FC2ブログ
flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

オンザライズ事件…その2

Category競馬
今回のオンザライズテレサ事件についてシルクホースクラブにメールを入れました。迷いましたが、クラブからの返信メールを紹介します。

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
今回の情報提供にはご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。
コメントでもお伝えしておりますが、急遽戻したということで、
我々としましても動きを把握しておりませんでした。
今回の件につきましては、私どもの不手際でございまして、
お詫びを申し上げるしかございません。
ご批判は当然のことでございますが、
不手際は不手際として、誤魔化す事無く、事実を公表いたしました。
他のすべての情報につきましても、すべて同じ姿勢で臨んでおります。
今回の件につきましては、誠に申し訳ございませんでした。


実に無難な返答でございます(笑)おそらく、同様な問い合わせがあったような会員にも全く同じ内容の返事をしてるんじゃないですか。ガチガチのマニュアルどおりですもんね(笑)ただ、調教師のせいにする前に、厩舎としっかりした関係を築いていないクラブの怠慢にも気付いていただかないと…。(私が一番言いたいことなんです!)
私は今回の件で、非出資の会員の方にもはっきり公表すべきと、クラブにメールしました。そのほうが会員からのクラブへの信用向上につながります、と。その返答が上の文章です。
別に間違ってないし、おかしくはないんですけど…謝罪というか反省の気持ちが伝わってきません。自分達の都合の主張だけのような…実に機械化された応対でしょ(笑)さすがに言いすぎですか(笑)
今回の件で、オンザライズ出資の会員(私も含めてです)も悲しいですが、馬が一番かわいそうなわけです。調教師に適当な扱いをされているとも言えますし。急遽、帰厩した馬がはたして良好な状態かどうか極めて疑問符なわけですよ。しかも千代田牧場の馬だし(笑)
私もいつまでもこの件をグダグダ言うつもりはありません。一応これで終わりにします。こんな扱いされてるオンザライズですが、応援してやってください。

スポンサーサイト

7 Comments

ひでき  

残念なことですね。

こんばんわ。
僕はシルクに6月から入りましたので、『えっ!』と驚いております。一口クラブはシルクの他キャロットとブルーインベスターズに入っていますが、同様のことがよくあります。今回は間違って情報が伝えられたんでしょう。それも基本的なところ。

何かクラブも調教師も考え方を変えたほうが良いのではないかと思いました。特にキャロットなどは、会員を顧客とは思っていない。完全に『売ってやってるんだ』という感じです。調教師も同様じゃないでしょうか。『預かってやってるんだ』という気持ちがどこかにあるんではないでしょうか。
勝つのはかなり難しいと自身言いながら(もちろん未勝利)なおかつ体がぎりぎりの状態で怪我寸前の状態でレースを使う調教師がいます。
はっきり言って、僕の考えなら引退させて良血なんだから牧場に戻してあげたらと思います。その方が馬にとっても良い。

僕は2年後くらいにキャロットは退会する予定でいます。
でも今度入会したシルクは長く続けたいです。
マタさん、気分を変えて元気になってください。
応援しています。

2007/07/31 (Tue) 00:05 | REPLY |   

マタさん  

ひできさん、ありがとうございます。驚きました、キャロットのことはよく知りませんでしたが…そうなんですか…あそこは某大手牧場からそれなりの馬が流れてきますからですかねえ。シルクより調教師も比較的上ですし。お気遣いありがとうございます。これでもシルク歴は長いほうですからいろんなことに慣れています(笑)でもオンザライズにはクラブや調教師を見返す走りをみせてほしいと願ってます。

2007/07/31 (Tue) 07:56 | REPLY |   

ひでき  

2年後じゃなく…

人の悪口を言うのは良くないので、僕は言わない事にしています。でもキャロットは、入って4年目なのですが、この7月で決定的にいやになりました。
その原因はたしかにクラブの姿勢もあるのですが、会員の質です。ミーハーな会員の多いことにびっくり。私は口取りやパーティに行ってよくからまれました。それでこの7月に完全にいやになりました。
その点シルクはそのような会員が少なそうですね。

ブルーインベスターズは馬主歴9年ですが、紳士的な人ばかりです。クラブも会員を何とか満足させようと、努力しているようです。ここはいいクラブだと思います。

何か社台系とかいうとブランド、ブランドでミーハーな人ばっかりになるんでしょうかね?
日高の地味な血統の馬なんか1頭もキャロットにはいません。その点シルクやブルーインベスターズには地味な血統の馬が一杯います。
勝てなくても、ロマンがあります。
僕はそういうの大好きです。

2007/07/31 (Tue) 12:26 | REPLY |   

ひでき  

つづき

すいません。2年後じゃなく、キャロットをやめるのは今の2歳が引退するのが最短ですから、仮に7~8歳まで走るとして、5~6年後になります。
なかなか入ってしまうと辞められないものですね。

いやな思いをしながら、馬主をするのもしんどいです。

2007/07/31 (Tue) 12:29 | REPLY |   

マタさん  

ひできさん、こんばんは。キャロットにはキャロットのよさが…シルクにはシルクのよさがきっとあります。シルクで一緒に楽しみましょう!一喜一憂するのが一口馬主の楽しみですから。

2007/07/31 (Tue) 23:30 | REPLY |   

ひでき  

救われました。

ありがとうございます。キャロットにはキャロットのよさがある…この言葉でずいぶん楽になりました。
一緒に応援しましょう。

2007/08/01 (Wed) 08:25 | REPLY |   

マタさん  

ですね!

ひできさん、こんにちは。シルクを盛り上げていきましょう!

2007/08/01 (Wed) 12:11 | REPLY |   

Post a comment