flower border

マタさんの馬色日記

シルク、東京で一口馬主を楽しませていただいています。相互リンクは一口馬主を楽しまれている方に限らせていただきます。競馬予想サイト等はかたくお断りいたします。

レッドアマビリス、7着に敗退もやや成長のあとあり

Category東京TC2013世代
今週は出走情報を書けなかったので、レース結果を。と言っても1頭しか走ってませんけどね(笑)

レッドアマビリスが今日の京都3Rに出走し7着でした。かなり相手も揃っていたし、なんでこの相手に使うの~って感じでしたね。よりによって、私が出資できなかったパーシーズベストも出走しているしね(笑)


レッドアマビリス
レッドアマビリス
2015.11.29
11月29日レース後コメント(7着)
藤岡康騎手「スタートは問題なく出て2番手で落ち着くかなと思ったのですが、外からアッゼニ騎手に来られたことでハミを噛んで引っ掛ってしまいました。外回りコースだったのでロスの少ない競馬をしようと内に入れましたが、そこからは折り合ってマイペースで進められました。直線もいい脚を使ってくれましたが、どうしても速い脚がありませんし、今日はさすがに相手が強かったですね。ブリンカーの効果で集中力もありましたし、追い切りで乗った時よりも体も動きも良くなっている印象を受けました。今後はコーナーが4つあるくらいの方が競馬をしやすいかもしれません」

2015.11.26
(友道厩舎)
本日は芝コースにて併せ馬で追い切りました。
 芝 82.5-67.2-53.1-39.3-12.6 強め
内アドマイヤキズナ馬なりと6F併せで併入
※今週29日(日)京都3レース・2歳未勝利(芝1800m)に藤岡康騎手で出走します。
助手「予定通り芝コースで追い切りましたが、藤岡康騎手には併せた相手に乗ってアマビリスの状態を確認してもらいました。深夜の雨で芝コースは緩かったのですが、アマビリスは大外の比較的馬場のいい部分を走らせました。逆にアドマイヤキズナが走ったのはクチャクチャとなるような悪いところでしたが、最後は併入と言ってもアドマイヤの方が流してゴールするくらいの余裕がありました。こっちは残り50mくらいはしっかり促していましたからね。でも、ブリンカーのおかげでキョロキョロせずに安心して走れているようで、頭の位置が安定してきましたし、バランスが良くなってきたように感じます。来た時はモサッしていましたし、緊張していて前の出が硬く感じていましたが、本数を重ねるごとに素軽さが出てしっかりしてきた印象です。藤岡康騎手は『隣で見ていましたが、先週よりは良くなっているように感じました。非力なのでいい馬場状態で走らせてあげたいですね。トップスピードが他よりやや劣るので上手くカバーできれば』と話していました。メンバーは揃っていますが、一歩でも前進した姿をお見せできればと思います」

2015.11.25
(友道厩舎)
本日は芝コースでハッキングの後、Dポリトラックコースを1周しました。
※今週29日(日)京都3レース・2歳未勝利(芝1800m)に藤岡康騎手で出走を予定しています。想定から除外はありません。
助手「明日芝コースで追い切るので角馬場の代わりに芝コースでハッキングして足慣らし、そのあとにDポリトラックコースを軽めに乗りました。集中力がなく普段からキョロキョロして乗っていて危ないくらいなので、今週月曜日からブリンカーを装着していますが、効果は感じられますし、競馬までずっと装着していくことになると思います。明日、藤岡康騎手に騎乗してもらって感触を確かめてもらう予定です」


7着に敗れたものの、デビュー戦に比べれば行きっぷりもよくなっているし、この馬なりに成長は感じました。まだまだ勝つ為には成長してもらわなければならないけど、多少は前進したかな?ただ、速い脚がまだまだ使えないのはちょっと厳しいところで、使いながらパワーアップしていくしかないのかな。なんとなくだけど、プリモレガーロに現状ではタイプが似ているかもしれません。決して楽観できる状況にないのですが、あまり悲観しても仕方ないので、前向きにとらえましょう。
他の出資者さんは、がっかりしているのかもしれませんが、低レベルの新馬戦でほとんどいいところなく5着だったことを考えれば、多少なりとも前進はしたと今日のところは思いたいですね。
レッドアマビリス、お疲れさん。次、頑張ろう!




よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment