2015_05
30
(Sat)09:51

今週の出走馬

今週は4頭出しのマタさん祭りですが、これで6週連続のマタさん祭りとなりました。毎週毎週頑張って走ってくれているみなさんに感謝、感謝です。ただ、4頭中3頭が3歳未勝利馬…。そろそろマタさん未勝利祭りのほうは縮小したいですねえ。


5/30
レッドファルダ 京都2R 3歳未勝利 ダ1800m 福永
レッドファルダ
15.05.28
(友道厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
※今週30日(土)京都2レース・3歳未勝利(D1800m)に福永騎手で出走します。
友道調教師「追い切り後も特に変わりありません。昨日、獣医師に診てもらいましたが、ソエについては先週より痛みがだいぶ和らいでいるとのことでしたし、歩様も全く問題ありませんでしたので、レースでも力は出し切ってくれそうです。大型馬なので2度叩いて見た目もだいぶ良くなっているので、ゲートをスッと出て流れに乗れれば十分勝ち負けになると思っています」

15.05.27
(友道厩舎)
本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 福永J 55.4-40.8-26.9-13.4 馬なり
外ゴールドエッセンス強めと併入

※今週30日(土)京都2レース・3歳未勝利(D1800m)に福永騎手で出走を予定しています。想定から除外はありません。
助手「この中間も休まず調整していますが、ソエの状態は落ち着いていて歩様には見せていませんし、乗っていても特に気にするようなことはありませんね。今日は福永騎手に感触を確かめてもらう程度の追い切りでしたが、福永騎手は『藤懸騎手からもどのような馬か話は聞いているが変な癖もないし、乗りやすい馬だと思う』と話していました。これまで2回レースに使っているので体は出来ていますし、このくらいの負荷でちょうど良かったと思います。あとは今日追い切ったことでソエの状態がどうなってくるかですが、冷やすなどケアには万全を期したいと思います」


プリモレガーロ
プリモレガーロ
2015/05/29 <出走情報>
プリモレガーロ
 5/30(土)京都3R 3歳未勝利(牝)[芝2,000m・16頭8枠16番]54 浜中俊 発走10:55

助手「今回から担当することになりましたが、牝馬にしては飼い葉もしっかり食べてくれるし、とても扱いやすいタイプですね。追い切りは見劣る形になりましたが、長く良い脚を使ってくれるタイプですし、好位で競馬をして、プリモレガーロの脚を活かせるような展開になってくれると良いですね」

2015/05/28 <出走情報>
プリモレガーロ
 5/30(土)京都3R 3歳未勝利(牝)[芝2,000m・16頭]54 浜中俊 発走10:55

2015/05/27 <所有馬情報>
プリモレガーロ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 27日に坂路で追い切り
次走予定:京都5月30日 牝馬限定戦・芝2000m[浜中俊]

石坂師「今朝、前半の時間帯で併せて坂路で追い切りました。テンから併走させて最後の2ハロンをしっかり行いましたが、ラストは併走馬に見劣ってしまったものの、攻め駆けする馬ではありませんし、それを考慮すれば良く頑張っていたと思います。京都5月30日の牝馬限定戦・芝2000mを浜中騎手で投票します」

2015/05/27 <調教タイム>
プリモレガーロ
 助 手 27栗坂良 53.6- 39.2- 26.2- 13.4 一杯に追う
  チェリーシェイディ(三未勝)一杯を0.2秒追走0.6秒遅れ


5/31
レッドペルル 京都3R 3歳未勝利 芝1800m 浜中
レッドペルル
15.05.28
(石坂厩舎)
本日は坂路にて追い切りました。
 坂路 55.3-39.9-25.8-12.9 強め
※今週31日(日)京都3レース・3歳未勝利(芝1800m)に浜中騎手で出走します。
助手「初めて乗せてもらいました。単走では動かないのかなとイメージしていたのですが、前を走っていた他厩舎の馬がいい目標になり、ちょっと促したくらいでスッと動けました。折り合いがついて、手前も替えて欲しいところですんなり替えてくれましたし、ステッキを使わなくてもいい反応、これは勝てる力を持っている馬だと感じました。タフな馬でカイバは良く食べていますし、ディープ産駒にしては珍しいタイプですね」

石坂調教師「抽選でしたがなんとか出走枠に入ってよかったです。体はもう出来ているのでびっしりやる必要もないですからね、今日の追い切りで十分です。初戦であれだけ走れたのですから、スタートさえ決まれば上位に来ると思います」

15.05.27
(石坂厩舎)
本日は坂路1本の調整でした。
 坂路 65.3-47.1-30.9-15.6 馬なり

※今週31日(日)京都3レース・3歳未勝利(芝1800m)に浜中騎手で出走を予定しています。想定では除外の可能性があります。
石坂調教師「今週予定しているレースに確実に出走できるかどうかわかりませんので、今日は15くらいに留めて明日追い切ることにしました。ここ最近は普通キャンターでも引っ張るくらいの手応えで走っていますし、見た目にはすっきり締まってきた中でハリも感じられますね、使いつつ状態は上向いてきていると思います。デビュー戦であれだけの脚を使えたのですから、レースではゲートさえまともに出てくれればチャンスは十分だとみています」


レッドルーラー 東京8R 青嵐賞 芝2400m 戸崎
レッドルーラー
15.05.28
(角居厩舎)
引き運動の調整。
※今週31日(日)東京8R青嵐賞4歳以上1000万下・芝2400mに戸崎騎手で出走が確定しています。
助手「追い切り後も変わりなく順調です。中1週で見た目には腹回りが少しすっきりしているかなと感じましたが、飼い食いがとても良いので体重は先週に比べて10キロ戻っていました。右回りだと内に張るところがあるので、左回りに変わるのはプラスだと思います。ここを使って短期放牧に出る予定なので頑張ってほしいですね」

15.05.27
(角居厩舎)
Cウッドコースにて3頭併せで追い切り
CW 助手 86.4-69.2-53.8-39.2-12.2 仕掛け

※今週31日(日)東京8R青嵐賞4歳以上1000万下・芝2400mに戸崎騎手で出走を予定しています。本馬は優先出走権を有しているため、除外はありません。
助手「この中間も順調に調整していて、今朝はCウッドコースにて3頭の隊列の1番前で先行させて追い切りました。道中はハミを取って行きっぷりが良く、かなり押さえるのが大変でした。直線はいつも通り右に張るようなところがありましたが、そこまでひどくはなかったですね。大きな上積みはありませんが、状態は変わらずといったところだと思います」



レッドファルダはスタート五分ならまず勝ち負けになると思います。多少の遅れも取り返せると思いますので、ここで決めたいです。デビュー戦の内容がかなりよかったので、今度こそ決めたいですね。
プリモレガーロは1回使ってからかもしれませんが、休養で馬がだいぶよくなったのではないかと期待しています。ちょっと大外がどうかですが、馬券圏内にはきてほしいです。展開が向けばもちろん勝ち負けになると思います。
レッドペルルは着順こそふるいませんが、デビュー戦の末脚には見るものがありました。レッドファルダと同じで、この馬もスタートさえ無難にいけばやってくれると思います。なんとかここで勝たせて一息いれてあげたいですね。
レッドルーラーは中1週がちょっと不安ではありますが、だいぶいいころに戻ってきたと思います。ここはメンバー的にも勝負だと思いますし、正直勝ちたいですね。勝って秋には再度重賞の舞台へ、と思っています。

今週も応援よろしくお願いいたします。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック