flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

今週の出走馬

Category出走情報
今週は7頭出しのマタさん超祭りになりました!!特に明日は5頭が出走するので楽しみな週末になりそうです。


10/24
レッドヴィーヴォ 新潟4R 障害未勝利 芝2850m 上野
レッドヴィーヴォ
15.10.22
(鹿戸厩舎)
北の角馬場で運動。
攻め厩務員「昨日追い切ったので、今日はいつものように隊列を組んでダクだけ乗りました。そこまでうるさいところは見せず、ダクもしっかり踏めていましたし、歩様にも気になるところはありませんでした。今週のレースを目標に仕上げて来たので、馬の雰囲気は本当に良いと思います。新潟コースも合っていると思うので、何とか良い結果が出せればいいですね」

15.10.21
(鹿戸厩舎)
ダートコース半周後、ウッドコースで追い切り。
10/21(水) ウッド
内ダイワリアクション 69.6-54.2-40.4-13.4 馬なり
外レッドヴィーヴォ 69.6-54.2-40.4-13.4 馬なり
上野騎手「今日は最終追い切りに乗せてもらいました。跨った時はチャカチャカしていましたが、馬場に入ってからは落ち着いて運動できていましたね。ウッドコースでは先行して追い切りましたが、テンから焦って走っている感じはなく、自分のペースで動けていましたよ。そこまで稽古駆けする馬ではないので、終いはジリジリ脚を使う程度でしたが、動きとしては悪くないですし、息遣いも良化しているように感じました。上がって来てからもうるささはありましたが、良い意味で緊張感があるのではないかと思います。先週障害練習をしているので今週はやりませんでしたが、レースに行けばしっかり飛越をしてくれる馬なので、勝ち急ぎ過ぎないようにリラックスして馬が走れるよう、しっかりエスコートしたいと思います」
鹿戸調教師「追い切りの動きとしては悪くないですし、良い状態に整ったと思います。元気は良いのですが、以前のようにただうるさいだけではなく、走る時は集中しているようにメリハリが付いているので、気持ちの面でも成長していますね。レースは今週土曜の新潟1R・障害未勝利(芝2850m)を上野騎手で使います」


ストーミーストーム
ストーミーストーム
2015/10/22 <所有馬情報>
  ストーミーストーム
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 21日に坂路で追い切り
次走予定:京都10月24日 メイクデビュー京都・芝1600m[藤岡康太]

平田師「21日にキングスクルーザーとCWコースで併せて追い切りました。坂路中心で追い切っていたこともあって、少し躊躇していたようですが、このひと追いでグッと良くなってくると思います。気性面も素直ですし、実戦に行っても集中力を欠くことはないと思います。ダート適性の高そうな馬体をしていますが、芝でも対応出来る走りをしているので、まずは芝のマイルを試して、どこまでしっかり走れるか見極めたいと思います」

藤岡康太騎手「先週に引き続き、21日の追い切りに跨らせていただきました。先週の動きはとても力強く、時計の掛かる馬場でもいい走りをしてくれていましたが、初めてコースでびっしり行ったこともあって、手前をあまり替えてくれませんでした。その分だと思いますが、追ってからモサっとしていたものの、最後までばてることなく相手に付いて行きました。このひと追いでガラッと変わってくれると思うので、後は実戦に行ってどれだけ対応してくれるかですね。他の馬も初めての競馬で条件は一緒なので頑張ってほしいですね」


10/25
プリンセスノワール
プリンセスノワール
2015/10/22 <出走情報>
プリンセスノワール
 10/25(日)新潟5R メイクデビュー新潟 2歳新馬(混)[芝1,600m・15頭]54 北村友一 発走12:05

2015/10/21 <所有馬情報>
  プリンセスノワール
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 21日に坂路で追い切り
次走予定:新潟10月25日 メイクデビュー新潟・芝1600m[北村友一]

安田隆行調教師「今朝は朝一番に先行する形で併せ馬で追い切りを行いました。少し他の馬を怖がる面があるのですが、今日の追い切りでは馬体が並んでからもしっかりと走れていましたね。先週の新馬戦でうちの厩舎の馬が勝ったのですが、その馬と比較しても能力は互角だと思っているのでプリンセスノワールにも頑張ってもらいたいですね。時折煩い素振りを見せる点はありますが、飼い葉もしっかり食べてくれていますしここまでは問題なく来れました。デビュー戦ですからなるべくスムーズな競馬をさせてあげたいですね」


クラウディオス
クラウディオス
2015/10/22 <出走情報>
クラウディオス
 10/25(日)新潟8R 500万下(若手)[D1,800m・11頭]54 加藤祥太 発走13:35

2015/10/21 <所有馬情報>
クラウディオス
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 21日に坂路で追い切り
次走予定:新潟10月25日 若手限定・ダート1800m[加藤祥太]

石坂師「今朝(21日)、坂路で併せて追い切りました。体はふっくらと見せていますし、輸送で大きな変動がなければ維持できると思うので、状態に関しては前走と同じぐらいだと思います。減量騎手の効果もありましたし、同じぐらい走ってくれれば十分勝負になるはずだと思っているので、ここはしっかり決めてほしいですね」


キングスクルーザー
キングスクルーザー
2015/10/22 <出走情報>
キングスクルーザー
 10/25(日)東京8R 1000万下(混)[D1,600m・15頭]57 藤懸貴志 発走13:45

2015/10/21 <所有馬情報>
キングスクルーザー
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 21日にCWコースで追い切り
次走予定:東京10月25日 ダート1600m[藤懸貴志]

平田師「今朝(21日)、CWコースでストーミーストームと併せて追い切りました。相手が2歳馬とあって、さすがに格を見せつけた追い切りでした。後半の時間帯で馬場はかなり悪かったようですが、終始持ったままの楽走で最後まで余力が残っていたようです。ここに来て状態はグングン上向いてきていますし、いい仕上がりで復帰出来そうです。『これまでの内容を考えると1600m辺りが一番競馬はし易い』と藤懸騎手の進言もあったので、どこまで対応出来るか確認したいと思います」


カルナヴァレスコ
カルナヴァレスコ
2015/10/22 <所有馬情報>
カルナヴァレスコ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 21日にCWコースで追い切り
次走予定:新潟10月25日 芝2000m[鮫島克駿]

池江師「21日にCWコースで半マイルから時計を出しています。いつも通り、ゴールを過ぎて更に1ハロンしっかり追っているので、表示されている時計はそこまで目立っていませんが、動きそのものはとても良かったですよ。ここまで順調に調整が出来ましたし、復帰戦としては良い仕上がりで出走できると思います。このクラスなら力は上位な馬ですし、3kg減の騎手を起用したことで、かなり有利に働いてくれると思いますよ」


プリンシパルスター
プリンシパルスター
2015/10/22 <出走情報>
プリンシパルスター
 10/25(日)東京9R くるみ賞 2歳500万下(混)[芝1,400m・12頭]55 大野拓弥 発走14:15

2015/10/21 <所有馬情報>
  プリンシパルスター
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 21日に坂路で追い切り
次走予定:東京10月25日 くるみ賞・芝1400m[大野拓弥]

助手「今朝(21日)、坂路で併せて追い切りました。前半の時間帯でしたので、馬場もそこまで悪くありませんでしたし、良い時計でまとめてきました。休養前と比べると体はそこまで大きくなっていませんが、動きに関してはしっかり走れる様になってきたように感じます。新潟2歳ステークスの1600mは力不足の感じはしましたが、1400mなら新馬戦で勝ち上がったようにそこまで差はないと思っています。いずれは距離が延びても対応出来ると思いますが、現状は1400mがベストだと思うので、改めてどこまでいい競馬が出来るか楽しみにしています」


なかなかのメンバーが揃ったと思います。
レッドヴィーヴォは人気になっていますが、ここはそろそろ決めたいところです。レースぶりも安定していますし、あとは上野騎手が落ち着いて乗ってくれれば今度こそ決めてくれるでしょう。仕掛けのタイミングだけ気を付ければ大丈夫じゃないかと思います。
ストーミーストームはここでいい競馬ができると楽しみが増えますね。芝でいい競馬できると選択肢も増えますしね。1頭評判馬がいますけど、仕上がりは悪くないし、一泡ふかせてやりましょう!
プリンセスノワールは正直走ってみないとわかりませんが、マイルをこなせれば楽しみはもてると思います。
クラウディオスは前走がなかなかの好内容。前走と同じくらいやれればここはチャンスじゃないかと思います。
キングスクルーザーはまだこのクラスでいい競馬ができてませんが、はまれば一発あるかもしれませんね。
カルナヴァレスコは久々ですが、仕上がりは悪くないし、正直言ってここで決めてほしいところです。時計勝負になると未知数ですが、勝ち負けになると思います。
プリンシパルスターは距離はあうし、勝ち負けを期待したいですね。ここで躓いているわけにはいきませんからね。できればスローの瞬発力勝負にはなってほしくないので、早い流れになってほしいです。
応援よろしくお願いいたします。




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment