2015_08
15
(Sat)04:58

レッドレイチェル、残念ながら引退…

レッドレイチェルが残念ながら引退となってしまいました…。


レッドレイチェル
2015.08.14
(引退)
エコー検査での右前繋靭帯炎との診断結果を受け関係者間で本馬の今後について協議しましたが、獣医師の「最低でも復帰まで6ヶ月は必要と思われるが完治が保証できるものではなく、100%の状態で出走することは難しい」という見解や本馬のノドの状態等を考慮した結果、残念ではございますがここで引退の結論に至りました。出資会員様へは改めて書面にてご報告させていただきます。長い間、レッドレイチェル号へのご声援、ありがとうございました。

2015.08.13
(安田厩舎)
舎飼い。
安田調教師「昨日の午後に右前脚を獣医師に診てもらった際に腫れと熱感が認められ、エコー検査の必要があるとのことでしたので、今日午後、右前脚のエコー検査を行いました。その結果、腱自体に損傷は確認されなかったものの、中筋が炎症を起こしており、繋靭帯炎と診断されました。獣医師によると数ヶ月の静養が必要で、その後についても経過を見ながら慎重に進めていくしかないということでした。このようなことになり大変申し訳ありませんが、まずは明日、グリーンウッドトレーニングに移動する予定です。これまでの経験から復帰には最低でも半年はかかってしまうので、今後についてはクラブと協議して判断したいと思います」

2015.08.12
(安田厩舎)
本日は坂路1本の調整でした。
 坂路 69.8-51.8-34.1-17.1 馬なり
安田調教師「日曜日に時計を出したのですが、午前中のうちに右前脚の外側が腫れてしまいました。捻ったのか、ぶつけてしまったのか原因がはっきりしなかったのですが、念のためレントゲン検査を行ったところ、骨折などはありませんでした。昨日は引き運動に留めて歩様や脚元などを確認。腫れが引いたので、今朝は軽いキャンターで乗ってみたのですが、上がり運動の時の歩様があまり良くありませんでした。装蹄師に見てもらっても蹄などに問題はないということですし、夕方に改めて獣医師に診てもらうことにしています。場合によっては再度放牧ということになるかもしれません」

2015.08.06
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした
安田調教師「追い切り後も落ち着いた様子ですし、暑くても飼い食いは落ちていません。昨日の追い切り後に次走について担当助手らと話しあったのですが、仕上がり具合などから来週だと少し早いような気がするので、再来週の小倉を目標に進めていこうと考えています。小倉だとダート1000mと芝1200mのどちらかになりますが、芝のレースであまり急かさず進めた方が力を出し切ってくれそうですね」

2015.08.05
(安田厩舎)
本日は坂路にて追い切りました。
 坂路 53.3-38.3-24.8-12.7 一杯
助手「今回から担当することになったので頑張っていきます。帰厩してからも暑い日が続いていますが元気一杯の様子です。ただ、今朝も角馬場の運動だけでハアハア言っているように、太め残りで皮下脂肪が乗っていますし、息づかいもまだまだですね。今日の追い切りでは残り1Fを過ぎてからステッキを入れて促しましたが、ピッチ走方で頭も高いし、ピョンピョン上に向かって走っているような感じだったので、今後はシャドーロールを試すことになるかもしれません。競馬は来週になりそうなので、日曜日、来週としっかりやっていきます」


来週の復帰を予定していたところ、まさかのアクシデントとなりました。予定通り来週復帰となっていれば、来週はレッド軍団の有力馬もいるので、レッド軍団で大暴れできるかと思っていたんですが…。実に残念です。
本馬は2歳夏で骨折し、デビューが遅れたにも関わらず、見事に勝ち上がってくれました。デビュー前の調教では好時計を連発し、某専門紙には短距離戦線で先々が楽しみな馬と評され、これはいい馬と縁があったと喜んだものです。あまり価格の話をするのもどうかと思いますが、私が東京で出資した馬の中で一番安かった馬ということもありましてね。
ただ、喉が悪かったことや気性的なこともあったんでしょう、いつも人気になるんですがなかなか勝てなかったのが残念です。今回は久しぶりに芝の1200mの可能性があったので、いいきっかけになればと思っていただけに復帰をはたせず残念です。
今後はおそらく繁殖にあがるでしょうから、ぜひいい子を出してほしいと思っています。いいスピードをもっていますから、繁殖牝馬としては十分成功する可能性を秘めていると思います。SS系のスピードタイプがあうんじゃないでしょうか。いずれ産駒が東京でもし募集されたら出資を検討したいと思います。
レッドレイチェル、お疲れさん。



よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック