flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

ダービー、マタさんの結論

Category競馬予想
先ほどウインズでダービーの馬券を買ってきました。日本ダービー、マタさんの結論はこうなりました!


◎ロゴタイプ
〇コディーノ
☓ヒラボクディープ
△アポロソニック
△タマモベストプレイ



今年の3歳世代ははたしてレベルが高いのか、低いのか。まずはそこを考えました。正直言って牝馬も含めて今年の3歳は今の時点ではそんなにレベルが高くないように思います。しかし、そんな中でも数少ない強い競馬をしてきた馬がダービーの出走馬にいます。それがロゴタイプです。正直言ってローテーションを見ると2歳の夏の使い方なんかクラシックを勝つような使い方ではない。それでも力をつけて、ミルコデムーロとの出会いによって朝日杯と皐月賞を強い勝ち方で制しました。当初はローエングリンの子がクラシック勝つのかよ~なんて思いましたが、撤回します。この馬は強い。距離も菊花賞となると難しいかもしれないけど、2400mなら大丈夫だと思います。折り合いも心配ない。クリスチャンが落ち着いて乗れれば大丈夫でしょう。ダービー不動の本命はこの馬です。
難しいのは2番手以下。人気になっているキズナは昨日書いたように危険な人気馬。ラジオNIKKEI杯、弥生賞とこの世代のトップクラスには完敗しているのに、裏路線で強い競馬をしたら過剰に人気になっている。これが私のキズナの評価。正直、この馬が勝つようなら3歳牡馬はレベルがあんま高くないのかも。それくらいダービーにおけるローテーションは大事。過去に京都新聞杯からダービーで上位に来た馬は、皐月賞に出れなかったために京都新聞杯⇒ダービーの路線を選択したわけだが、この馬は違う。弥生賞で負けた後に急遽毎日杯にいったのは皐月賞に未練があったからではないか?皐月賞を使う気がないなら京都新聞杯へ直行でいいし、そのほうがローテとしても確実に上回るのでは?皐月賞は勝算がないとみてこのローテになったのだろうが、それならダービーで1番人気になるのは変だよね。まあ正直言って、父がディープインパクトであること、鞍上が武豊であること、それと馬名による人気と言わざるを得ない。もちろん上位争いの力はあるが、それなら思い切って消しでいこう!
続いて、エピファネイア。実は今年のダービー出走馬の中で、最もダービー馬にふさわしいローテーションの馬がこの馬だ。ダービーを勝つためのローテーションをとってきたと言ってもいいでしょう。しかし、この馬も思い切って消しでいく!最大の理由は皐月賞でも折り合いを欠いたこと。それとこれはまあ根拠のないことだけど、シンボリクリスエスの子がダービーを勝つのはどうしてもイメージできないし、福永はまたこれまで何度かダービーで有力馬に乗ってきたけど、結果はもう1つだよね。
…となると対抗はコディーノをおいてほかにない。サンデーにキンカメの配合は東京の2400mはピッタリで、ウイリアムズがリズムを取り戻せば剛腕でもってくるだろう。今年のウイリアムズはよくないとよく聞くが、そろそろくるぞ。先週の日曜日にそう感じました。不安があるとしたら、東京の2400mに向いていると言っておいて矛盾するようだが、母系がややマイラー色が濃いこと。折り合いさえつけば大丈夫だとは思うが。
3番手はヒラボクディープ。有力馬に死角がある今年はついに青葉賞組からダービー馬が出るかもしれない。蛯名も昨年の2着の雪辱に燃えているだろうし、カミノタサハラがリタイヤしても有力馬に騎乗できるあたり運もあるとみた。
以下は、アポロソニックとタマモベストプレイをおさえる。アポロは青葉賞のレースぶりからもこの条件は非常に向く。絶好の内枠だし、勝浦が無欲の先行策をとれれば粘りに粘るはず。ダート寄りの血統だが、豊富なスタミナにものを言わせる展開になれば一発ありそうだ。タマモは一見するとマイラーに思えるが、どうも陣営がかなり距離克服に自信ありそうで、それならば和田が一発狙っても不思議ではない。混戦が予想される今回のダービーではこの馬の出番も十分あるだろう。和田の乗り方一つでは一気に浮上する可能性がありますな。
昨日も書いたが、メイケイぺガスターが他の騎手なら狙ってみようかと思っていたんだよね。しかし、藤田なら買う気はしない。フサイチコンコルドでダービーを勝ってはいるものの、彼は本来ならダービージョッキーにふさわしいとは思えませんので。
他の馬も書くと、まず展開のカギを握るサムソンズプライドはどれだけお釣りが残っているかではないか。シルクの代表として、自分の競馬に徹してほしいところ。そうすれば、ひょっとしてひょっとするかも。
フラムドグロワールは元出資愛馬シルクプリマドンナの子だし、楽しみにしているけど2400mは少し長いようにも思える。厩舎のゴタゴタでノリちゃんが乗れないのも悲しいところ。
レッドレイヴンは状態がどこまで戻っているか。実力的にはあっと言わせても驚かないものはありますね。
あと1頭、マイネルホウオウについても触れると、実は最後の1頭をタマモにするかこの馬にするのかを悩みました。前走は強い競馬だったし、ここも中団でうまく折り合えば再現ありの可能性は十分。ただ、やはり血統的に距離に不安があるのと、おいらあんまラフィアンは好きでないので(爆)


また書きたい放題書いちまっただよ(笑)まあ、あてにならん予想ぜよ。東京はわりと得意だし、回収率は悪くないし、ダービーとの相性もそこそこ。でも、今年のダービーはわからんね。これもスターホース不在が原因なのかもね。まあロゴタイプが勝てば、名実ともにスターホースの仲間入りとなるはず。そこに期待しましょうか!



マタさんのダービーの買い目


馬連ボックス攻撃
②.③.⑦.⑧.⑩






よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2 Comments

え~さん  

マタさんこんにちは。

真っ先に切ったキズナがこうも簡単に勝っちゃうなんて…。
やっぱり「買わないと来る武豊」は健在でしたわ。
ま、ダービー5勝目はお見事。
さすが!の一言ですね。
これでワタクシが買った時ももう少し馬券に絡んでくれるといいんですけどね…。

2013/05/26 (Sun) 16:52 | REPLY |   

マタさん  

え~さんこんにちは。
3着を推奨していたのが多少は救いですが、ものの見事に切った2頭で決まりました(笑)まあこれも競馬。素直に豊のダービー5勝目をお祝いしましょ。
そういえば、今年の春のクラシックって…。
桜花賞 デムーロ弟⇒皐月賞 デムーロ兄
オークス 武弟⇒ダービー 武兄
話が出来過ぎやん(汗)

2013/05/26 (Sun) 17:40 | REPLY |   

Post a comment