flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

うちのお馬さんの近況です(2歳、3歳、古馬)

Categoryシルク2008世代
シルクのみなさんの近況です。

シルクマタドール [父バブルガムフェロー:母アルゲリッチ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング1,500mの調整です。ミニトラック中心に軽めの調整を行っており、牧場長は「少しずつ進めている段階です。脚元の状態も変わりませんし、馬も比較的落ち着いているようです。休ませている間に落ちた体力を、徐々に取り戻していきたいと思います」と話しています。

焦ったところでしばらくはいい番組もない。早くても2月のローカルだもん、焦るだけ損だよね。

シルキーレオン [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
天栄ホースパークで療養中です。左前脚屈腱炎の為、マシンの運動で経過を確認しており、牧場長は「特に状況に変化はありません。脚元の負担も考えて、できるだけ馬体を太らせないよう、飼い葉の量は抑えています」と話しています。

どのくらいでの復帰を目指すのか、そういう話はないんか?

シルクパナシア [父アグネスデジタル:母スニーカー]
千葉県・千代田牧場で調整中です。ウォーキングマシン40分×2回、ダクとハッキングでウォーミングアップした後、ダートコースでキャンター5,400mの調教をつけられています。牧場長は「どこも悪い所はありませんので、また頑張って欲しいですね」と話しており、確認した調教師の指示で、27日に美浦へ帰厩する予定になりました。

中山だろうね。障害でパワーアップしてくれてるといいんだけどね。1、2戦してさっぱりなら厳しい決断もやむなし。がんばれパナ坊!

シルクエステート [父ブライアンズタイム:母ロスケイ]北海道・アクティファームで変わりなく調整を進めると、確認した調教師の指示で、22日に函館競馬場へ帰厩しています。到着後は函館Wコースでキャンターの調整で、調教師は「牧場から良い感じで戻ってきました。4週目の美唄特別を予定しています」と話しています。

またも最短期間での出走だが、この厩舎にまともな調整期待する方が間違ってる。今回は牧場で13-13乗ってるし、一変を期待しよう。

シルクアーネスト [父グラスワンダー:母ティアドロップス]
先週5着でした。道中は7番手でレースを進めると、3コーナーから外めを徐々に押し上げて、5番手で4コーナーを回りました。しかし直線では、いつもの伸び脚は見られず、着差はそれ程無かったものの、人気に応える事は出来ませんでした。レース後、歩様などに問題はありませんが、右前のトウ骨を気にしている為、25日に北海道・フロンティアスタッドへ放牧されています。

トウ骨の症状の程度が気になるところ。軽症であると信じたい。なんせ情報がないからねえ。いつもみたいな隠蔽はやめとくれよ。

シルクアイガー [父ゴールドアリュール:母ダークフラワー]先週10着でした。道中は11番手辺りでレースを進めると、勝負処で気合を付け、10番手で4コーナーを回りました。しかし直線ではバテずに追われたものの、最後は流れ込むようにゴールしています。レース後、特に不安は無い様で、次走については今のところ、阪神開催を予定しています。

引退でもいいんだけどもう一丁いきますか。あと一戦だけよ、シルクさん!(笑)

コンフィデンシャル[父Fusaichi Pegasus:母シンプリーラヴリー]京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動30分行った後、本馬場でダクとキャンター2,400mと坂路コースでキャンター1本の調教をつけられています。牧場長は「長針を行った後ですが、徐々にペースを戻しています。速い調教にはまだですが、このまま進めていきたいところです」と話しています。

このコメントからは想像できないけど、今週帰厩してんだよね。牧場での状態がこれでは調教やらない岡田厩舎では走らせること自体が疑問だわ。早いとこ引退させるために義理で一回使おうってとかいな?

シルククーパー  [父ファンタスティックライト:母アナボタフォゴ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場中心に20秒程度の調教を付けられており、牧場長は「脚元などは特に変わりませんが、相変わらず緩い感じで、気持ちの面でも物足りないところがあるので、もう暫く長め中心のメニューを進めていきます」と話しています。

まだまだ時間かかりますが、もしかしたらミューズにも抜かれちゃったんじゃないか?うちで一番遅れてるかもしれませんねえ。アクシデントは痛かったなあ。

シルクグラサージュ[父ネオユニヴァース:母ヒカルバイオレット]
先週8着でした。すぐに先行態勢に加わり、道中は2番手でレースを進めると、3コーナーすぎも逃げ馬を見るような格好で追走し、まずまずの手応えで4コーナーを回りました。しかし直線では思った程の粘りは無く、上位に残る事は出来ませんでした。レース後、特に不安は無い様ですが、一旦放牧に出す事になり、25日に天栄ホースパークへ移動しています。

いくらなんでも直線でもう少し頑張ってほしかったですねえ。まあ1度使ったことと、まだまだ早い時計が不足していることから次回はグッとよくなるはずです。天栄では立て直しというより故障等に気をつけてほしいですね。

シルキーミューズ [父ファンタスティックライト:母シルキーラグーン]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で17-17の調教を付けられており、牧場長は「まだ急ぐ段階ではありませんが、状態は上向いてきましたね。乗り込みつつ動きも良くなっているし、ここへきて順調だと言えると思います」と話しています。

夏を迎えた頃から成長が著しいと思います。と言ってもかなり出遅れていた馬ですから、まだまだですけど。ただこのぶんだと年内にメド立つ可能性もあるかもしれませんね。

ベストマテリアル [父アグネスタキオン:母サイプレス]
坂路コースでキャンターの調整で、18日に併せて時計を出しています。調教助手は「順調です。15日と18日に坂路コースで追い切っています。入厩時に見られた、腰から臀部にかけての痛みは改善されてきています。引き続きマイクロレーダーでケアをしながら、調教を進めていきます」と話し、調教師は「暑さのせいで、飼い食いが落ちてしまいましたが、週末は涼しかったので、だいぶ戻ってきてはいます。週末は楽させたので、また今週からやっていきます」と話しています。

腰はもう大丈夫とみていいのでしょうか?そこが気になります。夏バテでまた牧場もどりになりませんように…。

ウォルスレイヤ  [父アグネスタキオン:母シンプリーラヴリー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。先週は坂路中心に15-15の調教を付けられており、牧場長は「強めの調教を再開しています。まだ力強さに欠ける感じで、もう少し乗り込む必要はありますが、気持ちは前向きなので、全体的に力が付けばピリッとしてくると思います」と話しています。

乗り込みつつ力強さが出てくれば、この馬は期待できると思いますよ。秋を迎える頃にまたグッとよくなることを期待しています。

シルクアイリス  [父ディープインパクト:母タガノアイリス]
天栄ホースパークで乗り運動の調整です。マシンの運動を続けながら、ササ針後の経過を確認すると、予定通り先週から乗り込みを再開しています。牧場長は「跨った感じも悪くないし、歩様も大丈夫そうですね。ハリ明けなので、暫くは様子を見ながらですが、この感じで少しずつ進めていければと思います」と話しています。

また順調さを欠くようなことになったら困るので、慎重に進めてほしいですね。一度仕上げた馬だし、軌道にのれば早いと思いますよ。

ファインステラ  [父ゼンノロブロイ:母サンシャインステラ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で17-17の調教を付けられており、牧場長は「疲れからも立ち直って、今は普通に乗れていますが、まだ暑い日が続いているので、現時点ではあまりやり過ぎない方が良いかもしれません」と話しています。

来月くらいには宇治田原に移動してもいいんじゃないかなあ。

パームアイランド [父フジキセキ:母アクティビスト]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンターで坂路2本の調整です。先週は坂路中心に15-15の調教を付けられており、牧場長は「先週は状態を確認する意味で、15-15まで進めてみました。若干息遣いは気になりましたが、思ったより動きは良かったです。馬体もだいぶしっかりしてきたし、今後は調教にメリハリを付けながら、体力強化を図っていきたいと思います」と話しています。

少し前進したかな。このまましっかり体をつくっていきましょう。

ハリウッドサイン [父タニノギムレット:母オリンピアデュカキス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で17-17の調教を付けられており、牧場長は「変わりなく乗り込んでいましたが、ここへきて少し馬体が減っている感じです。馬はリラックスしていて、雰囲気も悪くないんですが、暑さの影響があるかもしれません。今週は軽めにして様子を見ます」と話しています。

まあこれだけ暑けりゃ馬だってバテるわな。あせらずいこう。

シルクフェリーチェ[父ネオユニヴァース:母トレイシズオブゴールド]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で15-15の調教を付けられており、牧場長は「やれば動く馬なので、馬の気分に任せて、少し伸ばしてやりました。速いところだとフォームが安定して、スムーズな走りを見せてくれますね。今のところ反動も無いようですし、このまま進めることも考えています」と話しています。

時計はけっこう出してますけど、もう少し体つくってからだと思いますので、やっぱり年内は乗り込み中心ですかねえ。


スポンサーサイト

3 Comments

ゴン太  

グラサージュ

マタさん、こんにちは。
グラサージュ、まあこんなものですね。
一度競馬をして次は変わり身に期待します。

アイガーは、残念ですが、次がラストランですが、もう引退で構わないです。
会員さんもそう思っていると思います。

2010/08/29 (Sun) 16:22 | REPLY |   

え~さん  

今週のテレサには???だらけ

マタさんこんにちは。

まずは気になるアーネスト。
シルクの夏休みが終わるのを待ちかねてテレサ更新を見る。
うーん…やっぱり事務的内容と言いますが、症状の程度がまったく分かりませんね。
こういうところ、もう少しまともな情報提供ができないもんですかね?

そして驚いたのがコンフィデンシャル。
テレサ情報では、宇治田原でこのまま乗り込むような印象を与えるような文面だったのに…あれれ?なんか急に栗東に帰っている…。(そんな印象を受けました)
こりゃ、不十分な仕上げで申し訳程度に1戦させて終わりの可能性が濃厚になりましたね。
この馬、結構期待してたんですよね。
馬の能力が無いのは仕方ないとして、せめて持てる力を100%発揮できるような仕上げをしての惨敗なら諦めもつくんですよ。
まともに馬を仕上げないこの厩舎にはかなり失望しましたよ。
この馬でいい勉強させてもらいました。

2010/08/29 (Sun) 17:17 | REPLY |   

マタさん  

ゴン太さんこんにちは。
グラサージュは尻っぱねしてましたし、まだまだの内容でしたが、わりとすんなり前につけられたことだけは収穫かな。この手の馬は2戦目にガラッとかわったりますから、天栄でしっかりケアしてほしいですね。
アイガーはもう1戦でしょうね。引っ張りはないと思います。まあ本音はもう引退で全く問題ありませんが…。

2010/08/29 (Sun) 17:19 | REPLY |   

Post a comment