2014_12
30
(Tue)07:50

マタさん厩舎2014年総括 ~その4 東京3歳馬~

続いては東京サラブレッドクラブの3歳馬です。
1つ上の4歳世代に続いて出資全馬勝ち上がってくれたのはよかったです。少々地味な存在の世代でしたが、来年はけっこうやってくれそうな気がします。


レッドオーラム 6戦1勝
レッドオーラム
前半は各上挑戦を繰り返してリズムを崩していましたが、9月には鮮やかな差し切りで勝ち上がってくれました。やはり力はある馬です。1000万でも十分やれるだけのものはもっているでしょう。少々ムラっ気はありますが、やはり能力は非凡なものがあると思います。来年も期待できると思います。


レッドカイザー 7戦1勝
レッドカイザー
夏を境に馬が変わってくれたと思います。やはり浜中騎手がこの馬のやる気スイッチをいれてくれたのではないかと思います。それまでの低迷が嘘のように内容が好転してきました。現在は天栄でじっくりとパワーアップをはかっていますが、来年も期待できると思います。浜中騎手のおかげで馬が立ち直ってくれたと思いますし、来年も彼に主戦をつとめてほしいものです。l


レッドアライヴ 8戦1勝
レッドアライヴ
なかなか勝ちきれなかったのですが、ようやく函館で勝ち上がれました。主戦騎手の藤田の騎乗も少々強引というか、ワンパターンなところはあるけど、秋に一息入れて馬体がグッとよくなったように思います。少しお休みが長くなったけど、その代わりに来年は早い段階で勝ちが計算できそうです。来年が楽しみですね。


レッドレイチェル 7戦1勝
レッドレイチェル
能力はあるはずなのになかなか力を発揮できませんね。未勝利を勝ってくれたのはよかったけど、その後が消化不良のレースばかり。やはり気性の問題でしょうか。スピード能力は高いと思いますので、気性の問題がクリアできれば、ね。きっかけをつかめば来年は大きく飛躍してくれるかもしれません。


レッドアルゴ 2戦0勝
レッドアルゴ
屈腱炎で引退になってしまいました。非常に残念でしたね。ダートでけっこうやってくれると思っていましたし、古馬になってからが楽しみだったんですけど、こればかりは仕方ありません。この馬が元気だったら2015年の層も少し厚みを増していたと思うんですけどね。残念です。




現4歳世代に続いて出資全馬勝ち上がってくれたのは非常によかったんですが、少し物足りなかったのも事実です。ただ、現4歳、現2歳世代に比べると少し華やかさに欠ける世代なのも確かです。血統が少々地味ですからね。ただ、4頭とも来年も期待できると思います。派手さには欠けるけど来年もしっかり頑張ってくれるはずです。期待したいですね。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック