flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

得意の札幌で今度こそ!

Category東京TC2010世代
先週のCBC賞で大敗してしまったレッドオーヴァルですが、馬場が向かったのは確かです。ほかにも精神的な問題があったのかもしれませんけど、なんとか巻き返してほしいものです。またGⅠの舞台に挑んでほしいですからね。
そんなオーヴァルですが、次走はてっきりキーランドカップだと思っていたんですけど…。


レッドオーヴァル
レッドオーヴァル
2015.07.11
レッドオーヴァルの次走のジョッキーはC.ルメール騎手の予定でしたが、同日新潟競馬場で騎乗することが決まったため改めて調整します。

2015.07.09
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
助手「今朝も引き運動で回復を促すことになりましたので、厩舎周りを1時間ほど歩かせました。うるさいということはないですし、雰囲気はいつもの競馬後と一緒です。前走の調整過程では体を触っていても具合は悪くなかったですし、当日も入れ込みすぎず、自分で我慢してくれていたのですが、思っていた結果を出すことができませんでした。次は札幌に滞在することになるので、競馬場で調整することで気が入って、また強いオーヴァルを見せられればと思います」

2015.07.08
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
安田調教師「レースを終えて帰ってきても息は乱れてないし、人に噛み付きにきたくらいで全く走っていませんでした。馬体重もいつもなら1週間かけて戻ってきますが、昨日の時点ですでに454キロまで回復していました。調整は十分積んで状態は悪くなかっただけにショックが大きいです。今後についてですが、キーンランドC前に8月9日(日)のUHB賞(芝1200)を挟もうと考えています。理由としては、今回全く消耗していない事と、相性も気候も良い北海道ということ、さらにハンデ戦なので強い馬は出てきませんし、オーヴァル自身も54キロと据え置きで出走できる見込みだからです。今後は短期放牧には出さず厩舎に置いて調整を進め、今月21日札幌へ輸送する予定です。状態を見てからになりますが、明日から乗り出します」
※次走の鞍上はC.ルメール騎手の予定です。

2015.07.05
7月5日レース後コメント(16着)
M.デムーロ騎手「抱えたまま外を追走して行きっぷりも良かったのですが、直線に向いて合図を送っても反応がありませんでした。確かに馬場が悪かったのでレース前からかわいそうだなとは思っていましたが、大きくノメるようなことはなかったですし、同じような位置にいた馬は伸びていましたのでもう少し頑張ってもらいたかったです。気持ちの問題もあるかもしれないですね」

2015.07.02
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
※今週5日(日)中京11レース・3歳以上オープン/CBC賞(GⅢ)芝1200mにデムーロ騎手で出走します。
安田調教師「今朝は引き運動で疲れをとりました。落ち着きもありますし、いつもと変わった様子はありません。先週追い切った後からいい意味でカイバをセーブするようになっていて体も締まってきました。その分、昨日の動きの良さに繋がったのかもしれませんね。休み明けですが、メリハリのある競馬で能力をフルに発揮してもらって、秋に向けてはずみをつけて欲しいと思います」

2015.07.01
(安田厩舎)
本日はCウッドコースにて併せ馬で追い切りました。
 CW 91.4-71.7-54.3-39.5-12.7 強め
内サトノサンシャイン一杯に6Fで0.5秒先行し、2F併せで併入
※今週5日(日)中京11レース・3歳以上オープン/CBC賞(GⅢ)芝1200mにM.デムーロ騎手で出走を予定しています。想定から除外はありません。
助手「体はすでに出来ているので、びっしりやらず実質4Fの追い切りを消化しました。2歳馬の動きにとことん合わせる内容でしたが、馬場が悪い中でしまいの1F12秒7ということですし、コースでも想像以上に上手に走ってくれました。闘争心を出して少し行きたがる面は見せていましたが、我慢させることが出来ましたし、ゴールを過ぎてから手綱を放すと自らスーッと行こうとしてくれたので安心しました。先週までのオーヴァルならゴールしたら自分で終わりと決め付けてしまっていたと思うので・・・。状態は一度使ってさらに良くなってきそうですが、今回もほぼ態勢は整っていますし、きっかけを掴んでもらえればと考えています。あとはどれだけ良い馬場状態でレースを迎えられるかですね」


5月に社台ファームで見学したときからキーンランドカップは使う予定みたいなことを聞いていましたけど、その前に1戦はさむのは予想していませんでした。でも、先週がほとんど競馬してないようなレースだったし、復調のきっかけをつかむのにはいいんじゃないかと思います。ルメール騎手が騎乗できなくなったのは残念ですが、誰になるんだろう。得意の札幌なら福永騎手あたりでも大丈夫かもしれませんが、1回岩田騎手に乗ってほしい気もします。岩田騎手の予定とかはわかりませんから可能性があるかどうかわかりませんので、他の騎手でも仕方ないですけど。ただ、関西で北海道で騎乗している騎手と言ってもF田騎手とかS位騎手はできればご勘弁ですぜ。
強いオーヴァルへの復権のきっかけになってほしいですね。





よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment