2015_01
18
(Sun)17:10

うちのお馬さんの近況です(シルク2歳馬)

シルクの2歳のみなさんの近況です。


シルクプリマドンナの13
シルクプリマドンナの13
2015/01/05 <所有馬情報>
シルクプリマドンナの13

ノーザンファーム空港在厩。週3回屋内坂路コースでハロン17~20秒のキャンター2本、残りの日は角馬場でフラットワークの調整。担当者は「坂路ではコンスタントに17秒と20秒の調教を1本ずつ乗っています。ペース・登坂回数ともに負荷を強めていますが、難なく対応してくれていますね。まだ先頭での調教では物見をするなど幼い一面を見せますが、徐々に慣らしていきます。脚元・体調面に不安はなく、リフレッシュを挟みながらしっかり乗り込んでいきます」とコメント。馬体重451㎏


ベルベットローブの13
ベルベットローブの13
2015/01/05 <所有馬情報>
ベルベットローブの13

ノーザンファーム早来在厩。ウォーキングマシン60分、週3回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター3,000m、週1回角馬場でフラットワークの調整。担当者は「さすがにこの時期なので少し冬毛が出ていますが、皮膚病の症状も治まって順調に調教を進めており、体調も健康そのものです。ペースアップにも対応してくれていますが、欲を言えばもう少し力強さがほしいところですね。これから動きに柔らか味が出て来ると、もっと良くなると思います。性格は落ち着きがあり、今後もスムーズに進められそうです」とコメント。馬体重505㎏


ペンカナプリンセスの13
ペンカナプリンセスの13
2015/01/05 <所有馬情報>
ペンカナプリンセスの13

ノーザンファーム早来在厩。週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20秒のキャンター1,800m~2,000mの調整。担当者は「小柄ですが以前より幅が出てしっかりしてきました。体力がついてきたことで、ペースが上がってからもしっかりと調教をこなせていますし、精神的にも落ち着きが出て力強い走りを見せています。ここまで順調ですので、このまま徐々にペースアップしていきます」とコメント。馬体重426㎏


東サラの2歳同様にシルクの2歳もここまでは順調にきています。この時期は順調にきていることが第一ですので、まずはホッとしています。ペースもまずまずだと思いますので、このまま引き続き順調にいってほしいですね。5月に北海道で会うのが楽しみです。

一応、次に追加出資は東サラを考えていますが、シルクのほうで注目している馬をご紹介したいと思います。天栄の見学会で見れればいいけど、そこまでは残口残っていないかもしれませんね。


ナイキフェイバーの13
ナイキフェイバーの13
2015/01/05 <所有馬情報>
ナイキフェイバーの13

ノーザンファーム早来在厩。週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20秒のキャンター2,100mの調整。担当者は「調教が進んだことで後肢の使い方がさらに良くなり、キャンターの際には頭を低く使う良いフォームで走れていますし、より負荷の掛かる調教が出来るようになってきました。もともと丸味のある幼い体つきでしたが、少しずつ絞れて動きが良化していますし、完成時の走りがとても楽しみですね。年明けから徐々にペースを上げ、15-15を目安に乗り込んでいく予定です」とコメント。馬体重431㎏


モエレオープンヒメの13
モエレオープンヒメの13
2015/01/05 <所有馬情報>
モエレオープンヒメの13

ノーザンファーム空港在厩。週3回屋内坂路コースでハロン17~20秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整。担当者は「まだいくらか気性的に幼い面はありますが、キャンター中は力みがとれ、伸び伸びと走れています。馬体面では少しずつ幅が出てくる一方、体高も伸びていますので、見た目にもバランスが整ってきています。余分な脂肪が付くこともないですし、良好なボディコンディションをキープしています」とコメント。馬体重460㎏


ミリオンウィッシーズの13
ミリオンウィッシーズの13
2015/01/05 <所有馬情報>
ミリオンウィッシーズの13

ノーザンファーム空港在厩。週3回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,600mの調整。担当者は「気性的に前向き過ぎるところがありますので、坂路での調教は抑え気味にじっくり進めています。馬体重の増加が示すように、順調に馬体は成長していますが、まだまだ良くなる余地を残していますので、今後も成長を促しながら調整していきます」とコメント。馬体重428㎏


他にも数頭の動向に注目しています。それにしても、募集時の印象なんてあてになりませんね。この配合はないだろうと思っていた馬に今注目しているわけですから(笑)ただ、実際に出資するのかとなるとなんとも言えませんが。私が出資体勢整う頃には残口ないでしょうから(笑)




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック