flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

うちのお馬さんの近況です(東京TC2歳馬)

Category東京TC2013世代
東サラの2歳のみなさんの近況が更新されました。


アルレシャの13
アルレシャの13
15.01.31
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重414キロ。
直線走路でハロン17秒のキャンターを消化しています。乗り手とのコンタクトも上手にとれており、走りに対して前向きさが出てきています。ただ、体の方はまだ細身のつくり。乗りながらさらに厚みを出していけるよう工夫していきます。テンションは安定しているのですが、食いがもうひとつなんですよね。あまりがっつかないというか。もう少し食べることに興味を持ってもらえるよう、飼料などにも気を配っていきます。


ビジュアルショックの13
ビジュアルショックの13
15.01.31
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重446キロ。
直線走路でハロン17~16秒のキャンターを消化しています。徐々にペースを上げていますが、脚さばき軽快に素軽い動きを見せてくれています。走りのバランスも良い馬ですよ。体も乗りながら増えていますし、ここにきて「さすがディープ」と思わせる成長を見せてくれています。この馬も完成は早いタイプとは思いませんが、いいモノを持っていると思います。


フラワーパークの13
フラワーパークの13
15.01.30
(ノーザンファーム空港)
この中間は週4回900m坂路を2本、ハロン17秒で乗っています。稽古が進んでも腹部には良い意味での余裕がありますし、馬体の厚みも保っています。まだ動きには緩さがありますが、それはこれから乗り込んでいけば解消されてくるはずです。両親ともにスピード血統ですが、いずれもじわじわ力を付けてくる血筋でもありますし、体型を見てもまだ腰高ですから、馬の成長に合わせてじっくり育てていきたいですね。馬体重430キロ。


まずは3頭とも大きなアクシデントなく、順調でなによりです。
アルレシャの13は姉のレッドアナベルと同じで、馬体重がなかなか増えてきませんね。そのことはそんなに心配はしていませんが、もう少し食べてもらいたいですね。食べることに興味をもってもらえるように…なんてコメント初めてみました。なんか微笑ましい気がします。
ビジュアルショックの13はだいぶ馬体がよくなってきたように感じるのは気のせいでしょうか。バランスが改善されてきていると思います。馬体重の増加も明るい材料で、このまま順調にいってくれれば、比較的早めの始動もあるかもしれませんね。
フラワーパークの13は順調に乗りこめていますが、まだまだ腰高ですので、今後の成長が楽しみです。馬体重の増加も待たれますね。


せっかくですので、様子見中のみなさんも。


リアリーハッピーの13
リアリーハッピーの13
15.01.30

(ノーザンファーム早来)
現在、週2日は屋内坂路コース800mをハロン15-16で登坂、週4日は屋内周回コース2000mをハロン18秒ペースで乗り込んでいます。調教のペースが上がっても飼葉の喰いは良好で、トモや肩の筋肉もしっかりと付いてきました。気性面ではこの時期の2歳馬らしく幼いところがあるものの、調教での集中力は増してきており、雰囲気のある走りでキビキビと登坂しています。ここまでトラブルひとつなく順調に調教が進んでいますので、引き続き本馬の成長にあわせた適切な負荷をかけ、素質に磨きをかけていきます。馬体重は430キロです。


サセッティの13
サセッティの13
15.01.30
(ノーザンファーム空港)
引き続き坂路主体に乗り込みを消化しています。週3回900mを2本、1本目20秒、2本目は16秒で乗っています。乗りながら馬体重は489キロと増えてきましたが、骨格からはもっと増えてもいいでしょうね。それでもこれまで減ることがないですし、順調に成長してくれていると思います。厳寒期の無理は禁物ですから当面は現行メニューでしっかり体作りに励みます。暖かくなってきてから徐々にピッチを上げていくことになるでしょうが、ここまでの過程を見ると今後もスムーズに進めていけるものと思います。精神的にも肉体的にも大きな課題もなく順調です。


リーチフォーザムーンの13
リーチフォーザムーンの13
15.01.30
(ノーザンファーム空港)
フラットワークと坂路調整を順調に消化しています。坂路は週2回900mを1本、週1回は2本乗るようにしています。ペースはハロン16~17秒程度です。この中間で体が430キロまで増えましたので、その分ペースを上げることができました。当面は現行メニューの反復で、基礎の学習と体力増強を目指すことになります。馬の体調は良好で、調整も軌道に乗ってきたように思います。


他にもマンドゥラの13など気になる馬はいますが、現時点ではとりあえずはこの3頭かな。マンドゥラの13などやや順調さを欠いている馬は回復を待って再度検討したいと思います。
現時点では3月になったらまず1頭いくつもりですが、最有力はリアリーハッピーの13ですね。早来育成だし、成長も感じられるので、おそらくこの馬には行く可能性が高いと思います。あともう1頭はじっくり吟味したいと思います。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment