flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

うちのお馬さんの近況です(シルク2歳馬)

Categoryシルク2010世代
シルク2歳馬達のみなさんの近況です。

ロレーヌクロス  [父マンハッタンカフェ:母ウィストラム]
ロレーヌクロス
滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、周回コースでダクとキャンター1,500m、坂路1本の調教を付けられています。調教主任は「暫くは環境に慣れさせながらの調教ですが、坂路にも入れて、徐々にペースアップしていこうと思います。ただ、まだ緩い所もあって、トモの捌きがもう一つで、走りもバラバラな感じですね。これから良くなって来ると思います」と話しています。

走りがバラバラ…。微妙だなあ(汗)あせらずじっくりいきましょう。もともと年内は難しいと覚悟していましたし、まだまだ時間かかっても仕方ないですね。あせらないことが一番大事でしょう。


クラウディオス  [父ネオユニヴァース:母オーバーザウォール]
クラウディオス
坂路コースでキャンターの調整で、22日に併せて時計を出すと、25日にも追い切られています。調教師は「今週の小倉・芝1,800mを使っても良いかと思っていて、まだ決め兼ねている段階ですが、阪神2週目にも芝1,800mがあるので、焦らなくても良いと思います。それほど無理はしていなくても、これだけ動けているので、良い感じでここまで来ていると思います。今週の追い切りを見てから、どちらに使うか決めようと思います」と話し、厩務員は「22日は少し押っ付けた程度ですが、反応も良かったですし、思っていた以上に動けていましたね。今週の動き次第では、小倉で使うことも検討していますが、まだ本数的にも足らないので、阪神の方が万全の態勢には持って行けるけどね。ただ、阪神になるとメンバーも揃ってくるだろうから、条件的には小倉の方が良いとは思うので、そのあたりも踏まえて、あとは調教師が決めると思います。まだ余力もあるし、成長途上の馬体でこれだけ動けるんだから、走ってくる馬だと思いますよ」と話して、今週の出走も検討していましたが、今のところ阪神2週目・芝1,800mに回る方向です。

相手関係考えりゃ断然小倉だけど、仕上り考えれば阪神が正解でしょう。ただ、阪神は相手関係も相当なレベルの馬が出てくる可能性が高い。馬の状態を優先しつつ、じっくりレースを選んでほしいですね。


スターリーワンダー[父グラスワンダー:母シルキーヒロイン]
スターリーワンダー
福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップをした後、周回コースでキャンター2,000m〜2,400mの調教を付けられています。調教担当者は「先生から連絡が入り、今週中の入厩が決まりました。馬体も維持出来ているし、予定より少しズレ込みましたが、その分じっくり乗り込めたのは、却って良かったのではないでしょうか」と話すと、確認した調教師の指示で、31日に栗東・藤沢則雄厩舎へ入厩する予定になりました。

ようやく入厩になりました。別にじっくりでよかったので、この時期になったのはいいんですが、残口減らすために早期の入厩をアピールしたとしか思えないので、そう考えれば時間かかりましたねえ(笑)
厩舎でもじっくりすすめてほしいですね。


ユニバーサルキング[父スペシャルウィーク:母シルクユニバーサル]
ユニバーサルキング
北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。角馬場でフラットワークと、直線ポリトラックコースでキャンター1本の調教をつけられています。牧場スタッフは「週3回ポリトラックコースに入れ、この中間からハロン17〜18秒にペースアップしました。やはり良い動きをする馬ですから、馬体がパンとするまで大事に調整して行きたいですね」と話しています。

脚元のこともありますから、引き続きじっくりでいいと思います。とは言え、年明けくらいにメドがたてばいいんですけどね。パンとしてくればこの馬は走ってくるとは思います。


キングスクルーザー[父クロフネ:母フィールドサンデー]
キングスクルーザー
坂路コースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めています。厩務員は「とても手の掛からない馬だし、大人しいですね。先週からゲート練習も始めていますが、出もまずまず反応してくれているし、今の感じなら試験の目処もすぐ付きそうですね。調教の止め際から上がり運動にかけて、少し喉が鳴るみたいですが、普通キャンターでは全く影響は見られないみたいなので、心配はないと思うけど、ペースが上がった時にどう影響するかですね」と話しています。

喉鳴りか…。この馬は喉鳴りじゃないかって話はありましたけど、大丈夫だろうと思っていたんですけどね。経過を見守る必要がありますけど、そんなに心配しなくてもいいんじゃないかとは思います。しかし、これで短距離で勝負の可能性がより高くなったかもしれませんね。


ローブティサージュ[父ウォーエンブレム:母プチノワール]
ローブディサージュ
北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。屋内周回コースでダク500mとキャンター1,500mの調教をつけられています。牧場スタッフは「先週末から騎乗運動を再開しましたが、歩様は問題無さそうですし、徐々に進めて行きます。今週の札幌2歳ステークスを使えなかったのは残念ですが、暮れの大一番で雪辱を果たしたいですね」と話しています。

暮の大一番を意識しているというのはいいですね。まずはいい状態で復帰戦を迎えることですね。復帰戦は10月かなあ。自己条件で適鞍があるといいのですが。あんまり短いところは使いたくないですしね。






スポンサーサイト

12 Comments

とおる  

楽しみな秋♪

マタさん こんにちは
スターリワンダー 入厩おめでとうございます♪
この馬はランスロットの様に長めの距離での活躍が見込めそうですね。
そして我らがクラウディオス まだ本数が少ないですから
小倉より 阪神がベストでしょう(^_^)/
浜中君でデビューなのかな? 楽しみですね\(^o^)/

