FC2ブログ
flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

うちのお馬さんの近況です(3歳馬)

Categoryシルク2005世代
5頭中4頭が入厩している賑やかな3歳のみなさんの近況です。

シルクパナシア  [父アグネスデジタル:母スニーカー]
先週7着でした。スタートを決めて道中は逃げ馬の直後でレースを進めると、3コーナーすぎも流れに乗り、2番手で4コーナーを回りました。そして直線では懸命に追われると、上位に残る事は出来ませんでしたが、まずまずの粘りを見せています。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。

7着のわりにはそれほど負けていません。直線でそこそこ粘ったと見ることもできますが、直線向いたところではなかなかの手応えに見えましたがねえ。まあ一歩前進と前向きにとらえますか。

シルクディグニティ[父アグネスタキオン:母メイデンズブラッシュ]
北Bコースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めています。調教師は「扉が後ろに触れると嫌がったりしていましたが、金曜日の練習ではだいぶ良くなりました」と話し、調教助手は「だいぶ余分な力が抜けてきましたね」と話しています。

相変わらず集中力に欠けるのかどうかはわかりませんが、ややゲートにてこずっている印象ですが、慣れれば大丈夫でしょう。ディグ坊には勉強の時間をあげようと思います。

シルクマンシェット[父フレンチデピュティ:母エンドレスパワー]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。変わりなく本馬場で常足とダクで3,000mの調教をつけられると、牧場長は「北海道からの輸送も考慮して、様子見ながらの調教ですが、そろそろ軽いキャンターも乗っていこうと思っています」と話しています。

あせらず着実にというのはいいと思います。一歩ずつ着実にということが何よりも大事ですからね。あくまでも目標は春競馬。まだ時間はありますよ。

シルキーレオン  [父ジャングルポケット:母ジュウニヒトエ]
芝コースでキャンターの調整で、31日に時計を出しています。調教師は「先週も本馬場でやりましたが、相手を見て合わせているぐらいで、まだ余裕がある動きですね。ただ、使うにはもう少し本数をこなしたいので、順調に行けば来週あたりになるかな。体と動きを見ると、現状ではダートの方が良いかもしれないね」と話しています。

デビューが確実に近づいているのはいいですね。何となくダートかなって気もしないでもなかったのですが、血統からも芝をまず試すかと思っていたんですけどね。ただ、末脚は悪くないんじゃないかと思います。来週か再来週かな?

リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
京都府の宇治田原優駿ステーブルで15-15の調教を付けられると、確認した調教師の指示で、30日に栗東へ帰厩しています。調教師は「もう少し早めに戻したかったけど、少し体が寂しかったのでここまで待ちました。状態そのものは変わりなく乗り込んでいたので、これからレースに向けて仕上げていきます」と話しています。

ようやく帰ってきました。少し体が寂しかったとありますが、初耳です。毎度のことで申し訳ありませんが、事実ならシルクの栗東の担当の方は仕事をしてないのか、厩舎に相手にされてないのかは知りませんが、はっきり言って失格です。新入社員なら仕方ないですけどね。一般の会社では報告、連絡、相談…通称報・連・相って言葉がありますよね。シルクも会員への報告、連絡は大事にしましょうね。社会人なら新人研修でまず習うことですよ。
出資会員の人達はなぜまだ戻らないのかな…と思っていた方も多いはず。こういうところに会員を大事にする姿勢が足りないんだよな。しっかりして下さいよ。ちょっと言い過ぎましたけど、それだけ頭に来たということでお許しを。
さて、今日こんな最新情報が…

リーガルアミューズ/今のところ、23日の東京・クイーンCか3月8日の阪神・チューリップ賞を目標にしています。

なぬ?自己条件じゃないんすか?自己条件からでいいと思いますけど、これも調教師の期待のあらわれと受け取りましょう。個人的にはクイーンCを希望しますけど。
スポンサーサイト



12 Comments

まっきー  

いよいよ始動ですね!

マタさん、こんばんは。
ディグ坊の集中力の無さは時間が解決してくれると信じてますが、まずはデビューで変なことしなければいいかな(笑)
待ちに待ったリーガルアミューズですが、いきなりクラシックを意識しますね!
これは上位に入って賞金を上積みしなければ!
仰るとおり自己条件でもいいと思うんですが。
でも私は応援するのを楽しみにしていますよ♪
そして報・連・相のお話ですけど、うちの会社も毎度毎度言われることですし本も沢山読まされますよ。
だからこれができないとすればシルクもちょっとお粗末かな。
私達は直接厩舎とは話せないわけですから、シルクがしっかりとコミュニケーションを取らないと会員の皆さんはヤキモキしてしまいますよね。
何もしていない、なめられてると思われても仕方がないです。
会費を払っているわけだし、しっかりとした情報は得たいですものね!

2008/02/06 (Wed) 23:09 | REPLY |   

ぼんちゃん  

びっくりですね☆

マタさんこんばんわ!
アミューズの次走の予定が出ましたね。
クイーンCかチューリップ賞だなんて、わくわくしちゃいますね☆
私、個人的にはチューリップ賞がいいです。
阪神なら見に行けますから!
アミューズは切れる脚はないですが、いい脚を長く使えるタイプだと
思うので、開幕2週目の阪神の方が東京より向いているのでは?最後の坂が問題かな?どちらにしろ、しばらくそわそわしちゃいそうです(笑)

シルクの情報不足の件ですが、他のクラブと掛け持ちされている方のお話では、かなりシルクの情報は遅い&不確かのようですね。ファンサービスならぬクラブ会員サービスをもっと徹底して欲しいです!

あ、それと今私の心は半分沖縄キャンプに行っています(笑)
マタさんは石垣島ですか~(^^)

2008/02/07 (Thu) 00:57 | REPLY |   

え~さん  

マンシェット

マタさんこんにちわ。
マンシェット、大事にされてますね。
同期のライバル、シルクビッグタイムには大きく差をつけられましたが、あせらずじっくり、そして追いつき追い越して欲しいです。

2008/02/07 (Thu) 08:53 | REPLY |   

スンイチロー  

マタさん、こんばんは^^

コメントありがとうございます。
これからよろしくお願いいたします^^

リーガルアミューズには万全の状態でレースに挑んでもらって、良い結果を期待したいですね^^

報・連・相のお話は同感です。
こういうことはしっかりしてほしいですね。
今回のリーガルアミューズの近況コメントも
「少し体が寂しかった」のはいつのことなのか
それで今はちゃんと体は戻っているのか、その辺もちゃんと書いてほしいですね。

2008/02/07 (Thu) 21:33 | EDIT | REPLY |   

マタさん  

隊長の応援が不可欠ですぞ

まっきーさん、こんばんは。
リーガルはいきなり重賞で復帰になりそうですけど、素質的にはそこそこやれるはずです。チューリップ賞はメンバー的に楽ではないけど、クイーンCならチャンスもあるかも。
シルクの情報はやる気になればもっとやれるはず。でなけりゃ会員離れが進むだけ。他のクラブのことはわかりませんが、厩舎との関係がどうも他に比べて劣ると思うんですよ。募集馬の質も大事ですけど、厩舎との関係強化は絶対必要ですよ!

2008/02/07 (Thu) 22:55 | REPLY |   

マタさん  

心は石垣島と桜の阪神です!

ぼんちゃんさん、こんばんは。
チューリップ賞だと相手関係がきつそうですよ。オディールやトールポピー、下手すりゃポルトフィーノ…。それならクイーンCの方が、と思うんですよ。
ええ、心は石垣島ですよ(笑)今年は楽しみな新人がいますからね!秋にまた日本シリーズでやりましょう。

2008/02/07 (Thu) 23:03 | REPLY |   

マタさん  

打倒ビックタイム!

えーさん、こんばんは。
マンシェットは大事にされてますね。確かにまたやらかしたら後がないですけど、それだけ期待されていると思いたいですね!ビックタイムとは適性が近そうですし、いつか追いつきましょう!

2008/02/07 (Thu) 23:08 | REPLY |   

マタさん  

マタさんの馬色日記へようこそ

スンイチローさん、いらっしゃいませ。
リーガルの春は楽しみですね。だからこそ、情報はしっかりクラブと会員が共有したいものです。今の状況じゃまだまだ。クラブには会員に正しい情報を提供する義務があります。それでこそ一口ライフを楽しめるわけですから。
これからもよろしくお願いしますね。

2008/02/07 (Thu) 23:15 | REPLY |   

ふみたん  

マタさん、こんばんは☆
マンシェットは慎重に進めて貰っているようですね☆ここの所、天候も安定しないようですし、寒さも厳しくなってるので、十分に注意してるのでしょうね☆
シルクの情報の弱さについては、同感ですし、まず強い馬を作る事も良いですが、そこから手を付けて欲しいと自分は思ってますよ。マタさんは栗東の担当者に対してコメントしてるようですが、自分が見てきた感じだと美浦や栗東に専属の担当者がいないような気がします。恐らく、電話やFAXでの厩舎関係者とのやり取りのような気がします。ですから、情報を取って行くという事が出来ず、報告を受けてからの情報しか流せないという事です。話が長くなってしまうので、今度、自分のブログにもこの辺の事は書いてみたいと思います。
いずれにせよ、情報力の強化は早急に行って欲しいですね☆

2008/02/07 (Thu) 23:38 | EDIT | REPLY |   

マタさん  

確かいたような気がしましたが…

ふみたんさん、おはようございます。
美浦か栗東か忘れましたが、担当者はいたと思います。ただご指摘のとおり、電話かメール程度のやり取りが主体なのかなって気がします。子供の使い程度の情報量ですから。
マンシェットは脚元に十分注意しながらやってもらっていますね。このまま着実にすすめてほしいと思います。

2008/02/08 (Fri) 08:21 | REPLY |   

ぼんちゃん  

メンバー強そうですね

マタさんのおっしゃるように、トールポピーの次走はチューリップ賞ですね。エイムアットビップはフィリーズ予定。オディールも帰厩して、ピッチを上げているようです。チューリップ賞っぽいですね~!
ただ、この時期の輸送は気が進みませんし、チューリップ賞のメンバーを見て、クイーンCに登録する陣営がどっと増えそうな予感がします。ブーケフレグランスあたりも臭いますね(笑)
私的には、自己条件で確実にもう1勝して欲しいところですが・・・

2008/02/08 (Fri) 22:06 | REPLY |   

マタさん  

どっちも楽ではないですね(笑)

ぼんちゃんさん、こんばんは。
うーん、結論から言えばどちらも楽ではないですね。強いて言えばチューリップ賞の方が骨っぽいですが。私も自己条件希望です。極端な話、桜花賞には2勝してれば抽選でも出れるかもしれないし。それに樫のトライアルも出やすいですから。でも重賞挑戦なら掲示板以上を期待します。

2008/02/08 (Fri) 22:40 | REPLY |   

Post a comment