2015_02
11
(Wed)16:48

頑張れ3歳馬達! ~東京サラブレッドクラブ出資馬~

シルクに続いては東京サラブレッドクラブの3歳馬たちです。先週、レッドクレアの急死により6頭になりましたが、いまだに勝ち上がりがありません。それどころかデビューしたのがレッドルヴァンのみという状況で、みなさんの奮起が待たれます。


レッドペルル
レッドペルル
15.02.06
(吉澤ステーブルWEST)
角馬場で軽めの調整。馬体重514キロ。
今週火曜日にエコー検査を行った結果、腱の太さが正常な値まで戻っていたため、水曜日から角馬場で軽めに乗り出しました。その後も脚元の状態は変わりなく、運動中には跳ねるなど元気一杯の様子です。順調にいけば来週から坂路での調整を始めていけそうです。


レッドラミア
レッドラミア
15.02.06
(社台ファーム)
先週、脚元に熱を持ったので心配しましたが、今週は騎乗運動を続けながら落ち着いて見せています。念のため今週末か週明け頃にエコーを撮って状態を確認する予定ですが、触診などから状態の悪化はないものと推測しています。エコーの結果が問題なければ、このままケアしながら進めていく方針です。

15.01.30
(社台ファーム)
マシン運動120分。常歩4000m、ダク1200m、周回キャンター2000m。馬体重490キロ。
今週も先週同様のメニューを続けてはいますが、調教後、不安のあった箇所に熱を持つことがあります。入念にケアは続けていますが、この状況だと今以上はペースを上げられません。近いうちに改めて患部の検査を行い、今後の調整方針について検討していきます。


レッドファルダ
レッドファルダ
15.02.05
(セグチレーシングステーブル→グリーンウッド)
2月7日(土)にグリーンウッドトレーニングへ入場の予定です。

15.01.29
(セグチレーシングステーブル)
この中間も変わらず、周回コースと坂路を併用して15-15ペースを基本に乗り進めています。馬体重は550キロとなかなかのサイズですが、運動量は十分ですしデブデブな馬体ではありませんよ。雰囲気は引き続き良好。やはり馬体のカッコよさは目を引くものがありますね。不安なく継続して乗られて、動きもしっかり。ゲート練習もこちらでは問題ない状況ですので、あとは移動の声を待つばかりというところです。2月初旬にもトレセンへという話も聞いていますので、いつでも対応できるように準備していきます。こちらで預からせていただいていたレッドディザーブが新馬戦で2着と頑張ってくれましたが、この仔にも初戦から好レースを期待したいですからね。いい状態でトレセンへ送り出せるように僕らも頑張ります。


レッドルヴァン
レッドルヴァン
15.02.06
(ミホ分場)
マシン60分、ダク1200m、キャンター2400mを20-20秒。馬体重500キロ。
担当スタッフ「引き続き飼葉はしっかり食べているので、体がフックラして雰囲気も良くなって来ています。気難しい面も出さずに乗り込めているので、この後もいつでも入厩できるように進めて行きます」


レッドアナベル
レッドアナベル
15.02.05
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
安田調教師「初めての追い切りの後ですが、おとなしくしていますし、カイバもしっかり食べていますね。馬体重は鞍を置いて476キロとのことですので、大体466キロくらいでしょうか。厩務員の話では『ボロをするところがバラバラで他の馬より馬房を汚してしまうようなところがある』と聞いています。ゲート試験に合格しているので、デビュー戦をどこにするかということになりますが、日々の調教や昨日の追い切りを見てもまだ全体的にひ弱さを感じますので、目標を決めずにまずはしっかり運動して力を付けなくてはなりませんね」

15.02.04
(安田厩舎)
本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 55.6-40.4-26.6-13.5 馬なり
外コロマンデル馬なりと併入 
助手「1本目ですので半信半疑でした、初めてにしては動けていた方ではないでしょうか。今日も坂路ではハミをとってすごい手応えでスタートして行くのですが、傾斜がきつくなってくると手応えの割に前に進まず、最後にはその手応えもなくなってしまいます。一生懸命走っているのですが、まだ非力な感じですし、もっともっと乗り込んでいかないといけませんね」


レッドカノーヴァ
レッドカノーヴァ
2015.02.05
(鹿戸厩舎)
北の角馬場で運動。
木幡初也騎手「昨日追い切ったので、今日はいつものように隊列を組んで、角馬場でダクだけ乗って調整しました。出掛けの歩様もしっかりしていて硬さはなかったですよ。トモの踏み込みも良かったですし、背腰に疲れも感じられませんでした。追い切った後もテンションは上がっていないですし、状態は整ったので、あとは抽選を突破して欲しいですね」
※今週のレースは除外となりました。

2015.02.04
(鹿戸厩舎)
ダートコース半周後、ウッドコースで追い切り。
2/4(水) ウッド
内ガーネットチャーム 70.6-54.3-40.3-13.0 馬なり
外レッドカノーヴァ 71.2-54.7-40.7-13.0 馬なり
三浦騎手「今日はウッドコースにて先行して追い切りました。本数を重ねたことでだいぶピリッとして来た印象で、今日はテンから馬が行く気になっていましたね。スムーズに運べましたし、コーナーワークもだいぶ上手くなっていますよ。いつも最後抜け出してからフワフワしてしまうので、今日は直線でビッシリやりましたが、動きにも機敏さが増して来ましたね。上がってからの息の入りもだいぶ余裕が出てきましたし、しっかり乗り込んで来た事で良い状態に仕上がったと思うので、今週は頭数も多いですが何とか使いたいですね」


レッドペルルは思ったよりも早く調教を再開できそうですね。少しホッとしました。ただ、また頓挫することのないように慎重にお願いしたいところです。
レッドラミアはなかなかうまくいきませんね。なんとかうまく進んでいってほしいものですが…。
レッドファルダはトレセン入厩が近づいてきました。もともとデビューが遅めになるのは想定内。うまくいけば新馬戦に使えるかもしれません。
レッドルヴァンもそろそろ帰厩が近づいてきた感じですね。次で何とか勝ち上がってほしいと思っていますが、場合によってはダートを使ってもいいかもしれません。
レッドアナベルはもう少し乗り込んでからになりそうですね。次開催でのデビューになるかな。それならばミルコに乗ってほしいですね。
レッドカノーヴァは痛恨の除外になってしまいましたが、どこを使うのでしょうか。場合によっては京都へ行ってもいいんじゃないかと思います。


みんな頑張れ~!!





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

No title

マタさん、こんばんは☆
どうも東京TCはこの世代流れが悪いですね。
もう二頭も牝馬が死んでしまいましたし、勝ち上がった馬も確か4頭だけでしたっけ?
うち二頭が骨折。

うちとこも4頭出資して2頭勝ち上がったものの、ブラッサムは骨折、カーラは蹄が薄くて弱く釘が打てないとかでギリギリの調整が続いております^^;

未デビューのレッドラミアも厳しい状態で次酷くなったら引退勧告もあるかもしれませんね。
うーん、一番悪いタイミングで入会してしまったかもしれません。
ある程度調査して慎重に入会したつもりでしたが、まさかここまでとは★

2015/02/12 (Thu) 01:33 | ぼんちゃん | 編集 | 返信

No title

ぼんちゃんさんこんにちは。
いったいどうしちゃったんでしょうね。あまりにも東サラの流れが悪すぎます。レッドグルーヴァーまでもが天に旅立ってしまいましたからね。3歳世代の不振も目を覆うばかりです。ただ、うちはまだルヴァンしかデビューしていないし、今日はカノーヴァがデビューします。レッドアルヴィスが勝ったこともあるし、そろそろ流れが好転してもいいころでしょう。

2015/02/14 (Sat) 10:56 | マタさん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック