flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

秋の大山

Category旅行
リフレッシュもかねて昨日は神奈川の名峰、大山へ行ってきました。
大山へはいくつかのルートがあるんですけど、ヤビツ峠からのルートを選びました。そうなると最寄駅は小田急線の秦野駅になります。秦野駅からバスでヤビツ峠まで行けるのですが、その麓の蓑毛からスタートすることにしました。なんせヤビツ峠行きのバスはえらいことになっていました。とんでもない数の人が並んでいて、臨時バスがはたして何台必要かって感じです。なんでもおいらが並んでいた時には30分後に臨時バスが6台来るってバス会社の人が言ってたなあ。いったいどれだけの人が並んでいたんでしょうねえ。おいらが乗った蓑毛(ヤビツ峠の麓)どまりのバスでもほぼ満員でしたからね。以前に利用した時の感覚だと蓑毛どまりのバスは比較的すいていたはずなんだけどなあ。やはり登山ブームは凄いってことでしょうね。

さて、蓑毛に到着。ここから柏木林道を通ってヤビツ峠へ。約1時間くらいでしょうか。

大山
蓑毛からしばらくは舗装した道。横には川が流れています。

大山
大山
比較的歩きやすいし、ヤビツ峠まではそんなにきつくもありません。

大山
ヤビツ峠です。わかりにくいんですけど、こんな写真しかなかったので…。このすぐ下がバス停です。ヤビツ峠には多くの登山客が来ますが、そのかなりの方が大山ではなく表尾根~塔ノ岳を目指します。この表尾根は丹沢の銀座コースとも言われ、シーズンになるとものすごい数の登山客でにぎわいます。景観も素晴らしいし、山小屋も多いので、登山の環境は非常に整っていますが、初心者がなめてかかると少し危険です。

大山
ヤビツ峠から大山への道も歩きやすい道です。非常に整備されています。

大山
少しずつ色づいてきましたね。

大山
階段はいやじゃあ(汗)

大山
大山
紅葉のピークはまだ先ですが、秋らしい色になってきましたね。

大山
ここまでくれば山頂は間近です。

大山
野生の鹿です。人間になれているので、ぜんぜん警戒していません。あきらかにえさくれ~って感じです。おにぎりをあげてた人もいますけど、いいことなのかどうかなんとも言えませんねえ。本来は野生の動物に餌付けってよくないんでしょうけど。

大山
山頂付近からの眺め。正面奥が塔ノ岳と思われます。

大山
山頂から湘南方面への眺め。写真ではわかりにくいんですけど、江の島や三浦半島まではっきり見えました。

大山
大山
大山
大山
山頂から見晴台を通って下社へ向かうコースを選択しました。見晴台へのルートは傾斜が比較的急なので、下山向きですね。途中にはちょっとした鎖場もあります。

大山
見晴台から下社へ向かう途中の二階滝です。

大山
阿夫利神社下社に到着。ここまではケーブルカーでもこれますよ。

この日はケーブルカーは使わなかったので、ここからはバス停まで約30分歩いてゴールです。途中男坂と女坂にわかれますが、男坂は非常に急な階段が続くので、女坂を選ぶ方が無難でしょうかね。
久しぶりに山歩きしましたけど、やはり気持ちいいですね。3連休にもどこかに山歩きしに行こうと思っています。



※参考までに
大山観光電鉄





スポンサーサイト

2 Comments

あやこ  

Goodヾ(○´U`●)シmorning
山登りすごい人気ですよねぇ。
今日みたいに天気が良いと、景色もよさそうですね。
秋の山は花粉も一杯なので花粉症の私には無理ですが
心が癒されそうですねぇ

鹿などにえさはあげたらだめでしょうけど・・・
あげたい気持ちはわからないでもないですよねぇ。

2012/11/04 (Sun) 13:09 | EDIT | REPLY |   

マタさん  

凄い人でした

あやこさんこんにちは。
秋で登山しやすい時期だし、人が多いだろうなあとは思っていましたが、想像をはるかに上回る人でしたね。登山ブームは凄いです。大山山頂のトイレなんて凄い数の列になってました。女性は大変だと思いましたよ。
鹿の件ですけど、餌付けはやはりよくないかと。鹿自身が野生で生きていけなくなりかねません。

2012/11/04 (Sun) 13:58 | REPLY |   

Post a comment