですし、内でミルコがうまくさばいてくれれば決してひけはとらないと思います。桜花賞2着の雪辱を期待しています。


今週もマタさん厩舎のみなさんの応援をよろしくお願いします。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_11
10
(Sun)15:34

レッドアルゴ、惜しい!

今週は4頭が出走しましたが、まずはデビュー組から。
先週のレッドオーラムに続いて今週はレッドアルゴがデビューしました。

レッドアルゴ
半兄はマジンプロスパーだし、父はクロフネということで、芝2000mでデビューするとは想定していなかったのですが、馬っぷりはかなり良かったと思いますし、いい意味で大型馬っぽくなかったと思います。…とは言え、まだまだ絞れるでしょうね。肝心のレースですが、まずまずのスタートから外目の3番手にスッとつけるなどレースセンスは感じました。手応え十分のまま4コーナーを回った時はいける!!と思ったのですが、最後の最後で1番人気のダノンアンビシャスにハナ差差し切られ2着でした。
ただし、かなりの大型馬(538kg)であるし、1回使った上積みはかなり見込めると思いますし、初戦からレースセンスはいいものを見せてくれましたので、次はまず勝ち負けになるでしょう。ダートのマイル前後向きかなあと思っていましたが、馬場が稍重だったのがよかったにせよ、芝適性も十分のようだし、これはひょっとするとかなり期待できるかもしれません。最後の最後で差されたのは非常に悔しいのですが、収穫十分のデビュー戦でしたね。


昨日は3頭が出走しました。
まず先陣をきったにがレッドサーガ。正直、今週の4頭の中では一番狙えると思っていました。

レッドサーガ
最内枠だし、うまく先手を取れれば逃げ切れると思っていたんですが、やはり簡単にはいきませんね。スタートで出負けした後、懸命に脚を使って前につけましたが、4コーナーでは既に脚をなくし、アウト。ブービーの15着でした。まあ脚質的に安定して結果を出すのは難しいかもしれませんね。ただ、それは裏を返せば自分の競馬ができれば…ってことです。次走、改めて期待します。


続いてはレッドカイザーです。

レッドカイザー
一度は回避の方向だったのに思ったよりも良化してきたとのことで、結局出走へ。明らかに1回使ってからってムードでしたし、しかも500万とは思えないごっついメンバー。それを考えれば7着とは言え、よく頑張ったと思います。直線途中で内から抜け出しそうになりましたが、やはり休み明けの影響でしょうか、もう1つのびませんでした。ただし、叩いての上積みは必至。次は勝ち負けを意識したいところです。


最後にレッドティムール。

レッドティムール
牡馬相手にきついだろうと思っていましたが、道中の行きっぷりは悪くない。しかも4コーナーでは外目の絶好のポジションで手ごたえも悪くなさそうで、これは…!!と思った途端に早い上がりに対応できずに失速し、11着。あの競馬で11着になるようではやはり厳しいですね。いずれはこのクラスでも勝負できると思っていましたが、かなり壁は高いと言わざるを得ません。このままだといずれ地方移籍とかもあるかもしれませんね。



今週は残念ながら勝てませんでしたが、来週はレッドオーヴァルのマイルチャンピオンシップがあります。人気はそんなにないでしょうけど、一発狙ってやりますよ!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_11
10
(Sun)12:28

マタさんが選ぶカレーベスト10

最近あんまりカレーネタを書いてなかったので、たぶん1年ぶりくらいだと思いますが、久しぶりにマタさんの選ぶカレーベスト10を。前回からデリー、夢屋、エチオピアは殿堂入りとして別格扱いしておりますが、今回からシバも新たに殿堂入りとします。この4店を除く私のオススメのカレー10店をご紹介しますが、例によって私が今食べたい!と思う10店を順不同に選んでいるだけなので、明日選んだらまた違う10店の組み合わせになるかもしれませんよ(笑)
※店名をクリックするとそのお店の食べログにジャンプします。


HI HOW ARE YOU
地元にある名店です。ここのカレーはとにかくスパイスが絶妙です。そしてメニューが独創的。名店の味をリスぺクトしたものもありますが、非常にオリジナリティの高い味に仕上がっています。パキスタン家庭風チキンカレー(東白楽の名店サリサリをリスペクトしたそうな)とチキチキキーマの2つが特にお気に入りで、ライスをレモンライスにするのがマイブームだったんですが、先日また新たなカレーとの出会いが…。それがこれです。

HI HOW ARE YOU
トリッパキスタンです。名前から想像できる通りトリッパを使っています。かなりうまいですよ。しばらくはこれにはまることでしょう
カレー好きな方には超オススメの名店です。


カレーの店 マボロシ
今年一番のサプライズだったカレーがこのお店。正直、ここまで凄いカレーだとは失礼ながら思わなかった。エチオピアやシバに通じるような絶妙なスパイスと非常に丁寧な仕事ぶりには感嘆するしかない。ぜひ通いたいところだが、いかんせんなかなか相模原に行く機会がないんですよね。それだけが残念

カレーの店 マボロシ
チキンカレー大辛ですが、実に素晴らしい味です。カレー喰いとして今まで出会えなかったのが残念としか言いようがない。横浜にお店あったらHI HOW ARE YOUともども通うんですけどねえ


ナイルレストラン
東銀座の超有名店ですよね。ナイルレストランと言えばムルギーランチ。いまだに他のメニューを食べたことがありません。表現はきれいではありませんが、ぐちゃぐちゃに混ぜて食べるとめちゃめちゃ美味いです。間違いなくここでしか食べれない逸品です。そういえば、私的に殿堂入りしている稲毛のシバは先代がナイルさんに師事してあの味を作ったそうです。そのこともナイルの凄さの証明じゃあないかな。

ナイルレストラン
ムルギランチです。スタッフが目の前で鶏もも肉の骨を慣れた手つきで取ってくれます。そうしたらぐちゃぐちゃに混ぜて食べるのですが、混ぜずに食べると、すかさずスタッフに“よくまじぇてくださ~い”と突っ込まれます(笑)


カーナピーナ
祐天寺にあるインドカレーのお店ですが、辛いカレーを食べて気合入れたい時には最適です。辛さがマイルド、セミホット、ホットと3段階で、だいたい一番辛いホットを食べますが、激辛好きの私でも体調がもう一つだときつい時があるくらい辛いです。ただ辛いだけでなくうまさも相当です。

カーナピーナ
チキンカレーのホット、バターライスです。ランチセットもあってお得なんですが、バターライスで食べるのが好きなので、ランチタイムでも単品でオーダーするのがマタ流です。


カレーハウス 横浜ボンベイ
この店のルーツをたどると柏のボンベイ、そしてあのデリーにたどりつきます。従ってカシミールカレーもあるのですが、薬膳ボンベイがお気に入りです。体がポカポカあったまります。ここのお店はおつまみなんかも充実していて、一度夜に行ってみたいのですが、なかなか機会がないんですよね。HI HOW ARE YOUやマボロシとは違ったスパイスのマジックを感じる薬膳ボンベイが食べたくなってきました…


レストラン七條
今年の春に移転してお店の雰囲気が随分と変わりましたが、あの感動する味は健在です。基本、洋食屋さんなのですが、カレーも非常においしい。洋食のカレー、まあ格好よく言えば欧風カレーになるんでしょうかね。このジャンルでは文句なしにトップクラスの評価になります。いたって普通のカレーにも見えますが、食べると凄さがわかります。今年の神田カレーグランプリはこのお店が当然優勝すると思いきや3位にも入っていなかったので、驚きました。ならば七條より上の評価だったお店はいずれ食さなければなりますまい。

神田カレーグランプリ


ヴィラアフガン
結局今年は食べに行けなかったのですが、来年はぜひまた行きたいと思っています。看板メニューのベーコンエッグカレーは迫力十分の食べごたえ。ジャンル的には欧風カレーに入るんでしょうけど、スパイスの使い方も上手で非常においしい。少々お値段高めですが、十分にそれだけの価値があると思います。


バーグ
けっこう中毒性のあるカレーで、時折無性に食べたくなるカレーです。このお店に行ったらオーダーするカレーは決まっています。

バーグ
スタミナカレーの生5倍です。カレーの上には生姜焼きがたっぷりと乗り、さらに生卵が乗る超ストロングスタイルのカレーです。ボリューム満点で、腹減っているときにはたまらないですね。ただ、意外とここのカレーってしっかりしているんです。ボリューム満点メニューばかりなのですが、カレーの味もけっこうしっかりしているんです。お昼時はいつも混雑しています。


ナマステ 諏訪店
諏訪湖のあたりが好きで年に1回位行くようになりましたが、その際の夕食はこのお店が定番になっています。北インドのカレーなんですが、非常に丁寧に作られていて美味しいです。辛さも選べるのですが、ナマステチキンカレーの5倍を食べたら私でも相当な辛さでしたここのお店の一番のネックは価格。正直、コストパフォーマンスで言ったらちょっときついですね。それとグループで行くのにはいいのですが、少人数で行くと量が多いので、いろんなものを試すってのは難しいかも。ただ、もしこのお店が東京にあったらかなりの繁盛店になるのは間違いないと思います。こんないい方しては失礼かもしれませんが、長野の諏訪に置いておくのにはもったいないくらいの名店だと思いますよ。


姫路 インデアン
実はこのお店には行ったことがありません。それでも私にとってはとっても特別なカレー。なぜならばかつて京都の木屋町にあった私がとっても大好きだったカレー店のインデアンの味を継承する(たぶん)唯一のお店がここだからです。京都に行ったらほぼ必ず行くお店がインデアンでした。初代のおじさん、後を継いだおばちゃんが相次いでお亡くなりになり、宇治にあった支店もどうやら閉店したもよう。もはやあの味は姫路でしか食べられない可能性が非常に高い。来年はぜひ食べに行きたいと思っています。







よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_11
09
(Sat)21:57

キングスクルーザー帰厩

9月に乾坤一擲の快走でスーパー未勝利を勝ち上がってくれたキングスクルーザーがようやく?帰ってきました!


キングスクルーザー 父クロフネ 母フィールドサンデー 牡 平田厩舎
キングスクルーザー

2013/11/07 <最新情報>
7日(木)に栗東トレセンへ帰厩しています。

2013/11/06 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき 7日に栗東に帰厩
調教内容:
次走予定:未定

平田師「結構夏まで使ってきていたので、しっかり疲れを取りながら乗り込んで貰っていましたが、ここまで待ったことで、いい感じに体も成長してくれています。明日の検疫で帰厩させ、阪神・中京開催あたりから使って行こうと思っているので、早ければ週末あたりから時計を出し始めて行こうと思います。」

2013/11/06 <最新情報>
7日(木)に栗東トレセンへ帰厩する予定です。

2013/11/01 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:角馬場でダク、ハッキング、周回コースでキャンター
次走予定:未定

厩舎長「今週平田師が状態の確認に来られたので、状態は良いのでいつでも戻してくださいとアピールしたところ、返答の感触は思ったより良かったので、もしかしたら急に連絡が来るかもしれませんね。放牧時より良くなって、この馬なりに成長してくれているし、今の500万なら十分いい競馬をしてくれると思うので、早く戻して使ってほしいですね。馬体重は482Kです」

2013/10/25 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースと坂路で乗り込み
次走予定:未定

厩舎長「競馬の疲れも取れて、体も日毎に増えています。夏場を使ってきた後なので、しっかり疲れを取ってあげる方がいいと思うし、もうひと回り成長してくる馬だと思うので、帰厩までしっかり成長を促しながら乗り込んでいこうと思います。来週から15-15を始めて行こうと思います。馬体重は478Kです。」

2013/10/18 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースと坂路で乗り込み
次走予定:未定

厩舎長「昨日平田師が状態の確認に来られましたが、『体も大きくなって成長しているね。まだまだ良くなってきそうだから、もう少ししっかり乗り込んで強化してほしい』と言っていました。いつでも15-15をこなせるところまで来ていますが、予定が決まるまでは、普通の所をしっかり乗り込んで鍛えておこうと思うので、入れ替えのタイミングを見計らって、こちらからもアピールしていきたいと思います。馬体重は483kです。」

2013/10/11 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースと坂路で乗り込み
次走予定:未定

厩舎長「状態は変わりありませんが、勝つまでは結構きついローテーションだったと思うので、もう暫くはゆっくり進めながら成長を促したいと思います。帰厩までもう少し時間は掛かると思うので、厩舎の入れ替えの動向を見ながら進めて行きたいと思っています。馬体重は475Kです」

2013/10/04 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースと坂路で乗り込み
次走予定:未定

牧場スタッフ「疲れて戻ってきた訳ではなかったので、こちらではとても元気よく調教をこなしてくれていますね。次走まではそれ程時間は掛からないと思うし、馬房の都合さえつけばいつでも戻せる様にはしておこうと思います。馬体重は470Kです。」


状態は良さそうなので厩舎にもどしてあげたい牧場サイドとまだまだ戻したくないのがみえみえの調教師との間で漫才でもやっているのかと思いましたが、もう少し帰厩は先かと思いきや急遽トレセンにもどってきました。未勝利戦の勝ちっぷりからも復帰戦が楽しみですし、できればしっかりと使ってあげてほしいですね。1戦使ってまた適当な理由つけて放牧されたらたまりませんので。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_11
09
(Sat)16:36

レッドアライヴ、ようやく入厩!

まもなく入厩だろう、っていう状況になってから意外と時間がかかったレッドアライヴがいよいよ入厩しました。

レッドアライヴ
レッドアライヴ 父マンハッタンカフェ 母マチカネハヤテ 牡 松永幹厩舎

2013.11.08
(グリーンウッド→松永厩舎)
本日、栗東トレセン・松永厩舎に入厩しました。

2013.11.07
(グリーンウッド→松永厩舎)
8日(金)、栗東トレセン・松永厩舎に入厩予定です。

2013.11.01
(グリーンウッド)
周回キャンター2000m、坂路1本。馬体重480キロ。
引き続き13-13を消化して、順調に調整が進んでいます。乗り込むにつれ徐々に体がしっかりしてきています。態勢が整ったことから来週の検疫で入厩する予定です。

2013.10.25
(グリーンウッド)
キャンター2000m、坂路1本。馬体重475キロ。
引き続き13-13を消化しており、順調に調整しています。ここにきての良化は顕著で、乗り手の指示に機敏な反応を見せるようになってきています。

2013.10.18
(グリーンウッド)
キャンター2000m、坂路1本(F17)馬体重473キロ。
引き続き周回と坂路を併用して順調に調整しています。今週より13-13を始めています。乗り込むにつれて、体は引き締まってきており、このまま入厩態勢を整えていきます。

2013.10.11
(グリーンウッド)
キャンター2000m、坂路1本(F17)。馬体重472キロ。
引き続き周回と坂路を併用して順調に調整しています。今週から15-15を始めています。皮膚病はほとんど治まっており、問題ありません。乗り込みを続けてきたことで、徐々に動きに素軽さが出てきています。

2013.10.04
(グリーンウッド)
キャンター2000m、坂路1本(F17)馬体重473キロ。
引き続き周回と坂路を併用して順調に調整しています。
現在皮膚病が出ており、まだ体質がしっかりしていないところがあるのかもしれません。引き続きしっかりと乗り込んで体力の強化を図っていきます。ゲートは駐立まで問題なくこなしています。

2013.09.27
(グリーンウッド)
キャンター2000m、坂路1本(F17)馬体重470キロ。
周回で乗り始めました。今週から坂路に入れていますが順調にペースアップしています。ゲートを通して慣れさせていますが、暴れることはなく問題はありません。

2013.09.20
(グリーンウッド)
キャンター2000m。馬体重474キロ。
周回で乗り始めました。まだ体力が不足していて、自分からハミを取って進んでいくという感じではありません。体が全体的にまだ緩く、腹回りにもかなり余裕があります。性格は大人しく甘えん坊で扱いやすい馬です。

2013.09.13
(山元TC→グリーンウッド)
担当スタッフ「火曜日に北海道から移動してきました。入場時の馬体重は475キロ。脚元や体調面に問題は確認できませんでしたので、予定通り本日の便でグリーンウッドへ移動です。滞在時間も僅かだったし、マシン運動だけでしたからね。動きについては何とも言えませんが、重心の低い感じはお母さんに似ていますね。お母さんは体こそ小さかったけど、スピード能力は相当なものでした。現役時代、凄く好きな馬だったんですけど、馬体の感じを見ているとお母さんの雰囲気がありますし、いいスピードを受け継いでいそうに思います。輸送も問題なく、環境が変わっても落ち着いていましたからね。このまま順調にデビューまでいきたいですね。楽しみにしています」

2013.09.10
(社台ファーム→山元TC→グリーンウッド)
本日、グリーンウッドに向けて社台ファームを出発しました。山元トレセンを経由して、栗東近郊グリーンウッドに移動の予定です。

2013.08.30
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩4000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重475キロ。
順調に乗り進めてきましたが、この中間やや疲労感が見られました。運動調整にとどめ、少し楽をさせたところ、だいぶ元気も戻ってきたので、調整メニューの方も徐々に戻しているところです。体調を見ながら進めていきますが、ガタっとくる前にケアしているので心配ないですよ。


10月上旬くらいに入厩できるかなあと思っていましたが、中間に皮膚病があったとは言えほぼ順調にきていたので、まあちょうどいいのかもしれませんね。いいスピードを持っていると思いますので、デビューが楽しみです。まずはゲート試験合格からですね。


そして、ちょっとびっくりしたのがレッドレイチェルです。思っていたよりも骨折からの回復が早かったと言うことなんでしょうね。このぶんだと年内の入厩の可能性もあるかもしれません。


レッドレイチェル
レッドレイチェル 父メダグリアドーロ 母クーデンビーチ 牝 安田厩舎予定

2013.11.08
(セグチRS→グリーンウッド)
セグチRSに到着後も輸送熱等体調面に問題はなく、移動の態勢が整ったことから、明日9日(土)、グリーンウッドに向けて出発することになりました。

2013.11.04
(社台ファーム→セグチ)
本日、セグチRSに向けて社台ファームを出発しました。セグチをワンクッションに栗東近郊に移動の予定です。

2013.10.31
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩4000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重480キロ。
この中間は直線ダートでハロン17~16秒を中心に乗り込みを進めています。段階を踏みながらペースアップしていますが、脚元の方も問題ないですし、予定通り調教進度を上げることができています。そろそろハロン15秒でも乗り出す予定でいます。

2013.10.15
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩4000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重477キロ。
この中間は再び直線ダートに入れてキャンターで乗っています。歩様に硬さもなく良い感じなので、このまま速めへと移行していく予定です。

2013.09.30
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩4000m。馬体重478キロ。
今月に入って周回キャンターを開始しましたが、脚元の方は問題なく経過は良好です。いきなり詰めてやらないように、今週は一旦進度を緩めていますが、状態を見ながら馬場入り再開していきます。

2013.09.13
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩4000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重477キロ。
9月一週目から直線入りも再開しました。まだ硬さはありますが、乗っても特に問題ないですし、ここまでの経過は順調です。このまま徐々にペースアップしていきます。

2013.08.30
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩3000m。馬体重475キロ。
この中間の経過も良好で8月4週目から乗り運動を開始したところです。今のところは問題ないですね。しばらくは患部の状態をしっかりケアしつつ、慎重に進めていきます。

2013.08.15
(社台ファーム)
マシン運動120分。馬体重470キロ。
引き続き、午前・午後2回に分けて60分ずつの運動です。騎乗再開は術後3ヶ月くらいが目安なので、来月くらいから乗り出せるかもしれません。

2013.07.31
(社台ファーム)
マシン運動60分。馬体重468キロ。
術後の経過も良好でマシン運動の回数を午前・午後の2回に増やしています。このまま騎乗再開へ向け運動を続けていきます。

2013.07.16
(社台ファーム)
除去手術後の経過は順調です。舎飼にて経過を見た後、まずは厩舎内で軽い運動から再開し、現在はウォーキングマシン(30分)での運動も始めています。このまま様子を見ながら徐々に進めていきます。

2013.06.28
(社台ファーム)
現在のところ術後の経過は順調で経過を観察しています。当面は舎飼療養となります。馬体重448キロ。

2013.06.19
(社台ファーム)
本日、無事に左橈側手根骨遠位の骨片除去手術を終えました。今後は、しばらく舎飼にて治療及び経過観察に努めていきます。

2013.06.17
(社台ファーム)
6/15日の調教後、ハ行したため検査を行ったところ、左前膝の骨片(橈側手根骨遠位)が判明しました。近日中に骨片除去の手術を行います。術後の経過次第ではありますが、3~6ヶ月で調教を再開できる見込みです。


そんなに重傷ではないにせよ、年内にここまで進むとは思っていなかったので、これは素直に嬉しいですね。年明け以降の入厩で十分なので、引き続き順調に進んでいってほしいですね。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_11
09
(Sat)10:32

今週の出走馬

今週はうちのレッド軍団4頭出しのマタさん祭りです!


11/9
レッドサーガ 福島7R 3歳上500万下 芝1200m 中井
レッドサーガ
13.11.07
(石坂厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりありません。
今週11月9日(土)福島7R3歳以上500万以下(牝)芝1200mに中井騎手で出走が確定しています。
石坂調教師「追い切り後も変わりありません。レース間隔は空いていますが、仕上がりは良好です。今回も小回りの1200mで中井騎手ですので、またハナに行くような強気な競馬を見せて欲しいですね」

13.11.06
(石坂厩舎)
本日は坂路にて追い切りました。
 坂路 53.8-39.8-26.8-14.0 一杯
今週11月9日(土)福島7R3歳以上500万以下(牝)芝1200mに中井騎手で出走を予定しています。フルゲート16頭のところ、本馬を含めて27頭が出走の意思を表明していますが、出走間隔から15番目になり除外の心配はありません。

石坂調教師「この中間も順調に調整しています。気難しい馬で坂路に毎日行くことができず、角馬場と併用しての調整でしたが、しっかり乗り込んできたので、体は出来ています。体調は良いですし、レースでこの馬らしい走りを見せて欲しいです」


レッドカイザー 京都9R 黄菊賞 芝1800m 藤岡康
レッドカイザー
13.11.07
(角居厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりありません。
今週11月9日(土)京都9R黄菊賞・芝1800mに藤岡康騎手で出走が確定しています。
角居調教師「昨日の追い切りなどを見て、レースに使うことにして良かったと思います。緩い部分が残っていて、本格化するのはまだまだ先になると思いますが、動きはひと追いごとに良くなってきていますし、昇級戦ですが好勝負を期待しています」

13.11.06
(角居厩舎)
Cウッドコースにて3頭併せで追い切りました。
 CW 藤岡康J 55.1-40.7-12.3 一杯
内トーセンケイトゥー馬なりに4F0.4秒先行2F併せ0.1秒先着
外レッドエルザ強め4F0.5秒追走2F併せクビ先着
今週11月9日(土)京都9R黄菊賞・芝1800mに藤岡康騎手で出走を予定しています。想定から除外の心配はありません。
角居調教師「今日の追い切りでは3頭併せで最先着しました。この中間、思っていたより良化が顕著で、一度競馬に使った方が更に良くなってきそうなことから、予定を変更して今週出走させることにしました」


レッドティムール 東京12R 3歳上1000万下 ダ1600m 北村宏
レッドティムール
13.11.07
(国枝厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
国枝調教師「昨日追い切って、午後からのチェックでも異常はありませんでした。追い切った翌日なので、今日は曳き運動だけで調整しました。出掛けの歩様は良かったですし、運動でも落ち着いていたので、追い切った後も問題ないですよ。東京の勝っているコースなので、自分の持ち味を生かしたレースをして欲しいですね」

13.11.06
(国枝厩舎)
角馬場で運動後、ウッドコースを単走で追い切り。
11/3(日) ウッド 71.3-55.8-41.4-13.2 馬なり
11/6(水) ウッド 68.1-53.1-39.3-13.0 馬なり
助手「今日はいつものように角馬場で運動してから、ウッドコースを単走で追い切りました。ハミにモタれるところも無くなってきていますし、動き自体も素軽くなって来ています。ただ、上がって来てからの息の入りは少し荒かったですね。先週の方が良かったと思います。それでも歩様はしっかりしていますし、今週使える状態にはありますよ」
国枝調教師「上がりの息の入りは気になりますが、動きそのものは問題ないので、予定通り今週使うことにしました」



11/10
レッドアルゴ 京都5R 2歳新馬 芝2000m 和田
レッドアルゴ
13.11.07
(友道厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりありません。
今週11月10日(日)京都5R2歳新馬・芝2000mに和田騎手で出走が確定しています。
友道調教師「変わらず順調です。先週はCウッドコースで良い時計で動いていましたし、昨日も動く馬を相手に併入したように態勢は整っています。芝の適性はやってみないと何とも言えませんが、体が大きい割に素軽い動きを見せるので、こなしてくれるのではと期待しています」

13.11.06
(友道厩舎)
本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 和田J 56.0-40.6-25.9-12.7 強め
内ラシンティランテ馬なりに併入
今週11月10日(日)京都5R2歳新馬・芝2000mに和田騎手でデビューを予定しています。

和田騎手「調教駆けする馬が相手でしたが、離されず最後まで集中して走れていました。スピードに乗った時の動きは良かったですし、まだ余裕があるくらいでした。乗り味もさらに良くなってきています。週末天気が崩れそうですが、雨が降って馬場が悪くなればこの馬にはプラスに働きそうです」


土曜日が3頭、日曜日が1頭の合計4頭のレッド軍団が出陣します。正直確勝級と言える馬はいませんが、楽しみの持てる顔ぶれだと思います。
レッドサーガは前走の未勝利の勝ちっぷりがなかなかのものでした。絶好の1枠を引きましたので、ここも先手を取れば非常に楽しみ。人気はあまりないけど、スピードはここも通用するはず。中井騎手には思い切って乗ってほしい。なんとなく桜花賞に日に穴をあけたスピアナートのようなにおいがします(笑)
レッドカイザーは500万とは思えないようなごっついメンバーのレースですね。重賞じゃないかと思えるメンバーですよ。正直、来週以降でよかったのですが、今週使うことになったのはおそらく叩き2戦目が勝負と見ているのではないかと思うので、ここを使った方がいいとの判断かと。さすがに相手が揃っているので強気に離れませんが、掲示板を目標に頑張ってほしい。末脚はここでも通用すると思いますよ。
レッドティムールは持っている能力からすればここでも通用しても不思議ではありません。牝馬限定なら強気になれますが、牡馬相手ですからね。うまく流れに乗って直線勝負といきましょう。
レッドアルゴは相手関係がよくわからないので、新聞見るまでなんとも言えませんが、調教は悪くないし、人気にはなるんじゃないのかな。あとは芝がどうかと距離でしょうね。それとかなりの大型馬なので使ってからかもしれません。マジンプロスパーの半弟という良血ですので、楽しみにしています。



なんとか1つ勝つのが今週の目標です。応援よろしくお願いします。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村







2013_11
04
(Mon)19:29

『第6回シルク応援隊杯POG』~11/3

先週は重賞アルテミスSがありましたが、これから年末までほとんどの週で重賞がありますからいよいよ動きが大きくなってきますね。これからが勝負ですよ~!
それでは先週の勝ち馬です。

ツィンクルソード、500万下優勝!長谷川枕山堂さんおめでとうございます!!

ミッキーアイル、未勝利戦勝ち!まりも屋さんおめでとうございます!!



それでは順位です。


1 長谷川枕山堂さん 8455 +700
2 人参兄弟 7350 +0
3 たける。さん 7130 +0
4 カワハギさん 6420
5 クロロさん 6280 +0
6 ぼんちゃんさん 6275 +0
7 レッドオールスターズ(黒幕隊員) 6000 +110
8 とおるさん 5850 +110
9 藤太さん 5845 +280
10 じゃっぴさん 5825 +280
11 Buzzさん 5650
12 ぶらんくんのパパさん 5595 +130
13 プレノさん 5465 +0
14 たあくん 5310 +0
15 マタさん 5290 +0
16 マロンさん 5255 +130
17 ふじさん 5130 +0
18 まっきーさん 4760
19 ヨッシーさん 4520
20 moojinさん 4480 +0
21 ヒトシさん 4255 +0
22 赤い彗星さん 4150 +410
23 らいむさん 4060 +180
24 とうしょう。さん 4040 +200         
25 らじあんすさん 4010
26 マタガールズ 3970 +110
27 のりみ~さん 3925 +0
28 く~まんさん 3910 +0
29 まりも屋さん 3750 +500
30 ダテスイキョウさん 3730 +270
31 びびっとオレンジさん 3710 +200
32 ちどりさん 3675 +0
33 ひろみ2号さん 3260
33 桐生一馬さん 3260
35 タカさん 3170
36 でにべるさん 3120 +240
36 ぷ~さん 3120 +0
36 シルクオールスターズ 3120
39 ノルマンディー電撃大作戦部隊 2930
40 焼魚定食さん 2910 +0
41 ラフィアンズ 2865 +0
42 え~さん 2755 +0
43 ゴン太さん 2650 +0
44 キャンターさん 2330
45 グリーンだよ! 1905 +0
46 菊姫さん 1890
47 G1オールスターズ 1840
48 zinさん 1755 +0
49 むーたんさん 1650
50 ひろしさん 1470
51 ロード雑草軍団2 1455
52 タジさん 1380
53 オニオンブラザーズ 430 +180
54 シルクっ仔集合! 385 +0
55 ファイトクラブ 195 +0
56 モハマタ殿下 0 +0



長谷川枕山堂さん、リードを広げ1馬身のリードで単独首位!!


それではマタ来週!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2013_11
04
(Mon)14:19

うちのお馬さんの近況です(シルク1歳馬)

シルクの1歳馬情報が更新されましたね。これからは月1回のペースで更新されるとのこと。愛馬の成長が楽しみですよね。順調に成長していってもらいたいものです。



ベッラレイアの12

2013/11/04 <所有馬情報>  -----------------
10月4日に北海道・ノーザンファーム空港へ移動し、周回コースでスローキャンターの調整。担当者は「すでに初期馴致を終え、現在は400m周回コースをスローキャンターで馴らしながら走行しています。少し気の強いところはありますが、基本的には人の指示に従順で、賢い気性です。小柄ですが背中はしっかりしており、乗り味は抜群ですね。さすがに良血馬です。今後は馬体の成長を促しながらじっくり進めていきます」とコメント。馬体重401㎏


クラウンピースの12

2013/11/04 <所有馬情報>  -----------------
北海道・ノーザンファームYearlingで昼間放牧とWM60分、鞍付けなどの馴致を行うと、担当者は「牝馬らしからぬ雄大な馬体が、精神面にも好影響を及ぼしているようで、気持ちにゆとりがありますね。動きにもブレがありませんし、見た目通りの頼もしさを感じさせます。馴致でも動じるようなところはなく、人の指示にも素直に対応していますよ」と話し、10月25日に北海道・ノーザンファーム早来へ移動。馬体重473㎏



シーズライクリオの12

2013/11/04 <所有馬情報>  -----------------

9月30日に北海道・ノーザンファーム空港へ移動し、角馬場でフラットワークの調整。担当者は「移動直後は冬毛が出て、環境の変化によるストレスから疲れを見せていましたが、現在は毛艶も良化し、馬自身に活気が出てきました。すでに初期馴致を終えて、フラットワークをこなしています。少し敏感な面を見せますが、それほど心配は要らないようです。父の産駒らしいバネの効いたフットワークを見せており、今後のステップアップが楽しみです」とコメント。457㎏


3頭ともここまでは順調そうでなによりです。
ベッラレイアの12はまずは馬体重が400kgを超えて一安心です。まだまだ成長が必要だけど、400kg超えに時間がかかるとちょっと心配になりますからね。乗り味は抜群とのコメントも嬉しい限りです。来月にはさらに成長していてほしいです。
クラウンピースの12は3頭の中では少しゆっくりめかもしれませんが、な~んも心配することないと思って居ます。うちの3頭の中ではこの馬だけ早来になるのかな。
シーズライクリオの12はバネの効いたフットワークとのコメントに期待がふくらみます。大きく育ってほしい一頭ですね。


例年ですと、ここらで追加出資候補…なんて話にもなるんですけど、今年に関してはかなり厳しい状況です。ちょっと無理して大型補強に気合入れ過ぎた反動がもろにでていまして(大汗)今年はたぶんおとなしくしています。来春の見学会まで追加出資はないかもしれませんね。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_11
04
(Mon)11:38

レッドオーラム、まずまずのデビュー

昨日は3頭が出走しましたが、待望のデビューとなったレッドオーラムはまずまずのデビュー戦でした。


タッチフォーゴールドの11
※写真は昨年秋に社台ファームを見学した時のものです。

あまり前評判も高く、正直ちょっと驚きました。ロザリンドが人気を集めるのはわかっていましたけど、エピファネイアの全妹だからってちょっと人気になりすぎだろうと思っていたくらいです。まあ調教がそんなによくなかったから人気ないのは仕方ないか。
レースの方は中団の前でうまく折り合っていましたし、レースセンスはありそうです。直線ではなかなか前が空かなかったこともありますが、エンジンかかるのがちょっと遅いのかもしれません。ただ、最後の最後でなかなかの末脚を見せてくれましたね。4着ですが、内容は悪くなかったし、やはり走る馬だと思いました。次はどこを使うのかわかりませんが、普通に勝ち負けになる可能性が高い。中1週で京都の牝馬限定のマイルでしょうか。


東京7Rで夏の函館以来の復帰となったロレーヌクロスもまずまずでした。
ロレーヌクロス
※写真は8月に天栄で見学した時のものです。

田中騎手の騎乗が少し心配でしたが、可もなく不可もなくの無難すぎる騎乗でしたね。最後はまずまずの末脚でしたが、もう少し前で競馬しないと厳しいかもしれませんね。でもまあこのクラスでも十分やれることはわかりましたので、収穫ありです。


最後にみやこSに出走したレッドクラウディア。あれはひどかったね。馬がかわいそうだった。確かに好スタートをきったけど、直線で末脚をいかす競馬をさせたかったはずなのにガンガンいっちゃったし。それにこの馬は距離に不安がないわけではないのに、牡馬の一線級相手にあんな競馬させちゃ馬のダメージが心配。外国人騎手を乗せた弊害がモロに出ちゃった気がしますね。レース後問題なければ昨年勝ったクイーン賞にいかせたいけど、どうなるんだろう。気になるところではあります。


昨日は1つも勝てなかったけど、11月はこのあともなかなか駒が揃っているので、なんとか2つは勝ちたいと思っています。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2013_11
03
(Sun)12:04

上海に行ってきました~その2~

先日の上海旅行の続きです。

浦東地区
今や上海を象徴する地区でもある浦東地区ですが、高層ビルが数多く並んでおり、建設中のビルも多数ありました。この地区を歩いていると中国って感じがしなかったです。上海のパワーが集結している感じですね。
これから高層ビルの1つ金茂大厦へ向かいます。地下鉄の陸家嘴駅から歩いて5分程度なんですが、せっかくなのでちょっと変わったルートで行くことにしました。


観光トンネル
観光トンネル
観光トンネル
実は一番上の写真に写っている川の下に観光トンネルがあり、ド派手なイルミネーションの中をゴンドラで移動していけるんです。まあたまにはこんなのもいいんじゃないでしょうか(笑)

さてさて、トンネルを出るとすぐ東方明珠塔です。

東方明珠塔
東方明珠塔
独特の存在感がありますねえ。なんか笑いを誘うような建物にも感じましたが。

金茂大厦
ちょっとわかりにくいのですが、真ん中の奥にある上海金融環球中心(ひげそりビル)のすぐ手前側が目指す金茂大厦です。
このビルにはホテルグランドハイアットも入っています。

金茂大厦
このビルの最上階から1階のロビーに向かって撮影した写真です。このビルはフロアの中心部が吹き抜けになっているんですよ。高所恐怖症のおいらにはおっかねー光景です(汗)

東方明珠塔
最上階から見る東方明珠塔です。最上階から見ると低くすら感じますね。

上海金融環球中心
同じく最上階から見る上海金融環球中心です。電気シェ―バーの先端に似ているのでひげそりビルと私が勝手に読んでいるわけですが…(笑)栓抜きビルと呼んでいる人もいましたねえ。実際、このビルをモチーフにした栓抜きも販売されています。
なんかここまでくるとやはりひげそりビルにものぼってみたくなりますねえ。



~つづく~





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村










2013_11
02
(Sat)21:22

うちのお馬さんの近況です(東京TC1歳馬)

先日、フェルメールブルーの12の近況をささっと紹介しましたが、ほかの2頭のこともご紹介せねば…。



マウントコブラの12
マウントコブラの12
13.10.31
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重426キロ。
直線ダートでハロン17秒のキャンターを順調に消化しています。まだ線の細さはありますが、順調に乗られていますし、体も減ってきません。奥の深そうな雰囲気があり、乗り手の評価も高い一頭、楽しみな素材です。


アルレシャの12
アルレシャの12
13.10.31
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重408キロ。
直線ダートでハロン18秒程度のキャンター調教を順調に消化しています。乗りながら体重が増えてきたのは良い傾向だと思います。まだ線の細さは残しているので、もうひと回り厚みを出していくよう工夫していきます。動きに関しては、素軽さがあり反応も良いとの評価を得ており、能力を感じさせます。今後は馬体の充実、それに伴うスタミナの強化に重点を置いて鍛錬を重ねていきます。



マウントコブラの12はまだ腰高に見えますけど、順調に乗られているようだし、いいんじゃないでしょうか。藤原厩舎ってこともあるけど、デビューはゆっくりめになりそうな気がしています。社台ファーム自慢の直線1000mでしっかり鍛えてほしいですね。
アルレシャの12は相変わらずシルエットが美しいですね。10月は思ったほど馬体重が増えていませんけど、しっかり乗ってのことですからそんなに気にしていません。早生まれですけど、この馬もじっくり育てていってほしい一頭です。






よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_11
02
(Sat)19:47

全日本大学駅伝予想

明日は大学3大駅伝の2つ目となる全日本大学駅伝です。出雲に続いて駒澤大学が勝って3冠に王手をかけるのか、このところ大学駅伝4戦連続2着の東洋大学が雪辱するのか非常に楽しみなところです。本来ならここに日本体育大学がからんでくるのですが、4本柱の一角である本田選手が走れないのは痛いですね。この3校に明治大学がどこまで迫れるか注目です。


駒澤大学 
中村-西山-油布-村山-中谷-馬場-黒川-窪田

予想通り1区に中村選手を起用して、出雲駅伝同様に主導権を握ろうということでしょう。2区は予想外の西山選手でしたが、3区4区が強力なので、4区終わったところで首位に立っている可能性は十分。そうなると8区に窪田がいるので優勝の可能性は高くなる。6区7区を堅実につなぐことと、西山選手が2区でどれだけ通用するかがポイントではないか。


東洋大学
設楽悠-服部勇-延藤-田口-大津-日下-淀川-設楽啓

駒澤大学はアンカーに窪田選手がいるので、優勝するにはアンカーに設楽啓太しかないと思っていたらやはり予想通り起用してきました。本来なら1区と4区が逆かなあと思いましたが、田口選手が出雲の1区で失敗しているのでこうなったのでしょう。おそらく2区終わった時点で駒澤より前にいると思うので、3区4区が鍵を握ると思います。5~7区は駒澤よりも強力なので、駒澤をリードしてアンカーの設楽啓太につなぎたい。今年こそ全日本初優勝のチャンス。


早稲田大学
柳-大迫-平-山本-武田-高田-井戸-田中

正直どこまでやれるか。2区4区が頼りで、4区終わった時点で悪くとも4位にはいないとシードが危ないと思います。アンカーの時点で山梨学院大学や日本大学とは4分のリードがないとひっくり返される可能性が高い。駒澤大学、東洋大学とはかなりの差があると思います。


日本体育大学
勝亦-山中-鈴木-服部-加藤-甲斐-富田-矢野

本田選手がいれば優勝も狙えたんですが、こればかりは仕方ないところです。このメンバーで2強と勝負できれば箱根連覇に大きく近づきます。1区で出遅れないことと、5~7区でどれだけ踏ん張れるか。できれば4区の服部選手で首位にたちたいところです。そうしないと優勝は厳しいでしょう。


明治大学
文元-八木沢-横手-有村-松井-廣瀬-木村-大六野

主力選手が揃ってエントリーしてきました。選手の平均レベルは屈指のレベルで、これで大エースがいれば優勝戦線にかなりからんでくるんですが。1区で差のない襷リレーができれば2区で首位も十分あり得るところでしょう。八木沢選手の勢いは凄いので、もちろんそのつもりでしょうし、そうなると4区が鍵を握るでしょうね。有村選手が例えば駒澤大学の村山選手よりも前で襷リレーができたらひょっとするとひょっとするかもしれません。優勝するには8区の時点で最低でも30秒の貯金が必要です。有村選手の爆発に期待ですね。


日本大学
林-荻野-石川-竹ノ内-日向野-森谷-渡部-キトニー

8区のキトニー選手に襷が渡った時点で6位との差がどれだけか、でしょう。昔と違って今の日本大学は申し訳ないが外国人留学生がいないとまずシードも取れない大学。同じく外国人留学生がエースである山梨学院大学は日本人選手もそれなりのレベルだけに、日本大学も日本人選手にももっと頑張ってもらいたい。正直言ってキトニー選手が頑張ってもシードをとれるかは五分五分ではないか。


山梨学院大学
佐藤-井上-上村-兼子-伊藤-森井-阿部-オムワンバ

日本大学と同じく8区のオムワンバ選手に襷が渡った時点で6位との差がどれだけか、ですけど、日本大学と違って2区の井上など日本人選手にも勝負できる選手はいるので、まずシードは堅いと思います。4区まででうまく前々で粘れれば3位までは可能性がありそう。


法政大学
田井-西池-黒山-田子-足羽-関口-中村-松田

関口選手が帰ってきたのは心強い。ただ、本来ならアンカーで起用したかったはずで、箱根へ向けての試運転というのが本音かも。初めて1区以外での起用となった西池選手だが、早稲田の大迫選手と並んで2区の区間賞候補になるだろうし、なんとか1区で上位でつなげれば2区で首位ももしかしたらあるかも。4区終わった時点で6位以内にはなんとかいたいところで、5区6区はある程度せめてラスト2区間は粘るのみ。シードの可能性もなくはないけど、8位以内が現実的な目標かな。


青山学院大学
一色-神野-石田-小椋-茂木-橋本-山村-高橋

エース久保田選手が走れないのは痛いが、シード争いにはからんできそう。1区2区が注目で、2区終わった時点でどのくらいの位置にいるか。うまく流れにのれれば明治大学あたりとの争いもあるかもしれない。


優勝争いは駒澤と東洋が一歩リードし、日体大と明治がそれを追う展開か。熾烈になりそうなのがシード争いで、当確なのは先ほどの4校と山梨学院くらいで、おそらくは残りの1校を早稲田、法政、青山、日大が争うようになるのでは。
順当にいけば駒澤の窪田と東洋の設楽啓太によるアンカー対決になる可能性が高く、ここ数年の全日本の中でもかなり楽しめそうな大会になると思います。今からスタートが楽しみです。









よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_11
02
(Sat)15:16

今週の出走馬

正直、重賞制覇を狙っていた10月は先週のウイングドウィールの1勝だけに終わりました。目標の年間15勝は達成しましたが、まだまだ満足できるものではありません。11月の頑張りが今年の成績の鍵になりそうな気がします。今月もなかなかに楽しみな馬が揃っていますので、期待してもいいと思います。
さてさて、11月の第一弾はマタさん祭りとなりました。メイクデビューあり、重賞挑戦ありと、なかなか楽しめそうです。

11/3
レッドオーラム 京都3R 2歳新馬 芝1600m 小牧太

13.10.31
(橋口厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりありません。
11月3日(日)京都3R2歳新馬(牝)芝1600mに小牧騎手で出走が確定しています。
助手「昨日の追い切りでは思っていたほど動けませんでしたが、先週末に重い馬場を馬なりで54.5秒で動けていましたし、仕上がりに問題はありません。明日ゲートを確認してレースに臨みます。血統面からも初戦から期待したいところです」

13.10.30
(橋口厩舎)
本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
 10/27(日) 坂路 54.5-40.2-27.0-14.0 馬なり
 10/30(水) 坂路 55.0-40.8-27.0-14.0 一杯
 外クレインテオドーラ一杯に0.1秒遅れ
橋口調教師「いつもの2頭で併せて追い切りました。遅れは騎手と助手の体重差もあるし、特に心配はしていません。今日もビッシリ追い切れましたし、ここまでしっかり乗り込んできているので仕上がりは問題ないと思います」
※11月3日(日)京都3R2歳新馬(牝)芝1600mに小牧騎手で出走を予定しています。フルゲート18頭のところ、本馬を含めて26頭が出走意思を示しており、除外の可能性があります。


ロレーヌクロス 東京7R 3歳上500万下 ダ1300m 田中勝
ロレーヌクロス
2013/11/01 <出走情報>  -----------------
加藤征弘調教師「ここ2戦は長めの距離を試してみましたが、引っ掛かったりする訳ではないものの、集中力が続かないようです。そういう難しさがあるので、今回は距離を詰めてみます。集中力を切らさなければ、前回のようなことはないと思います」

2013/10/30 <所有馬情報>  -----------------
在厩場所:美浦トレセンに帰厩
調教内容:坂路コースで30日に時計
次走予定:今週日曜の東京・1300ダート〔田中勝春〕

調教師「追い切りの動きは良かったですよ。太め感もなく、良い具合に仕上がったと思います」

2013/10/30 <調教タイム>  -----------------
ロレーヌクロス
 助 手 30南坂稍 53.5- 39.0- 25.9- 13.0 一杯に追う
     トーセンソユーズ(二未勝)馬なりを0.4秒追走0.2秒遅れ


レッドクラウディア 京都11R みやこS ダ1800m バルザローナ
レッドクラウディア
13.10.31
(石坂厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後変わりありません。
11月3日(日)京都11Rみやこステークス(GⅢ)D1800mにバルザローナ騎手で出走が確定しています。
石坂調教師「昨日の追い切りは終いこそ脚が鈍りましたが、さすがと思わせる動きでしたね。状態に関しては問題ありません。今回のレースは強いメンバーが揃っていますが、出たなりでじっとして直線で外に出すような競馬をさせたいと考えています」

13.10.30
(石坂厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 52.0-37.8-24.9-12.8 一杯
外ベストウォーリア一杯と併せ0.7秒先着
助手「ずっと在厩しているので、調整はスムーズに進めることができています。追い切りはテンから出していったので最後は苦しくなりましたが、併せた馬に先着したように、全体的な動きは良かったですね。良い状態でレースに臨めると思います」
11月3日(日)京都11RみやこS(GⅢ)D1800mにバルザローナ騎手で出走を予定しています。フルゲート16頭のところ、本馬を含めて16頭が出走意思を示しており、想定上では出走が可能な状況です。




レッドオーラムは夏のデビュー予定がゲート難やアクシデントがありここまで遅れましたが、正直もう少し時間かかると思っていたし、秋にデビューできるのは嬉しいですね。ロザリンドはじめ評判馬が揃っているようですが、この馬も素質はいいものをもっているはずなので、楽しみにしています。
ロレーヌクロスは夏の2戦がまったくいいところなかったけど、距離が長かったのも確か。適距離に戻れば十分やれるだけの力はあると思いますので、どんな走りをしてくれるか楽しみです。未勝利戦勝ちの時くらいの走りができれば十分勝ち負けできると思います。
レッドクラウディアは大目標のJBCレディスクラシックは無念の除外となり、ここへ回ってきました。この後はクイーン賞連覇を狙うと思いますが、ここでも頑張ってほしい。相手は揃ったし、かなり厳しいとは思いますが、名手バルザローナ騎手の手綱さばきに期待したいところ。なんとか掲示板目指して頑張ってほしいです。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2013_11
01
(Fri)12:55

フェルメールブルーの12の近況

東京サラブレッドクラブのフェルメールブルーの12がよくなってきているようです。


フェルメールブルーの12(父ディープインパクト)
フェルメールブルーの12

13.10.31
(吉澤S)
9月下旬から10月初旬までにかけて、ロンジング・ドライビング運動から騎乗馴致、角馬場でのダク・ハッキング運動までをこなしてきました。その後、若干右トモに疲れが見られたので、数日放牧でリフレッシュを図り、その後はウォーキングマシン運動で様子を見てきました。触診及び歩様の感じからも疲れは解消した様子なので、下旬より騎乗調教を再開しています。馬体重453キロ。





募集時とは見違えましたね。祖母は名牝ノースフライトですし、今後が楽しみになってきました。






よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村