FC2ブログ
flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

レッドレイチェル、まもなく入厩へ!

Category東京TC2011世代
レッドレイチェルが来週にも入厩の予定になりました。そうなると、東サラの出資2歳馬は5頭すべてが2歳のうちに入厩をはたすことになり、これは自分的にはちょっとした快挙だと思っています(笑)


レッドレイチェル
レッドレイチェル
2013.11.29
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター3000m、坂路1本。馬体重460キロ。
この中間も順調で、週に2本15-15を消化しています。はじめは速いところへいくと戸惑っていましたが、今では自らハミをとっていくようになり、前向きさが出てきています。調教を休まず続けながら体も少しずつ増えていますし、体調も安定しています。とても軽く、バランスの良い走りをしていて、今朝、牧場を訪れた安田調教師も『きれいな走りをしていますね』と話していました。ゲートも入り、駐立、発馬いずれも問題なく進めています。本馬は検疫の都合により、来週入厩予定となりました。


2013.11.22
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター3000m、坂路1本。馬体重455キロ。
この中間も順調に調整しています。今週から15-15を始めましたが、体を上手に使って良いフットワークで走っています。速いところを消化しても、うるさい面は見られませんし、飼い食いも安定しています。ゲート練習も続けていて、通したり枠から出したりしていますが問題はありません。もう少し調整が必要なことから、入厩は来週に変更になりました。


2013.11.15
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2000m、坂路1本。馬体重456キロ。
入場してからも順調に調整されています。落ち着きがあり体調も安定していることから、今日から坂路での調整を始めました。社台ファームで速いところを消化してきたこともあり、動きにも軽快さが目立っています。一度ゲートを確認し、来週入厩する予定です。

2013.11.08
(セグチRS→グリーンウッド)
セグチRSに到着後も輸送熱等体調面に問題はなく、移動の態勢が整ったことから、明日9日(土)、グリーンウッドに向けて出発することになりました。

2013.11.04
(社台ファーム→セグチ)
本日、セグチRSに向けて社台ファームを出発しました。セグチをワンクッションに栗東近郊に移動の予定です。

2013.10.31
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩4000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重480キロ。
この中間は直線ダートでハロン17~16秒を中心に乗り込みを進めています。段階を踏みながらペースアップしていますが、脚元の方も問題ないですし、予定通り調教進度を上げることができています。そろそろハロン15秒でも乗り出す予定でいます。

2013.10.15
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩4000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重477キロ。
この中間は再び直線ダートに入れてキャンターで乗っています。歩様に硬さもなく良い感じなので、このまま速めへと移行していく予定です。

2013.09.30
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩4000m。馬体重478キロ。
今月に入って周回キャンターを開始しましたが、脚元の方は問題なく経過は良好です。いきなり詰めてやらないように、今週は一旦進度を緩めていますが、状態を見ながら馬場入り再開していきます。

2013.09.13
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩4000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重477キロ。
9月一週目から直線入りも再開しました。まだ硬さはありますが、乗っても特に問題ないですし、ここまでの経過は順調です。このまま徐々にペースアップしていきます。

2013.08.30
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩3000m。馬体重475キロ。
この中間の経過も良好で8月4週目から乗り運動を開始したところです。今のところは問題ないですね。しばらくは患部の状態をしっかりケアしつつ、慎重に進めていきます。

2013.08.15
(社台ファーム)
マシン運動120分。馬体重470キロ。
引き続き、午前・午後2回に分けて60分ずつの運動です。騎乗再開は術後3ヶ月くらいが目安なので、来月くらいから乗り出せるかもしれません。

2013.07.31
(社台ファーム)
マシン運動60分。馬体重468キロ。
術後の経過も良好でマシン運動の回数を午前・午後の2回に増やしています。このまま騎乗再開へ向け運動を続けていきます。

2013.07.16
(社台ファーム)
除去手術後の経過は順調です。舎飼にて経過を見た後、まずは厩舎内で軽い運動から再開し、現在はウォーキングマシン(30分)での運動も始めています。このまま様子を見ながら徐々に進めていきます。

2013.06.28
(社台ファーム)
現在のところ術後の経過は順調で経過を観察しています。当面は舎飼療養となります。馬体重448キロ。

2013.06.19
(社台ファーム)
本日、無事に左橈側手根骨遠位の骨片除去手術を終えました。今後は、しばらく舎飼にて治療及び経過観察に努めていきます。

2013.06.17
(社台ファーム)
6/15日の調教後、ハ行したため検査を行ったところ、左前膝の骨片(橈側手根骨遠位)が判明しました。近日中に骨片除去の手術を行います。術後の経過次第ではありますが、3~6ヶ月で調教を再開できる見込みです。


6月にアクシデントがあったときは、おそらくそんなに心配ないだろうとは思いましたが、年内の入厩はさすがに無理だろうと思っていましたので、彼女の頑張りと牧場関係者のケアにただ感謝です。名門安田厩舎でオーヴァルとともに頑張ってほしいものです。
それと、来週に無事入厩できればうちの東サラ2歳馬5頭はすべて栗東に在厩ということになります。これも自分的にはちょっとした快挙かな(笑)






よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment