flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

うちのお馬さんの近況です(2歳馬)

Categoryシルク2009世代
シルクの2歳のみなさんの近況です。

シルクフュージョン[父ファルブラヴ:母アメーリア]
天栄ホースパークで乗り運動の調整です。左前脚の歩様が気になった為、軽めの調整に留めて経過を確認しており、調教担当者は「楽をさせているので、歩様は徐々に落ち着いてきていますが、まだ深管部分に痛みが残っているし、ここで無理して悪くしても意味がありません。もう暫く様子を見ながら治療を続けていきたいと思います」と話しています。

しばらくはこんなコメントが続くんでしょうか。長引かなきゃいいですね。

シルクハーデスト [父ダンスインザダーク:母サラトガデュー]
北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分と角馬場でウォーミングアップした後、屋内トラックと坂路コースを併用して、ダク1,600mとキャンター3,500mの調教を付けられています。牧場長は「そろそろ入厩の声が掛かりそうなので、先週に坂路で半マイル52〜53秒の調教を行いました。気合いの乗った良い動きをしていましたし、あとは先生の指示を待ちながら調整して行きます」と話しています。

いい状態で入厩を待つばかりとなりましたね。このまま次のステップにいけますように。

シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60分と屋内トラックでウォーミングアップした後、坂路コースでキャンター1本〜2本の調教をつけられています。牧場長は「先週は、水曜日に半マイル15-15、土曜日に3ハロン15-15の調教を行いました。肉付きが良くなってタイキシャトル産駒らしい体つきになりましたが、立派過ぎる印象も受けますので、入厩までにもう少し体を絞って行きます」と話しています。

入厩までにはまだ一絞り必要ってことでしょう。

プロスペリタ   [父スペシャルウィーク:母ラスキンウォーク]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動30分行った後、本馬場でダク1,000m、キャンター2,400mの調教を付けられています。牧場担当者は「順調です。様子を見ながら坂路にも入れて行きたいと思います。これでパワーアップすれば良いですね」と話しています。

早い段階で天栄から宇治田原へ移動できたメリットがこれからでてくるんじゃないでしょうか。ここでじっくり鍛えられたらいいですね。

スピアナート   [父Bernstein:母Tadwiga]
坂路コースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めています。調教助手は「ゲート練習中心で進めていますが、出が少し遅いぐらいで、今の感じなら今週あたり試験を受けられるレベルにあると思います。素直な馬だし、ここまで特に問題もなく、とても乗りやすい馬だね。ゲート試験さえ受かれば、仕上がりやすいタイプだと思うので、しっかりゲートを出るようにやっていきます」と話しています。

まずまず順調にきているとみていいのでしょうかね。

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment