FC2ブログ
flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

出雲駅伝、まもなく!

Category駅伝
大学三大駅伝の開幕戦、出雲駅伝がまもなくスタートします。
東洋大学が戦力的に少し抜けているし、優勝争いの中心になる可能性が高い。1区2区で出遅れがない限り、優位にレースを運べるだろう。対抗は駒澤大学か。2人の1年生がつなぎの区間であっと言わせれば逆転も。ここ2年、1区で出遅れているので、誰を1区にするかと思ったが、中村を起用してきた。ベストの選択だと思うし、5区で東洋大学と勝負できる位置にいればアンカー勝負で勝機を見いだせるか。続くのが日本体育大学と明治大学。日体大は1区で服部が区間賞をとって流れにのるようなら面白いし、明治は1区廣瀬で出遅れなければ面白い。1区は各校エース級がけっこうそろっており、東洋大の田口、駒澤大の中村、日体大の服部、法政の西池の区間賞争いが見もの。

1区)
駒澤の中村が素晴らしかった。ここで2位に20秒、東洋と40秒の差をつけたのは大きい。極端な話、2区3区を無難にまとめれば優勝に大きく前進した。2位の日体大も思いのほか駒澤に遅れたが、2位でまとめたのはさすが服部と言う感じ。4位の法政も西池が一時はどうなるかと思ったが、最後にしっかり追い込んで好位置でリレー。東洋大学は田口でここまで後手を踏むのは全くの想定外。盤石のはずが一気にやばくなってしまった。なんとか2区3区で駒澤が見えるいちまでつめたいところ。早稲田は柳が脱水症状だろうか?この距離でこういうのは大学駅伝ではあまり見ない気がするが…。

2区)
駒澤の中谷ががむしゃらに走ってリードをさらに広げた。3区以降のメンバーを考えるとさらに優勝に近づいた感じ。日体は最後に差を詰めたが、これで優勝に望みがつながった。3区の山中が爆走すれば可能性はある。法政の田子はさすが主将の走りで3位をキープ。これで流れにのれば面白い。区間賞は明治の八木沢だろうか?正直、もっと差を詰めると思ったが、2区を終わって先頭から50秒以上の差では厳しいな。

3区)
ほぼ勝負あった感じ。駒澤の村山の最後の鬼気迫るラストスパートは凄かった。宇賀地の記録を更新する区間新記録は凄い。日体の山中はさすがに主軸に成長しただけのことはある。全日本、箱根でも主要区間で十分戦える。東洋大学はここでつめなきゃいけないところを逆に離された。残念ながら駒澤でブレーキがでないと優勝は無理な位置。駒澤の優勝確率は90%くらいのところまできた。日体がわずかにのぞみをつなぐが、アンカーに襷がわたる時点で10秒以内につまっていないとほぼ無理。4区、5区のランナーを考えると駒澤がほぼ優勝当確。

4区)
駒澤の油布は区間賞こそ逃したが、2位日体との差を広げ盤石の態勢。ここまでくるとアクシデントがない限り優勝はもう駒澤で間違いない。2位日体に東洋が迫るかが見もの。個人的には法政がどこまで粘れるかに注目。

5区)
東洋の服部が一気に差を詰めた。それでも駒澤とは約1分あるので、逆転はアクシデントでもない限り不可能。6区の注目は区間賞争い。駒澤の窪田、東洋の設楽、早稲田の大迫、日体の矢野の争いは見ものだ。法政は明らかに実力が落ちる藤井をアンカーに起用しているが、箱根を見据えてのことだと思う。7位明治とは約40秒差があるが、これをぜひしのいでほしい。

結果)
駒澤大学が盤石のリレーで優勝した。優勝の立役者はなんと言っても中村だろう。区間賞をとるだけでなく、1区で20秒のリードを取れた時点で優勝に大きく近づいた。3区の村山も素晴らしかった。確か初めての区間賞だったと思うけど、初めて彼の凄さがわかった気がする。1年生2人も文句なし。全日本もしっかり走れれば箱根のメンバー入りとなるだろう。
東洋大学は1区の出遅れがほぼすべて。5区の服部勇の初の区間賞くらいしか収穫がなかったのではないか。全日本でどう巻き返すか注目だが、さすがに田口を1区で使いにくいだろうし、もしかすると1区に設楽兄弟起用もあるかもしれない。順当なら服部勇じゃないかと思うけど。
日本体育大学は箱根がフロックではないことを改めて証明した。主軸の本田が出れなかったのにしっかり結果を出せたのは大きい。全日本はさらに条件が好転するので、1区2区次第では優勝も十分ある。
我が法政大学は主軸の関口が欠場する中、よく頑張った。8位だけど、内容はよかったと思う。関口が使えれば全日本はシード争いに絡む可能性はある。今日アンカーを走った藤井はこの経験をぜひいかしてほしい。


駒澤大学のみなさま優勝おめでとうございます!!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment