2017_02
26
(Sun)20:06

今週の競馬

昨日は中山競馬場へ愛馬レッドジェノヴァの応援に行ってきました。口取り当たってましたからね。オークス出走を期待していることもあって、前々から楽しみにしていた復帰戦ですし、まさかここで口取りに当たるとは思っていなかったので、気合入りまくりでした。


レッドジェノヴァ
レッドジェノヴァ
出資者ゆえのひいき目もあるとは思いますが、パドックでは一番よく見えましたよ。新馬戦のときもでしたが、雰囲気のある馬ですよ。


レッドジェノヴァ
レッドジェノヴァ
レース間際になって投票が集中したんでしょう、最終的には1番人気になりました。しかし、レースではどうも反応がもう1つで、エンジンがかかるのが遅かったですね。昨日のレースの感じでは1800mは少し短いかもしれませんね。
正直、オークスを考えると昨日のレースを落としたのはちょっと痛かったですね。まあ、それでも昨日の敗戦でこの馬の評価が下がることはありません。ゆくゆくは必ず走ってくる馬だと思いますよ。本馬での口取りはまたの機会にとっておきます。

今週は、レッドジェノヴァを含め6頭が出走しましたが、残念ながら勝ち星をあげることはできませんでした。レッドジェノヴァとレッドカルディアがそれぞれ1番人気だっただけに、せめてどちらかは勝ちたかったところですが…。ただし、レーヌドブリエとサンタエヴィータがそれぞれ2着にきてくれたのは大きかったですね。特に、サンタエヴィータは素晴らしいレースでした。おそらくはここが引退レースだと思いますが、勝利まであともう少しでしたね。

2月はサンタエヴィータの1勝だけに終わりましたが、賞金的にはまずまずでした。3月も楽しみな馬の出走がありますし、3月も引き続きうちのみなさんには頑張ってほしいです。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村











スポンサーサイト
2017_02
19
(Sun)14:56

2歳馬の馬名が決まりました!

シルクホースクラブに続いて東京サラブレッドクラブでも2歳馬の馬名が発表され、出資全11頭の馬名が決まりました!!
今年もいい名前をいただけたと思います。命名者の方々、ありがとうございます。

プリティカリーナの15
グラマラスライフ 父ハーツクライ 母プリティカリーナ 牝 田村厩舎


シルクプリマドンナの15
ラストプリマドンナ 父ダイワメジャー 母シルクプリマドンナ 牝 和田正厩舎


サマーハの15
サラーブ 父ルーラーシップ 母サマーハ  牝 木村厩舎


ヒカルアマランサスの15
テネイシャス 父キングカメハメハ 母ヒカルアマランサス 牝 池江厩舎


サダムグランジュテの15
オルボンディール 父ステイゴールド 母サダムグランジュテ 牝 西園厩舎


ベッラレイアの15
カラレイア 父エンパイヤメーカー 母ベッラレイア 牝 平田厩舎


フラーテイシャスミスの15
スーブレット  父ゴールドアリュール 母フラーテイシャスミス 牝 石坂厩舎


レッドガナドーラの15
レッドテオドーラ 父ディープインパクト 母レッドガナドーラ 牝 国枝厩舎


レッドヴァージンの15
レッドヴァール 父ディープインパクト 母レッドヴァージン 牝 松田厩舎


レッドメデューサの15
レッドランディーニ 父ディープインパクト 母レッドメデューサ 牝 石坂厩舎


ショウダウンの15
レッドアルジーヌ 父ハーツクライ 母ショウダウン 牝 笹田厩舎


すべて牝馬の総勢11頭となりましたが、本当に楽しみな馬ばかりです。引き続き順調に育成が進んでいけば、2歳戦からやれる馬も結構いそうだと思います。5月にも北海道に行こうと思っていますので、元気な姿を見るのが今から楽しみでもあります。
ご一緒の方々、改めてよろしくお願いいたします。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






2017_02
18
(Sat)20:24

新しい仲間が加わりました!

先日、マタさん厩舎に新しい仲間が加わりました。芦毛の女の子ですよ。


ショウダウンの15
レッドアルジーヌ 父ハーツクライ 母ショウダウン 牝 笹田厩舎予定
2017.02.15
(ノーザンファーム早来)
引き続き順調に調教が進んでいます。現在、週1日は屋内坂路コース800mをハロン17-18秒のペースで登坂、週3日は屋内周回コース1800mをキャンターで乗り込んでいます。馬体の状態を見て調教の負荷を調整しながら進めていますが、乗り込みの効果から着実に体力がついてきています。力がついてきたことで調教でも苦しいところが減って、フットワークには安定感が増し、走りそのものが良くなってきています。小柄な馬体ながらフォームにはまとまりがあり、柔らかい走りができるようになってきているのは本馬のセンスの良さでもあり楽しみな材料ではありますが、兄姉と同様に成長のペースがゆっくりとしたタイプですので、暖かくなるまでは無理をせず、詰め込みすぎないよう意識しながら進めていく予定です。馬体重は440キロです。

2017.01.31
(ノーザンファーム早来)
順調に調教が進んでいます。現在、週1日は屋内坂路コース800mをハロン18秒のペースで登坂、週4日は屋内周回コース1800mをキャンターで乗り込んでいます。飼葉の喰いが良好で、乗り込みながらも着実に馬体重が増加しており、調教でも力強さ感じさせる走りを見せています。前進気勢が強く、坂路コースを現在のペースでも最後までしっかりと走ることができているように、気持ちの面はもちろん着実に基礎体力の強化を図ることができています。精神面でも以前は少し気難しいところを見せていましたが、そういったところも解消されてきて大人になってきています。まだこれから大きく成長してくる本馬ですので、本馬の成長にあわせて乗り込んでいき、じっくりと体力強化を進めながら素質を磨いていきます。馬体重は440キロです。

2017.01.13
(ノーザンファーム早来)
この中間、年末年始のリフレッシュ期間を設け、1月5日より騎乗調教を再開しました。現在、週1日は屋内坂路コース800mをハロン18-19のペースで登坂、週3日は屋内周回コース1800mをキャンターで乗り込んでいます。体高や胴に伸びが出て、馬体全体が大きくなってきました。良質な筋肉が着実についてきており、少しずつメリハリのある体つきに変化しています。ただ、馬体の成長に伴って調教でのフットワークには力強さが出てきましたが、物見をするなど気性面ではまだ幼いところを見せています。少しずつ調教の負荷を高めていきますが、心身ともに成長するのはこれからの馬。現在の調教ペースには問題なく対応してくれていますので、無理にペースアップを図ることなく、引き続き馬にあわせてじっくりと進めていきます。馬体重は434キロです。


当初はもう少し様子見することも考えていたんですが、半兄レッドエルディスとの引退もあってか、残口が減ってきましたので、ここで出資することにしました。正直、マンボスルーの15も考えましたが、気性が気になることもありこちらにしました。こちらはこちらで育成のペースもいささかゆっくりめなのは気になりますが、今の時期はどれだけ進んでいるかよりも、しっかりと順調にやれてるかのほうが大事ですし、もともと成長がゆっくりな血統ですからね。
実は私は伊藤雄二元調教師が大好きでした。そのため、笹田先生にはぜひお世話になってみたいと考えていました。そのことも今回の出資の判断材料としては大きかったです。一個だけ心配なこともあって、もれなくあの騎手、アクション仮面がついてくるのでは…という不安もありますがなんせ全くいい話聞きませんからねえ。
まあ、そこの不安には今回は目をつぶることにします(笑)配合的にも楽しみですし、順調にいけば先々面白い血統馬なのは間違いありません。本馬への応援、どうぞよろしくお願いいたします。

詳細はここでは書きませんが、今年の2歳世代のプランがほぼ固まってきました。あくまでも今後の動向次第ですが、この後思い切った出資も考えています。今年の2歳はちょっと勝負しようかな、とも思っています。ほんとこりないですよねえ、私って(笑)

本馬への出資で2歳世代は牝馬11頭となりました。あと数頭の牝馬がマタ軍団に加盟することになると思います。これまでの経験上、3月末まで大きなトラブルなく順調にいってくれれば、今年のマタガールズはかなり期待できると思います。はたして、この後どの馬がマタガールズに加わるのか、私自身も楽しみです!





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






2017_02
12
(Sun)19:56

レッドアーサー、メイクデビュー!

レッドアーサーの応援に府中競馬場に行ってきました。調教も動いていたし、一部報道ではかなりの評価もいただいていたので、気合を入れて応援してきました。


レッドアーサー
出資者のひいき目もあるとは思いますが、この日の16頭の中では1番よく見えました。まあ、多少お子ちゃまなところもあったかもしれませんが、メイクデビューですからこんなもんでしょう。デビュー戦としては十分だと思いました。


レッドアーサー
レッドアーサー
愛馬は久しく武騎手で勝ってないので、今日はチャンスだと思いました。少々気性がお子ちゃまのところもあるようなので、武騎手にうまくレッスンしてもらえれば…。


IMG_3518.jpg
IMG_3522.jpg
アーサーの2頭前が菜七子騎手でした。頑張ってほしいですね!


レースでは、やや出負けして中団の後ろからの競馬になりました。結果論になりますが、勝ったサトノマックスの前で競馬したかったところでしょうか。4コーナーをまわって直線に入ってからは、気性の若さがもろに出てしまいました。となりの馬を噛みつきに行ったようで、お隣さんには少々ご迷惑をおかけしたようです。モニターを見ながら、まっすぐ走れ~!と思って見ていたんですが、そこからはさすが武騎手でしたね。うまく立て直してなんとか2着にもってきてくれました。
残念ながら2着でしたが、能力あるところは見せてくれましたし、先々が楽しみになりました。気性の成長があれば、けっこういいところまで行く力がありそうです。
このあとは続戦になるのかどうかわかりませんが、ぜひ次で決めたいですね。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村









2017_02
12
(Sun)19:26

『第2回みんなの愛馬杯POG大会』~2/12

第2回みんなの愛馬杯POG大会、クラシックが近づくにつれ動きがまた活発になってきました。
今日の共同通信杯はスワーヴリチャードが快勝して、クラシック有力候補となりましたね。moojinさん、焼き魚定食さん、ゴン太さんおめでとうございます!

それでは順位です。

1 Jamesさん 31067 +100
2 moojinさん 28775 +4680
3 人参兄弟 26595
4 ぼんちゃんさん 24785 +880
5 らじあんすさん 22610
6 焼魚定食さん 21615 +3800
7 赤い彗星さん 21484 +1002
8 らいむさん 20695 +1830
9 たける。さん 19970 +350
10 カワハギさん 19955 +275
11 タカさん 18882 +50
12 むーたんさん 18120 +1030
13 ヨッシーさん 17140 +880
14 デニベルさん 16950 +350
15 ねあるこさん 15710 +645
16 ふじさん 15500 +50
17 びびっとオレンジさん 15287 +72
18 とおるさん 14157 +790
19 え~さん 11800 +200
20 まっきーさん 11550 +1550
21 ぶらんくんのパパさん 11170 +440
22 ゴン太さん 11152 +3800
23 長谷川枕山堂さん 11122 +50
23 藤太さん 11122 +60
25 レプティリアさん 10855 +425
26 五右衛門さん 10575 +350
27 シルクオールスターズ 10285 +200
28 プレノさん 9620 +930
29 ダテスイキョウさん 9270
30 マタさん 8587 +915
31 新ノルマンディー電撃部隊 8387 +50
32 いつでも何処でも超マイペースみゃあ 8110 +240
33 マタガールズ 7442 +240
34 RJ愛馬部隊3 7027
35 東京お馬さん倶楽部 6710 +240
36 オールむーたんズ 6445
37 ごえもんさん 6010 +0
38 錦のおねえちゃん 5940 +0



Jamesさん首位安泰!moojinさんが共同通信杯制覇で猛追!!

それではマタ来週!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村










2017_02
12
(Sun)15:19

サンタエヴィータ、京都8Rを快勝!!

サンタエヴィータが京都8Rを快勝しました!!

サンタエヴィータ
起用騎手や予定レースが二転三転した結果、1度は来週の予定になったところを1週間前倒しになったので、仕上がりが若干不安でした。しかも馬体重が20kg増えていましたからね。ただ、見た目にそこまで太目残りってことはなさそうには思いました。
レースではまずまずのスタートから今日は積極的に先行して好位にとりつきましたが、この時点で今日はいけるぞ!って思いました。スムーズな競馬が出来ればこのクラスでは力上位ですからね。4コーナーから直線にはいって先頭に立つと、そのまま押し切りました。後続が気にならないわけでもなかったんだけど、余力ありそうでしたし、力で押し切れると確信していたので、わりと安心してみていられました。
規定がありますから走ってもあと1戦じゃないかと思いますが、もしかしたら今日の勝利を花道に引退って選択肢もあるかもしれません。できればあと1戦でも2戦でも走ってほしいけど、ここで引退して牧場に帰るのがベスト、との判断ならそれはそれで納得します。血統的にお母さんとして活躍馬を出す可能性は十分あると思いますからね。まあ、産駒がシルクで募集されるかどうかはわかりませんが…


マタさん厩舎、サンタエヴィータの勝利で2017年3勝目となりました!!


2017年になって、12戦して3勝2着1回、入着を逃したのが1回だけですので、まずは順調なスタートを切れたと思います。この後も期待できる馬の出走が続きますので、なんとか今月もう1つ勝ちたいところです。
さて、本日無事に勝利をあげることができましたので、ここで1頭追加出資を考えたいと思います。今回は東サラを考えていますが、シルクは天栄のツアーまではじっくり待とうと思います。ところで、今年はシルクのキャンセル募集はないのかな??ないならないで告知したほうがいいと思うんですけどね。

今日はレッドアーサーも東京でメイクデビューして2着でしたが、先々は楽しめそうな感じです。引き続き、3歳世代は安定していますね。
応援ありがとうございました!





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2017_02
05
(Sun)15:50

2歳のみなさんの近況です

マタさん厩舎の2歳馬の近況です。今年は現在のところ10頭の牝馬がいますが、みなさんここまで概ね順調に来ており、今年も2歳戦から頑張れるんじゃないかと期待しています。
まずはシルクの2歳馬から。

プリティカリーナの15
プリティカリーナの15
クラス : 新馬
2017/02/02 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター2本、週3回は軽めの調整

担当者「順調に坂路調教を行っています。体重的にはあまり変わりませんがトモの筋肉がよく発達してきておりパワーアップしているのを感じます。より実戦を意識して前に馬を置いて我慢させることを覚えさせているのですが、当初は時々カッとなる場面もありましたが徐々に落ち着いてきました。もっと時計を詰めようと思えば可能な状態ですが、トモが高くなり馬体が変化してきている段階なので無理にペースアップはせずに、成長に回すエネルギーをしっかり取らせることが今は大事でしょう。やや喰いが細いのは残りますが、脚元に問題が出ることはありませんし、馬体の変化を見ながらこれからも取り組んでいきたいと思います」馬体重457kg


シルクプリマドンナの15
シルクプリマドンナの15
クラス : 新馬
2017/02/02 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、週3回は軽めの調整

担当者「先月あたりから気の強さを見せ始めましたが、最近も少しテンションがあがるところがあるので、オン・オフがしっかり出来るように心がけています。坂路での動きはスピード感があっていいフォームで走れていますし、このペースでも手応えには余裕があります。バランスがよくしっかりとした走りが出来ていますので、このまま調教を進めて行きたいと思います。トモや胸前を中心に筋肉量が増えていますし、だんだん無駄肉もなくなりスッキリしてきました」馬体重457kg


サマーハの15
サマーハの15
クラス : 新馬
2017/02/02 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、週1回周回コースでハロン24秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この2ヶ月は成長期にあるのか30kgほど体重が増えており、厳冬期ということもあってペースをやや抑えて乗り込んでいます。数字が示すとおり、飼葉喰いに問題はなく肩まわりや後躯に幅が出て、とても逞しくなってきています。成長とともに走りの方も力強くなっており、馬場に脚をとられる場面も減ってきました。課題は先月同様に力みですね。普段は落ち着いていて扱いやすいのですが、坂路で力んでしまうことがあるので、できるだけリラックスして走らせるよう引き続き心掛けていきます。坂路で動き出す一完歩目からセンスを感じる体の使い方をしているので、素質を潰さないように無理なペースアップはせず、じっくりと鍛え上げて基礎体力をつけていきます」馬体重488㎏


ヒカルアマランサスの15
ヒカルアマランサスの15
クラス : 新馬
2017/02/02 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も脚元を含めた体調面に問題なく、順調に乗り込みを行えています。乗り始めは少しチャカつくところを見せますが、坂路に入れば問題ないですし、馬房内でも大人しくて扱いやすいですよ。馬体は全体的な筋肉量が増えてきた印象があり、ドッシリとしてきて幅も出てきましたし、変わらずバランスの良い体をしていますね。元々、動きに硬いところが見られるので、少しずつ柔らかさが出てくるようにしていきたいですし、もっと体を大きく使って走れるように教えていきたいですね」馬体重468㎏


サダムグランジュテの15
サダムグランジュテの15
クラス : 新馬
2017/02/02 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、週1回周回コースでハロン24秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も状態面は変わらず良好で、飼い葉食いも良く馬体重も確実に増加しており、脚元を含めて特に不安な点はありません。坂路では以前よりも徐々に前向きさが出てきて、現在のペースでも手応え楽に登坂できるようになってきました。お母さんはダートの短いところで活躍しましたが、乗った感触からすると、本馬の場合は芝のマイル前後が活躍の舞台になってきそうで、2歳の暮れからの大きい路線に乗せたい一頭です。馬に対しては負けん気の強さを見せる時がありますが、人に対して悪さをするということはこれまで通りありません。乗り込む毎に走りのフォームが少しずつ良くなっていますが、今後はもう少しストライドを大きく、力強い動きができるように調教を進めていきたいと思います」馬体重449㎏


ベッラレイアの15
ベッラレイアの15
クラス : 新馬
2017/02/02 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週3回ウォーキングマシン

担当者「順調に乗り込みを行えていたことから、この中間からハロンペースを上げて、速い日はハロン16秒まで脚を伸ばしています。継続的に乗り込んでいることで、跨った感触もしっかりしてきた印象を受けますし、柔らかみのあるキャンターをしつつ、力強さも増してきましたから、ここまで順調に良化しているのが窺えます。飼い葉をしっかり食べていることで馬体が増えてきていますが、太目感なく、筋肉がついてきた印象を受けます。気持ちが入り易いところがあるので、今後も慎重に乗り込みながら体力強化に努めていきたいと思います」馬体重436kg


フラーテイシャスミスの15
フラーテイシャスミスの15
クラス : 新馬
2017/02/02 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も坂路で17秒から18秒ぐらいのところでじっくり乗り込んでいましたが、順調にメニューをこなしていたこともあり、現在はハロンペースを上げて17秒から、速い日は16秒まで脚を伸ばしています。乗り込むにつれて力強さが増し、柔らかみも出てきました。怖がりな面はまだ残っているものの、普段の調教から慣れさせていることで、だいぶ改善してきましたから、この調子で調教を続けていけば心配ないでしょう。体調面も特に気になるところはないので、引き続き良化を図っていきたいと思います」馬体重477kg


シルクの7頭はみんな順調です。このままなら、夏競馬か秋の早めの段階で競馬に使えそうな馬が何頭かでてきそうですね。
シルクの会報にもありましたが、プリティカリーナの15とサマーハの15にはクラシックにのってほしいですし、そのほかの5頭にも大きな舞台に出てくれるだけの馬達だと期待しています。この7頭の中ではベッラレイアの15だけがまだ残口がありますけど、上と違って馬体重も現時点である程度ありますし、ようやくこの血統から走る馬が出てきたんじゃないかと楽しみにしています。



続いては東サラの2歳馬です。

レッドガナドーラの15
レッドガナドーラの15
17.02.03
(ジョイナスファーム)
この中間もパドック放牧の調整です。患部に張りや熱感はまだ残っていますが、痛みはないので、元気に過ごしています。様子を見ながら必要に応じて、再度ショックウェーブ治療を行うことも考えています。馬体重476キロ。

17.01.27
(ジョイナスファーム)
この中間もパドック放牧の調整です。他の馬より一足先に切り替えたため、体力を持て余してうるさいところも見せています。中間、再度ショックウェーブ治療を行いました。熱感や腫れはまだ残っていますが、順調に良化を見せています。馬体重470キロ。


レッドヴァージンの15
レッドヴァージンの15
17.01.31
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重500キロ。
担当スタッフ「引き続き、周回走路と直線走路を交互に乗って鍛えています。ここまで理想的な成長曲線を描いており、特に不安らしい不安はありません。調教にもしっかり対応できており、まだまだ余裕の構えを見せているので、これからさらにピッチを上げていけそうです。父の産駒ながら背中がしっかりしていて、深いダートコースでも力負けせずに動けています。早期デビューを目指せる馬だと思うので、この後もしっかり乗り込んでいきますよ」


レッドメデューサの15
レッドメデューサの15
17.01.31
(ノーザンファーム空港)
週3回900m坂路、週1回周回キャンター。馬体重449キロ。
担当スタッフ「週ごとにメニューは異なりますが、先週からは週3回坂路に入れてハロン16秒、週1回周回1500mをキャンターで乗りました。馬体重は思ったほど増えてきませんが、背は伸びていますし成長は見られます。全体に張りのある良い体つきをしているので心配はしていません。坂路の動きも軽快ですし、じき15-15まで上げていけるでしょう。ややピリっとした気性をしているので、そこだけ気をつけていければと思います。攻めるばかりではなく、キャンターでは抜いた走りも覚えさせていきます」


東京の3頭の2歳馬は3頭ともディープ牝馬ですが、みんなタイプが違うかもしれません。ただ、3頭とも早い段階で競馬に使えるかもしれませんね。ガナドーラにはマイル、ヴァージンとメデューサは中距離かなあとイメージしていますが、3頭には高いレベルでの競演を夢見ています。


3月になったらぼちぼち追加出資を考えようかと思っていましたが、ここにきて有力候補が浮上してきました。

マンハッタンフィズの15
マンハッタンフィズの15です。昨夏の募集時からしばらくはあまり興味なかったんですが、ここにきてグッとよくなってきたように思います。馬体重も増えてきましたし、筋肉もついてきたようですので、有力候補として検討していきます。残口がもし減り出したら、早めにいくかもしれません。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

















2017_02
05
(Sun)11:36

レッドガナドーラの15に会ってきました

昨日、千葉県の成田の近くにあるジョイナスファームで愛馬レッドガナドーラの15を見学してきました。


レッドガナドーラの15
骨膜が出たので、先月から少しお休みしているのですが、もう骨膜のほうはだいぶよくなってきているそうです。今のところ月末からまた乗り出す予定だそうです。


レッドガナドーラの15
昨日は14時から見学だったんですが、14時半がお食事の時間とのことで、彼女はお腹がすいているようでした(笑)


レッドガナドーラの15
やんちゃな女の子じゃないかな、と思っていたんですが、意外とどっしりとかまえているタイプのようです。お母さんがちょっと神経質なイメージがあったんですが、スタッフの方の話では神経質どころか図太い性格とのことです(笑)


レッドガナドーラの15
まだどういう適性の馬か、という段階ではないかもしれませんが、パワータイプではなくスピードタイプとのことでした。今月下旬からまた乗り出してから、徐々に早いところもやって夏競馬を視野にいれていくそうです。
国枝厩舎は昨年の2歳戦があまりよくなかったので、今年は早めの始動を狙っているのではないかと思います。


レッドガナドーラの15
約15分ほどの見学でしたが、スタッフの方にすごくよくしていただきました。おかげでもの凄く楽しい時間を過ごすことができました。スタッフの方の対応からも彼女がすごく大事にしていただいていることが伝わってきましたので、非常に安心しました。
東関道を使えば車で訪問しやすいところにあるので、また見学にお邪魔すると思います。ジィナスファームの方々、ありがとうございました。ガナっちをよろしくお願いいたします。


※おまけ
レッドガナドーラの15
右側がレッドガナドーラの15です。馬房に入ってからも遊んでくれました。じゃれてきてすごくかわいい子でしたよ。ちなみに、左側は広尾のウェルシュステラの15です。


レッドリップスの15
同じ厩舎に東京で募集中のレッドリップスの15がいました。スタッフの方からお褒めの言葉もありましたが、残念ながら今年の2歳はオール牝馬の方針なんで、出資対象にはなりませんが…。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村