2012/09/01 (Sat) 11:00 | REPLY |   

マタさん  

クラウディオス

とおるさんこんにちは。
スターリーワンダー、まもなく入厩から2ヶ月以上かかったね(笑)しっかり乗り込めたからいいけど。距離は長めかなあ。芝の中距離かダートかな、と見ていますよ。
クラウディオス、浜中騎手だといいですね。阪神でしょうけど、1800mにはこだわりませんが、どうなるのかな。

2012/09/01 (Sat) 15:11 | REPLY |   

ひろみ2号  

いいなぁ~

“暮れの大一番”って良い響きですね。羨ましいです。
そんな言葉、一回でも聞いてみたいです(笑)
もう9月になっちゃいましたが、馬肥ゆる秋です。お互い充実の秋を過ごしたいですね。

中旬に到着するシルクのカタログに、数年後の“暮れの大一番”を夢見ま~す♪

2012/09/01 (Sat) 16:30 | REPLY |   

タカ  

ローブティサージュ、順調に回復中ですね

マタさん、こんばんは。
ローブティサージュは順調に回復しているようで一安心ですね。この休養が更なる成長を促すことになっていると良いのですが。まだ柔らかさだけで走っているそうなので、これからパワーがついてくれば、ほんとこれからの重賞戦線でも楽しめそうです。
復帰は10月末の京都、萩Sぐらいでは、と個人的には思っているのですが…

2012/09/01 (Sat) 23:10 | REPLY |   

クロロ  

No title

マタさん、こんにちわ。
コメント頂いていたのに、開店休業状態で返事遅くなってすいません。

ローブは変わらず期待できるコメント貰ってますね。
報知ブログでは須貝先生が「必ず重賞に乗ってくる馬」と期待してくれてますし、復帰がホントに楽しみです。
次走は暮れの大一番に備えて一度1,600m使ってくるってのもあるかもしれませんが、やっぱり荻Sあたりが濃厚ですかね。

2012/09/02 (Sun) 09:21 | EDIT | REPLY |   

まっきー  

これからですね

マタさん、おはようございます。
この世代唯一のご一緒馬ロレーヌクロスですが移動したばかりで環境に慣れないのもあるでしょうし成長もこれからなんでしょうね。
なので長い目で見守りたいと思います。

スターリーワンダーの入厩おめでとうございます!
兄のネクサスに追いつけ追い越せ~!
キングスクルーザーの喉鳴りは心配ですね。
走りには影響ないことを願いたいです。

2012/09/02 (Sun) 09:52 | EDIT | REPLY |   

マタさん  

馬肥ゆる秋

ひろみ2号さんこんにちは。
馬肥ゆる秋?おいら自身も肥えてしまって困っています(汗)
シルクのカタログ楽しみですね。早く見ないと出資戦略が固まらないので、東京で様子見している馬の残口があるうちにカタログが届いてほしいです。
暮の大一番、わくわくしますね。ただ、9月のスーパー未勝利もある意味大一番なんですよね。こちらは経験したくない大一番なんですけど(汗)

2012/09/02 (Sun) 09:53 | REPLY |   

マタさん  

そのあたりでしょうね

タカさんこんにちは。
復帰はやはり萩Sあたりですかね。そのあとは直接阪神JFの可能性もありそうですが。あまり短いところは使いたくないですし、レース選択は何気に難しいかもしれません。須貝先生の腕の見せ所ですね。
この馬は順調ならきっと重賞戦線をにぎわしてくると思います。

2012/09/02 (Sun) 10:00 | REPLY |   

マタさん  

重賞級

クロロさんこんにちは。
報知ブログではローブっちが登場する機会がけっこうありますけど、須貝先生の期待の高さが伝わってきますよね。新馬戦のときもその通りの勝ちっぷりでしたし、重賞を狙えるってのもあながちリップサービスってわけでもないとみています。
次走はマイル以上ならいいかな、って思います。ただそれより短いのはどうかなあ。

2012/09/02 (Sun) 10:04 | REPLY |   

マタさん  

喉鳴り

まっきーさんこんにちは。
キングスクルーザーの喉鳴りはどうなんでしょう?おいらは大丈夫とみて出資に踏み切ったんですけど。おそらくはそんなに影響ないと思いますが、距離はますます短距離向きの可能性が高くなったと思います。
ロレーヌクロスはもっと時間かかると思っていたので、焦らせる気は全くありません。じっくりいきましょう。
スターリーワンダーはもともとこのあたりの入厩を想定していたんじゃないですかね?早期入厩すりゃあいいってもんじゃないので、逆にこのくらいのタイミングでよかったと思っています。

2012/09/02 (Sun) 10:09 | REPLY |   

クロロ  

こんばんは。

マタさん、こんばんは。
ローブティサージュですが、折り合い考えると出来るだけ長めを使って欲しいんで、出来ればファンタジーSは避けて欲しいとこですね。
厩舎内での使い分けもあるのかもしれませんが、アルテミスSか荻S使って貰えないですかね~。
まだ時間も大分あるので仕上がり次第ではレース選択の変更もあるのでは?と期待しています。

2012/09/26 (Wed) 02:22 | EDIT | REPLY |   

マタさん  

マイル以上で!

クロロさんおはようございます。
あまり短い距離を使うのはどうかとも思いますし、アルテミスSでいいと思いますけどねえ。萩Sでも間に合えばもちろんokですが。
ただ、考えようによっては須貝先生が本気で阪神JF狙っているからこそのファンタジーSかも…。

2012/09/26 (Wed) 07:06 | REPLY |   

Post a comment