FC2ブログ
flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

うちのお馬さんの近況です(2歳、3歳、古馬)

Categoryシルク2008世代
シルクのみなさんの近況です。

※2歳

シルククーパー  [父ファンタスティックライト:母アナボタフォゴ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場中心にキャンターの調教を付けられており、牧場長は「脚元の腫れも引いて、キャンターの調教を再開しています。まだ全体的に緩く映りますが、この感じで少しずつ進めていければと思います」と話しています。

脚元がまたややこしいことにならないように進めてほしいですね。これから回り道したぶんをとりもどしていきましょう。

シルクグラサージュ[父ネオユニヴァース:母ヒカルバイオレット]
南Pコースでキャンターの調整で、11日と15日に併せて時計を出しています。北村宏司騎手は「先週の追い切りはテンがゆっくりだったので、早めに併せに行きました。跳びが大きいせいか、最後追ってからバラバラになりましたが、5Fからやったのは初めてということなので、やっていけば終いまでしっかりしてくると思います。少し物見はしていましたが、素直ですし、手前もちゃんと替えます。息もできていますし、ここまで順調に来ているのがわかりますね」と話し、調教師は「今週の新潟を北村宏司騎手で予定しています。今週の追い切りもポリトラックでやる予定です」と話しており、今週日曜日の新潟・芝1,800mに出走を予定しています。

うーん追い切りがよくなかったようですし、もう一つ陣営のトーンがあがってきません。まずは先につながる走りができればよしとせにゃいかんでしょうね。

シルキーミューズ [父ファンタスティックライト:母シルキーラグーン]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で20秒程度の調教を付けられており、牧場長は「まずまずの感じで進めています。速い調教はもう少し先ですが、徐々に力を付けてきている感じで、だいぶ前向きに走るようになってきました。良い具合に変わってきていると思います」と話しています。

順調なようですね。他の馬にくらべればかなり遅れていますけど、ここにきて良くなってきているようですね。今後が楽しみです。

ベストマテリアル [父アグネスタキオン:母サイプレス]
坂路コースでキャンターの調整で、11日に時計を出すと、15日には併せて追い切られています。調教師は「順調です。放牧前の背腰の痛みはだいぶ緩和されました。先週は15-15ぐらいで様子を見ましたが、今週から本格的にやっていきます。まだ予定は立てないで、今後の動きを見ながら出走を決めたいと思います」と話しています。

今度は無事にデビューまでいきましょう。

ウォルスレイヤ  [父アグネスタキオン:母シンプリーラヴリー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。先週は坂路中心に17-17の調教を付けられており、牧場長は「徐々にペースを戻しています。馬もリラックスしていますし、調教にメリハリが出て良かったのではないでしょうか。週末からまた強めのところを乗っていきます」と話しています。

順調に進んでいるようです。このまま力をつけていけば年内の入厩もあると思います。しっかり力をつければ楽しみな馬になると思います。

シルクアイリス  [父ディープインパクト:母タガノアイリス]
天栄ホースパークで調整中です。マシンの運動を続けながら、ササ針後の経過を確認しており、牧場長は「大事を取って先週も様子を見ましたが、問題無さそうですね。馬もだいぶピリッとしてきましたし、今週から乗り出していくつもりです」と話しています。

疲れさえとれれば大丈夫でしょう。秋のデビュー向けてまた再スタートです。一度はデビュー前までいった馬ですし、軌道に乗れば早いと思います。

ファインステラ  [父ゼンノロブロイ:母サンシャインステラ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で20秒程度の調教を付けられており、牧場長は「先週はペースを落としてひと息入れました。牝馬ですし、メリハリのある調教ができるのは良いですね。その効果もあって、疲れもだいぶ抜けてきました」と話しています。

9月にも入厩させたいという話も聞いたけど、どうなんでしょうね。もう少し時間かかりそうな印象もありますけどね。入厩後はまともな調教は期待できない厩舎ですから、牧場でしっかり乗り込んだほうがいいでしょうしね。早めに栗東近郊に移動が最善じゃないかな。

パームアイランド [父フジキセキ:母アクティビスト]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンターで坂路2本の調整です。先週も坂路中心に20秒程度の調教を付けられており、牧場長は「これからの馬なので、少しゴツゴツした印象はありますが、成長とともに変わってくるでしょう。今の感じで乗り込んで、力を付けていければと思います」と話しています。

これからまた徐々にぺースアップしていきましょう。

ハリウッドサイン [父タニノギムレット:母オリンピアデュカキス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で17-17の調教を付けられており、牧場長は「疲れも癒えて、週末から元のメニューに戻しています。もう少し腰回りなどに肉が付いてくると良いんですが、長めも積極的に乗っていますので、徐々に良くなってくるでしょう」と話しています。

馬そのものの調教はけっこう進んでいると思いますけど、あとは筋肉のつきかた次第でしょうか。実際、先月見たときにバランスがもう一つのような感じでしたしね。

シルクフェリーチェ[父ネオユニヴァース:母トレイシズオブゴールド]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で17-17の調教を付けられており、牧場長は「様子を見ながら徐々に進めています。脚元の状態は変わりませんが、体力が伴っていない分、あまり進めすぎても反動が怖いので、当面はこれ位のペースで乗っていきたいと思います」と話しています。

当面は地力強化というより体力強化でしょうか。遅生まれだし仕方ないでしょう。17-17乗れてるだけよしとしましょうか。


※3歳

シルクアーネスト [父グラスワンダー:母ティアドロップス]
札幌ダートコースでキャンターの調整で、11日に併せて時計を出すと、15日にも追い切られています。荻野騎手は「先週の追い切りは、押して前にいる2歳を追い掛けたのですが、並んだら相手がビュンと伸びてしまいました。相手は走る馬と聞いていましたが、この馬もちょっとやめようとする所がありましたし、ダートよりは芝の走りが良さそうですしね。競馬ではちゃんと折り合いがついて、終いもしっかりしていますから、問題ないでしょう」と話し、調教師は「遅れたのは、内と外で離れていたからだと思うよ。今週もう1本やれるから、問題ないでしょう」と話しており、今週土曜日の札幌・マレーシアCに出走を予定しています。

さすがに相手が揃いましたね。ただここで勝てれば神戸新聞杯でもやれそうな感じはします。ただ相手は強くなっても自分の競馬ができればここも勝ち負けだと思います。期待しましょう。

シルクアイガー  [父ゴールドアリュール:母ダークフラワー]
坂路コースでキャンターの調整で、11日に併せて時計を出すと、15日にも追い切られています。調教師は「先週はこの馬にしてはなかなか良い時計が出たし、終いも辛抱している方だと思います。先週の出走も考えましたが、せっかく追い切りの動きも良くなってきているので、もう1週待ってあと2本やった方が良い仕上がりで使えると思い、無理しませんでした。今週は2鞍あって確実に使えると思うので、今週予定で進めていきます」と話しており、今週の小倉でD1,700mの番組に出走を予定しています。

厳しいことに変わりはありませんが、奇跡を期待したいものです。

コンフィデンシャル[父Fusaichi Pegasus:母シンプリーラヴリー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動30分、本馬場でダクとキャンター3,000mと、坂路で軽めのキャンター1本の調教をつけられています。牧場長は「どうも腰に疲れが溜まりやすいのか、ペースを上げるとトモが気になりますね。このままやっても却って時間が掛かってしまうので、先週に長針治療を施しました。これで良くなってくれることを期待します」と話しています。

このタイミングでこんなコメントが出てるようではますます厳しい。またどこかで帰厩して中途半端に1戦→引退なら、ここで引退の決断をしてほしいですねえ。シルクじゃまず無理でしょうけど。


※古馬

シルクマタドール [父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
天栄ホースパークで乗り運動の調整です。マシンの運動を行いながら、左前脚膝部分の状態を確認すると、先週から騎乗を再開しています。牧場長は「乗ってみた感じも悪くないし、歩様も大丈夫そうですが、骨折明けですから、暫くは様子を見ながらですね」と話しています。

思ったより騎乗を再開できましたね。使える番組を限られますから、じっくりいきましょうかね。

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
千葉県・千代田牧場で調整中です。ウォーキングマシン40分×2回、ダクとハッキングでウォーミングアップした後、ダートコースでキャンター5,400mの調教をつけられています。牧場長は「毛艶や体の張りも良く、引き続き休みなく調教を進めています。太め感もありませんし、息も出来ていますから、帰厩に向けて今の状態を維持していきます」と話しています。

中山での復帰でしょうかね。次は背水の陣になるかもしれませんので、いい状態で走らせたいですね。

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
天栄ホースパークで療養中です。左前脚屈腱炎の為、マシンの運動で経過を確認しており、牧場長は「暫くは療養を続けることになりますが、まだまだ走れる馬だと思いますし、早期の復帰を目指す意味でも、ここはしっかり治療に専念することにします」と話しています。

早期っていつでしょうね?地方で再起を目指すのが賢明だと思いますけどね。

シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]
北海道・アクティファームで調整中です。ウォーキングマシン50分、BTCの屋内トラック、直線ウッド、屋内坂路コースを併用して、キャンター3,000mの調教をつけられています。牧場長は「もう体調面の心配はなく、水曜日に坂路2本目を13-13のペースで進めました。一応、来週の検疫を予定していると聞きましたので、週末にもう1本やって、来週は1,600mトラックでも時計を出そうと思います」と話しています。

そういえばこの馬が牧場で13-13乗ったのはあまり記憶にないです。また帰厩してすぐレースでしょうから牧場で早い時計出せるのはいいですね。この馬は宇治田原のみなさんの手腕にかかっていると言っても過言ではありません。

スポンサーサイト

4 Comments

トラジマ  

シンプリーラブリー

マタさん、こんにちは。
ウォルスレイヤ本当に順調なので凄く楽しみになってきました。
年内入厩と年内デビューまでいけることを期待したいです。
逆にお姉さんのコンフィデンシャルはかなり厳しい状態ですね。
私もこのまま引退でも良いかなと思いますがシルクですからね。
無理でしょうね・・・。

2010/08/21 (Sat) 11:30 | REPLY |   

マタさん  

トラジマさんこんにちは。
ウォルスレイヤは春の見学会の頃は少し心配でしたけど、グングンよくなってきたと思います。当初は厳しいと思っていた2歳デビューも十分可能性あるんじゃないかと思っています。
コンフィデンシャルはこのまま引退でいいのですが、もう1回無理やりでも走らせるでしょう。そこで故障したらどうすんですかねえ。

2010/08/21 (Sat) 16:22 | REPLY |   

とおる  

マタさん こんにちは
愛馬グラサージュ メイクデビューおめでとうございます♪
着順はともかく 先行力もあり 楽しめそうな馬ですね♪
年末にはシルクに一頭いかれるかもしれないんですね\(^o^)/
どの馬にされるのか 楽しみにしてま~す♪

2010/08/23 (Mon) 08:14 | REPLY |   

マタさん  

とおるさんこんにちは。
グラサージュは豪快に尻っぱねしましたけど、スムーズに先行できたのはよかったのですが、もっと粘らなきゃいけませんね。状態もう一つだったようですが、立て直しての2走目に期待します。

2010/08/23 (Mon) 16:29 | REPLY |   

Post a comment