flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

全日本大学駅伝関東予選会

Category駅伝
久しぶりに大学駅伝ネタを。今日は11月に伊勢路で行われる全日本大学駅伝の関東地区の予選会です。7校の出場枠をめぐって争われます。今年はおいらの母校法政大学も久しぶりに全日本に出場できそうなので、応援に行くことも考えましたが、自宅で吉報を待つことになりそうです。最近ちょっと疲れているのよね…。

さてさて、マタ流の通過校予想です。まずは予選の方法ですが、10000mのレースを4組行い、各組に各校2人ずつの選手が走ります。そして、各選手の合計タイムを出して上位7校までが予選通過となります。
次に昨年の本大会で6位までに入ってシード権を獲得している学校をおさらい。

シード校 駒澤大学、東洋大学、早稲田大学、日本体育大学、明治大学、日本大学

シード権をもっている6校はいずれも関東の大学なので、関東から予選会通過の7校とあわせて合計13校が11月に伊勢路を走ることになります。


通過濃厚

山梨学院大学 各校のエースが揃う4組に強力な2枚看板もおり、3組までによほど出遅れない限り通過濃厚
中央学院大学 1万メートル28分台が3人おり、全体の持ちタイムも優秀で、通過濃厚。首位候補。


通過有力

帝京大学 蛯名選手など主力の欠場が痛いが、箱根で4位にきたようにここでは上位の力がある。
城西大学 各組とも安定した力がある。1組を無難にいけば通過の可能性は高いとみた。
法政大学 全体の持ちタイムで見ると微妙だが、28分台3人は強力で、特に4組の2人西池、関口の組み合わせはかなり強力。序盤で出遅れなければ久しぶりの伊勢路は目前。おそらくどこかに入るであろう田子選手も期待大だ。


通過当落線上

青山学院大学 持ちタイムは悪いが、これはエース久保田選手に1万メートルのタイムがないせいもある。レース巧者だし、序盤から流れに乗れば通過の可能性十分。
神奈川大学 前評判は高くないが、4組の2年生コンビがなかなかいいのと、全日本の予選会は得意にしているし、あっと言わせる可能性充分。
順天堂大学 序盤を無難にこないしていけば、3組4組は計算できるので通過も見えてくる。1組をうまくまとめたい。2組終わった時点で7位以内ならほぼ大丈夫。
大東文化大学 3組4組で勝負の流れになれば可能性あり。序盤をうまくしのぎたいところ。3組終了時点で7位以内ならいける。4組の市田兄弟に注目か。
東京農業大学 持ちタイムだと通過有力と言えるのだが、大砲不在のため評価を下げている。ただ、序盤から好位置につけて4組をうまくしのげば通過もある。
上武大学 持ちタイムでみるとかなり厳しいが、本大会でも一昨年6位、さくねんが7位と健闘しているし、なによりこの大学は予選会の戦いが非常にうまい。通過には序盤で出遅れないことが大事。
中央大学 箱根での棄権以来あまり流れがよくない。エースの欠場も痛いが、主力の代田選手を1組にもってきてタイムを稼ぐ作戦のようだ。逆に1組で稼げないと厳しい。伝統校の強さを見せることができるか?


通過厳しい?

東海大学 村澤、早川の抜けた穴は大きい。ただ、昨年もこの2人欠場の中予選通過しているので、可能性がないわけではない。とは言っても、通過にはかなりのミラクルが必要だろう。
拓殖大学 4組に大砲のモゼ選手がいる。3組終わった時点で7位と小差ならばチャンスある。序盤の大きな出遅れは絶対に避けたいところ。
国学院大学 混戦になれば可能性がでてきそうだ。4区の寺田選手の爆発に期待か。



ここまでにあげた大学以外の大学の通過は正直かなり厳しいと思います。専修大学にわずかに可能性があるくらいだろうか…。
なんとしても、法政大学には久しぶりの伊勢路のチケットをゲットしてほしいです。1区で大きく出遅れるようなことがなければきっとやってくれると信じています。後輩諸君、頼んだぞ!!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

2 Comments

ひろみ2号  

高校時代は陸上部だっただけに見るのもイヤなのですが、母校は応援します!
最近はスポーツでもパッとしない母校ですが、頑張ってほしいですね。
ちなみに、私は中距離選手でした(汗)

2013/06/30 (Sun) 14:57 | REPLY |   

マタさん  

ひろみ2号さんこんにちは。
学生時代から駅伝は大好きですが、もっぱら見る方なので自分は走っていません…。
我らの母校ですが、OBの坪田が指導するようになってから強くなってきました。正月の箱根でシード権をとってから快進撃が続いていますし、今日はきっと予選を突破してくれると信じています。

2013/06/30 (Sun) 16:28 | REPLY |   

Post a comment