flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

レッドクラウディア、次は確勝で!!

Category東京TC2009世代
レッドクラウディア
レッドクラウディア



11.12.08 
(石坂厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下でウォーキングの調整。
助手「火、水、木と運動のみの調整だから、さすがに元気がいいですね。今のところ、馬体や脚元に反動は見せていないし、飼い葉の食いも良好。食べている時に近づくと、耳を後ろに伏せて、機嫌が悪くなりますよ。心配しなくてもご飯は取らないのにね。とにかくものすごく元気がよくて、そろそろ乗り出さないと危ないぐらいですよ。明日からは、軽く坂路一本乗ってみて感触を確かめてみます。まずは乗ってみての状態次第ですが、おそらくこのままレースに向けて調整していっても問題ないでしょうね」

11.12.07 
(石坂厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下にてウォーキングの調整。
助手「使ったばかりなので、今日、明日と乗り運動で調整の予定です。馬体や歩様に硬さなどは出ていません。レース前の方が物音に敏感だったりして、少しピリピリしていましたが、レースを使ってガス抜きが出来た感じで、かえって落ち着いています。飼い葉も相変わらずモリモリと完食していますよ」
石坂調教師「今のところ馬体や脚元も反動もないし、メンタル面も問題ないよ。レース直後に言ったように、年内に2勝させて来年はクラシックを目指していきたいと思っています。もう少しこの後の様子を見ながらになりますが、今のところ、小倉の樅の木賞に向けて調整していこうと考えています」


レッドクライディアは樅の木賞に向かうことになりそうですが、いやあこの石坂先生のコメント見たらわくわくしちゃいますよね。2歳のうちに2つ勝っておいて来春はクラシックを目指したいなんてコメント出れば、出資者ならみんなわくわくするはずです。この馬はダートのほうがいいとは思いますけど、まずは樅の木賞をきっちり勝ってからですね!



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment