2014_10
26
(Sun)17:28

目標の20勝へあと2ヶ月で7勝!

マタさん厩舎の2014年目標は年間20勝ですが、残り約2ヶ月で7勝とちょっとハードルが高くなってきました。まさか10月にここまで苦しむとは思っていなかったです。まだ明後日の船橋のレッドクラウディアがありますので、クラウディアになんとか10月未勝利を阻止してもらいたいです。

2014年マタさん厩舎のこれまでの13勝
①メジャースタイル  3歳未勝利
②レッドレイチェル  3歳未勝利
③スピアナート  喜多方特別
④キングスクルーザー  4歳上500万下
⑤レッドクラウディア  しらさぎ賞
⑥デジタルフラッシュ  3歳未勝利
⑦レッドアライヴ  3歳未勝利
⑧サンタエヴィータ  3歳未勝利
⑨レッドオーヴァル  札幌日刊スポーツ杯
⑩ウイングドウィール  佐渡ステークス
⑪レッドカイザー  英彦山特別
⑫ローブティサージュ  キーンランドカップ
⑬レッドオーラム  3歳上500万下


…頭数考えたらす、少ない…

今年の不振の原因はいくつかありますけど、まずは1月2月が0勝という痛恨の出遅れ…。それともともとゆっくりめの始動を想定していたにせよ2歳馬がまだ1つも勝ててないというのも少々痛いです。まあ、まだ3頭しかデビューしていないんですけどね。3頭とも巻き返せると思いますので、悲観はしていませんが。それと、最近けっこう痛いなあと感じているのが東サラ勢の稼働率の低さ。もともとこのクラブの馬はあまり出走数が多くないと思うんですけど、それにしてもみんなお休みが長い。馬名は伏せますけど、明らかに放置状態と言われても仕方のない馬もいますので…。ラスト約2ヶ月、特に東サラのみなさんには心して頑張ってもらわねば!計算できる馬は正直シルクよりもうちの場合は多いですからね。もちろん、シルクのみなさんにも頑張ってもらわなきゃいかんですよ。

さてさて、そんなこともふまえて、みなさんの近況とご予定を簡単に。

5歳馬
レッドクラウディア  荒山厩舎在厩。10/28の船橋千葉日報賞に出走。その後は12/30の大井東京シンデレラマイルへ。シンデレラマイルは昨年2着だったので、ぜひ勝ちたい!
レッドバビロン  グリーンウッド在厩。なかなか順調にいかないが、今度こそ出走までいきますように。
レッドティムール  ノーザンファーム天栄在厩。続けて使えないのが痛い。残された時間は少ないかも。
ウイングドウィール  山元トレセン在厩。12/7の中山ターコイズステークスを予定。さすがに重賞だと家賃が高いかな。次走は牝馬限定のOP特別、少しはチャンスあるんじゃないかと期待。


4歳馬
ロレーヌクロス  美浦在厩。昨日の東京500万下で5着。この後は天栄で一息入れて暮れの中山かなあ。
クラウディオス  栗東在厩。11/1の京都3歳上500万下を予定。前走は案外だったけど、今度は巻き返してほしい。次もふがいない競馬だとしばらく放置されるかも…。ちょっと頑張らないとピンチじゃないかな。
キングスクルーザー  ノーザンファームしがらき在厩。なかなか帰厩できないけど、おそらく中京目標になるんじゃないかな。
ローブティサージュ  ノーザンファーム天栄在厩。次走は京阪杯かと思いましたが、もしかしたら少し天栄でゆっくりするのかも。
レッドオーヴァル  栗東在厩。おそらく11/30の京都京阪杯になるはず。待望の重賞制覇といきましょう。
レッドルーラー  ノーザンファームしがらき在厩。少し時間かかりそうですね。完全復活は来年になりますね。
レッドセイリング  ノーザンファームしがらき在厩。順調さを欠いたりしているのは事実だけど、それにしてもレース使えませんね。使いながら気性をなおしていくしかないと思えるだけに…。良血だからなんとかしたいんだけどね。
レッドヴィーヴォ  ミホ分場在厩。去勢手術しましたけど、来月には帰厩できるかなあ?中山で復帰かな。


3歳馬
デジタルフラッシュ  美浦在厩。昨日の東京500万下で2着。休み明けを考えれば好内容。次は人気必至だけど、勝ちに行かなきゃね。
メジャースタイル  栗東在厩。11/9の京都3歳上500万下を予定。叩き2戦目だし、次は勝ち負けを期待。
ローブデソワ  栗東在厩。11/8の京都3歳上500万下を予定。ようやく待望の復帰になりますが、ルメール騎乗とのことなので、勝ち負けを期待。適距離ならこのクラスは勝てるはずです。
サンタエヴィータ  ノーザンファームしがらき在厩。未勝利の勝ち方が強かったので、復帰が待ち遠しいがようやく帰厩が近づいてきた感じ。さらにパワーアップしていると思いますので、楽しみ。
レッドオーラム  グリーンウッド在厩。一息入れて中京かなあと思っていましたが、右前の球節に腫れとのことなので、年内はお休みかも。
レッドカイザー  ノーザンファーム天栄在厩。しがらきではなく天栄に行ったということは少しゆっくりさせるのかもしれません。予約取れれば天栄に会いに行こうと思っています。来年はけっこう期待できるでしょう。
レッドアライヴ  社台ファーム在厩。グリーンウッドの空きがなかなかできなので移動できないようですが、それなら山元トレセン経由での帰厩はダメですかねえ。
レッドレイチェル  グリーンウッド在厩。帰厩が近づいてきたと思います。中京目標とのことですが、能力的にいきなりから期待したいですね。


2歳馬  
キッスアフィニティ  美浦在厩。11/1の福島2歳未勝利を予定。1番人気に指示されながらデビュー戦はさっぱりでしたので、2戦目はしっかり頑張ってほしいです。前々で競馬できれば勝ち負け期待できるんじゃないかとひそかに期待。
ステラグランデ  ノーザンファーム空港在厩。移動はもしかしたら年明けかなあ。2度頓挫しているので、今度は順調にいってほしいですから、焦らず待ちます。
ベッライリス  栗東在厩。ゲート試験がまず目標になりますね。ゲート試験合格したら放牧かなあ。もう少し馬体重増やさないとね。
ポリアフ  栗東在厩。ゲート試験合格して、このままデビューを目指すようですね。京都後半になるのか、あるいは中京になるのか…。ダートでデビューになるんでしょうね。
ローブディアンジェ  ノーザンファームしがらき在厩。ここまで順調にきていますし、そろそろ入厩の声が聞こえてきてもいいんじゃないかと。もしかして、ローブデソワと入れ替え?
レーヌドブリエ  ノーザンファームしがらき在厩。まだ体力不足なんですかね。年内には勝たせたいんですけど、もしかしたら年内はお休みかも。
プリモレガーロ  ノーザンファームしがらき在厩。早ければ来月下旬あたりの入厩もあるかもしれませんが、なんとなく12月の入厩じゃないかと思っています。
カルナヴァレスコ  ノーザンファームしがらき在厩。ようやく帰厩が見えてきましたね。順調なら暮れの阪神か中京でデビューできそうですね。芝なのかダートなのか注目しています。
レッドペルル  吉澤ステーブルWEST在厩。もうしばらく乗り込んで体力、筋力強化が必要とのことですので、入厩は年内ギリギリかもしれませんね。
レッドラミア  社台ファーム在厩。脚元固まるまでは無理させられないし、もうしばらく時間かかるでしょうね。
レッドファルダ  社台ファーム在厩。まずまず順調ですが、大型馬ってこともあってもともと時間かかるのは想定内。順調なら年末か年明けの早い段階で移動かな。
レッドルヴァン  美浦在厩。11/1の東京2歳未勝利を予定。デビュー戦がまずまずの内容だったので、次は勝ち負けを期待したいところ。田辺騎手が引き続き乗ってくれるのは心強い。
レッドアナベル  山元トレセン在厩。順調にきているので、11月中には入厩の声がかかるんじゃないかと期待しています。デビューは年内ギリギリか年明けの早い段階かな。
レッドクレア  美浦トレセン在厩。まずはゲート試験合格ですね。あせらずじっくりいってくれればと思います。ゲート合格したら、いったん天栄で放牧かなあって気がします。
レッドカノーヴァ  美浦トレセン在厩。こちらもまずはゲート試験合格ですね。年内にはデビューさせてあげたいと思っています。やっぱりダートになるのかな。


残り約2ヶ月で7勝はけっこうきついけど、決してあきらめませんよ。戦力的にはまだまだチャンスあると信じていますので、応援よろしくお願いします。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2014_10
26
(Sun)10:02

マタさんが選ぶカレーベスト10

ほぼ1年ぶりになるかと思いますが、久しぶりにマタさんの選ぶカレーベスト10を取り上げてみようと思います。毎度のことですが、今食べてみたいと思うお店を順不同に10店選んでますので、明日になったら別の10店を選ぶことも十分に考えられます(笑)
まずはマタさん的殿堂入りカレーのお店を。(店名をクリックすると食べログにジャンプします)

デリー
上野店、銀座店ともに秀逸。ご飯にあうインドカレーとして最高レベルにあると思いますし、極辛のカシミールカレーは中毒性が高く、私もカシミール中毒の1人です(笑)

夢屋
スパイスライスとサラっとしたカレーが素晴らしくあう、これまた中毒性の高いカレー。私も夢屋のカレー中毒になって久しいのですが、残念ながら最近浅草にいく機会が激減し、なかなか食べる機会がないのでが残念でなりません。

エチオピア
スパイスの素晴らしさを体感できるカレーで、ここのカレーもごはんに素晴らしくあいます。上の2店同様に中毒性が高いですね。辛さを確か70倍くらいまで選べますが、20倍までは食べたけど全然楽勝でした(笑)

カレーレストラン シバ
ここも中毒性の高いカレーで、タイプ的にはエチオピアに近いけど、非常にオリジナリティーの高いカレーです。確か先代がナイルレストランで修業したような話を聞いたような気がしますが、あまりそれを感じませんので、ここのカレーは正真正銘シバの味です。ラムスパイス、チキンの2品がお気に入りですが、ラムスパイスのカレーでチキンを食べてみたい…。

HI,HOW ARE YOU
今回からこちらのお店も殿堂入りとします。マスターはスパイスの達人です。名店のカレーをリスペクトしたカレーもありますが、それぞれのカレーが別の味なのにそれぞれ完成度が高く、よくぞ日吉にこんなすごい名店ができたもんだと思います。


さて、ここからが今回選ぶベスト10になります

ルードメール
これぞ欧風カレーの最高峰でしょう。いろんな人にオススメしましたけど、みんなうまいと絶賛してくれる凄いお店です。とにかく、カレーのレベルが高く、シェフの凄さが伝わってきます。え?そこまで褒めるのになぜ殿堂入りしてないのかって?それは私がインドカレーのほうが好みだからですよ


ルソイ
前から一度行ってみたいと思っていましたがなかなか機会に恵まれず、先日初めて行くことができましたが、驚いたエビカレーを食べたんですけど、一言でいえば凄いレベル!非常にクリーミーな感じなんですが、スパイスも絶妙で一心不乱に食べきってしまいました。バターチキンが名物と聞きましたが、再訪したらまたエビカレーを食べるんだろうなあ。


カレーの店 マボロシ
残念ながら今年は食べに行く機会に恵まれませんでしたが、昨年食べたときのインパクトが相当に強かったですね。スパイスが絶妙で、しかもご飯が進む、進む。私の理想とするカレーに近いと言っても過言ではありません。


アジャンタ
久しく食べてないので、久しぶりに食べたくなりました。ここのチキンカレーは絶品です。このお店が日本に与えた影響ははかりしれないでしょう。インド人の作るインドカレーなのにご飯にもあう懐の広さが凄いですね。


ナイルレストラン
このお店もアジャンタ同様に日本に与えた影響がはかりしれない名店です。このお店は何と言ってもムルギランチでしょう。いつも次は他のものを食べようと思っても、結局はムルギランチを頼んでしまいます。混ぜて食べるので見た目はきれいではないかもしれませんが、おいしいんだから気になりませんね。


共栄堂
スマトラカレーのお店で有名ですが、大学生のころからですからもう20年通っていますね。昔に比べると食べに行く回数は減りましたが、たまに無性に食べたくなる時がありますね。ここのカレーも好きだけど、サービスででてくるコーンポタージュもけっこうおいしいんだよな。注文してからすぐに出てくるスピードはいついっても凄いと思います。


ボンベイ
正確にはここのお店には行ったことがありません。が、このお店が以前名古屋駅前の大名古屋ビルにあった頃には何度か行きました。トマトをベースにしたインドカレーなんですが、すこぶるうまかったです。大名古屋ビルが再開発の際に閉店になったんですが、最近場所を移して復活したことを知り、次回名古屋に行く際にはぜひ行きたいと思っています。


ペルソナ
神保町で欧風カレーと言えばボンディが有名ですが、私はペルソナ派です。ガヴィアルも好きだけど、ペルソナが好きなのは一番落ち着いて食べれるからですね。まあ、すいているから、とも言えますが。トリプルミックスにして、ビーフ・ポーク・チキンを選ぶにがお気に入りです。土曜日に食べに行き、お昼からハイネケンを飲みながらカレーを食べるのは至福のひと時です。


バーグ
ご飯の上に豚の生姜焼きがのったスタミナカレーが名物ですが、さらにハンバーグの入ったデラックススタミナカレーに今年初めて出会い、すっかりはまりましたなんかイロモノ的なカレーに思われちゃうけど、実はカレー自体もけっこうしっかりしていて、ガッツリ系カレーではナンバー1とも言える名店です。時々、無性に食べたくなります。


ロビンソンクルーソーカレーハウス
辛さを自由に選べ、激辛カレーのことばかり取り上げられるお店ですが、カレー自体も予想以上にしっかりしていて、もっと評価されてもいいんじゃないか、と個人的には思っています。特別凄いカレーってことはないけど、なにかホッとする味ですね。先日辛さ50倍カレー(楽勝ですよ)を食べてきましたので、店内に私の名前も貼られているはずです


せっかくですので、まだ食べたことはないけど、ぜひ食べに行きたいと思っているお店も紹介します。
かえる食堂
凄いオリジナリティの高いカレーのようで、ぜひここのチキンカレーを食べてみたいと思っています。

横浜ボンベイ 高田馬場店
戸塚にある、ボンベイの支店が高田馬場店ができたとのこと。デリーの流れを組むお店ですが、ボンベイには薬膳ボンベイカレーがあります。これがうまいので、戸塚以外でも食べれるのはいいですしね。

アサノ
町田にあるカツカレーの有名店。カレーもうまいし、カツもかなりうまいらしい。一度行ってみたいと思いつつ、なかなか機会に恵まれない。近々にぜひ行ってみようと思います。







2014_10
25
(Sat)16:00

レッドクラウディアの近況

レッドクラウディアの近況ですが、今年も暮れの東京シンデレラマイルへの出走が視野に入っているようですね。昨年2着だったので、今年はぜひ勝ちたいですし、現地応援行こうかな。


レッドクラウディア
レッドクラウディア
14.10.24
(荒山厩舎)
10月28日(火) 船橋 千葉日報賞(OP) D1700m 森泰斗騎手 予定

荒山調教師「今朝、コースで追い切って67.8-51.0-37.2のタイム。今週も単走でやりましたが、時計もほぼ予定通りでしたし、動きも先週より良かったですね。乗り役は今日も少しササるようなところはあったと言っていましたが、稽古を見ていてもそれほど気になりませんでした。コースでの追い切り後に坂路を1本(13-12)いきましたが、最後までしっかりと脚を伸ばしてきました。稽古後には獣医に診てもらい、ケアのために電気針をやってもらいました。心臓の音も迫力に物足りなさはありますが、マズマズというところ。背腰の張りや、どこかが痛いというところはないので、レースへ向けてコンディションを整えていきたいと思っています。レースについてはオーナーサイドと相談をしてきて、ある程度の段階から秋初戦として定めていた28日の船橋・千葉日報賞へ向かいます。こちらが思っていたよりも夏負けの症状が根深く、帰厩後も熱発や浮腫みの症状などが出たようにスムーズに立ち上げていけませんでした。JBCも選択肢のひとつとして見ていましたが、ここへ向かうためのステップを踏むことができませんでしたし、休養明けで長距離輸送、さらに一生懸命に走る馬ですから、厳しい流れになるG1を走りきった後の反動やリスクを考慮してのことです。この条件の牝馬ですから狙いたいレースなのは当然ですが、G1を使う以上は胸を張って送り出したいですから。JBCへいって欲しいという会員さんもいらっしゃるとは思いますが、クラウディアの秋初戦を応援していただければと思います。ここをステップに昨年2着だった東京シンデレラマイルを獲りにいき、その後は状態を見てTCK女王盃や混合重賞を狙っていきたいと思っています。今回は牡馬が相手となりますが、スムーズな競馬なら力量的にもチャンスは十分。まずは無事にというのが第一ですけど、どんな競馬を見せてくれるか楽しみにしています」

14.10.18
(荒山厩舎)
荒山調教師「今朝はコースで追い切りを行い、単走で66.4-50.0-36.0の時計。51~52秒を考えていたので予定よりも速くなりましたが、稽古後も問題ないですね。乗り役に話を聞くと「動き自体は悪くないし、特にどこが悪いというところはないけど、この馬らしい躍動感が感じられない・・・。内にモタれるようなところもありました。乗っていて時計が出ている感じがなかったので、予定の時計くらいかと思っていました」とのことでした。先週の追い切り時と同じような印象で、あの併せでやった1本からの変わり身ももうひとつというところでしょうか。とはいえ、この時計で動けていますし、体にも痛いところはないので・・・。オープン馬は内面からググッとくるところがあるのですが、まだ能力だけで走っているようで、戦闘モードになっていないのかもしれません。中間も坂路に入れて運動量は十分ですが、もう少し締まってきて欲しい部分もあるので、重くて刺さっているのも少なからずあるとは思いますけどね。来週の本追い切りは単走で51~52秒くらいを考えています。馬の様子にもよりますが、本追い切りの後に電気針でのケアを予定しています」



南関の競馬事情をあまりわかっていないんですけど、千葉日報賞は正直言って賞金もそんなに高くないし、このレースで負けてらんないだろうと思っていたら、けっこうメンバー揃っていますね(汗)中央出身馬もけっこういますし、レベルは高そうです。
このレースのあとは昨年に続いて東京シンデレラマイルに出走のようですね。昨年2着で悔しかったので、今年は勝ちにいきたいですね。レースは12月30日ですけど、1年の締めくくりにぜひタイトルがほしいですね。
ところで、東サラは牝馬は6歳春までに引退とかって決まりありましたっけ?




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2014_10
25
(Sat)13:51

シルク1歳馬画像更新

う~ん、デジタルフラッシュよく頑張っているんだけど、休み明けの分かなあ。それと相変わらずちょっとズブいですね。ただ、最後までのびているし、休み明けと思えば上出来ですかね。
さて、シルクホースクラブの1歳馬の画像が更新されました。


シルクプリマドンナの13
シルクプリマドンナの13  牡 父ダイワメジャー



ベルベットローブの13
ベルベットローブの13 牡  父ハーツクライ



ペンカナプリンセスの13
ペンカナプリンセスの13 牝 父ネオユニヴァース



私は馬体はさっぱりですが、ベルベットローブの13はいい感じじゃないかって気はしますね。みんな元気に育ってほしいものです。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2014_10
25
(Sat)11:12

今週の出走馬

今週は2頭が出走します。いずれも今日の東京ですね。


デジタルフラッシュ
デジタルフラッシュ
2014/10/24 <出走情報>
デジタルフラッシュ
 10/25(土)東京7R 500万下[D1,600m・12頭6枠7番]55 北村宏司 発走13:35

調教師「調教では相変わらずズブいので、今週の追い切りでブリンカーを試そうと思ったのですが、ブリンカーを着けて乗り運動に出た途端に、何度も立ち上がってしまい、危ないから馬場まで行かずにブリンカーを外しました。あの元気を走る方に向けてくれれば良いんですけどね。余計な方にばかり気が行ってしまっています。状態は良いですし、久々でも仕上がりは良いです。後はもう少し自分から走る気を出してくれれば良いんですがね」

2014/10/23 <出走情報>
デジタルフラッシュ
 10/25(土)東京7R 500万下[D1,600m・12頭]55 北村宏司 発走13:35

2014/10/22 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで22日に時計
次走予定:今週土曜の東京・1600ダート〔北村宏司〕

調教師「久々でも仕上がりは良いですし、力を出せる状態ですが、後は気持ちの問題でしょうね。もう少し走る方に向いてくれば良いですね」

2014/10/22 <調教タイム>
デジタルフラッシュ
 助 手 22南W稍 68.6- 53.8- 40.0- 13.2 一杯に追う
  トップフライアー(古1600万)末強目の外に2.6秒先行0.1秒先着


ロレーヌクロス
ロレーヌクロス
2014/10/24 <出走情報>
ロレーヌクロス
 10/25(土)東京8R 500万下(混)[D1,300m・11頭5枠5番]54 石川裕紀人 発走14:05

調教師「前走後も順調に来ていますし、良い状態をキープしています。休み明け後2戦は安定して走っていますし、今回もスムーズに運べれば力を出してくれるでしょう。展開が向けばチャンスはあると思いますし、今回は減量騎手で前進を期待したいですね」

2014/10/23 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで22日に時計
次走予定:今週土曜の東京・1300ダート〔石川〕

調教師「前走後も順調に来ています。追い切りの動きも良いですし、前走時と変わらぬ状態を維持しています」



どちらもチャンスあると思います。ただ、どちらも口取りは定員割れのようで。せっかくだから両方申し込んで現地へ行けばよかったかなあ(笑)
デジタルフラッシュは仕上がりはいいようです。後は気性次第という感じでしょうか。前走は芝でしかも距離が長かったので参考外。折り合いつけてうまく脚をためられれば、能力的には勝ち負けになると思います。
ロレーヌクロスはできれば外枠引きたかったところですね。でもまあこれは仕方ないですからね。頭数も少ないので、スムーズに外に出せれば、減量騎手をいかして直線で強襲もありそうです。距離はギリギリこなせるでしょうから、こちらも勝ち負けを期待します。

応援よろしくお願いいたします。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2014_10
19
(Sun)17:23

『第7回シルク応援隊杯POG』~10/19

先週は月曜日に予定されていた京都競馬が台風で火曜日になったので、報告をお休みさせていただきました。…とまずは言い訳しておいて(笑)さっそく今週の結果を振り返りましょう。


ティルナノーグ、紫菊賞優勝!菊姫さん、ちどりさん、ごえもんさんおめでとうございます!!

コアプライド、メイクデビュー勝ち!moojinさんおめでとうございます!!

ランディングバース、メイクデビュー勝ち!モハマタ殿下おめでとうございます!!

トーセンビクトリー、未勝利戦勝ち!らじあんすさん、ゴン太さん、ごえもんさん、ぶらんくんのパパさん、じゃっぴさん、まーくさん、ヒトシさん、レプティリアさん、焼魚定食さん、クロロさん、ヨッシーさん、moojinさん、ルーワッタさん、ふじさん、ぼんちゃんさん、ダテスイキョウさんおめでとうございます!!


それでは順位です。


1 ふじさん 12455 +500
2 まっきーさん 10940 +0
3 赤い彗星さん 10020
4 エムオサさん 9820 +280
5 らじあんすさん 9300 +780
6 youchanさん 8260 +0
7 ルーワッタさん 7590 +780
8 タカさん 7360
9 moojinさん 6990 +1200
9 レモンイエローさん 6990
11 じゃっぴさん 6630 +500
12 まーくさん 6480 +500
13 レプティリアさん 6400 +500
14 シルクオールスターズ 6360 +280
15 ゴン太さん 6260 +500
16 ぼんちゃんさん 6080 +500
17 ひろみ2号さん 6005 +0
18 ちどりさん 5875 +980
19 く~まんさん 5840
20 プレノさん 5585 +0
21 人参兄弟 5580 +0
22 Buzzさん 5555 +780
23 ごえもんさん 5155 +1760
24 まりも屋さん 5060 +500
25 ウインオールスターズ 4530 +200
26 らいむさん 4050 +280
27 カワハギさん 3820 +390
28 長谷川枕山堂さん 3670 +250
29 G1オールスターズ 3635 +180
30 びびっとオレンジさん 3535 +390
31 たあくん 3360 +0
32 ヒトシさん 3340 +500
33 RJ愛馬部隊 3225
34 ラフィアンズ 3085 +0
35 モハマタ殿下 3015 +900
36 焼魚定食さん 3000 +500
37 たける。さん 2990 +0
38 ぶらんくんのパパさん 2960 +500
39 ヨッシーさん 2630 +500
40 菊姫さん 2590 +1055
41 藤太さん 2435 +180
42 クロロさん 2405 +780
43 マタさん 2350 +0
44 むーたんさん 2255
45 帰ってきたノルマンディー電撃部隊 2135 +50
46 キャンターさん 1815 +390
47 ダテスイキョウさん 1720 +780
48 え~さん 1665 +0
48 レッドオールスターズ 1665
50 とうしょう。さん 1400 +0
51 グリーンだよ! 1390 +150
52 優駿オールスターズ 1280 +70
53 ローレルどうでしょう 1260 +0
54 のりみ~さん 1250 +280
55 ロード飛翔軍団 1230 +280
56 オニオンブラザーズ 1220 +50
57 とおるさん 1090 +280
58 ファイトクラブ 850 +0
59 Mayaさん 720 +0
60 サラブレッドクラブむーたん 465 +280
61 zinさん 290 +0
62 マタガールズ 180



ふじさんがさらに差を広げて首位を守りました~!!



それではマタ来週!





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2014_10
19
(Sun)15:38

もしかして自分史上最高??

先週、以前から気になっていたインド料理店に初めて行ってきました♪
そのお店は目黒にあるルソイというお店です。バターチキンカレーが名物らしいのですが、なかなか行く機会があるようでなく、先日初めて訪問する機会に恵まれました。
名物はバターチキンカレーですが、ランチメニューにはありません。普通なら私はインドカレーであればまずチキンカレーを選ぶのですが、直感でエビカレーにしました。


ルソイ エビカレー
見るからにクリーミーんは感じのでカレーですが、食べてみるとこれがびっくりするくらいクリーミーでおいしい!凄いカレーだなあと瞬時に感動しました。私は辛口が好きなので、注文の際にVERY HOTとリクエストしていたんですが、このクリーミーソースに辛味が私にはベストマッチでした。
ちょっとこれだけのレベルのカレーはなかなか食べることができないですね。自分ではこれまで食べたインドカレーの中では最高レベルのインドカレーではないかと思いました。私にとって最高のインドカレーはデリーですが、カレーのタイプの違いはあるにせよ、もしかしたらデリーを超えるインパクトだったかもしれません。
店内を見渡すと、お客さんの多くがインドの方ではないかと思われましたが、雰囲気も今まで食べたインド料理店とはちょっと違った雰囲気でした。今回はランチで訪問しましたが、いずれ夜に訪問してみたいと思います。


ルソイ








2014_10
19
(Sun)11:14

うちのお馬さんの近況です(シルク2歳馬)

ここにきて動きがだいぶ活発になってきたシルクの2歳のみなさんの近況です。


キッスアフィニティ
キッスアフィニティ
2014/10/16 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで16日に時計
次走予定:11月1日の福島・1800芝〔柴山〕

調教師「牧場でも丸まって走れるように工夫してくれたようですが、まだあまり走りが変わってこないですね。トップスピードではまだ対応しきれていないようなので、こちらでもなるべく改善していきたいですね。脚元などは特に変わりないので、予定通り福島3週目に向けて進めていきます」

2014/10/16 <調教タイム>
キッスアフィニティ
 助 手 16南W重 54.4- 40.0- 13.2 一杯に追う
  サウスビクトル(古1600万)強目の外に先行同入

2014/10/15 <調教タイム>
キッスアフィニティ
 助 手 12南W稍 57.2- 41.7- 13.9 強目に追う


ステラグランデ
ステラグランデ
2014/10/17 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、残りの日はフラットワーク
次走予定:未定

担当者「先週は一息入れ、今週から屋内坂路での調整に切り替えました。屋外坂路より負荷も掛けられますので、ここから本格的に攻めていくことになります。球節の疲れで時間が掛かったという経緯もありますので、日々のチェックはしっかり行いつつ進めていきます」


ベッライリス
ベッライリス
2014/10/17 <最新情報>
ベッライリス
 17日(金)に栗東・平田修厩舎へ入厩しています。

2014/10/16 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき  17日に栗東に入厩
調教内容:
次走予定:未定

平田師「明日の検疫で入厩することが決まりました。まずはゲート試験を目標に進めて行くことになりますが、姉同様に大きな舞台に出られる様頑張りたいと思います」


ポリアフ
ポリアフ
2014/10/17 <調教タイム>
ポリアフ
 助 手 17栗E良 13.3 ゲートなり

2014/10/17 <最新情報>
ポリアフ
 17日(金)にゲート試験を受けて合格しています。

2014/10/16 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:角馬場でハッキング、逍遥馬道から坂路でキャンター、ゲート練習
次走予定:未定

吉田師「順調にゲート練習も行い、出の反応も良くなってきましたね。これなら近い内に試験を受けられると思うので、担当者と相談して日程を検討したいと思います。牝馬にしてはとても立派な馬ですし、キングカメハメハの良い所を受け継いでいますね」


ローブディアンジェ
ローブディアンジェ
2014/10/17 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:角馬場でハッキング、坂路でスローキャンター
次走予定:未定

厩舎長「先週の土曜日から周回コースで乗り始めましたが、その際もスクミがありました。でも週明けからはスクミが出ることはなく順調に乗り込めているので、このまま進めて行けそうですね。芝向きの体をしていますが、走りを見ると少し硬さもあるので、それを考えるとダートの方がいいかもしれませんね。馬体重は465kgです」


レーヌドブリエ
レーヌドブリエ
2014/10/17 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:ウォーキングマシン調整
次走予定:未定

厩舎長「脚元の状態も落ちついていたので、昨日軽く乗ってみたのですが、乗るとまだ少し気になりますね。レントゲン検査をしても特に悪いところは見られませんし、疲れが少し長引いているだけだと思いますが、念には念を入れて、もう少し様子を見ながら進めて行きたいと思います。馬体重は440kgです」


プリモレガーロ
プリモレガーロ
2014/10/17 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでハッキング、坂路でキャンター
次走予定:未定

調教主任「順調ですね。もう少し時間は必要だと思いますが、良くなってきているのは確かなので、もう暫くは状態に合わせながら進めて行きたいと思います。馬体重は477kgです」


カルナヴァレスコ
カルナヴァレスコ
2014/10/17 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:坂路でハッキング、キャンター 15-15
次走予定:未定

厩舎長「検疫が混んでいるらしく、先に入れる予定の馬が待機している状況なので、もう少し帰厩まで時間が掛かるかもしれません。順調に速い所もこなしていますし、いつ声が掛かってもいい様に進めているので、もう少しこのまま乗り込んでおきます。馬体重は528kgです」



キッスアフィニティは復帰戦が近づいてきました。東京を使ってほしいという気持ちもありましたが、平たん向きの現状では福島の選択は順当かもしれませんね。デビュー戦はちょっとがっかりでしたが、巻き返しを期待します。
ステラグランデはだいぶよくなったと思いますが、もう少し時間かかりそうですね。年内は牧場でしっかり乗りこむようになるかもしれませんね。
ベッライリスは一昨日に入厩しました。ゲート試験合格したらまた放牧だと思いますが、順調にきていればこそ、ですからよかったと思います。馬体重の増加も不可欠ですので、じっくりデビューを待ちたいですね。
ポリアフは無事にゲート試験合格しました。このままデビュー目指して頑張ってほしいですね。ここまで本当に順調にきていますし、デビューが楽しみです。来月デビューもありそうですね。
ローブディアンジェはこのまま順調なら来月には入厩できるんじゃないかと思います。思ったよりも時間かかっていますけど、何か悪いことがあったわけでもないと思うので、もう少し待ちましょうか。
レーヌドブリエはまだ体質も弱いのかもしれませんね。能力は非凡なものがあると思いますし、じっくり力をつけてほしいですね。
プリモレガーロは来月中は難しいかもしれませんが、年内には入厩させてあげたいですね。
カルナヴァレスコは厩舎の馬房のこともあるんでしょうけど、来月には入厩させて年内のデビューを楽しみにしたいですね。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

2014_10
18
(Sat)12:20

今週の出走馬

会社の社員旅行で昨日より伊豆に来ておりますが、今日は箱根駅伝の予選会。旅行どころやないやん!先ほど結果が出たようで、なんとわが法政大学はまさかの落選…。エース西池が走れなくても予選はなんとかなると思っていたのだが…。しかも、○○大学に負けるとは…。正直言ってショックです。来年の正月の楽しみがなくなりました…。
さて、そんな時は愛馬のみなさんに気持ちを盛り上げてほしいものです。今週は、3頭だしのマタさん祭りになりました!


10/18
メジャースタイル
メジャースタイル

2014/10/17 <調教タイム>  
メジャースタイル
 助 手 17CW良 60.0- 43.4- 14.7 馬なり余力
  フェイバーシチー(新馬)馬なりの外0.2秒遅れ

2014/10/17 <出走情報>
メジャースタイル
 10/18(土)京都8R 500万下(混)[D1,200m・14頭8枠13番]55 川田将雅 発走13:55

佐々木昌師「変則日程の為に追い切りは月曜日に行いましたが、動きも良かったですし、万全の仕上げで競馬に臨めると思います。ゲートに不安のある馬なので、15日に練習を行いましたが、大人しくしてくれていたので実戦に行っても大丈夫でしょう。追い切りもしっかりこなせましたし、鞍上も川田騎手にお願いしたので、久々でも好勝負を期待しています」

2014/10/15 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター
次走予定:京都10月18日 ダート1200m

佐々木晶師「13日に坂路でしっかりやっておいたので、直前はさっとやる程度で競馬に臨みます。今朝はゲートに行って出す練習を2回行いました。18日の京都・ダート1200mを川田騎手に依頼しました」


ウイングドウィール 東京11R 府中牝馬ステークス GⅡ 芝1800m 伊藤工
ウイングドウィール
10月18日(土)東京・府中牝馬ステークス(GⅡ・牝・芝1800m)に伊藤工真騎手で出走予定。15日、宗像調教師は「台風明けで馬場状態が悪かったので今日の追い切りは控えました。明日サラッとやってレースに臨みたいと思います」とのこと。
10月16日、宗像調教師は「本日坂路コースにて単走で時計を出しており、4ハロン55.8秒、終い13.0秒の時計でした。今日は息を整える調整で、落ち着きもあって引き続き悪くない状態だと思います。相手関係は分かりませんが、予定通り今週出走させたいと思います」とのこと。
◆出走予定:10月18日(土)東京11R・府中牝馬ステークス(3歳以上OP・国際・GⅡ・牝・芝1800m)伊藤工真騎手(54キロ)
フルゲート18頭(出走予定全14頭)
10/12 伊藤工 美南W稍       54.0-39.8-13.6 馬なり余力
10/16     美南坂重 2カイ  55.8-40.9-26.5-13.0 脚色分からず
(10月16日)


10/19
レッドオーラム
レッドオーラム
14.10.16
(橋口厩舎)
引き運動の調整。
助手「追い切り後も変わりなく順調です。今朝は装蹄の時はこうるさいところを見せていましたが、運動は落ち着いてできていました。春先とは違い、今は本当に体調の良さを感じさせますし、前走が強い競馬だったのでここは2連勝といきたいところです」
※今週19日(日)京都7R3歳以上1000万下・芝1600mに小牧騎手で出走が確定しています。

14.10.15
(橋口厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切り。
 坂 助手 53.4-39.0-25.9-13.5 仕掛け 
内カノヤカンザクラ一杯に0.1秒先着
助手「今日もテンは少し行きたがるところを見せていましたが、前回よりハミ受けは良くなっていました。後ろから追いかけていったのですが、併せ馬が早めに一杯になってしまったので、ステッキも抜かずに軽く仕掛けた程度で先着できました。急仕上げ気味だった前走時より、更に体調は上向いてきているように感じます」


メジャースタイルは待望の復帰です。しっかり乗りこめているし、いきなりから狙えそうな気がします。ただ、まずは無事に走り切ってほしいです。
ウイングドウィールはさすがにここでは家賃が高い気もしますが、ベストの条件ですので、期待したいですね。目指せ掲示板です。
レッドオーラムが前走が素晴らしい競馬でした。本格化の予感もあるので、ここも勝って連勝といきたいですね。
応援よろしくお願いいたします。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





2014_10
13
(Mon)15:49

様子見しているお馬さんをご紹介します

すでに6頭の1歳馬とご縁があったのは大変喜ばしいことです。しかも血統的にも非常に満足のいく顔ぶれ(支払いはこれから大変ですが…)ですので、この1歳世代の土台のようなものはできたかなあと思います。
現時点でしばらく追加出資をする予定もお金もございませんが、現在様子見中のお馬さんを一挙にご紹介します。わかりやすい顔ぶれと言えば顔ぶれなんですけどね(笑)


東京サラブレッドクラブ

リアリーハッピーの13  父キングカメハメハ 牝 友道厩舎予定
リアリーハッピーの13
14.09.30
(ノーザンファーム早来)
9月11日、NF早来・日下厩舎に移動してきました。現在は、ロンギ馬で20分程騎乗馴致を行っています。馬体は、他の馬に比べても小柄ですが、5月生まれですのでこれから成長していくでしょう。少し臆病な面も見せますが、素直な性格です。とても扱いやすくスムーズに馴致が進んでいます。馬体重は417キロです。


2世代連続でお世話になっている友道先生ということと、育成がノーザンの早来っていうのがいいですね。遅生まれですからじっくり見てみたいし、まだまだ線が細い感じです。来春あたりに検討できれば一番いいのですが。少し臆病な面を見せるってのはちょっと気にはなりますね。


ダンスーズデトワールの13  父ヴィクトワールピサ 牝 鹿戸厩舎予定
ダンスーズデトワールの13
14.09.30
(社台ファーム)
マシン運動60分。初期馴致。馬体重440キロ。
まだ入場して一週間も経っていませんので、馴致場で駆け足訓練を行っています。右手前、左手前ともにスムーズに動けています。ここにきて30キロ近くの馬体増。体格が良くなって前後のバランスをうまく使って走れるようになっています。


社台ファーム生産の良血牝馬にはまず注目します(笑)このクラブで一番ストライクなところだと思っていますしね。ヴィクトワールピサの特徴がまだわかりませんが、良血には違いないし、厩舎もいいです。現在警告表示が出ていない馬の中で他の馬と比べて見ると、次に警告表示が出そうな一頭のような気がします。


リーチフォーザムーンの13 父ゼンノロブロイ 牝 手塚厩舎予定
リーチフォーザムーンの13
14.09.30
(ノーザンファームYearling)
馬体重415キロ
夜間放牧中心。移動へ向けての初期馴致を行っています。洗い場練習や鞍付けにも素直に取り組んでくれて順調にクリア。10月になったら夜間放牧はやめて、移動準備を進めていきます。体調面、気性面ともに気になる点は見られません。


この馬はもう血統ですね。アグネスデジタルなど活躍馬も母系は魅力たっぷりです。当初は来春まで残口あれば出資の可能性濃厚と考えていましたが、ビジュアルショックの13に出資しましたので、少しトーンダウンかな。(ビジュアルショックはリーチフォーザムーンの仔なので)
ただ、やっぱり魅力的な血統だし、厩舎もいいのでしっかり様子見していきたいですね。


マイジェンの13 父ハードスパン 牝 宗像厩舎予定
マイジェンの13
14.09.30
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重430キロ。
初期馴致を経て現在は直線ダート走路でF20秒程度のキャンターで乗っています。馴致期は少し頑固な面を見せていましたが、慣れて納得してからは特に問題なく、スムーズに直線調教に移行することができました。この時期ですのでもう少し馬体は増えてもいいところですね。ふっくらさせるように対応していきます。


これはもう社台ファーム生産ってことと、父ハードスパンってことで注目しています。ハードスパンは血統背景見ると日本で成功しそうな気がします。だからこそダーレージャパンに来たんでしょうけど。ただ、本馬はダンチヒのクロスが濃いので体質とかをしっかり見極めたいですね。


マンドゥラの13 父ニューアプローチ 牝 安田厩舎予定
マンドゥラの13
14.09.30
(ノーザンファームYearling)
馬体重429キロ
夜間放牧から日中放牧に切り替えています。放牧が中心となりますが、洗い場練習や鞍付けも行っています。移動へ向けてブレーキングを進めていきますが、体調や気性面なども問題なく、スムーズにメニューを消化していけそうです。


当初、先行期間終了後に最優先で追加出資すル予定だった馬です。血統的な日本適性はなんとも言えませんが、厩舎が魅力です。安田先生んとこいくならスピード馬に育つでしょう(笑)思ったより人気になっていなかったのは意外ですが、そのぶんじっくり様子見させていただこうと思っています。


プレシャスラバーの13 父キングカメハメハ 牡 角居厩舎予定
プレシャスラバーの13
14.09.30
(加藤ステーブル/豊郷分場)
常歩2000m、ダク1000m、軽めキャンター1000m。馬体重448キロ。
9月8日より騎乗馴致を開始し、当初は我が強く勝ち気な面を見せていましたが、飲み込み自体は早く、11日からは騎乗調教に移行することができました。現在は他の1歳馬と共に屋内運動場にて常歩、速歩、軽めのキャンターを課しつつ、騎乗者からの扶助の確認や運動時の体の使い方を繰り返し教えている段階です。調教時も騎乗者の扶助に反抗し、尻っぱねなどして対抗することもありますが、そのような早くも自分の意思を持った牡馬らしい兆候は、むしろうちでは歓迎です。馬体の成長が早く、運動時の所作ひとつひとつがとてもしっかりしている点にも好感が持てますね。これから乗り込んでいっての進境ぶりがとても楽しみです。


お兄さんが重賞勝っている良血馬ですし、東京のこの世代では数少ないクラシックを意識できる馬ではないかと。ちょっと母の父が重いのが気になりますが、底力ありそうですし、気になる馬ではあります。まあ、一番の問題はお値段なんですけどね


レリックレーヌの13 父シンボリクリスエス 牡 西園厩舎予定
レリックレーヌの13
14.10.07
(早来ファーム→社台ファーム)
10月6日、無事に社台ファームへの移動が完了しました。

14.09.30
(早来ファーム)
馬体重476キロ
18時間の夜間放牧を継続しています。同時に初期馴致として、ハミと帯を繋ぐサイドレーンを装着してのウォーキングマシン運動30分を行っています。ここまで元気で健やかに毎日を過ごし、伸びやかで厚みもしっかりと備わった好馬体に成長してきました。全身を大きく使ったキャンターはスピード感に溢れ、放牧地を颯爽と駆ける姿に優れた才能の片鱗を見ることができます。10月6日に社台ファームへ移動の予定です。


実はシンボリクリスエスとマタさん厩舎の相性は悪くないんです。大物こそいませんけど、全馬勝ち上がっています…たぶん…。久しぶりに産駒に出資してもいいかなあっていうのと、大物感こそないものの馬体のシルエットがきれいなので、今後の成長次第では面白いんじゃないかと思っています。


フサイチミニヨンの13
フサイチミニヨンの13
14.09.30
(ノーザンファーム空港)
ブレーキング馴致を経て今月上旬からフラットワークによる騎乗運動を継続しています。馬体重は401キロと先月と大差はありませんが、細くは見せませんし、乗りながら成長を促していければと思います。当面はハミ受けや手前の変え方など基礎的なことをしっかり学習させていきます。


この馬もきれいなシルエットしていますね。数年前ならもっと人気になった血統だと思いますが、ジャングルポケットも全盛期の勢いなくなってきましたからね。それでも好配合なのは間違いのないところです。大竹先生も個人的には好きな調教師さんなのでいいと思います。ただ、大竹先生のところにいく馬って、体質が弱いとか脚元に不安があったりする馬が多い印象がある(たぶん大竹先生はそういった馬の扱いが上手だからでしょうか)のですが、本馬もなにかあるのかな。


ちょっと頭数多くなりましたけど、東サラにこの辺の馬の動向をしっかり見ていこうと思います。なお、シルクについては追加募集されるであろう外国産馬を待とうと思います。現時点で残口のある馬にも興味ある馬がいないわけでもないんですが、1次募集がめちゃくちゃだったし、すぐに検討する気にはなれませんよ。まあ来春の天栄見学会に参加するようならそこで1頭選んでもいいかな、って感じになると思います。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

2014_10
12
(Sun)17:37

出資確定1歳馬たちです

東京サラブレッドクラブに続いてシルクホースクラブでも現時点での1歳馬の出資馬が確定いたしましたので、あらためてマタさん厩舎の1歳馬のみなさんをご紹介いたします。


東京サラブレッドクラブ
アルレシャ13
父ディープインパクト 母アルレシャ 牝 石坂厩舎予定

14.09.30
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重396キロ。
初期馴致を経て現在は直線ダートでのキャンター調教を開始しています。動きには軽さがありますが、まだサイズが小柄ですので、発育を促すことを念頭にじっくり取り組んでいこうと思っています。


ビジュアルショックの13
父ディープインパクト 母ビジュアルショック 牝 角居厩舎予定

14.09.30
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重416キロ。
初期馴致を経て現在は直線ダートでのキャンター調教を開始しています。まだ線の細さはありますが、この馬なりに成長(体重増加)しており、コンディションも良好です。まずは背腰の筋力増強を目標に鍛えていこうと考えています。


フラワーパーク13
父キンシャサノキセキ 母フラワーパーク 牝 松永幹厩舎予定

14.10.07
(早来ファーム)
10月8日にノーザンファーム空港へ移動の予定でしたが、皮膚病が出ているために延期となりました。1週間から10日ほどで移動できるのではないかとのことです。

14.09.30
(早来ファーム)
馬体重461キロ
18時間の夜間放牧を継続しています。同時に初期馴致として、ハミと帯を繋ぐサイドレーンを装着してのウォーキングマシン運動30分を行っています。四肢は短めで上体はボリューム感に富み、肩やトモに盛り上がった筋肉の発育ぶりに惚れ惚れします。カラッとして真面目な気性も好印象で、放牧地で披露する鋭いダッシュからも血統通りの韋駄天に成長してくれることでしょう。馬房の用意ができ次第にノーザンファーム空港へ移動する予定です。


シルクホースクラブ
シルクプリマドンナの13
父ダイワメジャー 母シルクプリマドンナ 牡 矢作厩舎予定

2014/10/01 <所有馬情報>
シルクプリマドンナの13

9月30日にノーザンファームYearlingからノーザンファーム空港へ移動しています。Yearling担当者は「父がダイワメジャーということで、よく全兄のフラムドグロワールと比較されますが、毛色こそ違うものの全体のシルエットや筋肉の付き方、気性の強いところなど、数えるとキリがないほど似ていて頼もしい限りです。馬格も小柄な印象を持たれがちですが、同時期の兄との比較でさほど変わりなく、これからの成長は兄の辿った軌跡を追うことは想像に難くないです。こちらでは順調に夜間放牧を行え、洗いの馴致もスムーズにこなし、適応能力は良いものがあるので、これから始まる騎乗馴致も問題なく進められることでしょう」とコメント。馬体重434㎏


ベルベットローブの13
父ハーツクライ 母ベルベットローブ 牡 今野厩舎予定

2014/10/01 <所有馬情報>
ベルベットローブの13

ノーザンファームYearling在厩。担当者は「腰高のコロンとした体形も、上背が伸びバランスが取れて絞まって来た印象を持ちます。ハーツクライ産駒特有の緩さを持ち、これからの成長の伸びしろを多分に持ち合わせています。こちらでの夜間放牧は順調ですし、馴致の方は鞍を付けて人が跨る程度まで進められています。最初の頃は少し反応していましたが、すぐに受け入れられることが出来、学習能力は長けていると思います。10月2日にノーザンファーム早来へ移動予定です」とコメント。馬体重506㎏


ペンカナプリンセスの13
父ネオユニヴァース 母ペンカナプリンセス 牝 安田厩舎予定

2014/10/01 <所有馬情報>
ペンカナプリンセスの13

ノーザンファームYearling在厩。担当者は「現在夜間放牧を順調に行っています。放牧に出るのが大好きで、毎日人を引き摺るぐらいの勢いで駆けて行きます。お転婆娘で他馬にも平気で突っ掛かっていきますし、独りで飛んだり跳ねたり、まだまだ幼い所が見えますね。ネオユニヴァースの牝馬ですのである程度そういう部分があるのは仕方ないですし、しっかり馴致していけば問題ないレベルですよ」とコメント。馬体重430㎏



以上の6頭になります。
東京もシルクも残念ながら申し込んだもののご縁がなかった馬がいましたが、楽しみのもてる6頭とご縁があったことにまずは感謝します。ご一緒の方々、よろしくお願いいたします。
当面、追加出資はしませんが、明日は現時点で様子見したい馬をご紹介したいと思います。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2014_10
12
(Sun)09:35

今週の出走馬

3連休で競馬も3日間開催なのに、愛馬の出走が1頭のみとはちとさびしいですな。


クラウディオス
2014/10/10 <出走情報>
クラウディオス
 10/12(日)京都6R 500万下[D1,800m・12頭]57 和田竜二 発走12:45

石坂正調教師「もう1本ほしいかなという感じもありましたが、追い切りの動きを見てゴーサインを出しました。時間帯を考慮すれば時計も悪くないですし、しっかり動けていましたので、いい仕上がりで出走できそうです。まだ成長途上ですが、このクラスなら今の力でもいい競馬をしてくれると思うし、あとは和田騎手が上手く乗ってくれるでしょう」

2014/10/09 <出走情報>
クラウディオス
 10/12(日)京都6R 500万下[D1,800m・12頭]57 和田竜二 発走12:45

2014/10/09 <調教タイム>
クラウディオス
 助 手 9栗坂良 53.5- 39.5- 26.3- 13.5 一杯に追う
  ハスラー(古1600万)一杯に0.1秒先行0.2秒先着

2014/10/08 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 8日に坂路で追い切り
次走予定:京都10月12日 ダ1800m[和田竜二]

助手「今週は変則日程なので、今朝は坂路で普通キャンターで調整し、明日追い切りを行う予定です。しっかり乗り込めていますし、いい仕上がりで出走できると思います。京都12日のダート1800mを和田騎手で投票します」



このクラスでも十分やれる力はあると思いますが、なかなか結果がでませんね。今回は久しぶりの中央開催での登場になりますが、相手関係はともかくローカルよりも中央開催の競馬場の広いコースのほうが向いていると思います。ここは相手関係もそんなに厳しくないと思いますので、勝ち負けを期待したいと思います。和田ジョッキーのお手並み拝見とまいりましょう。またこれを使って放牧ってのは勘弁願いたいので、最低でも馬券圏内を期待したいですね。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2014_10
11
(Sat)20:50

新しい仲間が加わりました

残念ながらシルクのパーシステントリーの13とは縁がありませんでしたね。おそらく本家さんなどから大口出資の会員さんが大挙してきたんでしょうね、500口募集とは名ばかりの実績争いになってしまい、私なんかはまったく相手にしてもらえないような争いになってしまったようで、これはもう仕方ありません。ギリギリなんとかなるんじゃないかという根拠のないかすかな望みもむなしく、落選となってしまいましたが、どうやらボーダーラインがかなりあがるかも…と感じたときから変わりの補強候補は用意していました。その馬に先日出資申し込みして、マタさん厩舎の新たな仲間に加わりました!!


ビジュアルショックの13 父ディープインパクト 母の父Kingmambo 牝 角居厩舎予定
ビジュアルショックの13
14.09.30
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重416キロ。
初期馴致を経て現在は直線ダートでのキャンター調教を開始しています。まだ線の細さはありますが、この馬なりに成長(体重増加)しており、コンディションも良好です。まずは背腰の筋力増強を目標に鍛えていこうと考えています。


すでにアルレシャの13に出資していますが、やはりもう1頭ディープ牝馬がほしいということもあってこの馬になりました。シルクのアコースティクスの13も人気になっていますし、もう東京のこの馬しかありませんからね。
本馬は、社台ファーム生産というのもいいですね。同じ社台ファーム生産のディープ牝馬であるアルレシャの13とともにマタさん厩舎のこの世代を引っ張っていくような存在になってほしいですね。
今年と同じように来年の5月あたりにまた北海道へ牧場見学にいきたいと思っていますが、本馬への出資で1歳馬は社台ファーム、ノーザン早来、ノーザン空港がそれぞれ2頭ずつになりました。バランスいいね(笑)来春の牧場見学で会うのが楽しみな一頭です。


配合診断
2月の東京で新馬勝ちを決めたレッドソレイユの姪で、父は同じディープインパクトですから3/4同血の間柄ということになります。2代母リーチフォーザムーンはアグネスデジタルの半妹にあたり、A.P.IndyとChief's Crownを通じるSecretariat≒Sir Gaylord 4・6×4ですから、ナスキロ柔い体質を伝える繁殖牝馬。そこにディープインパクトを配するとSir Gaylord≒Secretariatの3/4同血クロス6×5・5・7となるため、柔らかい体質でストライドを伸ばして走るタイプになりやすいでしょう。レッドソレイユは長手の体躯と柔らかな体質でいかにも東京向きというストライドで走りますが、本馬も概ね似たようなタイプではないかと思われます。ソレイユとの違いは母の父にKingmamboが入ることで母がMr.Prospector 2×4のクロスになることですが、同時にPasadoble≒Alleged 3×4のニアリークロスにもなるので、柔らかすぎる体質ではなく、パワーの血とのバランスのとれた配合になっています。

配合解説:望田 潤 / 栗山 求

五代血統表


ビジュアルショックの13
ビジュアルショック13の馬体ポイント

性格
いい意味で用心深い。
前脚
前腕骨に幅があり、橈骨手根伸筋の量が多い。
股関節
綺麗な逆くの字の角度を描き、クッション性をサポート。
馬体解説

母の兄弟はセンスのいい馬が揃った血統で、自身は未勝利馬ですが格上挑戦で3着の実績があります。本馬は初仔でもあり全体にスラリとした印象で、芝適性の高い配合ならではの軽さがあります。細身ですがスピードに直結する前腕骨には幅があり、橈側手根伸筋の量は十分についています。馬の飛節は150度前後が平均的。本馬はやや広く直線的につながれていますが、逆に股関節の角度は綺麗に逆くの字を描き、深い形状。ここで後脚を前方へ大きく引き上げることができ、クッション性をカバーしています。歩きでは周囲を確認するような目と耳の動きを見せ、いい意味で用心深さがあり、段階を追って能力を発揮していくタイプに思えます。

(馬体解説/関西競馬エイト 鈴木由希子)

※いずれも東京サラブレッドクラブHPより


ご一緒になられました方々、よろしくお願いいたします。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2014_10
11
(Sat)13:46

レッドカノーヴァ、ついに入厩!

マタさん厩舎期待の2歳馬レッドカノーヴァがついに入厩しました!


レッドカノーヴァ 父キングカメハメハ 母スープリムゴディス
レッドカノーヴァ
14.10.10
(鹿戸厩舎)
曳き運動後、北500m角馬場にてダクと軽いキャンターを10分。
鹿戸調教師「今日は入厩翌日なので、角馬場で軽く乗って調整しました。昨日入厩して来た時は鳴いたりしていましたが、馬房の中でも大人しく、飼葉もしっかり食べているので問題ないですよ。週末に15-15くらいをやってみて、来週からゲート試験に向けて調整していきたいと思います。思っていたよりは落ち着きもあって良いですね」
三浦騎手「ファンタストクラブで乗った時から良い馬だと思っていましたが、その時に比べると落ち着きも出て、腹回りも大きくなって来ましたね。角馬場でのダクの時は出掛けに少し硬さはありましたが、徐々にほぐれて来ましたし、キャンターに行ったら良い感じになって来たので、この馬はスピードに乗った時の方が良い走りをすると思います。乗り味も良く、雰囲気も良いので、この感じで行って欲しいですね」


本馬の魅力は何と言ってもその血統にあります。あのウインドインハーヘアにつながる母系は日本での活躍馬がたくさんいますし、そこに父キングカメハメハとなれば期待が大きくなるのも自然なことでしょう。血統的には芝の中距離と言いたいところですが、ダートになるかもしれませんね。いい雰囲気を持った馬だと思いますし、まずはゲート試験合格を目指して頑張ってほしいですね。
入厩したばかりの馬に騎手のコメントがのるのは出資馬では初めてではないかと思います。三浦騎手も期待してくれているようで嬉しいですね。ただ、レースではほかの騎手がいいかな(笑)

来週にはレッドクレアも入厩を予定しています。

レッドクレア 父Makfi 母スプリングシーズンⅡ
レッドクレア


ようやく2歳馬の動きも活発になってきました。夏休みをとっていた馬達も続々と帰ってきていますし、これからの秋競馬が楽しみです。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2014_10
11
(Sat)09:10

国内に専念しましょうよ!

先週のスプリンターズステークスで3着に敗れたものの、素晴らしいレースをしてくれたレッドオーヴァルに驚きのプランが浮上してきました。


レッドオーヴァル
2014.10.08
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
助手「輸送もありましたし、厳しい競馬になったこともあってレース後はさすがにピリッとしていますが、カイバは食べているようです。リフレッシュのため、明後日グリーンウッドトレーニングに移動する予定です。次走については11月30日(日)の京都・京阪杯か12月14日(日)に香港・シャティンで行われる香港スプリントを目標に進めたいと考えています。香港スプリントに出走するにはまずは選出されなくてはなりませんし、輸送などいくつか乗り越えなくてはならないこともあると思います。ただ、カレンチャンやロードカナロアも香港を経験したことで、より精神面が鍛えられたということもあるので、今後のオーヴァルのことを考えると挑戦させたい気持ちもあります。選出されるかにもよりますが、どちらに向かうかは馬のコンディションを見て、オーナーサイドとも相談しながら判断していきたいと思っています」

2014.10.05
10月5日レース後コメント
田辺騎手「土曜日、日曜日の芝のレースは前目の位置で競馬した馬が好走していたので、スタートを五分で出ることができた時点で、内回りということもあり腹を括って前目で運びました。もう少しペースが流れて欲しかったのですが、出していった割には手応えもしっかりありましたし、直線で追い出してからは反応も良く、残り200mでは勝ったと思いました。うーん、さすがに悔しいですね。それでも後ろからいって直線に賭けるのも作戦のひとつだとは思いますが、脚を余して負けることだけはしたくありませんでした。人気馬も前に行く馬だったので、そちらも警戒しないといけないですからね。ポジションをどの位置にするのかは最後まで考えていて、とても難しい判断でした。ですが、この馬の力は出し切れたと思います。悔しい結果にはなりましたが、まだ成長途中の馬ですし、センスのある馬です。今回は騎乗依頼をいただき、本当にありがとうございました」

安田調教師「直線半ばでは夢を見ました。田辺騎手もオーヴァルの力を最大限に引き出してくれて、完璧に乗ってくれました。あそこまで頑張ってくれたので、勝たせてあげたかったですね。ますば馬体のケアを入念にして、この後を考えていきたいと思います」


レースを終えて、素晴らしい騎乗をしてくれた田辺騎手、そして安田先生とも気持ちのよりコメントで、京阪杯で賞金加算して来春の中京で雪辱だ!と勝手に意気込んでいたところ、まさかの一言が安田先生から。なんと、次走の選択肢に香港があるとのこと!えー、確かにオーヴァルはGⅠでも好走していますけど、まだ重賞勝ってないんですよ。香港行くならまず重賞勝って、来年の国内スプリント王者になってから引退レースとして香港へ…っていうのなら大賛成ですけど…。まああんまり私自身海外遠征には賛成ではないこともありますけど。
正直、選出されないと思いますけど、もしも選出された時は信頼する安田先生のジャッジにお任せするしかありませんし、もしそれで香港行きになったら安田先生を信じて応援したいとは思います。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





2014_10
10
(Fri)00:10

シルクの1次結果に思うこと

せっかくみなさまに出資お祝いのコメントを多数いただいているにも関わらず、ご返事もできず申し訳ありません。このところ非常に多忙でかつ、疲れています。特にストレスで肝臓が大変疲れておりますまあ、半分は冗談ですが、なかなか時間が取れないのは事実ですので、週末までご猶予をいただければ幸いです。

さて、今回のシルクの1次募集についてはいろいろと議論されておりますが、私の感じたことを書かせていただこうと思います。昨年の時点では、おそらくこの世代の募集までは実績もそこそこ通用するだろうと思っていました。しかし、ふたを開けてみると、出資希望だったパーシステントリー13には全く歯が立たなかったというのが現実のようです。これについては、現実として受け入れますし、仕方のないことです。クラブも商売ですから、お金をたくさん落としてくれる人に優先権を与えるのは理解できます。
ただ、いろいろ言われているように、500口で募集しているクラブで、ある馬に出資するのに300万とか400万、下手すりゃ500万もの出資実績がないと実績が通用しないというのははっきり言って異常です。500口というのは、多くの人に、少しでもリーズナブルに出資してもらう…というのが本来のあるべき姿ではないかと私は考えています。まあ、貧乏人のひがみでしょうけどねそれこそ、高額の有力馬に10口など大口出資しないとノーチャンスなんていうのはおかしいでしょ?だったら500口募集なんてしないで、募集口数を40口なり50口なりにすればよろしいと思いますが、いかがですかな?
あくまでも私見ですが、1次募集については満口に達した馬については、1人あたりの出資口数を制限すべきだと思います。応募は10口マックスでもいいけど、1次で満口になった馬については1人あたり○口までとするとかね。これが何口がよいかは議論のわかれるところでしょうけど、500口募集のクラブの本質を考えれば、1人1口にして多くの会員に出資してもらうのがよいと私は思いますけどね。みなさんはいかにお考えですか?大口出資会員を増やすのを最優先するのなら、500口募集はやめたほうがいいですね。今回の1次のような結果が毎年続けば、お金持ちの会員さんはいいけど、多くの会員さんの興味が薄れていくでしょうね。それでもいいのかなあ。

フェイスブックを拝見しても、クラブにとって耳の痛いご意見をなさっている方もいらっしゃるようです。願わくば、クラブもそういった意見も聞く度量を持ってほしいと思いますね。仮に来年も今年と同様のシステムで、同程度の募集ラインナップだったとします。そうすれば来年はさらに異常なボーダーラインになることでしょう。さらにしらけると思いますよ。なんせ今年の出資で凄い実績金額をつかんだ会員さんが多くいらっしゃるわけですから。今年よりボーダーがさがるとは考えにくいです。

いろいろ、書きたい放題書いてきました。ご気分を悪くされたらすみません。ただ、今のままではこれまでのような気持ちでシルクと接するのは難しくなりました。もう別のクラブになっちゃったな、というのが正直な感想。
そして、現在開催中の第7回についてはこのまま開催しますが、シルク応援隊杯POGはこの第7回をもって終了とするかもしれません。だって応援する気が薄れたのに続けるのはおかしいでしょ?(笑)まあ、リニューアルするなどして、なんらかの形でPOGをやっていくとは思いますけど。
それと開催されれば来春の見学会には参加すると思いますし、天栄の愛馬の見学にもいきたいと思いますが、シルクでのこの世代の追加出資については慎重になるかもしれません。仮にするとしたら外国産の追加募集か、見学会での出資かな。
しばらくはシルクの今後の動向を冷静に見てみようと思います。メインのクラブについてはこれまで以上に東京にシフトしていくのは自然なことと考えています。


シルクに入会して約20年のマタさんからでした。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2014_10
08
(Wed)07:21

シルクホースクラブ第1次募集の結果

昨夜、シルクの1次募集の結果が発表になりました。その結果、マタさん厩舎に加わることになったみなさんをご紹介します。


シルクプリマドンナの13 牡 父ダイワメジャー


ベルベットローブの13 牡 父ハーツクライ


ペンカナプリンセスの13 牝 父ネオユニヴァース



以上の3頭とご縁があり、新たにマタさん厩舎の仲間として迎えることになりました。
なお、パーシステントリーの13とは残念ながらご縁がありませんでした。当初、募集開始前にはこの世代まではなんとか自分の実績が通用するんじゃないか、との読みもありましたが、今年の人気馬のボーダーラインはとてもじゃないが届かないレベルだったと推測されます。本家などからの大口出資がかなり多かったこと、昨年から導入の100口馬などの影響かな。今回は自分の実績がたぶん140くらいだったと思いますが、ぜんぜんお話にならなかったんじゃないかな。なんかもう別のクラブになっちゃった感じですね。ちょっと残念ではあります。今後も目玉的な馬への出資は難しいでしょう。抽選はまず当たらないと思いますしね。新規の方とか、商売上うまみのある会員さんが優先されるでしょうしね。やはり、今後は東京によりシフトするようになるのかな。
パーシステントリーの13とご縁がなかったので、昨夜、東京サラブレッドクラブで緊急出資申し込みを行いました。たぶん確定すると思いますが、もともとパーシステントリー落選を想定して、検討していた馬です。その馬についてはあらためて発表しますね。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





2014_10
05
(Sun)17:11

『第7回シルク応援隊杯POG』~10/5

シルクの1歳馬募集の選定に時間をさいていましたので、久しぶりのご報告になります。いつもさぼってばっかですみましぇ~ん
さてさて、さっそく今週の結果をば…。


サフィロス、カンナステークス優勝!まっきーさん、赤い彗星さん、人参兄弟さん、らじあんすさん、レモンイエローさんおめでとうございます!!

レッドオルバース、メイクデビュー勝ち!ゴン太さん、レッドオールスターズ、とおるさんおめでとうございます!!

クラージュシチー、未勝利戦勝ち!優駿オールスターズおめでとうございます!!


それでは順位です。


1 まっきーさん 9680 +1500
2 ふじさん 9400 +200
3 赤い彗星さん 9040 +1500
4 エムオサさん 8560 +200
5 レモンイエローさん 6880 +1570
6 ルーワッタさん 6810
7 youchanさん 6780 +130
8 らじあんすさん 5960 +1500
9 まーくさん 5850 +70
10 レプティリアさん 5700 +280
11 moojinさん 5660
12 人参兄弟 5580 +1500
13 ゴン太さん 5560 +700
14 プレノさん 5230
15 ぼんちゃんさん 5170
16 タカさん 5080 +200
17 く~まんさん 4860
18 シルクオールスターズ 4580
19 ウインオールスターズ 4330 +200
20 Buzzさん 4275 +390
21 まりも屋さん 3260
22 G1オールスターズ 3255
23 じゃっぴさん 3220
24 カワハギさん 3150 +0
25 びびっとオレンジさん 3145 +120
26 ラフィアンズ 3085 +0
27 ちどりさん 2815 +50
28 ごえもんさん 2615
29 RJ愛馬部隊 2520 +390
30 ひろみ2号さん 2450
31 らいむさん 2395
32 マタさん 2300 +70
33 藤太さん 2255
34 焼魚定食さん 2220
35 ぶらんくんのパパさん 2180 +130
36 モハマタ殿下 2115 +790
37 長谷川枕山堂さん 1790
38 クロロさん 1625 +130
39 レッドオールスターズ 1590 +700
40 菊姫さん 1535 +200
41 たける。さん 1530
42 ヨッシーさん 1430
43 キャンターさん 1425
44 帰ってきたノルマンディー電撃部隊 1385 +330
45 ヒトシさん 1260
45 ローレルどうでしょう 1260
47 グリーンだよ! 1240
48 え~さん 1235
49 優駿オールスターズ 1210 +500
50 とうしょう。さん 1200 +0
51 オニオンブラザーズ 1170 +200
52 たあくん 1160 +0
53 のりみ~さん 970
54 ロード飛翔軍団 950
55 むーたんさん 880
56 ファイトクラブ 850 +0
57 とおるさん 810 +700
58 Mayaさん 720
59 ダテスイキョウさん 660
60 zinさん 290
61 マタガールズ 180 +70
62 サラブレッドクラブむーたん 110



まっきーさんが、首位に再浮上!!赤い彗星さんも3位浮上です!

それではマタ来週




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2014_10
05
(Sun)16:48

今週の結果

悔しい!かなり自信あったし、最後はいける!!と思ったんですけど…。レッドオーヴァルは待望の初タイトルまでもう少しでした。ほんと、悔しい。失礼を承知で言いますが、正直ストレイトガールに負けたんならまだしもスノードラゴンにやられるとは…。良馬場ではあったけど、それだけ馬場が荒れてたってことかな。夏からずっと開催続きで素人目にも馬場はかなり荒れていたように見えましたしね。でも、オーヴァルのスプリント能力が一級品だってことは証明できたので、この悔しさは来春晴らしましょう。
今週の結果を振り返ります。


10/4
ロレーヌクロス 新潟12R 3歳上500万下 ダ1200m 丸山 4着 
せめて馬券県内にはきてほしかったけど、まずまずのレースだったかなあ。直線で外から馬が来た時に、砂をかぶったかもしれませんけど、以前よりは踏ん張れるようになったような気がしました。できれば福島で勝ちにいきたいけど、このあとはどうするんだろう?


10/5
レーヌドブリエ 新潟5R 2歳新馬 芝1600m 5着
まずまずのデビュー戦だったと思います。出遅れ気味のスタートで後方からの競馬になりましたが、直線で外に出すとなかなかの末脚を見せ5着でした。まっすぐのびてきたし、末脚はなかなかいいものを持っていますね。スタート五分なら勝てたとは言えないけど、馬券圏内は十分あったでしょう。まだまだ体力不足な感じはしますけど、うまくいけばけっこういいところまでいくかもしれません。そう遠くないうちに1つ勝てると思いますので、大事に育てていきたいですね。


レッドカイザー 阪神9R 兵庫特別 芝2400m 川須 3着
勝って菊花賞へいきたかったんですけど、好内容の3着でしたね。今夏から馬がグングンよくなっていると思います。今日の内容ならこのクラスはすぐにでも卒業できるんじゃないかと思いますし、今後がますます楽しみになりましたね。続戦になるとは思いますが、次は確実に勝ちにいきたいですね。人気の3歳2頭にも先着できたのもよかったですね。やっぱり同世代の馬には先着してほしいじゃないですか。


レッドオーヴァル 新潟11R スプリンターズステークスGⅠ 芝1200m 田辺 3着 
いい競馬してくれましたけど、やっぱ悔しいですねえ。待望の初タイトルは目前でしたし。負け惜しみになるかもしれませんが、やはり開催続きで荒れた馬場の分、いつもより、前で競馬したことも最後の最後でこたえたかなあ。でも、田辺騎手の判断は正しかったと思いますし、テン乗りなのに素晴らしい騎乗をしてくれました。できれば今後もオーヴァルの鞍上をおまかせしたいです。冷静に考えて、2着で賞金を加算できなかったのはちょっと痛いけど、来春の中京で必ずリベンジしたいですね。その為に京阪杯あたりで賞金加算ってのはいかがですか?状態次第になりますけど。
この馬はやはり一流のスプリンターになる資質をもっていますよ!


ローブティサージュ 新潟11R スプリンターズステークスGⅠ 芝1200m 秋山 11着 
陣営は内よりの偶数枠を希望していたそうですが、2番枠ということで、こういう結果は覚悟していました。前哨戦を快勝しているのに人気なかったのは枠順もあるんじゃないですかねえ。一瞬、内から抜け出すかと思いましたが、末脚不発に終わりました。ちょっと調子落ちしていたんじゃないかという気もしました。また立て直して短距離路線でがんばってもらいましょう。できればオーヴァルとかぶらないレースを使っていってほしいです。


1つも勝てなかったのは悔しいですが、手に汗握る週末でした~
応援ありがとうございました。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2014_10
05
(Sun)15:11

うちのお馬さんのご予定です

実りの秋に向けてうちのみなさんの動きが活発になってきましたよ。夏休み組も続々とトレセンに帰ってきていますね。
それではみなさんの近況とご予定を簡単に。


5歳馬
レッドクラウディア  荒山厩舎在厩。10/22大井のマイルグランプリを予定。
レッドバビロン グルーンウッドトレーニング在厩。
レッドティムール  ノーザンファーム天栄在厩。まもなく帰厩?
ウイングドウィール  美浦在厩。10/18東京府中牝馬ステークスを予定。

4歳馬
ロレーヌクロス  美浦在厩。昨日の新潟3歳上500万下で4着。
クラウディオス  栗東在厩。来週の京都3歳上500万下を予定。
キングスクルーザー  ノーザンファームしがらき在厩。月内には帰厩?
ローブティサージュ  栗東在厩。スプリンターズステークス出走。
レッドオーヴァル  栗東在厩。スプリンターズステークス出走。
レッドルーラー  ノーザンファームしがらき在厩。
レッドセイリング  ノーザンファームしがらき在厩。
レッドヴィーヴォ  ミホ分場在厩。

3歳馬
デジタルフラッシュ  10/3に美浦へ帰厩。
メジャースタイル  栗東在厩。再来週の京都3歳上500万下で復帰?
ローブデソワ  10/1に栗東へ帰厩。11/8京都3歳上1000万下で復帰予定。
サンタエヴィータ  ノーザンファームしがらき在厩。まもなく帰厩?
レッドオーラム  栗東在厩。10/19京都3歳上1000万下を予定。
レッドカイザー  栗東在厩。今日の兵庫特別に出走し3着。
レッドアライヴ  社台ファーム在厩。近々グリーンウッドへ移動予定。
レッドレイチェル  グリーンウッドトレーニング在厩。

2歳馬
キッスアフィニティ  10/2に美浦へ帰厩。東京か福島で復帰予定。
ステラグランデ  ノーザンファーム空港に在厩。
ベッライリス  ノーザンファームしがらき在厩。今月中にも入厩の可能性あり。
ポリアフ  栗東在厩。
ローブディアンジェ  ノーザンファーム空港在厩。そろそろ移動?
レーヌドブリエ  栗東在厩。今日の新潟新馬に出走し5着。
プリモレガーロ  ノーザンファームしがらき在厩。
カルナヴァレスコ  ノーザンファームしがらき在厩。
レッドペルル  吉澤ステーブルEAST在厩。 近々吉澤ステーブルWESTへ移動予定。
レッドラミア  社台ファーム在厩。
レッドファルダ  社台ファーム在厩。
レッドルヴァン  ミホ分場在厩。
レッドアナベル  10/3に山元トレセンへ移動。
レッドクレア  10/3にノーザンファーム天栄へ移動。今週にも入厩の予定。
レッドカノーヴァ  ファンタストクラブ在厩。まもなく移動?


秋を目標にしてきた馬が続々とトレセンに戻ってきましたし、これからレースが増えてくると思います。2014年の目標である20勝に向かってこれからペースアップしていきたいですね。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





 






2014_10
04
(Sat)16:59

激辛カレーに挑戦~ロビンソンクルーソーカレーハウス~

久しぶりにカレーネタを。以前から一度行ってみたいと思っていた激辛カレーで知られる品川の有名店に先日行ってきました。


DSC_0568.jpg
北品川駅のすぐ近くにあるロビンソンクルーソーカレーハウスです。ここのお店の売りは激辛カレー、辛さが1倍増すごとに+10円になりますが、好きなだけ辛くすることができます。そして、50倍以上の辛さを食べると店内に名前を貼ってもらえるそうです。
…となれば、初挑戦ですがいきなり50倍からでオケ?


DSC_0570.jpg
ちなみにこれは同席した人が頼んだ辛さ0倍の高輪カレー(鶏もものから揚げがのったカレー)です。


さて、私が食べた50倍カレーは…。


DSC_0571.jpg
これが高輪カレーの辛さ50倍です。明らかに色が違います……。これはカレーの辛さにはかなりの自信をもつ私でもちょっときついかも……と思いきや、正直言って楽勝でした!確かにけっこうな辛味系のスパイスが入っていますが、ベースのカレーがけっこう玉ねぎ使っているんでしょうね、しっかりとしたうまみとあまみも備えていて、なかなかしっかりしたカレーのせいか、辛さがそれほどとがっていないので、食べやすかったです。楽に完食しましたよ。それに鶏のから揚げが美味いんだよなあ。ちょっと熱くて最初は食べにくいけど。
正直言って、失礼ながら激辛カレーを売りにしたイロモノ的なお店かも…って気もないわけでもなかったんですが、予想以上にカレーは美味しかったです。十分合格点をつけられると思います。ただ、激辛カレーへのチャレンジはなかなか大変かも。1倍につき10円ですから50倍で+500円ってのはまあいいとしても、100倍で+1000円ってのはさすがに微妙な気も。店内を見渡すと3000倍を食べた猛者もいるようです。…ということは辛さだけで30000円…!!!(どうも会員になると辛さの割り増し料金が半額になるようですが、それでも15000円でしょ??)そこまでして…という気はしますわな。
まあ100倍はいずれチャレンジしてみましょうかね。


ロビンソンクルーソーカレーハウス




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






2014_10
04
(Sat)10:30

今週の出走馬

いよいよ大一番、スプリンターズステークスです。キーンランドカップに続いてローデティサージュとレッドオーヴァルで1,2を狙いたいですね!!
今週は5頭が出走するマタさん大祭りです!


10/4
ロレーヌクロス
ロレーヌクロス
2014/10/03 <出走情報>
ロレーヌクロス
 10/4(土)新潟12R 500万下[D1,200m・15頭4枠7番]57 丸山元気 発走16:25

調教師「前走後も順調に来ていますし、一度叩いた分状態は上がっていると思います。後はいつものことですが、外枠を引きたかったですね。前回は内枠でも上手く外に出せましたが、やはり外枠スタートの方がスムーズに行けると思います。いつももうワンパンチほしいところですが、そこは展開次第で何とかなると思っています」

2014/10/02 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで1日に時計
次走予定:今週土曜の新潟・1200ダート〔丸山〕

調教師「中1週での輸送となるので、追い切りは馬なりで調整程度にしておきました。引き続き良い状態で出走できると思います」


10/5
レーヌドブリエ
レーヌドブリエ
2014/10/03 <出走情報>
レーヌドブリエ
 10/5(日)新潟5R メイクデビュー新潟 2歳新馬(混)[芝1,600m・18頭]54 吉田豊 発走12:25

助手「1日の追い切りでは、併せて行ったのですが、併走馬が早々と脱落して、あっさり先着しました。中間楽させることがありましたが、幸い1日だけだったので、すぐに始動出来たのが良かったですね。以前から吉田豊さんから熱烈なオファーがあったので、それが実現することになりましたが、まだ成長途上なところは否めないので、今の状態でどこまで頑張ってくれるかですね。休養前よりは体もしっかりしていると、違う助手も言ってくれているので、成長を促しながら使って行ければと思います」

矢作師「来週の京都開催でもいいかと思いましたが、来週に備えているメンバーもいるみたいですし、京都の高速馬場よりは、最終週の新潟のコースの方が条件は良いと思います。成長を促す意味で、夏はじっくり牧場で乗り込んでもらいましたが、体はひと回り大きくなりましたね。小さいながらもフックラとしているので、決して細い訳ではありません。今の状態でどこまでいい競馬をしてくれるか確かめたいと思います。血統馬だけあって、大きく評価をされますが、もう少し長い目でこの馬を見て頂ければと思います。先々はもっと良くなっていくでしょう」

2014/10/02 <出走情報>
レーヌドブリエ
 10/5(日)新潟5R メイクデビュー新潟 2歳新馬(混)[芝1,600m・18頭]54 吉田豊 発走12:25

2014/10/01 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 1日に坂路で追い切り
次走予定:新潟10月5日 メイクデビュー新潟・芝1600m[吉田豊]

矢作師「先週の金曜日に運動で様子を見ていましたが、脚元の状態も落ち着いていたので、土曜日から乗り出し、日曜日に速い所を行いました。週末乗れなければ出走は取りやめるつもりでいましたが、順調に調教が行えましたし、今朝の坂路での追い切りも良かったので、今週デビューさせることにしました。5日のメイクデビュー新潟・芝1600mに吉田豊騎手で投票します」


レッドカイザー 阪神9R 兵庫特別 芝2400m 川須
レッドカイザー
14.10.02
(角居厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
角居調教師「追い切り後も変わりありません。昨日の追い切りに騎乗した川須ジョッキーもそれなりの手応えを掴んでくれたようですね。今朝も硬さは見られませんでしたし、乗り込んできたことでトモの甘さも徐々に解消されてきているように感じます。昇級初戦になりますが、短期放牧から帰って来てからも休まず順調に調整を重ねてきましたし、状態に不安はありませんので、良い結果を期待しています」

14.10.01
(角居厩舎)
本日はCウッドコースにて併せ馬で追い切りました。
 CW 川須J 85.6-68.9-53.7-39.7-12.4 強め
内フェアープライド一杯に0.6秒先着 
外マンボダンサー一杯にクビ差先着
助手「この中間も順調に調整しています。今日はブリンカーを着けて競馬と同じ状況で追い切りましたが、騎乗した川須ジョッキーは『手応え良く進められましたし、追い出してからの反応や動きも良かった。ゴールしてからもしばらく伸ばしていきましたが、気を抜かず集中して走っていました』と話していました。良い状態でレースに臨むことができると思います」
※今週(日)阪神9レース・兵庫特別(芝2400m)に川須騎手で出走を予定しています。想定から除外はありません。


レッドオーヴァル 新潟11R スプリンターズステークス 芝1200m 田辺
レッドオーヴァル
14.10.02
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
安田調教師「追い切り後も順調に来ています。昨日は速い時計を出したのでピリッとしていて少し怒っているようですが、カイバはいつもの追い切り後と同じくらい食べていますね。昨日の稽古ではかなり良い感触でしたし、絶好調で最大目標のスプリンターズSを迎えられますので、最高の結果を残してもらいたいです。土曜日の10時にこちらを出発しますが、なんとか輸送を上手く乗り越えてくれればと考えています」

14.10.01
(安田厩舎)
本日は坂路にて追い切りました。
 坂路 52.8-37.4-23.7-11.7 一杯
助手「今日は入りから加速しやすい姿勢で走り出してくれたので、最初の1Fでいつもとちょっと違うかもしれないと感じていました。道中はびっしり追ってはいないのですが、止めないようしっかりハミをかけて進めました。今日はこちら側も走っていいよと解放したような感じでしたから、最後も時計が速くなってもいいと思っていましたし、実際に速いことも乗っていて感じていました。札幌から戻った後も順調に調整を重ねてきて、満足のいく仕上げが出来ました。あとはレースまで木、金、土、日と気を引き締めて調整していきます」


ローブティサージュ
ローブティサージュ
2014/10/03 <出走情報>
ローブティサージュ
 10/5(日)新潟11R スプリンターズS GⅠ[芝1,200m・18頭1枠2番]55 秋山真一郎 発走15:40

助手「本当に実が入ったというか、ここに来て更に馬体が逞しくなってきましたね。今回は滞在競馬と違って、輸送がある分、それがどう出るかわかりませんが、早めに新潟に移動させて滞在競馬の様な感じで競馬に臨めればと考えています。前走も相手が揃っていて、あの内容ですし、左回りさえこなせば十分チャンスはあると思っています」

2014/10/02 <出走情報>
ローブティサージュ
 10/5(日)新潟11R スプリンターズS GⅠ[芝1,200m・18頭]55 秋山真一郎 発走15:40

2014/10/01 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 1日に坂路で追い切り
次走予定:新潟10月5日 スプリンターズステークス(GⅠ)・芝1200m[秋山真一郎]

助手「北海道ではずっとフラットコースで調教を行っていたので、今回は同じ様にCWコースで追い切りを行いました。相変わらず、馬場入りをかなり嫌がってごねてしまいましたが、いつものことなので、入ってしまえば普通に調教を行ってくれます。いい状態で出走出来そうなので、ここを勝ってさらに大きな所に向かいたいですね。新潟5日のスプリンターズステークスに秋山騎手で投票します」


大一番、スプリンターズステークスの週にふさわしいメンバーがそろったと思います。
ロレーヌクロスは前走で内枠でも結果を出してくました。叩いた上積みは当然あると思いますし、ここは勝ち負けになるでしょう。ここも直線で外から差す競馬にこだわって乗ってほしいです。
レーヌドブリエは先週アクシデントで回避したばかりですが、程度が軽かったので今週デビューとなりました。噂どおり吉田豊騎手となりましたが、なんとなく吉田豊騎乗を実現させるために新潟デビューになったような気もしますねえ。評判馬ですから勝ち負けを期待しますが、まずは次につながるデビュー戦であってほしいです。
レッドカイザーは充実してきました。先週の神戸新聞杯でもよかったのではないかと思いますが、条件戦で確実に勝ちにきましたね。勝って菊花賞へいきたいですね。
ローブティサージュ、レッドオーヴァルはともにいい状態で大一番にのぞめそうです。あとは当日に入れ込んだりしなければ大丈夫でしょう。特にレッドオーヴァルは素晴らしい仕上がりのようです。枠順はレッドオーヴァルは外寄りの偶数枠ならなおよかったですが、真ん中より少し外の絶好の枠です。ローブティサージュも希望通りの内枠。内から抜け出すローブと大外から強襲するオーヴァルというシュミレーションも見えてきました。ここは両馬ともに勝ち負けを期待しています。

今週も応援よろしくお願いいたします。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2014_10
02
(Thu)06:52

うちのお馬さんの近況です(東京TC1歳馬)

東京TCの1歳馬の近況が更新されました。


アルレシャの13
アルレシャ13
14.09.30
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重396キロ。
初期馴致を経て現在は直線ダートでのキャンター調教を開始しています。動きには軽さがありますが、まだサイズが小柄ですので、発育を促すことを念頭にじっくり取り組んでいこうと思っています。


フラワーパークの13
フラワーパーク13
14.09.30
(早来ファーム)
馬体重461キロ
18時間の夜間放牧を継続しています。同時に初期馴致として、ハミと帯を繋ぐサイドレーンを装着してのウォーキングマシン運動30分を行っています。四肢は短めで上体はボリューム感に富み、肩やトモに盛り上がった筋肉の発育ぶりに惚れ惚れします。カラッとして真面目な気性も好印象で、放牧地で披露する鋭いダッシュからも血統通りの韋駄天に成長してくれることでしょう。馬房の用意ができ次第にノーザンファーム空港へ移動する予定です。



アルレシャの13がよくなっていますね。気になる馬体重は少しですが着実に増えていますし、馬体のシルエットもさらによくなった気がします。きわめて順調に成長していると言っていいでしょう。期待通りきていますね。来月以降も順調に成長していってくれればなんの心配もありません。
フラワーパークの13も順調そうでなによりです。アルレシャの13よりはスケジュールは遅れていますが、なんの心配もいらないでしょう。
シルクの動向次第では次の動きが早まるかもしれません。そのことも想定したドラフトのシュミレーションも準備していますよ。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2014_10
01
(Wed)19:25

緊急追加!!

日曜日にパーシステントリー、シルクプリマドンナ、ベルベットローブのマタさん的ビッグ3に出資申し込みしたわけですが、つい先ほど、急遽1頭追加申し込みしました!!
別に公表してもいいんだけど、これについては出資確定までマル秘にしておきますわ(笑)そこそこ人気になっていますが、出資確定はほぼ確実でしょう。…と強気に言っておきます。
これで4頭申し込んだことになりますが、みんな無事に確定しますように!!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2014_10
01
(Wed)07:45

うちのお馬さんの近況です(東京TC2歳馬)

ここにきてだいぶ進んできた感じのある、東京TCの2歳のみなさんの近況です。


レッドペルル
レッドペルル
14.09.29
(吉澤ステーブル→吉澤EAST→吉澤WEST)
9月24日、吉澤EASTに入場しています。当地には1週間~10ほど滞在し、10月1日にWESTに向けて移動の予定となっています。

この中間も定期的に坂路で15-15を消化してきましたが、速いペースにも順応し、動きや息づかいに大分余裕が出てきたように思います。調教後も以前ほど疲れは見せなくなっていましたし、飼い葉もしっかり食べていました。調教量がしっかり身となり、着実に筋肉量も増えてきた印象です。EASTへの移動前には坂路で14.7-14.1-13.2の調教も消化しましたが、その後も脚元含め問題はありませんでした。EAST入場後も特に問題ありませんので、このまま順調にいけば、10月1日にはWESTに向けて移動の予定です。


レッドラミア
レッドラミア
14.09.26
(社台ファーム)
マシン運動120分。
今週も変わらずマシン運動で様子を見ています。短期間で劇的に良化するような症状ではないので、そう大きな変化はないという回答になってしまいますが、変に悪化したり、体調面に不安が出たりというようなこともなく、馬は元気に過ごしています。時間をかけて脚元を固めた方が良いとの獣医師の指示にならい、忍耐強く進めていきます。


レッドファルダ
レッドファルダ
14.09.30
(社台ファーム)
マシン120分、常歩4000m、ダク1200m、周回1200m、直線1000m。馬体重522キロ。
直線ダート走路で常時F16秒、週2回15-14秒も消化できるようになっています。特に腰周りやトモの筋肉増強を念頭にじっくりと進めてきましたが、ようやく力をつけてきたようで、それが反応の良さにも繋がっています。もうしばらく乗り込みは必要かと思いますが、ここにきて軌道に乗ってきましたので、この調子で乗り進めていきます。


レッドルヴァン
レッドルヴァン
2014.09.26
(ミホ分場)
マシン60分。
担当スタッフ「使った後なので、しっかりチェックして、大きなダメージが無ければ週明けから乗って行きます。気性が激しいと聞いているので、そのあたりにも注意しながら少しでも落ち着くように進めて行きます」
2014.09.25
(尾関厩舎→ミホ分場)
本日、ミホ分場へ放牧に出ました。

2014.09.24
(尾関厩舎)
厩舎周りを曳き運動
尾関調教師「今日は使った後なので、厩舎周りを曳き運動での調整でした。昨日は少しトモの入りが気になる感じはありましたが、今日の出掛けの歩様はしっかりしていましたよ。飼葉もしっかりと食べてくれていますし、使った後ですが思いのほかテンションが高くなるような事は無かったですね。明日、ミホ分場へ放牧に出す予定です」

2014.09.21
9月21日レース後コメント
田辺騎手「パドックで跨ってから返し馬に行くまでチャカチャカした感じはありましたが、馬場に出てからは落ち着いていましたね。ただ、待機所では幼い面を出して鳴いていました。レースではスタートからゴールまで走りにメリハリがない感じでダラーっと走っている感じでしたね。背中やトモに緩さもありますが、馬がレースだという事をあまり分かっていないようです。今日はチークを着けなかったようですが、チークを着けると逆に周りが遮られてしまい、馬があたふたする可能性の方が高いので、まずはハミを変えたりした方がいいですね。それでも全体的にしっかりしていなくてここまで走れたので、使って行って良くなるタイプだと思います。距離は問題なかったですよ」
尾関師「初めてなのもあり装鞍所から煩い面を出していましたね。パドックでは落ち着いていましたが、ジョッキーが跨ってからは馬もヤル気になっていました。走りはまだ緩さもあり荒削りですが、モタれる面もそこまで酷くはなかったと思います。権利は取れましたが、入厩してから今日まで馬も頑張ってくれていますし、まだ無理する時期でもありませんので、ここで一息入れてあげようと思います。来週放牧に出して状態を見て東京開催辺りで使えればと思います」


レッドアナベル
レッドアナベル
14.09.30
(社台ファーム)
マシン120分、常歩4000m、ダク1200m、周回1200m、直線1000m。馬体重441キロ。
常時直線ダート走路でF16秒、週2回強めも消化しています。負荷を強めても馬体減りは見られませんし、良い体付きを保っています。動きも徐々に良化していますが、本来はもうワンランク高い走りのできる馬との思いもあります。近日、山元へ移動予定もありますし、入厩に向けてさらにレベルアップしていければと考えています。


レッドクレア
レッドクレア
14.09.30
(ノーザンファーム早来)
引き続き、週3日は屋内周回コースをキャンター2400m、週1日は坂路コースをハロン14-15(3F)、週2日はハロン15-16のペースで調教を行っています。馬体に大きな変化はありませんが、しっかりと乗り込むことが出来ており、調教では力強い動きをみせています。一時疲れを見せることがあった脚元も大分しっかりとしてきました。体調も変わらず良い状態を維持しています。入厩に向けて10月2日にノーザンファーム天栄に移動する予定です。馬体重は516キロです。


レッドカノーヴァ
レッドカノーヴァ
14.09.30
(ファンタストクラブ)
担当者「この中間も稽古内容自体に大きな変化はなく、屋内ダートと坂路を併用して順調に乗り込んでいます。毎週金曜には5Fから坂路併走で15-15を消化していますが、26日の動きは良かったですね。終わった後に乗り役とも『目覚めてきたねぇ』と会話したくらいです。良い意味で従順、悪くするとややボケっとしていた子ですが、良い意味で煩い面を出すようになって、それが走りにも表れてきています。元々やれば動ける馬ですし、あとは気持ちの面での積極性に期待していましたが、その辺りが変わってきてくれたので嬉しく思います。体型的には思っていたほどの変わり身は見られませんが、丈夫でここまで休まず乗り込めていますからね。まだ成長は続いていますし、今後の体型面での変わり身にも期待しています」



以前、ペースを落としたままのレッドラミアは少し心配ですが、みんないい感じになってきました。
レッドペルルは今日吉澤WESTへ移動予定とのことで、入厩へ最終段階に入りつつあると思います。馬体もだいぶしまってきた感じです。
レッドラミアはもう焦っても仕方ないので、根気よく待ちましょう。
レッドファルダは大型馬ですが、これも馬体がだいぶしまってきましたね。もう少し時間かかると思いますが、いい方向へ向かっているのは確かです。
レッドルヴァンはまずまずのデビュー戦でした。センスあるレースぶりでしたし、できれば次で決めたいですね。
レッドアナベルは入厩へだいぶ進みました。山元である程度仕上げてからでしょうが、早ければ月末にでも入厩あるかも。11月あたりの入厩をにらんでいましたが、その通りになりそうです。
レッドクレアは相変わらず順調で、明日天栄に移動して、入厩への最終調整ですね。入厩はそう遠くないと思います。
レッドカノーヴァは移動こそなかったけど、もうすぐでしょう。ここにきて馬体が見違えるようによくなったように思います。見るからに走りそう、と言ったら言い過ぎでしょうか(笑)かなり期待が高まってきました。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村