flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

レッドカイザー入厩!

Category東京TC2011世代
ちょっと予想より早くなりましたが、レッドカイザーが入厩しました!

レッドカイザー 父ゼンノロブロイ 母サセッティ
2013.06.28
(ノーザンファームしがらき→角居厩舎)
本日、栗東トレセン・角居厩舎に入厩します。
しがらきでは、素直で扱いやすく、ゲート練習もスムーズにこなしていました。まだパンとしていないところはありますが、調整自体はスムーズに進めていけそうです。

2013.06.21
(ノーザンファームしがらき)
キャンター2000m、坂路1本。馬体重498キロ。
先週末より15-15を始めています。まだ緩さが残っているため、まだ動きはピリッとしてきませんが、体調面には不安がないので、どんどん乗り込んでいきます。

2013.06.14
(ノーザンファームしがらき)
キャンター2000m、坂路1本。馬体重496キロ。
引き続きF18くらいのところを乗っています。体調は安定していますし、動きを見ると良いものがありそうです。

2013.06.07
(ノーザンファームしがらき)
キャンター2000m、坂路1本。馬体重494キロ。
周回と坂路調整しています。まだまだ緩さが残っている状況なので、入厩まで時間をかけてやっていきます。

2013.05.31
(ノーザンファームしがらき)
担当スタッフ「水曜日から角馬場で乗り出しています。週末から周回に入れていく予定です。馬体重は490キロ。まだ緩さがありそうなのでしっかり乗りこんでいきます」

2013.05.23
(ノーザンファーム空港→ノーザンファームしがらき)
24日(金)、ノーザンファームしがらきに向けて出発します。
※追記5/24
5/26(日)、しがらきに入場予定です。

2013.05.15
(ノーザンファーム空港)
担当スタッフ「メニュー的には先月末から大きな変化はありません。900mの坂路を主体としてハロン15~17秒のペースでしっかり鍛錬を重ねています。馬体重も506キロと大きな増減もなく安定。見た目の感じではだいぶしっかりしてきた印象を受けるので、中身が詰まってきたのだと思います。早めの始動も考えられる調整ぶりですが、移動に関しては調教師とも相談していくことになりますね。厩舎の助手の方なども状態を確認に来られます」




うちの2歳馬の中では5頭目(レッドオーラムは入厩したもののすぐ放牧へ)の入厩になります。この時期に5頭も入厩したなんて、ちょっと驚きですけどそれだけ順調な馬が多いということでしょう。本馬で来年のクラシック出走を目指したいと思っています。その為にもまずはゲート合格です。その後は秋に備えていったん放牧ではないかと思いますけど、引き続き順調にいけば楽しみな一頭だと思います。



一方でこちらはちょっと心配です。


レッドオーラム 父ダイワメジャー 母タッチフォーゴールド
13.06.28
(グリーンウッド)
舎飼休養。
左トモの腫れが治まってきたので、今週から周回を軽めに乗っていましたが、今朝熱発を発症したため、現在は舎飼で様子を見ています。左トモも再び腫れ気味になってきたため、このまま長引くようであればレントゲンを撮ることも検討しています。馬体重481キロ。

13.06.21
(グリーンウッド)
マシン運動の調整。馬体重473キロ。
歩様は問題ありませんが、左トモの腫れがまだ引かないため、引き続きマシンで様子を見ています。


ちょっと時間がかかるかもしれません。秋の早い段階でまたトレセンに戻って来れればと思いましたが、もう少しかかるかもしれませんね。橋口先生の期待も大きいようですし、1日も早い回復を祈っています。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2 Comments

むーたん  

レッドカイザー楽しみですね♪

マタさん、こんばんは。

レッドカイザー入厩ですね!
来春が楽しみな逸材♪
ゲート合格後は一旦放牧かもですが、無事、デビューまでいけるといいですね!!
角居先生、12年産は引き受けないので、この世代は大事に、そして大きく育ててくれるのでは。
春のクラシック、今から楽しみです♪♪

2013/07/01 (Mon) 22:37 | EDIT | REPLY |   

マタさん  

むーたんさんおはようございます。
レッドカイザー、非常に楽しみな1頭だと思っています。ゲート試験合格⇒放牧⇒秋に初陣…がいいかなあと思っています。そうですね、角居先生のところは12年産がいないから、本馬も含め2歳世代は大きく育ててくれるかもしれませんね。
なんとなく、サセッティの子の中で一番良さそうな気がしています。

2013/07/02 (Tue) 06:34 | REPLY |   

Post a comment