flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

うちのお馬さんの近況です(東京3歳馬)

Category東京TC2008世代
先週デビューしたレッドシルフィアの近況です。

11.01.12 
(石坂厩舎)
曳き運動の調整。
助手「レースを使ったばかりなので、厩舎周りで曳き運動の調整です。馬体や脚元を見ても、大きなダメージは見せていません。飼い葉の食いもシッカリしています。使っての精神的なダメージを懸念していましたが、それも問題なさそうですよ。厩の中で暴れたりすることもなく、穏やかな様子で落ち着いています。馬体重の方も大幅には減っていないようだし安心しました。今日は先生が出張中の為、今後の予定は未定ですが、馬自身は今日のところは心配ないですね。権利が取れていれば良かったけど、あと一歩で逃してしまったのは残念。あとは跨ってみて馬の状態次第だと思いますよ」

11.01.13 
(石坂厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下にて常歩運動の調整。
石坂調教師「レースを使ったばかりなので、軽めの乗り運動です。歩様に硬さもないし、馬体や脚元にも異常はありません。運動中も落ち着いていたし、レースの目立った反動はなさそうです。明日からは乗り出す予定でいます。中2週で牝馬限定のダート1400mがあるので、再度、福永騎手に依頼しました」


先週1番人気に支持されたものの6着でした。せめて権利は取りたかったけど、仕方ないですね。それほど悲観することもないと思いますし、仕切りなおしも福永騎手を確保できそうなのもなにより。改めて期待しましょう。


2歳馬の近況もいってみましょう。


マニエラの09(父ネオユニヴァース 牡)
11.01.14 
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線1000m。馬体重477キロ。
長浜氏「順調に直線走路でハロン18秒の乗り込みを消化しています。調教を進めて、一時、線が細くなりましたが、調教に慣れてきて以前の厚みが戻ってきました。負荷の強いダートでしっかり乗り込んで、持ち前のバネを強靭なものに変えていきます。この調子で乗り進めていきたいですね」

ルビーマイディアの09(父シンボリクリスエス 牝)
11.01.14 
(ノーザンファーム早来)
キャンター2400m(ハロン22~23秒)、坂路(ハロン18秒)を一日置きに交互に乗る。
中尾氏「シンボリクリスエス産駒らしく、いい成長力を見せています。背も伸びてきましたし、まだまだ変わってきそうですね。メニューも順調に消化して、フットワークに力強さが出てきました」


ゾフィーの09(父バーナーデイニ 牝)
11.01.14 
(ファンタストクラブ)
マシン運動40分、常歩2000m、屋内ダートで速歩2400m、800m坂路(ハロン22秒)。
石坂氏「牝馬ですが、雄大な馬体にトモも立派。でも、動きはキビキビしているね。大きな馬は、一度苦しい思いをしてしまうとデレスケになる可能性があるので、この子の場合も、速い時計を出し始めた時に、嫌な思いをさせないよう、精神面はしっかりケアしていこうと思っています。スピードはありそうですが、ある程度、距離には融通が利きそうですよ」


3頭ともここまではまずまず順調なようです。ゾフィーの09には早い段階からの競馬も期待しています。




スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment