2016_05
22
(Sun)10:11

社台ファームで愛馬に会ってきました

先週北海道へ行ってきましたが、一番の目的は社台ファームへ行くことでした。本当はノーザンファームも見学したかったけど、この週はあいにくノーザンホースパークマラソンがあってか、ノーザンファームは見学ができなかったので、余計に社台ファームの見学に気合が入りました。

社台ファーム
この日はご覧のとおりの快晴。絶好の牧場見学日和といっていいでしょう!この日案内していただいたのは、POG本で社台ファーム生産馬の解説をされることが多い青田さんでした。ちょっとびっくりしました


レッドジェノヴァ
まずは小島茂厩舎予定の牝馬、レッドジェノヴァ(父シンボリクリスエス母コロンバスサークル)です。すごくおとなしい子でした。ただ、馬体重が確か490kgくらいだったと思いますが、牝馬にしてはかなり大きかったですね。


レッドジェノヴァ
思い切って、募集当初に気になっていた左前の歩様のことを聞いてみました。正直、ちょっと違和感ありましたからね。スタッフの方いわく、今は全然問題ないですよ、とのこと。確かに自分にも見違えるように歩様がスムーズになったように感じました。これなら大丈夫かなと思います。


レッドジェノヴァ
とにかくおとなしそうで、スタッフの方を馬が信頼しているのか、全然悪さをしそうな感じがなかったです。スタッフの方からかわいがってもらっているのが伝わってきます。
脚元など不安らしい不安もないようで、移動は秋以降になるんでしょうけど、じっくり力をつけていってほしいと思います。シンボリクリスエスに産駒ということで、以前に自分が出資していたウイングドウィールのように元気で頑張ってほしいと思いますが、芝なのかダートなのかは今のところわからないとのこと。青田さんいわく、シンボリクリスエスの子は競馬に行くまで芝かダートなのかわからない、とのことでした。


レッドジュラーレ
続いては石坂厩舎予定の牝馬、レッドジュラーレ(父ハービンジャー母イタリアンレッド)です。レッドジェノヴァと同じ厩舎にいるんですが、この子もおとなしくてお利口さんでした。スタッフの方もほんとかわいい子ですよ、とおっしゃってました。


レッドジュラーレ
スタッフの方を馬も信頼しているんでしょうね、まったく悪さをしそうなそぶりも見せませんしし、先ほどのレッドジェノヴァよりさらにお利口さんかもしれません。現時点では、1つ上のお兄さんよりも順調に進んでいるようですし、やはり期待できそうですね、とスタッフの方に話したら、厩舎での乗り味がいいって評判になっているとのこと。これは期待が高まりますね!


レッドジュラーレ
ほんとお利口さんで、かわいい子です。これから調教の負荷も強くなるし、どんどん大変なことも増えてくるだろうけど、今のままお利口さんでいてくれたら、と思います。お兄さんがもう1つだったので、やはりネオユニ牝馬の子は難しいかなって出資時に悩みましたが、出資してよかったと思います。今のところネオユニの気性の悪さは全く見せていないそうですし、来年はオークス出走狙えるかもしれませんね。そのくらい期待は高まっていますよ。


レッドアーサー
最後に登場したのは戸田厩舎予定の牡馬、です。見学時にはまだ残口がたくさんあったのに、その後に一気に売れたようで満くちになっちゃいましたね。ここにきてグッとよくなってきたからじゃないでしょうか。
この馬もあまり悪さをしないそうです。スタッフの方のお話では、おとなしいというか、調教も終わって一息いれているからなのか、無駄な悪さして疲れるようなことはしない馬らしいですよ。


レッドアーサー
まだまだ乗り込みが必要なんでしょうけど、うまくいけば秋には移動できるかもしれませんね。どういう条件が向いているのかはわかりませんけど、走ってきそうな感じはしましたよ。出資を決断してよかったと思います。


レッドアーサー
先ほどの2頭と違って牡馬ですけど、この馬も悪さしたりしなさそうですし、まずは一安心です。見学中も無駄なことはしませんでした。さすが社台ファームさんですね。でも、中にはやはり悪さしたり気の悪さも見せる馬ももちろんいるそうで、この時期に気の悪さを見せたりしないと一安心するそうですね。ひどい馬は大変だそうですから。

今回、3頭の2歳馬に会ってきましたが、みんな順調そうで安心しました。それと、正直言って自分が思っていた以上に3頭ともよかったので、けっこう手ごたえを感じましたよ。これなら期待できそうです。
それといつも思うのですが、社台ファームは本当に素晴らしい環境にあります。次回、また見学にお邪魔するのが楽しみです。


社台ファーム見学後は、田口トレーニングファームさんへ向かいました。休養中のレッドルヴァンに会うためです。

レッドルヴァン
レッドルヴァンに会うのは約1年ぶりです。ちょうど1年前くらいに東京競馬場で未勝利戦を非常に強い内容で勝ってくれましたが、それ以来です。思っていた以上に時間がかかっていますが、ようやく一歩前進してきたところなので、もう少し時間はかかりそうですが、なんとか元気に競馬場に帰ってきてほしいです。
長いこと運動を控えてきたせいか、少し馬はストレスがたまっていますね。ちょっと煩いところを見せてましたが、これは仕方ないと思います。とにかく、ここから先でアクシデントがないように祈るばかりです。


今回はノーザンファームが見学できなかったので、昨年や一昨年に比べて見学頭数が少なかったけど、楽しい時間を過ごすことができましたよ。できれば、また夏か秋にきたいなあ。







よろしかったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村











スポンサーサイト

コメント

牧場見学おつかれさまです

マタさん こんにちわ
社台ファームツアーお疲れ様でした。
私もいったことありますがのどかなところでいいところですね。
私自身はノーザンファームより社台ファームのほうが相性よいのです。
ノーザンというよりシルクとの相性が悪いのかもしれないですが、、、
また機会あればぜひいってみたいですね。

2016/05/22 (Sun) 16:23 | Maya | 編集 | 返信

Mayaさんこんにちは。
社台ファームは環境が最高ですし、ここの雰囲気は大好きです。
社台の生産馬には自分の場合は東京でしか出資できないので、もっと募集頭数増やしてほしいです(笑)
来年もまた行きたいので、たぶん今年も東京は社台ファーム生産馬に出資しますね。

2016/05/29 (Sun) 14:13 | マタさん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック