2014_12
29
(Mon)21:48

マタさん厩舎2014年総括 ~その2 東京2歳馬~

続いては東京サラブレッドクラブの2歳馬の総括です。シルクに負けず劣らず東京の2歳もゆっくりめの始動になってしまいましたね。なんせ7頭いてデビューしたのがレッドルヴァン1頭だけですからねえ…。ただ、年末にかけて入厩ラッシュもありましたので、1月2月でけっこう動きがありそうですよ。


レッドペルル
レッドペルル
秋に入厩できればと思っていましたが、少し遅れましたね。ただ、アクシデントがあったわけでもないし、しっかり乗りこめたのでマイナス材料とは思っていません。募集時からどんどん馬体が変わってきたし、期待の大きさには何ら変わりありませんので、来年の期待の1頭になりますね。まずはゲート試験合格からですね。できれば2月にはデビューさせたいですね。


レッドラミア
レッドラミア
思えばこの馬のアクシデントから2歳世代の歯車がくるってしまったように思えます。順調にいってればおそらくもう勝ち上がれていたとは思いますが、たられば言っても仕方ないですね。もう少し時間かかりそうですが、ちゃんと体制が整えば勝てるはずですので、焦らずその時を待つとしますか。


レッドファルダ
レッドファルダ
大型馬ですし、もともと年明け以降の馬だと思っていましたので、こんなものでしょう。関西馬だし、セグチさんにお世話になるとは思っていませんでしたが、順調にきていますのでもしかしたら1月中の入厩もあるかもしれません。なんとか新馬戦で使えるかもしれませんね。


レッドルヴァン 4戦0勝
レッドルヴァン
うちの東サラ2歳で唯一デビューした馬ですが、勝たせたかったですねえ。デビュー戦の内容からすぐ勝ち上がれると思っていたんですけどね。それでも4戦目以外は安定したレースをして崩れていませんので、立て直して今度こそ、ですね。ただ、もう1列下げて競馬するようになったほうがいいように思います。1回芝1800mを試してもいいかもしれません。もしも
芝でうまくいかない場合はダートという手もあるでしょう。血統からはダート適性は高そうですしね。いずれにせよ早いとこ勝たせたいですね。


レッドアナベル
レッドアナベル
この2歳世代の中でも個人的には非常に期待している馬です。年内にデビューできるかなあと思っていましたが、少し遅れちゃいましたね。ただ、アクシデントで遅れたわけでもないので、十分許容範囲内です。馬体も1年前に比べて見違えるほどしっかりしてきましたね。年末にギリギリ入厩できたので、まずはゲート試験合格させて2月にはデビューさせたいですね。


レッドクレア
レッドクレア
Makfiの持ち込みという血統にひかれて4月に出資しましたが、入厩してゲート試験合格まではよかったけど、その後ちょっとリズムを崩していますね。それにしても胃潰瘍にはまいりましたね。しっかり食べて馬体が戻ってこないことにはしょうがないので、1回ゆるめてリセットするのは仕方ないですね。春には元気にトレセンに帰ってきてほしいものです。


レッドカノーヴァ
レッドカノーヴァ
入厩してゲート試験合格まではよかったのですが、ゲタウィルスになってしまったのは誤算でした。出資時の想定では秋後半にはデビューさせたかただ、その後天栄でしっかり立て直せたんじゃないかと思います。いい形で年末にトレセンに帰ってこれました。東京の芝1800mでデビューを予定していますが、ここを勝てればクラシック参戦を狙ってもいいかもしれません。牝馬がペルル、アナベルなら牡馬はカノーヴァだと思っています。デビューが非常に楽しみです。



年末になってカノーヴァがトレセンに帰ってきましたし、ペルルとアナベルもついに入厩しました。来年は2歳で出遅れた分をみんなに取り返してもらおうと思っています。まさか2歳戦でデビューするのが1頭だけとは思いませんでしたが、十分遅れは取り戻せるはずですし、ラミアとクレアが春にメドがたてば3世代連続の東サラ出資馬全馬勝ち上がりも見えてくると信じています。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック