flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

ノーザンファーム空港見学 その5 レッドセイリング

Category東京TC2010世代
ノーザンファーム空港見学、5頭目はこの馬です。


レッドセイリング
レッドセイリングです。精神的なリフレッシュと立て直しのために北海道にきていますが、ちょっとお休みが長くなってしまっていますね。


レッドセイリング
ここにきてようやく状態があがってきたそうです。スタッフの方もおっしゃってましたが、能力は間違いなくある馬だと思いますので、気持ちが前向きになってくればかなりやれると思うんですが…。夏競馬が視野にはいっているようで、北海道にこのまま滞在して北海道で使うか、しがらきへ移動して小倉か新潟を狙うのかのどちらかになりそうです。ただ、藤原厩舎は人気厩舎ですからね、500万でうろいろしている馬にそうチャンスはこないでしょうから早めに結果がほしいところでしょう。それは牧場サイドも考えているようです。


レッドセイリング
もしなかなか入厩できないなら、思い切って転厩しましょう!って笑いながらお話したら、スタッフさんは“それは東サラさんが決めることですよ~”と笑いながらおっしゃってました。ごもっともです(笑)
新馬の勝ちっぷりからもいいものはもっているはず。しかもカレンブラックヒルの妹という良血です。北海道でしっかりリフレッシュしてまた頑張ってほしいです。
この子はやればできる子ですよ。復帰を楽しみにしています。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

2 Comments

レモンイエロー  

リンクありがとうございますm(__)m

どの馬にも言える事ですが、回数使ってもらうなら最低限、権利を取らないと短期放牧か調整目的と題して長期放牧にだされるでしょうし、馬房を上手く回す厩舎なのかどうか見極める義務が私たちにはないようであるんですよね(>_<)

単に結果をだす厩舎なら良いのだと思いますが、あまりにもレースに出してくれないとストレスになりますよね?

後は愛馬のラングレーやクルーザーなんかは適度な間隔を開けてリフレッシュさせた方がいい方向に向かうので、こういった馬は回数少なくても我慢ですよね(@_@;)

レッドセイリングは藤原英厩舎ですからね~この調教師は見切りつけるのが早いので注意が必要ですね(>_<)

ディープストーリーを見てるとそう思いますが今後のセイリングは使ってもらえるように祈ります(*^。^*)

2014/05/19 (Mon) 20:19 | REPLY |   

マタさん  

レモンイエローさんこんにちは。
人気厩舎の場合はどうしても馬房回転のことが気になりますね。特に関西の場合はなおさらです。レッドセイリングの場合、藤原先生なのでなかなかお呼びがかかりません。いいものを持っているはずなので、チャンスを与えてほしいけどねえ。いっそ転厩すっか!(笑)
なかなか入厩できない馬を見ていると、12ヶ月連続出走したウイングドウィールは神様みたいに思えてきます!

2014/05/21 (Wed) 12:46 | REPLY |   

Post a comment