flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

頑張れ2歳馬達! ~東京サラブレッドクラブ出資馬~

Category東京TC2012世代
シルクホースクラブ2歳出資馬に続いては、ようやく動きがでてきた東京サラブレッドクラブの2歳出資馬の分析です。


レッドラミア
レッドラミア
出資時期 先行募集にて
出資時のデビュー想定 夏~秋競馬

当初は非常に順調にきていて、入厩も早かったですし、夏競馬でも行けそうな感じでしたが、残念ながら脚元の不安でお休みがちょっと長くなってしまっています。なんかちょっと状態が非常にわかりにくくて、正直ここまで時間かからないかなあと思っていましたが、いまだにトンネルの出口が見えない感じです。素質はありそうですので、なんとか1つ勝てれば古馬になってからでも期待できそうなので、もう少し我慢ですね。


レッドペルル
レッドペルル
出資時期 先行募集にて
出資時のデビュー想定 秋から暮れの競馬

特にアクシデントらしいアクシデントもなくここまできていますが、ちょっと予想していたよりも少し時間がかかっています。これは厩舎事情もあるんじゃないかと思います。シルクのプリモレガーロもそうですが、この厩舎で一番期待されているであろうタッシングスピーチがデビューして、ようやく順番が回ってきたのかもしれません。12月に入厩の予定ですが、ここまでけっこう乗りこめていると思いますので、入厩後はまずゲート試験合格ですが、デビューまでぜひ順調にいってほしいと思います。


レッドファルダ
レッドファルダ
出資時期 元旦に出資
出資時のデビュー想定 年明け以降

前年のレッドアルゴに続いての元旦出資ですが、この馬についてはもともと時間がかかることを想定していました。2歳のうちは北海道だろうと思っていましたので、先日移動になったのはよかったですね。ただ、てっきり山元かと思いきや、関西馬なのにセグチレーシングステーブルとは意表を突かれましたけど。まだもう少し時間かかるかもしれませんけど、順調に力をつけてきていると思いますので、来春にどんな馬になっているか楽しみです。


レッドルヴァン
レッドルヴァン
出資時期 3月に出資
出資時のデビュー想定 秋競馬

出資のきっかけになったのはアルウェンの12の死でしたが、彼女が健在でもおそらく出資していたと思います。けっこうやれるんじゃないかという手ごたえをつかんだのは、5月に社台ファームで見学してからですね。牧場でも期待されていることがわかりましたし、スタッフの方が乗り味がいいので自分も出資しているってこっそり教えてくれた時はうれしかったですね。初勝利は時間の問題だと思いますね。レースぶりもよくなっていますし、中距離でいいところまでいきたいですね。


レッドアナベル
レッドアナベル
出資時期 先行募集にて
出資時のデビュー想定 秋から暮れの競馬

ちょっと予想よりも遅れていますけど、そろそろ入厩だと思いますので、想定の範囲内ではないかと思います。馬体も見た目にしっかりしてきたと思いますし、見るからにかなりのスピードを秘めてそうな気がします。桜花賞出走を一番意識していた馬ですけど、ちょっと桜花賞出走は時期的に難しくなってきましたかね。ただ、短い距離で期待できると思いますし、デビューが本当に楽しみです。今年の5月に12頭の出資2歳馬と北海道で会ってきたときに一番印象に残ったのがこの馬ですし、社台ファームのスタッフの方から母アルレシャへの期待を聞いてますます期待が高まったものです。ちょっと気が早いけど、レッドオーヴァルの後継者目指して頑張ってほしいです。


レッドクレア
レッドクレア
出資時期 4月
出資時のデビュー想定 秋から暮れの競馬

デビューまではまだ時間かかりそうですが、ゲート試験合格しておいたのは大きいと思います。血統にひかれて春に緊急出資した馬ですけど、血統的なポテンシャルはなかなかのものだと期待しています。1月末から2月くらいにデビューできればと思っています。地味な存在ですけど、けっこう面白いんじゃないかと思っています。


レッドカノーヴァ
レッドカノーヴァ
出資時期 4月に出資
出資時のデビュー想定 秋から暮れの競馬

血統的にも牡馬のエース候補として出資しましたが、5月にファンタストクラブで会って、先日天栄で久しぶりに会ってみて正直、期待はますます高くなっています。非常にいい雰囲気をもっていると思いますし、気になることと言えばおとなしい、とよく言われることですが、それも調教などでは問題なさそうですし、きっと期待に応えてくれるでしょう。芝でクラシックへ、という期待ももちろんありましたが、現状ではダートのほうが可能性は高いかも。想定していた年末デビューはほぼなくなりましたが、ゲート試験合格しているのは大きく、1月か遅くとも2月にはデビューになるでしょう。将来のマタさん厩舎の牡馬陣を引っ張るような存在、そうアーネストを超えるような存在になってくれることを期待しています。


東サラの2歳は全体的に今年は動きが遅いのですが、うちの出資2歳はさらに遅い感じですね。それでもレッドラミア以外は遅いとは言え、着実にきていますので、これからが本当に楽しみです。春のクラシック出走は難しくなってきたけど、秋の大舞台までは十分時間ありますから、引き続き焦らず着実に頑張ってほしいです。きっとそのうち爆発してくれる世代だと思いますので、もう少し我慢してその時を待ちたいと思います。
応援よろしくお願いいたします。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2 Comments

ぼんちゃん  

家宝は寝て待て?

マタさん、こんばんは☆
東京TC7頭も出資されていたんんですね。
正直ラミア以外は全く出資候補じゃなかったので、もう一度カタログみないとピンときませんわ(笑)
ぱっと写真見た感じレッドペルルと最後のお馬さんは魅力的に映りますね、あくまでも自分で見てだけの感想です。

ラミアは頓挫は残念ですが、もともとちょっとバランス悪くて時間がたっても思ったほど良くなってきませんでしたよね。
それでも動かしたら動くので急ぎすぎたのかなあとも。
でも今回の写真を見てもやはりいい馬に見えますよー。
藤原厩舎ですし、未勝利デビューでG12着まで行ったフィエロもいますし、デビューさえできたら何とかなりそうな気もしてます。
ここまで来たらじっくり腹を据えてですよね。

2014/11/29 (Sat) 22:16 | REPLY |   

マタさん  

No title

ぼんちゃんさんこんにちは。
うちの子はあまり注目されない子が多いので、目立たない子が多いんですよ(笑)
レッドラミアはちょっと急がせすぎちゃいましたかね。なかなか良くなりませんが、時間がきっと解決してくれるでしょう。必ずややってくれると信じて待ちましょう。

2014/11/30 (Sun) 14:02 | REPLY |   

Post a comment