2015_01
31
(Sat)19:44

ここまでキャンセルでるとは…

シルクのキャンセル募集の案内がでましたね。しかしまあ、こんなにキャンセル出たんだ…。キャンセルの多くが新規の人なんでしょうけど、さすがにここまでくるとちょっと異常でしょう。実績制を前面に出資をあおって、本家やにんじんさんからの参入組から多く流れてきて、結果こうなっちゃったってことかな。私も実績制でパーシステントリーの13がはじかれちゃったけど、その馬がなんとキャンセル募集が50口!募集総口数の1割がキャンセル募集になるなんて普通じゃないです。やっぱり募集方法は再考の余地が大いにあり、ということをはからずも証明してしまいましたね。冷やかしの新規参入組よりシルクの既存会員さんをもっと大事にしましょうよ、ノーザンファームさん!

さてさて、史上空前のキャンセル祭りの顔ぶれです。



◆再募集馬一覧(募集馬名 口数)◆

 1. コケレールの13      4口
 5. パーフェクトマッチの13  2口
 7. ブラックエンブレムの13 28口
 10. ジェイズミラクルの13   1口
 14. プリティカリーナの13   7口
 20. ゲルニカの13      15口
 26. ストーリーテリングの13  9口
 27. アコースティクスの13  20口
 28. パーシステントリーの13 50口
 29. ラフィエスタの13    34口
 32. シャルマンレーヌの13   1口
 33. ユキチャンの13     41口
 34. シルクプリマドンナの13 38口
 35. ダイワオンディーヌの13  4口
 36. スペリオルパールの13  12口
 37. クラウンピースの13   45口
 39. ペンカナプリンセスの13 36口
 40. ディアジーナの13    32口
 42. アドマイヤテレサの13   3口
 43. シーザバッドガールの13 42口
 46. ジュメイラジョアンの13 18口
 48. ディフィカルトの13   18口
 49. ラッシュラッシーズの13  1口
 51. タイタンクイーンの13   4口
 103.ローズバドの13      7口
 104.ディクシージャズの13   1口



高額募集馬のキャンセルが目立ちますね。当初はキャンセル募集にはあんま興味なかったけど、ここまでキャンセルでてるのなら話は別。どの馬にアタックするのかじっくり考えてみましょう!となると、批判もこの辺にしとかないと当選の確率が減るかも(笑)





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
2015_01
31
(Sat)17:30

うちのお馬さんの近況です(東京TC2歳馬)

東サラの2歳のみなさんの近況が更新されました。


アルレシャの13
アルレシャの13
15.01.31
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重414キロ。
直線走路でハロン17秒のキャンターを消化しています。乗り手とのコンタクトも上手にとれており、走りに対して前向きさが出てきています。ただ、体の方はまだ細身のつくり。乗りながらさらに厚みを出していけるよう工夫していきます。テンションは安定しているのですが、食いがもうひとつなんですよね。あまりがっつかないというか。もう少し食べることに興味を持ってもらえるよう、飼料などにも気を配っていきます。


ビジュアルショックの13
ビジュアルショックの13
15.01.31
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重446キロ。
直線走路でハロン17~16秒のキャンターを消化しています。徐々にペースを上げていますが、脚さばき軽快に素軽い動きを見せてくれています。走りのバランスも良い馬ですよ。体も乗りながら増えていますし、ここにきて「さすがディープ」と思わせる成長を見せてくれています。この馬も完成は早いタイプとは思いませんが、いいモノを持っていると思います。


フラワーパークの13
フラワーパークの13
15.01.30
(ノーザンファーム空港)
この中間は週4回900m坂路を2本、ハロン17秒で乗っています。稽古が進んでも腹部には良い意味での余裕がありますし、馬体の厚みも保っています。まだ動きには緩さがありますが、それはこれから乗り込んでいけば解消されてくるはずです。両親ともにスピード血統ですが、いずれもじわじわ力を付けてくる血筋でもありますし、体型を見てもまだ腰高ですから、馬の成長に合わせてじっくり育てていきたいですね。馬体重430キロ。


まずは3頭とも大きなアクシデントなく、順調でなによりです。
アルレシャの13は姉のレッドアナベルと同じで、馬体重がなかなか増えてきませんね。そのことはそんなに心配はしていませんが、もう少し食べてもらいたいですね。食べることに興味をもってもらえるように…なんてコメント初めてみました。なんか微笑ましい気がします。
ビジュアルショックの13はだいぶ馬体がよくなってきたように感じるのは気のせいでしょうか。バランスが改善されてきていると思います。馬体重の増加も明るい材料で、このまま順調にいってくれれば、比較的早めの始動もあるかもしれませんね。
フラワーパークの13は順調に乗りこめていますが、まだまだ腰高ですので、今後の成長が楽しみです。馬体重の増加も待たれますね。


せっかくですので、様子見中のみなさんも。


リアリーハッピーの13
リアリーハッピーの13
15.01.30

(ノーザンファーム早来)
現在、週2日は屋内坂路コース800mをハロン15-16で登坂、週4日は屋内周回コース2000mをハロン18秒ペースで乗り込んでいます。調教のペースが上がっても飼葉の喰いは良好で、トモや肩の筋肉もしっかりと付いてきました。気性面ではこの時期の2歳馬らしく幼いところがあるものの、調教での集中力は増してきており、雰囲気のある走りでキビキビと登坂しています。ここまでトラブルひとつなく順調に調教が進んでいますので、引き続き本馬の成長にあわせた適切な負荷をかけ、素質に磨きをかけていきます。馬体重は430キロです。


サセッティの13
サセッティの13
15.01.30
(ノーザンファーム空港)
引き続き坂路主体に乗り込みを消化しています。週3回900mを2本、1本目20秒、2本目は16秒で乗っています。乗りながら馬体重は489キロと増えてきましたが、骨格からはもっと増えてもいいでしょうね。それでもこれまで減ることがないですし、順調に成長してくれていると思います。厳寒期の無理は禁物ですから当面は現行メニューでしっかり体作りに励みます。暖かくなってきてから徐々にピッチを上げていくことになるでしょうが、ここまでの過程を見ると今後もスムーズに進めていけるものと思います。精神的にも肉体的にも大きな課題もなく順調です。


リーチフォーザムーンの13
リーチフォーザムーンの13
15.01.30
(ノーザンファーム空港)
フラットワークと坂路調整を順調に消化しています。坂路は週2回900mを1本、週1回は2本乗るようにしています。ペースはハロン16~17秒程度です。この中間で体が430キロまで増えましたので、その分ペースを上げることができました。当面は現行メニューの反復で、基礎の学習と体力増強を目指すことになります。馬の体調は良好で、調整も軌道に乗ってきたように思います。


他にもマンドゥラの13など気になる馬はいますが、現時点ではとりあえずはこの3頭かな。マンドゥラの13などやや順調さを欠いている馬は回復を待って再度検討したいと思います。
現時点では3月になったらまず1頭いくつもりですが、最有力はリアリーハッピーの13ですね。早来育成だし、成長も感じられるので、おそらくこの馬には行く可能性が高いと思います。あともう1頭はじっくり吟味したいと思います。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2015_01
31
(Sat)12:51

ローブディアンジェ6着…1番人気にこたえられず…

京都3Rに出走したローブディアンジェは6着でした…


ローブディアンジェ
パドックでは仕上がりは悪くないように見えました。昨年の5月にノーザンファーム早来で見学したときと印象はあまり変わってなくて、なんていうのかなすらっとした感じで、芝向きのような感じもしました。ま、血統的にはダートですけどね。
スタートは悪くなかったです。好位につけられたし、位置取りは悪くなかったんですけど、行ききれなかったような感じにもとれましたね。4コーナーではちょっと危険信号を感じましたが、それにしても直線はのびなかったですね。ただ、切れる脚がなかったというよりは、自分のリズムで走れていなかったようにも感じました。せめて馬券圏内は外さないでほしかったんですけど、結果は掲示板ものがす6着。ちょっと厳しい結果でしたが、悲観はしていません。使ったことで変わってくるでしょうし、スピードはありそうですので、先々はいい競馬できるようになるでしょう。


クリスチャンデムーロ騎手のコメントです。
「ゲートの出は速かったのですが、周りを気にするところがあって、終始ハミを取らずにフワフワして二の脚が付きませんでした。道中も集中し切れていない所があって、全く力を出せずに終わってしまった感じです。今日だけの感想だと、もう少し距離はある方が競馬はし易いと思いますが、気性もまだ幼いですし、経験を積みながら競馬を覚えて行けば1200mでも対応してくれると思いますよ」


1200mという距離もちょっと忙しかったようですね。お姉さん同様に1400mくらいで競馬を覚えていったほうがいいのかもしれません。この後は続戦なのか放牧なのかわかりませんが、トレセン滞在が少し長くなっているので一息入れてもいいかもしれませんね。もちろん、状態に問題なければ続戦してほしいとは思いますが。
ローブディアンジェへの応援ありがとうございました。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




続きを読む »

2015_01
31
(Sat)10:07

今週の出走馬

先週がにぎやかだった分、今週は1頭のみですので、ちょっと控えめな週末です。ローデティサージュがゲートの問題もあって予定通りシルクロードステークスを使えなかったのは非常に痛いですね。順当に使えれば勝ち負けが期待できましたからねえ。ティサージュには早くゲートのトラウマから解放されて、また元気にターフを駆けてほしいと思います。
さあ、今週はいよいよローブティサージュがデビューします!


1/31
ローブティサージュ
ローブディアンジェ
2015/01/30 <出走情報>
ローブディアンジェ
 1/31(土)京都3R メイクデビュー京都 3歳新馬(混)[D1,200m・10頭1枠1番]54 C.デムーロ 発走10:55

今野師「仕上がっているのでオーバーワークにならない程度にサッと追い切りを行いました。それでも前向きな馬なので、終いは楽に12秒台が出ましたね。幸いテンションが上がることもありませんし、1週延びた影響はなさそうなので、後は競馬に行ってしっかり結果を出してくれると良いですね」

2015/01/29 <出走情報>
ローブディアンジェ
 1/31(土)京都3R メイクデビュー京都 3歳新馬(混)[D1,200m・10頭]54 C.デムーロ 発走10:55

2015/01/28 <所有馬情報>
ローブディアンジェ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 28日に坂路で追い切り
次走予定:京都1月31日 メイクデビュー京都・ダート1200m[C・デムーロ]

今野師「先週の除外は残念でしたが、1週延びた影響もありませんし、状態に変わりありません。芝を試したかった気持ちはありますが、ダート実績のある血統ですし、除外がいい方向に向いてくれると良いですね。京都1月31日のメイクデビュー京都・ダート1200mをC・デムーロ騎手で投票します」

2015/01/28 <調教タイム>
ローブディアンジェ
 助 手 28栗坂重 55.2- 40.6- 26.0- 12.4 馬なり余力


この馬との出会いは昨年の5月の北海道でした。見学2日前にクラブに電話してこの馬を出資検討しているから見学の際に見せてほしいとお願いしたけど、2日前では追加できないと断られました。もちろん、これはルールですから仕方ないんですよね。でも、実際にノーザンファーム早来で他の馬を見学したときにそんな話をしたらせっかく来たんだから見ていきなさいって、Nさんが見学させてくれたんです。これは出資を検討しなきゃ!と思って、残口が減ってきたところでクラブに電話で申し込みましたところ、なんと私の申し込んだ1口が最後の1口でした。今考えても、ローブディサンジェとは不思議な縁を感じますね。
もっと早くデビューできると思っていたんですが、その分じっくりとここまで乗り込んでこれましたし、仕上がりはいいようです。先週の中京の芝でデビュー予定でしたが、除外になりここでのデビューとなりました。絶好調のクリスチャン・デムーロを確保できたのも大きく、ここはメイクデビュー勝ちを期待したいところです。
応援よろしくお願いいたします。


ローブディアンジェ
昨年の5月にノーザンファーム早来で見学したローブディアンジェです。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2015_01
28
(Wed)21:49

さてどうしましょうか

シルクでは春まで出資しないつもりでしたが、ここにきて1頭出資をするかどうか、思案中の馬がでてきました。残口も少なくなってきていますので、決断するならば早くしなければなりません。ただ、月内は出資するつもりはありません。2月になっても残口あれば前向きに検討したいと思います。
検討中の馬はこの馬です。


ナイキフェイバーの13
ナイキフェイバーの13
2015/01/05 <所有馬情報>
ナイキフェイバーの13

ノーザンファーム早来在厩。週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20秒のキャンター2,100mの調整。担当者は「調教が進んだことで後肢の使い方がさらに良くなり、キャンターの際には頭を低く使う良いフォームで走れていますし、より負荷の掛かる調教が出来るようになってきました。もともと丸味のある幼い体つきでしたが、少しずつ絞れて動きが良化していますし、完成時の走りがとても楽しみですね。年明けから徐々にペースを上げ、15-15を目安に乗り込んでいく予定です」とコメント。馬体重431㎏








ここにきていい馬体になってきたように感じます。順調に乗れているのもいいですし、ノーザンファーム早来での育成というのも非常に魅力。ディープ牝馬というのはいいんだけど、母系がディープにあうのかな、という気はします。実際、募集当初はこの配合はないだろうと思っていましたしね(笑)
まあ、2月になって残口あったら行く可能性は高いと思いますが、私が決断するまで残口があるかどうかは、正直言って微妙な気がしますが、はたしてどうなりますか…。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

2015_01
26
(Mon)23:47

レッドクラウディア引退決定、お疲れ様でした!

マタさん厩舎の功労馬、レッドクラウディアの引退が決まりました。

レッドクラウディア
レッドクラウディア
15.01.26
(引退)
前走後、次走を含め本馬の今後について関係者間で協議を重ねてまいりました。レースによるダメージは見られず次走へ向けて進めていける状況ではありますが、本馬の引退レースに適した番組選択が難しい点、また不適な条件に出走して結果が得られなかった場合、それをこれから母としての新たな一歩を踏み出すクラウディア号の最終戦とするのは望ましいものではないという点、そして余力ある状態で早めに牧場へ戻してあげることで、より十分に今春からの繁殖生活に備えることができるという点を考慮し、ここで引退という結論に至りました。出資会員様へは、追って書面にてご報告させていただきます。長い間、レッドクラウディア号にご声援いただき、ありがとうございました。

荒山調教師「エンプレス杯は適距離ではないものの、掛かる馬ではないし、川崎のコース形態なら頑張れるかもという思いもありましたが、最後はいい形で送り出してあげたいですからね。ここでもしも大きく負けるようなことになれば、前走クラウディアが魅せた頑張りが台無しになってしまいますし、使わなければよかったと思いながらでは、申し訳なくて気持ち良く送り出すことができません。まだまだ戦える、次は勝てる、もっともっと見たかったというくらいの余力ある好状態のまま次のステージに送り出してあげられるというのは素晴らしいことですし、どれだけ凄い子供を産むんだろうという夢がさらに膨らみます。寂しいのはもちろんですけど、これがクラウディアにとってのベストな選択だろうと思います。なかなか思うような結果を残すことができませんでしたが、このような本当に素晴らしい馬を預からせていただいたことは僕らにとっても大きな財産ですし、感謝の気持ちでいっぱいです。今度は素晴らしい子供を産んでもらって、是非とも中央のG1を獲ってもらいたい。それが僕たち厩舎スタッフみんなの願いです」


まず、これまでレッドクラウディアを世話していただいた牧場関係者の方々、そして石坂厩舎の方々と荒山厩舎の方々、ありがとうございました。正直、もう少し活躍できたはずとの思いはありますが、彼女にとってこの競争成績は悪いものではなかったと思いますし、出資者としては非常にいい競争生活を送れたんじゃないかな、と思っています。大きな故障もなかったですし、最後のレースで見せた彼女のガッツは素晴らしかったと思います。実は一番感動したのが、その最後のレースとなった先日のTCK女王盃。着順は5着でも、あそこまで闘志あふれるレースをしてくれるとは思わなかったです。あのメンバー相手に勝ちに行って、なおかつ一瞬夢を見れたのです。クラウディアの現状を考えたら最高のレースでしたよ。あそこまでやれると思わなかったですもん。そう安易に思ってしまい、クラウディアには申し訳なかったです。
彼女のベストレースはやはり重賞制覇を飾ったクイーン賞でしょう。ほんと強かったですし、翌年のダート女王はもらった!と思いました。その思いを打ち崩されたメーデイアにはお母さんとしてリベンジしてほしいですね。
最後に、今日クラブから発表されたコメントを見て、改めて荒山先生が好きになりましたね。馬への愛情がストレートに伝わってくる、本当に素晴らしい先生です。きっと馬のことが本当に好きなんでしょうね。また愛馬が大井で走ることになったらぜひともお世話になりたいです。荒山先生のコメントを見て、がっかりしたことなんてないですね。いつも感謝の気持ちばかり。これはガナドーラの時も含めてですけどね。荒山先生、クラウディアへの愛情あふれるお世話をいただきありがとうございました。もちろん、中央でお世話になった石坂先生にも感謝しておりますけどね。


レッドクラウディア、これまで本当にお疲れ様!お母さんになっても頑張ってね!!いつまでも応援してるからね!!



レッドクラウディア
重賞制覇なった2012年のクイーン賞。私にとって12年ぶりの愛馬の重賞制覇でした。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2015_01
25
(Sun)20:58

今週の結果

今週の競馬の結果です。


1/24
ポリアフ
ポリアフ
ポリアフ
京都1R 3歳未勝利 牝馬限定戦・ダート1800m 9着
後藤騎手は「前走のレース内容を確認して、ゲートはしっかり出して行こうと思っていました。ゲートを出てスッと行き脚も付き、好位で競馬をすることが出来ました。ただ、1コーナー手前で落馬した馬がこちらのトモに脚を引っ掛けてしまい、それからトモを気にしながら走っていたので、勝負どころも無理はしないで直線に入りました。馬自身、最後まで諦めずに走ろうとしていましたし、上りの歩様も特に気になるところはなかったので、前半のアクシデントがかなり痛かったですね。あれがなければ違った結果になっていたと思うし、今回は参考外だと思います。ゲートの課題もしっかりこなしてくれましたし、次走はスムーズな競馬をしてほしいですね」と話していました。


レッドレイチェル
レッドレイチェル
15.01.24
1月24日レース後コメント(2着)
勝浦騎手「スタートで両前を滑らせてしまったことで、馬自身が驚き用心したようです。そのため心配していた行きたがるということはなかったですし、スムーズに追走できました。枠が外で追走も外になったので、砂は肩くらいまでで目一杯かぶったわけではありませんが、特に気にしている様子はありませんでした。芝で勝っている馬ですが、芝とダートどちらが向いているかと言われると判断は難しいところですね。今日は流れに乗れましたし、上手くいったと思ったのですが・・・以前乗せてもらった時より、体はしっかりしたように感じましたし、とても乗りやすいですね」


レッドオーラム
レッドオーラム
15.01.24
1月24日レース後コメント(11着)
小牧騎手「前走はスタートが良すぎたので、今日はあまり早く出しすぎない様に気を付けて理想通りのスタートが切れました。最初の入りが良かったので道中もリズムよく運べるかと思ったのですが、前の馬が下がって来たのと外から被されたことが重なって、内側に入れる形になり、馬もスイッチが入ってしまい力んでしまいました。流れに乗せられなかったですし、直線も伸び切れませんでした。今日は消化不良の競馬になってしまいましたね。あとはパドックで跨った時は落ち着いていましたが、返し馬に入るとやはり気が入り過ぎてしまうので、その辺りもこれからの課題になりそうですね」


ウイングドウィール
ウイングドウィール
1月24日(土)京都・京都牝馬ステークス(GⅢ・牝・芝1600m)に伊藤工真騎手で出走。馬体重は前走より4キロ増の490キロ。軽く小脚を使い落ち着きの無い様子も、いつもこんな雰囲気で特にイレ込んでいるわけではなさそう。馬体をフックラ見せ、張りもあって状態はとても良さそう。騎手が跨ってからも大きく気配が変わることはなく、気合いを見せつつ馬場へ向かった。誘導馬の後ろを5頭ほどの集団で歩いていき、促されるとスムーズなキャンターで返し馬を行った。レースではマズマズのスタートから馬なりで先団へ。3~4番手で3コーナーを通過し、3~4番手のまま4コーナーを回り最後の直線へ。直線に入ると徐々に逃げ馬との差が広がっていくが、この馬自身渋太く脚を伸ばし8着。レース後、伊藤騎手は「今日はゲート内でピリピリしたところがありましたが、上手くタイミングを合わせてポンと出ることができました。流れが遅くなりそうだったので前々の競馬を意識してあの位置に。この馬の持ち味を活かす競馬は出来たと思います。最後までよく辛抱してくれてはいるのですが・・・」とのコメント。また、宗像調教師は「ゲートをポンと出て、上手く流れに乗っていました。ジョッキーは『もう少し粘らせたかった』と悔しがっていましたが、良い競馬ができていたと思いますし、馬もよく頑張っていました。直前の調教が良かったので内心期待をしていたのですが、レースでもこの馬の力は発揮してくれたと思います。レース後の具合を見て、今後の予定を決めたいと思います」とのことだった。
(1月24日)


1/25
プリモレガーロ
プリモレガーロ
プリモレガーロ
京都6R メイクデビュー京都・芝1800m 4着
浜中騎手は「牝馬にしてはとても堂々として、古馬の様な風格をしていますね。外枠だったので、なるべくロスのない様に競馬をしようと心掛けていましたが、スッと行き脚も付きましたし、良いポジションで競馬をすることが出来ました。ただ、外枠だったこともあり、物見を何度かしていましたし、直線に入って内の馬を気にする素振りも見せていました。その分スピードに乗り切れませんでしたね。とても乗り易い馬ですし、使って競馬を覚えて行けば最後までしっかり走ってくれるようになると思いますよ」と話していました。



ポリアフはデビュー戦よりも内容はよくなりました。同じシルクの馬に不利を受けたのが痛かったですね。デビュー戦の時はもうお手上げでしたが、少し光が見えてきましたね。まあ厳しいことには変わりませんが。
レッドレイチェルは折り合えば勝てると思っていましたし、実際に願いどおりの競馬になったのですが、最後の最後で差されてしまいました。非常に悔しい競馬になってしまいましたが、ようやくいい競馬ができました。次はしっかり勝ち切りたいですね。続戦でお願いしたいです。
レッドオーラムはちょっと不満の残る競馬になりました。今年は着順はともかく、レース内容には納得のいくレースが続いていたのですが、今年初めて全く納得のできない競馬になってしまいました。まったく攻めることのない競馬になってしまい、ただ回ってきただけの競馬と言っていい。オーラムもちょっとだらしなかったけど、小牧騎手の騎乗もどうかと思う。もう次から騎手変えてほしいですよね。
ウイングドウィールは8着だったけど、いい競馬だったと思います。いつもより前で競馬した分、最後は脚が残らなかったけど、私はいいレースだったと思います。4コーナーでは上位もあるかと思いました。ウイングドウィールはここにきて成長がみられるし、もう少し走らせてあげたいんだけど、社台Fの牝馬だから6歳春で引退だろうし、中山牝馬ステークスが最後かなあ。
プリモレガーロはまずまずの始動戦ではないかと思います。ただ、キレ味はちょっと物足りないかな。現状ではもう少し距離があってもいいかもしれません。

うちのみなさんへの応援ありがとうございました。


※今週はすみませんがPOGのご報告はお休みさせていただきます。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2015_01
25
(Sun)14:09

ロレーヌクロス、中山8Rを快勝!!

ロレーヌクロスが中山8Rを快勝しました!!


ロレーヌクロス
今日はこれまでのうっぷんを晴らすかのような危なげのない競馬で快勝でしたね!パドックでは弥永さんに微妙なこと言われたけど、この人の話はあんまあてにしてないので、逆にいんじゃねえ?って思っていました(笑)前走は正月太りもあったようですが、今回は馬体も絞れてましたし、私は悪くないかなと思っていました。レースは好スタートから外で控える絶好の展開で、直線は危なげなく抜け出してくれました。クリスチャンはほんと絶好調ですね。一昨年、レッドオーヴァルにチューリップ賞とオークスで乗ってもらったんですが、その頃はまだちょっと頼りない気も正直していたんですが、日本の競馬にも慣れてきたんでしょうね、今では非常に頼りになる存在です。今日は人馬ともにほぼ完ぺきな競馬で、安心して見てられました。この後は続戦なのか放牧なのかわかりませんが、放牧かなあ。個人的にはここで一息入れて中山開催でまた頑張ってほしい気もしますが、先生の判断を待ちたいですね。

ロレーヌクロス、今日はお疲れ様。そして約2年ぶりの勝利おめでとう!クリスチャンも最高の騎乗をありがとう!
マタさん厩舎、待望の2015年初勝利です!!


そうそう、今日の勝利は昨年秋の天栄でのリフレッシュが大きかったと個人的には思っています。実際に見学に行ったときに今回はいい休養になっているって思いましたしね。天栄のみなさん、ありがとうございました。
ロレーヌクロスへの応援ありがとうございました。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





2015_01
24
(Sat)14:36

ローブティサージュがちょっと心配です…

ローブティサージュがちょっと心配になってきました…。

ローブティサージュ
2015/01/22 <所有馬情報>
ローブティサージュ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:ゲート練習
次走予定:未定

助手「昨日からゲート再審査を受ける為に練習を始めています。馬がいない時は良かったのですが、何頭か近づいて来ると急に暴れてしまって、他馬を蹴りに行く仕草を見せました。それからなかなかゲートに近づかなくなってしまい、納得するまでかなり時間を費やしてしまいました。今朝、畑端騎手に調教を手伝ってもらい、ゲート練習を行ったのですが、畑端騎手が言うには『坂路での調教は全く普通の馬と同様に変わりなかったのですが、いざゲートに行くと急に体が震えだしてビクビクしてしまいました。ゲート内でも暴れたりしないものの、初めの1,2回は震え通しで、前走のことが相当堪えているのかもしれません。最後の方は少し落ち着きを取り戻していましたが、あまり急に進めて行くよりは、ゆっくり時間を掛けてあげる方が良さそうですね』と言っていました。目隠しで再審査を受けるとなると、試験官に練習を5回見せに行かないといけないので、日程的にも来週のシルクロードステークスはかなり厳しいでしょう。調教師がイギリスに出張中の為、具体的な話し合いは戻ってからになりますが、まずはゲート再審査を優先して、受かってから次走の予定を立てる方が馬にとっては良いかもしれません」

2015/01/21 <調教タイム>
ローブティサージュ
 助 手 20栗坂稍 62.8- 44.1- 28.5- 14.3 馬なり余力


来週のシルクロードステークスで重賞制覇を期待していたのですが、それどころではないようです。ゲートのことは心配してはいましたが、大丈夫かなあと思っていましたので、びっくりしました。助手の方のコメントを読むと、ティサージュがかわいそうになってきました。今年はレッドオーヴァルとのマタさん厩舎黄金コンビで短距離重賞で大暴れを期待していたんですが、ちょっと心配になってきました。もう今さら言っても仕方ないんですけど、京阪杯の時のことが腹立って仕方ないですね。馬も生き物だってことを無視したかのようなあの行為は許せないです。ムチを入れる必要がないって三浦騎手が言っているのを無視してムチをいれたあの職員の行為は公正競馬に反すると思いますし、ティサージュがゲートをこわがっているのもあの職員のせいでしょう。ああいう人間は競馬にかかわらせちゃだめですよね。
ティサージュかわいさにちょっとエキサイトしてしまってすみません。なんとか早く以前のティサージュにもどってほしいですね。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2015_01
24
(Sat)10:48

今週の出走馬

残念ながらローブディアンジェとレッドヴィーヴォが除外となってしまい、新記録となる9頭出しはなりませんでしたが、自己記録に並ぶ7頭出しになりました。
まずは、水曜日に行われたTCK女王盃の結果から。

レッドクラウディア
レッドクラウディア
1月21日レース後コメント

5着 504㌔(-3)

森騎手「いい形でレースを進められたし、手応えも良かったです。4コーナーでは勝てると思っただけに悔しいですね。馬はここ数戦の中で一番の雰囲気。気合い乗りも上々でした。状態が上がっているからでしょうね。今日は全く刺さる素振りも見せませんでしたし、直線も本当に良く頑張ってくれました。まだ良くなってきそうですよ」

荒山調教師「スタートも良かったし、ある意味イメージ通りのか競馬だったと思います。今日は装鞍所からいい気合いを見せていたので、この感じで出ムチをビシビシ入れたらビュンと一気に行ってしまうかもと思って、森騎手にはそこは気を付けるように伝えて、あとは他馬の動きを見ながらクラウディアの競馬をという話をしました。結果的には止まってしまった馬をマークするような形で、早めに抜け出しましたからね。終わってから接戦になった2着争いを見てしまうと、あの4コーナーであと一呼吸でも待てていたら、もしかして・・・なんていう気持ちも。あの着差ですから終わってみると欲が出てしまいますね。まあ、たらればを言っても仕方ないし、こちらも勝ちに行ってのものですから、そこに悔いはありません。今日は出しきったと思いますし、改めて力も示すことができたんじゃないかな。結果は5着ですけど、気持ちのいい競馬ができました。正直、状態上向きで臨んで、3着は外さないだろうという気持ちで結果が出なかった昨年の残像が頭にあったので、具合が良くなってはいたものの、どこかで不安もあったんです。でも、今日は馬が応えてくれましたからね。ホッとしました。次についてはエンプレス杯も選択肢のひとつにありますが、距離やコースも変わってきますので、森騎手とも相談して、馬の状態を見ながらレースを考えていきたいと思っています」

5着でしたが、相手関係を考えればこんなところでしょう。ただし、レース内容は素晴らしかったと思います。久しぶりにレッドクラウディアらしいレースが見れてうれしかったですね。しかも、レース中の早い段階で落鉄していたというから驚きです。あと1戦で引退ではないかと思いますが、もったいない気もしますねえ。


1/24
ポリアフ
ポリアフ
2015/01/23 <出走情報>
ポリアフ
 1/24(土)京都1R 3歳未勝利(牝)[D1,800m・15頭3枠4番]54 後藤浩輝 発走10:10

助手「前回の最終追い切りでは、前半掛かってしまった為に、終いはバタバタになってしまいましたが、今回は折り合いも付いて、良い形で追い切りが行えました。直線に入って追い出しに掛かるとしっかり脚を使ってくれましたし、反応がかなり良くなっていますね。初戦は出遅れたのは仕方がないとして、もう少し追っ付けて行ってほしかったですね。レース後は息が乱れていませんでしたし、全く競馬をせずに帰ってきたので使うだけになってしまいました。立て直しの効果も見られますし、気持ちは前向きな馬なので、後藤騎手の腕に期待したいと思います」


レッドレイチェル 中京3R 4歳上500万下 D1200m 勝浦
レッドレイチェル
15.01.22
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
※今週24日(土)中京3レース・4歳以上500万円以下(D1200m・牝)に勝浦騎手で出走が確定しています。
安田調教師「前回あのような競馬になってしまったので、この中間はテンションが高くならないよう、あまりやり過ぎずそーっと仕上げた感じです。今朝も落ち着いていてカイバも食べていますし、変わりありませんね。馬体重は458キロほど。細くは見えませんし、状態は良いと思います。レースでは前に馬を置いて進めてもらおうと考えています。さすがに小倉のような位置取りでは厳しいですが。あとは今日の雨で馬場が湿っていると思うので、スピードが持ち味のレイチェルには有利に働きそうです」

15.01.21
(安田厩舎)
本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
1/18(日) 坂路 58.4-42.2-27.8-14.3 馬なり
1/24(水) 坂路 52.8-38.5-25.3-12.8 馬なり
外カレンステイシー一杯に0.1秒先着
助手「今日の追い切りは後ろからカレンステイシーが並びかけてくると聞いていたので、ずっと相手を待っている状態でした。馬場が悪くて2、3回ノメッっていましたが、並びかけられそうになったところでしっかり反応していました。スイッチを入れたくなかったので馬なりの調整でしたが、まだまだ余裕が感じられましたし、相変わらずいい動きだったと思います」


レッドオーラム 京都9R 花見小路特別 芝1600m 小牧
レッドオーラム
15.01.22
(橋口厩舎)
引き運動の調整。
今週24日(土)京都9R花見小路特別・4歳以上1000万下・芝1600mに小牧騎手で出走が確定しています。
助手「追い切り後も変わりなく順調です。思っていたより中間の状態の良化は著しいですし、動きも良く体調面に不安はありません。毎度のことになりますが、運動中や調教中のテンションが段々高くなってきているのでそこだけは気がかりですね。仕上がり自体は今回は初戦から動ける態勢にあると思っています」

15.01.21
(橋口厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切り。
 坂 小牧 54.3-40.6-26.8-13.5 馬なり
 外ハイプレッシャー一杯に0.3秒先着
助手「先週より反応も良くなっていましたし、併走馬を最後は馬なりで突き放して、動きも最後まで楽な物でした。中間ハードに乗り込んだことで、息も出来ていてここ最近では一番の仕上がりだと思います」


ウイングドウィール 京都11R 京都牝馬ステークス 芝1600m 伊藤工
ウイングドウィール
1月24日(土)京都・京都牝馬ステークス(GⅢ・牝・芝1600m)に伊藤工真騎手で出走予定。21日、宗像調教師は「本日ウッドチップコースで時計を出しており、5ハロン70.6秒、終い12.7秒の時計でした。併せ馬で行い、馬なりの調教でしたが動きは良かったと思います。具合は良いと思いますので、あとは相手関係と展開ですね」とのこと。
◆出走予定:1月24日(土)京都11R・京都牝馬ステークス(4歳以上OP・国際・GⅢ・牝・芝1600m)伊藤工真騎手(54キロ)
フルゲート18頭(出走予定全20頭〔未定1頭〕)
01/18 助手 美南坂良 2カイ  59.4-44.2-29.5-14.4 馬なり余力
01/21 助手 美南W良   70.6-54.6-39.9-12.7 馬なり余力
フェイムゲーム(古オープン)馬なりの外1.2秒先行同入
(1月22日)


1/25
プリモレガーロ
プリモレガーロ
2015/01/23 <出走情報>

プリモレガーロ
 1/25(日)京都6R メイクデビュー京都 3歳新馬(混)[芝1,800m・13頭]54 浜中俊 発走13:00

助手「少しカリカリした所が出始めていたので、丁度いい時期にデビューすることが出来ましたね。牝馬にしては飼葉をしっかり食べてくれる馬で、追い切り後も完食してくれるので、ここまで順調に調整が行えました。先週、菱田騎手に跨って感触を確かめて貰った時は好感触を得てくれていたので、今週の騎乗停止は残念ですが、幸い浜中騎手が空いていたので本当に良かったですね。今週の追い切りは、丁度馬場が悪い後半の時間帯で追い切ったこともあって、ノメって走りにくそうにしていました。ストライドの大きな馬なので、出来るだけスムーズな競馬をして、良いポジションで競馬が出来れば力を発揮してくれると思います」


ロレーヌクロス
ロレーヌクロス
2015/01/23 <出走情報>
ロレーヌクロス
 1/25(日)中山8R 500万下(混)[D1,200m・16頭]57 C.デムーロ 発走13:50

調教師「追い切りの動きもまずまずでしたし、ここまで順調に調整できたと思います。できれば外枠の方が良いのでしょうが、前回は砂を被って嫌がる面を見せたものの、最後もしっかり伸びていたように、内枠だったとしてもしっかり走ってくれると思います。それにC.デムーロ騎手が続けて騎乗してくれますから、前走のように上手く乗ってくれると思いますよ」


この記事を書いて居るときにポリアフが出走しました。着順はよくなかったけど、今回はそこそこ競馬に参加できました(笑)デビュー戦よりはましですが、現状ではやっぱり勝ち上がりは厳しいかもしれませんね。
レッドレイチェルは勝ち負けを期待したいところです。折り合いさえつけば直線で抜け出してくれるはずです。
レッドオーラムは能力的にはここでも通用するものはもっています。あとは気分よく自分の競馬ができるかどうかと展開でしょう。
ウイングドウィールはまったく人気がないけど、前走にしても外を回った分8着でしたが、着順ほど差がなかったですし、ここでもそこそこやれるんじゃないかとひそかに期待しています。一発あっても不思議ではないですよ。
プリモレガーロは一回使ってみないと正直わからないけど、素質は高いと思います。次につながる競馬を期待しています。
ロレーヌクロスは前走の内容からもここは勝ち負けでしょう。

うちのみなさんへの応援よろしくお願いいたします、。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2015_01
20
(Tue)12:47

レッドクラウディア、3年連続のTCK女王盃出走!

レッドクラウディアが明日のTCK女王盃に出走します。

レッドクラウディア
15.01.18
(荒山厩舎)
1月21日(水) 大井11R TCK女王盃(Jpn3) D1800m 森泰斗騎手
8頭立 3枠3番 55㌔ 発走:16時05分

荒山調教師「TCK女王杯への出走が確定しました。今回は酷量を背負った前回と違って55キロで走れますからね。3キロ減は大きいですから、馬自身もっと楽に伸び伸びと走れるんじゃないかな。昨日の追い切りも状態面の良化を感じさせてくれるものでしたし、好枠を生かして好勝負に持ち込めればと思っています。今朝も気分よさそうに運動していて、雰囲気は変わらず良好ですよ」

15.01.17
(荒山厩舎)
荒山調教師「今朝、前回と同じく5歳牡馬のシップオブテセウス(C1)と併せ馬で本追い切りを行い、68.0-50.5-36.7の時計をマークしました。クラウディアは1000mからで、相手は半マイルから。パートナーとは半マイルから馬体を併せて、直線では強めに追う相手を見ながら手綱を放すと、外からスッと2馬身半ほど抜け出しました。今日はテンから速くならないように気を付けて、ギアをスムーズに上げていけるかを確認したかったのですが、見ていてもギアがしっかりと入っているのが分かりました。気持ち予定よりも時計は速かったですが、全く無理をしていないですし、乗り役の感触も前走以上。内に刺さる感じもなかったですし、使いながら状態は間違いなく上がってきていると思います。午後も馬体面や歩様などに気になるところはなかったですよ。変にピリピリするような様子もなく、精神的にも安定していますね。不安材料もなく、順調に中間も進めることができましたし、いい最終調整ができたと思います。どうやら出走頭数が随分と少なくなりそうとのことですが、こちらは相手云々というより、しっかりと自分の競馬をすることが大事。ここ数戦、挟まれたり馬体をぶつけられたりということもあり、出し切れていない部分もありますからね。前走後からジョッキーともいろいろと話をしましたが、この馬本来の先行力を上手く引き出せるように、スタートから積極的にポジションを取りに行くような競馬をと考えています。強敵が揃いますが、好勝負を展開できるようにレースまでしっかりとコンディションを整えていきます。頑張って欲しいですね」


たぶんこの後どこかを使って引退だと思いますが、場合によってはここで引退の可能性もあるかもしれません。強い馬がいますけど、今年は宿敵メーデイアがいない初めてのTCK女王盃。厳しいのは承知の上ですが、少しでも上位を期待したいものです。JBC組の2頭以外とはなんとか恰好をつけてほしいと思っています。
まだ週末の出走はなんとも言えませんが、たぶんマタさん厩舎史上、最大の出走数の週になるのは間違いないと思います。先陣を切るレッドクラウディアへの応援よろしくお願いいたします。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2015_01
18
(Sun)17:10

うちのお馬さんの近況です(シルク2歳馬)

シルクの2歳のみなさんの近況です。


シルクプリマドンナの13
シルクプリマドンナの13
2015/01/05 <所有馬情報>
シルクプリマドンナの13

ノーザンファーム空港在厩。週3回屋内坂路コースでハロン17~20秒のキャンター2本、残りの日は角馬場でフラットワークの調整。担当者は「坂路ではコンスタントに17秒と20秒の調教を1本ずつ乗っています。ペース・登坂回数ともに負荷を強めていますが、難なく対応してくれていますね。まだ先頭での調教では物見をするなど幼い一面を見せますが、徐々に慣らしていきます。脚元・体調面に不安はなく、リフレッシュを挟みながらしっかり乗り込んでいきます」とコメント。馬体重451㎏


ベルベットローブの13
ベルベットローブの13
2015/01/05 <所有馬情報>
ベルベットローブの13

ノーザンファーム早来在厩。ウォーキングマシン60分、週3回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター3,000m、週1回角馬場でフラットワークの調整。担当者は「さすがにこの時期なので少し冬毛が出ていますが、皮膚病の症状も治まって順調に調教を進めており、体調も健康そのものです。ペースアップにも対応してくれていますが、欲を言えばもう少し力強さがほしいところですね。これから動きに柔らか味が出て来ると、もっと良くなると思います。性格は落ち着きがあり、今後もスムーズに進められそうです」とコメント。馬体重505㎏


ペンカナプリンセスの13
ペンカナプリンセスの13
2015/01/05 <所有馬情報>
ペンカナプリンセスの13

ノーザンファーム早来在厩。週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20秒のキャンター1,800m~2,000mの調整。担当者は「小柄ですが以前より幅が出てしっかりしてきました。体力がついてきたことで、ペースが上がってからもしっかりと調教をこなせていますし、精神的にも落ち着きが出て力強い走りを見せています。ここまで順調ですので、このまま徐々にペースアップしていきます」とコメント。馬体重426㎏


東サラの2歳同様にシルクの2歳もここまでは順調にきています。この時期は順調にきていることが第一ですので、まずはホッとしています。ペースもまずまずだと思いますので、このまま引き続き順調にいってほしいですね。5月に北海道で会うのが楽しみです。

一応、次に追加出資は東サラを考えていますが、シルクのほうで注目している馬をご紹介したいと思います。天栄の見学会で見れればいいけど、そこまでは残口残っていないかもしれませんね。


ナイキフェイバーの13
ナイキフェイバーの13
2015/01/05 <所有馬情報>
ナイキフェイバーの13

ノーザンファーム早来在厩。週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20秒のキャンター2,100mの調整。担当者は「調教が進んだことで後肢の使い方がさらに良くなり、キャンターの際には頭を低く使う良いフォームで走れていますし、より負荷の掛かる調教が出来るようになってきました。もともと丸味のある幼い体つきでしたが、少しずつ絞れて動きが良化していますし、完成時の走りがとても楽しみですね。年明けから徐々にペースを上げ、15-15を目安に乗り込んでいく予定です」とコメント。馬体重431㎏


モエレオープンヒメの13
モエレオープンヒメの13
2015/01/05 <所有馬情報>
モエレオープンヒメの13

ノーザンファーム空港在厩。週3回屋内坂路コースでハロン17~20秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整。担当者は「まだいくらか気性的に幼い面はありますが、キャンター中は力みがとれ、伸び伸びと走れています。馬体面では少しずつ幅が出てくる一方、体高も伸びていますので、見た目にもバランスが整ってきています。余分な脂肪が付くこともないですし、良好なボディコンディションをキープしています」とコメント。馬体重460㎏


ミリオンウィッシーズの13
ミリオンウィッシーズの13
2015/01/05 <所有馬情報>
ミリオンウィッシーズの13

ノーザンファーム空港在厩。週3回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,600mの調整。担当者は「気性的に前向き過ぎるところがありますので、坂路での調教は抑え気味にじっくり進めています。馬体重の増加が示すように、順調に馬体は成長していますが、まだまだ良くなる余地を残していますので、今後も成長を促しながら調整していきます」とコメント。馬体重428㎏


他にも数頭の動向に注目しています。それにしても、募集時の印象なんてあてになりませんね。この配合はないだろうと思っていた馬に今注目しているわけですから(笑)ただ、実際に出資するのかとなるとなんとも言えませんが。私が出資体勢整う頃には残口ないでしょうから(笑)




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2015_01
18
(Sun)15:50

レッドアライヴ、まずまずの内容で4着

京都7Rに出走したレッドアライヴは4着でした。


レッドアライヴ
北海道開催以来ですので久々の競馬になりましたが、馬体は仕上がっていたんじゃないかと思います。いつもスタートはもっさり出ることの多い馬ですが、今日はなかなかのスタート。藤田騎手も今日は前へ前へと押していき、道中は2番手で進めました。いい手応えで4コーナーをまわりいけるかと思ったんですが、少し足りなかったですね。最後までジリジリと脚を使っているんですけど、上位3頭には及びませんでしたね。まあ、このメンバーならなんとか勝ちきってほしかったのが本音ではありますが…。それとこのレースだけでは判断しかねますが、スタートから押して行った分最後は脚が鈍ったのか、あるいは距離がわずかに長いのか、藤田騎手のコメントを待ちたいと思います。
今日は4着でしたが、地力強化は明らかだと思いますので、次は勝ち負けを期待できるんじゃないかと思います。
レッドアライヴ、お疲れさまでした。

さあ、いよいよ来週は9頭出しです。勝ち負けになりそうな馬も何頭かいますので、来週こそ2015年初勝利といきたいですね。


※追記
1月18日レース後コメント
藤田騎手「夏と比べて馬はだいぶ良くなっているように感じました。休み明けでも息もしっかりできていましたしね。ただ、ゲート裏でまだブヒブヒと鳴いているように、気性面は相変わらず子供なようです。レースでは上手く2番手につけて、その後もスムーズに進められました。直線に向いてすぐに先頭に立ったので最後は甘くなりましたが、交わされてからも良く辛抱していました。近いうちにチャンスは巡ってくると思います」



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2015_01
18
(Sun)05:16

うちのお馬さんの近況です(東京TC2歳馬)

東京サラブレッドクラブの2歳のみなさんの近況です。


アルレシャの13
アルレシャの13
15.01.15
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重414キロ。
直線走路でハロン18~17秒のキャンターを消化しています。走路入りしてからも馬体重はキープできています。飼い葉はがっついて食べるほどではないですが、時間をかけながらも完食しています。動きには柔軟性があって父の産駒の良さを感じさせているので、今後の課題は体に厚みを出して背腰の筋力を付けていくことでしょう。じっくり鍛えて素質を開花させたいです。


ビジュアルショックの13
ビジュアルショックの13
15.01.15
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重430キロ。
直線走路で常時ハロン18~17秒のキャンターを消化。引き続き順調で動きにも素軽さがあります。反応も上々ですよ。これで体にもっと厚みが出てくれば現時点では言うことないですね。体だけ見れば、まだ線が細く頼りない面があります。長所、短所ともに父の特徴が出ている感じ。軽い馬場ならサッと動ける感じですが、重い馬場になった時に同じように動けるか、その辺りを意識しながら鍛錬していきます。


フラワーパークの13
フラワーパークの13
15.01.15
(ノーザンファーム空港)
週5回900m坂路×2(F18秒)。馬体重441キロ。
年明けから坂路の回数を5回に増やしています。引き続き基礎体力を付けている段階ですが、体に締まりが出て動きにも軽さが出てきました。もともと素直な子で性格的な問題はありませんし、きわめて順調にメニューを消化しています。もうしばらくは現行メニューで基礎をしっかり作ってから徐々にペースアップの予定です。


3頭とも順調そうで何よりです。3頭とも2歳の夏からというタイプではないと思いますが、秋に始動できればとは思っています。今年も5月の連休明けあたりに北海道へ行きたいと思っているので、3頭にあうのが今から楽しみです。

さて、3月になったら追加出資をしようかと思っています。現在様子見している出資候補のみなさんの近況です。


リアリーハッピーの13
リアリーハッピーの13
15.01.15
(ノーザンファーム早来)
引き続き、週2日は屋内坂路コース800mをハロン16秒のペースで登坂、週4日は屋内周回コース1800m~2000mをハロン20秒のペースで乗り込んでいます。年末年始の休みを挟み、馬体がふっくらとしてきました。全体的に伸びが出て、だいぶ幼さが抜けてきた印象です。調教中は足捌きに力強さが増してきましたが、気性面では物見をするなど幼さを感じさせる場面があります。まだまだ成長途上にありますので、乗り込みながら心身の成長を促していきます。馬体重は433キロです。


レリックレーヌの13
レリックレーヌの13
15.01.15
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重461キロ。
引き続き直線ダート走路で常時ハロン18~17秒のキャンターを消化。体もキープしていますし順調です。ややテンションの高いところは気になりますが、普段からケアしていますし、調教に支障が出るようなことはありません。先月辺りからグッと馬が良化してきて、走り方だけ見ても背中の収縮を上手く使えるようになり、それがフォームの良化にも繋がっています。おそらく筋力が付いてきた証拠なんだと思います。精神面をうまくケアしながら良い形に導いてあげれば、楽しみの持てそうな馬だと思っていますよ。


リーチフォーザムーンの13
リーチフォーザムーンの13
15.01.15
(ノーザンファーム空港)
フラットワーク、週2回900m坂路×1(F17秒)。
馬体重は暮れの時点で414キロ。少しピリッとしたところのある馬ですので、テンションを上げないように馬体が極端に減らないように、フラットワーク主体に週2回坂路というメニューを組んでいます。小柄といっても体幹はしっかりしていますし、走りには力強さがあります。これで体が追いついてくれば更に良くなりそうな感触は抱いています。当面は現行メニューで基礎をしっかりさせ、様子を見ながら坂路の本数、ピッチを上げていくことになります。


この中ではリアリーハッピーの13が一番気になるかなあ。母が高齢なことはあまり気にしていないけど、少し価格が見込まれている気はしますけど、早来育成ということもあって注目しています。遅生まれですので、これからの成長が楽しみですね。
牡馬ではやはりレリックレーヌの13かな。この馬については残口を見ながらじっくり検討したいのですが、この3頭のなかでは一番残口の減り方が早いかもしれません。
ちょっと見直したのがリーチフォーザムーンの13です。まだまだ小柄ながら良血馬らしい品のよさを感じますね。まだこの世代は関東馬がいないけど、その点からもいいかもです。
ほかにもダンスーズデトワールの13、マンドゥラの13にも注目していますが、中間に順調さを欠いているようなので今回は取り上げていません。もう少し経過をみてみようと思います。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2015_01
17
(Sat)16:24

ローブデソワ、ハナ差で3連勝を逃す…

京都11R大和ステークスに出走したローブデソワは2着でした


ローブデソワ
いやあめちゃくちゃ悔しいですね。よし、勝ちきった!と思った瞬間に大外のキクノストームに差し切られました。写真判定でしたが、正直負けたと思っていました。内と外と大きく離れたところから勝ち馬がきたのが痛かったですね。馬体を併せるような展開ならもう一伸びしてくれたんじゃないかと思いますからね。大きな”ハナ差”になってしまいました。このレースではマタさん厩舎で初の3連勝がかかっていたんですよね。うちのお馬さんで3連勝した馬は記憶にないので。
ただ負け惜しみではなく、内容的には勝ちに等しい好内容でしたし、オープンでも戦えるメドはたちました。やはりここにきての充実ぶりは素晴らしいですね。このあと一息入れるのか、続戦になるのかはわかりませんが、状態に問題なければもう1戦してもいいんじゃないかと思います。
勝てなかったのは残念だけど、ローブデソワお疲れ様。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

2015_01
17
(Sat)13:18

今週の出走馬

今週は2頭が出走しますが、来週は9頭出しになる可能性があるので、いい流れを作って来週につなぎたいですね。2015年初勝利を狙いたいところです。


1/17
ローブデソワ
ローブデソワ
2015/01/16 <出走情報>
ローブデソワ
 1/17(土)京都11R 大和S オープン(混)[D1,400m・16頭2枠3番]53 C.デムーロ 発走15:45

助手「先週の追い切りでは、後ろから追いかけて貰いましたが、あの形だと本当に集中して走ってくれているので、競馬でも力を出してくれるのでしょうね。今週は単走でやるつもりだったのですが、他厩舎の馬が丁度後ろから追い掛けてくる形になってしまい、少しやる気を出すところはあったものの、最後まで楽走でしたよ。状態も引き続き良いですし、今回の方が中間は順調に調整が出来た分、さらに上積みは見込めそうですね」

2015/01/15 <出走情報>
ローブデソワ
 1/17(土)京都11R 大和S オープン(混)[D1,400m・16頭]53 C.デムーロ 発走15:45

2015/01/14 <所有馬情報>
ローブデソワ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター 14日に坂路で追い切り
次走予定:京都1月17日 大和ステークス・ダート1400m[C・デムーロ]

今野師「変則日程の為に今日は全休明けでしたが、土曜日の競馬なので今朝坂路で追い切りを行いました。先週しっかりやっているので、単走で終いだけ少しさっとやっておきました。京都1月17日の大和ステークス・ダート1400mをC・デムーロで投票します」

2015/01/14 <調教タイム>
ローブデソワ
 助 手 14栗坂重 55.0- 39.2- 24.9- 12.3 一杯に追う


1/18
レッドアライヴ 京都7R 4歳上500万下 ダ1900m 藤田
レッドアライヴ
15.01.15
(松永幹厩舎)
本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 53.7-39.3-26.0-13.2 一杯
外ディープサウス一杯に0.2秒遅れ
助手「追い切りの時間帯は雨が降っていましたが、後半と比べると走りやすい馬場でした。テンからディープサウスと並んで行ったのですが、併せ馬だったこともあり、今日はやる気を出して一生懸命走ってくれました。1馬身ほど遅れはしましたが、相手は調教で動く馬ですし、全体で53秒台ですからアライヴにとって優秀だと言えますよね。馬体重も4キロくらいは減っているかなと思っていたのですが、464キロと先週と変わりませんでした。ここまで必要なことは全部出来たと感じていますし、いい状態でレースに臨めると思います」
※今週18日(日)京都7レース・4歳以上500万円以下(D1900m)に藤田騎手で出走が確定しています。

15.01.14
(松永幹厩舎)
本日は坂路1本の調整でした。
 坂路 67.0-48.9-32.0-15.9 馬なり
松永幹調教師「この中間も順調に調整しています。追い切りは明日を予定していますが、やる気を引き出せるよう併せ馬でビシッと追い切ろうと考えています。次走ついてですが、これまでのレースを見ると1700mでは促しながらの追走になっていたので、少しでも楽に追走できるよう日曜のD1900mに変更することになりました。鞍上はそのままで藤田騎手にお願いしています。カイバは与えた分は時間をかけてでも完食しているようですし、体調面の心配もありません」 


ローブデソワは秋に復帰してから連勝中。ここも勝てば重賞戦線へのアタックも視野に入ってくるでしょう。予想以上に人気を集めているようですが、自分の競馬ができれば結果はついてくると思います。
レッドアライヴは久々になりますが、牧場でかなり乗りこめていると思いますので、いきなりから期待できると思います。かなりパワーアップしていると思いますので、勝ち負けを期待します。
両馬への応援よろしくお願いいたします。

ところで、来週は最大で9頭が出走しそうです!

レッドクラウディア  1/21 大井 TCK女王盃
レッドオーラム  1/24 京都 花見小路特別
レッドレイチェル  1/24 中京 4歳上500万下
レッドヴィーヴォ  1/25 中山 4歳上500万下
ロレーヌクロス  1/25 中山 4歳上500万下
ポリアフ  1/25 京都 3歳未勝利
ローブディアンジェ  1/25 中京 3歳新馬
プリモレガーロ  1/25 京都 3歳新馬
ウイングドウィール  1/24 京都 京都牝馬ステークス

プリモレガーロはもう1週のびるかもしれませんが、それ以外はこのまま出走になりそうなので、昨年6月の7頭出しを超えるマタさん厩舎新記録になりそうです。今からワクワクしています!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

2015_01
12
(Mon)17:12

レッドセイリング、やはり短距離はちょっと・

京都8Rに出走したレッドセイリングは12着でした…

レッドセイリング


パドックでは仕上がりは悪くないように見えました。これならそこそこやれるかも、と思いました。そしてレースですが、スタートはなかなかよかったですね。ただ騎手が控えたのか、スピードが足りなかったのかすぐに控える形になりましたね。そしてほぼそのままの位置取りで4コーナーへ。普通なら悪くない位置取りで直線を迎えたんですが、そこからは厳しかったですね。明らかにこの条件はあわないというか、スピード不足だったんじゃないかと思います。ただ、贔屓目というか、楽観しすぎなのかもしれませんけど、昨年のレースよりは直線で多少は踏ん張ってくれたようにも思います。12着で踏ん張ったっていうのもなんですけど。厳しい結果には違いないけど、もう1回チャンスをもらえるなら1800mくらいでもう1回見てみたい気もしますけど…。ただ、血統を考えればそろそろ繁殖にあげたほうがいいように思えるのも事実。昨年みたいな長期放置だけは勘弁してほしいですね。放置されるくらいなら転厩させてあげたいです。
レッドセイリング、今日はお疲れさん。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2015_01
12
(Mon)14:45

キングスクルーザー、新境地のレースで4着!

昨日の京都7Rに出走したキングスクルーザーは、なかなかのレースぶりで4着に健闘しました。

キングスクルーザー


いつももっさりした感じのスタートから後方で競馬することが多かったと思いますが、この日はびっくりの好スタート!どしちゃったのーと思う暇もなく、好位に控えて絶好の位置取り。こんなレース初めてなので、どんな競馬になるのかワクワクしながら見ていましたが、勝負どころでスッと脚を使えなかったのは残念でしたね。とは言え、直線でもしぶとくジリジリとのびて4着でした。相変わらず切れる脚を使えないのは痛いけど、それでも地力強化を印象付けられる好内容のレースだったと思います。これまでのように大外捲りが決まらないとダメっていうところから少し進歩したと思います。これならこの後の楽しみも増すというものです。あとは厩舎が続けて使ってくれるかどうかですが、さすがにここで放牧はないでしょう。いくら平田先生とはいえねえぜひ続戦でよろしくお願いしますぜ。
キングスクルーザー、昨日はお疲れ様。ご褒美に続戦になるといいネ!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2015_01
12
(Mon)13:48

ベッライリス、なかなかの末脚で2着!

マタさん厩舎期待の良血馬ベッライリスが京都6Rでデビューし、なかなかの末脚で2着でした。

ベッライリス


気になる馬体重は390kgと予想はしていたものの不安を感じるものでしたが、現時点ではそこそこ仕上がっているようにも見えました。もちろんまだまだ物足りない感じなので、あくまでも現時点では、ですけどね。ただ、ちっこいとは言っても良血馬らしい品の良さは感じましたね。(←親バカはいってます、すいません)
レースはかなり後方からになりましたが、スピードについていけないという感じでもなかったです。ただ、3コーナーあたりからペースがあがり4コーナー手前でも後方の絶望的な位置で、こりゃあ大敗も覚悟しなきゃと一瞬思ったのですが、そこからの末脚が素晴らしかったですね。お母さんのオークスでの直線一気の末脚(…と言っても2着だったんだけど)を思い出したし、さすがディープインパクトとベッラレイアの子だと思わせるだけのものは見せてくれました。勝ち馬はなかなか強かったけど、1番人気の馬を差せたのはよかったですね。この馬体でこれだけ末脚使っちゃって、反動が少しこわいけど、上々のデビューでした。馬体の成長が課題になりますが、これはかなり楽しめる素材であろうことは間違いないと思います。春のクラシックはさすがに難しいけど、秋にはぜひとも秋華賞出走を目指したいですね。
ベッライリス、お疲れさん!今日は頑張ったんだからご褒美にしっかりごはん食べるんだよ~!!…ていうか食べてくれ~!!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






2015_01
11
(Sun)16:02

今年こそ食べに行きたいカレー店

久しぶりにカレーネタを。相変わらずよく外でカレー食べてますが、最近はあんまり新規開拓していないので、今年はまだいったことのない新規をどんどん攻めてみたいと思っています。
…というわけで、まだ食べたことないけど、ぜひ行ってみたいと思っているカレー店を10店ほど。
※店名をクリックすると食べログにいきます。


かえる食堂
池袋にある名店で、かなりオリジナリティーの高いカレーと聞いています。ぜひチキンカレーを食べてみたいです。


ロージナ茶房
国立にあるお店で、カレー以外にも気になるメニューがたくさんあります。でもまずは在カレーを食べねば。府中競馬場行くときにでも行ってみようかと思います。


けらら
栃木県の益子町になるアジャンタ系のお店。天栄に行くときにでも寄ってみたいと思いつつ、なかなか機会がない。今年こそ行ってみたいですね。


トマト
荻窪になる欧風カレーの名店。昨年あたりから欧風カレーに対する評価を見直してまして、ボンディ系なんかにもあまり抵抗がなくなってきました。となれば、トマトにはぜひ1度行かねば、と思っています。


ヘンドリクス
千駄ヶ谷にあるお店なんですが、夜はバーになるんだとか。チキンカレー、ポークカレーともぜひ食べたいと思っています。


ヤーマカーマ
雪谷大塚にあるお店なんですけど、チキンカレーが凄いらしいです。スパイシーチキンカレーってメニュー聞いたら食べずにはいられませんねえ。


京橋屋カレー
京橋にあるお店なんですけど、営業時間が短いんですよね。外回りしてた頃に行っておくべきだった、と後悔してますが、ぜひ辛口伊達鶏カレーとときえカレーのツインカレーを食べてみたいです。ちなみにと(とり)き(きゃべつ)え(えび)でときえカレーなんだとか。


新世界菜館
神保町にある中華料理の有名店なんですが、ここの中華風カレーは1度食べてみたいと思っています。確かこのお店は冷やし中華の元祖だったような…。


ビッグサー
江の島にある有名店ですが、今年こそは行きたいと思っています。できれば世紀末カリーをぜひとも食べてみたいものです。


すぱいす
荻窪にある有名店です。写真を見る限りでは間違いなく私の好みのカレーだろうと容易に想像できます。骨付きカレー食べたいですね。


今年も素晴らしいカレーとたくさん出会えますように!!




2015_01
10
(Sat)21:19

うちのお馬さんのご予定です

2015年になり、マタさん厩舎のみなさんの動きも活発になってきました!これから出走数が増えてきそうです。


6歳馬

レッドクラウディア  荒山厩舎在厩。1/21大井TCK女王盃を森騎手で予定。あと1,2戦で引退の予定。
レッドバビロン  栗東トレセン在厩。障害試験に向けて練習中。
ウイングドウィール  美浦トレセン在厩。1/24京都牝馬ステークスを予定。


5歳馬

ロレーヌクロス  美浦トレセン在厩。1/25中山500万下をC.デムーロ騎手で予定。
クラウディオス  ノーザンファーム早来在厩。去勢手術の予定。
キングスクルーザー  栗東トレセン在厩。明日の京都500万下に藤懸騎手で出走。
ローブティサージュ  ノーザンファームしがらき在厩。まもなく帰厩し、2/1シルクロードステークスを予定。
レッドオーヴァル  グリーンウッド在厩。3/1阪急杯を予定。
レッドルーラー  ノーザンファームしがらき在厩。
レッドセイリング  栗東トレセン在厩。明後日の京都500万下を予定。
レッドヴィーヴォ  美浦トレセンに帰厩。


4歳馬

デジタルフラッシュ  ノーザンファーム天栄に在厩。
メジャースタイル  ノーザンファーム空港に在厩。
ローブデソワ  栗東トレセン在厩。1/17京都大和ステークスをC.デムーロ騎手で予定。
サンタエヴィータ  ノーザンファームしがらき在厩。
レッドオーラム  栗東トレセンに帰厩。
レッドカイザー  ノーザンファーム天栄に在厩。まもなく栗東に帰厩?
レッドアライヴ  栗東トレセン在厩。1/17京都500万下を藤田騎手で予定。
レッドレイチェル  グリーンウッド在厩。まもなく栗東に帰厩。


2歳馬

キッスアフィニティ  ノーザンファーム早来在厩。
ステラグランデ  ノーザンファーム空港在厩。
ベッライリス  栗東トレセン在厩。明後日の京都メイクデビュー新馬に小崎騎手で出走。
ポリアフ  栗東トレセン在厩。
ローブディアンジェ  栗東在厩。1/25の中京メイクデビュー新馬をバルジュー騎手で予定。
レーヌドブリエ  ノーザンファームしがらき在厩。
プリモレガーロ  栗東トレセン在厩。1/25の京都メイクデビュー新馬を菱田騎手で予定。
カルナヴァレスコ  栗東トレセン在厩。2/7の東京ゆりかもめ賞を予定。
レッドペルル  吉澤ステーブルWEST在厩。
レッドラミア  社台ファーム在厩。
レッドファルダ  セグチレーシングステーブル在厩。
レッドルヴァン  ミホ分場在厩。
レッドアナベル  栗東トレセン在厩。
レッドクレア  ノーザンファーム天栄在厩。
レッドカノーヴァ  美浦トレセン在厩。2/8の東京メイクデビュー新馬を三浦騎手で予定。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


 

2015_01
10
(Sat)12:50

今週の出走馬

先週はロレーヌクロスが3着、マタさん厩舎としてはまずまずのスタートをきれました。今週は3頭が出走するマタさん祭りです。2015年初勝利を狙いたいものです。


1/11
キングスクルーザー
キングスクルーザー
2015/01/09 <出走情報>
キングスクルーザー
 1/11(日)京都7R 500万下(混)[D1,800m・14頭]57 藤懸貴志 発走13:30

平田師「8日の追い切りには藤懸騎手に跨って貰い行いました。前回の時も良い感じに動いていましたが、今回はそれ以上に動いたんじゃないかと思います。前回は少し手応えが良かったために、藤懸騎手が勝ちに行く競馬をした分、最後は甘くなってしまいましたが、ひと叩きして終いの粘りも増すはずなので、上積み十分だと思いますよ」

2015/01/08 <出走情報>
キングスクルーザー
 1/11(日)京都7R 500万下(混)[D1,800m・14頭]57 藤懸貴志 発走13:30

2015/01/08 <調教タイム>
キングスクルーザー
 藤 懸 8栗坂重 54.6- 40.2- 25.9- 12.8 一杯に追う
  スカイパッション(新馬)一杯を0.8秒追走0.4秒先着

2015/01/07 <所有馬情報>
キングスクルーザー
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター
次走予定:京都1月11日 ダート1800m[藤懸貴志]

平田師「今日は坂路で普通キャンターの調整を行い、明日坂路で追い切りを行います。使った後も変わりありませんし、ひと叩きした上積みはあると思いますよ。京都1月11日のダート1800mを藤懸騎手で投票します」


1/12
ベッライリス
ベッライリス
2015/01/09 <出走情報>
ベッライリス
 1/12(月)京都6R メイクデビュー京都 3歳新馬(牝)[芝1,600m・15頭]52 小崎綾也 発走13:00

平田師「追い切りは競馬に乗ってもらう小崎騎手に跨って貰いました。単走でしたが、とても軽快で素軽い走りを見せてくれましたね。動きに関しては本当に良い物を持っていますし、初戦から十分期待できると思います。後は競馬に行ってどれだけ体を維持してくれるかですね。大きくテンションが上がるタイプではないと思うので、何とか390kg台を維持して競馬に向かいたいですね」

2015/01/08 <出走情報>
ベッライリス
 1/12(月)京都6R メイクデビュー京都 3歳新馬(牝)[芝1,600m・15頭]52 小崎綾也 発走13:00

2015/01/08 <調教タイム>
ベッライリス
 小 崎 8栗坂重 54.5- 40.1- 26.6- 13.4 一杯に追う

2015/01/07 <所有馬情報>
ベッライリス
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、ポリトラックでキャンター
次走予定:京都1月12日 メイクデビュー京都 牝馬限定戦・芝1600m[小崎綾也]

平田師「あまり急激に体が減る様であれば立て直すことも考えていましたが、今週初めの計測では398Kgなので、このまま出走させようと思います。ここで放牧に出しても同じことの繰り返しになると思うし、一度使っておけば馬もガラッと変わってくるでしょう。明日、坂路で追い切りを行う予定です」


レッドセイリング 京都8R 3歳上500万下 小崎
レッドセイリング
15.01.08
(藤原英厩舎)
本日は坂路にて追い切りました。
 坂路 小崎J 53.4-38.9-25.4-12.6 仕掛け
藤原英調教師「今日のような馬場で53秒台ですから十分だと言えますね。最後もしっかり反応していましたし。追い切りに騎乗した小崎騎手は『馬の間を縫うような形になりましたが、気の悪さは見せずにしまいまでしっかり動いていました』と話していました。交わされると突っ張るようにやめてしまう馬。短距離戦の今回も前で競馬を進めることになると思いますが、今日のように気難しいところを出さないように乗ってもらえればと思います」
※来週12日(月)京都8レース・4歳以上500万円以下・D1200m(牝)に小崎騎手で出走が確定しています。

15.01.07
(藤原英厩舎)
本日はCウッドコースにてキャンター調整の後、ゲート練習を行いました。
助手「この中間も順調です。追い切りは明日を予定していて、今日はキャンターでの調整でした。先週のCウッドコースでの追い切りでの動きも良かったですし、競馬に行ってもまずまず頑張ってくれると思います。発馬の練習も行ってダッシュはそこまで速くはありませんでしたが、普通には出ていました。あとは気持ちの面だけですよね。明日はレースで騎乗する予定の小崎騎手に跨ってもらって感触を確かめてもらうことにしています」



キングスクルーザーは使った上積みでどれだけやれますかね。今回も内枠を引いたので乗り方が難しいですが、大外捲りがベストですけど、どういう競馬するか注目してみましょう。掲示板は確保してほしいですね。
ベッライリスは待望のデビューです。とはいえ、馬体重はいかにも心配。まずは無事に走ってくることですが、素質はいいものをもっているはずなので、なんとかメイクデビュー勝ちを期待したいです。勝って一息いれるのが理想ですね。
レッドセイリングはようやく復帰ですね。今回は心機一転の短距離戦ですが、いかに良血馬とはいえ、結果を出さないとまた長期放置になりかねません。最低でも掲示板はほしいですが、地力を考えたら逃げ切ってほしいなあ。

今週も応援よろしくお願いいたします。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2015_01
04
(Sun)17:44

マタさん厩舎2015年在籍馬のご紹介(2歳馬)

2015年在籍馬、最後は2歳のみなさんです。


シルクプリマドンナの13
シルクプリマドンナの13
順調なら夏競馬後半~秋競馬で初陣もあるかもしれませんね。マイルあたりで期待しています。

ベルベットローブの13
ベルベットローブの13
大型馬ゆえに始動は遅めでしょう。暮れにデビューできればいいかなあと思います。

ペンカナプリンセスの13
距離適性とかタイプがまだよくわかりませんが、秋にデビューできればいいのかなあと思います。

アルレシャの13
アルレシャの13
秋競馬の後半にでもデビューできればと思います。桜花賞路線に挑みたいですね。

ビジュアルショックの13
秋競馬でデビューできればいいですね。アルレシャの13とともに桜花賞路線に挑みたいです。

フラワーパークの13
フラワーパークの13
秋後半から年末のあたりでデビューできればと思います。スプリント路線でがんばってほしいです。

応援よろしくお願いいたします。


よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2015_01
04
(Sun)13:10

ロレーヌクロス、なかなかの内容で3着!

マタさん厩舎2015年のトップバッターになったロレーヌクロスが中山6Rに出走して3着でした。
ロレーヌクロス



スタートで出遅れてしまい、正直言ってアカン、と思ったんですが、そこから徐々に内からあげていき、直線に入ってからも馬群の中から力強くのびてきました。正直言って2015年出たとこ勝ちを狙っていましたので、結果には満足できませんけど、内容はかなりよかったですね。砂をかぶっても大丈夫そうだったし、苦手と思われてきた内枠を克服したのも大きいですね。正月太りっぽい馬体でしたので、これを使って絞れるでしょうし、中山の同条件でぜひ続戦したいですね。できることなら次もクリスチャンに乗ってほしいです。しっかり追える騎手に乗ってもらえれば、次は勝ち負けになりますね。
ロレーヌクロス、今日はお疲れさん。次はしっかり勝ちにいこう!





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2015_01
04
(Sun)11:57

マタさん厩舎2015年在籍馬のご紹介(3歳馬)

続いてはマタさん厩舎の2015年の浮沈のカギを握る3歳のみなさんです。


キッスアフィニティ 未勝利
キッスアフィニティ
少し時間かかりそうですが、なんとか春後半から夏前半にでも帰ってきてくれれば。勝つ力はありますよ。

ステラグランデ 新馬
ステラグランデ
なかなかうまく進みませんが、勝てる力はあると信じて待ちます。春には入厩までいってほしいですね。

ベッライリス 新馬
ベッライリス
来週ついにデビューします。馬体の成長が待たれるのに大事に使っていきたいですね。

ポリアフ 未勝利
ポリアフ
デビュー戦は衝撃的だったが、もうすんだこと。リセットしてやりなおしましょう。

ローブディアンジェ 新馬
ローブディアンジェ
いよいよ今月下旬にデビューですが、芝かダートなのか楽しみです。お姉ちゃんに続いてほしいですね。

レーヌドブリエ 未勝利
レーヌドブリエ
しばらく芝のレースは少ないので、狙いを定めてきっちり勝ちたいですね。早めに勝ちあがりたいです。

プリモレガーロ 新馬
プリモレガーロ
なるべく早めに勝ちあがらせたいですね。秋が楽しみな一頭です。

カルナヴァレスコ 500万
カルナヴァレスコ
大事に使っていきたい一頭。センスがいいので、早めに2勝目あげてトライアル挑戦も。

レッドペルル 新馬
レッドペルル
スケールの大きい配合なので、大事に育てたい馬。早めに勝ちあがって、秋に勝負したいところです。

レッドラミア 新馬
レッドラミア
帰厩が待ち遠しいが焦らずに待ちます。春にはメドがつくといいですね。

レッドファルダ 新馬
レッドファルダ
新馬戦になんとか間に合うんじゃないかと思いますが、ダート戦線でけっこうやってくれるんじゃないかと期待してます。

レッドルヴァン 未勝利
レッドルヴァン
勝てそうで勝てない悪循環から早めに抜けたいですね。堅実に稼いでくれるタイプになると思います。

レッドアナベル 新馬
レッドアナベル
期待の良血馬なので大事に育てたいです。レッドペルルと2トップで引っ張ってほしい存在です。

レッドクレア 新馬
レッドクレア
少し立て直しに時間かかるかもしれませんが、なんとか新馬戦でのデビューを。血統いいので楽しみです。

レッドカノーヴァ 新馬
レッドカノーヴァ
今年の3歳世代の牡馬のエース格として期待しています。早めに勝って余裕のあるローテを組みたいですね。


応援よろしくお願いいたします。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





2015_01
04
(Sun)10:10

マタさん厩舎2015年在籍馬のご紹介(古馬)

マタさん厩舎の2015年はこのメンバーで目標達成に向かって戦っていきます!!


6歳馬

レッドクラウディア 大井 オープン
レッドクラウディア
おそらくは春に引退だと思われますので、あと1戦か2戦かな。次戦はTCK女王盃?

レッドバビロン 500万下
レッドバビロン
昨年は2走しかできなかったので、今年はその分頑張ってもらえれば。まずは障害デビュー目指そう。

ウイングドウィール オープン
ウイングドウィール
※お友達からいただいた写真につき、転載しないでください。
おそらく京都牝馬ステークス→中山牝馬ステークスで引退ではないか。なんとか重賞制覇させてあげたい。


5歳馬

ロレーヌクロス 500万下
ロレーヌクロス
2015年のトップバッターに。安定感も増してきたので、今年は一歩前進を期待してます。

クラウディオス 500万下
クラウディオス
夏ぐらいまで走れないかもしれませんが、今年は存在感あるところを見せてほしいです。

キングスクルーザー 500万下
キングスクルーザー
なかなか成績が安定しないけど、500万はなんとか勝たないといけませんね。来週出走予定。

ローブティサージュ オープン
ローブティサージュ
昨年鮮やかに復活。今年も短距離戦線で重賞制覇を期待しています。

レッドオーヴァル オープン
レッドオーヴァル
今年こそ重賞制覇、そしてGⅠタイトルがほしいですね。

レッドルーラー 1000万下
レッドルーラー
時間はかかると思いますが、なんとか復活を期待したいです。あの豪脚をもう一度見たいです。

レッドセイリング 500万下
レッドセイリング
まもなく復帰戦。素質はあるはずなので、なんとかきっかけをつかんでほしいですね。

レッドヴィーヴォ 500万下
レッドヴィーヴォ
なんとか500万を勝たせてあげたいですね。その力はあると思います。


4歳馬

デジタルフラッシュ 500万下
デジタルフラッシュ
ダートは堅実に走ってくれるので、今年は2勝を期待しています。

メジャースタイル 500万下
メジャースタイル
復帰をじっくり待ちましょう。500万でも十分にやれるはずですので、あせらずいきたいです。

ローブデソワ オープン
ローブデソワ
※お友達からいただいた写真につき、転載しないでください。
今年は重賞タイトル奪取を期待したいです。次走は大和ステークスかTCK女王盃。

サンタエヴィータ 500万下
サンタエヴィータ
復帰が待ち遠しいです。ダート適性高いので、今年は飛躍の年にしてほしいです。


うちのみなさんへの応援よろしくお願いします!



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2015_01
03
(Sat)19:52

今週の出走馬

マタさん厩舎、2015年のトップバッターはロレーヌクロスです!


1/4
ロレーヌクロス
ロレーヌクロス
2015/01/03 <出走情報>
ロレーヌクロス
 1/4(日)中山6R 500万下[D1,200m・16頭1枠1番]57 C.デムーロ 発走12:40

調教師「絞りにくい時期だけど、休み明けとしてはまずまずの仕上がりに持ってこれました。以前中山で走った時は、外枠で砂を被らずにうまく走れていい結果が出ましたが、ここ数戦は序盤で砂を被っても、終いで外に出せばしっかりと伸びてくれていますからね。最内枠で厳しい形になったとしても、うまく鞍上が捌いてきてくれるでしょう」

2015/01/03 <調教タイム>
ロレーヌクロス
 助 手 31南坂稍 57.5- 42.5- 27.9- 13.9 末一杯追う
  キスザスターズ(三未勝)馬なりに同入

2015/01/02 <所有馬情報>
ロレーヌクロス
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:1月4日の中山・1200ダート〔C.デムーロ〕

調教師「休み明けになりますが順調に調整してこれました。もう少しで勝てるところまで来ていますし、今回は鞍上を強化して必勝態勢で臨みます」


2015年、マタさん厩舎初出走の大役はロレーヌクロスです。5日にカルナヴァレスコも出走を予定していましたが、残念ながら出走回避になってしまいました。まあしょうがいないですよね。
ロレーヌクロスはだいぶレースぶりが安定してきたし、内枠も少しずつ克服しつつあるようになってきました。中山コースもあうと思うので、ここはチャンスだと思っていたら、まさかの最内枠ですか。まあ、クリスチャンがうまく乗ってくれるでしょうし、なんとかなると思います。新年最初の出走ですし、ここは勝ち負けを期待しましょう!
応援よろしくお願いいたします。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2015_01
03
(Sat)10:33

『第91回東京箱根間往復大学駅伝』復路

昨日は5区神野のまさに神がかった走りで青山学院大学が初の往路優勝。約5分の貯金を作りましたし、正直よほどのブレーキがないと逆転は考えにくいですね。

6区)
青山学院の復路で唯一不安があるとしたらこの6区だったと思いますが、村井が昨年の記録よりも約2分半も早い区間2位の快走、これで総合優勝に事実上の当確ランプが点灯しました。青山は昨日の勢いそのままに復路も突っ走りそうですね。明治、駒澤も6区は頑張っているんだけど差がさらに広がってしまいましたね。区間賞は予想通り早稲田の三浦が58分31秒の好タイムでとりました。日体大、山梨学院、中央はともに60分切で復路好発進です。

7区)
青山学院はここにエース格の1人、小椋がいるのがおそろしいところ。東洋、駒澤もここに主力を配置していましたが、青山の勢いはまったく衰えず、さらに後続との差を広げる快走で、このままいくとひょっとすると2位との差が10分になっちゃうかもしれません。初の優勝を歴史的な大勝でかざるかもしれなくなってきました。駒澤の西山がほぼスタートからラスト1kmまでずっと競り合ってきた東洋の服部弾に勝ち、2位に浮上しました。この後の戦力を考えると駒澤と明治の2位争いになるかもしれませんね。シード争いは大東文化大が痛いブレーキで11位山梨学院大学との差が約1分、さらには西澤が区間4位の好走で順天堂大もシード争い圏内に浮上してきました。逆に拓殖はかなり厳しくなってきました・

総合優勝争い)
ほぼ当確)青山学院大学

シード権争い)
当確)青山学院大学、駒澤大学、東洋大学、明治大学、早稲田大学
有力)東海大学、中央学院大学、中央大学、城西大学
微妙)大東文化大学
逆転十分)山梨学院大学、順天堂大学

シード争いはほぼ9席が埋まりそうで、残り1席を3校で争う感じだが、8区9区でまだなにがあるかわからない。ただ、大東文化大学は約1分のリードがあるとはいえ、ちょっと苦しくなってきた。


8区)
青山学院は高橋が2度目の8区区間賞の快走でさらに差を広げて独走。もう選手が完全に乗っちゃって手が付けられない感じ。2年前にその高橋が区間賞とったときに高橋より早かった永井が区間3位の好走で中央大学はほぼシードを手中にしたか。7区好走で浮上してきた順天堂はこの区間不発でちょっと厳しくなったか。

総合優勝争い)
ほぼ当確)青山学院大学

シード権争い)
当確)青山学院大学、駒澤大学、東洋大学、明治大学、早稲田大学、東海大学、中央学院大学、中央大学
有力)城西大学
微妙)大東文化大学
逆転十分)山梨学院大学
苦戦)順天堂大学


9区)
青山学院大学の藤川はあともう少しで区間新記録という快走で、2位駒澤との差がもう少しで10分というところまできました。東洋大学が圧勝したとき以上の圧勝はもう間違いないかもしれません。もう脱帽ですね。明治の木村がさすがの走りで東洋を抜いて3位に浮上しました。例年なら木村のタイムでゆうゆう区間賞なんですけどね。もう注目はシード争い最後の枠の争いですね。大東文化大学と山梨学院大学の差は約50秒、それでも山梨学院の逆転の可能性が高いとみますが、さてどうなりますか。

総合優勝争い)
ほぼ当確)青山学院大学

シード権争い)
当確)青山学院大学、駒澤大学、東洋大学、明治大学、早稲田大学、東海大学、中央学院大学、中央大学
有力)城西大学
微妙)大東文化大学
逆転十分)山梨学院大学


10区)
青山学院はここでを手を緩めることなく攻めて区間賞こそ秒差で逃したものの安藤が区間2位の走りで、ついに2位駒澤との差は10分を超える歴史的な圧勝となりました。正直、青山学院の優勝は来年だと思ってましたが、圧巻の強さでした。5区神野がどうしても目立っちゃうけど、全10区間でまったく穴がなく、原監督が少し不安と言っていた3区ですら区間5位ですから、他大学は青学が先頭に立った5区以降はまるで歯が立ちませんでしたね。8区、9区が抜けるけど、もともと来年が初優勝のチャンスと言われていた大学ですから来年はさらに強くなるかもしれません。来年この大学を超えるのは相当に厳しいかもしれません。
駒澤大学は5区馬場のアクシデントが確かに痛かったけど、そもそもは2区村山で貯金が作れなかったのがそもそもの誤算だと思います。1区3区で区間賞、4区も区間新での区間2位とそれ以外は完璧だっただけに2区は余計に誤算だったはず。4区終了時点でせめてもう30秒はリードできる計算だったんじゃないかな。予想よりも早く神野に追いつかれ、馬場も焦ったはず。これがアクシデントにつながった可能性ももしかしたらあるのかもしれませんね。えてして、主力の2枚看板を続けて使うと思ったほど貯金ができない気がします。思えば、駒澤大学は区間エントリーでいきなり1区中村2区村山ときましたが、どちらかを補欠にまわして他校をゆさぶってからのほうが戦いやすかったかもしれませんね。来年は村山、中村が抜けるので、戦力ダウン必至。正直、来年より再来年に王座奪還を目指すほうが現実的かも。
東洋大学は失礼ながら思ったよりも頑張ったと思います。やはり箱根に強いですね来年に向けて抜ける主力は田口だけのようなもの(高久は欠場したので)ですから、前年のマイナスよりは小さいですし、5区で80分切できるメドがたつこと、服部弾が主要区間走れるようになれば今年よりも戦えるでしょう。
明治大学は今年勝てなかったのは本当に残念。八木沢の欠場がやはり痛かったけど、5区で勝負できないとやはり厳しいですね。明治最強世代がいるときに三大駅伝で1つも勝てなかったのはかえすがえすも残念です。来年は横手が大エースになって、木村慎との2トップ+5区で80分切れる選手の登場が望まれますね。
早稲田大学は渡辺監督の最後を優勝で飾りたかったところですが、5区の山本など数名の選手が故障明けで万全でなかったのが痛かったですね。来年は誰が監督になるのかわかりませんが、今後は正直スカウトで渡辺時代より苦労しそうな気がしますし、現2年の平や武田が主要区間で勝負できるように育て、なおかつ5区で80分切の選手をなんとか育てて来年勝負するしかないでしょう。なんだかんだ言ってもまだ2区の高田と6区の三浦が健在ですからね。
6位以降の大学を見ると、東海大学のシード復帰はうれしいですね。これに中央も復帰となればよかったんだけど、非常にかわいそうな結果になってしまいましたね。一方で、山梨学院大学は1区であれだけで遅れて、しかも大エース欠場という非常事態の中でよくシード権獲得まで巻き返してきましたね。井上をはじめ、主力の4年が多く抜けるけど、1年生に楽しみな選手が多く、来年への伸びしろが大きいと思うので期待できると思います。

