flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

今週の結果

Category競馬
今週の競馬の結果です。


1/24
ポリアフ
ポリアフ
ポリアフ
京都1R 3歳未勝利 牝馬限定戦・ダート1800m 9着
後藤騎手は「前走のレース内容を確認して、ゲートはしっかり出して行こうと思っていました。ゲートを出てスッと行き脚も付き、好位で競馬をすることが出来ました。ただ、1コーナー手前で落馬した馬がこちらのトモに脚を引っ掛けてしまい、それからトモを気にしながら走っていたので、勝負どころも無理はしないで直線に入りました。馬自身、最後まで諦めずに走ろうとしていましたし、上りの歩様も特に気になるところはなかったので、前半のアクシデントがかなり痛かったですね。あれがなければ違った結果になっていたと思うし、今回は参考外だと思います。ゲートの課題もしっかりこなしてくれましたし、次走はスムーズな競馬をしてほしいですね」と話していました。


レッドレイチェル
レッドレイチェル
15.01.24
1月24日レース後コメント(2着)
勝浦騎手「スタートで両前を滑らせてしまったことで、馬自身が驚き用心したようです。そのため心配していた行きたがるということはなかったですし、スムーズに追走できました。枠が外で追走も外になったので、砂は肩くらいまでで目一杯かぶったわけではありませんが、特に気にしている様子はありませんでした。芝で勝っている馬ですが、芝とダートどちらが向いているかと言われると判断は難しいところですね。今日は流れに乗れましたし、上手くいったと思ったのですが・・・以前乗せてもらった時より、体はしっかりしたように感じましたし、とても乗りやすいですね」


レッドオーラム
レッドオーラム
15.01.24
1月24日レース後コメント(11着)
小牧騎手「前走はスタートが良すぎたので、今日はあまり早く出しすぎない様に気を付けて理想通りのスタートが切れました。最初の入りが良かったので道中もリズムよく運べるかと思ったのですが、前の馬が下がって来たのと外から被されたことが重なって、内側に入れる形になり、馬もスイッチが入ってしまい力んでしまいました。流れに乗せられなかったですし、直線も伸び切れませんでした。今日は消化不良の競馬になってしまいましたね。あとはパドックで跨った時は落ち着いていましたが、返し馬に入るとやはり気が入り過ぎてしまうので、その辺りもこれからの課題になりそうですね」


ウイングドウィール
ウイングドウィール
1月24日(土)京都・京都牝馬ステークス(GⅢ・牝・芝1600m)に伊藤工真騎手で出走。馬体重は前走より4キロ増の490キロ。軽く小脚を使い落ち着きの無い様子も、いつもこんな雰囲気で特にイレ込んでいるわけではなさそう。馬体をフックラ見せ、張りもあって状態はとても良さそう。騎手が跨ってからも大きく気配が変わることはなく、気合いを見せつつ馬場へ向かった。誘導馬の後ろを5頭ほどの集団で歩いていき、促されるとスムーズなキャンターで返し馬を行った。レースではマズマズのスタートから馬なりで先団へ。3~4番手で3コーナーを通過し、3~4番手のまま4コーナーを回り最後の直線へ。直線に入ると徐々に逃げ馬との差が広がっていくが、この馬自身渋太く脚を伸ばし8着。レース後、伊藤騎手は「今日はゲート内でピリピリしたところがありましたが、上手くタイミングを合わせてポンと出ることができました。流れが遅くなりそうだったので前々の競馬を意識してあの位置に。この馬の持ち味を活かす競馬は出来たと思います。最後までよく辛抱してくれてはいるのですが・・・」とのコメント。また、宗像調教師は「ゲートをポンと出て、上手く流れに乗っていました。ジョッキーは『もう少し粘らせたかった』と悔しがっていましたが、良い競馬ができていたと思いますし、馬もよく頑張っていました。直前の調教が良かったので内心期待をしていたのですが、レースでもこの馬の力は発揮してくれたと思います。レース後の具合を見て、今後の予定を決めたいと思います」とのことだった。
(1月24日)


1/25
プリモレガーロ
プリモレガーロ
プリモレガーロ
京都6R メイクデビュー京都・芝1800m 4着
浜中騎手は「牝馬にしてはとても堂々として、古馬の様な風格をしていますね。外枠だったので、なるべくロスのない様に競馬をしようと心掛けていましたが、スッと行き脚も付きましたし、良いポジションで競馬をすることが出来ました。ただ、外枠だったこともあり、物見を何度かしていましたし、直線に入って内の馬を気にする素振りも見せていました。その分スピードに乗り切れませんでしたね。とても乗り易い馬ですし、使って競馬を覚えて行けば最後までしっかり走ってくれるようになると思いますよ」と話していました。



ポリアフはデビュー戦よりも内容はよくなりました。同じシルクの馬に不利を受けたのが痛かったですね。デビュー戦の時はもうお手上げでしたが、少し光が見えてきましたね。まあ厳しいことには変わりませんが。
レッドレイチェルは折り合えば勝てると思っていましたし、実際に願いどおりの競馬になったのですが、最後の最後で差されてしまいました。非常に悔しい競馬になってしまいましたが、ようやくいい競馬ができました。次はしっかり勝ち切りたいですね。続戦でお願いしたいです。
レッドオーラムはちょっと不満の残る競馬になりました。今年は着順はともかく、レース内容には納得のいくレースが続いていたのですが、今年初めて全く納得のできない競馬になってしまいました。まったく攻めることのない競馬になってしまい、ただ回ってきただけの競馬と言っていい。オーラムもちょっとだらしなかったけど、小牧騎手の騎乗もどうかと思う。もう次から騎手変えてほしいですよね。
ウイングドウィールは8着だったけど、いい競馬だったと思います。いつもより前で競馬した分、最後は脚が残らなかったけど、私はいいレースだったと思います。4コーナーでは上位もあるかと思いました。ウイングドウィールはここにきて成長がみられるし、もう少し走らせてあげたいんだけど、社台Fの牝馬だから6歳春で引退だろうし、中山牝馬ステークスが最後かなあ。
プリモレガーロはまずまずの始動戦ではないかと思います。ただ、キレ味はちょっと物足りないかな。現状ではもう少し距離があってもいいかもしれません。

うちのみなさんへの応援ありがとうございました。


※今週はすみませんがPOGのご報告はお休みさせていただきます。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2 Comments

Maya  

オーラムはないですよね

マタさん こんばんわ
オーラムのあの騎乗はないですね。
スタート展開ゆっくりなのにあえて1頭だけ後ろにさげて
オーラムもいやいやとなって、そのまま後方待機。
案の定先行有利でおわりました。小牧騎手は下手だと
つくづく思うので本当に乗り替わりしてほしいですね。。

2015/01/25 (Sun) 21:35 | REPLY |   

マタさん  

No title

Mayaさんこんばんは。
橋口先生だから小牧騎手になるのはある程度は仕方ないけど、他の馬は乗替わっても、この馬はずっとそのまま。今回の騎乗はちょっとひどすぎたと思います。ベテランとは思えないですよね。しかも、言い訳感満点にさえ思えるレース後のコメント。橋口先生の決断を待ちましょう。

2015/01/28 (Wed) 21:28 | REPLY |   

Post a comment