flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

Categoryシルク2008世代
2歳のみなさんの近況です。

シルククーパー  [父ファンタスティックライト:母アナボタフォゴ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンターで坂路2本の調整です。先週も坂路中心に20秒程度の調教を付けられており、牧場長は「馬体的には平行線といった感じですが、あまり楽をさせていてもズブくなってしまうので、その辺りも考えながら進めていきます」と話しています。

進展はありませんが、無理してまた頓挫しても困りますからねえ。

シルクグラサージュ[父ネオユニヴァース:母ヒカルバイオレット]
先週17着でした。道中は5番手でレースを進めると、勝負処で順位を下げる格好になりましたが、まずまずの手応えで4コーナーを回りました。ところが直線半ばで内から前をカットされる大きな不利を受けてバランスを崩し、そこからは騎手も無理せず入線しています。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。

不利もありましたし、仕切り直しですね。次で改めて期待しましょう。できればもう1回芝で行ってほしいけど、番組的にダートになるのかな。

シルキーミューズ [父ファンタスティックライト:母シルキーラグーン]
南Dコースでキャンターの調整で、26日にゲート試験を受けて、合格しています。調教師は「まだ出がもう一つでしたが、25日の練習では良かったので、翌日試験を受けました。お母さんに似て、繋が立ち気味の割に動きは柔らかいのですが、脚元には気を付けて進めた方が良いでしょうね。ゲート練習でヘタっているようなので、ここで一息入れたいと思います」と話しており、近日中に天栄ホースパークへ放牧に出す予定です。

やはりゲート合格→放牧となりましたね。脚元には気を付けて…というコメントが気になりますねえ。

ベストマテリアル [父アグネスタキオン:母サイプレス]
千葉県・千代田牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動を40分進めています。牧場長は「念のため水湿布と電気治療は継続しています。もう暫くの間は無理せず、マシンの運動中心で様子を見ます」と話しています。

静観です。

ウォルスレイヤ  [父アグネスタキオン:母シンプリーラヴリー]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で15-15の調教を付けられており、牧場長は「変わりなく順調で、良い具合に乗れています。今週戻ることになりそうですが、馬体もしっかりキープ出来ているし、良い状態で送り出せると思います」と話しています。

今日の帰厩予定ですね。いい状態で戻れそうですし、年内デビューもあるんじゃないでしょうか。

シルクアイリス  [父ディープインパクト:母タガノアイリス]
角馬場でダクの調整です。調教師は「白血球の値は正常に戻りました。24日から乗り運動を再開して、26日から角馬場で乗っています。もう熱発の影響はないですね。1週間楽させたら、元気になってきました。帰厩当初は少し疲れがあったのかもしれませんね。いつとは決めずに、やっていきます」と話しています。

あせらずにいったほうがいいでしょう。このまま厩舎で調整してもらえるのならありがたいですね。

ファインステラ  [父ゼンノロブロイ:母サンシャインステラ]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動30分行った後、本馬場でダクとキャンター1,800mと坂路1本の調教をつけられています。牧場担当者は「ここへきて右前脚にソエの症状が見えてきたので、ペースアップは控えています。念のためショックウェーブの治療を行っていきますので、もう暫くキャンター中心に乗って行くことになります」と話しています。

ソエは仕方ないですね。年内はさすがにないでしょうし、じっくり地力をつけていきましょう。

パームアイランド [父フジキセキ:母アクティビスト]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動30分行った後、本馬場でダクとキャンター2,400mと坂路1本の調教をつけられています。牧場担当者は「こちらに来てからもすぐに乗り出せた様に、状態は良いですね。現時点では坂路でハロン18秒程度のキャンターが中心ですが、今の感じで乗り込んでいければ、ペースアップも見えてくると思います」と話しています。

いい状態で移動できたようですね。なるべく早い段階で入厩のメドがたてばいいですけど、まずは環境になれることからでしょうか。

ハリウッドサイン [父タニノギムレット:母オリンピアデュカキス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング1,500mの調整です。ミニトラック中心に軽めの調整を行っており、牧場長は「先週、調教中に右前脚に外傷を負ったため、ペースを落として様子を見ています。一時は患部に腫れがありましたが、現在はほぼ治まっていますし、調教も休まず乗っていますので、徐々にペースを戻していけると思います」と話しています。

しっかりケアしてもらったうえで、そろそろペースがあがっていかないと入厩が見えてきませんしねえ。

シルクフェリーチェ[父ネオユニヴァース:母トレイシズオブゴールド]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンターで坂路2本の調整です。坂路中心に15-15の調教を付けられており、牧場長は「変わりなく順調で、良い感じで乗れています。馬体も充実してきましたし、この程度なら楽に動けますが、牝馬なので、あまりやり過ぎないように気を付けています」と話しています。

そろそろ移動でしょうかね。

スポンサーサイト

2 Comments

え~さん  

パームアイランド

おはようございます。

パームアイランドはいつごろ入厩&デビュー目標なんでしょうね。
仮に年明けに入厩だとしても、寒い間は芝のレースが少ないですし。
(ま、この馬が芝とダートのどちらに適性があるのか分かりませんが、できれば芝での活躍を期待していますので)
松田博厩舎のシルク馬への扱いは分かりませんが、有力馬を多数預かっている厩舎だけに、もしデビュー戦惨敗なら放置決定!?
現段階では大きな期待させてくれるようなテレサコメントは無いし…入厩は待ち遠しいけど不安だなぁ。

2010/12/05 (Sun) 07:33 | REPLY |   

マタさん  

ダートデビュー?

え~さんこんにちは。
パームアイランドはダートデビューの可能性もあるんじゃないかな?芝にせよダートにせよ誰が騎乗するかで厩舎の期待がわかると思います。デビュー戦でやらかすと一気に放置→転厩コースかも…

2010/12/05 (Sun) 15:52 | REPLY |   

Post a comment