flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

うちのお馬さんの近況です(グリーンファーム)

Categoryグリーン2008世代
グリーンのみなさんの近況です。

キープザブレイヴ
落馬の影響でトモに外傷と、左前のヒザに疲れがでたため4月28日から、セグチレーシングS(イバラキ)に放牧中。5月25日、牧場担当者より連絡があり「目の負傷は回復しました。現在は騎乗による調教を再開しており、坂路コースで17秒前後の調整を行っていますが、今週末から16秒前後のペースに上げる予定でいます。その後、問題ないようなら、来週末には15秒ぺースまでペースを上げたいと思います」とのこと。

前走落馬で競争中止になった影響が少なからずあったようですが、ようやく立ち直ってきたようですね。残り時間を考えれば復帰戦から勝負です。前走で先行したことがきっかけになると思うんですがどうでしょう。

ウイングドウィール
現在は、直線ダートコース1~2本(18-18)中心の調整。担当者は「直線コースで2本乗る日も設けており、調教負荷を強めています。ダートコースメインで18-18ペースを順調に消化しており、乗り込むにつれて良くなっているのがうかがえます。ゲート練習も今のところ特に問題は見られません」とのこと。21日に、再度連絡が入り「順調に来ていますので、明日山元トレーニングセンターへ向けて出発します」との連絡があり、5月23日(月)に山元TCへ移動することになった。23日、宗像調教師から連絡が入り「順調に調整が進めば、来月には入厩させたいと思います。ここまで良い感じで進んできており楽しみにしています」とのことだった。5月13日の馬体重451キロ。

引き続き順調にきていますが、早くも山元トレセンに移動になりましたね。しかも来月には入厩予定とのこと。わりと早めの始動かなあと思ってましたが、ここまで早いとは当初は思っていませんでしたね。こうなれば2歳戦から期待したいですね。

ハートオブグリーン
現在はキャンター3200m(20-20)中心に、週1回坂路1本(15-15)の調整。場長の話では「坂路では15秒を切るか切らないかのペースも乗り出していますが、ペースが上がってきたところで、かなり行きたがる素振りを見せ始めました。抑えるのに苦労する位に行きっぷりは良いのですが、まだこの時期に無理はさせたくありませんので、1週間から10日間程度は角馬場での軽目調整を挟んで精神面をリフレッシュさせたいと思っています。馬体重が増えていますが、見た目に太い感じはなく、背が伸びて体が大きくなっており、ちょうど成長期に入った印象です」とのこと。5月19日の馬体重488キロ。

じっくりいきましょう。かなり行きたがるってのはちょっと気になりますけどね。

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment