FC2ブログ
flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

うちのお馬さんの近況です(東京TC1歳馬)

Category東京TC2012世代
東京TCの1歳のみなさんの近況が更新されましたよ。


フェルメールブルーの12 父ディープインパクト 牝 石坂厩舎予定
フェルメールブルーの12
13.11.29
(吉澤S)
ダク1200m、ハッキング1600~2000m。馬体重457キロ。
先月、ウォーキングマシンのみでリフレッシュを図りましたが、トモの疲れも癒えたので、11月からはダク、ハッキングのメニューを開始しています。徐々に距離を伸ばしつつ体力強化を図り、集団調教では集中力の向上にも努めています。物事への理解力は高く、ここまでの調整はスムーズです。元気が出てきたことで若干うるさい面を見せることはありますが、指示には柔順なので問題ないでしょう。調教レベルを上げるごとにバランスの良い体に変化してきていますので、今後も成長を妨げないようなメニューづくりを考えていきます。



マウントコブラの12 父ディープインパクト 牝 藤原英厩舎予定
マウントコブラの12
13.11.29
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重434キロ。
直線ダート走路でハロン17~16秒のキャンターを順調に乗り込んでいます。バランス良く成長し、走り自体もしっかりとしています。飼い食いも良好で、乗り込み強化しながらの馬体増は好感触。このまま進めていきます。



アルレシャの12 父キングズベスト 牝 安田厩舎予定
アルレシャの12
※アルレシャの12は画像が更新されていないようですので、前回のものです
13.11.29
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重412キロ。
直線ダート走路でハロン17秒のキャンターを順調に消化しています。小柄な馬ですが、柔軟性のある動きに力強さもついて、全体に良化傾向にあります。今後は乗りながら全体のボリュームアップを図っていければと思います。



3頭とも順調にきているようです。強いて言えば、やはりアルレシャの馬体重になるんでしょうけど、そんなに心配はしていません。このまま順調にいけば体重も徐々に増えてくるだろうし、そうすればこの馬も残口が減りだすんじゃないですかね。なんせ今年の出資済1歳馬で残口があるのはアルレシャだけですし(笑)
フェルメールブルーはさらに馬体の見栄えがよくなったと思います。募集時とは別馬のようですね。なんと言うのかな、力強さを増してきたようにも見えます。
マウントコブラはまだまだって感じですけど、前回の更新よりもずいぶんよくなってきていると思います。フェルメールほどではないけど、この馬にも力強さが少しでてきたように思います。


東京サラブレッドクラブの1歳馬については、前年に引き続き元旦に1頭追加出資しようと思っています。現時点での候補の馬達です。


シンデレラロマンスの12 父シンボリクリスエス 牝 松永幹厩舎予定
シンデレラロマンスの12
13.11.29
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重448キロ。
直線ダート走路でハロン17秒のキャンターを順調に消化しています。乗り込みに比例して体力上昇、その分スムーズな加速もできるようになってきています。特に課題も見られないので、この調子で乗り込みを重ねていきます。

13.10.31
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重450キロ。
直線ダートをハロン18秒程度で登坂しています。脚元含めコンディション良好です。走りに対しても前向きな気性をしています。トビの大きな躍動感あるフットワークを見せており、今のところ大きな課題はありません。この調子で進めていきたいと思います。


アルウェンの12 父ゼンノロブロイ 牝 音無厩舎予定
アルウェンの12
13.11.29
(ノーザンファーム早来)
屋内周回コース1800mを週4日、坂路コースを週1回F20のタイムでの初期調教を行っています。馬体は日に日に大きくなってきており、運動中は柔らかみのある良い動きを見せています。ただ、周りの馬の影響を受けて少し気持ちが高ぶる面も見せているので、馬の成長度合いに合わせた調教過程で進めています。年内にはF18程度まで進めていければと考えていますが、あくまでも馬の心身の成長を見ながら調教メニューを組んでいきます。馬体重は442㎏です。

13.10.31
(ノーザンファーム早来)
馬体重428キロ。野崎厩舎。
現在は、屋内周回コース1800mを週4日、坂路コースを週2回、F20より遅めのタイムでの運動を行っています。全体的にひ弱さがなくなり、しっかりとした体つきになってきました。運動中に時折気の強いところを出しますが、走ることへの前向きさにつながっていくものと思っています。体の全体の柔らかさは兄姉にも負けないものを感じさせます。


スプリングシーズンⅡの12 父Makfi 牝 大竹厩舎予定
スプリングシーズンⅡの12
13.11.29
(ノーザンファーム早来)
現在は屋内周回コース1800mを週4日、ゆったりとしたペースでの運動を行っています。馬の様子を見ながら調教過程を少しずつステップアップさせていますが、身のこなしに緩さを残すところもあり、走る時の体の使い方をしっかり学習させている段階です。心身ともにまだ成長途上といった状態ですので、先々を見据えて、まずはしっかりと基礎体力づくりに取り組んでいきます。馬体重は483㎏です。

13.10.31
(ノーザンファーム早来)
馬体重486キロ。野崎厩舎。
ロンギ場での騎乗運動と、その後に厩舎まわりでの常歩運動を行っています。身のこなしの緩さも、徐々に良くなってきました。性格は、悪さを見せることもなく従順です。早ければ週明けにも、周回コースでの運動を始めていこうと考えています。初めて携わる血統でもあり、これからどのように成長していくか、とても楽しみにしています。


シンデレラロマンスは非常に順調だし、馬体もいいように思います。それと、実はうちの厩舎はシンボリクリスエスとは相性がそこそこいいんです。3頭に出資してすべて勝ち上がっていますしね。回収率もそこそこです。
アルウェンは安定して走っていますし、久しぶりに音無先生にお世話になるのもいいかなあと。
スプリングシーズンⅡは大竹先生ってのがいいかな。今年の1歳は今のところすべて関西馬ですから、そろそろ関東馬も…というならこの馬は候補。いまだ懲りずに持ち込み好きっていうのもありますが(笑)
今のところ多少牝馬優先で考えていますが、今年の1歳は牡馬が1頭しかいないので、牡馬が欲しい気持ちもあります。その場合はこの2頭が候補かな。


レックスレイノスの12 父ゼンノロブロイ 牡 友道厩舎予定
レックスレイノスの12
13.11.29
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重500キロ。
直線ダート走路でハロン17~16秒のキャンターを順調に乗り込んでいます。目方は増えてきましたが、動きに重苦しさはなく、むしろ素軽さを増してきたのは良い傾向。乗り込むごとに動きが良くなってきているので、このまま進めていきます。

13.10.31
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重471キロ。
直線ダート調教を開始しています。繊細な面があり慎重に対処してきましたが、乗り込みを進めても細化もないですし、徐々に内面からしっかりしてきた印象です。ここにきて男馬らしい逞しさが出てきています。


ショウダウンの12 父ファルブラヴ 牡 笹田厩舎予定
ショウダウンの12
2013.11.29
(ノーザンファーム早来)
術後の経過も問題なく、馬も手術箇所を気にする様子を見せることも無くなりましたので、11月11日(月)より乗り出しを開始しました。現在は屋内周回コース2400mを週6日、ゆったりとしたペースでの運動を行っています。跨った際の乗り味も良く悪さを見せるところもありません。今後は馬の状況を見ながらではありますが、近日中に坂路コースでの運動も開始する予定です。馬体重は500㎏です。

2013.10.31
(ノーザンファーム早来)
馬体重493キロ。森下厩舎。
術後の経過も問題なく、現在は舎飼中ですが、曳き運動をじっくりと行っています。馬体はふっくらと見せており、状態はとても良いです。元気一杯でヤンチャなところを見せますが、騎乗運動を再開すれば落ち着きも出てくると思います。

2013.10.21
(ノーザンファーム早来)
定期的な馬体検査により、右飛節にOCDが見つかったため、17日(木)に剥離した骨軟骨片を除去するオペを行いました。術後の経過は順調で、馬もすこぶる元気にしています。


どちらもできればもう少し様子見してからでもいいとは思いますので、もし出資するとしても来春かな。レックスレイノスは順調ですが、ショウダウンは軽症だと思いますが、OCDのことが多少は気になります。馬体重もかなり大きいですからね。


ご意見あればよろしくです。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



4 Comments

ぼんちゃん  

あれれ

マタさん、こんばんは☆
追加出資候補になんとなくシンデレラロマンスの12が初参加しているような?
それとこのお馬さん、シンクリじゃなくってマンカフェですよ。
松永厩舎に入る大柄なマンカフェで社台のお馬さんといえば・・・
あいえいえそんな二匹目のどじょうは狙ってませんけど(爆)

ショウダンの12は、最初目に留まった牡馬でしたが、前から見ると左だったかちょっと外向でしたし、こんどのOCDでの頓挫で萎えちゃいました。
たぶん追加するなら前に相談した牝馬2頭かなと思います。
追加出資がとてつもなく相性が悪いのだけがネックかな^^;

2013/12/02 (Mon) 01:34 | REPLY |   

Maya  

マタさん こんばんわ
この中だとアルウェンの12が堅実で面白そうですね。
全姉がはしってますし音無厩舎も好印象です。!
出資期待してまーす。

2013/12/03 (Tue) 23:56 | REPLY |   

マタさん  

ぼんちゃんさんおはようございます。
いかんいかん、こりゃあおおぼけもいいところです。シインデレラロマンスとヘヴンリークルーズを考えていたらごっちゃになってますがな(大汗)シンデレラロマンスは順調さとマンカフェの子が欲しいこと、母系から注目しています。ヘヴンリークルーズはシンボリクリスエスと相性がいいことと、ウイングドウィールと同じシンクリ牝馬で宗像厩舎ってのもありますが、タックスヘイブンの系統ってことから注目しています。
ショウダウン、いいかなあと思っていたらアクシデントですからね。まあそんなに心配ないと思いますが、しばらくは様子を見た方がいいでしょうね。

2013/12/07 (Sat) 08:46 | REPLY |   

マタさん  

Mayaさんおはようございます。
アルウェンは価格は手ごろだけど楽しめそうな馬だと思います。音無先生ってのもいいですしね。今のところ出資有力候補と考えていますよ。

2013/12/07 (Sat) 08:48 | REPLY |   

Post a comment