非常に気の毒なブレーキが往路、復路ともあったのは残念でしたが、今年も素晴らしい駅伝だったと思います。青山学院があまりにも強すぎて、今年はいつもよりもあっという間に終わってしまった印象が強いのですが、来年度は他校にも打倒青学を目指して頑張ってほしいと思います。もちろん、我が法政も全力で立て直して箱根に帰ってきてほしい。秋の予選会でなんとしても通過してもらわなきゃ困るし、またあの大学に負けて予選落ちなんかになった日にゃあ、許さんぜよ!(笑)


青山学院大学の選手のみなさん、原監督以下関係者のみなさん、箱根駅伝初優勝本当におめでとうございます!!
そして、第91回大会を走った220人の選手たち、今年も感動をありがとう!!今から第92回大会が楽しみでなりません!!







2015_01
02
(Fri)11:36

『第7回シルク応援隊杯POG』~12/28

第7回シルク応援隊杯参加者のみなさん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。第8回をやるかどうかわかりませんけど…
ちょっとご報告が遅くなりましたけど、先週をもって2歳戦が終了しました。これでクラシックの有力馬がだいぶ見えてきた感じですね。残念がら牡馬、牝馬とも暮れのG1でみなさんの指名馬が優勝することはできなかったのですが、なんと春の牡馬クラシックをうらなう大一番、ホープフルステークスを人参兄弟のシェルズレイが優勝しました!!さすがはのってるまっきー監督ですね!


さあ、2歳戦終了時の順位発表です!


1 ふじさん 24415 +750
2 まっきーさん 17718
3 人参兄弟 17430 +6500
4 ルーワッタさん 17350
5 らじあんすさん 17210 +130
6 エムオサさん 16520 +280
7 ひろみ2号さん 16515 +750
8 youchanさん 15130 +1130
9 赤い彗星さん 14810
10 プレノさん 14285 +150
11 タカさん 14260 +600
12 らいむさん 13860 +500
13 じゃっぴさん 13850 +450
14 まーくさん 12830 +150
15 ぼんちゃんさん 12610 +50
16 ごえもんさん 12130 +300
16 レプティリアさん 12130 +1600
18 ゴン太さん 11988 +148
19 moojinさん 11950 +150
20 焼魚定食さん 11580 +500
21 まりも屋さん 11145 +1600
22 たける。さん 11040 +130
23 レモンイエローさん 10210 +130
24 Buzzさん 10125 +250
25 シルクオールスターズ 10080
26 長谷川枕山堂さん 9720 +1600
27 ぶらんくんのパパさん 9685 +750
28 Mayaさん 9645 +700
29 マタさん 9373 +150
30 ちどりさん 9285 +730
31 く~まんさん 9060 +1600
32 ヨッシーさん 8165 +400
33 たあくん 7768 +262
34 カワハギさん 7670 +500
35 クロロさん 7445 +600
36 ウインオールスターズ 6855 +50
37 モハマタ殿下 6715
38 藤太さん 6460
39 とうしょう。さん 6110 +110
40 のりみ~さん 6060 +1350
41 びびっとオレンジさん 5985
42 キャンターさん 5805 +330
43 ヒトシさん 5665 +50
44 むーたんさん 5480 +700
45 G1オールスターズ 5405 +0
46 菊姫さん 5355 +0
47 ダテスイキョウさん 5210
48 RJ愛馬部隊 4965
49 とおるさん 4460
50 ラフィアンズ 4085 +0
51 レッドオールスターズ 3730 +310
52 え~さん 3470 +700
53 オニオンブラザーズ 3020 +200
54 ロード飛翔軍団 3006 +98
55 帰ってきたノルマンディー電撃部隊 2820 +0
56 サラブレッドクラブむーたん 2700
57 優駿オールスターズ 2480
58 グリーンだよ! 2320
59 ローレルどうでしょう 2010 +110
60 マタガールズ 1470
61 zinさん 1400
62 ファイトクラブ 1330 +0



ふじさんが首位のまま2歳戦終了!総合優勝へ向けて視界良好!!
今後の予想をすると、ふじさんがかなり有利になりましたね。現時点で逆転があるとすれば人参兄弟が一番手かも。のってる監督のまっきーマジックがさく裂するか


それではみなさんマタ来週!
※新年最初の開催は平日もからむので報告はお休みしますので、あらかじめご了承ください。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


2015_01
02
(Fri)10:27

『第91回東京箱根間往復大学駅伝競走』往路

第91回箱根駅伝はいきなり波乱のスタートとなりました。なんと山梨学院大学の2区オムワンバ選手が故障で欠場になりました。昨年の雪辱を果たせるか、また村山兄弟との区間賞争いが往路の見どころの1つだったんで、残念ですね。また順天堂大学、東海大学も予定通りの区間配置にはならなかったようです。
しかし、毎年のことながら箱根駅伝の解説者はどうにかなりませんかね。昨日のニューイヤー駅伝がけっこう気持ちのいいテレビ解説だった(以前の迷解説者は参加チームの総監督なので…)だけに余計にひどく感じますね。日本の男子長距離界の低迷は実はこんな人が主要番組の解説としていまだにのさばっていることにもあるんじゃないかと…。碓井さんに解説してもらったほうがいいですよ、日本テレビさん。


1区)
青山学院は当日変更で久保田を投入してきました。区間賞争いは東洋の田口、駒沢の中村、青学の久保田、明治の横手の4人で、最後に横手が勝つと思ったんですが、途中何度か脱落しかけた中村が最後に盛り返して、見事に抜け出しました。中村の精神力は本当に凄いですね。おそれいりました。オムワンバ欠場という激震の山梨学院は気の毒なことになりました。田代が大きく出遅れ、シードも赤信号ですね。他では神奈川大学がなかなかの好発進。


2区)
駒澤の村山が落ち着いた走りで大八木監督の目論見通り2区で抜け出すかと思いきや、東洋の服部勇が素晴らしいガッツでなんと区間賞!これには驚きました。まさか村山兄弟に勝つとは。予想以上に強くなっていますね。設楽兄弟をすでに実力で超えたような感じすらする圧巻の走りでした。ただ、駒沢の村山も悪いなりに最小限のダメージに抑えたのはさすがです。城西の村山が区間賞とるかと思ったんですが、服部とは距離適性の差でしょうか。この2区は区間9位までが1時間9分切というかなりのハイレベル。まさに久しぶりの花の2区にふさわしいレースでした。しかし、このハイレベルな2区を走ったランナーのうち4人が今年の春には旭化成入社ですか。凄いとしかいいようがないです。

往路優勝争い)
有力)東洋大学、駒澤大学、青山学院大学、明治大学、早稲田大学
もし、このままの差で5区に行ったら大砲山本がいる早稲田が有利かも。


3区)
東洋が大方の予想に反して上村を投入し、駒澤は予想通り中谷を投入してきました。その駒澤の中谷がさすがの走りで区間賞で、トップで襷リレー!ただ、明治の有村が予想以上に頑張って中谷に1秒しか負けなかったのは大きい。それにしてもせっかくだから2人区間賞でもよかったんじゃないの?(笑)有村が少しかわいそうな気がします。東洋の上村もタイム的にはそんなに悪くないが、駒澤や明治、青学との優勝争いとなるとこのタイムでは少し厳しいか。下位のほうでは山梨学院の井上がさすがの走りで順位をあげてきました。これでシード権に少し望みがつながったか。

往路優勝争い)
有力)駒澤大学、明治大学、青山学院大学
可能性あり)東洋大学、早稲田大学


4区)
今年の1年生は凄いですね。例年に比べると地味に感じてましたが、この4区で駒澤の工藤、青山学院の田村がともに区間記録を更新しました。私の予想ではここは明治の松井が区間賞をとると思ったんですが、その松井のタイムも例年なら区間賞レベルなので、悪くないのに1年生2人がそれを上回ったのだから素晴らしいです。最短距離のこの4区でタイムを稼ぎにきているのかな、っていう配置の大学がいくつかありますが、神奈川大学あたりは目論見どおり順位をあげてきていますね。逆に例年4区を重視している帝京がちょっと厳しかったですね。エースを欠いていることもあってシードが厳しくなってきました。

往路優勝争い)
有力)駒澤大学、青山学院大学
可能性あり)明治大学


5区)
大変なことになりました。原監督が相当自信あると言っていたとはいえ、まさか神野がこんな大記録を出すとは…。新山の神誕生ですね。これは本当にすごい記録で、しかも神野は3年生だし、まだ記録縮められそうな感じがしますので、来年は夢の15分台もあるかも。これは今回の大会だけでなく、来年の箱根も青学は優勝にリーチですね。凄すぎます。期待していた明治は最後に追い込んで2位まできたけど、駒澤のブレーキがあったからだよなあ。ただ、明日を考えると最低限のことはしてくれたのではないでしょうか。駒澤大学はまさかまさかの大ブレーキですね。駅伝はこれがあるからこわい。総合優勝はよほどのことがない限りもうなくなりましたし、明日は復路優勝を狙ってくるでしょう。素人がこんなこと言ってはいけないとは思いますが、駒澤大学は監督に慢心があったんじゃないかと思いますね。2区村山が思ったほど走れず、東洋の服部勇に負けたこと、そして自信をもっていたはずの5区でまさかの結末。1区、3区、4区はせっかく素晴らしい走りで区間賞なのにもったいないです。いつのまにか箱根で勝てない大学になってしまったようにすら思いますが。そして、青山学院大学、これはもう原監督と神野の凄さでしょう。失礼な言い方になりますが、箱根駅伝を経験していない監督が他のどの大学の監督より箱根を熟知している感すらしました。青山学院大学のみなさん、往路優勝おめでとうございます!!

総合優勝争い)
かなり有力)青山学院大学
わずかに望みあり)明治大学、東洋大学
もうよほどのない限り青山学院大学の総合優勝はかたいと思います。7区とおそらく藤川が入るであろう9区は区間賞狙えますし、8区10区も大崩れはなさそうです。ただ、6区は苦戦するんじゃないかと。それでも約5分の貯金があるし、大丈夫でしょう。6区の区間賞候補が往路で低迷している大学というのも変な言い方ですが追い風です。

シード争い)
当確)青山学院大学、明治大学、東洋大学、駒澤大学、早稲田大学
有力)中央学院大学、東海大学
有利)大東文化大学
やや有利)城西大学、中央大学
やや苦戦)拓殖大学
可能性あり)日本大学、山梨学院大学
もしかすると…)帝京大学


最後は駅伝の凄さとこわさを思い知らされた第91回箱根駅伝往路。前日の雪でどうなるかと少し心配でしたが、素晴らしい記録が続出しました。明日の復路も素晴らしいレースになることを期待します。